searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

FP事務所トータルサポート(FP横谷 )さんのプロフィール

住所
台東区
出身
東京都

当FP事務所トータルサポートは、お金のプロとして、顧客満足に基づき顧客の不安や心配解消に取り組み、未来に寄り添いサポートをする事で、社会貢献をすることを目的にブログ村に参加しています。 記事の閲覧だけの方や相談に至る方、そんな方々のサポートが出来ればと願っています。サービスメニューは必見です。 FPへの相談が初めての方もお気軽にご相談ください。

ブログタイトル
下町FPブログ Ⅰ FIREとマネーストレスフリーを独立非販売系FPが応援
ブログURL
https://fp-supports.com
ブログ紹介文
資産を複利の力で加速、40歳からの5000万円資産形成を学ぶ。独立系非販売FPが、お得な有用情報をお金の勉強をしたいあなたへお届けします。 無料メール相談やお得特典メルマガを発行中、お金のプロへ気軽に相談下さい。
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/12/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、FP事務所トータルサポート(FP横谷 )さんをフォローしませんか?

ハンドル名
FP事務所トータルサポート(FP横谷 )さん
ブログタイトル
下町FPブログ Ⅰ FIREとマネーストレスフリーを独立非販売系FPが応援
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
下町FPブログ Ⅰ FIREとマネーストレスフリーを独立非販売系FPが応援

FP事務所トータルサポート(FP横谷 )さんの新着記事

1件〜30件

  • アフターコロナ 楽しい飲食店『株主優待』②保有銘柄紹介【下町FPブログ】

    コロナ禍での飲食チェーン応援と復配・株価回復とともに株 […]

  • ポジション公開 コロナ禍応援と飲食株主優待投資報告①【下町FPブログ】

    5000万円の資産形成は誰でも狙えます。FPブログランクNO1・独立系非販売のFPが、FIREとリタイアを応援します。

  • 公開2021.5月 年間400万円インカム収入ポジション状況【下町FPブログ】

            年間400万円のインカムゲインの構築 インカム収入5月度まとめ   ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   ほったらかし運用で私的なじぶん年金を構築するトライアル、毎月報告のポジション・内訳の定期レポートです。毎月リタイア向き・FIRE向きのインカムゲイン運用の状況をこのブログ講座の中で報告していますが、より運用の詳細を知りたいとの声を多くの方から頂き、保有ポジションの具体的な内容や構成、インカムゲインの内訳を月内中間期にレポートとして作成しています。   最近、欧米だけ

  • ペイオフ対策、やっていますか?【下町FPブログ】

            銀行って破たんすることがあるのをご存じでしたか?   実は僕も口座がありました銀行の破たんを今から10年ちょっと前に経験したことがあります。2010年に日本振興銀行が破たんしたのです。この銀行は当時どこよりも高い金利の定期預金を提供していました。僕は、既に満期を迎えて預金はありませんでしたが金利が高く人気があり、確か当時の定期預金の金利が1.5%前後だったのを記憶しています。   万一銀行が破たんしても、1000万円までは国で保護される。それを超える預金は保護されない可能性がどこの銀行でもあるのをご存じですか。この制度

  • SBIソーシャルレンディング廃業の衝撃!!【下町FPブログ・日々雑感】

            380億円貸し付けの再生エネ事業者の支払い不能が発覚   銀行金利が0.001%の日本で、高金利を売りもにしてここ数年ソーシャルレンディングが活況を呈しています。一部の不安定な貸し付け相手の利払い遅延や焦げ付き懸念が発生していましたが、全体としては大きな市場に成長していました。   ソーシャルレンディング業界は、お金を借りたい業者と資金を提供して利金を得たい投資家を管理運営レンディング会社が信用調査を実施して商品化するスキームであり、不動産投資資金(リノベーション・ホテル・土地転売)や海外での事業融資、太陽光発電やバイ

  • 5月度『ほったらかし運用 』36.3万円インカムまとめ【下町FPブログ】

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか   インカム運用5月度まとめ   ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   定期的に資産形成のトライアルをお伝えするFPブログ記事です。     ほったらかし投資チャレンジ 過去FPブログはこちら   1月度運用『ほったらかし投資 』インカム34万円報告   2月度運用『ほったらかし投資 』インカム27万円報告   3月度運用『ほったらかし投資 』インカム45万円報告  

  • リタイアの生活費バランス把握と現役との変化に注意【下町FPブログ】

            誰にでも年金で生活する老後生活はやってきます。いくら生涯現役とか人生100年時代とかの掛け声はありますが、75歳まで働いたとしてもいつかはリタイアを迎え、年金や貯蓄の取り崩し生活に入ることになります。   もちろんそのタイミングは、各個々人の価値観や人生観で決まるケースもあけば、はからずも大病をしていきなり予定外のリタイア生活に突入してしまう方もいらっしゃるでしょう。     その時の準備のために資産の寿命を確認する、将来の収入と支出を計算してライフプランニングを作ることは、人生設計としては有効な事です。僕た

  • 相談 将来の為、自宅売却を決断された相談者様【下町FPブログ】

            FPコンサルのサポートパックを選択されるお客様   FPコンサルの中で実は最もコストメリットがある当事務所のプランは、個別WEB相談と年間サポート契約だと思います。   個別WEB相談の相談事例 FPブログ講座記事 相談 お子様の将来生活がご心配な相談者様   FPブログ FP事務所 トータルサポート 独立系非販売系の下町ファイナンシャルプランナーがFireと資産形成を支援相談 お子様の将来生活がご心配な相談者様【下町FPブログ】https://fp-supports.com/2021/04/25/相談-お子

  • 資産運用と投資だけでは年金不足問題は解決しない【下町FPブログ】

          老後生活費不足問題のネタ元は総務省データだった   令和元年6月に忘れもしない年金をやっともらえる段階になったものの、貯蓄が2000万円ないと老後の生活が厳しくなると金融庁のワーキングレポート『高齢社会における資産形成・管理』報告書が出された結果、世の中がざわついた事案がありました。   そうです。あの年金不足2000万円問題です。     このレポートは金融庁ワーキンググループから出たため、投資を促したいはずが年金の不足部分に焦点が当たってしまったのでした。実は、この情報自体はワーキンググループでなく、元々厚労

  • 高齢者医療費負担1割の終焉、医療保険との関係を考えた【下町FPブログ】

            本屋さんの店頭で保険関係の棚を見ると『保険見直し』に対する書籍がたくさん見かけます。その中味は2極化しているようで、『今、あなたの年代に必要な保険はコレ!!』というものと『こんな保険は見直しましょう』的な内容のふたつに分かれているようです。   特に保険の中で、FPでも私的な医療保険に対して意見が二分されていると感じています。医療保険必要派と公的社会制度が充実しているから敢えてそこまでは不要だという意見があるのです。   では、実際はどうなのかと『医療保険』とは? と、Web検索してみるとトップページから見ても見ても保

  • 2021.4月度 年間400万円インカム収入計画振り返り【下町FPブログ】

            年間400万円のインカムゲインを構築 インカム収入4月度まとめ   ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   ほったらかし運用で私的なじぶん年金を構築するトライアル、毎月報告のポジション・内訳のレポートです。毎月リタイア向き・FIRE向きのインカムゲイン運用の状況をこのブログ講座の中で報告していますが、より運用の詳細を知りたいとの声を多くの方から頂き、保有ポジションの具体的な内容や構成、インカムゲインの内訳を月内中間期にレポートとして作成しています。   最近、欧米だけでな

  • お金で解決出来るものと出来ないものを整理してみた【下町FPブログ】

            ファイナンシャルプランニングは未来を考える事だが   FPが作るファイナンシャルプランニングは、何かと問われれば、資産運用や投資、あるいはお金の将来を可視化するライフプランニング作成と考える方も多いと思います。実際に僕のFPブログ講座でもリタイアに向けての資産運用や年金の話、FIREと呼ばれるお金に束縛されない早期リタイアがよくテーマになります。   誰でも余裕のある生活を実現したい、定年退職後のリタイアや早期リタイアに対する不安を解消したいという気持ちはあります。どうしてもその生活の実現のためには、『お金』の存在がつ

  • 4月度運用『ほったらかし投資 』インカム33.1万円報告【下町FPブログ】

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム運用4月度まとめ   ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   定期的に資産形成のトライアルをお伝えするFPブログ記事です。   ほったらかし投資チャレンジ FPブログはこちら   1月度運用『ほったらかし投資 』インカム34万円報告   2月度運用『ほったらかし投資 』インカム27万円報告   3月度運用『ほったらかし投資 』インカム45万円報告   4月は、景気回復期待で上昇して

  • 相談 お子様の将来生活がご心配な相談者様【下町FPブログ】

            3人目のFPコンサルを受けた相談者様   一般の方が、ファイナンシャルプランナ―と接触する機会としては、能動的にコンサル申し込みに進むか、受動的に企業系や会社と提携されているファイナンシャルプランナーと接点を持つかのいずれだと思います。FP資格者は、銀行・不動産・保険会社に沢山いるからです。   今回、ZOOMでのWEB相談を受けられた相談者様の方は、FPとの接点は3回目でした。今回初めて独立系の非販売のFPへの相談となりました。実は今回の相談は、ご夫婦の将来というよりは、ご事情のあるお子様の将来の生活のための資産形成

  • 年間400万円インカムゲイン、2021.3月度振り返り【下町FPブログ】

            年間400万円のインカムゲインを構築 インカム収入3月度まとめ   ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   ほったらかし運用で私的なじぶん年金を構築するトライアル、毎月報告のポジション・内訳のレポートです。   毎月リタイア向きインカムゲイン運用の状況をこFPブログ講座の中で報告していますが、より運用の詳細を知りたいとの声を多くの方から頂き、保有ポジションの具体的な内容や構成、インカムゲインの内訳を月内中間期にレポートとして作成しています。   最近、欧米だけで

  • 大暴落はまた発生する、その時資産を守り利益を出す方法がある【下町FPブログ】

            100年に1回の暴落が10年に1回起こるのが市場 よく株式市場暴落の例えに100年に一回の暴落という言葉が出てきます。   1987年10月19日 ブラックマンデー 1990年1月 日本のバブル崩壊 2000年3月 ITバブル(インターネットバブル)崩壊 2008年9月 リーマンショック ・     ・ ・ 2011年3月   東日本大震災ショック 2016年11月    トランプショック 2020.3月    コロナショック ・ ・   ・ ・ 僕の投資経験は、日本のバブル崩壊から市場に参加してい

  • コロナ保険の登場で医療保険を考えてみた【下町FPブログ】日々雑感

            コロナ保険の登場と感染データを読み解く   新型コロナウイルス、COVID19が世界に蔓延して1年弱が経ちました。先日の発表では、罹患されて重傷化する方が日本では厚労省の2021年1月のレポートによると、陽性者の1.2%程度とされています。1000人で12名が重症化という事ですね。   そして現在台頭してきたイギリス型の変異株の場合ですが、大阪の吉村知事の4/7会見の話では、重症化率も上がり5%程度に上昇している印象だそうです。   そして罹患・重症化されて亡くなった方は、世界で判明しているコロナ死亡者人数は

  • 米国債券で年間30万円ポジションを公開【下町FPブログ】

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム投資入門 米国投資は早期リタイアFIREとじぶん年金に欠かせない   REIT・インフラファンド・ETF投資信託・ソーシャルレンディング・不動産投資とファイナンシャルプランナーが実際に運用検証をしているインカムゲインで経済的自立を確保するシリーズです。     リタイア後の生活資金の補填やFIRE早期リタイアに役立つインカムゲインをFPの僕の経験やポジションを公開してお伝えするシリーズの第2弾は、米国投資です。ほったらかしでも成立する投資スタイルであり、年金

  • 75歳年金繰下げは損、貯蓄も減る ?って本当 【下町FP】

            更なる公的年金繰り下げが可能となる時代が到来   2022年4月に年金法が改正され、老齢年金の繰下げ期間が75歳まで延ばせるようになります。今までは、通常65歳受取りで早く受け取りたい方は、60歳から受給可能でしたが変更なし(ただし、減額率は改善されました)。   そして、70歳受給の繰り下げ可能時期がさらに延長、75歳まで可能になったのでした。   今までの年金繰り下げは、70歳までの受給繰下げで、メリットとしては65歳年金受け取りの1.42倍が受け取れるという仕組みでした。つまり、70歳から受け取ったほう

  • 3月度『ほったらかし運用 』インカム45.6万円まとめ【下町FP】

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム運用3月度まとめ   ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   定期的に資産形成のトライアルをお伝えするFPブログ記事です。   ほったらかし投資チャレンジ FPブログはこちら   1月度運用『ほったらかし投資 』インカム34万円報告【下町FPブログ】   2月度運用『ほったらかし投資 』インカム27万円報告【下町FPブログ】     3月はコロナショック後、米国に後れを取っていた日

  • つみたてNISA金融機関選びに失敗してませんか?【下町FP】

            「つみたてNISA」を始めました!!。ひとつ目のハードルクリア? ですね。   つみたてNISAは、店頭にパンフレットがあるわけでなく、なかなか自分で勉強して理解、スタートするにはハードルが高いのが実情です。「つみたてNISA」を始めるためには証券会社や銀行の口座開設も必要で、なかなか踏み出せない方も多いのだと思います。   資産を増やすに最も有効な方法は何でしょう。実は投資ではありません。僕はまずは家計の支出改善だと思います。支出と言っても食費などには限界があります。もちろん食費を最低限に切り詰めた費用は、家族人数に

  • 米国株式投資と夢の配当生活狙いが急増中【下町FP】

                それでも人気の米国株式と配当銘柄   2020年は米国の株価パフォーマンスはとても良い成績でした。その分2021年は、景気回復による金利上昇懸念により、現在長期10年米国国債利回りが1.7%になるに至って、企業の足かせとなるのではと価格調整が入る局面も起こっています。   2021年も米国株式市場は、長期の資産形成において、日本株式より人気があるでしょう。米国投資に関わる方法として人気の方法は2通りあり、ひとつは日本の米国に投資をする投資信託を買う方法、もうひとつは証券会社経由で米国の株式や

  • 投資をすると確定申告が必要になることもある【下町FP】日々雑感

            いろいろ投資収入を整理した確定申告ですが   毎年3月を迎えると確定申告の整理時期の到来です。僕は会社員の時代から不動産投資をやっていましたから、ある程度確定申告には慣れているつもりでした。20年位前に初めて確定申告をしたときは、わからないことがたくさんありました。しかし、何回もやっていくうちに税や経費についても詳しくなり、今は大きな負荷はなくなりました。   税といえば、僕のライフプラン相談作成の方で、収入と税金に対してもっと詳しくなりたいという方がいらっしゃいました。その方は、将来独立して個人事業主となることを検討

  • 『バンドワゴン効果』で物事を決めてはいけない【下町FP】

            バンドワゴン効果っていったい何 ?   東京都の小池都知事が、マスコミに対して人が外出して溢れている状況に対して、苦言を呈していました。その時出た発言の中にも『マスコミの報道のあり方・・いわゆるバンドワゴンにならないようにお願いいたします』との趣旨の発言がありました。   Wikipediaで調べてみると バンドワゴン効果(バンドワゴンこうか、英: bandwagon effect) 多数がある選択肢を選択している現象が、その選択肢を選択する者を更に増大させる効果をいう、とありました。   つまり、「みんなや

  • iDeCo、悩んでいるだけで損していませんか?【下町FP】

            何でもお任せの楽な社会制度がネックになっている?   iDeCoは、個人型の確定拠出年金の略称です。簡単に言うと国が今の公的年金での限界を認めて自助努力での追加年金をサポートしてくれる制度です。制度としてはあるものの、あるだけでどう使ったらよいのか、使うべきなのかを迷われた方も多いと思います。聞いた事があるという程度の方も実は多いのです。   そして2020年の加入者数のデータでは、確実に加入者自体は増えているものの、まだ185万人であり、全体から見れば参加されている方はひと握りだと感じています。この辺は、僕らFPもも

  • 2月度『ほったらかし運用 』インカム27.9万円まとめ【下町FP】

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム運用2月度まとめ ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   定期的に資産形成のトライアルをお伝えするFPブログ記事です。   ほったらかし投資チャレンジ FPブログはこちら   1月度運用『ほったらかし投資 』インカム34万円報告【下町FPブログ】     あっという間に2月が通り過ぎました。新型コロナ感染防止期待のワクチンスタートと、昨年の不安感に比べたに大分先が見えてきていますね。まだまだ株式や長期

  • あなたの老後の最低生活費はいったいいくらなのか【下町FP】

            少し前に世の中を騒がせた、老後資金年金不足2,000万円問題というものがありました。この話は唐突な話ではなく、年金業務を行っている厚労省での様々な調査があり、その中の一節を引用したものでした。   ただし、いきなり千万単位の貯蓄が老後ないと生活できないというメッセージだけが流れたため、『聞いてないよ~』的な反応が出て世の中がザワつき、結果取り下げられたのでした。それでも、この事実は変わりませんけど・・・。   先ほどの厚労省の調査レポートに『高齢者の生活実態』という報告書があります。 厚労省 高齢者の生活実態 &nbs

  • ソーシャルレディングで年間12万円分配金【下町FP】インカム投資

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム投資入門 運用タイプとリスクタイプに注意が必要   REIT・インフラファンド・ETF投資信託・債券投資・不動産投資とファイナンシャルプランナーが実際に運用検証をしているインカムゲインで経済的自立を確保するシリーズです。     ソーシャルレンドのインカムゲインまとめ   ・ソーシャルレンディングは、お金の貸し借りによる利息を受け取る仕組み。やり方を間違わなければ安定的な利息受け取りが出来ます。   ・運営企業と担保ありの評価と借入企業の

  • 1月度『ほったらかし運用 』インカム34万円まとめ【下町FP】

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム運用報告 ◇ファイナンシャルプランナーが、リタイアに有効なインカム投資を継続検証◇   リタイア後のインカム収入やF.I.R.Eと呼ばれる「Financial Independence / Retire Early (経済的に自立した早期リタイア) 」の実現をするには、生活費をインカムゲインという配当や分配金、利息や家賃収入でカバーする経済的自由の獲得が求められます。 よく「FIRE」には、「4%ルール」の話が出てきます。これは、年間支出の25倍の資産を築くことによって、年利4

  • 米国ETF 年間20万円分配ポジション公開【下町FP】日々雑感

            貯蓄だけに励むのか、複利の力を活用するのか インカム投資入門 米国投資は債券だけでなくETFも魅力が沢山   REIT・インフラファンド・ソーシャルレンディング・債券投資・不動産投資とファイナンシャルプランナーが実際に運用検証をしているインカムゲインで経済的自立を確保するシリーズです。     投資信託は、初めての投資の方には馴染みが多いと思います。一方上場投資信託ETFは、あまり馴染みがないと思います。どちらも個別銘柄の株式と違って、いくつもの銘柄がひとつの箱に詰まった『投資銘柄の詰め合わせBOX』などと言

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー