searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

daiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
WORK LIFE BLOG
ブログURL
https://daijob-life.com/
ブログ紹介文
中小企業の法人向けルート営業職に就いて約10年間で合計5社の経験を元に、営業ノウハウの転職のやり方を紹介しています。
更新頻度(1年)

17回 / 316日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、daiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
daiさん
ブログタイトル
WORK LIFE BLOG
更新頻度
17回 / 316日(平均0.4回/週)
読者になる
WORK LIFE BLOG

daiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【どれがいいの?】営業職の転職サイト比較【5選とエージェント】

    営業職の転職を考えている方の中には と悩まれている方は多いと思います。 私自身10年以上、常に数えきれないほど転職サイトを併用してきて経験からおススメの転職サイトを上げていきます。 これまで転職をしてきた5社ともすべて転職サイトもしくはエージェント経由で決めてきましたので、少しでも時間や労力を少なくする助けになれれば幸いです。 ↓転職の手順はコチラの記事をご覧ください。 直接応募の転職サイトおすす

  • 【中小企業】ルート営業はきついのか?【有形商材】

    自己紹介で営業職というと「大変そうだねー」とよく言われます。 そういう言葉をいただくとありがたいとともに、ちょっと勘違いをされているんだろうなと感じます。この場合の「営業」はおそらく個人宅訪問やハードワークやオール新規開拓的な仕事を想像されているんだと思います。 確かにいわゆる「B to C」と言われる個人消費者相手の営業はブラックな環境になりがちです。 このブログでおススメしている「B to B

  • 【営業マニュアル】スケジュール管理方法【超キホン解説】

    あなたは仕事をする上でスケジュール管理をしていますか? スケジュール管理なんてとくに必要ないと思われているでしょうか。 私自身は働きはじめの頃はそのように考えていましたし、そもそもスケジュール管理って難しそうだし、仕事を覚えるのに精いっぱいでそんなことに時間や労力をさけないと考えていました。 しかしそのような日々を続けていると、気がついたら思考停止でマンネリ化する仕事をするようになっていました。

  • daiのプロフィール

    はじめまして、daiと申します。 中小企業でルート営業をしています。このブログの管理人であり投稿者です。どちらかというと周りに流されて生きてきました。 社会人になり「親元から離れてひとり立ちしたい」と思い上京してやっと正社員として就職して、「彼女を作って結婚したい」と思いキャリアアップのために転職して、「結婚して共働きで働く」ために転職して、「子供ができて」より家族を優先するためにさらに転職して、

  • 【中小企業ルート営業職】転職の手順リスト【流れのまとめ】

    営業職というと次のようにイメージされる方は多いのではないでしょうか? このように意外と敬遠されがちな営業職ですが個人的にはかなりおススメです。 ただし、それは中小企業の法人向けルート営業で有形商材に限っての話しです。 (法人営業との個人消費者への営業との違いはイメージしにくい方は下記の記事をご覧ください。) なぜ中小企業のルート営業職がおススメなのか後ほど説明します。 既に退職されてしまっていたり

  • 【営業マン要チェック】知らないうちに嫌われている?【3選】

    時代は変わっていっても、様々な年齢の人たちがいて、様々な環境や土地で育って、様々な思想や考えを持つ人たちが、職場にはいます。パワハラやモラハラはいけませんが、互いに協力しあいながらも、ある意味観察・監視されています。 最初は人間関係がうまくいっていたはずなのに、明らかに周りの人たちに嫌われている・避けれらていると感じるようならチェックしてみると良いかもしれません。 若い人たちにはしょうもない「悪習

  • 【経験談】カー用品業界のルート営業ってどうなの?【就職・転職】

    自動車用品の業界ってどういう感じ?? その名の通り、自動車に関わるあらゆる部品や用品を扱っている小売業を含む会社全てをさしています。 ※タイヤ、ホイール、オイル関係、カーナビ、ドライブレコーダー、メンテンナンス・消耗品、カーアクセサリ、カスタムパーツ、芳香剤、ブランド・キャラクターグッズなど・・・ 時に車自体を扱うことも多々あります。なので、 一般的に身近な存在としては、オートバックスやイエローハ

  • 【営業マニュアル】与信管理とは?【3つのポイント】

    B to B での営業職を始めると、与信管理という言葉を耳にする事があると思います。 言いかえると取引先の信用調査や、もっと簡単に言ってしまうと取引先の売上や利益はちゃんと上がっているかを確認するように、と指示される事があると思います。さらに言うと、こちらの会社に対してお金をこれからもずっと払い続けてくれるだろうか?という事です。 営業と言えば、注文をとって売上を増やすことが一番であると考えてしま

  • 【働き方の変化】新型コロナウイルスによる影響【中小工場の場合】

    今、多くの人が生まれてはじめて経験している世界的に蔓延しているウイルスの影響により、これまでの仕事の常識が大きく変わりつつあります。 まさか自分が生きている中で、このような全世界に及ぶパンデミックが起こるとは・・・ 中小企業におけるコロナの影響は? 厚生労働省が発表した新型コロナウイルスに関連した解雇や雇い止めにあった人数(見込みを含む)は4月27日時点で3,391人であると発表され、東京商工リサ

  • 【5つの変化と2つの懸念】働き方改革は労働時間の取り締まり法です

    2018年4月6日に第196回国会に提出され、6月29日の参議院本会議で与党などの賛成多数で可決成立して、同年7月6日公布、翌2019年4月1日順次施行されています。 正式には「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」と呼ばれるものでについて取り上げてみます。 既に大企業では施行されていて、2020年4月から中小企業にも適用されるので、会社で働く皆さんはこれから多かれ少なかれ影響を受

  • 【シンプルな方法】営業の必須条件は「しつこさ」です

    営業がうまくいっていない方へ 必要な条件を1つだけ取り上げたいと思います。 既に実績を上げていたり、成功されている方にはご覧いただく必要はないかもしれません。 という方へお伝えします。 至ってシンプルな方法です! 営業の秘訣は精神論ではなくしつこさです。 言葉として「しつこさ」と聞くと、「押し売り営業」とか「厚かましさ」というイメージが思い浮かび、やりたくないなーと思いますよね。 そして周りの人か

  • 【これから必要なのは】ポータブルスキル【転職するために】

    厚生労働省が提唱していて、時々耳にするポータブルスキルという言葉。 「なるほど」と思ったので記事にしてみます♪ ポータブルスキルって一体何? ポータブルスキルとは英語では「portable skill」で、直訳すると「持ち運びのできる力」という意味になります。 厚生労働省では、ポータブルスキルを「業種や職種が変わったとしても通用する、持ち運び可能な能力」と定義しています。構成要素としては下記の通り

  • 【昭和→平成→令和】会社の環境・働き方・常識の変化

    時代が目まぐるしく変わっていく中で会社のルールや常識も確実に変わってきています。 今回はその違いを紐解くヒントとして頂けるよう、記事を書いてみます。 昭和の働き方 ~大先輩方からのありがたいお話しやお説教から~ 今の70~80代の方が幼少期だった頃は、戦争・終戦を経験している世代で、焼け野原の中から奇跡的とも言える復興や発展を遂げてきていました。東京オリンピックを誘致できるまでになり、「高度経済成

  • 【おススメは…】B to B・B to Cとは?【就活・転職中の方へ】

    会社員として営業職などをしているとよく出てくるこの言葉。 どちらも経験したことがある視点から、その意味や違いについて比較しながら紹介していきます! B to B 、B to C の意味は会社との取引か個人との取引かです。 いずれもビジネスにおける取引のやり方についての言葉です。 【B to Bとは?】(B 2 Bと表記されることもある) Business to Business の略語で企業 対

  • 【イメージと違う?】工場の仕事一覧【工場外編】

    工場で主に営業として働いていますが、通算から6年ほどかけていくつかの会社であらゆる部署を経験またはお手伝いしてきました。 現在進行形で営業で様々な工場を見させてもらっているので、その経験を踏まえて工場にはどんな種類の仕事があるかを紹介していきたいと思います。 という方向けに紹介してみたいと思います。 ※あくまで、うちの工場の場合の実例です。 配送部門・ドライバーの仕事内容と向き不向き 日程が決まっ

  • 【意外とおススメ!】工場の仕事一覧【工場内編】

    現在、工場で主に営業として働いていますが入社から2年ほどかけてあらゆる部署を経験またはお手伝いしてきました。また過去に2つほど工場で勤めたり、現在進行形で営業で様々な工場を見させてもらっているので、その経験を踏まえて工場にはどんな種類の仕事

  • 【若手社員必見!】上司に気に入られる方法【なぜか嫌わている?】

    仕事をする上での悩みの中で常に上位にくるのは職場での人間関係です。その中で1番は上司との関係性ではないでしょうか?そこで高い評価を得ることさえできれば、仕事を安心して続けていくことができ、最短で出世や昇給をしたり休暇が取りやすくなったり職場

  • 【あなたはどのタイプ?】営業職の極意【3タイプ】

    「営業職」という仕事についてどのようなイメージを持たれているでしょうか?友人コミュニケーション能力が高く、元気で力強い人。陽キャラじゃないと・・・ガンガン売っていくんでしょ?事務員いつもスーツで、清潔感必要で、ハードワークなイメージ。元気な

  • 【若手営業必見!】転職面接のコツと心構え【現役面接官として】

    面接は何回経験しても慣れないですよね・・・  あなたが面接に進んだという事は、                        あなたの経歴やスペックという部分では戦力になると判断されています。営業職として転職を数回経験し、今では面接官をする

カテゴリー一覧
商用