searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

咲 心太郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
咲 心太郎のブログ
ブログURL
https://sakushintarou117.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
武道歴30年。 令和1年11月11日に自分の空手流派を立ち上げちゃいました。 今まで学んで来たことや日々のことを思うままに書いてます。 コレを読んで楽しんでくれる人や新しい出会いがあればと思います。
更新頻度(1年)

64回 / 61日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、咲 心太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
咲 心太郎さん
ブログタイトル
咲 心太郎のブログ
更新頻度
64回 / 61日(平均7.3回/週)
読者になる
咲 心太郎のブログ

咲 心太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • も・う・ど・う・に・も・止・ま・ら・な・い♪

    も・う・ど・う・に・も・止・ま・ら・な・い♪ とにかく免疫力UPである。 欲深なおバカさんたちの後手後手の政策や対応を期待しても批判しても 誰のせいであろうとも、残念ながら拡がるもんは拡がるのである。 もうとにかく免疫力UPである。 が、生まれた人間はいつか必ず死ぬんである。 死ぬまで生きるのが‘生きている‘という当たり前のことなんである。 だから生きてる間は死なないのである。心配ご無用なんである。 で、どうせ生きるなら楽しい方がイイに決まってるんである。 楽しい時は笑顔になるのだから 苦しい時も笑顔になってみると楽しくなるかも知れないのである。 笑顔で楽しめば、免疫力が上がるのである。人間の…

  • 日本魂は素晴らしい♡

    いきなり全国の休校という大決断であります。ってもう遅ぇーし。 ま、今後の大爆発のピークを少しはなだらかに出来るかもね。 でも、やっぱ満員電車をなんとかせなアカンでしょ。 子供は家にいて大丈夫でも、パパママがもらって帰ってきたら・・・。 と、毎日、報道ではロクな話がないけれど、 昨日は柔道のオリンピックの代表選手の発表をたまたま見てネ、 その井上監督の涙の会見を見て、感動してもらい泣きをしてしまったのであります。 泣きながら代表から外れた選手の名を呼ぶ、その姿に‘愛‘を感じたわけであります。 柔道も完全にスポーツ化したと言われて久しいけれど、 やっぱり武道、武道精神、武道家としての姿がそこにあっ…

  • 体力UP,気力UP、で、免疫力UP。

    マスクも手袋も手洗いもうがいも消毒も、ただの気休めである。 何やったって移るもんは移るし、移らんもんは移らんのである。 しかし、気を休めることは大事である。 が、もうこんだけ拡がったら、気を休めても移るもんは移るんである。 で、やっぱり、コロナウィルス対策には、体力UP、気力UP、で、免疫力UPである。 日本国民全員がこうなってただの風邪のようになれば、何の問題もないのである。 あ、お年寄りと闘病中の人はちょっと厳しいかな・・・。 ま、収束するまで栄養と休養、運動はするが余計なことはしない、そして笑顔である。 で、今日は筋トレをする日なんである。週2回、もう20年の継続である。 バーベルってい…

  • おバカ空手道と脳波の科学!?の話。

    この世に存在する、あらゆる物質は振動していて、波動を出しているのだそうである。 木でも石ころでも、机でもパソコンでも・・・なんもかんも。 もちろん人間も振動し波動が出ているそうである。 ‘氣‘は毛細血管を血液が流れる際の振動が波動となって出ると説く方もおられて ワタシも実感でそう思うのである。だからどなたも‘氣‘が出ているんである。 そんで‘氣‘は特別なことでもなんでもなく、当たり前のことなんである。 そしてまた、脳みそからも波動が出ているのだそうである。 デルタ波、シータ波、アルファ波、ベータ波、ガンマ波という‘脳波‘である。 [デルタ波] ・・・夢も見ない深い睡眠のとき。無意識の状態。 […

  • 身体と心に栄養を♪

    2週間ほど前にお告げがあったから「日月神示」をお知らせしたけれど・・・ そんときでさえも‘もう手遅れ‘かも知れないような感じだったけど・・・ まだのんきなこと言うてのんきな対応をやってんだね・・・。 まぁ、世界中の人が「心のお洗濯」をやって、奇跡☆が起こることを期待したい。 ってか、殺人ウィルスを失敗して漏らして、隠ぺいして、あれこれダマしダマされ、 お国のお上の人たちはお洗濯どころか、おバカばっかなんだから無理だろうね。 超おバカなワタシという素人が考えても、東京の満員電車はどう考えたってヤベーし、 熱があったり風邪だと思った人が来る病院だって、 もしその人が感染者だったら病院に来た時点でヤ…

  • 二つの眼ん玉と二つのお耳。

    夕べは嫁ちゃんが実家に帰ってたから 連休で家に帰って来てた息子くんと2人で近所の居酒屋でご夕食となったのである。 3年ほど前にこの居酒屋で、ワタシvs10人くらいで乱闘騒ぎを起こしたのである。 で、反省したワタシは1年間出入り禁止の処分を自ら課したのである。 そして1年後、白山に登って禊ぎをして、またお店に顔を出すようになったのである。 そんで昨日、お店に入ると「○○さんが来たよー。」とみなさんでお出迎えである。 こんな対応は初めてで、え!?急にどないしたん?もうビックリね!である。 で、入り口付近の座敷に座ろうとしたら「奥の部屋を使っていいよ。」と なんと!宴会用の大広間にご案内されたんであ…

  • 「達人技」と呼ばれるモノのカラクリ。

    「今日はいきなりマジメな話をするでー。」 つまらんかも知れんけど、よー読んでな。 空手に限らず、何事にも基本とか基礎というものがあって 基本や基礎というものは上達するには欠かせないとても重要なものです。 空手の基本とは、正拳突きや、その他の基本稽古のことを言いますが、 実は、違うんですよね。基本稽古のさらに基本があるのです。 それは立ち方や立っている感覚などの「立った状態」・・・ 「立ち」というのが一番の基本になります。 この「立ち」が良くない状態でいくら正拳突きをやっても 良くない正拳突きを育てるだけになってしまいます。 なので他の技でも蹴りでも「良い立ち」が出来た状態でやらなくてはなりませ…

  • 闘わずして勝たず負けず。

    小っちゃな頃から悪ガキで~、15で不良と呼ばれたよ~♪ ナイフみたいに尖っては~、触るもの皆、傷つけた~♪ と、チェッカーズのギザギザ♡の子守歌♪のまんまだったワタシ。 まぁ、尖ってましたねー、お恥ずかしながら40過ぎくらいまで。 成人になってからでも100人で済まんでしょ、怒鳴りつけたり・・・したの・・・。 もう、みんなが敵にしか思えなかったんやろうね。 で、この場を借りて、100人以上の怒鳴りつけられたり・・・された・・・皆様、 大変申し訳ございませんでしたー。 と、一応、謝っておこう。って一応かよ。 しかし、今の若い子たちはみんなイイ子やね。 ワタシは中学の反抗期になってからはワルさをす…

  • 後のないワタシの‘先‘

    ようやく国のお偉いさんたちもおちゅうごく産のウィルスの話をするようになったネ。 でも、責任追及てな、やっぱり権力争いしかやらんのである。 で、肝心なことは後手後手の対応である。 何事も後手に回るとキツいんである。 ‘超‘が10個くらい付くおバカなワタシは 遊び過ぎと空手にハマり過ぎて、ずっと後手後手後手後手・・・の人生である。 受けて受けて・・・躱して躱して・・・凌いで凌いで・・・ 東尋坊の崖っぷちを背にして歩いてるような人生である。スリル満点である☆ 振り向いたら崖下に落っこちてしまうから前進するしかないんである♪ でも前へと進む道は、かなりの急な登り坂なんである。 と、後手に回るとロクなこ…

  • 国常立尊のお告げ本!?②

    連日、おちゅうごく製ウィルスでテレビは大騒ぎである。 テレビであの人たちがワーワー言うてどうにかなるんかね・・・。 そんで、桜国会なんてやってていいのかね。 もうそこらじゅうに蔓延してると思うのはワタシだけなんでしょうか。 東京オリンピック開催も大丈夫なんだろーか。 日本に行くな!って言うてる国もあるそうだし。 なんか「日月神示」の通り!?になってるような気がするんだが・・・ いよいよ「神vs人間」の戦い!?が本格的に始まっちゃったのかね。 だったらこんなんまだまだ序の口らしいでー・・・お~怖っ。 世界中のあちこちで天変地異が頻発しているんである。大雨、洪水、台風、地震、火山、山火事、氷河減少…

  • 憧れる心、子供のような心。

    ノウマク・サンマンダバザラダン・センダ・マカロシャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン いきなりなんだよ!コレは!である。 脳みそがお壊れになってるヤツのやることはこんなもんである。どーだ、参ったか。 13佛真言の一つ、「不動明王真言」である。 空海さんというお坊さんは「虚空蔵菩薩真言」をアホほど唱えて 脳みそがお壊れになったそうである。あ!お悟りを開いたそうである。 「虚空蔵菩薩真言」は脳みそに氣がガンガンいくんだそうで 脳のてっぺんの氣道が開くんだそうである。で、おバカに成れるんである。 コレは、ちょっと危険なんだそうである。 そんで「不動明王真言」である。 コレは、肚に効くんだそうである。…

  • 「起承転結」と「守.破.離」。

    「365日、毎日書くゾ!とりあえず100記事だー。」 と、このくだらねーブログも50記事を超えたのである。 ま、‘内容はなんもナイヨウ‘なブログだけれど ワタシがこんなに文章を書けるなんてワタシを知る人の中には 驚いている人もいるかも知れないのである。 あのね、「ワタシは天才なんである。」自分で言うな、バカ。 実はネ、ワタシね、武の師だけじゃなくてね、仕事の方にもいてね、 数年前に累計100万部の本の著者でコンサルタントの先生に 3年間ほど文章の書き方を仕込んでいただいたんである。 その方の指導法が「とりあえず書け。とにかく書け。」である。 で、とりあえず手書きで文章を書いてFAXで送る。 そ…

  • 無名でも大した結果が出せなくても・・・

    朝早くからお店の前の道路で工事してる・・・ 音に敏感なワタシにはアスファルトを割る音が地獄なんである。 今日のワタシは大変ご苦労な一日となりそうである。 ただでさえロクな文章を書いていないのに こうも嫌な音で脳みそをコツかれ続けていたらどうなっても知らねーゾ。 で、今日は放送禁止用語だらけで書きたい気分になっちゃったゾ。 けど、咲心館のイメージが悪くなっちゃうしなぁ・・・。 「どっちに行く?」 と、人生は、いつだって、ほぼ二者択一なんである。 で、昔のワタシは迷うことなく放送禁止用語だらけを選択したけれど 今のワタシは咲心館のイメージダウンは避ける選択をするんである。 ワタシの御心というものは…

  • 脳みその中に正拳突き。

    今日は仕事も道場稽古もお休みなのでの~んびりとブログを書けるのである。 昨日まではお店の決算時期だったのであれこれの合間に慌てて書いていたんであるが 逆にこうして時間に余裕があると何を書こうかしらんとネタが浮かんで来ない・・・ で、パソコンに向かって話しかけるように思いつくまま書き出しているんである。 ネタがない、こういう時こそ人気ブロガーとしての腕の見せ所である。 って、誰がブロガーやねん!で、どこが人気やねん! と、昭和のボケとツッコミを書いて自分でもホントに恥ずかしくなるのである。 で、くだらなさ過ぎてもう人気お笑い芸人として失格である。 って、誰がお笑い芸人やねん!で、どこが人気やねん…

  • 真面目に遊ぼう♪

    昨日、お弟子さんから写真が送られて来たのである。 このお弟子さんのお母さまの作品だそうである。 見た瞬間、心がほっこりにっこりである。 ワタシが目指す未来の姿の一つがコレである。 ご趣味でお人形を作られているそうなので おそらくご自身のご夫婦の姿を思われて作られたのだと思うのである。 あれもこれも…いろいろあった40年以上を連れ添った、寄り添った姿である。 で、写真を見てると何とも言えない幸せな気分になるんである。 このお人形からたくさんの‘愛‘が溢れているように感じるんである。 ワタシの心がすごく安らいで優しく成らせてもらえるんである。 そんな優しいお母さまのもう一作品が コレである。 見た…

  • 国常立尊のお告げ本!?

    新型コロナウィルスが国内でもヤベーことになってきたような気がするナ。 原因を作ったおちゅうごくの映像で完全防護服姿などを見ると うがい手洗いマスクでホントに予防なんて出来るのかね。 日本でも‘爆発‘が起こる場合に備えて、良く食べて飲んで寝て、空手やって・・・ そんで笑顔で過ごして自分を元気にして免疫力UPしておくしかないですナ。 30代の10年間ほど大量に本を読み漁っていたワタシなんですけれど そのワタシのお気に入りNO.1の本は、「日月神示」。 コレ、戦中戦後の17年間!?やったかな、 岡本天明という方に国常立尊が降臨して自動書記によって書かれたという 神さまのお告げ本なのだ。 まぁ、変わり…

  • 心の中にある剣。

    今日は心の話である。 脳みそがお壊れになってるワタシの話だから 正常者の方には受け入れられない話かも!?である・・・。 心というモノは無色透明の‘ただの力‘である。これに色をつけるのは自分の思考である。思考というモノはただの物質で何の力も持ってないんである。それで思考と心がくっ付くと感情という力となってその人に現れるのである。怒る思考とくっ付けば怒りとなり、悲しい思考とくっ付けば悲しみとなり・・・思考に心という力がくっ付いて表情や行動という人生に現れるんである。なので良い思考と心がくっ付けば良い人生になるんである。しかし、そう簡単ではなく、憎、怒、悲、哀、苦、貧、妬、恨、嫉、悪・・・こんな思考…

  • 空手 イズ my おんりー LOVE♡

    ‘名将ノムさん‘がお亡くなりになられちゃいましたね。残念です。 でも、どんな偉人でも凡人でもみんな死ぬんであります。 そんでそのうち忘れ去られちゃうのであります。 スゴい‘愛妻家‘でも知られてましたが、サッチーと同じ病気で逝くとはさすがですネ。 生前、「サッチーが迎えに来てくれん。」とボヤいていたそうな。 人類史上最低人間として生まれたワタシにも嫁ちゃんがおりますが 人類史上最低人間のワタシが嫁ちゃんを大切にするハズなんてあるわけありません。 若いときは博打、そんで空手にハマり家庭や家族なんて放ってやりたい放題のワタシ。 そんな10年前、師に出会ったときに 「アナタの空手は素晴らしいけど、あな…

  • 自分磨き☆の職人♪

    朝10時過ぎにワタシより7つ年上の方がご来店になられてネ、 男同士で3時間くっちゃべりでありました。 この方とは3年ほど前に知り合ったのだけれど・・・ 「初めて会ったときは怖いというか、威圧感を感じました。」 と、言われてしまいましたー。 え!このボクを?ウソやろ!? [合気ウィルス♡]に感染してからは優しいオーラしか出てないハズなんやけどなー。 自分で自分をどう思うも勝手やけど、他人がどう思うかも勝手やし仕方ないね・・・。 ワタシは空手の稽古で丹田がどんどんとデカくなってるからなんだけれど 相手をビビらせるつもりがないのにビビらせたら空手家としては失格ですねぇ。 40歳頃までは相手をビビらせ…

  • ‘伝える‘ということ。

    最近の情報化社会では何でもネットなどで知識や情報が手に入る。 それでなんでも知ってるという人が多い。 そんな知ってることが多いという人が指導者をやっていたりする。 その指導者には二通りある。 一つはこういう知識を多く持った人が知識や形を教えるという指導者である。 これは先生が生徒を教え育てる‘教育‘というやつで今はこちらがほとんどだと思う。 で、もう一つは、自分の感覚や心を伝えるという指導者である。 武道では本来、伝授とか直伝とか秘伝とか、師の感覚や心を伝えるのである。 指導者にはこの‘教える‘と‘伝える‘の二通りがある。 ワタシは武道だからもちろん後者である。 師から受けた感覚や心を技に現し…

  • 本気で思い込めー。

    毎日、良い稽古♪・・・来てくれるみなさんが楽しそうにしてくれて幸せであります。 空手の神ちゃまの言うことを聞いてホントに良かったと思います。 で、ワタシは空手の神ちゃまに教わって出来るようになったことを教えています。 それをみなさんが喜んでくれるわけです。 ワタシが30歳過ぎた頃、7,8年ほど極真空手の強ぇー人たちと稽古をやってた頃に 突然、空手の神ちゃまが現れて「この人たちとは違う空手をやれ。」とか 所属していた道場の「師とは違う空手をやれ。」と言われてネ、 一人のときはこっそりといろいろと一人稽古に励んできたわけです。 (こんなことやってどうにかなるんやろーか・・・) そんな10年を過ごし…

  • 人間ロボット。

    先日に続いて、また批判ブログである。 また電話である。今度は公民館の職員からだ。 「あの~大変申し上げにくいんですけど10分ほど早く終わらせてもらえませんか」 である。 「ちゃんと10時前には退館してますよ。」 夜8時から10時までの2時間の使用である。 「はい。でも、もう少しだけ早く・・・」 おねーさんがものすごーく言いにくそうに話すのである。 「あー、おじさんたちが早よ帰りたいんやね、この前は全部の電気消されたし。」 嫌味で返すのである。 「あー、それ聞きました。大変申し訳ありません。それでなんとかお時間を・・・」 あまりに低姿勢なので 「わかりましたヨ。もう少し早く終わらせます。」 電話…

  • 立派な大人になって咲かせてみせるゾ。

    今朝、またお弟子さんが送って来てくれた「今日の白山のご来光」である。 山頂からちょっと外れてダイヤモンド白山ではなくてちょっと残念だけれど 美しすぎてもうホントにたまらないのである。 朝から両手を合わせてククリヒメちゃまに思いを馳せてむせび泣きである。 ちょっとオーバーかね。 写真ではわかりにくいけれど、今年は雪が少なくて低い山には雪が積もってなくて 白山だけが真っ白、さすが白山☆である。 ワタシは15年前のある日突然、白山に「ちょっとおいでー」と呼ばれたのである。 それから30回くらい登って去年ようやくククリヒメちゃまの存在を知ったのである。 15年前にワタシを呼んだのは、このククリヒメちゃ…

  • 負けるが勝ち♪

    どんな世界でも二人以上で対峙したときには攻防が起こる・・・ 攻撃と防御、攻撃する側と防御する側に分かれる。 勝ちを求める心が強い現代では攻撃力を重視してる人が多い。 [攻撃=勝ち、防御=負け] こんなイメージがあるし、試合の判定では攻めた方が勝ちを得る。 「攻撃は最大の防御」なんて言葉があるくらいだ。 これはスポーツ的な捉え方であって武道、武術的ではない。 だけどフルコン空手でも試合で勝つことを目標にしてる人は攻撃を重視し そんな2人が対戦すると激しい打ち合いになる。互いに防御せずに肉体で受けるのだ。 まぁ、これがフルコン空手の醍醐味で、また若いうちはアリかもしれないが、 身体を壊したり、ある…

  • 不安の中から生まれた安心。

    空手には怪我が付きモノであります。 おそらくワタシは咲心館と去年まで所属してた道場の中で・・・ 怪我を経験してきた数は断トツの人間ではないかと思います。 そしてまた断トツで病院へ行かない人間ではないかと思います。 そうワタシはちょっと変人なんです。あ、もう知ってるか。 15年くらい前だったかな・・・ 娘ちゃんのインフルエンザをもらって病院へ行ったんだけれど 当時、タミフルというお薬が異常行動を起こすと問題になっててネ、 子供の頃から行きつけのお医者さまが「タミフルを出しますね~」と言うから 「ボクの脳みそ、それを飲むとたぶん異常行動を起こすから飲みません。」 と言ったら 「じゃーもう帰りなさい…

  • 「無音」「雑音」「倍音」。

    ブログを書こうとしたら店の前を爆音を立てて走り去る車が・・・ 「うっせぇーんだよッ!バッキャローが。」 ってさ、若かりし頃さ、オメーも爆音立てて走ってたろーが。 ワタシは自分勝手でわがまま気まま在るがままそのまんまの人間なんです。ごめんネ。 で、爆音を聞いたのでブログのネタを急きょ変更となりましたのである。知らんがな。 ワタシは元々けっこう敏感な人間だったのだけれど [合気ウィルス]に感染してからはさらに特に‘音‘に敏感になっちゃったのである。 花火大会に行って近くで花火を見たりしたら‘音‘が頭のてっぺんから入って来て 「おぅッ」と声が出てしゃっくりをしたような身体の反応が起こって大変なんであ…

  • 「ありがとう」という「徳」の話。

    今朝、パソコンを開いてこのブログの昨日のアクセス数を見たら・・・ 毎日の平均の2倍!い、いや3倍!!じゃねーかー。 自己記録を更新☆コレが大好物のワタシなの♡ こんなブログを読んでくださってホントにありがとう。 もっと精進してみなさまの心を咲かせるブログを書いていきたいと思います。 「よっしゃー、今日も書くゾー。」 と、空手の神ちゃまと一緒に喜んで気合を入れたのはいいけれど・・・ 一昨日に書いたブログはワタシと空手の神ちゃまがちょっとミスって ククリヒメちゃまに優しく叱られたので削除しました。 で、昨日はワタシと空手の神ちゃまの渾身の一作だったのですが 「その前に削除したブログを書き直さんかい…

  • DNA遺伝子の妄想・・・。

    あなたが思うことも考えることもやることも性格も体格もなんもかんも・・・ あなたのすべてはあなたの脳やDNA遺伝子が勝手にそうさせているのだそうで 「あなたのすべてはあなたのせいではないのである。」 あなたがイイ人だろうとワルだろうとそう成るように成っているのだそうである。 このワタシがろくでなし人間であるのも親から受け継いだDNA遺伝子によって ろくでなし人間になっているのであってワタシのせいではないのである。 親もまたその親から受け継いだDNA遺伝子によって、また親の親のその親は・・・と 「ろくでなしな人生になっちゃったじゃねーか。」 「こんなワタシにした元の責任者、出て来いやーッ!」 と、…

  • 「脱力」の話。

    武の究極を求めて「悟り」だの「無の境地」だの・・・「神」だのと まぁ、ワタシというおバカったらサ、さらにバカになって空手をやってきたのネ。 毎日サンドバックやらコンクリート壁をドツき、砂袋を蹴っ飛ばし、 体重の2倍3倍のバーベルを担ぎ、鉄アレイを持ってシャドー、 鉄アレイで体中を叩き、ビール瓶で脛を叩き、拳立てや腹筋や階段ダッシュ・・・ 組手はいつだってガチンコ・・・ゲリピーでもセキコンコンでも骨ポキだろーと。 そんでも武の究極なんてぜんぜんわかんねーから 毎週本屋へ行って何百冊という本を買ってきて暇さえあれば読書して頭に叩き込み その影響で今度は登山を始めて白山を中心に立山やら剣岳やらと・・…

  • 「丹田と正中線ってなぁ~に?」

    今日はちょっと深ぇー話をするゾー。 と言ってもワタシがワタシの人生で思う深さなんである。 ってことで浅はかな人生を歩んでいるワタシの深ぇー話ということであーる。 だからこの話の信憑性なんてのも読者さまの判断次第でぜんぜんないのであーる。 でも・・・ 「信じたものは救われる。」 もしかしたらコレを読んだらあなたの人生が変わるかも知れないのである。 「変わる。」のであって「良くなる。」とは言わないところがミソなんである。 ワタシはズルい人間なんである。ダマしたりしないけど依存もさせないのである。 ほな、始めるネ、がんばって読んでちょ♪ 「丹田と正中線ってなぁ~に?」 ついに来ましたネー、やっと自称…

カテゴリー一覧
商用