searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hachirunさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
陸上未経験サブスリー挑戦
ブログURL
https://hachirun.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2017年のさいたま国際マラソンで、川内優輝選手の走りを見て、自分も走ってみたいなと思い、2018年1月より、マラソンの練習を始めました。その時点で36歳、陸上未経験です。
更新頻度(1年)

100回 / 324日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/12/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hachirunさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hachirunさん
ブログタイトル
陸上未経験サブスリー挑戦
更新頻度
100回 / 324日(平均2.2回/週)
読者になる
陸上未経験サブスリー挑戦

hachirunさんの新着記事

1件〜30件

  • 第二回まるおカップ【走らない練習でPB】

    10月6日から、走らない練習をすること12日。第2回まるおカップ5000。結果、先月より40秒ほど早く走れました。 走らないトレーニングに意味があります。 特に陸上未経験者には効果があると断言できます。 レース5日前に、大根でサラダを作っていたところ、指先をスライサーで削いでしまいました。 アーモンドを縦にして1/3くらいのサイズを欠損してしまい、整形外科に行きました。やだなと少し思いましたが、ラッキーだと感じます。こんなことでもないと、レントゲン撮りませんので。 足の痛みといい、「こんな練習してたらダメだよ」ということでしょう。走る以外に頭を使えよ。と。 医者で足のレントゲンもついでに撮って…

  • 走らないトレーニングでの気付き

    雨が続いていますが、走らないと決めたので「走らなきゃ」という変な義務感が生まれないのが、とても新鮮です。 子供も家にいるので、みんなで鬼滅の刃の絵を描いて楽しみました。 私は善逸が好きなので、鼓の館で、名もなき鬼を倒したシーンを。 子供の絵が上手くなっていて驚きました。 ただ、いわゆる学校で「うまい」と評される絵が良いと思うようになって、絵を描くことが嫌いになったり、自由に描けなくなって欲しくはないなと思います。 上手いとか上手くないとかではなくて、自分の心を表現した結果「好きだな」と思う人が1人でもいてくれれば良くて、絵を描く動機なんて、ただただ描きたいだけでいい。 本当、この本にあるような…

  • 疲労骨折にぶつける3年間

    走るのを辞めて5日。 足の甲に少し違和感を感じ、ネットで調べると、可能性があるのは 「疲労骨折」 普通にジョグできて、歩いたり日常生活に問題はありませんが、疲労骨折だと考えて過ごすことにしました。 もしそうであっても、そうでなくても、どちらでも私にとってはプラスです。 ここ1年、同じような練習の繰り返し。 ここらで1ヶ月「走らない練習」に集中していきます。 今までになかった刺激を体に入れたり、面倒で、つまらなくて、疎かになっていた体幹トレーニングやドリルと真剣に向き合って、走らずに早くなれるか実験します。 前も怪我した時にネットで色々調べましたが、井上さんのものより良い記事はありませんでした。…

  • オンラインサロン辞めて感じること

    ランニングのオンラインサロンを3ヶ月で退会しました。 辞めて感じたことは、他人物語のフィクションが消えると、現実に集中できて、生活が豊かになるということです。 世界中でも、特に頭の良い人が、私たちの時間を奪ってお金に変える様々なアプリ。 Facebook、Instagram、LINE、メルカリなどなど。ピコピコと赤い丸をスマートフォンに出しては、ルーレットのごとく「何か良い知らせあるかも」と、脳内麻薬を出して中毒にする。 意識高い方の人でも、平日で1日40回見て3時間取られると、下記の書籍に。 デジタルミニマリストを始め、スマホ捨てろ系の本に書いてあるのは本当でした。私はオンラインサロンで、上…

  • 16キロ+5キロのハーフ走

    ハーフ走を行いました。高強度の距離を少しずつ伸ばすのが目的です。 16キロはマラソン走れる余裕度で、ラスト5キロは閾値走としました。 21キロ同じペースだと、ラスト5キロ疲れて辛く感じるので、このやり方にしました。 ラスト5キロが本番なので、それまで身体を温存しながら、集中力を高めていけます。 それでも飽きてしまうので、5キロごと実験を。 最初5キロは、1キロごと片手ずつ引き脚と腕振り(アッパー側)を合わせながら。次の5キロは、真下を身体が越えた後に脚が超えるイメージで(下記のランニング革命の、フォールト基本ポーズを意識して) 次の6キロは、この2つのミックスしながらスムーズに。 ラスト5キロ…

  • 9月走行距離349.5キロ

    9月は30キロ以上のロング走が1回だけでしたが、ほぼ350キロでした。 少し前は300キロを意識してましたが、今は特に意識しなくなりました。 それより、どうポイント練習に集中できるか、一週間の流れをどうするかを考えるようになり、考える側は少しだけレベルアップした気がします。 あとは、走力が・・・ 今日のジョグで工夫したことは、全力疾走数十メートルを7本くらい入れたのですが、そのイメージです。 またまた為末大学からのヒントで、人は旧石器時代からそんなに変わっていない。 これはサピエンス全史やその他の書籍でも言われていることで、歩き(早歩き含む)という強度の低い運動を毎日長時間行って、獲物を捕らえ…

  • 小麦を抜くで2キロ減、昼食抜きでさらに2キロ減

    半月、小麦を抜いただけで、2キロ減りました。 ただ「小麦食べない」「あとは何食べてもOK」という簡単なルールだけで、効果的にダイエットできると感じました。 様々な書籍で小麦は炎症を起こすとありましたので、小麦を極力食べないようにしました。 無類のパン好きで、お昼にパン屋さんに行くのが楽しみだった私にとって、辛い選択でしたが、効果がありました。 有名な本はジョコビッチのですね。 下の子がアレルギー なので、夕食はもともと小麦、卵、乳などのアレルギー 物質の無い食事をしていましたので、朝と昼が変わりました。 つまり、夜だけ小麦無しルールではダメということです。 小麦を食べないとなると、NGになるも…

  • テンポネクストはスパルタン

    テンポネクストでインターバルを行いました。 とんでもないトレーニングシューズです。こいつは。 速いというか、スパルタンなところが。 川内式で、疾走そこそこ、レストはキロ5で200mを8本。 朝から霧雨で、路面に水が浮いている状態でした。 気温も低いし絶好! と思って始めた最初の10mで辞めようかと思いましいた。 テンポネクストのソールの硬い耐久度の高そうなゴムが、滑る滑る。 最近張り替えたであろうアスファルトはそうでもありませんでしたが、農道の古いアスファルトはツルツル。 ターサーエッジやヴェイパーでは滑ったことありませんので、明らかに素材のせいです。 辞めようと思うも、これは 「走りを矯正す…

  • テンポネクストの負担がすごい

    始めてテンポネクストで三段ビルドを行いました。時計を見ずに体感で行っているので、設定は特にありませんでしたが、ヴェイパーと同じくらい早く走れそうな感じです。 ただ、身体への負担が大きすぎて、帰ってきて結構経ちますが、股関節周りのダルさがすごいです。これで鍛えられれば良いですが、ケアを怠ると壊れそうです。 5キロ過ぎくらいから、股関節が痛くなってきて、13キロ半でヤバいと感じて辞めました。 あのAirポッドの圧が原因かなと感じます。 踏み脚が強いと、諸刃の剣ですね。 たくさん跳べるけど、跳ね返りもすごいと。 改めて、ヴェイパーネクストの名品ぶりを感じました。ヴェイパーは、反発強くて身体に優しいと…

  • ラン食さんとまるお部長と走る

    集団とペーサーと走ると、こんなにラクで楽しいなんて ランニング食堂さんの動画を久しぶりに見たら、舎人公園で「第1回まるおカップ」が2日後に開催されることを知りました。 妻と子供たちに「舎人公園行く?」と聞いたら、「一人でどうぞ」と言われたので、気兼ねなく参加できました。 YouTuberだけあって、当日の様子はYouTubeライブで配信されたので、時間とチャンネルを教えて、子供たちに見てもらいました。声は届かないけど、励みになります^_^ ただただ、ラン食さんとまるお部長に会うだけと思っていたのですが、応援してもらえるとなったら急に 「自己ベスト」 を意識し始め、当日は朝から心地良い緊張を感じ…

  • テンポネクスト%レビュー

    テンポネクスト%で少し走ったレビューです。 結論から言うと、ヴェイパーネクスト%の方が簡単で早いです。 レース用に一足買うならヴェイパーをオススメします。 練習用で使い倒すならテンポです。 テンポはヴェイパーより反発強くて固めです。 リアクトフォームというよりは、Airポッドとソールの固めのゴムの影響だと思います。 ゴムのおかげで、耐久性は高そうです。 最初にジョグをしたとき、反発が不快でした。 ポンポンというより、コッコッという感じで、キロ6ペースでハムストリングに負担がかかりました。 私の走りが下手なせいですが、反発を上手く受け止められません。 反発を身体の変なところで受ける走りだと、怪我…

  • テンポネクストが届きました

    15キロのビルドアップを、時計を見ずに体感で行いました。 タイムはバラバラでしたが、ラストを上げても余裕があって楽しかったです。 マラソン大会は時計見ない派なので、練習も体感の方が集中できて良いのかもしれません。 後側肋骨の他に、魚突きドリルでお馴染み(一部の人に)山本道場のすし石垣プロが来た回のことを意識しました。https://youtu.be/qcOn3L92jdQ ゴルフしたことある人にしか伝わらないと思いますが、石垣プロはレッスンの後「こんな楽でいいの?」 「いかにボールが上がらないように、余計なことしてたのが分かった」と感嘆し、軽く打ってハイドローを連発していました。目標を見てイメ…

  • 意味のないインターバル走

    最近は出力を上げたいと思っています。 メディシンボールを買って、上に放り投げるトレーニングを始めました。 為末大学の影響もあるのですが、ある記事で読んだからです。 https://note.com/runline/n/n8b549728f7d1 高校の強豪校の話で、陸上でインターハイのチャンピオンになる選手は、種目に関わらず、メディシンボールで柵を超えられると。 柵はたぶん12mはあると思われます。 私は今、5mくらいしか投げられませんので、身体が生み出した力をロスさせまくって、上手にボールに伝えられていません。 走りもそういうことになります。 体幹トレーニングはつまらなくて続けるのが大変なの…

  • 15キロ三段ビルドアップ

    土曜日の峠走で、ここ1年、経験してないレベルの筋肉痛が、水曜日の今日でも、まだ回復しません。ただ、走れそうだったので、岩本式峠走の次は、岩本式三段ビルドを行いました。https://amzn.to/35eIFg5 https://amzn.to/2R9I2MB ↑岩本本オススメはこちら(私は餅をそんなに食べられませんが(笑) 5キロごと4:30→4:18→4:00を目標に。 最後上げきれませんでしたが、確信したことがありました。 やはりビルドダウンより、ビルドアップの方が、断然楽しいです。 先週4:10→4:20の10キロビルドダウン走、ラスト5キロ4:20より、今日の15キロビルドアップ走、…

  • 大会にエントリーしました

    ランネットで大会情報をチェックしたところ、エントリーできる大会がいくつもありました。 関係者の皆様、発表会という晴れの舞台を用意していただきまして、ありがとうございます。 有名どころのハイテクハーフではなく、2020年11月01日の手賀沼 Trial Marathonハーフマラソンにエントリーしました。 サブスリーの目安1時間26分切りを目指して、2ヶ月積み重ねていきたいです。 久しぶりに足柄峠走って、ここ一年では思い出せないくらいの筋肉痛となりました。 着地筋を狙い通り破壊できました。 回復に努めて、水曜日は、これまた岩本式の3段ビルドを行う予定です。 足柄峠のある山北駅のさくらの湯に、とん…

  • 色が付くことで

    少し前になりますが、8月のsession22で知ったこの本。 モノクロ写真をAIと人力での調整でカラー化することで、戦争当事者の記憶が蘇る「記憶の解凍」を、後世に伝えるプロジェクトをまとめた書籍です。詳しくは渡邊さんのTwitterにhttps://mobile.twitter.com/hwtnv モノクロだと、過去のものという先入観になり、自分ごととして感じられません。 カラーになる、色が付くというだけで、ぐっと自分ごとに感じられる、同じ写真でも、受け取るものや生まれる感情がかなり変わります。 とても考えさせられました。 間違いない名著です。 今、コロナという戦いの中、太平洋戦争の若者の気持…

  • 真夏の足柄峠

    始発電車に乗って、半年以上振りに足柄峠を走ってきました。 到着は8時頃。 30度を超えていたのでキツかったですが、4人で走ったので楽しかったです。 一人だったら辞めていたかもしれません。 みんなで走っても3回くらい辞めたいと思いましたので・・・ 久しぶりの長い下りで、着地筋を破壊できた気がします。 ピッチの遅い私には、登りより、下りでいかに足を残さずダメージを減らすかがポイントになります。 エボーリュの個人レッスンで習った、後ろの方で脚を回すイメージで走りました。 普通の坂なら効果的なのですが、激坂には今の私の足回しでは通用しませんでした( ; ; ) 走り終わったら、さくらの湯に入って、受付…

  • ビルドダウンペース走はもうしない

    水曜日に、10キロのペース走を行いました。 新たに二つ試したことがあります。 一つ目は、よく早い人がやっている前日の刺激入れ。 前日のジョグの途中に1キロ3:25を1本入れてみました。 結果は何も変化を感じることができませんでした。 私のレベルでは意味ないのか、やり方が悪いか・・・わかりません。 二つ目は、ビルドダウン。 10キロの最初の5キロは4:10で後半を4:20としてみました。 結果は、いつもよりキツくて8キロ目で辞めたくなりました。 先に心拍数を上がってしまう身体的なものと、ペースが落ちて脳が「もう速く走れない」「疲れた」と思ってしまう、精神的なものの両方が原因かなと感じました。 心…

  • 8月351.3キロ

    8月は30キロ以上のロング走が2回で、トータル351.3キロでした。ここ1年、怪我しなければ、350キロが目安となってきました。 今日は最近行っている、ジョグの途中に10メートルくらいの全力坂ダッシュを10本行いました。 普段使わないフルパワーで行うため、確かに最高出力が上がる気がします。 ポイント練習の前日に行うと、筋肉痛などで脚が重くなってしまいます。 今日見た為末大学の「手応えと感触」が、とても面白かったです。為末さんは、言葉にするのが上手だなと、いつも思います。 私もこの感触を追っていきたいです。 https://youtu.be/My4t9yYKFkU 最近読んだ中で、とても面白かっ…

  • 1キロ×4インターバル+5キロペース走

    木曜日から、疲労が溜まっているのか、腰から下がダルくて重くて、故障の予兆とは違う違和感がありました。土曜日のポイント練習前のウォーミングアップで、2キロジョグしても、この重さは取れませんでした。 それなら、このコンディションを活かせないかと考え、マラソン終盤での、サブスリー ペースの余裕度を上げる練習をすることにしました。 まず最初に、脚をもっと重くしたいので、暑くても短時間でできるインターバルを行いました。 (1キロ×4本レスト1分の追い込みすぎず、休みすぎず設定) 水をかぶって10分ほど休み、今日メインの5キロのペース走を。 重い脚が残らないよう、ピッチを気をつけた結果、187と、前回同じ…

  • 早朝ビルドアップ

    4時台には出走したかったのに、寝坊してしまい、起きて15分で走る羽目になってしまいました。今日のメニューは5キロ×3のビルドアップ。身体の準備ができていないせいなのか、ピッチが176と、前と同じくらいに戻ってしまいました。 最近、踏み足とは逆を意識して185くらいになっていたので、準備運動は大切だなと感じました。動的ストレッチもそうですが、起きて1時間くらいはゆっくり身体を目覚めさせた方が良いなと思います。 私の好きなコモディイイダ陸上部の動画に、多くのブロガーの方が参加しているMKディスタンスの動画が上がっていました。 https://youtu.be/INIJr6Wquo0 今日は松村選手…

  • 大江戸線ラン30キロ

    日曜日は、よく路線ランを行っている方に先導してもらい、大江戸線ランを行いました。 東京の街を走ったことが無かったので、とても新鮮で、30キロがとても短く感じました。 浜松駅を出発して、モノレール、汐留の日テレ、電通、築地、月島、両国国技館、スカイツリーが見えて、上野、東京ドーム、神楽坂、都庁、国立競技場、南青山、ミッドタウン、六本木ヒルズときて、東京タワーでフィニッシュ。 充実した観光です。 ただ、ランナー以外には地獄でしょう。 「はい、今日は上記の東京の名所見学ツアーを行いますので、私に付いて来て下さいね、 走って」なんてガイドさんに言われたら、逆にお金払って欲しいです(笑) https:/…

  • 2000×4本

    2キロ×4本レスト2分。 キロ4の余裕度を上げることを目的としました。 疾走区間は「膝にタメができるくらいの余裕度を持つ」をテーマに。 2キロの中で最初の500mくらいで時計を1度チェックしたので、最初の1キロはほぼキロ4でしたが、後半1キロが少し早くなってキツくなり、3本目終了後のレストは歩いてしまいました。 4本目の後半1キロは苦しくて5秒オーバーしてしまいました。 現時点では6〜7キロしか、キロ4で走れないでしょう。 サブスリー達成の目安、25〜30キロをキロ4で押せるように、少しずつ走れる距離を伸ばしていきたいです。 最近意識している、脚を上げたときに「1、2、3、4」とリズムを取るよ…

  • さよなら。ポルシェ マカン

    「帰りは、どうなさいますか?タクシー呼びますか?」 「いえ、走って帰ります」 そう言った瞬間、ポルシェを所有することよりも、遥かに誇らしく感じた自分は、ランナーになったなと実感しました。 ポルシェの世界観より、ランニングの世界観・価値観の方が上回ったからです。 青ガエル号 マカンのマイチェンで、キーカラーに設定されたマイアミブルーに一目惚れして、2018年11月にオーダー、2019年7月に納車されました。 車は選んでいる時と待っている時が一番楽しいです。 あの8カ月は楽しかったな^ ^ 車の走行距離距離より、自分の走行距離の方が多くなっていましたので、車に乗るのより走る方が断然好きです。 ベン…

  • 今週で、お別れ

    マスコミが増福させた疑う心と、ストレスの矛先としての叩き。 風邪やインフルエンザは差別の対象ではないのに。 福島県は、「帰ってこないように」と号令したため、お盆に実家に帰ることができませんでした。小さな田舎町には、県外ナンバーに石を投げつけるというのは、嘘や噂ではなく、事実としてあります。 ましてや、帰省して万一コロナ感染者が出たとなったら、一生、影で言われますので、両親祖父母は暮らしにくくなります。 というより、その土地を離れなければならないでしょう。 妻の実家にも行けません。 家族旅行なんて、GoToキャンペーンのせいで、余計に行けなくなりました。 あと1年か2年は無理でしょう(心情的に)…

  • 閾値走とインターバルのセット練

    金曜日は10時頃に走り始めたため、気温は30度を超えていました。 オンラインサロンで知り合った方と、5キロの変化走を行いました。 1キロごと4:10-40-10-40-10という設定で、疾走と休みの差があまりありません。 ですので、ガッツリ休めるというよりは、次の1キロに向けてじっくり息を整えつつ、スピードはある程度維持するという感じで、暑い時期にはぴったりな練習だと感じました。30度超えで閾値走を行うのは、精神的にキツいですが、これだとやりやすいです。 しかも、暑いので心拍はいつもの閾値走と同じくらいと、負荷を抑えつつ、心肺には刺激を入れられます。朝起きられなかった時など、このメニューを知っ…

  • 坂道ダッシュを工夫して

    水曜日は5時前でも28度くらいあったので、タイム取らないポイント練習にしました。閾値走やペース走やって遅かったら、げんなりしそうですので(暑くて十中八九タレそうと思った時点でそうなります) 300メートル位の坂を、下り5本、登り5本、下り5本、登り5本という内容にしました。 登り20本よりは当然として、登り10本連続より楽でした。 最初の下りで身体が動くようにし、途中の下りはフォームチェックとキツい登りからの精神的な切り替えを目的としました。 ジョグの日は空腹ランで問題無いのですが、今日は途中で脱水のようなヤバイ感じになったので、10分ほど休みました。 私の場合、ポイント練習の日は、バナナとか…

  • 土日のセット練習

    土曜日はインターバルを行いました。 暑さ対策で日の出前に出走するため、起きがけは身体が動きません。 また、精神的にキツイのはやりたくない問題が発生します(>_ そこで、インターバルの前後で工夫してみました。身体が動くようにするために、インターバル前の流しの代わりに、下り坂ダッシュを行ないました。 インターバルは、1キロを余力が残る程度で、レストは200を60秒を目安に(私としてはレスト頑張る)余った力は、坂の上り全力ダッシュで発散。 出力を上げることを目的としました。坂は100メートルくらいです。 このくらいの長さだと、キツくなる前に頂上に着くので、フォームに集中できて良い感じです。 300メ…

  • 閾値走サンドウィッチ

    梅雨明けで、暑さのレベルが2段くらい上がり、こうなると、昼間はジョグも危険ですね。 今朝のポイント練習は、閾値走をジョグで挟みました。 3時起床、3:50出走も、気温は27度。一番低い時間でこれですから、日中はとても走れそうにありません。 日差しが無いので終始快適でした。こんな時間でも、公園を散歩している人が5人くらいいて、閾値走でハアハアしてすれ違うのは気を使いました。なるべく遠くを素早く駆け抜けるのみ。マスクは危険なのでしていません。 日中マスクで走ったら死亡者出ると思います。バフは意味ないのでする気もありません。防げるのは周りの偏見の目だけなので。8月は出来るだけ3-4時に走って、他の人…

  • ピッチが上がってきました

    普段のジョグはピッチが168くらいだったのですが、拓プロの情報一つで、177まで自然に上がってきました。 今までどれだけ、オラオラと地面を踏みつけていたかを感じます。ただ、それで早くなったかどうかはわかりませんが、確実に伸びしろを刺激しています。 今まで、メトローム聴きながら走ったり、頑張ってピッチを気にして走れば、180くらいいきましたが、不自然で無理がありました。 要は地面の踏みつけが強くて、脚が残っているのですが、本人は乗り込みでしっかり地面に力を伝えているつもりでした。 腕振りのちょっとした意識を変えるだけで、こんなにも変わるなんて、言葉の使い方、伝え方一つですね。 詳しくは書けません…

カテゴリー一覧
商用