プロフィールPROFILE

はなぐろねこさんのプロフィール

住所
北海道
出身
未設定

2019年から自転車での旅を始めました。 温泉が隣接するキャンプ場が大好きです。 自転車旅行の記録と自転車や旅に関する情報を載せて行きます。 アイコンはうちの愛猫(雄)です。 雄と雌をそれぞれ一匹ずつ、計二匹飼ってます。 ちらちら出てくるのはご容赦ください。

ブログタイトル
はなぐろねこ自転車旅行
ブログURL
https://hanaguroneco.com
ブログ紹介文
自転車旅行のブログです。おもに北海道を走ります。
更新頻度(1年)

15回 / 32日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はなぐろねこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はなぐろねこさん
ブログタイトル
はなぐろねこ自転車旅行
更新頻度
15回 / 32日(平均3.3回/週)
読者になる
はなぐろねこ自転車旅行

はなぐろねこさんの新着記事

1件〜30件

  • 大野川の桜

    大野川の堤防沿いに桜並木がありました。 上磯ダム公園へ行く途中、大野川を渡りました。 車で通っていたときは桜に気づいてませんでした。また春に自転車で通りたい。 橋の上って結構写真撮りますね。歩道があると安全だし、景色も良いし、撮りやすいです。

  • 上磯ダム公園キャンプ場-あさひに照らされたダムが最高だった

    北斗市の上磯ダムキャンプ場へゴールデンウィークあけの平日に行きました。きれいに整備された公園で、桜の回廊もあります。 キャンプ場の地図と概要 同じ北斗市の湯の沢水辺公園キャンプ場と同じく無料で利用できます。日中は管理人さんがいらっしゃいます。立派な管理棟がありトイレがとてもきれいです。炭火をするスペースも広いです。 いきなり坂を押してのぼる 平野部からいきなりの登り ダムなので高い場所にあります。

  • 北斗市茂辺地の湯の沢水辺公園で初めてのソロキャンプをしました

    4月の後半くらいから北海道もキャンプ場がオープンを始めます。2019年4月29日、30日に初の自転車ソロキャンプを行いました。家族と何度か利用したことのある北斗市茂辺地のキャンプ場です。 地図 〒049-0285 北海道北斗市茂辺地市ノ渡湯の沢水辺公園 函館湾沿いの国道228号線から29号線(上磯厚沢部線)を山へ向かって上がります。茂辺地川に沿った道路です。 サイト内に車を駐車できるキャンプ場 2

  • 知内町役場の近くにある知内川の河口へ行ってきた

    自宅から約50キロの知内町。知内川の河口へ寄って帰ってくる。ただそれだけのサイクリング。 地図 知内町役場の近く 知内町役場から道道228号線の知内橋を渡って左折し、堤防の上を河口に向かって進みます。 河口側からみた知内橋。橋の右側に役場があります。左側の堤防上を進んできました。 堤防の河口端は単管で囲まれていました。少し広めのスペースになっています。このスペースはちょっと高くなっているので見晴ら

  • キャットアイのウェラブルミニをヘルメットに付ける

    ヘルメットの後ろにライトを付けて後頭部を光らせて走っています。キャットアイのウェアラブルミニがちょうど良い大きさです。 ウェアラブルミニのつくり 本体です。1年使ってロゴがちょっと薄くなりましたねぇ。 まずもって小さいです。ミニですからね。直径が3センチとちょっと。ヘルメットに付けようと思ったのでこれで良いのです。 レンズを外しました。台座はゴムです。 レンズを外すと中にあるユニットもコンパクトで

  • もしヘルメットをかぶっていれば、なんて後悔はしたくない。

    四半世紀ぶりに自転車を乗るとなると、ヘルメットも抵抗なくかぶることが出来ます。逆に昔はよくかぶらないで乗っていたよなと思います。 危ないものばかり 自転車を乗っていると危険なものがいっぱいです。縁石なんて、地面から突き出しているんですよ。電柱も遮るようにドンと立っています。角を丸くしたり配慮もしていただいています。けれども、そもそも固い。走っている地面である道路も固い。道路の端なんて急に下がって、

  • 道の駅 YOU・遊・もり で駒ヶ岳をみてくつろぐ

    函館から国道5号線を北上した40キロほどのところに森町の道の駅、「YOU・遊・もり」があります。 駒ヶ岳がきれいに望め、休憩所としてちょうど良い場所です。 地図 道の駅 YOU・遊・もり 茅部郡森町字上台町326-18(国道5号沿い) TEL 01374-2-4886 札幌方面から南へ向かってきた場合は、駒ヶ岳の西側へそのまま国道5号線を行くか、東側に海沿いの砂原、鹿部方面へ国道278号線へまわる

  • 自歩道ってどういうものかわかってなかった

    自転車も通行可の自歩道(自転車通行可の標識がある歩道)ですが、私は自転車も走れる歩道としか思っていませんでした。しかも、道路全体からみて左側の自歩道を使うものだと認識していました。それをわかってからの感想です。 自歩道は相互

  • サラキ岬に行って、帰りに寝台特急北斗星をみてきた。

    なないろ・ななえへの初サイクリングから一週間後、すごく良い天気だったので、今度は海沿いに距離をのばして走りました。目標は木古内の道の駅でしたが、まだ3月、途中雪が降ってきて・・・ 上磯駅前通バス停 上磯駅前通バス停

  • 初サイクリング、「道の駅 なないろ・ななえ」へ行ってきた

    2019年は3月上旬には雪がとけ、思ったより早く自転車で走ることができました。2018年の12月に納車した丸石エンペラーでの初めての遠出は、北海道亀田郡七飯町の「道の駅なないろ・ななえ」でした。遠出と言っても往復27キロほどの日帰りサイク

  • 自転車ってどうやって走るんだっけ?本で学ぶ

    ずっと自転車に乗ってないと走り方を忘れます。走り方と言っても技術じゃなくてルールの方ですね。ルールを学ぶために一冊の本を購入しました。無事帰ってくるためにもぜひ読んで欲しいです。 そもそもわかってない まず、自転車を所

  • 旅で本の地図を使うと楽しい

    旅へ行くのに、ツーリングマップルという地図を使っています。ネットは便利なので使いますが、本の地図を使うと旅がおもしろなります。旅先ではもちろんのこと、計画から記録までとてもお世話になってます。2019年のツーリングマップルの使用具合を紹介

  • 自転車は丸石エンペラーです。

    購入した自転車は、丸石エンペラーツーリングマスターです。2018年12月15日に写真を撮っているので、この日に納車したんでしょう。写真ではわかりづらいですが、クラシックな感じのオレンジ色です。 お店の外に丸石ってかいてあるの

  • 自転車ブログはじめます

    昨年、27年ぶりに自転車を購入し、私にとって2019年は、北海道自転車ツーリングの元年となりました。 ネット上に記録を残すつもりは全くなかったのですが、やっぱり残したほうが良いかなと思い、覚えている範囲でブログの記事にしていくこ

カテゴリー一覧
商用