プロフィールPROFILE

梅ジャムさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
自分が発達障害だったとか
ブログURL
https://ameblo.jp/petite-plum
ブログ紹介文
2019年秋、東京。 アラフォーで、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、うつ病と診断されました。 機能不全家庭、脳腫瘍、薬物依存症、閉鎖病棟など。 日本とアメリカ、2か国で生きています。
更新頻度(1年)

31回 / 60日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2019/12/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、梅ジャムさんの読者になりませんか?

ハンドル名
梅ジャムさん
ブログタイトル
自分が発達障害だったとか
更新頻度
31回 / 60日(平均3.6回/週)
読者になる
自分が発達障害だったとか

梅ジャムさんの新着記事

1件〜30件

  • 処方薬について**updated**#

    今日は恒例の精神科の日でした。今日もお薬の増量がありました。ADHDと二次障害って、ちょっと薬を飲んだからといって治るような類のものじゃないんですね。けっこう…

  • コンサータについて[2]

    コンサータについての続きになります。 前回の記事は、眠くなったので途中でアップしてしまいましたあれから精神科受診を一回はさんで、コンサータの増量がありました。…

  • 処方薬について

    今日は、精神科の日でした。またお薬増量しました。コンサータ  54mg→63mgエビリファイ 3mg→6mg現在のお薬は、コンサータ  63mg(ADHD薬)…

  • コンサータについて

    現在、服用しているADHD治療薬はコンサータのみになりました。 わたしの前回のストラテラについての記事はコチラ↓https://blog.ameba.jp/u…

  • マンハッタンの閉鎖病棟⑥

    続き物は、テーマ読み物シリーズ目次というページにひとつにまとめてあります。 マンハッタンの閉鎖病棟①マンハッタンの閉鎖病棟②マンハッタンの閉鎖病棟③マンハッタ…

  • ストラテラについて

    初診で処方された、人生初のADHDのお薬でした。この間、精神科医の判断で、ストラテラ卒業(断薬)となりました。  初めてのADHD治療薬は衝撃的だった。  頭…

  • 成田空港:発達障害のための部屋

    おー、初めて知りました 成田にいつからありました?え、ぜんぜん気づかなかった 良さげです。ちょっと入ってみたい。発達障害なもんで、わたし。  (発達障害、精神…

  • コンサータという薬

    コンサータを3ヵ月服用してみて思った。 とても、よく出来ている。毎日感心してる。すごいな。 なにがすごいって徐放性(じょほうせい)。  中枢神経刺激剤は、効果…

  • 処方薬について④ *Updated*

    昨日は、2020年初の精神科の日でした。 診断名がついてから、4か月が経ちましたよ。 通院は2週間ごとです。薬の調整メインなので、診察時間20分。毎回お薬の調…

  • マンハッタンの閉鎖病棟⑤

    マンハッタンの閉鎖病棟①マンハッタンの閉鎖病棟②マンハッタンの閉鎖病棟③マンハッタンの閉鎖病棟④  閉鎖病棟3日目。監禁されてから初めての精神科医の診察があっ…

  • マンハッタンの閉鎖病棟④

    マンハッタンの閉鎖病棟③の続きです。  マンハッタンの病院なので、病棟が古めかしかった。建物自体、築100年とかだろう。不潔というわけではなく、清掃はきちんと…

  • アメリカの病院食

    マンハッタンの閉鎖病棟の余談※今日は脳神経外科の話になります。 アメリカの病院食は楽しかった。デニーズだ、デニーズ。チキンの丸焼きだし、ピザ丸ごと一枚だし、病…

  • マンハッタンの閉鎖病棟③

    こちらの続きになります。マンハッタンの閉鎖病棟②   腰の激痛でわたしは起きた。 起き上がれない?目を開けるのが精一杯だった。  痛い!痛い!痛い!誰か助けて…

  • マンハッタンの閉鎖病棟②

    こちらの続きになります。マンハッタンの閉鎖病棟①    アメリカは医療費問題があるので、入院日数が異常に短い。 さっさと退院させられた後は、外来診察と週に2、…

  • マンハッタンの閉鎖病棟①

    閉鎖病棟の経験は2回あります。 どちらも強制入所です。わたしは拉致監禁と呼んでいます。 多動衝動優位型ADHDのわたしにとって 束縛=拷問 閉鎖病棟は、まさに…

  • 結論:アメリカにADHDはいない?

    ADHDと海外移住①ADHDと海外移住②こちらの記事を書いて思ったことなぞ。  ADHD日本人がアメリカに移住すると、自由な空気で解放され、呼吸しやすくなり、…

  • 発達障害という言葉

    発達障害 インパクトのある言葉です。 英語では、Developmental Disability Developmental ...発達上のDisabilit…

  • にっぽんのお正月っていいな(^◇^)

    今年もあと少しですね。笑ってはいけない観ながら、おせち食べてます( ´ ▽ ` )コンサータのせいでお腹が空いてないのが、ADHDらしい大晦日です。今年のおせ…

  • ADHDと海外移住②

    前回の記事はこちらです。 ADHDと海外移住① ※わたしが発達障害と言わないのは、ADHDの勉強しかしていないからです。自分がADHDなので、ADHDのことし…

  • ADHDと海外移住

    ADHDは海外で暮らすほうがベター 日本ではそう言われているらしい。海外、主に欧米のことを言っているのだと思う。  どっちとも言えない と、わたしは曖昧に答え…

  • ADHD女とアメリカ~死ななかった自分~

    ADHD女とアメリカ①ADHD女とアメリカ②ADHD女とアメリカ③前3話はこちらになります。  看護学校を辞めたわたしは、20歳でアメリカへ渡った。この時の理…

  • ADHDサプリメント始めました**iHerbでお買い物編**

    いろいろ調べて、 ADHDは栄養管理も大事 ということを知りました。  食事は簡単に変えられないです。お菓子もアイスも寿司も天ぷらも死ぬまで食べたい。白米は絶…

  • 処方薬について③

    今日は恒例の精神科の日でした。今日もお薬増量。コンサータ2種類になりました。36mgと45mg仕事する時は45mgを服用、とのことです。2種類とか、コンサータ…

  • ADHDと診断された~完結編~

    ADHDと診断された①ADHDと診断された②ADHDと診断された③ADHDと診断された④↑こちらの最終話となります。  とにかく、 自殺 を先生に何度も止めら…

  • 自分を責めるバカなわたし

    わたしは自分を責めて生きてきた。 この人が出来ることがなぜできないあの人が出来ることがなぜできない みんな、出来ることがなぜできない とにかく自分を嫌った。 …

  • ADHDのお勉強

    ブログを始めてから、現在を見つめなおしたり、過去を思い出したりしながら記事を書いてきたので、今日は少ししんどいです今日は軽めに。自分に診断名がついて、はじめて…

  • ADHD女とアメリカ③

    ADHD女とアメリカ②の続きになります。  自分でいうのも変だけど、ADHDの衝動性というのは すごい これは今思うことだ。当時、発達障害という名前などこの世…

  • ADHD女とアメリカ②

    ADHD女とアメリカ①の続きです。   看護学校の頃、人生で初の精神状態の異変がはじまった。 わたしは、重度のパチンコ依存症の母に育てられた。専門用語でいうと…

  • ADHD女とアメリカ①

    「どうして、アメリカへ行ったんですか?」 よく聞かれる質問だ。わたしの答えはだいたい決まっている。 「地球の裏側がどうなっているのか興味があった」「海の向こう…

  • ADHDと診断された④

    こちらの続きになりますADHDと診断された③  2019年秋、わたしは東京の心療内科を訪れた。  ネットで調べて、女医さんのいる心療内科にした。決して人には見…

カテゴリー一覧
商用