chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • SARSの教訓

    ブログの存在を忘れていた。 コロナウイルスの騒ぎが勃発してから、香港では9割以上の人がマスクをしていると思われる。 健康な人でもマスクをしてないと病原菌のように見られる。 「香港人はSARSを経験してるから」という。 なるほどそうか。 マンションは商業施設のビル管理はさすがに行き届いていると感じる。 政府はマスク推奨なのかそうでないのか二転三転。 政府が調達する兆しがないからと個人輸入したマスクが、郵便局員までも自宅待機させるから一向に配達されず、集団パニックに拍車がかかった。 この騒ぎで旅行業飲食業をはじめ、突然失業する者も多数出ているはずだが、労務局もほぼ機能していない。 相変わらずの無能…

  • レンガ殺人に関連し10代の容疑者5名逮捕

    表題の通りである。 11月13日に、道路に散らばっている障害物を退けていた一般人とその行為に反対するデモ隊とのレンガの投げ合いが始まり、スマホで撮影していた70歳の男性が殺された。 http://Five teens arrested over Hong Kong protest clashes that claimed life of 70-year-old man 黒づくめで顔も見えないのによく逮捕できたと思うが、先日発表された80万ドルの賞金が関係しているのかも知れない。 15〜18歳の5名が逮捕されたとのこと。 この中に男性の命を奪った人がいるのか不明だが、やりきれない思いだ。

  • 80万人デモの陰で最高裁放火

    昨日のデモは大きなトラブルも少なく、抗議活動の本来あるべき姿に戻りつつある気がする。 主催者は80万人、警察は18万人と主張しているが、実際の数字は間のどこかであろう。 十分に大きなデモと言える。 こういうデモならいくらでも歓迎する。 そして政府は真摯に向き合うべきとも思う。 (向き合える部分に限って。5大要求のうちの2つは言語道断。) しかしながら相変わらずどうしようもない馬鹿がいるものである。 殆ど報道されないが、どこかの馬鹿が、終審法院(実質最高裁)に火炎瓶を投げた。 news.rthk.hk 大したダメージがないと言えばそうなのだが、対象が最高裁という法治の象徴だ。 更に"the ru…

  • 都市伝説を面白おかしく拡散

    通常の生活に少しずつ戻り、知人と顔を合わせる機会が多くなった。 すると民主化、デモ、暴動、選挙の話になる。 知人は男女国籍問わずビジネスパーソンが大半であり、年齢も30代後半以上なので、大体意見が寄る。 「普通選挙に賛成だ(或いは反対しない)が、手段には賛同できない」というものだ。 これが中高大学生、新社会人の集まりであれば真逆の意見に寄ると思われる。 同じような意見の人しか集まらずエコーチェンバーを確立してしまっている。 ユーザーの好みをデータ取得し、似たようなコンテンツをサジェストするソーシャルメディアのアルゴリズムもこのエコーチェンバーに拍車をかけている。 今の香港の問題のひとつは、お互…

  • 合法デモ 前進か

    日曜開催の香港島側デモが警察認可を得た。 先週の九龍側のデモも認可を得ていたのだが、途中からトラブルになり、催涙弾と店舗地下鉄破壊とお決まりのパターンに発展した。 今回は警察の非暴力的デモ実施の呼びかけに対し、デモ開催側も非暴力を徹底すると約束したと報道されている。 www.scmp.com 大きな前進と素直に期待したい。

  • 米下院 ウイグル人権法案可決

    順番が逆としか言いようがないが、香港人権法成立に続き、今度はウイグル人権法案が米下院によって可決された。 アンチ中国の勢いが増しているため、恐らくこちらも上院可決、大統領署名という流れになるだろう。 さすがに甚大な人権侵害が起きている新疆ウイグル自治区。 なにせ100万人が政治犯罪で収容されてると言われ続けている。 多少脚色があるにせよ、民族も文化もまったく違うウイグル民族を中狂が迫害し続けてきたことは疑いようもなく、可決に違和感がない。 注:大概の香港人は2代も遡れば大陸人。 法案も香港のものとは対照的で、人権侵害の所謂罪状が具体的であり高い信憑性を伺わせる。 また、香港人権法と同じく毎年報…

  • 自由のその先に何を求める

    街は雑だし人の声はデカいし、嫌なことも多い香港だが、良いこともある。 香港政府の透明性 日本18位、台湾31位より高い 世界14位 www.transparency.org 人間の自由度 ニュージーランド、スイスに次いで 世界3位 (経済自由度は世界1位) つまり日本より自由 worldpopulationreview.com 香港警察 長らく世界1位と評価されていた どれもこれも今年はランク落ちるだろう。 今や警察も白バイで後ろから黒服集団に突撃したりと、頭おかしいのが出てくる始末。 注:威嚇射撃なしの実弾発砲、催涙弾の水平撃ちは大いに批判があるが、「至近距離にいる」「暴力的集団」に限っては…

  • 香港版ガンディーはいないものか

    大英帝国からの植民地解放及び人権運動において「非暴力」を提唱し、独立に導いた「インド独立の父」マハトマ・ガンディー。 米国の黒人公民権運動の先頭に立ち、同じく「非暴力」を提唱し、公民権法を勝ち取ったマーティン・ルーサー・キング。 これらの運動において過ちや矛盾は当然あり、また、穏健派と過激派との対立もあった。 輝かしい歴史ばかりではないが、しかし、功績を残し、歴史に名を残したのは過激派ではなく穏健派。 なぜなら、闘争相手と交渉のテーブルにつけるからだ。 そして、ガンディーが欧州で味方をつけ英政府を追い込んでいったように、国内外で何十年と求心力が持続できるからだ。 区議選挙後落ち着きを取り戻した…

  • 地団駄

    5大要求のアホさについては既に投稿しているが、合法的(平和的)にデモを続ける権利は誰にでもある。 昨日中環で数百人規模の合法デモが行われた South China Morning Postより だがこれはなんだ。 旺角警察署付近 South China Morning Postより ただの地団駄だ。 すべてなんでも要求が通ることが民主主義ではない。 自分の主張を聞き入れられないからと迷惑行為を続けることが自由ではない。 ましてや自分と意見の違う相手に対しいやがらせや暴力を振るうほど「自由」の概念に逆行する行為はない。 当たり前すぎることがこいつらにはわからないらしい。 97年以降ずっと直接選挙…

  • 理工大学を救え 笑止

    最近は過激化した輩もすっかり鳴りを潜め、すると当然催涙ガスもなく、過ごしやすい香港が戻ってきたように感じる。 「理工大学を救え」と叫び暴動を展開した輩:黒服集団。 ゴミを退けようとした一般市民にレンガを投げる。 youtu.be 注:それまでは立てこもった学生を事実上放置していた警察が11月17日朝のレンガ攻撃を受け駆け付け催涙弾多数発砲、大学完全包囲、激戦という時系列。 弓矢を放ち警察報道担当者の脛をほぼ貫通。 そして場外戦、落城、逮捕、選挙、、、包囲したまま放置。 束の間の籠城戦が始まってからおよそ2週間、ついに昨日警察が理工大学に踏み込んだが、人っ子一人いなかったそうだ。 現場の警官を必…

  • 18歳の学生 高性能爆薬所持で保釈認められず

    沙田の高校に高性能爆薬TATP(過酸化アセトン)を持ち込んだ生徒が逮捕された。 報道では、街中で黒服の男に渡されたものを教員に見せたら通報されたとしている。 香港では懲役14年以下の罪だ。 保釈は認められなかった。 www.scmp.com 耳下で自由を勝ち得るためと囁かれ扇動され、ヒーローになった気で汚れ役を買うとといずれこうなる。 これだから中狂はとほざく人にはこちらの記事を貼っておこう。 www.msn.com 日本の19歳学生は拳銃も覚醒剤も所持していた。 香港の場合は弓矢と覚醒剤といったところだろう。 登校していた300人の生徒が哀れだ。

  • 香港人権法トランプ大統領が署名 余計なことを

    香港人権法がトランプ米大統領によって署名され成立した。 中狂を発狂させる以外に何の即効性もない、歯を精一杯むき出したとして結局は香港から少しずつ外資が逃げていくだけの人権法。 米中貿易摩擦における米側の駒としてまんまと利用された。 暴徒とにわか民主派の馬鹿ども、喜んでないで気付け。 馬鹿だから無理か。 1993年のピークに中国GDPの27%を占めていた香港経済もいまや3%以下。 これ以上競争力を削いでどうする。 中国に流入する外資の殆どが香港を経由してるから大丈夫、だと? 世界の流れを見ろ。 www.nikkei.com ロンドン証取の声明で、上海取引所と直接組みたいんだから香港取引所は引っ込…

  • 投影と陶酔と責任と

    6月には世界でも稀にみる大規模デモ行進があった。 今回の選挙で290万人が投票したことを鑑みると200万人という数字はいささか大げさであろうが、とてつもない人数だったことは疑いようもない。 驕った政府に対しこうして声を上げるのは良きことと思う。 そして日本のメディアもどこぞの掲示板も妥当中国一色。 これ自体異論はない、むしろ同調する。 だが「自由」と「民主主義」と「中国」のキーワードだけでメディアがここまでひどい破壊と暴力を肯定して良いものなのか。 大学関係者もならぬものはならぬと一言も言えなかったのか。 今は民主派も大勝利したばかりでユーフォリアの最中だが、その裏で粛々と身柄を拘束されていく…

  • 馬鹿の一つ覚え 「五大要求」

    香港民主派の大勝利に終わった11月24日の区議選挙。 心底嬉しそうである。 それもそのはず。 投票数≒294万票で過去最多 政権派≒120万票≒41% 民主派≒160万票≒55% 結果、民主派の大勝利。 林鄭月娥行政長官が大きなNOを突き付けられたのは紛れようもない事実。 だがこれをメディアで軒並み「民主派8割超」と取り上げていることに違和感がある。 勝者総取り方式だから「議席」を8割超獲得というのは事実。 だが「票数」にしたら上記の通り55%だ。 それでも十分に大勝利には変わりないが、5割超と8割超では大分印象が違う。 香港社会は一枚岩ではないという都合の悪い事実を隠すマスメディア。 中国共…

  • 本音と建前

    香港の日本人社会は皆どこかで繋がっている。 本音を出せば仕事にも生活にも影響が出る。 極々近しい人を除き実生活では建前ばかりで生きている。 実世界で言えない本音を綴っていこうと思う。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、サバ味噌煮さんをフォローしませんか?

ハンドル名
サバ味噌煮さん
ブログタイトル
サバ味噌煮の日記
フォロー
サバ味噌煮の日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー