searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

マドンナさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
花墨舍's diary
ブログURL
https://cabocusha.hateblo.jp/
ブログ紹介文
花墨舍書道部「大人の書道教室」のお知らせブログです
更新頻度(1年)

25回 / 181日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/12/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マドンナさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マドンナさん
ブログタイトル
花墨舍's diary
更新頻度
25回 / 181日(平均1.0回/週)
読者になる
花墨舍's diary

マドンナさんの新着記事

1件〜30件

  • 引っ越しました

    5月からアメブロ「花墨舎Ⅱ ~こころの琴線にふれる書をめざして~」 に引っ越しました https://ameblo.jp/cafepienikoti 新ブログで お待ちしています!

  • 書道部員の皆さんへお知らせと5月カレンダー

    皆さん いかがお過ごしですか? さて 5月6日までの非常事態宣言ですが 5月末まで延長されるのでは?と予想しています 新型コロナウィルスは潜伏期間が長く いつどのような経路で感染するのか分からない という厄介な特徴を持っているので 特効薬や予防薬が開発されるまでは 3密を避けるという このウィルスへの感染予防対策は 続行せざるをえない状況です そこで このまま書道部の活動を休止し続けるのを避けるべく 当面 5月以降の活動形態を変更することにしました 3密を避けるために ・2回/月の活動日の一斉活動 → 来部連絡の上での個別の添削活動へ (2回/月まで) ・時間枠は30分以内とし 部員が重複しな…

  • 動画② 九成宮醴泉銘「日聖人之」

    いつもの部活での注意点と同様に 今回の動画での学習ポイントは 「筆鋒(穂)の観察」です 「中鋒」…穂先が開いた形で 最も長い毛が線の中心を通る状態のこと ・起筆で穂を垂直に立たせる ・穂先が開いて書線全体に筆鋒を働かせる ・転折、収筆では筆に圧を加えS字状にする この「中鋒」の理解が進まないうちは 起筆や収筆で穂の腹まで紙面にペタリとつけ 墨だまりを作ることになります 指先や手首をこねくり回さなくても 筆の軸を立てて穂をS字状にすることで 自然に「中鋒」になります また 一文字は一度の墨つぎで書きます 一点一画毎に硯で穂を直しながら書いているうちは 墨量の調整が上手くできず 自ずと墨だまりはで…

  • 動画を撮りました

    4月の書道部の活動はお休みですが お手本は用意していましたので その動画もUPします 動画は Facebookの「花墨舍」にあります 自撮り棒での撮影は慣れなくて 失敗ばかりでちっとも進みませんが イイね!を押してもらえるとやる気になるので よろしくお願いします(^o^)

  • 休業継続のお知らせ

    前回の記事で 4月再開のお知らせをしましたが 恐れていた通り 東京都で140人以上の新型コロナ感染者が確認されました 明日7日には 緊急事態宣言が発令されると報道されています 愛知県は対象から外れるようですが 名古屋市は 本日6日 4/8~19日まで市立小中学校を臨時休校にすると発表しました 花墨舎では できるだけ活動の場所を提供したいと 4月再開を目指してきましたが 感染経路不明の患者数の増加など 今は慎重な行動の選択をすべき時と考え 休業の継続という判断をしました いつまでこの状況が続くのか…いつまで休業するのか を考えると 途方にくれますが 取りあえず 「4月の休業継続」で目途が立つよう…

  • 書道部再開について

    東京での一日の感染者数が三桁に届きそうな勢いです 名古屋市内で発生した新型コロナウイルスの2つのクラスターは収束の模様ですが 感染ルート不明の感染者と医療従事者への感染が増えています 引き続き注意が必要ですが 学校の再開でどういう状況に変化するのか 不安はつきまといます しかしながら 熟慮の結果 花墨舎も今月から再開することにしました 既に 皆さん十分注意されていることですが 改めて活動に参加される際には ・発熱また体調不良時は欠席 ・入口でのアルコール消毒 ・マスク着用 をお願いします また お話しもしたいのですが しばらくの間は 活動時間枠通りに退室していただきますよう ご協力よろしくお願…

  • 4月カレンダー

    名古屋市の新型コロナウィルス感染者数は140人を越え 依然として感染への不安は続きますが 20日に 一斉休校の一部解除 が報道されました 4月からは学校も通常に戻るようです 花墨舎では3月を活動休止にして 推移を観ていましたが 概ね 活発な身体活動を伴う集団への参加 外国からの帰国者との濃厚接触 慢性疾患等による身体機能の低下状態 などによって感染し拡大しているようです これらを踏まえて 花墨舎書道部は 部員それぞれにおいて 活動時のマスク着用などの 衛生管理をしていただき 4月から 部活動を再開することにしました 部員の各自判断による休部等については 3月中にご連絡ください 基本的に これま…

  • 3月も半ばを過ぎました 部員の皆さん お変わりありませんか⁈ 突然の学校休業に パニック状態で3月が始まり どこにも出かけられないので 専ら 何年も 見て見ぬふりしていた 家中の片付けをしていました こんなにも溜め込んでいたのか…と わが家の贅肉に驚きでした( ˙o˙ ) その間に 調子の悪かった「墨擦り機」を調整して貰い 何年かぶりに 墨液でお稽古しました 何が違うの? と思われるでしょうが 先ず 墨の香りですね そして 半紙を滑る 筆の柔らかさ! 小一時間でしたが 時の経つのを忘れていました 4月には皆さんと活動したいものです 来週中には 4月のカレンダーを揚げる予定でいます

  • 花墨舎 3月中の活動休止のお知らせ

    新型コロナウィルスの感染予防対策の観点から 3月中の書道部その他の活動休止を判断しました 部員の皆さんには ご理解いただけますよう よろしくお願いします 4月再開の予定でいますが 状況に応じて 改めて3月下旬頃を目処に お知らせします また 領収済みの部費につきましては 次月に充当致します 部員の皆さんには くれぐれもご自愛ください

  • 「春のお茶会」中止のおしらせ

    3月7日に予定していました「春のお茶会」ですが 新型コロナウィルス感染予防対策で この2週間が山場とのことです 主宰者として できるだけ予定通り開催したいと 判断を一日延ばしにしてきましたが 名古屋市内での感染者も20名を越え 学校も一斉に休校となるとの報道が今日ありました そこで 非常に残念ではありますが 「お茶会」の開催中止を判断いたしました 参加申込みしていただいた皆様には 大変申し訳ありませんが ご理解いただきますよう よろしくお願いいたします

  • 暖かいので!

    三寒四温を繰り返し春は遣って来るそうですが 花墨舍の庭は 既に春! もう 春一番も吹いたそうですね

  • 3月カレンダー

    今年の春はいつもよりお花たちが早く咲き始めていて 暖かい冬だったのね と再認識させられています 10日程前 アプローチの石畳にクローバーの種を播きましたが 先日の雨で もう芽が出ました! 愉しみです^^ 書道部の水曜午後の部員を募集しています! 体験活動(2,500円)の申し込みは 随時受け付けています QRコードから申込みください

  • 春のお茶会のご案内

    「冬のお茶会②」が終わったばかりですが 次回を!とのリクエストもいただきましたので 気を良くして 「春のお茶会」を企画しました 前回は ・「感情の周波数と思考の習慣」から自律確認のヒント ・タロット占いで 今年の方向性を占う を時間内に組み込み お茶の時間を楽しみました 今回は少し内容を変え 皆さんと有意義な時間を共有したいと思います 2月は駆け足で行ってしまうので すぐに当日が来てしまいそうですね 初参加の方も 歓迎です!が人数に限りがありますので 参加希望される方は 早目にお申し込みください 今回の応募は 窓口をQRコードからにさせていただきます 申込みメールの到着後 受付番号記載のメール…

  • 八つ切り四文字の縦書き

    1月は縦書き四文字に取り組んでいました 墨液の濃度による違い 筆に含ませる墨液量の違い 画仙紙と市販の児童用習字用紙の違い などを体験することで 理解できます 更に 落款・落款印を加えて書き上がりですが 落款・落款印で作品の出来が左右されてしまいます 印をまっすぐに押すのもなかなか難しいものです 「百聞は一見に如かず」と云います 書き上がりの出来は気にはなりますが 一連の工程を 愉しみながらで学んでいきました

  • 花墨舎 ヒーリング部の紹介

    花墨舎には書道部の他に「ヒーリング部」があります 東洋の陰陽五行論から生じた『算命学』を元に「占星カウンセリング」と高波動の氣を用いた「波動調整」 で 心身の健康状態を保つお手伝いをしています 東洋思想では 人は自然の一部で「自然を知ることが自らを知ること」としていて 何事も自分を知ることから始まっていきます また 心身の不調は「氣・血・津(リンパ液などの体液)」のバランスの乱れに起因するとされ 「氣」の乱れ 「血・津」の滞りを整えることで解消されます 「算命カウンセリング」は生年月日から あなたの本質・特性・適性・運気の流れを読み解き あなたの進むべき方向を示してくれます 「波動調整」では「…

  • 2月カレンダー

    今年も始まったばかりだと思っていましたが もう20日経つんですね 2月のカレンダーを掲載します 今年は閏年 29日まであります 書道部の 11日(火)建国記念日の部活は 14日(金)同時間に変更します

  • 「冬のお茶会②」終了しました

    今日は参加者6名の予定でしたが 7名を迎えてのお茶会となりました ②を開催した経緯から始まり 参加者の簡単な自己紹介~一人ずつ現在気になっていることについて話題提供 ~タロット占いへと 笑顔いっぱいの時間を過ごしました タロットでは 結局 全員を占うことになりましたが 皆さんの引いたカードは それぞれの2020年の方向を示唆してくれていたようです 今日のお菓子は リンゴのキャラメルクリーム煮のバターケーキでした 終了時間を少々オーバーしてしまいましたが 次回の開催のリクエストを頂き 開催してよかったとホッとしています その時には またこちらで告知する予定でいます 参加された皆さん ありがとうご…

  • 明日は「冬のお茶会②」

    雪のない冬ですが、朝方はそれなりに冷え込んできましたね。 さて、1ヶ月は早いものでもう「…②」が明日となりました。 おかげさまで定員を満たし、楽しいお茶会を迎えることができそうです(^-^) そこで、花墨舍の駐車場の用意は3台分ですので、 近くのコインパーキングを利用された方には、 駐車料金を一部補助しますので、その旨申し出てください。 また、スリッパを用意していますが、気になる方はご持参ください。 では、14時に、お待ちしています!

  • 今年もよろしくお願いします

    2020年書道部の活動が始まりました! 今月の課題として 行書を習っている部員は 12月の行書課題蘭亭叙の「惠風和暢」を題材に 八切りの縦書きに取り組んでいます 半紙四文字と縦書き四文字 中心を取り 余白を残しながら配字するのはどちらも同じですが 縦書きでは更に 「白と黒のバランス」「意連」「リズム感」を感じられるよう仕上げましょう また 墨汁の濃度によっても 滲みや書き上がりが違ってきます こういったことも 実際に書いてみることで実感できます 愉しみながら 積極的に取り組んでください

  • 2020年1月カレンダー

    この暖かさに錯覚してしまいますが 2019年も残すところ10日余りとなりました 年末年始はやっと寒波がやって来るそうです インフルエンザが流行っているそうですが 人混みにでる際には十分ご注意ください ※「冬のお茶会②」は満席になりました

  • 1月手本(一部)

    来年1月の楷書手本は 顔真卿 「自書告身」 (建中告身又は建中帖とも呼ばれ 願氏の自書したものと伝わる)と 欧陽詢 「九成宮醴泉命」です ※進度によって異なります 顔真卿の特徴である願法は 「内勢」「蚕頭燕尾」また篆書の筆意を加味したものといわれ またその対極に 「縦長背勢」の楷書の典型とされ 楷書美の極致を示すといわれる欧陽詢の「九成宮…」があります 花墨舎書道部では 先ず 「九成宮…」から始め 文字を建築的に作っていきながら 基本点画を学んで行きます その後 行書の課題として 王羲之の「蘭亭序」を加え 直筆から側筆の用法も学びます 更に 願氏の楷書へと進み 改めて 用筆法による表現の違いを…

  • 冬のお茶会② のご案内

    先日の「お茶会」が若干の消化不良で終わり 次回を! とリクエスト頂きました そこで 来月第3週土曜日に「…②」を設定しました 前回も 参加資格を設けましたが ・楽しく面白く和やかに時間を共有できる方 ・cafe PIENI KOTIの顧客であった方 を優先受付けとさせていただきます お茶とお菓子を用意してお待ちしています♪ 楽しくお茶の時間を過ごしましょう🎶

  • ピエニのお話し会 12月演目紹介

    21日(土)10~10時半 小学校低学年~年中幼児 対象の 『ピエニのお話し会』の演目紹介です ・クリスマスのきせき ・ぼくはきみだね ・おもち ・紙芝居 もりのたぬきのおかし屋さん

  • お茶会①終わりました

    遠くは遥々 浜松から出席されたKさんを交え 4名の参加者を迎えて 「マドンナの冬のお茶会」は予定時間を少々オーバーして終了しました 予定していたタロットなどができず 残念でした(・・;) リクエストも頂き 2回目をすることになりましたが 詳細は日を改めてお知らせします 参加者の皆さん ありがとうございました! お疲れさまでした!

  • 「お茶会」 明日です

    「マドンナの冬のお茶会(Fika)」が明日あります 急な企画で 応募者はいるのかと不安でしたが なんと!この時間までに4名の応募があり ホッと胸を撫で下ろしています^^; 残席2名となりました 今日の17時まで 受け付けています 参加者の皆さん 17時から 「韓国語教室」が控えていますので 14~16時の2時間ですが 愉しい時間にしましょうね!^^ お待ちしています ところで たった今 生クリーム食パンが焼けました! 「パン作りの講座」も 面白いかな!? と…^^

  • 花墨舎書道部の紹介 ②

    花墨舎書道部』は 古典法帖を教材に 筆と墨に親しみ 愉しく筆遣いや書の歴史などを学びながら 美しい筆文字習得を目指す書道教室です 既成の書道団体には所属せず 競書雑誌・昇級昇段試験等は設けていません 元カフェの教室はカジュアルで これまでの書道教室!とは違うイメージ・雰囲気で活動しています 墨と筆に親しみ 筆文字を書く愉しさもう一つの「私の時間」を作りませんか⁈ 事前申し込みによる 体験活動ができます ☎︎052 734 3692 留守電設定になっています下のQRコードでもメールによる問い合わせ・申込みを受付けています 体験教室申込み

  • テーブルをリフォーム

    先日の木製看板と同時に納品されたテーブル天板は カフェ時代に使っていた丸テーブルの脚を着けて仕立て直され エクステンションテーブルと合わせて 240㎝長さの机になります これまでは 丸テーブルの上にコンパネ板を載せて長さを出し その上に毛氈を敷いていたのですが コンパネ板は時間が経つと反ってくるので 段差がでてきてしまい 使いずらいものでした これでそのストレスは解消されたのですが 納品された天板は未塗装だったので オイルを塗ったところ…油性のオイルは臭いがきつくて… やっと 今日辺りに オイル臭が消えてきました ^^; 土曜日の「…のお茶会」と「韓国語教室」には なんとか間に合いそうで ホッ…

  • 花墨舍看板設置と書道部のご案内

    花墨舍の木製看板が出来ました! 元の「cafe PIENI KOTI」の看板の 同位置に掲げました 駐車場にも表示しました 赤いコーンが! 『花墨舎書道部』は 古典法帖を教材に 筆と墨に親しみ 愉しく筆遣いや書の歴史などを学びながら 美しい筆文字習得を目指す書道教室です 既成の書道団体には所属せず 競書雑誌・昇級昇段試験等は設けていません 元カフェの教室はカジュアルで これまでの書道教室の硬いイメージとは 違う雰囲気で活動しています 墨と筆に親しみ 筆文字を書く愉しさを感じてみませんか! 事前申し込みによる 体験活動ができます ☎︎052 734 3692 迄ご連絡ください (留守電設定になっ…

  • マドンナの冬のお茶会(Fika)へのご案内

    お待たせしてないとは思いますが^^; 12月7日(土)に お茶会(Fika)をします! 午後2~4時の昼下がりに 久しぶりにマドンナのパワースポットで Fikaしませんか!? …とはいっても お茶会(Fika)は初めてなので どんな会になるのか… しかしながら マドンナの会ですので 当然 金粉系の話やマドンナが最近仕入れた話 手相見やタロット占い…などもあるかも知れません あります! 取りあえず 第1回は 事前申し込みによる定員6名の会にしました 3名以上集まりましたらFikaしましょう! 参加費は2,200円 (コーヒーとシナモンロールを用意します) 一応参加資格を設定しています ・楽しく面…

  • 12月カレンダー

    やっと冷え込むようになり 街路樹の紅葉が綺麗です ^^ 師走がそこまで来ていて 2019年の反省をする時期になりました あまり日にちがありませんが 7日に『マドンナの冬のお茶会(Fika)』 を設定しました お茶会なので ささやかですがお茶を用意しますので マドンナと久しぶりに会ってやってもいいか?!という方がいらっしゃいましたら ご参加ください! 追って案内の記事をUPしますね また 15日(日)に『大人の朗読会』が予定されています 申し込み・問い合わせ・演目は ↓ の通りです

カテゴリー一覧
商用