searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

咲 心太郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
咲 心太郎のブログ
ブログURL
https://sakushintarou117.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
武道歴30年。 令和1年11月11日に自分の空手流派を立ち上げちゃいました。 今まで学んで来たことや日々のことを思うままに書いてます。 コレを読んで楽しんでくれる人や新しい出会いがあればと思います。
更新頻度(1年)

335回 / 333日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、咲 心太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
咲 心太郎さん
ブログタイトル
咲 心太郎のブログ
更新頻度
335回 / 333日(平均7.0回/週)
読者になる
咲 心太郎のブログ

咲 心太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • サッカーの話!?

    元アルゼンチン代表サッカー選手だったマラドーナがお亡くなりになったそーである。 まぁ、代表というより国民的英雄だった人である。 1986年のワールドカップにおいて、 5人抜きでゴールを決めたり、神の手と呼ばれるゴールを決めたりと、 アルゼンチンを優勝に導いたのである。 咲心太郎は、中学生の時からサッカーを始めて、 「絶対にサッカー選手になって生きる。」 と、決めて生きていたのであるが、 ちょうど高校2年生の時にこのワールドカップで初めてマラドーナを見たのである。 で、 「マラドーナになりたい♡」 一目ぼれ♡である。 それからは試合を全部ビデオに撮って、 何十回と観ては真似をしながら練習に励んだ…

  • 信じてみないかい♪

    昨日も「合気とか氣なんて信じられねー。」なんて仰る方と話したのであるが、 まだまだ、「合気」とか「氣」とか、何か特別なモノだと思う人が多いのである。 まぁ、動画などでお弟子さんをポンポンと簡単に投げ飛ばすのを観て、 「あんなのインチキだろ。」 で、 「なんで、試合に出て強さを証明しないんだよ。」 と、信じない人は皆、このお決まりの台詞である。 で、特に人生で成功してたり、空手で強い人間ほど、その兆候が強いみたいである。 「オレにやれたら信じるわ。」 最期の決め台詞も、大体がこれである。 このワタシも30歳頃までは、 神も仏も幽霊もUFOも・・・ 見えない、聞こえない、触れない・・・ 科学的証明…

  • 残りあと1ヶ月☆

    今日で、このブログも336話目である。 よー、書いたな・・・。 「365日、毎日書く」という目標達成まで、残すところ、あと1ヶ月である。 で、この目標達成は、ほぼ確実なんであるが、 このブログの本来の目標は、 咲心館の空手を知ってもらい広める。 だったんじゃねーの?である。 自分の空手流派と咲心館を立ち上げるという大それたことをやらかしたという、 その興奮冷めやらぬ脳みそは、「ブログを書く」という行為にまで走らせたのである。 で、しばらくすると、興奮が冷めて、冷静になった脳みそは、 「知らない人に知らせる前に身近な人が先だろ。」 と、あったりまえのことにとっくの昔に気づいたのであるが、 やり始…

  • ファンは辞める。

    去年だったか、たまたまTVで見た、とある総合格闘家の方の雰囲気が、 なかなかワタシには好ましいと思ったから、 格闘技界の人の中では随分と久しぶりにファンみたいな気持ちになったのである。 で、多才なこの方はユーチューバーもやって成功していて、 いつも楽しまさせていただいているのである。 そんな先週土曜日、9ヶ月ぶりだったか、試合をして敗戦を喫したよーである。 で、昨日、その負けた試合を動画で観て、 「また、さらに強くなるんだろーね・・・。」 と、思ったけれど、その後で、敗戦についてのコメント動画を観ちゃったのである。 「前から一度、負けてみたいと思ってた。」 「負けて、嬉しかった。」 「勝負に勝…

  • オラ~、決めた!

    昨日、ブログに書いたからなのか・・・ 今朝起きると「もしかして、今日は、あの管理人のおじさんじゃね?」・・・ 昨夜、寝てる間に見た夢にあのおじさんが出てきたからである。 つい先日、夢に見たことがその日、現実に起こったからそう思ったのである。 「まさか・・・そんな連チャンはねーよな。」 で、体育館に着いて受付に向かうと・・・ マジかよ・・・ ホントにあのおじさんが当番でいるのである。 つい先日と今日と、見た夢が現実に起こったのである。 こんな正夢や予知夢なんてことは人生で初めてである。 ワタシの脳みそは、どーにかなってしまったのでしょうか・・・ それとも・・・また、神ちゃまの仕業かね・・・。 で…

  • 「なんか、みっともねーな・・・。」

    さっき、ワタシのお店の塀の向こう側から、 「このバカ女が~ッ!こらぁッ!」 と、もの凄くデカい怒鳴り声が聞こえてきたのである。 で、正義の味方・・・ではなくて、女性の味方☆の咲心太郎は、 怒鳴られている女性を助けなくっちゃ!と急いで見に行くと、 道端で近所のおじいちゃんが奥さんを大声で怒鳴りつけていたのである。 で、助ける女性の年齢制限を超えてたから見てないフリしてお店に戻ったのである。 こらこら、ろくでなしかよ。 まぁ、このおじいちゃんは、なかなかのクセ者で有名であるから、 その夫婦喧嘩なんかには関わらないことが平和な暮らしを守るための最善策である。 で、このおじいちゃんは10年くらい前まで…

  • 人も気も変わる♪

    昨日も夕方頃から、氣をいじくりながら一人稽古に励んだのであるが、 しばらくすると、 「あ~、なんか幸せだなぁ。」 と、意味もなく、理由もない「幸福感」が訪れたのである。 まぁ、こんなのはこれまでにも何度もあったけど、 氣は独学でいじくってるから、何でそーなるのか?は、わかんねーのである。 で、そんな時に兄弟子と通信オセロを数戦やったら、 「お!なんか調子がイイぞ♪」 いつもより、イイ勝負になるのである。 で、オセロを終えて、また、氣をいじくりながら一人稽古をやって、 しばらくすると、今度は、 何とも言えない至福感☆ が、訪れたのである♪♪ これは!こんなのは!初めて!である。 と、そこへまたオ…

  • これぞ、職人技☆

    先日、お店の自動販売機が壊れちゃったから、 ただ今、新しい自動販売機に交換作業中である。 しばらく作業員の方たちの見事な仕事っぷりを眺めていたのであるが、 耐震のためにコンクリートの床に穴を開けて自動販売機を固定する作業になって・・・ ぎぃ~~~ん! まぁ、コンクリートに穴を開ける音がうるさいのってなんのって、 音に敏感なワタシは、気を紛らわせるためにブログを書くことにしたのである。 しかし、凄いねー、自動販売機専用ジャッキを巧みに操って、 壊れた自動販売機を狭いお店の中で上手に動かし、 かつかつの入り口のドアから外に出すまで、 およそ5分で完了。 で、同じく、新しい自動販売機を店内に入れるの…

  • みんなで元気、そして笑顔。

    さっき、ワタシのお弟子さんとそのパパがお店に来たのである。 このパパは先日、生死を彷徨うような大手術を受けられて、 で、無事復活して元気な笑顔を見せに来てくれたのである♪ ホント!良かったー! この親子は、ワタシの空手に14年かな…、まぁ、今、稽古に来てる中では、 一番長いお弟子さんなのである。 で、パパが倒れて手術中だと連絡を受けたときは、 「死んじゃうんじゃないだろーか・・・」 と、思った瞬間、これまでにあった、いろんなあれこれを思い出しちゃって、 お店で一人、ウルウルきちゃったのであるが、 「いや、まだ生きてるやん。」 と、思い直して、お店の神さん棚に必死でお祈りを捧げたのである。 「死…

  • カラオケ♪

    今朝、起きてみると、昨日ぶつけた右目の腫れは大分良くなって、 パンダにもなってなくて一安心である。 それでも、アイシャドウをしたような瞼にはなってるのである。 この際、お化粧でもしてみよーかな・・・ するわけねーだろ。 で、さっき、元プロボクサーのお弟子さんが来たのであるが、 「目、どーしたんすか?ケンカしたんすか?」 早速これである。 まぁ、そー思われるよーな生き様の人間なので仕方ねーのである。 「ガラスにKO負けを喰らったわ。」 まさに見えない攻撃だったな。 もう二度と喰らわねーぞ! 咲心太郎は、何事も失敗してから学習する生き物なのである。 かっこつけんなよ、ただのドジだろ。 一昨日の日曜…

  • 猛ダッシュでドアにぶつかる♪

    さっき、お客さんが来たのに気づくのがちょっと遅れたから、 慌てて猛ダッシュでお店の外に出ようとしたら・・・ ガーン! 入り口のドアを少し開いておくための木で作った小物がドアに挟まっていたよーで、 ドアが開かずに右目の上をぶつけてしまったのである。 ドアが開かないなんて思うはずもなく、猛ダッシュでぶつかったんだから、 めちゃくちゃ痛ぇーのである。 骨が折れちゃったんじゃねーの?ってな痛さである。 が、そこは空手家のワタシ、死ぬほどの痛さと軽い脳震盪にも負けず、 笑顔でお客さんの対応☆である。 さすがやね♪ でも、みるみる視界が狭まってきて、どんどん瞼が重くなったのである。 で、お客さんがお帰りに…

  • 車も人間も・・・

    今日は道場稽古がお休みだったので、午前中は筋トレをやって、 午後から愛車アリスト、通称「パールちゃん♡」を洗車したのである。 50歳のおっちゃんが「パールちゃん♡」なんて書いて、 自分でもホントにどーしよーもないバカだと思うのである。 でも、バカだと思われた方が、生きるのは楽ちんなんである。 自分を立派だとか偉く見せるのは、疲れちゃうのである。 「空手だけスゲーな。」って思われたら、それで十分なワタシである。 ま、それすらも要らねーか。 で、どんどん、おバカさを披露するのである♪ ワタシは車とドライブが好きで、空手の稽古がお休みの時は、 よく嫁ちゃんと県外のあちらこちらへとお出かけしたのである…

  • 「お掃除のおかげ♪」。

    最近はブログに動画にオセロ・・・と、パソコンの前に張り付いてるばっかりで、 「お店のお掃除をずっとサボってんな。」 と、お気づきになったのである。 で、1ヶ月ぶりだろーか、午前中からお掃除をやったのである♪ おいおい、毎日やれよ。 まぁ、パッと見は、そんなに汚れてねーし、 ワタシは潔癖症ではないし、空手以外のことはあんまりこだわらないから、 気にならなかったのであるが、突然、ヤル気が起こったのである。 で、まずは床をほうきで掃いてみたのであるが、 「なんじゃこりゃ~、汚ったねー。」 まぁ、ホコリやら砂やらなんやら・・・もうビックリである。 こんな汚ねーところで、一人稽古に励んでたのかよ。 毎日…

  • 「100%の信心」。

    またTVでは第3波とか言って、コロナ、コロナと騒ぎ出したのである。 今まで報道されてきた諸外国の状況は、報道されたのとは全く違うってな話もあるし、 お米国の大統領選挙だって、まだ終わってなくて正式決定じゃないのに、 もう、次期大統領なんて言って報道してるのである。 いったい、何を信じたらいいの? 今や、真実を伝える報道なんて、ほぼない!みたいな世である。 なので、 自分を信じる。 そして、 自分の周りの人を信じる。 まぁ、報道が世界の真実を伝えよーが、どーであろーが、 世界を動かすよーなことはお偉いさんたちにお任せして、 ワタシら凡人は、まず、自分を信じることが大切なのである。 その自分で、周…

  • ポー。

    FAMILY… いきなり、ふぁみりー、ファミリー、日本語で家族である。 F・・・father (お父さん) A・・・and (と) M・・・mother (お母さん) I・・・I (わたし) L・・・love (愛) Y・・・you(あなた) わたしはお父さんとお母さんを愛してる。 上手いこと考えるねー。誰が考えたんだろ。 ま、ワタシは到底、お父さんとお母さんを「愛してる。」なんて、 言えるような人間でも人生でもないから、何とも痛い話である。 なら書くなよ! 書けって指令が来たの。 どこから? あっち。 で、話は変わって、 昨日の咲心館設立1周年の日の稽古は、いつもと同じようにやったのであるが…

  • たくさんの愛♡

    今日は11月11日・・・ 今朝早くから携帯には、お弟子さんたちから「おめでとう。」のライン。 幸和流空手道 咲心館設立1周年☆ パチパチ~~~♪♪♪なのである。 そのラインを見て泣いちゃう、情けねー館長の咲心太郎である。 去年の10月、突然の思い付きと勢いだけで、長年お世話になった道場を離れ、 また、10年前に出会い「アイキ♡」によってワタシを生まれ変わらせてくれたという、 大恩のある師の元すら離れ、自分の流派と道場を設立するという無謀な決断をして、 バカさ加減にもほどがある大それたことをやらかしたのであるが、 今日という、設立1周年を迎えて、お弟子さんたちのラインのその心の温かさに、 咲心館…

  • 第一次的現実と第二次的現実。

    こうしてブログを書いている傍らにあるTVからは、 ヨーロッパのコロナがヤバいってな情報が流れているのである。 で、ワタシの脳みそは、ブログを書きながら、 (まだコロナはヤベーのかね・・・。 )なんて思ったりしてるのである。 つい最近、知ったのであるが、どなた様が考えたのかは知らねーけれど、 このブログを書いているという現実を第一次的現実、 TVの情報を見て聞いてるという現実を第二次的現実、 と、言うそーである。 現実の世界が2つあるということである。 今、ワタシの脳みその中では、 ブログを書くという第一次的現実の思考と、 TVの情報に対する第二次的現実の思考が行われているのである。 これをもう…

  • 「念」と「氣」。

    ワタシのお店は亡き親父がやり始めてから50数年が経ち、 ワタシの空手は30年になるから、 このお店や空手のことで、 「年季が入ってるね。」 と、ちょいちょい言われるのである。 まぁ、お店の方で言われるときは、古くてボロくなったモノを言われるけれど、 空手で言われるのは、長年やってきたからイイ意味で言われるのである。 20代の頃は今ほど本気では打ち込んでなかったけれど、 30歳からは異常なくらい打ち込んできたわけで、 数えきれないほどの突きや蹴り、そして組手・・・ そりゃ~、自分でも「年季が入ってるな。」と思うのである。 で、ここ10年くらいは「アイキ♡」を知ったから、 「氣」という、ホントにあ…

  • 想定外・・・。

    今日は体育館に着くと、何か大きなイベントをやってたよーで、 管理人のおじさんに「今日は使えませんよ。」と、言われちゃったのである。 マジかよ! まぁ、ワタシが使えない日をちゃんとチェックしてなかったせいである。 またやっちまったー、ごめんなさい。 こーして年に1回か2回、やっちまうのである。 で、すでに3人のお弟子さんも来ちゃってたから、「さて、どーしよー」である。 ま、空手修行のおかげで、なかなかパ二くらない脳みそになれたので、 いたって冷静にすぐに別の場所を探して確保である。 突然、想定外のことが起こると、人間はパ二くるのであるが、 想定外のことが問題なのではなくて、パ二くることが問題なわ…

  • 「超える日☆」

    昨日もまた、スゲー「合気」の達人の動画を見つけちゃったのである。 この方は、ワタシが尊敬する、故塩田剛三先生のお弟子さんだったそーであるが、 生前の塩田先生の動画の中で操り人形のように吹っ飛ばされていたお弟子さんである。 で、時が経ち、今では人を操り人形のように吹っ飛ばしているのである。 その姿が、塩田剛三先生と被るのである。 さらにその技は、 師匠以上☆ にさえ見えるのである。 「青は藍より出でて、藍より青し。」 まさにこのことである。 でも、やっぱり、ワタシは師匠さんの方がスゲーと思うのである。 そんな咲心太郎にもスゲー師匠さんがいるのであるが・・・ あ!いや、独立しちゃったから、スゲー師…

  • 弱くなるばっか。

    今日は、膝裏の痛みが随分と良くなったのである♪ 数日前から本気で治そうと思って、 重力に抗う運動やら、「炭光」やら、「咲心棒☆」やら、マッサージやら、柔軟やら… その「痛み」に負けず、あれやこれやを入念にやってきた効果であろーが、 それらのどれがこの効果を出したのかは、定かじゃないのである。 でも、たぶん、首。 そんな気がするの。 で、こーしてパソコンの前に張り付いてるのを辞めれば、 すぐに快調になるんだろーけど、 ブログを書いて、オセロをやって、動画を観て・・・と、 いろいろやりたいんだから無理な話である。 身体に悪くたって、やりたいことをやれるのが生きる歓びであるから、 やりたいことをやら…

  • 信じてみてちょ♪

    今日も仕事の合間に「ボロ小屋」で筋トレ♪である。 そんな今日は寒くもなく暑くもなく、ホントに気持ちいい筋トレ♪である。 この「ボロ小屋」は、その名の通りボロボロであるから、 夏はクソ暑いし、冬はクソ寒いし、湿度は高いし、雨漏れはするし・・・と、 こんな気持ち良く出来る日は、年に数回しかねーのである。 けど、「スゲー空手家になるゾ!」の一心で、 アメニモマケズ、カゼニモマケズ・・・ 骨が折れよーが、お病気であろーが・・・ この筋トレを週2回、ほぼ休まずに20年もやって来てるのである。 まぁ、やり出した当初から数年間は、 「筋力UP」やら「筋肉増量」やらを目的でやっていて、 バーベルの重量をどんど…

  • 「背中の力」。

    昨日もみんなで「咲心棒☆」体操で身体を捻じ♪捻じ♪である。 この棒を見つけて、「背骨」の重要性を知り、 最近はようやく「背骨」の動きを少し実感出来るようになってきたのである。 「咲心棒☆」で「背骨」を「側屈」させるのである。 これが、凄くイイ♪のである。 「背骨」を左右にクネクネさせるのである。 で、「咲心棒☆」体操の後に、柔軟体操もやっているのであるが、 この時は「背骨」を「前屈」と「後屈」させるのである。 これもまたイイ♪のである。 「背骨」を前後にクネクネさせるのである。 まぁ、普通に暮らしていたら「背骨」を意識して動かすなんてことがあるわけもなく、 ほとんどの人が前傾姿勢になる「前屈」…

  • 「道」と「術」。

    「道」と「術」について・・・ なんて語っているお若い武道家の動画をさっき観ちゃったのであるが、 この方は「道」は「精神性」のモノで、「術」は「機能性」のモノ・・・ と、お仰られていたのであるが、他人様の考えを否定も肯定もしないのである。 お好きにやってちょーだい♪である。 けど・・・ 「道」と「術」の違いって、何だ? いつも「武道」や「武術」という言葉をよく使うワタシであるが、 つい、改めて考えさせられてしまったのである。 で、ワタシも「道」と「術」について、思うままに語ってみようと思うのである。 まぁ、字をそのまま解釈すれば「武の道」と「武の術」である。 で、「武の道」は、そのまんま「武を行…

  • 「あだ名の話!?」。

    今朝のテレビで、イジメ対策ということで、 あだ名を禁止にする小学校が増えている!ってなニュースである。 あだ名の話ってさ、このタイミングってさ、 神ちゃまはイジワル~ である。 で、しゃーないから「あだ名の話!?」を書くことにするのである。 まぁ、お口の悪い咲心太郎ちゃんは、 すぐに人を名前で呼び捨てにしたり、あだ名を付けちゃう人間なのである。 ヤクザよりも怖い!?兄弟子にも、「リーちゃん」って付けて呼んでるのである。 で、この兄弟子の影響で、龍の刺繍の入ったジャージを買おうか思案中である。 そんな昨日、いつものように嫁ちゃんとご夕食デート♡に出かけて、 たぁ~っぷり飲んで、たらふく食べて、幸…

  • 人間ってスゲーね。

    今日はみんなで朝から「咲心棒☆」体操で、身体を捻じ♪捻じ♪である。 いつも一人でやる時は夕方か夜にやってるのだけれど、 「いつもよりも気持ちイイ♪」 朝やる方が身体が歓ぶということに、今頃になって気づいたのである。 とは言っても、夜にやっちゃうんだよな・・・。 やり始めて4か月になるけれど、変化や効果のあれこれをいろいろ実感するのである。 「いいもん、見っけー♪」 と、ホントに思うのである。 「アイリスオーヤマ コアトレーナー」という、 名付けて「咲心棒☆」を手に入れて、身体を捻じ♪捻じ♪することを推奨するのである。 3千円ちょいで身体が元気になるよー。 で、体操の後は「合気」のお遊びをやった…

  • 「咲心館♪」と「医者要らず。」

    昨夜も一人稽古のあれこれをお楽しみになったのである♪ で、なかなか膝裏の痛みが良くならねーから、 先週くらいから本気モードで自分で治しているのだけれど、 「重力に抗う運動」を取り入れてみて、なかなか良さそうなのでやってたら・・・ 2日前に ブチッ♪ ふくらはぎが軽い肉離れを起こしたよーである。 で、自分でマッサージやら「炭光」を使ってすぐに良くなったのであるが、 昨夜は、 ブチッ! 今度は、まぁまぁ痛ぇーレベルの肉離れである。 これだから歳は取りたくねーんだよ。 と言っても、どーにも出来ない無理な話なので、またマッサージと「炭光」である。 さらに「咲心棒☆」で捻じ♪捻じ♪してやったのである。 …

  • パ二くったら・・・

    人気俳優がひき逃げ事故を起こして、これでもかってくらい取り上げているのである。 事故を起こしたのは仕方ないにしても「逃げたらアカンだろ。」・・・ とは思わない、思えないワタシである。 まぁ、「お酒を飲んでた」とか「お薬をやってた」から逃げたのならアカンのである。 そーでないならば、本人の言う通り、パ二くったのだったら仕方ねーのである。 なのに、逃げたことに対して正論であーだこーだとお偉い人間たちが言うてますが、 「逃げようと思って逃げたわけじゃない。」 事故を起こしてパ二くった人間は、まともな思考が働く状態ではなくて、 ほとんど無意識によって行動を取ってしまうのである。 これ、事故を起こしてパ…

  • 顔に虫が飛んできた!?・・・という話。

    今朝もいろいろ動画を観てたら、 超有名な格闘家がスポーツチャンバラの世界チャンピオンとチャンバラで対戦である。 「あ!そー言えば、チャンバラやってたんだった。」 この咲心太郎も去年までの20年間、 スポーツチャンバラをやってたことを思い出したのである。 30代の頃は、大会にも出場して、 何人かの世界チャンピオンにも勝ったことがあるほどの腕前なんである♪ どぉ?凄いでしょ!? 昔の話だろ、昔を自慢するヤツは凄くねーよ! って、あんなワタシで勝てたのが不思議である。 今のワタシなら、当時のワタシなんて秒殺である。 どーだ、すげーだろ。 まぁ、今のワタシは勝った負けたなんて、あんまどーでもいいのであ…

  • 「生きてるだけで儲けモン♪」

    よく、人生では「予期せぬこと」や「想定外」のことがある日突然に起こるのである。 これには「良いこと」もあるけれど、大概は「良くないこと」である。 それなのに子供の頃から「計画を立てて歩め」と教えられ、 なかなかその立てた計画通りに上手く進まなくて苦しみあがき、 さらにそこへ突然、「良くないこと」が起こるわけである。 そんな人生ってやつを50年も歩んで来たら、咲心太郎は学習するのである。 「もう、何事も、計画は立てない。」 で、行き当たりばったりの大失敗になるであろー人生を歩むのである。 「なるようになるさ。」、「なんとかなるさ。」、「なるようにしかならんさ。」 ワタシの人生を歩む「3大精神」で…

カテゴリー一覧
商用