searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Rikaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おうちで中学受験
ブログURL
https://lily2021juken.hatenablog.com/
ブログ紹介文
現小5の娘とワーキングマザー(会社員)の私、塾には通わず四谷大塚通信くらぶを使って二人三脚で2022受験を目指して自宅学習しています。 芸術肌で勉強は苦手な娘の中学受験の道のりを記録します。
更新頻度(1年)

19回 / 207日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Rikaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Rikaさん
ブログタイトル
おうちで中学受験
更新頻度
19回 / 207日(平均0.6回/週)
読者になる
おうちで中学受験

Rikaさんの新着記事

1件〜30件

  • おうちで中学受験改め…

    夏期講習の授業が終わりました。 最初は毎日5時間も、体力持つかな?と心配でしたが、あっという間に友達を作って、周りの子たちに良い刺激を受けながら、よく頑張ったと思います。 先生から「あなたならすぐにSコースに行ける!」との完全セールストークを真に受け、「もう絶対塾に通いたい(((o(*゚▽゚*)o)))」となった娘。 私も覚悟を決め、入塾手続きしました。 娘は、「クラストップ賞取ってSコース行く٩( ᐛ )و」とやる気満々。このやる気があと1年半続くことを願います。 夏期講習が終わったら次は早速8月授業。 通信くらぶとはやはり少しカリキュラムが違います。(値段も違いますが…) 今年の夏はコロナ…

  • 軌道修正

    5年生になって、勉強の仕方も慣れてきて、算数、国語、社会の成績が上昇していました。(すでに過去形)苦手な算数も、週テストで90点近く取れる回が続いていました。 そうなると、少し偏差値高めの学校もいけるんじゃないか?と親に変な期待が出てきます。 やはり難関の部類に入る学校は、カリキュラムも歴史も魅力的で、ますます「ここに行かせたい‼︎」という方向に突き進んでしまいます。(親が) 結果、娘への要求レベルも高くなり、衝突やイライラも多くなり… そんな感じが半月前までの私です。 最近、娘の成績が急降下していることで、「こんなにフルサポートでやっているのに…もうムリ」と、私のモチベーションというか気力が…

  • 夏期講習

    直営校での夏期講習に通い始めました。 体力も精神力もない娘、一日5時間半とか大丈夫かな。。。と思っていましたが、案外タフにこなしています。 塾が終わってからも、その日にやった算数の問題を私の前で解いて披露したり、やる気満々で頑張っています。 4年生の時は、塾の授業が全く理解できなくて、自宅学習に切り替えましたが、この夏期講習はなんとかついていけているようです。(下から2番目のクラスですが…) そうなると私もかなりラクになってきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ もう夏休み明けからは通塾に切り替えても良いのでは…と思っています。 最近、反抗期も始まったのか、本当にバトルが絶えずで、…

  • ご無沙汰してしまいました!

    私がブログを書くのはいつも通勤中or昼休みでしたが、3月の緊急事態宣言から在宅勤務が続き、その時間が取れなくなっていました。 今は週に1〜2回出勤する生活に戻り、またブログも続けたいと思うのですが。。。久しぶり過ぎてどこから書いて良いかわかりません(>_<) 私が家にいる時間が増えた分、勉強を見てあげられる時間が増えるのかと言うとそんな事はなく、でも他のご家庭は学校の休みを活用して、きっともっとやっているのだろうと思うと焦りしかなく…といった日々でした。 娘はもう5年のカリキュラムも半分まできたというのに、相変わらず本気スイッチがつかず、勉強もそこそこに部屋で乃木坂46の動画を長々と見ていたり…

  • 2月の勝者でイメトレ

    色々な方のブログでも紹介されているマンガ「二月の勝者」。 漫画なんて読むの小学生以来ですが、ハマりますね。 塾産業の営利主義的な側面がたくさん描かれていてイヤになりますが、受験生の最後の一年(6年生)が季節を追って丁寧に展開されていて、中学受験初心者の私にはものすごく参考になります。 どんな模試や講習をどのタイミングで受けるのかきちんと理解&心構え(お金的にも💦)できるので、来年のイメトレになります。 まだ最新刊のお話は10月くらいまでしか進展していないのですが、それにしても夏以降は親子とも&心身ともにかなり大変そうです😣 最近は娘にも中学受験の過酷さを分からせるべく、少し読ませてあげています…

  • 受験生の自覚

    通信教育での受験勉強、我が家にはベストだと思っているのですが、最近うーん☹️と思うのが、一人で勉強しているとやはり受験生の自覚が生まれないこと(その姿が母をものすごーく苛立たせる) 一点でも多く取りたい気持ちや危機感が全く感じられず、私に何か言われない限り、趣味に没頭しています。。。 まだ10歳の子に、2年も先の受験を見据えて危機感もってやれと言ってもピンとこないのでしょう。。。周りのライバルたちが自分よりもっともっと頑張っている姿を見れば、自発的に勉強に取り組むようになるのかな。 本当は春期講習くらいは直営校で受講したかったのですが、コロナも怖いので、結局映像授業にしましたが、臨時休校も3週…

  • 理科が限界💦

    算数にほんの一筋の光明が見えてきたと思っていましたが、今度は理科に苦戦しています。 先週は星の動きの学習でしたか、地球科学分野は私の中で学生の時から最も理解不能な分野で、気象、天体、地球は最後まで腹落ちしないまま、とりあえず暗記で乗り切った思い出と、高校の地学のテストで1桁台の点数を取った不名誉な記録があります。 (これを読んだ皆さんにはホントにこんな人が中学受験見て大丈夫か??と思われていると思います🙇‍♀️) 四谷大塚の予習ナビの理科担当の先生は、ちょっとワルそうなルックスと甘〜いかんじの言葉選びで、校舎では小学生女子に絶大な人気に違いありません。(大人には、夜のお仕事をされている方に見え…

  • 算数ブレークスルー?

    算数が苦手な娘に私が噛み砕いて教えるために、私が一人で四谷大塚の学者先生と向き合うこと早1ヶ月超、学者先生と心が通じ合ってきたのか、最近は説明がよく分るようになってきました✨✨ …って、私だけが理解しても意味がなく、それをどう娘にも理解させるのか…に相変わらずかなり手を焼いています😅 特に先週は、「割合」という抽象的な単元だったので、試行錯誤色々な例を使って娘に説明をして、かなり時間がかかってしまいました😣 そんな私の苦労が報われる日がついに来たのか…先日の4回週テストで算数が90点に✨✨ しかし感無量な気分に浸ったのは一瞬… 国語は40点⁉️大問一つ丸々落としてるって…😵😵 今まで書いてきま…

  • 弱音。。。

    ご無沙汰してしまいました。 今週は、いきなり学校が休みになってしまい、娘は遊ぶ気満々、私は勉強させる気満々です‼️ 今週末は組分けテスだし、せっかくの休みなんだから、これまでの復習をしっかりやって、どこまで点数伸びるかやってみようよ💪と声をかけてみたところ、素直にのってきた娘、机の前に掲げた目標には「目標!国語60点、算数60点、理科70点、社会100点」と書いてありました。60点…目標低っ‼️ そして休校1日目、私が夜仕事から帰って、1日の勉強を確認したところ…全部終わってないし、めちゃ適当。もちろん私の怒りは頂点に💢 決して裕福ではない我が家、娘がどうしても中学受験したいというから、時間的…

  • 母娘バトル

    少し遅くなってしまいましがたが、週テストの結果です。偏差値で現すと、国語、算数、理科が50を切る感じで、社会が60、トータルで50+という感じです。 完全に社会に救われていますが、それ以外の科目が微妙です。 算数は言わずもがなですが、他の科目も5年生はぐっと難しくなった気がするのは私だけでしょうか。 理科とか予習ナビだけでは私でも分からないこともあり、スタディサプリのお世話になったり、なかなか大変です。 なかなか理解しない娘に私もイライラし、最近は母娘バトルも多くなってしまっています。 そんなガミガミモードのある日、勉強を終えた娘がなにやらノートに向かってコソコソ何かを書いていました。 娘が寝…

  • 恐るべし5年算数

    この一週間、私の頭は算数のことでいっぱいです。 日曜から始まった5年算数、難しすぎです‼️ そして、予習ナビの先生の説明を理解するのがこれまた高ハードルなのです😣 私は大学生の頃、塾講師のアルバイトをしていましたが、文系の私が一番教えやすかった/指名を頂くのが多かったのは、算数・数学でした。 自分も苦手だったので、分からない子どもの分からないポイントがよく分かるのです。 逆に自分が得意の英語は、子どもたちが分からない意味がわからず、あまり上手く教えられませんでした。 予習ナビの先生は、根っからの数学者なのだと思います。自己紹介でも、子供の頃から算数の「奥深さ」に魅せられていたと凡人には到底共感…

  • 5年生算数第一回目からつまずく。。。

    5年生のカリキュラムが始まりましたね。 早速、算数からトライ。 4年生でやった等差数列、公約数、公倍数を組み合わせたような複雑な問題に初っ端から大苦戦💦 等差数列なんて忘れてるし、そもそも約数、倍数を根本的に理解できていないんじゃ…と思われるような不出来っぷりに、私のイライラもmaxです。 テクニック的に問題の解き方を覚えさせるより、一旦焦る気持ちをおさえて、4年生の内容に立ち戻って根本的な理解から確認した方が良いかも… 5年生の算数は難しいとは聞いていたけれど、第1回からつまずくとは😣 予習ナビの先生もこれまでの先生と変わり、こちらも流れがつかめずイマイチ説明が腹落ちしません。 このままだと…

  • 受験当日朝、試験会場に行ってみた📣

    今週末は試験本番ですね。 塾リュックを持って親御さんと電車に乗っている受験生を見ると、こちらまで緊張感が伝わってきます💓 ある先生から、「入試会場はいろいろな塾の応援が来ていて、初めて見ると圧倒されてしまうかもしれないから、先に様子を見ておいた方がいい(特にメンタル敏感なうちの娘は)」とアドバイスを頂き、娘を連れて某超難関女子校の入試当日の校門前の様子を見に行ってきました。 こんな難関校を我が家が受けることはないと思いますが、どの塾も最難関高の応援が一番盛り上がるはずで、それを見ておけばそれ以上のものに遭遇することはないだろうと思いまして… 試験集合時間の20分に到着👩‍👧 SAPIX、日能研…

  • 4年生カリキュラム終了💐

    昨日の組分けテストで4年生のカリキュラムが全て終わりました‼️ 何も分からず飛び込んだ中学受験。訳もわからずあっという間に一年が過ぎた感じです。 ここで一度この一年を振り返って総括をしておきたいと思います💁🏻‍♀️ ■よかったこと 👉半年で日能研(というか通塾スタイル)に見切りをつけて、四谷大塚の通信くらぶにシフトチェンジ 一緒に勉強することで、授業のポイントを把握して、娘は何が分かっていないかオンタイムで分かるようになり、時間効率が格段に上がりました。 日能研の時は、何を塾で習ったのかを、私がテキスト&ノートから理解(というか推測)し、つまずいているところを見つけるのだけで週末が終っていた感…

  • 組分けテストは日曜に🙋‍♀️

    今週末は組分けテストです。 四谷大塚の進学くらぶ生は、自宅に送られてくるテストを自宅で解いて返送するのですが、いつもは土曜日AMに送られくる問題が、今日(土曜日)は13時になっても届きません。 進学くらぶに電話で問い合わせてみたところ、「新5年生はこれから組分けテストは日曜にお届けになります😉」と教えてもらいました。 知らなかった…😣😣 日曜は予習ナビの新しい回が配信される日で、私も休みなので、1日娘と一緒に勉強できる貴重な一日。 (もちろん一日中やっているわけではないですよ💦ちびまる子ちゃんもサザエさんもしっかり見ています。たまに笑点も…) ここにテストが入るのは時間的にかなり厳しいんです💦…

  • 中学受験は親が9割❓❓

    「中学受験は親の頑張り次第」なんて色々なところで聞きますし、お子様全員を東大に入れられたカリスマ受験生の母、佐藤ママの中学受験に対する献身ぶりなんて、驚き以外の何ものでもありません。 高校生のお嬢さんが受験生の時は、暗記の時間を増やす為に、ママがドライヤーで娘さんの髪を乾かしてあげてたとか、もはやちょっと引きます… こういう都市伝説?を耳にして、中学受験の選択肢を諦める働くお母さんも多いと思います。 もちろん、未熟な小学生に受験勉強を丸投げってワケには行かないと思いますが、本当にここまで親が何でもかんでもお膳立てして立ち回って…ってやらないと成功できないのが中学受験なんでしょうか❓ 私もこの一…

  • ついに偏差値50台✨

    レベルの低い話ですみません💦 先週の週テストでついに国語、算数共に偏差値50台を突破できました。 Bコースになってからは、なかなか点数が伸びず、偏差値40台から抜け出せない状況が続き、いつAコースに落とされるかとヒヤヒヤしていましたが、少しずつテストにも慣れてきた気がします。 娘は要領のいいタイプではないので、特に算数は、何度も同じような問題を解いて習得させていくしかないのだなと改めて思いました。 受験勉強を始めて1年、やっと娘&私なりのスタイルができ始めた気がします。 娘は褒めて伸びるタイプなので(と分かっているのにいつも怒ってしまうわたし…😣)、今回の結果でおだてて、モチベーションをアップ…

  • 中学受験のために塾に通う意義

    受験シーズン真っ只中ですね。 2年後は我が家も経験するのかと思うと、少し身が引き締まる思いです。 何度か書いていますが、我が家は四谷大塚の進学くらぶ(通信教育)を受講しています。 娘の理解力が微妙過ぎて、塾に行かせても、まったく理解して帰ってこないというのが理由です。(実際、4年生の夏前まで日能研に通っていました。) もちろん娘が一人で進学くらぶの映像授業を見て理解できるわけではないので、私もつきっきりで一緒に観て、分かっていなさそう所は「今の分かった?」と確認しながら進めます。 問題も一問ずつ解いているところを監視して理解しているか確かめます。 私はフルタイムで会社員をしており、夜の接待や海…

  • 冬期講習テスト結果

    私が冬休みにインフルにかかったことにより、完全に親ノータッチになった冬季講習。 私の体調も大分完全復活に近づいてきたので、テストの前日に復習してみました。 うん、そんな気はしていたが………やっぱり………全然理解してなーい!(特に算数) 算数の授業では主に練習問題をやったみたいなのですが、もっと家で基本を復習させてから講習に送り込むんだった… 日能研で、授業の準備(予習)無しで塾に行く事が当たり前になっていたなー 等々、反省の嵐💦 そして、私のその反省は、思いっきり娘に怒り散らすという形で発散され、悪循環極まりありません😣 娘はというと、私に激怒され、さすがにまずいと思ったのか、テストの当日朝起…

  • 四谷大塚 冬季講習

    冬期講習は通信くらぶの映像授業が無く、教室での冬期講習に参加させてみたものの、講習2日目に私がインフルにかかってしまい、今日現在まだ家庭内隔離中の私は、娘がどれだけちゃんと勉強できたのか分かっていません。 でも、基本的にはこれまでやった事の復習内容だったので理解はできたと言っています(本人談) 授業が始まる60分〜45分前に行くと、プリントがもらえるらしく、それを解くために毎日早く塾に出かけて行ったり、帰ってきてからの宿題も、自分できちんとやっていたようです。(本人談) 私がいると、娘も私に言われるがままに勉強するしかありませんが、今回は期せずして自分で舵取りをすることになり、娘なりに自律的に…

  • 冬季講習

    冬季講習の授業って、予習ナビないんですね💦 ということについ最近気づいて、慌てて直営校での冬季講習を申し込みました。 4日間午前中のみなので、なんとか頑張って欲しいところです。 今日1日目が終わりましたが、まだ未修のはずの速さの単元が既習の前提で授業が進んでしまったようで、全然わからなかった…と意気消沈で帰ってきました😥 冬期講習以外に、冬休みは、9月からやってきた算数の基本問題(できれば練習問題も)を全部復習し完璧にできるようになることが目標です。 国語は、漢字とことわざの復習をがんばります🙋‍♀️

  • 成績が上がらない…

    Bコースになってから、成績がイマイチな感じが続いています。 どうしても算数に時間がかかるので、なかなか他の科目に手がつけられずです。 通常は私が19時前に帰ってきて、ごはんを食べた後20時くらいから1時間半ほど一緒に予習ナビを見ながら勉強するのですが、全く時間が足りません。。。 土日も2日合わせて7時間くらいやっているのですが、それでもなかなか努力が成績に現れず、偏差値は40台後半で停滞しており、私もついイライラしてしまいます😥 こうなってくると、本当にこのまま自宅学習スタイルでやっていて良いのか不安になりますが、先日学校の先生から連絡帳に娘の様子についてこんなご報告をいただきました。 「最近…

  • 学校見学(大妻多摩編)

    相変わらずBコースの算数に四苦八苦しています。練習問題&応用問題までできるようにならなくては!という焦る気持ちは抑えて、もっともっと基礎を繰り返した方が良さそうです。 昨日は大妻多摩の説明会に参加させて頂きました。 親が説明を聞いている間、子どもたちは体験授業に参加です。 娘は美術の授業に参加させていただきましたが、先生が素敵だったと満足して帰ってきました。 説明会では、大妻多摩がより実り多い授業やプログラムを取り入れようとされていることが分かり、こういう教育を受けられるなら高いお金を払って私立に行く価値があるよなーと思いました。 ひとつ残念だったのが、娘が大妻多摩に憧れの気持ちをいだけなかっ…

  • 学校見学(東京女学館編)

    週末、東京女学館のオープンスクールに参加させていただきました。 オープンスクールなので、生徒さんたちがクラブ活動や委員会活動をしている様子を見させていただくスタイル。 希望者には見学一家族につき一人の在校生がついて、一緒に学校を回ってくれたので、色々な話を聞きながら(先生には絶対聞けないようなことも😁)、学校の事を知る機会となりました。 学校の評判を考えたら、なかなか生徒だけで受験生の相手をするって、学校側はリスクと捉えるはずですが、100人単位で案内役のしっかりした生徒を出せるのは、さすが東京女学館ですね✨ 対応してくれた中3の生徒さんは、私の質問にハキハキ要領よく答えてくれました。 オープ…

  • Bコースの算数は二回りレベルが上だった…

    四谷大塚の進学くらぶに移行して早二ヶ月弱。なんとか勉強のペースも掴めてきたかなという今日この頃ですが、先日ふと週テストの解答用紙を見たら、「(b)」という記載が。。。 知らないうちに、AコースからBコースに上がっていたようで、約二週間、本来Bコースを受講するべきところ、Aコースの予習ナビを見ていたようです。 せめて四谷大塚からメールでコース変更の連絡をくれるか、Aコースは見えないようにしておいてくれると気づくのですが… Bコースと言っても、国語、社会、理科はAコースと共通の学習内容なので、変わるのは算数のみ。 慌てて今週からBコースのナビを見ていますが、AとBのレベル差の大きいこと😣 これまで…

  • おうち受験に至るまで

    4年生の次女が中学受験をしたいと言い出したのが3年生の時。 人一倍敏感な次女は、公立より落ち着いた女子校ででもゆっくり過ごした方が向いているかなと思い、中学受験を決めました。 あまり塾を見比べたりすることもできないまま、3年生の2月からなんとなく日能研に通い始めました。 敢えて日能研を選んだ理由をあげるならこんな感じ… ①ハイレベル過ぎないこと(幅広位レベルの子に対応している) ②予習の必要がないこと ③授業終了時間が他の大手塾より早いこと あとは仲の良いお友だちも通っていたこと 今思えば、本当にもっとちゃんと選ぶんだった😣 ……そこから半年、日能研では他の小学校のお友達もでき、先生の雑談も面…

カテゴリー一覧
商用