プロフィールPROFILE

itokoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
本あれやこれ屋
ブログURL
http://www.itokosan.com/
ブログ紹介文
絵本、児童書、一般書などいろんな本をよみ、視野を広げたいと思っています。そのための忘備録です。
更新頻度(1年)

3回 / 23日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/12/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、itokoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
itokoさん
ブログタイトル
本あれやこれ屋
更新頻度
3回 / 23日(平均0.9回/週)
読者になる
本あれやこれ屋

itokoさんの新着記事

1件〜30件

  • 関西弁の飛び交う心地よさ! 戸村飯店青春100連発

    戸村飯店青春100連発瀬尾まいこ理論社大阪の中華料理店に生まれたの兄弟の青春を描いた作品。笑いなくしては読めないし、関西人には共感できるエピソードも盛り沢山。でも、人と人とのぶつかり合いの中に、厳しさあり、優しさあり、そして読後にはほっこりしたものが心に残

  • 小学4年の男子が「これはすごい!!」と驚いた『ウエズレ―の国』

    ウエズレーの国 ポール・フライシュマン 作 ケビン・ホークス 絵  あすなろ書房   ストーリーある年の夏休み、ウエズレ-少年は、自分の家の庭に畑を作ります。するとどこからか種が飛んできて、ふしぎな植物が芽を出し、彼の背丈を超えるほど育った不思議な植物で

  • 深い森に分け入り、高い空を見上げ、川の水で遊ぼう! 雄大な自然を満喫できる絵本

    自然の雄大さを、誰にでもわかるやさしい言葉で表現し、あざやかな色と繊細な線や力強い筆づかいで生き生きと描いた絵本を紹介します。2015年まで読売新聞でこどもの詩の選者としてお馴染みの長田弘さんと、『スキマの国のポルタ』シリーズをはじめ、絵本、アニメーション、

  • 『自炊力~料理(レシピ)以前の食生活改善スキル』毎日の面倒な炊事もちょっと楽チンに!

    『自炊力 料理(レシピ)以前の食生活改善スキル』白央篤司 著光文社新書表紙を開くとまず目に入るのがとじ込みで掲載されている〈わたしの自炊日記〉。著者自らの自炊料理がカラーで紹介されている。・手軽においしい朝スープ・ある日のパスタメニュー・日ごろのおかず&

  • 「セミオトコ」のドラマ見て幸せ!を本読んでさらにシアワセ〜!!

    ドラマのノベライズ本です。この夏、このドラマを見てとても癒されました。癒された、というよりも、見終わった後、前向きな気持ちになれたし、元気をもらえました。後味が心地いいのです。今日も見てよかったなぁ!と思えるドラマでした。ドラマで聞き流してしまったセリ

  • うちのねこの絵本いろいろ

     そろそろ処分していこうかな、と本棚の絵本を整理し始めました。片付けるつもりではじめたことですが、扉を開いてぱらぱらとページをめくっているうちに、あっという間に時間が過ぎ、結局、絵本を読みふけり、1冊も捨てられないまま作業は終了。なんとなくこうなるんじゃ

  • ローラ・インガルスワイルダーと化石ハンターは同じ時を生きた人

     このところ、久しぶりに恐竜の話にワクワクしています。 少し前に、北海道むかわ町で見つかった「むかわ竜」に正式な学名がついたとの発表がありましたね。「カムイサウルス・ジャポネスク」というそうです。(https://dino2019.jp/special.html) わが家の子どもたちも

  • 《なつぞら》にも登場した懐かしのドラマ!!「大草原の小さな家」は子どもにも大人にも超おすすめ!

    お久しぶりです。ブログ引継ぎ無事完了しました。これからまたいろんな本について書いていきます。懐かしの大草原のインガルス一家が朝ドラに登場!さて、私は現在放送中のNHKの朝ドラ「なつぞら」をみています。先日、主人公のなつが、娘の優が寝る前に『大草原の小さな家』

  • プライバシーポリシー

    プライバシーポリシー 「本あれやこれ屋(http://www.itokosan.com/)」をご覧頂き誠にありがとうございます。ユーザー様とのより良い関係を築くために、当サイトのプライバシーポリシーを記載します。 個人情報保護方針本文書は、当サイトにおける個人情報の保護および、

  • 旅猫リポート

    新年は、昨年はまった有川浩さんで明けました。ストーリーは、野良猫がサトルの猫になるところから始まり、悟がどんな人物でどんな風に生きてきたかが明らかになっていく。語り手は猫好きの悟に拾われた猫のナナ。両親との死別、家族の一員だった猫との別れ、度重なる

  • HEARTBLUE

    HEARTBAT 小路 幸也HEARTBEATに登場した巡矢とワットマンを中心に描いた作品。巡矢は、友人の写真家が偶然撮影した心霊写真の謎を解くために、ワットマンは知り合いの少年サミュエルの行方不明になった友達を探すために捜査を繰り広げる。そして、それぞれの事件がや

  • るり姉

    『るり姉』椰月 美智子三人姉妹と、その母、そしてその母の妹が「るり姉」。るり姉について三人の姪と姉と夫が思いを綴った作品。みんな、るり姉が大好きで、一緒にいたいんだなあという気持ちがよくわかる。自然体で、自由奔放で、明るくて。日常生活をこんな風に過ご

  • ツナグ

    この作品を選んだきっかけは、映画の宣伝を見て、大好きな樹木希林さんが出演していたから。亡くなった人と生きている人を会わせることができる不思議な力を持つ使者(ツナグ)のお話。 会いたいと願う人はその相手(死者)から承諾を得られなければ会うことは

カテゴリー一覧
商用