プロフィールPROFILE

madoitaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆるミニマリストを目指す暮らし
ブログURL
https://mado614.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日常に垣間見える、ゆるミニマリストへの道をつづるブログ。モノを減らすだけにとどまらず、「その先」にあるという、自由な生き方、時間やお金が手に入るというミニマリストをめざし、まずはゆるミニマリストをめざします!
更新頻度(1年)

32回 / 38日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2019/12/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、madoitaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
madoitaさん
ブログタイトル
ゆるミニマリストを目指す暮らし
更新頻度
32回 / 38日(平均5.9回/週)
読者になる
ゆるミニマリストを目指す暮らし

madoitaさんの新着記事

1件〜30件

  • 買わなくても、大丈夫

    手放しては、また同じ本を買い…を3回ぐらい?繰り返した本があります(ごくたまにに、このようなことがあります…)。 きっと、私には必要な本だったんですね。 今は電子書籍として、私のもとにいてくれています。 金子由紀子さんの『買わない習慣』 買わない習慣 作者:金子 由紀子 出版社/メーカー: 株式会社アスペクト 発売日: 2016/02/15 メディア: Kindle版 何か衝動的に物を買いたくなる時、この本が何度もブレーキになってくれました。 金子さんの本はある時期、ほとんどの本を読んだと思いますが、いつまでたっても私に必要だったのが、この『買わない習慣』です。 具体的なのが、とてもいいんです…

  • ホーム画面は、一つ

    たっくさんの、 必要十分生活、 という本を読み、 よし、とある事を実行してみました。 必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~ 作者:たっく 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) それは、この本の第3章情報編にあった、 『スマートフォンのホーム画面は1つだけ』 という項目を読んだから。 考えてみたら、部屋のいらないものを減らすのと、考え方はまったく同じですよね。 むしろ、生活に欠かせないスマートフォンの方が、より自分には影響があるのかも知れません。 私のホーム画面は、4つ‼︎ (多い?) これを、何とか2つまでに減らしました。…

  • 「こんにちは!」

    届いたばかりのランドネ3月号を読んでいて、ふと思い出したことがあります。 ランドネ 2020年 3月号(特別付録:ランドネオリジナル 保冷バッグ) 作者: 出版社/メーカー: エイ出版社 発売日: 2020/01/23 メディア: 雑誌 それは、世界遺産でもある宮島。 宮島には宮島弥山、という山があります。 島自体が宮島弥山、ともいえますが… その弥山登山をするたびに感じていた、違和感です。 ♪♪♪ 宮島は日帰りできる距離なので、子供の頃から数え切れないほど行っています。 最近は、弥山登山が目的で宮島入りすることも増えました。 整備された、まったく雰囲気の違う登山道がいくつかあるのも魅力の一つ…

  • 街を変える本屋さん

    前回に続いて、 「この本屋さんに来た時だけは、紙の本を思う存分買ってよし!(そして本棚に並べてよし!)」 …の本屋さんシリーズ(笑)第二弾。 ②誠光社 京都の河原町丸太町、というエリアにあります。御所東って感じでしょうか。 前回の恵文社から電車2つ乗り継いで少し歩きます。 実はこの誠光社、 あの恵文社一条寺店の元店長 であった、堀部さんという方が独立され、経営されている本屋さんです。 当然、本のセレクトが面白いはず。 というか、ご自身の本屋さんを経営されるようになったのだから、恵文社店長時代よりもさらに堀部さん独自のセレクトになっているはずなのです。 そして、その通りでした。 小さな間口のこじ…

  • 世界で一番美しい本屋

    ミニマルな生活を求めて、紙の本を減らしていっていますが。 「この本屋さんに来た時だけは、紙の本を思う存分買ってよし!(そして本棚に並べてよし!)」 という、私一人の決まりを勝手に作っている(笑)本屋さんが日本に2店舗あります。 2店舗とも、京都にある本屋さんです。 なので、1年に数えるほどしか行くことはできませんが… それだけに、訪れるときは体調を整え(笑)、万全の態勢でうかがいます。 ①恵文社一条寺店 世界で一番美しい本屋 イギリスの新聞社ガーディアン紙が2010年7月に、世界で一番美しい本屋さん(The world 's 10 best bookshops)を発表したとき、日本から唯一選ば…

  • 20年前のミニマリスト

    まだ、ミニマリストという言葉が使われるずっと前のお話しです。 モノが少ない、シンプルライフにあこがれていた私が手に取った、1冊の本です。 1999年9月30日 第1刷発行 2000年1月20日 第10刷発行 とあります。 大原照子さんは、料理研究家です。 NHKきょうの料理などTVにもよく出られていて、何となく知っている人でした。 本は、ご本人が43歳で英国に語学留学される1974年から、本が発行されるまでの自分と物とのあり方について、経験をもとにお話しされています。 本のどこにも、ミニマリスト、という言葉はありません。 ですがどこからどう見ても、大原さんは“ミニマリスト”です。 “本当に大切…

  • 捨てられない理由を深掘り

    好きな物は、なかなか捨てられません。 困ったものです…。 ですが、ミニマリストあつしさんがこんなVlogをあげて下さいました(他の方も言われていましたが、あつしさんのサムネイル、毎回シンプルなのにお洒落です)。 好きだから捨てられない?捨てるコツを話します 好きだから捨てられないで終わらせるのではなく、 どこが好きなのかを深堀りする と、案外好きな物を捨てられたりする、というのがあつしさんの持論です。 あつしさんは、ある好きなバンドのTシャツやCDを持っていらっしゃったのですが、自分がそのバンドを好きな理由を深掘りしたところ、これらのグッズが好きなわけではなかったということに気づかれて、捨てる…

  • お題「英語勉強法」 良い機会なので、これまでの自分の英語勉強法を振り返ってみたいと思います(一応、英語は私の専門です)。 過去のブログにも、ちょいちょい書いていますが…。 mado614.hatenablog.com mado614.hatenablog.com mado614.hatenablog.com まず最初に、 英語の勉強は独学でできる、 ということを前提でお話しします。 ▪️海外旅行など、日常会話 NHKのラジオ講座をお勧めします。テレビ講座より学習頻度が高いです。自分が聴いてみて、少し難しいかな、と感じる講座が基準です。 昔、短期留学した時、その前の1年間、NHKラジオ講座2つを…

  • 1泊2日の持ち物は

    ミニマリストかぜのたみさんの動画を見て、自分はどうだろう?と考えてみました。 1泊2日の持ち物。 【ミニマリストの旅の持ち物】身軽!一泊二日に持って行った物を紹介|女性ミニマリスト|ひとり旅 目的や場所にもよりますが、なかなか悩ましいところです。 かぜのたみさんは、あいかわらずですね。 持ち物少ない! ジップロック、大活躍! 今回は、他の宿泊場所のアメニティー(歯ブラシ、スリッパ)をもう一度別の宿泊場所で使うこと、という、地球にも優しいミニマルな旅。 もう、見ていてうれしくなってしまい、時々笑いながら視聴して、自分にもどんどん取り入れていってます。 本当に、いつかお会いして、お話ししてみたいで…

  • 「過去のモノって、なくてもいい。」

    ミニマリストTakeruさん(ミニマリズムの伝道師!)と、ミニマリストラボ・所長のハンドさんのコラボ動画。 【ミニマリスト】捨てにくいモノとの向き合い方① 本/趣味のモノ/思い出のモノ/高価なモノ 動画のテーマは『捨てにくいモノとの向き合い方 1』 ①本 ②趣味のモノ ③思い出のモノ ④高価なモノ でした。 2人の対談を聞いていて、 さすが! 心に響きますね~。 本のくだりについては、困っている方も多いかも知れないので(私もです…)ざっくとお二人のご意見をかいつまむと… ①本の捨て方 T: Takeruさん H: ハンドさん T: 今は(本は)読んだら→手放す、を繰り返しているけど、困ったこと…

  • すべて「書店」で買える。

    人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。 …らしいです。 買えるらしいです。 このタイトル、本当にそのままですね。 私もこれまで、何となくそんな気はしていたけれど。 そのままズバリ言って下さる方が、登場されたのですね。 以前から繰り返し読んでいる本です。 特に、迷いが生じた時、めくっていることが多いかも知れません。 もしこの本を手にされたら、もくじをしっかり眺めてみて下さい。 80ほどのもくじがありますが。 この、 もくじを読むだけでも、1200円払う価値はある と、私は思います。 人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。 作者:千田 琢哉 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日:…

  • 片付けると→収入が…

    相変わらず、チマチマと片付ける日々です。 本や雑誌、リュック… まだ何か、なかったかな…? あくまで、無理のない範囲で、小ゴミを?出しながら。 もちろん英語の勉強もしつつ…。 何だか。 まるで。 英語をインプット→部屋のゴミをアウトプット のような、日々。 さて。 唐突に、仕事の話が舞い込みました。 先方からすれば、偶然・たまたまなのかも知れませんが。 ゴミを捨てると、何かが入ってくる。これは、確かなようです。 突発的な短期の仕事ですが…。 部屋の『空白』。 思った以上に、大切です。 精神にも、現実にも。 それでは、また!

  • 心震える、“夢をかなえるゾウ”の教え

    私の電子書籍棚より。 “夢をかなえるゾウ” シリーズ かつてのベストセラーですね。シリーズ3まであります。 夢をかなえるゾウ 私は大ブームが去ってからベストセラーを読む傾向があるため、人とかなりずれてこの3シリーズを読みました。 昨年末、蔦屋家電の入り口に50㎝×50㎝ぐらいの巨大スペースをとって、この“夢をかなえるゾウ”の文庫が大量に平積みされているのを、通りすがりに目にしました。 文庫になったんだな…。 それが、再読するきっかけになったわけですが。 やはり私だけでなく、いまだに支持されている本なんだなぁ~と平積みを横目で見ながら、自分が初めてこの本を読んだ時の衝撃を再び思い出していました。…

  • 二十歳。

    今週のお題「二十歳」 まず最初に大切なことを。 二十歳の時より、ずいぶん年月が経った大人の今の方が充実していて、やりがいや生きがいを感じています。 なので、 若かったあの頃は良かった~とか、 もう一度あの頃に戻りたい~、 という気持ちは全くありません。 …ということ前提で、思い出話をちょこっと。 たぶん、人生で最も何も考えずに生きていた、 それが二十歳頃だと思います。 特に不満はなく、それなりに幸福でした。 親の庇護の元。 だけど…。 常に、 何か、満たされない。 私の居場所は、本当にここなのか? 今の状況、何か違うんじゃないか? 毎日悶々と思っていたことはよく覚えています。 まったく、お気楽…

  • TOEIC英文法は、これだけ。

    3月8日実施の、第248回TOEIC試験に申し込みました。 テスト勉強のモチベーション。 何が効果的って、 “テストの申し込みをする” これに勝るものはないのではないでしょうか。 久しぶりの受験です。 会社に提出するTOEICスコアの期限が3年なので、時々ゲリラ的に(笑)受験しています。 そして、今回も使用するのは、安定と安心の中村澄子先生の本。 1日1分! TOEIC L&Rテスト 炎の千本ノック! これなら続けられる英語の筋トレ 作者:中村澄子 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2018/11/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 文法強化はこれにしぼります。 この千本ノックシリー…

  • これは便利!銀行アプリ

    出会いは、突然でした。 偶然、自分の銀行ATMに行き、ミニパンフレットが目にとまったのです。 "◯銀アプリ" すぐにダウンロード。 通帳残高がすぐに表示されました。 そして、出入金の詳細も。 すごい〜! すみません。 これってもう全国的に当たり前なんですよね? 地方銀行とはいえ、まったく情報を手にしていませんでした。 今日初めて知ったもので…。 今頃1人ではしゃいでいる…のかも知れませんが、とにかく便利で助かります! これで、何日か外出していなくても、銀行引き落としや入金が確認できます。 ありがたい! 残金がなくて、引き落としできてなかった(汗)なんてことは、間違ってもないでしょう。 そのうち…

  • やらないことリスト

    やりたいことをするための、 "やらないことリスト" 考えてみました。 ・夜更かし ・テレビをだらだらみる ・お腹が空いてないのに、お菓子を食べる ・睡眠不足 ・旅行にあれもこれも持っていって荷物を重くする ・電子書籍にあるのに、紙の本を買う ・出かけたら、何か買う(つまり、浪費) ・必要以上に、仕事の準備に時間をかける 精神面では、 ・人のペースに振り回される ・一方的に自分だけが都合の良い人になる こんな感じでしょうか。 究極のミニマル、茶道 ところで。 物を捨て始めて、 とても不思議なことが起きてます。 "購買意欲が湧かなくなっている" びっくり! 手放すことで、こんなに楽になってる。 し…

  • ミニマル化計画

    今週のお題「2020年の抱負」 ・自分の部屋のミニマル化。 ・キャンプ道具のミニマル化。 お寺はミニマル その先の、目標と夢。 ・ミニマル化したことで物を減らした分、自由で自分のしたいことができる時間を手に入れる。 ・ミニマル化したことで物を少なく持つ分、余計なお金を使わず、旅などに使うお金にまわしたい。 ・行きたいところに、身軽に、フットワーク軽く移動できるようになりたい(時間的にもお金的にも) 書いてみると、さらっと思い浮かんだ、今年の抱負。 抱負は、プレッシャーで苦手でしたが、書いてみるものですね。 さて、今年の終わりに私はどうなっているでしょう? 楽しみです。 それでは、また!

  • 続・本棚に隙間作戦

    本日は、また別の本棚の本を減らしました。 (その前に、写真100枚ほどシュレッダーがけ) 使用前 これだけ、処分 使用後 写真では見た目はそれほど減って見えませんが、実際には、私自身はスッキリした気持ちになりました。 捨てた量、結構ズッシリなんですが… 雑誌の切り抜きなんかも、写真整理で使用したフォトスキャンを使うと、すこぶる、いいかんじです。 それでは、また!

  • あけましておめでとうございます。 遅いスタートとなりましたが、風邪をひいておりました… さて。 本日部屋を見まわしていると、とんでもないことに気づきました。 最近のお気に入りの紙の写真を、iPad Proの箱にびっちり詰めたまま、天袋にあげていたことを… ぎゃ~~!忘れてた。 せっかく第一弾が終わったと思い込んでいた、写真整理。 ふたを開け、もそもそ整理を始めました。 カシャと写真とっては、デバイスに入れていくという作業… 最初はうんざりしたものの。 この作業はやはり、写真を生かす作業です。 デバイスに写真が入った途端、写真が写真として息を吹き返す気がします。 ちょっと誰かに見せたいときは、い…

  • 大晦日詣り

    令和元年も、あとわずかとなりました。ゆっくり神様と向き合いたく、初詣ではなく、あえて大晦日にお礼参りに伺いました。 大晦日の御朱印 毎年思いますが、大晦日の神社、結構人がいらっしゃっています。 細かい雨が降り、冷たい風が吹き荒ぶ中でしたが、心はどんどん研ぎ澄まされるのを感じました。 お焚き上げの品を持っていたので、すれ違った宮司さんに「お焚き上げは、あちらに入れておいて下さいね。」と声をかけられました。 明日なら、こんなのんびりした雰囲気はないんでしょうね…。 大晦日に神社に来られる方は信心深い方が多いのでしょうか。 お一人のお参りの時間が、とても長く感じます。 凛とした大晦日の境内 新しいお…

  • 本棚に空間!

    写真の整理第一弾が終わり、本棚の一番下に空間が出現‼︎ 左の紙袋に、半分の量に減らした写真がとりあえず保管しであります。 春までには、この紙袋はなくなる予定。 右隅は、捨てるつもりのない、ベビーブック1冊。あとは、卒業アルバム。 卒業アルバム…悩み中です。 ともかく。 うれしくて、うれしくて。 部屋に入るたびに、この棚の空間を見ては、一人でスッキリした気持ちを味わっています。 ゆるミニマリストへの道のりは、まだまだですが。 それでは、また!

  • 物を減らしてよかった良かったことBEST3を聞いて

    ミニマリストのお二人が、YouTubeで対談されていたので、自分のメモもかねて記録しておきます。 ミニマリストしぶさんが、ミニマリスト白の魔法使いエリサさんのお宅でインタビューされた、物を減らして良かったことBEST3のお話しです。 白の魔法使いエリサ「物を減らして良かったことBEST3」 ちなみに、このお二人はミニマリスト歴がとても長く、お二人とも書籍を出版されています。 ミニマリストの方のYouTubeは数多く視聴していますが、今日のこの対談はシンプルでかつ心にささったので、記録&シェアしたいと思いました。 さて。 ベテランミニマリスト、エリサさんのBEST3。 第3位 お掃除が楽になった…

  • フォトスキャン

    写真の整理を終え、半分以下の枚数になったところで、いよいよ写真のデータ化です。 さて、どうしたものか。 とりあえず、ネットで調べて、無料で自力でなんとかなりそうなアプリに絞りました。 ただしそのようなアプリは、 ・膨大な手間と時間がかかること ・クオリティーが今ひとつな点があること を納得しておかないといけませんね… で、始めてみました。 フォトスキャン、というアプリ。フォトスキャン これを使い、1枚ずついつものGoogle Photoに加え、iCloudに保存していきます。 とても時間がかかるので、春を目処に(笑)コツコツ作業していこうと思います。 でも、なかなかこの作業いいですね! スマホ…

  • TOEIC英単語集は、これだけ。

    TOEICの受験がライフワークです。受験歴は長いです。長年様々な学習教材を手にし、試行錯誤でしたが、ここ数年落ち着きました。 欲しい点数が出るようになったためです。 ところで。中村澄子先生、というTOEICで大幅な得点アップを可能にして下さる先生がいらっしゃいます。 大阪のセミナーに4回ほど参加したことがありますが、この先生に出会ってから迷いはなくなりました。 あとは、自分がその通りに勉強するだけです。 ここ数年、先生の問題集と、公式問題集だけになりました。英単語は、中村澄子先生のこの1冊に絞っています。 TOEICテスト英単語 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)作者:中村 澄子…

  • 三千円の使いかた、に思う

    今年読んだ本の中で、時間が経ってもふとした時に何度も内容を思い出す本があります。 三千円の使いかた (単行本) 作者:原田 ひ香 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/04/18 メディア: 単行本 一見、実用書に思えるのですが、実は短編小説です。 ある家族のお金に関するエピソードで、年齢・立場など様々な角度から語られている短編小説の集まり。なかなか興味深いのです。 姉が妹に話したことの中で印象に残っているのは、 ・まずは100円を貯金すること。 ・その100円が1ヶ月後に3000円になったら投資信託に投資してみること。 ・貯金箱は買わない。100均で貯金箱を買う、その100円…

  • モノ…だけでなく。

    Merry Christmas 🎄 減らしたほうが良いものは、何も、モノにかぎったことではないですね。 ふと、そんなことに気づいたクリスマス🎄 例えば、自分の体に入ってくる、余分な物。 例えば、自分の頭に入ってくるマイナス思考。 モノを減らすことは、どうやら思考に大いに関係あることがわかっているみたいです。なので、もちろん、第一に減らすのはモノ。 だけど、「出す」ということの大切さは、 モノ、 体、 頭(思考)、全てに通じる。体の余分なモノも、減らしていこー! それでは、また!

  • クリスマスカード

    今年のカードは、これ。 メトロポリタン美術館のクリスマスツリー 今週のお題「クリスマス」 クリスマスと言えば、あえてこの時代に『クリスマスカード』を出すことが楽しみになっています。 年賀状でバタバタのこの時期(笑)。 そこで意表をついて、クリスマスカードを贈るというのは、案外喜ばれます。 大人の友達、となると思いついた人にふと出す、ぐらいで本当に数は限られていますが…。 綺麗なカードが見つかったときは買っています。 ニューヨークに行った際には、必ずクリスマスカードを何枚か購入します。 カード大国だけあって、日本にはない、素敵なデザインのものがそろっているのです。 ですが。 最近せっせとクリスマ…

  • お楽しみは、2時間後まで?

    『めばえ』という幼児雑誌があります。 歴史ある雑誌なので、ご存知の方も多いと思いますが…。 めばえ 2020年 01 月号 [雑誌] 作者: 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/11/29 メディア: 雑誌 話が少しそれますが…。 私には3歳と1歳の甥っ子がいます。 3歳の甥っ子が生後7か月の時から、月に1回英語を(無料で)教えに自宅に行っています(当方、現役のこども英語講師15年目)。 最近、 1時間たってもレッスンに集中できるようになり、 私との簡単な英語やり取りができるようになり、 英語の歌のシャドーイングまで本人が勝手に(!)やるようになる、 などとてもがんばっているので、…

  • 勉強もミニマルに

    Kindleとともに英語学習 仕事との関連もあり、年中英語の勉強をしています。 定期的な、英語資格試験も受験します。 英語とは長いお付き合いなので、さすがに自分が今何をするべきかはその都度わかるようになり、無駄はだいぶんなくなりましたが。 増えてしまう学習教材がどうにかならないかを、考えてみました。 月刊誌などは、どうしても教材が溜まってしまいます。 もちろん、電子書籍にする、というのもありです。 しかし。 学習定着には、目を使う、耳を使う、に加え、 「手で書く」 という作業が大切な時があります。 テキストに書き込んでなんぼ、という点が重要だと感じてしまうのです。 ですがこの度、 テキストに書…

カテゴリー一覧
商用