プロフィールPROFILE

ガジェットマソさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
格安ガジェットブログ
ブログURL
https://yasugad.hatenablog.com/
ブログ紹介文
格安ガジェットを紹介し、安物買いの銭失いを防ぎたい。
更新頻度(1年)

57回 / 37日(平均10.8回/週)

ブログ村参加:2019/12/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ガジェットマソさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ガジェットマソさん
ブログタイトル
格安ガジェットブログ
更新頻度
57回 / 37日(平均10.8回/週)
読者になる
格安ガジェットブログ

ガジェットマソさんの新着記事

1件〜30件

  • Seriaの塗るだけ全面保護を試してみた結果……

    Seriaにてここ最近発売された、塗るだけ全面保護という商品をご存知でしょうか。これはその名前の通り、液晶に薬剤を塗布することで、保護フィルムやガラスを貼り付けるのと同じ効果をもたせるものです。 こういう薬液タイプの液晶保護剤は、フィルムなどとは違い気泡が入り込むこともないですし、インカメラあたりにだけ塗らないように気をつけておけば、前者よりも簡単に液晶を保護することが可能です。

  • Xiaomi Mi 9T PRO ポップアップカメラ搭載機【45000円以下】

    Xiaomiと言えばスマホ業界では世界シェア4位の巨大企業です。利益率5%を掲げているだけあって、いずれの端末も非常に優れたコストパフォーマンスを誇ります。 今回紹介するスマートフォンは、Mi 9T PRO。Mi Note 10 Proが販売された今となっては旧式ですが、それでも凄まじい性能を持った良い端末です。

  • ENACFIRE E18 Plus 完全ワイヤレスイヤホン ワイヤレス充電対応!【5000円以下】

    最近は5000円以下でも買える、aptX対応の完全ワイヤレスイヤホンが増えてきました。そんな中で個性を出していくのは難しいものでありますが、このENACFIREのE18 Plusは、ケース充電が無線で可能という個性を出しています。しかし、良いのはケースだけというわけではない。イヤホン本体も中々のクオリティを誇っています。

  • リーク情報 Samsung折りたたみスマホGalaxy Z Flip

    先日海外のテック情報サイト、LetGoDigital様から新しいSamsungのスマートフォン情報が公開されました。今回はその情報を元にこの新型スマートフォン、Galaxy Z Flipについて解説していきます。

  • DREVO Gramr ゲーミングキーボード おしゃれなオフィス向けにも【4500円以下】

    今回紹介していくのは、DREVOから販売されているメカニカルゲーミングキーボード、Gramrだ。このキーボードは以前に紹介したCalibur V2と似通った値段、形状であるが、ファンクションキーが搭載されている点が大きな差異だ。

  • Microsoft Edge Chromium版 使ってみた感想など

    2020年1月15日、Microsoft Edgeは新しく生まれ変わりました。今まで独自のレンダリングエンジンを使用して来ましたが、ここに来てGoogle Chromeで使用されているBlinkに変更し、新しいブラウザとして再スタートする事になりました。

  • Logicool G G600 ゲーミングマウス MMOから作業用まで【5000円以下】

    他ボタンマウスで最強のマウスと言えば、間違いなく上がってくるであろう機種がLogicoolのG600です。この機種は20個の変更可能ばボタンを搭載し、それらを専用ソフトウェアで制御する事で、抜群のり弁性を誇っています。

  • NexAudio Q70 完全ワイヤレスイヤホン うどん型の安定性【4500円以下】

    今回紹介していくのは、NexAudioから販売される、うどん型の完全ワイヤレスイヤホン、Q70。このイヤホンは4500円以下の価格でありながら、QCC3020を搭載する事で、aptXに対応するという凄まじい高コスパをもっています。 うどん型ということで、ダサイからと敬遠する方は多いですが、うどん部分がアンテナとマイクを兼ねているおかげで通信が安定しやすいメリットがあります。

  • Logicool G G213 ゲーミングキーボード メンブレンでもここまですごい【7000円以下】

    基本的にメンブレンキーボードはゲームには向いていない。なぜなら押下圧が重めで指に疲れが出やすく、作動点が深いため反応速度が遅いからです。 しかし、それは普通のメンブレンの話。今回紹介するLogicool製のゲーミングキーボードであるG213は、ゲーム向けのメンブレンを採用しています。

  • 小学校で1人1台のPC配置は無理がある【コラム】

    最近になってようやく、政府が全小学校にPCの配置検討を始めました。私はゆとり世代とはいえ、もう歳のいったオッサンですが、母校には既にパソコンは設置されていました。けれど、それは恵まれた環境だったようです。 今回政府がやろうとしているのは、1人1台専用のパソコンを持たせようとするものですが、果たしてこれは現実的なのか。そして、そもそもなんの意図があって行うのか。今回はそれについて独自の見解を示していきたいと思います。

  • Windows7サポートは1月14日まで! いい加減移行しなさいって話

    Windows7は人気の高いOSです。軽快な動作に使いやすいUIと、確かに良いところの多い完成されたOSでした。しかし、親元のMicrosoftがサポートを終了すると言っている以上、使い続けるのは愚策です。今回はこの問題に関して焦点を当てつつ、講釈を垂れ流したいと思います。

  • 香川県の条例案が最悪すぎる件。ゲームもネットも規制するぞ!

    香川県はゲームやインターネット依存症の対策に全国から先駆けて、うどんキマりまくったアホな条例案を打ち出しました。その条例の内容は、18歳未満の少年少女達から、ゲームやインターネットに時間規制をかけるという、人権侵害も甚だしい条例案でした。

  • 【リーク】Samsungさん。折りたたみスマホを過去の物にしてしまう

    Samsungといえば折りたたみスマホとして、Galaxy Foldシリーズを手掛けてきました。革新的な技術を盛り込みながら期待されたFoldシリーズですが、Foldは液晶の軟弱という問題を抱えており、改良されたFold2はまだ正式発売には至っていないのが現状です。 しかし、そんな状態にも関わらず、Samsungはまた新たで革新的な技術を盛り込んだスマートフォンを開発しているようです。今回は海外のガジェットブログ、LetsGoDigital様の情報を元にこの新スマホについて解説していきます。

  • Logicool G G512 ゲーミングキーボード オーソドックスな名品【12000円程度】

    Logicoolのゲーミングキーボードには攻めたデザインのモノも多い。本機はそんな製品群の中では極めて落ち着いたシルエットをしていながら、性能も決して手を抜いていないオーソドックスな仕上がりになっています。今回はそんなLogicoolの個人的名品、G512について紹介していきます。

  • ふるさと納税で欲しいモノを手に入れろ! 素人でも簡単にできるぞ【コラム】

    皆さんはふるさと納税を使っているでしょうか。ふるさと納税はさして面倒な手順もなく簡単に行えます。特に、楽天市場ならば、普通に買い物するのと変わらない手順で行えます。実は食べ物だけでなく、家電やガジェットなんかも返礼品に選べるので、これを機会にふるさと納税してみてはどうでしょうか。 今回はガジェット要素少ないかも。すいません……

  • リーク情報! インカメラの完成形はモザイクタイプになるかも

    Twitterで有名なリーカー、Ice universe氏は、新しいのスマートフォンのリーク画像を掲載されました。そのスマートフォンの液晶を見ると、なんとノッチが無くなっています。ついに完全ノッチレスのスマホが一般的になる時代がやってきたとでもいうのでしょうか。今回はそのツイートを元に考察していきます。

  • リーク情報! Galaxy Fold2は価格も半額以下に抑えられる!?【スマホ】

    Twitter上のリーカーとして有名なIce universe氏が、Galaxy Fold2についてのリーク画像を掲載されました。

  • これがiPhone12のデザインか!? 特許出願デザイン!

    (Image credit: Ben Geskin/Smazizg) 2019年12月13日、Appleは特許庁に意匠登録を出願しました。新型iPhoneと思わしきデザイン画なのですが、このデザイン画から、待望のノッチレスデザインが確認されました。

  • リーク情報! HUAWEI P40 Pro 外見公開【リーク】

    海外のガジェットブログである9TechEleven様から、HUAWEI社のP40 Proのリーク画像が公開されました。このリーク画像は海外のリーカーTeme氏の協力により齎されたもののようです。

  • OPPO A5 2020 スマートフォン オーディオ向けスマホ【30000円以下】

    突如として日本のスマホ業界に現れたOPPO。コスパに優れた製品で数多のユーザーを虜にしてきたこのメーカーの出した、2020年向けの端末OPPO A5 2020を紹介していきます。

  • Mpow M5 完全ワイヤレスイヤホン 同価格帯最強【6000円以下】

    完全ワイヤレスイヤホンの進化は著しいもので、ほんの少しの時の経過で驚くべきものが現れることがあります。このMpow M5も、そんな驚くべき進化の過程で生まれた怪物で、安物イヤホンに情熱を持つ者共を震撼させた傑作機です。

  • リーク情報! Apple iPhone SE2 懐古厨涙目確定か?【44000円?】

    日本で最も人気があったiPhone端末と言えば、いの一番に上がってくるのはiPhone SEでしょう。小型なので手のひらの小さな日本人にも馴染み、片手でも快適に動作できる。それでいてそこそこ以上の性能もあって、値段もApple製品にしては抑えられていた名機でした。 いつしかAppleが高級路線に切り替えたため、iPhone SEのような廉価版は長らく販売されてきませんでした。しかし、2020年3月頃、皆さんが待望のiPhone SEの後継機がついに発売する可能性が高まってきました。 今回はリークによって判明した情報で、iPhone SE2について解説していきたいと思います。なおリークなので確定…

  • UMIDIGI Uwatch GTスマートウォッチ 値段の割にかっこいい!【5000円程度】

    今回紹介するのはUMIDIGIから販売されているスマートウォッチ、Uwatch GT。スマホ自体は否定的な意見もあるUMIDIGIですが、このスマートウォッチはなかなか良くできています。

  • メタルマウスパッドを布教したい【コラム】

    マウスを快適に操作する上で必要となってくるものを言われれば、間違いなくマウスパッドが上がってくる。これらはたいていが布製のソフトタイプが主であるが、数は少ないが板状のハードタイプマウスパッドも存在しています。 あまりお店でも見かけないマイナーなものではありますが、実はこれが結構便利なものです。今回はこのハードタイプの中でも、流星のように現れたメタルタイプのマウスパッドに主眼を置いて布教活動を行っていきます。

  • VicTsing X9 ゲーミングマウス FPS特化品【2500円以下】

    今回紹介していくのは、VicTsingから販売されているゲーミングマウス、X9だ。FPSに特化した作りになっているものの、いかにもな散臭い中華製マウスなのは否めないが、最低限求められるスペックは満たしているので紹介していく。

  • キーボードのスイッチについて解説【コラム】

    キーボードの値段はものによってまちまちだ。千円以下で買えるものから、三万円以上もする効果なキーボードも存在する。その違いは主にキーのスイッチ方式によるものである。今回はキーボードのスイッチ方式について解説していきたい。

  • DREVO Calibur V2 ゲーミングキーボード こいつは名品!【5000円以下】

    今回紹介していくのは、DREVOから販売されているメカニカルゲーミングキーボード、Cualibr V2だ。 DREVOは安価な値段ながら、高性能なキーボードを多数送り出している新進気鋭のブランドである。足取りが軽いのも特徴で、ユーザーの意見を素早く取り込んで、製品に反映させる事も積極的に行っている。このCalibur V2も例外ではなく価格の割に高い性能を持っている。

  • 格安端末に最適なSIMについて考える【コラム】

    キャリアから離れて格安スマホに乗り換える人々の増える現代。当然、格安SIMの会社もどんどん増えており、どこを選んだら良いのか迷うことになる。値段選ぶのも間違った選択肢ではないが、スマホは別で購入する以上、合計金額的には高く付くなんて事にもなりかねない。今回は格安端末を選ぶ際に最適な格安SIMを考察していきたい。

  • 【10000円以下】Ducky Channel Shine5【ゲーミングキーボード】

    ゲーミングキーボードが光り始めたのはいつからだろうか。なにもゲーミングキーボードも、はじめから光り輝いていたわけではない。物事には何事も先駆者というものがいるのだ。 今回紹介していくのは、ゲーミングキーボードに輝きをもたらした開祖とも言われるDucky Channel。このブランドから発売されているShine5だ。この機種はもう製造が終了しているものの、まだ在庫がいくつか存在しているようなので紹介していく。

  • 【コラム】ストレスを感じないノートPCを選ぶ方法

    最近は家電量販店であっても、そこそこお安い値段でのノートパソコンが買えるようになってきた。しかし、ただ値段が安いだけのものを選べば、とても低性能でいちいちカクついてまともに使えない性能のモノを掴まされかねない。かと言って店員におすすめを聞くと、ここぞとばかりに高くて割にあわない国産だけが取り柄のノートパソコンを掴まされる事になる。 こと、パソコンにおいて電気屋の店員なんて頼りにしてはいけない。今回は素人さんでもまとまに動くパソコンを選ぶ方法を紹介していきたい。

カテゴリー一覧
商用