プロフィールPROFILE

tatsさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
tatsの税理士受験ブログ
ブログURL
https://tats-zeiri.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アラサー・業界未経験のサラリーマンが一念発起して税理士を目指すブログです。 2019年1月に日商簿記3級の学習からスタート。2020年8月に税理士試験の簿・財同時受験予定です。 twitter @tats_zeiri
更新頻度(1年)

4回 / 28日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/12/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tatsさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tatsさん
ブログタイトル
tatsの税理士受験ブログ
更新頻度
4回 / 28日(平均1.0回/週)
読者になる
tatsの税理士受験ブログ

tatsさんの新着記事

1件〜30件

  • No.8 "優等生"からの脱却

    超個人的な話です。 私はこれまで、王道的な人生を歩んできました。 高校で理系コース選択(理由は国語が苦手だったからw) →理系大学・大学院への進学 →推薦で大手メーカー入社 と、高校での雑な進路選択をきっかけに、ダラダラと進んできてしまいました。 大学を出たら一般企業に就職して生涯勤める... 両親の影響もあってこの常識を疑いもしなかったです。 結果、大した自我を持たずに、周りと歩調を合わせた人生を歩んできました。 一見経歴としては、有名大学からの有名企業。 挫折の経験もなく、いわゆる"優等生"です。 ただ実態としては、自分の意思を持たない中身の薄っぺらい人間です。 このギャップが正に私のウィ…

  • No.7 明けましておめでとうございます

    遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。 年末年始はこれまでの総復習をしようと思い、年内のテキスト・トレーニングを全部担いで実家へ帰省しました。 が、そんな計画通りに進むはずもなく...親戚の集まりやら子供の世話やらで、当初予定していた10%も消化できずに帰ってきてしまいました。 計算はそれほど衰えていない(と思っています)が、理論に関しては結構記憶が消え始めています。どんなに忙しくても、理論だけは定期的に回すべきと実感しました。 #来年以降の教訓ですね。 あと、年明けからのテキスト・トレーニングが届きましたが、かなり分厚く感じました(特に簿記論) 休みを挟んだ関係で、通信生は1…

  • No.6 年内のまとめ(成績編)

    年内の学習状況をまとめておきます。 今回は成績編です。 勉強時間編はひとつ前の記事で公開しています。 ◇成績編 ・簿記論 実力テスト No.1 - 点数:50点/50点 - 順位:1位/87人(上位3.2%) 実力テスト No.2 - 点数:46点/50点 - 順位:2位/100人(上位2.0%) 実力テスト No.3 - 点数:40点/50点 - 順位:4位/85人(上位4.6%) 実力テスト No.4 -点数:採点結果がまだ届かず -順位:採点結果がまだ届かず ・財務諸表論 実力テスト No.1 - 点数:90点/100点 - 順位:5位/74人(上位9.2%) 実力テスト No.2 - …

  • No.5 年内のまとめ(勉強時間編)

    年内の学習状況をまとめておきます。 今回は勉強時間編です。 成績編はこちら。 ◇勉強時間編 2019年の総勉強時間:585時間 この中には、簿記3級、簿記2級や、放送大学の学習時間も含まれています。 それらを除いて、純粋に税理士試験のためのみに費やした時間を算出すると、 ・簿記論:215時間 ・財務諸表論:190時間 となりました。 年内は仕訳と計算力を重視したため、簿記論が若干多い結果となりました。 財表は導入部分にて表示科目や注記等に戸惑いましたが、そこを乗り越えてからは簿記論で学んだ計算知識で何とかゴリ押しできているので、優先順位は低めにしていました。 ただし理論暗記を定期的に進めている…

  • No.4 専門学校/受講科目/受講形態

    現在の私の状況です。 専門学校:TAC 受講科目:2020年向け「簿記論・財務諸表論」完全合格コース 受講形態:通信 完全合格コースの流れは以下です。 5月~12月(基礎期): 基本論点に関しては一通りのインプットを終えました。計4回の実力テストで知識の習熟度を確認し、早い段階で苦手論点の抽出及び分析ができています。実力テストに関しては一応順位は出ますが、受講生が少ないのと初学者向けのコースであるため、そこまで重視はしていません。 1月~4月(上級帰): 応用論点のインプットと並行して、計12回の演習があるので答案作成能力も強化できそうです。受験経験者達とも合流するため、成績順位により自分の立…

  • No.3 受験資格②

    放送大学での単位履修にて税理士試験の受験資格を得ることを決めましたが、ここで一旦躓きます。 シラバスを見ても何が法律学・経済学に該当するかわからなかったのです。 ちなみに、国税局のHPには以下の記載があります。 ※1 法律学又は経済学について ①「法律学」とは、法学、法律概論、憲法、民法、刑法、商法、行政法、労働法、国際法等が該当します。 ②「経済学」とは、マクロ経済学、ミクロ経済学、経営学、経済原論、経済政策、経済学史、財政学、国際経済論、金融論、貿易論、会計学、商品学、農業経済、工業経済等が該当します。 他の方のブログでは"初級簿記"を履修した体験談がありましたが、HPに簿記学とは書いてな…

  • No.2 受験資格①

    今回は、税理士試験の受験資格を得るまでの過程を残しておこうと思います。 (初回の記事で「リアルタイムの情報が大事」なんて偉そうなことを書きましたが、これに関しては過去を振り返らさせてください。) 私は大学を卒業してはいますが、理系科目の履修実績しかありません。 国税庁に記載の受験資格では「大学、短大又は高等専門学校を卒業した者で、法律学又は経済学を1科目以上履修した者」とあるので、後半の要件を満たしていない状態です。 ついては、税理士試験の勉強を始める前段階として受験資格を得る必要がありました。 税理士の受験資格を得るにはいくつかの要件がありますが、大卒かつ法律学・経済学の単位未履修の場合は以…

  • No.1 ブログ開設

    初めまして。tatsと申します。 私の簡単なプロフィールはこちらをご覧ください。 初投稿で何を書くか悩みましたが、 まずはブログ開設の経緯でも書き記したいと思います。 ①税理士受験生との繋がりを求めて 私は会計・税務の業界は未経験で、現在もメーカーの技術職として働いています。周囲には当然、税理士受験生はいません。 また仕事の都合上、毎週定期的に専門学校に通うのは困難なため、TACの通信講座を受講しています。 これらの状況から、情報収集は専らネットに頼るしかありません。ブログ検索で同じ受験仲間を見つけては記事を拝読しています。 私自身もペンや電卓の選び方等、超初歩的なところで悩んでは多くの先輩受…

カテゴリー一覧
商用