プロフィールPROFILE

ゆずゆのパパさんのプロフィール

住所
未設定
出身
茨城県

名前:ゆずゆのパパ🐶 趣味:サッカー観戦(鹿サポ)🦌旅行👜ショッピング🛍食べ歩き🍩貯金・投資・ポイ活💰 好きな食べ物:おにぎり🍙

ブログタイトル
僕のパパは【発達障害】?
ブログURL
https://www.omukosaaanlife.com/
ブログ紹介文
義理の両親と同居中のお婿さんです。 先日、『適応障害』と診断されました。今後の人生どうしよう…。初ブログに挑戦中です。『生きづらさ』を感じる人達と繋がることで【ポジティブ】に一歩を踏み出せそうです。一緒に笑ったり悩んだりできたらいいなぁ。
更新頻度(1年)

21回 / 42日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2019/12/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆずゆのパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆずゆのパパさん
ブログタイトル
僕のパパは【発達障害】?
更新頻度
21回 / 42日(平均3.5回/週)
読者になる
僕のパパは【発達障害】?

ゆずゆのパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 10社目の転職は障害者雇用枠で…。

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 今回は、僕が登録した【障害者専用の転職サイト】について考えます。 登録したのは以下の3つです▼ dodaチャレンジ at GP(アットジーピー) MyMylink 僕はまだ、【精神障害者保健福祉手帳】を持っていません。申請もまだです。 しかし、今後申請をすると仮定して、早い段階で登録しました。 悪い癖がここでも出ています...。何事も早めの準備をしないと気が済まない性格で、いつもソワソワしています。心配性の度を越しています。 家庭を持っているということもあり、転職活動をスムーズに行いたいのが本音です。 既に今、籍を置いている会社からは退職を勧められています。退職…

  • 10代必見!僕みないな大人にならないで…。

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 今回のテーマは【進路】です。 なぜ今回、このテーマにしたのかというと、僕自身が【自己分析】を誤り、【進路】を見失い、30代後半になっても人生の路頭に迷っているからです。一児の父として本当に情けなく思います。 僕は【発達障害】と診断されつつあります。 今のこの現状(転職を繰り返し、現在は【適応障害】で休職中)が、【発達障害】のせいだと思っていません。 また、決して【発達障害】が悪いものであると言っているのでもありません。 このブログを読んでくださる方、特に10代の方に声を大にして伝えたいことがあります。 それは、【自己肯定感】をたくさん味わってください! 小さな成…

  • あなたの周りにも…。

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 みなさんの周りにも、僕みたいな人、いらっしゃいませんか? 今回は、大人の【発達障害】についてです。 このブログから読んでくれている方もいるかと思うので、改めて簡単に自己紹介します。僕は現在、大人の【発達障害】と診断されつつある状態です。中でも、【自閉症スペクトラム障害(ASD)】と言われています。今後、【精神障害者手帳】の申請に移行する予定です。 僕はこれまで生きてきた中で、なんとなく違和感というか『生きづらさ』を感じていました。それが何なのか長年分からず、悩んできました。しかし、【発達障害】という言葉を知ったときに、スーッと気持ちが楽になったのを覚えています。…

  • 3割⇒1割!届きました!

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 みなさんは、【自立支援医療(精神通院)】という言葉を知っていますか? 僕はこれまでずっと知りませんでした。知ったのは【適応障害】となり、心療内科に通院するようになってからです。 どんな制度なのか簡単に説明すると、 ①対象者 精神疾患のために通院し、医療を受けている方 ②内容 〇自己負担が原則1割 〇本人の属する世帯の所得や収入に応じて、毎月の限度額が決まる 〇診断書の提出が2年に1度となる 〇毎年再認定の手続きが必要になる 精神疾患になり、通院している人にとっては、大変ありがたい制度です。毎回の通院で、約¥3000円の医療費が掛かっているので、家計的に大変でした…

  • 初めての…。

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 『初めてのMRI』 僕は、以前から頭痛に悩み続けています。 症状としては、左脳がぼんやりとした痛みがあります。 痛みが気になって集中できない時もあります。 普段の生活で困っていることがいくつかあり、人と関わることに不安が生じます。 それは、 考えていることをうまく言葉に表せない すぐに言葉に詰まる 聞き取りにくい 聞き間違いや聞き逃しが多い 電話の受け答えができない 最近の記憶を忘れる 物覚えが悪くなった 名前が出てこない などなど、様々です。 原因が何なのかわからずに過ごすのは良くないと思ったので、今回初めて【脳神経外科・内科クリニック】を受診しました。 また…

  • 転職経験9回!今の会社も辞める予定です…。

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 先日のブログで、所属している会社に、4回目の休職申請のため、面談をしてきましたことをお伝えしました。 その結果、退職することになり、退職時期は未定のままです。 またまたまた…退職して転職活動することになります。 最近知ったことですが、僕のように【自閉症スペクトラム障害(ASD)】の人は、仕事が長続きしない傾向にあるということです。自分の特徴を理解して、自分に合った、できる仕事・職場環境を見つけるって難しいですね。 そこで、今回は、僕の転職の変遷を簡単にご紹介します。 『最近まで、自分はできる人と勘違いしていた』 大学卒業後の人生はこんな感じです。 金融機関の正社…

  • 家庭崩壊!?…義理の両親と同居5年目

    どうも【ゆずゆのパパ】です。 僕は結婚した当初から、義理の両親と同居です。 苗字も変わった、いわゆる【おムコさん】です。 同居生活が始まり、約5年が過ぎました。ついに、家庭崩壊が目の前に迫って来たので、日々の出来事を含め、その要因を分析してお伝えしたいと思います。 これまで、投稿してきた僕の【自閉症スペクトラム障害(ASD)】の発覚、今後の【精神障害者手帳】の取得に関しても引き続き書いていきますので、宜しくお願いします。 今後、僕のような【おムコさん】を発生なさないことを願って、役に立てれば幸いです。 にほんブログ村 様々なおすすめ商品をご紹介しています▼ ******************…

  • 行ってきました!

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 先ほど、所属している会社に、4回目の休職申請のため、面談をしてきました。 その結果をご報告します。 結果は... 除籍することになりました。 つまり、退職ということです。 しかし、前向きな退職?だと思います。 会社からは 「一旦、退職して、働けるようになったらいつでも戻ってきてもいい」と言っていただけました。 なんだか、複雑な気持ちになりました。 僕が今回、【自閉症スペクトラム障害(ASD)】と初めて打ち明け、これから【精神障害者手帳】を取得する方向で進んでいることについても一定の理解をしてくれた印象でした。 ますます、転職に対して考え直そうかなと思ってしまった…

  • 4回目の休職申請のため会社へ行ってきます

    どうも【ゆずゆのパパ】です。 心療内科でいただいた診断書により、休職が2ヶ月延長になりました。 よって、3月下旬まで休職することになります。これにより【適応障害】と診断されてから半年を過ぎることがほぼ確定しました。 今日、これから会社にその旨を報告し、診断書を提出してきます。 【適応障害】になったきっかけの一つが、会社のストレスでもあるので、本音を言うと行きたくありません。考えただけで、心臓がバクバクします。 また、会社から何と言われるのか心配でなりません。 おそらく 「これ以上、休職を認めるわけにはいかない」 や 「そろそろ、他の会社を探してはどうか」 などと言われそうな予感がします。 とり…

  • 許可が出ました!

    『3週間ぶりの心療内科』 【適応障害】と診断されてから、もうすぐ4ヶ月。 年末年始は心療内科も忙しく、年が明けてから2週間が経って、ようやくの受診となりました。 前回のブログでは、【自閉症スペクトラム障害(ASD)】と宣告され、今後の生き方を考える内容でした。 今回も少し進展があったので、ご報告します。 先日の心療内科受診の目的は、会社へ提出する診断書の作成でした。結果は、さらに2ヶ月の休職の延長が決定しました(2020年3月末まで)。体調的には回復していますが、復職するには精神的な不安がまだあるとのことです。 しかし、少しずつですが、仕事への準備をしてもいいという許可が出ました! 居ても立っ…

  • ブログのタイトル変えました!

    どうも、【ゆずゆのパパ】です。 今回、ブログのタイトルを変更しました! 変更前⇒36歳【泣き虫お婿さん】の『オムコサンライフ』ブログ ↓↓↓ 変更後⇒36歳【泣き虫おムコさん】は凸凹くん? 今後とも、宜しくお願いします。

  • 2020年は大人の『ASD』から始まります。

    【パパは大人の『ASD』】 我が家では、2019年のクリスマスを無事に終え、息子のところにもサンタさんが来てくれました。 2020年まで残すところあと数日となり、慌ただしい気持ちでいた年末の12月28日、今年最後の心療内科の受診でした。そこで告げられたのは、 「あなたは、自閉症スペクトラム障害(ASD)です」 という、医師の言葉でした。 覚悟はしていましたが、やはりショックでした…。 「今後の人生をどのように生きていけばいいのだろう...」 「仕事はできるのか...また転職か...」 「事実を打ち明けるのが苦痛...」 そればかりが、頭に浮かんでいました。 最初は、妻に打ち明けました。妻の反応…

  • そうだ!休職3ヶ月目は楽しもう!

    【適応障害】と診断され、休職して3ヶ月が過ぎました。 その間に、同居する義理の両親との衝突がありました。さらに、最終的に【発達障害】の中の【自閉症スペクトラム障害】と診断名が変わりつつあります。 そのような状況の中、心境に変化が出始めました。 【適応障害】になった直後は、 早く病気を治さなきゃいけない 家庭のためにバリバリ働かないけない 子供のためにいっぱい遊ばなきゃいけない これ以上、会社に迷惑を掛けちゃいけない という、何事も『〇〇じゃなきゃいけない』精神が優先する考えをしていました。 しかし、心療内科の先生の話や色々な人の考えを聞いたり、【適応障害】についての専門書を読んで、ゆっくりです…

  • 義理の両親と激しく衝突…。

    【適応障害】と診断されて3ヶ月を迎えようとしていたころ、家庭内で衝撃的な出来事が起きました。全ては僕が感情的になってしまったのが原因です。精神がまだ落ち着いていない状態であったことがより一層、問題を大きくしました。 その日は、心療内科で『AQ』と呼ばれる、『自閉症スペクトラム障害のスクリーニングテストとして使われている心理検査』の結果が出ました。【適応障害】と診断された当初から、担当医から【発達障害】の中の【自閉症スペクトラム障害】の傾向があるかもしれないということで、事前にテストを受けていました。 『結果を義理の両親に報告』 心療内科でのスクリーニングテストの結果、【自閉症スペクトラム障害】…

  • 休職2ヶ月目。このままでいいのかなぁ…。

    【適応障害】になり休職2ヶ月目を今、振り返ってみたいと思います。 『葛藤する日々』 休職2ヶ月目ともなると、家庭内で気まずい雰囲気が漂い始めます。というより、自分が勝手に思い込むようになります。 「自分だけ仕事しないで、家で休んでいていいのか。ここままじゃダメだよなぁ。」 「社会から取り残されたしまった…。」 といった、何もしてない自分に対しての不安と何もできない自分に対しての憤りの気持ちが生まれました。 同居する義理の両親や近所の人の視線がより一層、不安を増大させました。 「とにかく何かしなければならない。」 僕の場合は、同居ということもあり、家にいるとさらにストレスが溜まるため日中は出掛け…

  • (続)誰か助けて…心療内科を受診した理由③

    2020年がスタートしましたね! みなさんは、どんな年末年始を過ごしましたか? 僕の年末年始は、自分の中では、いつもと違う気がしました。その理由は、僕が『適応障害』で心療内科に受診中だからです。 しかも、休職していることを親戚は知っていて、特別何も言ってこないからです。 さらに、まだ妻以外の家族や実家の両親、親戚に秘密にしていることがあります。 そのことについては、また次回、ブログの中でお話ししたいと思います。 お正月は親戚に会うのが少し不安でしたが、特に自分の状況について触れないで普段通り接してくれました。みんな心配してくれているのでありがたいです(涙) ということで、気分を変えて今日も書い…

  • 休職1ヶ月目の心身状態は?

    【適応障害】と診断される直前と休職1ヶ月目を今、振り返ってみたいと思います。 『泣きながら心療内科を予約』 転職して3ヶ月が過ぎた頃、仕事の悩みや不安が出てきたのは自分でもわかっていました。 ある日、仕事をしていた時でした。これまでに感じたことのない不安に襲われたのです。【頭痛】【胸痛】により集中力が低下しました。さらに、【精神不安定】【倦怠感】【焦燥感】で突然、涙が止まらなくなりました。 このままじゃ身体が耐えられない…。 そう思った自分は、休憩時に泣きながら心療内科のあるクリニックを予約したのでした。 「とりあえず1ヶ月休んでください。」 そう言われて、安心したと同時に、休むことに対する罪…

  • (続)誰か助けて…心療内科を受診した理由②

    みなさん、お元気ですか?ブログを始めて約3週間が経ちました。きっと、どなたか読んでくれていると願って、今日も書いてみます。では、前回の復習です。【自分がなぜ、心療内科に受診したのか】 主な理由それは、以下の3つでした。 仕事ができなくなったから 家庭(特に子供)に悪い影響を与えてしまうから ​​これ以上、自分に嘘をついて生きていけないから 今回は『2.家庭(特に子供)に悪い影響を与えてしまうから』について、具体的にお話ししたいと思います。 2‐1.家庭は最も穏やかに過ごせる空間でなければいけない! 【仕事】 転職して約半年後の夏、同じ月に2度の入院を経験したことは前回お話ししました。 職場環境…

  • 脱線ブログ…ちょっと一息『最近、ハマっていること』編

    みなさん、どうも【ゆずゆのパパ】です。 ブログを始めて、今回が5回目の投稿になります。「ブログって、すごく簡単だよ!」と、だいぶ昔、噂には聞いていました。 しかも、ご存じですか? ブログで稼いで生活している人もいるというではありませんか(笑)!?みなさんはどうですか?ご自身のブログに、【思ったこと】や【日々の出来事】、【おすすめの商品】などを、日常のスキマ時間に書いて投稿できていますか? 残念ながら、僕はできていません…。 『適応障害』と診断された、36歳のおじさんには、なかなかのハードルです。いまさらブログを始めるって、単純に、時代に乗り遅れているとも感じています。 むしろ、このブログという…

  • (続)誰か助けて…心療内科を受診した理由①

    みなさん、お元気ですか?ブログを始めて約2週間が経ちました。きっと、どなたか読んでくれていると願って、今日も書いてみます。では、前回の続きです。【自分がなぜ、心療内科に受診したのか】それは、以下の3つです。 仕事ができなくなったから 家庭(特に子供)に悪い影響を与えてしまうから ​​これ以上、自分に嘘をついて生きていけないから 以上が、主な理由です。具体的にお話ししたいと思います。1‐1.人生初の入院は『鼻からチューブ』!?現在の会社は、今年の2月に中途採用により入社しました。前の会社には約7年、勤務しました。 転職の理由は 前職の経験を活かせるのではないか(表向きの理由) いわゆるブラック企…

  • 誰か助けて…心療内科を受診した理由

    いきなりですが、我が家の家族構成を紹介します。 義父(60代)…自営業 義母(60代)…専業主婦 妻(30代)…会社員 子供(2歳)…保育所 自分(36歳)…会社員(現在、『適応障害』により休職中) すでにお分かりだと思いますが、そう、自分は【お婿さん】です。いいえ、二世帯住宅ではありませんよ。義理の両親との、完全同居です。はい!もちろん、溜まってます…ストレス(笑) ​というわけで、早くも結論を述べます。自分が心療内科を受診した大きな理由は、【仕事】と【家庭】にあります。みなさんにとっても、【仕事】と【家庭】とても大切なことだと思います。みなさんの中にも普段、この2つのことを何気なく、その人…

  • 人口の約1%は『適応障害』!?

    突然ですが、みなさん!『適応障害』って言葉を知っていますか?最近、メディアで活躍している有名人やアイドルが、ある日突然、『適応障害』で活動休止するといったニュースを耳にした人も多いと思います。 もし、 自分には関係ない! 『適応障害』って心が弱い人がなるんじゃないの? と思っていたら、とても心配です。 なぜかというと、『適応障害』は誰にでも起こり得る、身近なものだからです。 そのような考えになったのは、自分が『適応障害』と診断されことがきっかけです。 なんで自分が…落ち込みました。しかし、なんとなくホッとしたというか、納得する自分もいました。 初めて心療内科を受診した際は、泣きじゃくっていて、…

  • 『泣き虫お婿さん』・・・しばらくお休みいただきます。

    はじめまして。 『泣き虫お婿さん』こと【ゆずゆのパパ】といいます。 まずは、簡単に自己紹介をします。 現在、関東地方の田舎に住んでいる36歳のお婿さんです。 結婚して以来、『オムコサンライフ』を満喫していました。 しかし先日、『適応障害』と診断されちゃいました。 それ以降、家庭内の雰囲気は悪化して、ギクシャクしています…。 というわけで、とりあえず休職中なので、ブログ始めてみました。 【ゆずゆのパパ】のブログの説明「あなたは適応障害です。1ヶ月、仕事を休んでください。」 そう、医師から告げられたのは、2019年9月下旬のことでした。 この先、自分は何をしたらいいのか…。 奥さんや子供はどうしよ…

カテゴリー一覧
商用