プロフィールPROFILE

seabass-advantageさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
seabass-advantageの野尻湖スモールマウスバス
ブログURL
https://seabass-advantage.hatenablog.com/
ブログ紹介文
シーズン中は、ほぼ野尻湖に浮いています。 野尻湖でスモールを釣る為の基本からシークレットな内容まで語っていきます。 上越地域のアオリイカ、アジング情報も!
更新頻度(1年)

4回 / 3日(平均9.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/03

seabass-advantageさんのプロフィール
読者になる

seabass-advantageさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,022サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 130 100 50 0 0 0 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,211サイト
エギング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,196サイト
アジング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 552サイト
バスフィッシング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,626サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 21,651位 22,509位 31,444位 50,716位 圏外 圏外 圏外 980,022サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 130 100 50 0 0 0 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 967位 998位 1,259位 1,776位 圏外 圏外 圏外 17,211サイト
エギング 85位 89位 103位 125位 圏外 圏外 圏外 1,196サイト
アジング 79位 87位 103位 112位 圏外 圏外 圏外 552サイト
バスフィッシング 45位 46位 68位 114位 圏外 圏外 圏外 1,626サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,022サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 130 100 50 0 0 0 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,211サイト
エギング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,196サイト
アジング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 552サイト
バスフィッシング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,626サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、seabass-advantageさんの読者になりませんか?

ハンドル名
seabass-advantageさん
ブログタイトル
seabass-advantageの野尻湖スモールマウスバス
更新頻度
4回 / 3日(平均9.3回/週)
読者になる
seabass-advantageの野尻湖スモールマウスバス

seabass-advantageさんの新着記事

1件〜30件

  • 野尻湖スモールマウスバス アフター攻略 シークレットバージョン

    今回は野尻湖スモールマウスバス アフター攻略 シークレットバージョンをお届けしたいと思います スモールマウスバス アフターとは? スモールマウスバスは産卵後、ゆっくり休みます。 と言ってもラージマウスバスに比べ、非常に回復が早い魚です。 1週間も休めば回復の為にバリバリ餌を捕食するようになります。 なので正確に言うとアフターから回復したバスを狙う事になります。 アフターバスのポジション 基本的にアフターのバスは縦ストにサスペンドしているとされてます 縦スト=縦のストラクチャー=立ち木だったりブイのロープだったり・・ 要するに上下方向の何かしら身を寄せられる物と捉えていただければと思います。 た…

  • 野尻湖スモールマウスバス 表層系の釣り方

    こんにちはseabass-advantageです 今回は野尻湖スモールマウスバス表層系の釣りについて説明いていきたいと思います。 例年G/W後半~5中旬位になるとワカサギの産卵もほぼ終盤を迎え、 表層にワカサギが浮き出す季節になります。 ワカサギが浮く理由は産卵を終えたワカサギというのは死んでしまうので、 弱って浮いてしまう、もしくは死ぬ寸前の状態になるので目視出来るようになる形になります。 表層系のアプローチ 表層系の釣りは大きく分けて2種類になります ・水面直下の釣り ・水面の釣り 表層の釣りが成立する初期の段階では水面直下の釣りが有効になってきます。 初期段階には水面直下に極小規模の群れ…

  • 野尻湖スモールマウスバス シャッドテール ただ巻きのキモ

    こんにちはseabass-advantageです 今回はシャッドテールタダ巻きのキモについて解説していきたいと思います。 【超重要】 ファーストアプローチでバイトするしないは8割決まる! ・着水後のライン処理 ルアーフィッシングにおいて着水直後のライン処理というのは非常に重要な意味を持ちます。 ラインの着水後の軌道=ルアーの軌道になるからです。 当然の話なのですが、膨らんだライン軌道というのはそのままルアーも膨らんだ状態で巻かれることになります。 小魚が泳ぐ時は必ず真直ぐ泳ぎます。 なので膨らみながら泳ぐ事はありえない状態になります。 この時点でターゲットには違和感を与えてしまう事になります。…

  • 野尻湖スモールマウスバス プリスポーン後半 喰い渋り対策

    こんにちはseabass-advantageです。 今回は野尻湖スモールマウスバス プリスポーン後半 喰い渋り対策について解説していきたいと思います。 その前にプリスポーン状態の捕食の復習です プリスポーン 産卵を控えたスモールは栄養を蓄える為、荒食いしだします。 ちょうどタイミング良く、ワカサギも産卵時期なので大挙して押し寄せてくるので、捕食対象としてベストになります。 これが、シャローでプリバスを釣るのに効率が良い理由になります。 この辺は第1陣から第5陣位までタイミングが多岐にわたる感じです。 デカバスの方が、タイミングが早い傾向にあるので、早い時期の方がデカバスが釣れるという事になりま…

  • 野尻湖スモールマウスバス ジグヘッドの使い分

    こんにちはseabass-advantageです。 今回はジグヘッドの使い分になります。 野尻湖限定って考えると春が一番出番が多いって事で、ここではプリスポーンに焦点をあてていきたいと思います。 タングステンと鉛の違い 現在はバスの場合、タングステンが主流かと思います。 タングステンの特徴として ・鉛に比べて硬いので感度が良い ・鉛に比べて比重が重いのでコンパクトに作れる ・鉛より高価 って感じでしょうか。 こうやって見ると釣り用のシンカーって考えると値段以外メリットしかなさそうです。 しかし、ことジグヘッドの巻きの釣り(シャッドテールやミドスト等)の場合、一概にタングステンが良いとは言い切れ…

  • 野尻湖スモールマウスバス用 スピニングリールの選び方

    こんにちはseabass-advantageです 今回はスモールマウスバス用のスピニングリールの選び方についてです。 スモールマウスバスを釣る際ですが、基本は3lb前後の太さのラインを使うケースが多いと思います。 しかし、その昔は3lbを使う前提のリールも多種に及び、いろいろ選ぶことが出来たのですが、2019年現在では、ごく少数派になってしまったようで悲しい感じです そこで、じゃあ実際のところ、細いラインでスモールを釣る場合、どのサイズを選ぶのが正解なの?って事で、順を追って説明していきたいと思います リールサイズ ブラックバスのライトリグって考えた場合、基準になってくるのが2500番サイズの…

  • 野尻湖スモールマウスバス プリスポーン攻略

    こんにちはseabass-advantageです 今回は野尻湖スモールマウスバスのプリスポーン攻略の話になります その前に基本概念として プリスポーンとは? スモールマウスバスは春に産卵という魚にとって一大イベントが控えている訳ですが、 産む為には栄養を蓄えておかねばならない訳です。 直前=プリ スポーン=抱卵 産む=スポーニング という認識で良いかなと思います。 なのでプリスポーン=抱卵前もしくは抱卵中の状態という事ですね この辺の生態系については別の機会にゆずるとしてですね、釣り人目線で春のスモールマウスバスの攻略を説明したいと思います。 野尻湖解禁 野尻湖には禁漁期間というものが存在しま…

  • 野尻湖スモールマウスバス ミドスト コツさえ解れば超簡単!

    こんにちはseabass-advantgaeです すっかり寒くなりましてもうすぐ雪の季節ですね 来年の解禁に向けて今から練習しておきたいミドストのコツにについてお話したく思います 今では野尻湖必須になったミドストですが、近年は効かなくなったなんて話もちらほら・・ 原因の多くはボトスト?とか言われているただのボトムノックリトリーブにあるかなと ミドストはきちんと中層をキープさせる事で本来の効果を発揮出来るもの。 なのでイメージで良いのでまずはボトムノックさせないで一定層を通している感覚を身に着ける事で釣果に結び付くと思います ひとたびアクションを開始したら沈んだり浮いたりしないようにキープする事…

  • 野尻湖スモールマウス用 ダウンショットリグ

    こんにちはseabass-advantgeです 今回はスモールマウスバス用 +2秒で激変!釣れるダウンショットのリグり方です ダウンショットといえばバス釣りにおいては定番中の定番な訳ですが、今回紹介しているのは最後に一工夫ということで、普通にラインを結んだあとラインの端をフックアイに通すというものです そうすることで水中で真横にワームの姿勢を維持できるんですね 野尻湖においては夏の終わり位から禁漁まで登場する事の多いダウンショットですが、理由があります お盆明け位を境にワカサギを意識しだすスモール達は一気に浮き出す傾向にあります なので浮いてるルアーに反応するようになってきます そこで最適なの…

  • 野尻湖スモールマウスバス用 ネコリグ

    こんにちはseabass-advatageです 今回は野尻湖でシーズン通して活躍してくれるネコリグの紹介です 使ってるワームはレインのスワンプミニです いろんなワームを試しましたがスワンプミニが野尻湖スモールマウスバスには非常に優秀な釣果をもたらしてくれます 野尻湖スモールというのは非常にくせの強い魚でして、釣れるワームというのはおおむね長続きしないんですね なので定番=長年に渡って釣れ続けるというのは野尻湖的には非常に貴重なのであります もちろん、他のワームでも釣れるのですが、特に遠征される方は1パックは持ってくるとボーズにならずに済むかもしれません ネコリグで使う際には1.3gのシンカーを…

  • 野尻湖スモールマウスバス

    ようこそseabass-advantageのブログへ 年間通してルアーフィッシングを中心に釣りやアウトドアを楽しんでます シーズン中は野尻湖スモールマウスバスが中心になるかと思いますが、合間にソルトやキャンプなども発信していきたいと思っています どうぞよろしくお願い致します。

カテゴリー一覧
商用