searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

佐々張ケン太さんのプロフィール

住所
東京都
出身
北海道

古い街並み、遊里跡(赤線・青線・遊郭・花街)、商店街、闇市跡、レトロ建築、博物館、純喫茶、酒場などなど。 正月に名古屋周辺の街並みを散策しました。 近況:先日は横浜山手洋館街を散策。愛知編が一段落ついたらブログにまとめる予定です。

ブログタイトル
日本あちこちめぐり"ささっぷる"
ブログURL
http://sasabarikenta2020.blog.jp/
ブログ紹介文
休日に街をあてもなく歩き回って撮った下手糞な写真をだらだらと載せながら綴る、お散歩ブログ。 東京や近郊メインも、ごくまれに遠方にも出かけています。 観光案内には全くなっておりませんのであしからず。
更新頻度(1年)

22回 / 69日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/12/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、佐々張ケン太さんの読者になりませんか?

ハンドル名
佐々張ケン太さん
ブログタイトル
日本あちこちめぐり"ささっぷる"
更新頻度
22回 / 69日(平均2.2回/週)
読者になる
日本あちこちめぐり"ささっぷる"

佐々張ケン太さんの新着記事

1件〜30件

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001

    【愛知県】犬山市「明治村」(愛知県犬山市明治村)一丁目エリア👉その1 その2二丁目エリア👉その3三丁目エリア👉その4 四丁目エリア👉その5 その6五丁目エリア👉その6 今回ここまでダラダラ長く綴ってきた明治村もいよいよクライマックス。今回は最終回です。こ

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001(その6)

    【愛知県】犬山市「明治村」(愛知県犬山市「明治村」四丁目エリア 左から本郷喜之床、小泉八雲避暑の家、呉服座)明治村「一丁目」エリア☞その1 その2明治村「二丁目」エリア👉その3明治村「三丁目」エリア👉その4明治村「四丁目」エリア👉その5 ......そして今回

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001(その5)

    【愛知県】犬山市「明治村」(愛知県犬山市明治村「四丁目」エリア)明治村「一丁目」エリアは(その1)・(その2)明治村「二丁目」エリアは(その3)明治村「三丁目」エリアは(その4)※ギャプション★印は2016年4月訪問当時のものです明治村には国内はもとより、海外

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001(その4)

    【愛知県】犬山市「明治村」(愛知県犬山市明治村「菅島燈台附属官舎」と「品川燈台」)明治村「一丁目」エリアはその1とその2。明治村「二丁目」エリアはその3。※ギャプション★印は201604訪問時「二丁目」までざっくりと取り上げてきたが、今回は最初に乗り物から。静

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001(その3)

    【愛知県】犬山市「明治村」(明治村「清水医院」)(その1)・(その2)に続いて「明治村」の特集。前回まで取り上げたのが「一丁目」エリアで、如何に広大なエリアなのかが伺えます。明治村「二丁目」エリア posted by (C)佐々張ケン太今回取り上げるのは「二丁目」のエ

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001(その2)

    【愛知県】犬山市「明治村」(愛知県犬山市「明治村」西郷従道邸)開発優先の高度成長期、解体の危機に晒された歴史的建築物が集結した「明治村」。前回に続き、今回はいまだ人気高い"維新の英傑"......の弟の邸宅から。※(その1)はこちら西郷従道邸 posted by (C)佐々張

  • 【愛知県】犬山市「明治村」202001(その1)

    【愛知県】明治村(愛知県犬山市「明治村」 聖ヨハネ教会堂)時系列が前後しますが、正月二日目に足を運んだのが犬山市郊外に広がるテーマパーク「明治村」。現存12天守の一つ「犬山城」を中心にした城下町を始め、リトルワールドにモンキーパーク、少しマニアックなものと

  • 【名古屋市】緑区鳴海202001

    【名古屋市】鳴海宿(名古屋市緑区鳴海)有松を後にして次に訪れたのは、名鉄で名古屋寄りに二つ目の鳴海。同じ旧東海道沿いの町でも、重伝建に指定された有松はあくまでも茶屋集落(間宿)で、宿場町だったのはこちらの方。東海道五十三次の40番目の宿場町で、ここから宮宿

  • 【名古屋市】緑区有松202001

    【名古屋市】有松(名古屋市緑区有松)西尾を出て、次に立ち寄ったのが有松です。戦国好きなら近くに桶狭間がある場所ですが、ここはかつて旧東海道沿いにあった街でした。尤も、誤解されがちですが宿場町ではなく、鳴海宿と池鯉鮒宿の間宿でした。元々は桶狭間村の一部だっ

  • 【愛知県】西尾市202001

    【愛知県】西尾(愛知県西尾市肴町)三河地方の南西部に位置する愛知県西尾市。緑茶(西尾茶)の産地としても知られていますが、元々は西尾城を擁する城下町でした。戦国時代は徳川家康の領地に含まれ、譜代の酒井重忠が入っていました。豊臣秀吉の天下統一に伴い家康は江戸

  • 【名古屋市】中区大須「旭廓」「北野新地」202001・201302(後編)

    大須北野新地 posted by (C)佐々張ケン太中村遊廓の原点ともいえる大須の「北野新地」(旭廓)。大須観音の北側、日出町で安政年間に開設も、規模が大きくなったことで手狭になり、新たな移設先を開発することになります。それが今回歩く大須観音の西側、現在の地番でいうと

  • 【名古屋市】中区大須「旭廓」「北野新地」202001・201302(前篇)

    大須北野新地 posted by (C)佐々張ケン太以前に中村遊廓(名楽園)について触れたことがありますが、その起源となったのが大須にあった「旭廓」でした。大須といえば地元で"観音さま”と呼ばれている大須観音ですが、その門前町として発展したことで人が多く集まり、参拝客

  • 【名古屋市】西区那古野「円頓寺」202001・201604

    円頓寺商店街 posted by (C)佐々張ケン太四間道、明道町と回り、今回はあのアーケード商店街を。前置きはともかく、いきなり本題へ。円頓寺商店街 posted by (C)佐々張ケン太今回の主役は円頓寺商店街。実はここ、名古屋でもっとも古い商店街の一つだという。圓頓寺 posted

  • 【名古屋市】西区「明道町」202001・201604

    中央菓子卸問屋 posted by (C)佐々張ケン太前回の四間道に続き、円頓寺商店街を向かうのだが、その途中に立ち寄りたい場所があったので、今回はその話。実は2016年4月に一度立ち寄ったことがあるのだが、あれから5年経とうとしたいまどうなっているのか気になっていたのだ。

  • 【名古屋市】西区那古野「四間道」202001

    四間道 posted by (C)佐々張ケン太名古屋に残る古い街並み、今回は西区那古野。「那古野」—所謂「名古屋」の地名の原点で、あの名古屋城ができる前は那古野城というのがありました。尤も、現在残っている地名は"なごや"でなく"なごの"と読むのですが。前回の「中小田井」で

  • 【名古屋市】西区「中小田井」202001

    中小田井 posted by (C)佐々張ケン太正月3が日は名古屋をベースキャンプにして周辺の街並みを散策。その最初に訪れたのが中小田井という街です。「なかおたい」と読むんですよ、覚えておいてくださいねwそれはともかく、名古屋市は昭和20年の度重なる空襲で市街地の大半を焼

  • 令和2年(皇紀2680年)頌春

    休日に街をあてもなく歩き回って撮った下手糞な写真をだらだらと載せながら綴る、お散歩ブログ。 東京や近郊メインも、ごくまれに遠方にも出かけています。 観光案内には全くなっておりませんのであしからず。

  • 【愛知県】名古屋市北区杉栄町「城東園」201302

    城東園 posted by (C)佐々張ケン太名古屋市内に存在していた4つの赤線、前回までそのうちの3つ(名楽園・八幡園・港陽園)を取り上げましたが、今回はラスト「城東園」。名古屋城の東にあるからそういう名前なんでしょうが、『全国女性街ガイド』によれば北区長田町にあり俗

  • 【愛知県】名古屋市港区「港陽園」201403

    港陽園 posted by (C)佐々張ケン太名古屋四大赤線、ここまで「名楽園」(中村遊廓)と「八幡園」を取り上げてきたが、今回は「港陽園」。その名の通り、港町の赤線ですが、その起源は近くの別の場所にあった遊廓でした。戦前に名古屋市には2つの遊廓が存在し、一つ目が前

  • 【愛知県】名古屋市中川区尾頭橋「八幡園」201304

    八幡園 posted by (C)佐々張ケン太前回取り上げた「名楽園」(中村遊廓)の他に、名古屋市内には赤線エリアが3か所存在していました。その一つが「八幡園」、現在の最寄り駅はJR尾頭橋駅ですが、赤線営業当時はまだ開業していませんでした(開業は平成7年)ので、隣の金山

  • 【愛知県】名古屋市中村区大門「名楽園(中村遊廓)」201302

    名楽園 長寿庵 posted by (C)佐々張ケン太前回の金津園に続いて過去の訪問を振り返る記事、今回は名古屋最大の遊廓「中村遊廓」。名古屋駅新幹線口を出てそのまま西に進んだ場所にありました。現在の地番でいうと中村区大門を中心とする一角です。その前身は大須観音近く

  • 【岐阜県】岐阜市「金津園」201302

    金津園 posted by (C)佐々張ケン太来年の大河ドラマの主役が明智光秀とあって、クローズアップされている感のある岐阜市。本能寺で討つことになる主君・織田信長が天下布武の拠点として築城したのがこの地なのですが、今回のテーマは光秀でも信長でもなく、東海地方最大の色

  • 【東京都】日本橋本石町「日本銀行本店」201908

    日本銀行本店 posted by (C)佐々張ケン太紙幣を発行し、「銀行の銀行」と呼ばれている日本の金融の中心、日本銀行(略称"日銀")。各地に支店があるが、その本店があるのが中央区日本橋本石町、東京駅の北東にその建物があります。この地は江戸時代、「金座」があった場所で、

  • 【東京都】江東区亀戸201912・201405

    亀戸赤線跡 posted by (C)佐々張ケン太黄色い電車の総武線で錦糸町の東隣にある江東区亀戸。もっぱら"下町の天神様"として親しまれている亀戸天神社(通称"亀戸天神")で知られる街ですが、その裏手には戦前から戦後にかけて遊里が広まっていました。寛文3(1663)年創建の神

  • 【東京都】墨田区向島201911

    【東京都】墨田区「向島」向島 posted by (C)佐々張ケン太前回の鳩の街に隣り合っている花街「向島」。その名の由来は、浅草から見て「向こうにある島」だから、という説がもっともらしいようですが、何とも安直ですね(笑)しかし、周辺には他にも「京島」「寺島」「牛島」

  • 【東京都】墨田区鳩の街201205・201401・201911

    【東京都】墨田区「鳩の街」IMG_0616 posted by (C)佐々張ケン太今までアメブロで書いてきましたが、今後はこちらで書かせていただきます。その第1回で取り上げるのが「鳩の街」、尤も地名としては存在しておらず、あくまでも通称なんですね。一説には、英語で"Pigion Stree

カテゴリー一覧
商用