searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ヤントさんのプロフィール

住所
九州地方
出身
九州地方

米国株個人投資家の「ヤント」です。一般的な収入しかない一般人が資産1億円を目標に企業分析・まとめ・資産運用について記事を書いています。暇つぶし程度に読んでみてください。

ブログタイトル
株式投資(米国高配当+α)で資産1億円を目指すブログ
ブログURL
https://yantblog.com/2019/11/27/%e3%80%90%e9%81%8b%e7%94%a8%e8%b3%87%e7%94%a3%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%80%91%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%a8%e8%b3%87%e7%94%a3%e9%81%8b%e7%94%a8%e3%81%a8%e7%94%b0%e8%88%8e%e6%9a%ae%e3%82%89%e3%81%97/
ブログ紹介文
主に米国の高配当銘柄を中心に、国内株・米国株・バリュー株・グロース株に分散投資して1億円を形成するまでの道のり
更新頻度(1年)

29回 / 71日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/12/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヤントさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヤントさん
ブログタイトル
株式投資(米国高配当+α)で資産1億円を目指すブログ
更新頻度
29回 / 71日(平均2.9回/週)
読者になる
株式投資(米国高配当+α)で資産1億円を目指すブログ

ヤントさんの新着記事

1件〜30件

  • クラフトハインツ、またもや決算失敗です。

    1月下旬にクラフトハインツの保有を始めましたが今回の決算発表でまた株価が下落してしまいました。配当利回りが5%以上あるので当分大丈夫だと思っていましたが、早々に私の評価損はマイナス7%台になってしまいました。ですが、そこまで下げるほど悪く見えなかったのでもう一度中身を見直してみたら「営業CFの改善」が不気味だなぁ、という結果に行き着いてしまいました…。

  • Fringe81【6550】2020年度Q3決算を検証

    本日発表されたFringe81の2020.3月期の決算内容をまとめました。指標的には残念な結果になってしまったと個人的には感じていますが2~3年後を想定すると、やっぱり今の株価は決して高くないと感じるので、まだ保有継続かなという感じです。保有している方は是非ご覧ください。

  • アプリックス【3727】2019.Q4決算を検証

    本日発表されたアプリックスの決算内容をまとめてみました。今回の四半期で数年ぶりに黒字となりましたが今後の成長はどのようになるのでしょうか。現在の株価水準はどんな感じなのかも予測してみたので是非ご覧ください。

  • 画像コレクションSNS? ピンタレスト【PINS】

    今回は先日の決算を受けて株価が大幅高となった、米ピンタレスト【PINS】について調べてみました。まだ昨年上場したばかりでデータが少ないのですが、ざっくりとビジネスモデルや(ざる勘定の)将来の収益期待等をまとめてますので、気になった方は是非ご覧ください。

  • 2019.Q4決算まとめ iRobot(アイロボット)【IRBT】

    私の保有株であるアイロボットが6日、2019.Q4の決算を発表しました。今回の決算を受けて私個人的には今後の成長というか新展開への進出等の期待等で保有していたのですが、競争力悪化を受けて手放す事にしました。そこに至るまでの内容をまとめてますので是非どうぞ!

  • 2019.Q4決算まとめ アルファベット【GOOGL】

    今朝発表されたグーグル(アルファベット)の決算を簡単にですがまとめてみました。朝起きた瞬間に時間外でマイナスだったので残念かと思いましたが、中身はそこまで悲観になるような内容ではなかったように思います。保有している方は是非ご覧ください!

  • 2020.Q3決算まとめ オリックス【8591】

    本日発表されたオリックスの2020年度3月期Q3決算の内容をまとめました。売上減少も一旦今四半期で下げ止まったようで次の四半期以降でも回復基調を示せるのか引き続き注目です。

  • 2019.Q4決算を発表したAmazon【AMZN】

    今晩のアマゾン、ヤバそうですね。今回発表された決算を受けてアフターマーケットでは+10%を超す株価となってます。理由としてはアナリスト予想を超大幅に上回ったからですが本当に10%上がるほどの決算内容だったのか、気になったので調べてみました。是非ご覧ください。

  • AT&Tの2019.Q4決算まとめ

    AT&TのQ4.2019決算が発表されました。昨晩のマーケットでは△3.9%と大きく株価を下げましたが、中身はそこまで悪くなかったように思います。保有している方は是非読んでみてください。

  • 初めて自分で年末調整をしてみた話

    今回は株についての話じゃなくて「年末調整」の話です。今年初めて年末調整を自分でやってみて感じた事を文脈なく書き綴っていきました。これを読んで恐らく得るものはないですが。笑

  • 減損計上後のクラフトハインツ【KHC】はどうなの?買っていいの?

    スポンサーサイト 目次 1 昨年、巨額の減損損失を計上したクラフトハインツ1.1 過去5年間の業績について1.1.1 売上と売上成長率1.1.2 利益面について […]

  • ドメイン界のダースベーダー ベリサイン【VRSN】は長期投資に向いているか。

    あのバフェット率いるバークシャーが投資している企業「ベリサイン」【VRSN】について調べてみました。ふざけたタイトルですが、ドメイン界は完全に縦社会的なビジネスモデルです。その上位に君臨するからこそ同社は非常に高収益な体制を維持できるのです。バフェット好きな方は是非一度読んでみてください。

  • IBMの2019.Q4決算まとめ

    本日発表されたIBMのFY19.Q4決算をまとめてみました。私の保有株でもあるので市場では今回の決算は好決算と見られているみたいでホッとしてます。米国市場は始まってないので株価がどう動くかまだわかりませんが、課題であるクラウド事業が好調に推移しているので今後も楽しみです。

  • ポートフォリオ【2020年 1月】

    2020年1発目のポートフォリオ更新の報告です。

  • アフリカEC最大手のJumiaの課題を再確認してみた。

    将来の1,000倍株?の可能性があるかもしれないアフリカEC最大手のジュミアテクノロジーズ【JMIA】のおかれている現状について再度調べてみました。上場後9か月たった同社の現在の業績と課題はこんな感じです。

  • アリババ【BABA】はGAFAを超えれるのか。

    今回は米国GAFAMならぬ、中国BATの一社「アリババ」【BABA】について調べてみました。急速に拡大している中国EC市場でほぼ一人勝ち状態の同社ですが、今後GAFAのような世界的なサービスを提供できる企業になれるのか、調べてみました。

  • ネットフリックス【NFLX】の資金繰りが心配だから調べてみた

    映像コンテンツ配信企業と言えばやはりネットフリックス【NFLX】ですよね。会計上では既に黒字化していますが営業CFがここ数年大赤字という事で、その実態はどうなっているのか、調べてみました。業績もまとめてみたので是非ご覧ください。

  • ボーイングの業績が戻るのはいつになるのか。

    ウクライナ機墜落によって再度ボーイング社に暗いイメージがのしかかってきました。今回の事故は恐らくイランによるミサイル誤認事故だと思われますが改めてボーイング社の過去2度の墜落事故が同社にどのような影響を与えるのか調べてみました。

  • 気分転換に「アーリーリタイヤ」について考えてみる

    最近流行り?のアーリーリタイヤについての完全なる雑記事です。

  • マイクロソフト【MSFT】は長期投資に向いているか

    今回はGAFAMの最後の銘柄「マイクロソフト」【MSFT】について調べてみました。これまでの業績と同社の行っているクラウドビジネス「Azure」の業績に対する影響はどの程度なのか調べてみました。

  • バフェット銘柄ムーディーズ【MCO】の銘柄分析

    今回はバフェット銘柄である「ムーディーズ」【MCO】について調べてみました。いわゆるニッチなビジネスを行っている企業で非常に利益率が高い。そしてキャッシュが集まりやすいビジネスモデルになっているので投資を検討している方は是非読んでみてください。これまでの業績による推移や買収による財務への影響等を調べてみました。

  • Amazon【AMZN】は長期投資に向いているか

    今回はGAFAMの4社目であるAmazon【AMZN】の業績について調べてみました。一般消費者にはピンと来ないかもですがアマゾンの収益頭はECではなく、AWS(クラウドサービス)だという事が自分で調べてみる事で明確にわかりました。この成長がずっと続くと思うのはちょっと楽観的過ぎる?このAWSセグメントの成長が鈍化した場合の株価の動向なども想定してみたので、アマゾンへの投資を検討中の方は投資を開始する前に是非ご覧ください!

  • Apple【AAPL】は長期投資に向いているか

    今回はGAFAMの中で唯一成長力が大きく鈍化している企業「Apple」について調べてみました。でも有名な個人投資家を始め伝説的な投資家バフェットも溺愛している同社株。一体なにがそんなに魅力なのか、今回は少し業績を深堀りして調べてみました。

  • Alphabet【GOOGL】は長期投資に向いているか

    今回はGAFAM銘柄の1社である「Alphabet」【GOOGL】。グーグルの持株会社である同社について長期投資の対象としてどうなのか調べてみました。いまや世界中で多くの人が同社のサービスを利用し、インフラ企業としての地位を確立したAlphabet。今後どのようにさらなる成長をしていくのか非常に楽しみな企業です。

  • Facebook【FB】は長期投資に向いているか?

    長期投資にFacebook【FB】は最適なのか調べてみました。なぜFacebookに白羽の矢を立てたかというと「Facebook」「Instagram」等のキャッシュ製造マシーンによって広告収入を得られる体制が整っている事が気になったからです。キャッシュが安定して稼げる企業は将来配当に回せる原資も稼げるという事で今回調べてみたので気になった方は是非ご覧ください!

  • GAFAMから長期投資に最適な銘柄を選んでみた。

    米国高配当投資をメインに長期投資を行っているヤントが時価総額お化けの「GAFAM」5社の中から長期投資に最適な企業を選び新たに投資する事をまとめた記事です。「未来の高配当企業」は恐らくこの5社の中に絶対紛れていると思っているので気になる方へ読んでみてください。

  • オラクル【ORCL】の2020.Q2決算を確認

    本日、Oracle(オラクル)の2020.Q2決算が発表されましたね。まだ時間外取引ですが、約2~3%程度の下落となっているみたいです。前回の決算も発表後、下がりましたし今回も下げてしまいそうです。今回、マイナスに見られている市場の評価はアマゾンやマイクロソフトのようなクラウド事業で競合する企業と比べクラウドサービスの伸びの物足りなさ。を気にしており将来的なシェアを懸念しての反応のようですね。

  • あのVOOを超える!?米国3,600社に投資するETF 【VTI】

    今回は国内外問わず人気の高い米国企業の総取りETFと言っても過言ではない【VTI】について調べてみました。まさかのVOO(SPY)を超える可能性を秘めた超優秀ETFのようです。投資を始めてみたいと思っている方は是非読んでみてください。

  • 株式投資の王道にして最適解ETF 【VOO】

    スポンサーサイト 目次 1 米国高配当ETFを物色し始めました。③1.1 VOOの特徴1.1.1 基本情報1.1.2 組み入れセクター比率1.1.3 組み入れ銘 […]

  • 配当系ETFと思いきやS&P500連動型ETF 【VIG】

    今回は増配重視の米国株ETFである「VIG」について調べてみました。S&P500連動型のETFを時にアウトパフォームする実力をもつ「増配系インデックス型ETF」。私が勝手にそう呼んでいるだけですが、VOO等への投資を検討している方は一度検討してみてもいいかもです。

カテゴリー一覧
商用