searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ガジェットマソさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
格安ガジェットブログ
ブログURL
https://yasugad.hatenablog.com/
ブログ紹介文
格安ガジェットを紹介し、安物買いの銭失いを防ぎたい。
更新頻度(1年)

242回 / 352日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2019/12/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ガジェットマソさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ガジェットマソさん
ブログタイトル
格安ガジェットブログ
更新頻度
242回 / 352日(平均4.8回/週)
読者になる
格安ガジェットブログ

ガジェットマソさんの新着記事

1件〜30件

  • e元素 Z-88 中華ではトップクラスのメカニカルキーボード

    昨今はゲーミングデバイスが流行っている事もあり、中華製で多くのゲーミングメカニカルキーボードが存在しています。当然玉石混交で、中には安かろう悪かろうな製品も多く存在しているのですが、今後が期待できる商品も当然多いです。 今回紹介するe元素のZ-88も、中々の安さに加え、かなり高性能なキーボードになっています。

  • キャリアショップで購入可能なおすすめスマホを紹介(2020年末)

    一身上の都合により、キャリアSIMでないと駄目な人も一定数いると思います。会社都合でキャリアメールが使えないと困るとか、家族割引を考えると格安SIMにする必要がないとか。 今回の記事では、そういった人の為に現状キャリアショップで購入可能なおすすめスマホを紹介していきます。

  • ブログテーマをMinimalismに変更しました

    およそ1年弱の間、同じブログテーマを利用させていただきましたが、この度ブログテーマをMinimalismへと変更させていただくことになりました。 今回の記事では何故ブログテーマを今になって変更したのか、何故Minimalismにしたのかを説明させていただきます。

  • 注意喚起! Amazonの激安製品には注意しよう!

    今や誰しもが使っているくらいメジャーな通販サイトであるAmazon。そこでたまに信じられないくらい激安な商品を見かけませんか? 本来は5000円以上するような商品が100円以下で販売されている事もあり、それを見て喜んで購入してしまう人も多いでしょう。 しかし、その行為は非常にリスキーな行為であり、個人情報の流出とともに、登録している電話番号にひっきりなしに電話がかかってくるような事態を招きかねません。今回の記事では、なぜあまりに激安な商品は買っていけないのか、どうやってそれを見抜くかについて解説していきます。

  • UMIDIGI S5 Pro 汚名返上したい本気のスマートフォン

    宣伝が上手く有名にはなったものの、そのサポートと製品の性能の低さで悪名ばかり広がってしまったUMIDIGI。しかし、企業としてそのままの状態にしておけるわけもなく、汚名返上を目指して高性能なスマートフォンを開発し、日本市場にやってきました。 そのスマートフォンの名前はS5 Pro。3万円以下というエントリー向けの製品でありながら、スペック上は中々のものに仕上がっていますが……

  • レトロキーボードを手に入れた話

    親戚に不要なパソコンを処分したいから、処分できるように解体して欲しい。そう頼まれて言った先で、私はレトロキーボードに出会いました。 このキーボードは富士通のデスクトップパソコンに付属しているものなのですが、なんと十年以上も前の商品です。面白そうだったので持って帰って洗浄して使ってみることにしました。

  • SoundPEATS Truengine 3SE デュアルドライバ搭載の完全ワイヤレスイヤホン

    低価格帯向けの完全ワイヤレスイヤホンを数多く販売しているSoundPEATS。最近はaptXに対応した製品も多く出すようになってきたので、Androidスマホを使用するユーザーにも嬉しい限りです。 今回紹介するTruengine 3SEは、比較的最近販売された製品で、aptXにも当然対応しています。

  • Logicoolのサポートは本当に良いサポートなのか検証してみる

    Logicoolはサポートが良い。昔は満場一致でそういう答えが出ましたが、現在は否定する声も少なくありません。昔と比べるとサポートの質が低下したという声も増えてきました。そこで、都合よく私の愛用しているキーボードであるG512が保証期間内に不調を訴えてきたので、Logicoolのサポートを実際に使用して、本当に劣悪なものになったのかを検証していきます。

  • CORSAIR K70 RGB MK.2 チェリー軸を採用したゲーミングキーボード

    CORSAIRは日本でも知る人ぞ知るといった知名度のPCパーツブランドで、ゲーミングデバイスも多く販売しています。特にキーボードに関してはコアなファンも多く、英語配列が欲しいが為にわざわざ海外通販から個人輸入する人もいるくらいには人気です。 今回紹介していくK70 RGB MK.2も非常に高性能かつコストパフォーマンスの高い良品となっています。

  • ELECOM EX-G Ultimate Laser これぞまさに握りの極みというべきマウス

    いつもはゲーミングマウスを紹介していますが、たまには通常のマウスも紹介したいです。 ということで、今回紹介していくのは、エレコムから販売されているEX-G Ultimate Laserです。別名握りの極みシリーズとも呼ばれるこのマウスは、三種類のサイズから自身の手にあったものを選択できる様になっています。

  • 著作権に関しては見逃してもらってるものが多いんだよって話

    ブログや動画をやっている身の人には、切っても切れない問題の一つに著作権問題が絡んでくると思います。私程度の零細ブログにはほぼほぼ起きない問題ですが、大手のブログや動画なんかだと、これが原因で削除されてしまうこともあります。そんな時、公式側に怒りを燃やすファンたちが出てくるのですが、それに異を唱えたいです。

  • Xiaomi Redmi Note9S 中国からの黒船。コスパモンスタースマホ

    2020年に日本市場に本格参入し、色々な意味で有名になったXiaomi。順調な滑り出しとは言えないものの、流石に利益率5%を謳っているだけにその製品のコストパフォーマンスは事情に高いです。 今回紹介していくXiaomi Redmi Note9Sも非常にコストパフォーマンスの高い製品です。数字の上だけ見れば国内正規販売のスマホの中でもトップクラスです。

  • PCディスプレイのおすすめについて

    デスクトップPCを使用する場合、付属品にないのであれば別途にディスプレイを用意する必要があります。しかし、ディスプレイは色々と種類やサイズもまちまちで、値段に関しても大きく差が存在します。 今回は一般向けと呼べるディスプレイを選別し、おすすめできるディスプレイを紹介していきたいと思います。

  • ARCHISS ProgresTouch RETRO 仕事向けメカニカルキーボードの最高峰

    今回紹介していくのは、ARCHISSから発売されているメカニカルキーボード、ProgresTouch RETROです。メカニカルスイッチの元祖であるCherry製スイッチを採用しながらも、なんと一万円程で買えてしまいます。 流行りのゲーミングキーボードのようにピカピカ光ったりはしないものの、シックなデザインに静音軸を組み合わせればオフィス用途にも使えるし、後述のDIPスイッチとPS/2変換アダプタを組み合わせればゲーミングキーボードとしても遜色なく運用が可能です。

  • レビュー探偵 Amazonのレビュー検査はサクラチェッカーだけじゃない!

    Amazonのレビューの正確さを調べるツールとして、サクラチェッカーというものがあります。これは結構有名なサイトで、既に知っている人も多いと思います。 しかし、一つのサイトにだけレビューの検査を任せるのも考えものです。そこで、今回はもう一つレビュー検査ツールとなる、レビュー探偵というものを紹介していきます。

  • ドン・キホーテのPCはおすすめできない。低スペ注意!

    激安の殿堂、ドン・キホーテ。なんでも売っているこの面白いお店には、当然のようにパソコンも売っているわけですが、その性能はといえばはっきりいって低性能です。はっきりいってまともに使えるような代物でもないので、今回はなぜこのPCが駄目か解説して行きます。

  • 中高生へのおすすめスマホはiPhoneである

    皆さんがお子様へスマートフォンをもたせる時期は、概ね中学校から高校くらいの時期だと思います。しかし、値段が安いからといって変なスマホを持たせてしまうと、性能的に足りなくなるなどの問題も発生してきます。しかし、高いスマホだと値段が値段なので、何を選んで渡したらいいか迷うことになるでしょう。 そんな悩める読者の方におすすめできるのは、やはりiPhoneです。今回はなぜiPhoneが中高生向けのスマートフォンなのか掲載していきます。 何故iPhoneが中高生におすすめなのか ①全体的にスペックが高い iPhoneはスマートフォンの中でも高額ではありますが、その変わりに全体的に性能が高いです。よくカメ…

  • Cooler Master MM710 肉抜き超軽量ゲーミングマウス

    ゲーミングマウスのある派閥は、常に軽量化を目指し羽のような軽さを求めています。そういた軽量マウスの答えの一つとしてハニカムマウスのというものが存在しているわけですが、今までそういったマウスは高額なモノが多く、気軽に手を出しにくいものでした。 しかし、時代の進歩もあってか徐々にこういった肉抜きマウスを出すメーカーも増えてきており、価格が落ち着いてきています。今回紹介するのCOOLER MASTERから販売されている肉抜き超軽量マウスであるMM710。PCパーツの大手メーカーが送り出すマウスながら、価格も手頃な製品になっています。

  • Xiaomi mi band 4 スマートウォッチ 安価で使える良モデル

    今回紹介するのはXiaomiから販売されているスマートウォッチ、mi band 4。スマートウォッチとしてエントリーモデルではあるが、その性能は必要十分と言った感じに仕上がっている。

  • Go To Eatキャンペーン 商品券買えませんでした。゚(゚ˆᴗˆ゚)゚。

    (この記事は雑記です。ガジェット関連の記事ではありません。) 皆さんはGo to Eatキャンペーンの申し込みをしましたか。私も申し込みをしようとはしたのですが、残念ながらそれは叶いませんでした。

  • オウルテック OWL-KB109C Cherry軸搭載の激安メカニカルキーボード

    安物メカニカルキーボードの大多数は、Cherry互換の中華メカニカルSwitchを採用しています。まともな性能のものもありますが、中には完全無名の粗悪品も存在しているため、何処製のスイッチを採用しているかわからない製品を購入するのはいささか勇気のいる行為だと思います。 しかし、今回紹介するオウルテックのメカニカルキーボードはひと味もふた味も違います。まず販売メーカーはそこそこ知名度があるし、採用しているスイッチは本家本元のCherryスイッチ。それでいてお値段が7000円を切るという凄まじい製品です。

  • 最低限ストレスなく動くタブレットPCの選び方

    皆さんはタブレットPCを使っているでしょうか。私ももちろん使用していて、漫画を読んだりYoutubeを見たりするごろ寝PCとして使用しています。 しかしタブレットPCは安いものは多いけれど、性能がてんで駄目なものも非常に多いです。スマホより大型なため、技術が低くても容易に製造が可能だからです。今回は安物タブレットのここが駄目という点を解説し、タブレットPCが欲しい人の選ぶ指標になるような記事を書いていきます。

  • QCY T5 超低遅延モードを実装した格安完全ワイヤレスイヤホン

    非常に多くの安価な完全ワイヤレスイヤホンが登場していく中、やはり売るために必要な要素といえば個性だと思います。音質の良さを売りにするにしても、それは多くの人に買ってもらい口コミで広まらなければならない以上、ブロガーやYoutuberに頼む以外では独自要素が必要になってきます。 今回紹介するQCYの完全ワイヤレスイヤホン、T5も超低遅延モードという個性を持った完全ワイヤレスイヤホンです。 === スペック 音質はあくまで値段相応 接続はまぁまぁ強め カラーバリエーションあり 再生時間があまり長くない 超低遅延モード 総評 良い点 悪い点 スペック スペック 名称 T5 メーカー QCY 値段 約…

  • iPhone12の不満点について解説していく

    とうとう販売されたiPhone12シリーズ。概ね好評な模様ですが、やはり批判的な意見も出てくるものです。そこで、今回の記事では実際に耳にした不満点に対し、許容できるのか否かを判断できるように解説していきます。

  • DREVO Gramr ゲーミングキーボード おしゃれなオフィス向けにも

    今回紹介していくのは、DREVOから販売されているメカニカルゲーミングキーボード、Gramrです。このキーボードは以前に紹介したCalibur V2と似通った値段、形状ですが、ファンクションキーが搭載されている点が大きな差異です。

  • Logicool G G203 新定番となるエントリー向けゲーミングマウス

    今までLogicoolの定番エントリー向けゲーミングマウスといえば、G300がまず一番に上ってきていました。しかしあの商品は結構古い製品で、バージョンアップこそ薦められてきたものの、どうしても古臭さを感じさせる部分もありました。 そこでなのかは分かりませんが、Logicoolから新たなエントリー向けゲーミングマウスが登場しています。この商品はG203。安価でありながらオーソドックスで使いやすいマウスです。

  • ネット通販でクレカの変わりになるサービス

    キャッシュレス化のすすむ現在の日本において、クレジットカードを所持するというのは一般的な事になってきました。特にインターネット通販などでの、インターネット上の支払いには非常に便利です。 しかし、クレジットカードを所持するには審査が必要で、さほど厳しい基準ではないにしても、中には審査落ちして作れないという人もいるでしょう。特に未成年だと定職についていない為に、審査落ちしてしまう人はそれなりにいると思います。 またインターネット上に自分のクレジットカード情報を登録するのに抵抗を覚える人もいる事でしょう。 そこで、今回はクレジットカードの変わりになるサービスを紹介していきたいと思います。 ネット通販…

  • ダイソーの300円高音質イヤホンについて解説。実は型番で音質が異なる

    ダイソーの高音質イヤホン。このイヤホンは300円という安価な値段ながら、その辺の1000円2000円程度のイヤホンと同程度の音質を持つとされており、密かに人気になったシリーズです。 確かに品質に問題があるのか、逆位相だったりすぐに壊れたなんていう話も聞いたことがありますが、それでも300円でこのクオリティはかなり良いです。 今回はこの高音質イヤホンについて掘り下げて行きます。

  • 安かったのはかつての話。UMIDIGI製スマホを買う際には注意しよう

    格安スマホの中でも最近有名になってきているUMIDIGI。とにかく安いし技適も通すし、Amazonで買える手軽さから一躍人気ブランドになったわけですが、実は現状あまり良い選択肢とは言えません。この記事ではUMIDIGIというメーカーが、実は万人受けするようなモノではなく、おすすめしにくい製品であることを説明していきます。

  • iBasso Audio DC03 スマホをDAP化する高性能DACケーブル

    最近のスマートフォンはイヤホンジャックが無いものが多くなってきており、有線イヤホンを使うのであればDACケーブルが必須となってきています。しかし、下手なDACケーブルを買おうものなら、音質があまりに酷かったり、そもそも音すら出ない事も多いです。 しかし、良いものを買えば、スマホの音質をデジタルオーディオプレーヤー並に引き上げる事も可能です。今回はスマホをまるでDAPのような高音質に変える高性能DACケーブルであるiBasso Audio DC03を紹介していきます。

カテゴリー一覧
商用