プロフィールPROFILE

Kazuyaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人生を変える旅に出よう!
ブログURL
https://trip-surfer.hatenadiary.com
ブログ紹介文
世界一周サラリーマンサーファーです。 海外旅行、語学留学、海外出張、国際恋愛の楽しみを語り尽くしたい思います。
更新頻度(1年)

14回 / 7日(平均14.0回/週)

ブログ村参加:2019/11/30

Kazuyaさんのプロフィール
読者になる

Kazuyaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 32,665位 36,631位 36,670位 36,755位 36,715位 36,729位 45,313位 980,032サイト
INポイント 10 0 0 0 0 10 10 30/週
OUTポイント 40 0 20 40 10 70 40 220/週
PVポイント 130 0 30 60 110 60 0 390/週
旅行ブログ 1,532位 1,821位 1,820位 1,840位 1,843位 1,842位 2,578位 43,459サイト
世界一周 144位 165位 167位 170位 168位 168位 圏外 3,123サイト
海外一人旅 32位 35位 35位 35位 36位 35位 44位 864サイト
マリンスポーツブログ 95位 105位 103位 108位 109位 109位 圏外 2,978サイト
サーフィン 28位 30位 29位 29位 31位 31位 圏外 1,011サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,254位 27,615位 27,569位 29,319位 33,565位 35,001位 49,482位 980,032サイト
INポイント 10 0 0 0 0 10 10 30/週
OUTポイント 40 0 20 40 10 70 40 220/週
PVポイント 130 0 30 60 110 60 0 390/週
旅行ブログ 1,016位 1,139位 1,155位 1,265位 1,499位 1,601位 2,914位 43,459サイト
世界一周 79位 87位 88位 93位 105位 113位 圏外 3,123サイト
海外一人旅 21位 25位 23位 26位 30位 33位 44位 864サイト
マリンスポーツブログ 86位 98位 96位 101位 111位 113位 170位 2,978サイト
サーフィン 23位 25位 23位 27位 29位 30位 45位 1,011サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 12,841位 14,441位 14,445位 14,968位 16,140位 20,831位 圏外 980,032サイト
INポイント 10 0 0 0 0 10 10 30/週
OUTポイント 40 0 20 40 10 70 40 220/週
PVポイント 130 0 30 60 110 60 0 390/週
旅行ブログ 754位 848位 855位 883位 939位 1,138位 圏外 43,459サイト
世界一周 65位 69位 70位 73位 78位 90位 圏外 3,123サイト
海外一人旅 21位 26位 25位 26位 27位 30位 圏外 864サイト
マリンスポーツブログ 21位 21位 24位 24位 25位 29位 圏外 2,978サイト
サーフィン 9位 9位 11位 11位 11位 13位 圏外 1,011サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kazuyaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kazuyaさん
ブログタイトル
人生を変える旅に出よう!
更新頻度
14回 / 7日(平均14.0回/週)
読者になる
人生を変える旅に出よう!

Kazuyaさんの新着記事

1件〜30件

  • 初めての語学留学@南アフリカ

    世界一周&語学留学の思い出(2014年11月20日オリジナル記事) 留学生活3日目。思うことは沢山あるのですが、今は新しい生活に慣れるのに一杯一杯の毎日なので、しばらくは更新もさぼり気味になってしまうかもしれません。 が、まずは一言。ケープタウンEF校は本当に素晴らしいところです。学生は皆フレンドリーでイベントも盛り沢山。退屈や孤独を感じる隙もないくらい毎日が充実しています。ヨーロピアンの若者が多くて、まるで映画の世界に迷い込んだような心地です。 もちろん、新しい環境での苦労も沢山あります。特に今は周囲にキャッチアップするだけで必死の毎日です。何よりもまず英語が全く聞き取れません。初日は学校生…

  • トラブル続き@ドバイ

    世界一周&語学留学の思い出(2014年11月16日オリジナル記事) 結局、10数時間のトランジットタイムはMarhabaラウンジという有料ラウンジで、風邪にうなされながら過ごすことになりました。ギリギリまでtransferに入るかarivalに入りプチ観光するか迷いましたが、つらい気分のまま観光しても素敵なドバイが歪んで見えるだけだろうと考えて、休養の道を選んだのでした。もっとも、ドバイの真の目的はwadi adventureでサーフィンすることだったので、もはやそれが望めない以上、諦めもつきます。また近いうちにドバイの人工波にチャレンジしたいと思います。 www.wadiadventure.…

  • 空港で夜を明かす@シドニー

    世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月15日オリジナル記事より) どうも風邪が治らないので昨日はノーサーフ。日中は海岸を散歩したり、気休めに英語の勉強をしたりしていました。夜は現地に滞在している日本人の友達にオペラハウスを案内してもらい、シドニーらしい滞在となりました。夜のオペラハウスです。それから、友達と別れ、シドニー空港へ。しかし、空港をぐるぐる回ってもレンタカーの返却場所が見つからずお手上げ状態。営業時間の23時が目前に迫るといよいよ焦りました。夜明けの6時の便でドバイに向かわなければならないので、ここで返却できないととても面倒なことになりそうです。そこで警備員のおじさんを見つけ…

  • 風邪の予感@シドニー

    世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月14日オリジナル記事より) シドニーに移動して3日目。オーストラリアもついに最終日になってしまいました。ちょっと風邪気味ですが昨日はボンダイビーチでサーフィンを楽しみました。海の上には各国から様々なレベルのサーファーが集まっていて、とてもフレンドリーな雰囲気でした。でもちょっと厚めの波でロング向きの波でしょうか。隣のスペイン人のお兄さんとショートには厳しいなあと会話していました。初心者も上級者もごちゃごちゃでちょっと怖かったですが、何本か練習になるライディングができたので満足でした。宿はボンダイビーチハウスYHAというところですが、ここもまた居心地…

  • コフスハーバー②

    世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月11日オリジナル記事より) 無茶した自分が馬鹿でした。波探しの冒険をしてたら車が砂にはまってしまいました。この途方もない絶望感。木片を挟んで脱出を試みましたがあまり効果なし。もがけばもがくほど砂に埋もれます。さすがにSOSの時か、と観念したとき、向こうから4WDがやって来ました。降りてきたお姉さんに助けを請うと、近くにいたおじさんを呼び寄せて私の車を牽引してくれることになりました。前輪が深く埋もれていましたが砂地からタイヤが抜けたときは本当に心救われる思いでした。この感謝の気持ちをどう伝えたら良いのか。英語の不自由な私は思いつく限りの表現で感謝の気…

  • コフスハーバー①

    世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月10日オリジナル記事より) バイロンベイから6時間くらい車を走らせコフスハーバーに到着しました。道中はオーストラリアらしいこんな標識が沢山ありました。カンガルー以外にもコアラ、馬、熊の標識も目撃しました。一体何種類あるんでしょう。しかし、コフスハーバーに到着するとあいにくの強風。メインビーチはこんな感じでぐしゃぐしゃでした。逆に湾内のビーチはこんな感じでフラットです。そこでサーフィンはあきらめて宿でのんびりすることにしました。ちなみに宿はコフスハーバーYHAというユースホステルです。でも気づけば夕食の時間。私は近所のスーパーを物色してみることにしま…

  • サーファーズパラダイス&バイロンベイ

    世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月9日オリジナル記事より) 1年ちょっとぶりのオーストラリアです。ゴールドコーストでサーフィン三昧の3日間を過ごし、それから南へ車を走らせること2時間、今は懐かしのバイロンベイに滞在しています。バイロンベイはオーストラリアの最東端。灯台から海と街が広がる静かな美しい街です。ヒッピーカルチャーを感じる雰囲気もまた何とも言えません。人々も素朴で優しく、自然を心から楽しんでいます。住みたい街を選べるなら私は迷わずバイロンベイを挙げるでしょう。休日のメインビーチそんなバイロンベイでも私はサーフィン三昧の毎日を過ごしています。今日はwreckという船の沈んでい…

  • 会社を辞めて旅に出よう

    20代半ばの頃、バリ島、オーストラリア、カリフォルニアの3カ国でサーフトリップを経験して一回り大きくなったような感覚を覚えていました。と、同時に今の仕事に閉塞感を募らせていました。 もっと人生は自由に自分らしく生きるべきなのではないか。自分は人生の時間をただ消耗しているだけなのではないか。 こんなことを考えているうちに私の気持ちは揺らぎないものとなり、半年間の隠れ転職活動の末、自分の人生を大切にできそうな職場に転じることが決まりました。 そして、嬉しいことに入社するまでの間、約半年間の無職期間を過ごすことになりました。 こうなったら旅に出ないわけがありません。しかし、無為に遊び呆けるわけではあ…

  • 初めてのアメリカ西海岸サーフトリップ

    海外サーフトリップに少し自信を持ち始めた頃、私はマーベリックスという映画に出会いました。マーベリックスとはカリフォルニア北部にあるビックウェーブポイントの通称で、ハイシーズンにはビル4階にも相当するモンスターウェーブが出現するポイントです。この映画はそんなモンスターウェーブに挑んだ少年ジェイの人生を実話に基づき描いたものですが、その映像から溢れ出る迫力に私は興奮を抑えずにいられなくなったのです。 マーヴェリックス/波に魅せられた男たち (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 私がアメリカ西海岸サーフトリップを思い立ったのはそれ…

  • 初めてのオーストラリア東海岸サーフトリップ

    バリ島サーフトリップから帰国して間もなく、私はオーストラリア東海岸へのサーフトリップを考え始めました。映画館で観たサーフィン映画「ドリフト」が最初のきっかけだったでしょうか。あるいは、語学留学している友達がたまたまオーストラリアに滞在していたからかもしれません。いずれにしても、調べれば調べるほどオーストラリアはビギナーにとっても快適なサーフトリップ先に思えてきたわけです。そこで今回はもう少し自分のペースでサーフトリップを計画してみました。 旅の概要はこんな感じです。 滞在期間: 2013年9月8日(日)から15日(日)までの7泊8日宿泊場所: サーフエヌサンビーチサイドバックパッカーズ(前半3…

  • 初めてのバリ島サーフトリップ

    海外サーフトリップを思い立ったとき私はまだサーフィンを初めて半年にも満たないビギナーサーファーでした。もちろん今でもビギナーサーファーですが、その当時はファンボードでようやくパドルアウトからテイクオフまでの流れが楽しめるようになった程度のレベルです。今になって振り返ると相当無茶したと思います。しかし、バリ島にはそんなわがままを受け入れるだけの懐の広さがあると思います。というのも、バリ島ほどサーフガイドが充実したサーフスポットはないと思うからです。海はもちろん、移動から食事まで至れり尽くせりのサポートをして貰えることを考えれば、ビギナーサーファーがサーフガイドを利用しない手はないはずです。そこで…

  • 初めての海外一人旅

    初めての海外一人旅には本当に勇気が入ります。 飛行機の乗り方もわかりませんし、言葉の通じない恐怖感もあります。まして、一人となると助けもありません。 それでもその最初の一歩を踏み出すのは人間の素晴らしい意思だと思います。 私の場合はそのモチベーションはサーフィンにありました。 毎週の練習を通して安定して波に乗れるようになった時、私は一つの映画に出会いました。 それは、ブルークラッシュというサーフィン映画で、あるサーファーガールが挫折を乗り越えパイプラインと呼ばれるハワイの大波に挑む話です。日本の波とは比べものにならないですが、その姿に勇気を貰い、自分のサーフィンレベルをもっと高めたいと思うよう…

  • 海との出会い

    もとはというと水が好きだったのだと思います。 私は子供の頃から近所の川や海に出かけて釣りをしていました。釣り糸を垂らしして水の底や水平の彼方にある未知の世界を想像するが楽しみだったのです。 大学生になると自動車運転免許よりも先に1級小型船舶操縦免許を取得して、大阪にある青木ヨットスクールに通いセーリングクルーザーの操船技術を学びました。 そんな時、SNSで知り合ったお兄さんに連れられて社会人ヨットチームの世界に飛び込み、J24という艇種でヨットレースに没頭していました。大学時代の一番の思い出です。 とはいえ、自分の人生には明確な指針もなく、しかし学問は好きだったので、そのまま大学院に進学するこ…

  • はじめに

    私は金融・行政に携わる独身サラリーマンサーファーです。 これまで大の外国嫌いでしたが、サーフィンとの出会いをきっかけに海外旅行に生き甲斐を見出すようになりました。その後、転職するまでの間、語学留学や世界一周を経験し、入社後は海外出張も。 改めて振り返ると、旅で人生はこんなにも変わるのか、と思います。だからこそ、そんな旅の素晴らしさを沢山の人に伝えたいと思うようになりました。 一人でも多くの方が旅の一歩を踏み出すきっかけを提供できたら幸いです。

カテゴリー一覧
商用