searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アロハ父さんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アロハ父さんとモアナ母さんの資産運用Diary~理系サラリーマン夫婦が手堅く億万長者を目指す株式投資・家計管理ブログ~
ブログURL
https://alohadad.com/
ブログ紹介文
世帯年収1500万円、住宅ローンと教育費を除いた資産3000万円を運用してFIRE(経済的自立)を目指します。夫婦でブログを運営(父:投資、母:家計管理)、攻めと守りの両面から資産構築していく過程を紹介します。
更新頻度(1年)

60回 / 58日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2019/12/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アロハ父さんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アロハ父さんさん
ブログタイトル
アロハ父さんとモアナ母さんの資産運用Diary~理系サラリーマン夫婦が手堅く億万長者を目指す株式投資・家計管理ブログ~
更新頻度
60回 / 58日(平均7.2回/週)
読者になる
アロハ父さんとモアナ母さんの資産運用Diary~理系サラリーマン夫婦が手堅く億万長者を目指す株式投資・家計管理ブログ~

アロハ父さんさんの新着記事

1件〜30件

  • 【Google砲】ブログ開始2ヶ月でアクセスが急増しました

    「ブログへの流入がいきなり増えたんだけど何が起こった?」と感じたことがある人はいますか?私たちのブログは開始2ヶ月で、1日で普段の5倍のアクセスを集めたことがあります。今回、その理由を紹介します。

  • 【DRIP】ETF×配当金の自動再投資で資産を雪だるま的に増やす

    「米国ETFで、課税されずに配当金を自動再投資する方法はないの?」という疑問をお持ちの方に向けて、DRIP(配当再投資制度)を紹介します。また、DRIPが使える証券会社として、Firstradeとサクソバンク証券を紹介し、メリット・デメリットを説明しています。

  • 【家事時短】夫が家事に協力的に!食洗機のメリットと活用ワザを伝授

    「毎食後の食器洗いが苦痛」「食洗機を設置しようか、迷っている」という方に、食洗機のメリットと活用法を伝授します。上手に活用すれば、デメリットは特になく、時短にも節約にも、夫が協力的にもなる、素晴らしい家電です。

  • SBI・バンガード・S&P500に約100万円投資しました

    先日、目標ポートフォリオを再立案しました。そのうち主力のS&P500を100万円分投資しました。合計850万円を購入予定ですが、中国コロナが米国経済へ与える影響を見極めながら追加投資していきます。

  • 【目標ポートフォリオを見直し】SBG 3%→ 30%

    ブログ & (本格的に)投資を始めて2ヶ月たちました。もともとシーゲルの株式投資に未来に影響されたポートフォリオを組んできましたが、皆さんからいただいた知見と自分たちなりに考えた結論として、新たなポートフォリオを作りました。

  • 【おすすめ】カツオのタタキ ふるさと納税の返礼品を紹介

    2020年ふるさと納税の返礼品の紹介シリーズ。今回は、カツオのタタキのレビューです。コスパよく、おいしくいただけました。栄養価も高いカツオですので、健康のためにもおすすめの一品です。

  • 資産を倍にするのは何年かかる?72のルールと賢い運用術

    元金1000万円を10年で2倍に増やすために必要な運用利回りは ? 72のルールを使えば、資産を倍にするための期間が簡単に計算できます。この記事を読むと、複利の力の大きさが改めて分かり、余裕資金はなるべく早く資産運用に回した方が効果的であると理解できます。

  • 資産を倍にするのは何年かかる?72のルールと賢い運用術

    元金1000万円を10年で2倍に増やすために必要な運用利回りは ? 72のルールを使えば、資産を倍にするための期間が簡単に計算できます。この記事を読むと、複利の力の大きさが改めて分かり、余裕資金はなるべく早く資産運用に回した方が効果的であると理解できます。

  • 積立投資と一括投入のどちらが有利?⇒基本的には一括投資

    「現預金が余っているので投資したいけど、積立と一括でどっちが良いのだろう?」はいますか?今回、積立投資と一括投資でどのていどリターンに差があるか計算をしました。本記事では、ほとんどのケースで一括投資の方が有利であることを説明しています。

  • 【S&P500】ETF(VOO)と投資信託を計算比較⇒後者の勝ち

    「S&P500に投資したいけど、ETFと投資信託のどちらが良いのだろう」と悩んでいる方はいますか?今回、ETF(VOO)と投資信託(SBI・バンガード・S&P500)に投資した25年後のリターンを計算して比較しましたので、是非ご覧ください。

  • 【お金の教育】ジュニアNISAのメリットとデメリットを完全理解!

    ジュニアNISAを検討しているけど、実際どうなの?という方に、ジュニアNISAのメリットと注意すべきポイントを解説します。口座開設の目的が、「子どもへの投資教育の一つ」と考えられれば、余裕資金での運用にジュニアNISAを活用することは、メリットが大きいと考えています。

  • 【子どもの資産運用】米国S&P500への投資がおすすめ!

    「子どもの資産運用を開始しようと思うけど、何に投資したらよいの?」という方に向けて、S&P500をおススメします。S&P500であれば、25年間運用すれば、投入金額の8倍以上に増えることが期待され、私たちも子どもの資産運用はS&P500を軸にしています。

  • 【子どもの資産運用】米国株インデックスの長期運用がおすすめ

    「子どもの資産を運用したいけど、どのように運用したら良いか分からない」という方に向けて、子どもの資産運用の方針ついて説明しています。投資初心者の方でもできる簡単な手法でありながら、長期で大きなリターンが見込める米国株のインデックス投資をおススメします。

  • ジュニアNISAの保有銘柄ランキングが衝撃的だった件

    マハロ家では、これからSBI証券で子どもの資産運用を始めます。基本的には米国S&P500を軸にする予定でいますが、先日、SBI証券のHPにて、ジュニアNISAの保有銘柄ランキングの内容が衝撃的だったので、共有します。

  • 【報告】4人家族の生活費◎2020/1月◎

    1月の生活費を公開します。光熱費は予算オーバーでしたが、医療費と娯楽費を抑えられらことで、黒字維持です。1月はアマゾンプライムの年会費が、特別費用として計上されますが、コスパがとてもよいので、今後も継続です。

  • 【SBGは順調】2020年3月期 第3四半期決算の感想

    SBGの2020年3月期 第3四半期決算について感想を述べました。保有資産は11月から+5兆円で、投資家としては満足でしたが、はたして株価が追従するのか。プロの記者でも、SBGの価値について理解していなかったので、メディアを信じず自分で勉強をする必要があると感じました。

  • 新型コロナウィルスの経済活動への影響を独自に考察

    コロナウィルスの感染者数は大きく増えている状況ですが、これが経済に対してどのような影響があるのか、夫婦で議論した内容を紹介します。 最悪のケースは、中小企業がバタバタと倒産し、お金を貸していた銀行が破産、これで世界規模の金融危機が発生する、です。

  • 子育て世代に必見!Amazonプライム会員7つのメリットを紹介

    「Amazonプライムって実際どうなの?」という方に、特に「子育て世代の視点」から、私たちが実際に活用している具体的なサービスを紹介したいと思います。年会費4900円に対するコスパはとても高く、経済的・時間的・生活の質の視点すべてから利用の価値ありです。

  • 「買い」と判断したら、すぐ実行しろ!SBG株の機会損失で得た教訓

    「この株を買おう!」と決めたにもかかわらず、実際には購入せずに時間が経っている方はいますか?私たちは、色々と検討した末にSBG株を購入することを決断しましたが、実際に購入するまでに少し時間をおいていました。そこで起こった事件と教訓をご紹介します。

  • 【リセッション】リーマンショックの再来時に取るべき行動

    「投資をしたいが暴落しそうで怖い」と躊躇されている方に向けて、リーマンショック時の株価の動きを分析し、今買っても大丈夫か、独自の考察をしていきます。私もリセッションを懸念して、株式の大量購入を躊躇していました。同じ悩みを抱えている方は是非読んでください。

  • ブログを始めて1か月、1月のPV数とアドセンス収益を公開

    当ブログを開始して約1か月がたちました。これからブログを開始したい人に向けての参考データとして、初月のPV数とアドセンス収益を公開します。リファレンスとして使って頂けると嬉しいです。

  • 何のために働くのか?金融教育の第一歩となる4種類の働き方とは

    「何のために働くの?」と聞かれたら、なんと答えますか?4種類の働き方から、投資教育の重要性を学びます。資産を持っている人と労働でしか富を得られない人の格差が広がる中で、働き方を理解し、選択することは、子どものための金融教育の第一歩となるはずです。

  • 【若いころから伝説級】孫正義がソフトバンクを創業するまでの話

    「孫正義って、昔からスゴかったんだろうか?」という疑問をお持ちの方に向けて、孫さんがソフトバンクを創業するまでの話をご紹介します。この話は、ソフトバンクの売上が120億円程度のときに、自ら語られました。

  • リセッションに備え、レイ・ダリオの「黄金のポートフォリオ」を紹介

    「これから投資を始めたいけど、リセッションが気になる...」 という方を対象に、レイ・ダリオの考案した黄金のポートフォリオを紹介しました。リーマンショック時でも利回りは-3.93%(S&P500は-37%)と驚異的な効果を示しています。興味のある方は是非ご覧ください。

  • お金が貯まらない人必見!今日から始める節約術とおすすめ手帳の紹介

    贅沢しているわけではないのに、お金が貯まらない。支出の管理方法がわからない、という方に、節約術とおすすめの手帳を紹介します。支出の管理を極め、収入の10-15%を貯蓄(投資)に回すことができれば、確実にお金は貯まっていきます。

  • 【リスク回避】個別銘柄(SBG株)はポートフォリオの30%が上限

    「買いたい個別銘柄があるんだが、どのくらいリスクを取って良いんだろう?」と悩んでいる方に向けて、私たちがソフトバンクGの株式をポートフォリオの30%を上限とした理由について紹介します。鍵は孫の二乗の兵法です。ぜひご覧ください。

  • 【コスパ最強】デイリーワインのおすすめはアルパカよりアストラーレ

    「おすすめのデイリーワインを知りたい」という方に向けて、ワイン好きのアロハ父さんから「アストラーレ(Astrale Rosso)」を紹介します。フルボディ系の赤ワインで、コストパフォーマンスが非常に高いです。ぜひお試しください。

  • アマゾン好決算で株価暴騰!2020年以降に伸びる根拠は?

    「アマゾンの成長性について知りたい」と考えている方を対象に、私が2020年以降にアマゾンが伸長すると考える理由を説明します。鍵は物流への巨額投資です。アマゾンは究極の顧客サービスを目指しており、競合とは目線のレベルが異なると考えています。

  • 【2020年版】ふるさと納税で食費の節約!返礼品を楽しむ方法

    ふるさと納税を活用しきれていませんか?この記事では、食費の節約にも貢献できる、ふるさと納税の活用方法を実例を交えて紹介します。この方法によって、ふるさと納税によって食費を節約しながら、1年を通して、ゆとりをもって返礼品が楽しめます。

  • 【朗報】ホリエモンがソフトバンクの時価総額は45兆円になると予想

    昨年、ヤフーとLineの経営統合のニュースが世間を賑わせました。これについて、ホリエモンは海外の通信キャリア買収によって大きな力を得る、とポジティブな見解を述べています。時価総額45億円が期待できるといった、その理由を是非ご覧ください。

カテゴリー一覧
商用