プロフィールPROFILE

kenzoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
kenzoのコンサル修行録
ブログURL
https://kenzo0210.com/
ブログ紹介文
コンサルタントを職業としながら中小企業診断士の学習中。 企業経営、朝時間勉強の話題などを掲載しているブログです。
更新頻度(1年)

8回 / 12日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2019/11/24

kenzoさんのプロフィール
読者になる

kenzoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 31,712位 27,685位 27,644位 27,641位 27,613位 30,159位 27,603位 979,873サイト
INポイント 0 0 0 0 20 0 10 30/週
OUTポイント 10 150 10 230 30 50 70 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 291位 279位 282位 289位 280位 295位 284位 9,680サイト
コンサルタント 25位 25位 25位 26位 25位 26位 27位 991サイト
資格ブログ 201位 165位 168位 165位 171位 187位 174位 8,581サイト
中小企業診断士試験 29位 27位 27位 26位 24位 27位 26位 399サイト
士業ブログ 189位 182位 181位 171位 170位 178位 164位 4,782サイト
中小企業診断士 20位 19位 19位 18位 18位 17位 17位 373サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,582位 13,364位 14,584位 14,595位 18,048位 18,603位 19,296位 979,873サイト
INポイント 0 0 0 0 20 0 10 30/週
OUTポイント 10 150 10 230 30 50 70 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 104位 104位 116位 119位 141位 156位 152位 9,680サイト
コンサルタント 12位 13位 14位 14位 16位 16位 16位 991サイト
資格ブログ 140位 137位 149位 147位 169位 187位 195位 8,581サイト
中小企業診断士試験 23位 22位 21位 21位 24位 27位 28位 399サイト
士業ブログ 84位 84位 98位 98位 134位 134位 141位 4,782サイト
中小企業診断士 7位 6位 7位 6位 8位 8位 8位 373サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 0 0 0 20 0 10 30/週
OUTポイント 10 150 10 230 30 50 70 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
コンサルタント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 991サイト
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,581サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 399サイト
士業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,782サイト
中小企業診断士 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 373サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kenzoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kenzoさん
ブログタイトル
kenzoのコンサル修行録
更新頻度
8回 / 12日(平均4.7回/週)
読者になる
kenzoのコンサル修行録

kenzoさんの新着記事

1件〜30件

  • WACC-g ← これって何者?

    こんばんは、kenzoです。 本日は財務会計における企業価値算出について書きたいと思います。 CFが一定成長する企業の価値算出について 突然ですが、皆様。 キャッシュフロー(CF)が一定成長する場合の企業価値の算出公式は覚えていますか? 答えから先に言うと 企業価値=FCF÷(WACC-g) ・・・① となります。 ※FCF:フリーキャッシュフロー、WACC:加重平均資本コスト、g:成長率 私と「

  • 科目依存は絶対してはいけない理由

    こんばんは、kenzoです。 本日は特定の科目にこだわらず中小企業診断士1次試験全般のお話をしていきたいと思います。 さて皆様、1次試験の合格条件は何であったか覚えておりますでしょうか? 1次試験の合格基準は、 「総点数の60%以上であり、かつ1科目でも40%未満の科目がないことを基準とし、試験委員会が相当と認めた得点比率とする」 とされています。 では下記のような点数の取り方でも良いのでしょうか

  • kenzo的「中小企業経営・政策」対策

    こんにちは、kenzoです。 本日は中小企業診断士一次試験最後の科目、「中小企業経営・政策」を取り上げたいと思います。 はじめに 実は私はこの科目がもともと得意ではありませんでした。 理由としては、 ・暗記する範囲が多い ・似たような名前の制度が多い などが挙げられます。 しかし、ほかの科目と同様に60店以上とることは困難ではない、ということが分かりました。 「中小企業経営・政策」の特徴 この科目

  • そうだったのか!負債資金調達の節税効果

    こんばんは、kenzoです。 本日は財務会計の科目に関連した「節税効果」を取り上げます。 正直教科書に書かれている表面上の理解しかなかった内容でしたが 意味を理解したため、ここに書き記したいと思います。 節税効果とは? 節税効果は有利子負債と株主資本で資金を調達する際に 有利子負債をの割合を多くしたほうが結果的に手元に残るキャッシュを多くすることができる、というものです。 これが起こるのには金利の

  • 財務会計 60分で戦い抜くための略語の勧め 

    こんばんは、kenzoです。 本日は1次試験財務会計について触れていきたいと思います。 財務会計は中小企業診断士1次試験において、 初日の2時限目、経済学・経済政策に受けることになる科目です。 非常に苦手意識を持つ方が多い科目です。 事実、科目の特性に慣れるまではなかなか理解が難しい科目でもあります。 今回は科目の特性に少し触れつつ、 私が行っていた小さな対策「略語」に入っていきたいと思います。

  • なぜ旅行相談料収受の取り組みは失敗したか

    こんばんは、kenzoです。 突然ですが皆さま、 「相談料」 という言葉から何を連想されますでしょうか? 私個人としては士業の先生方がありがたいアドバイスをするために払う高額なお金、というイメージが浮かびます。 そんな中、最近大手旅行会社JTBでこの「相談料」を顧客から収受する試みがあったことをご存じでしょうか? 旅行会社の社員は、言わば旅行のアドバイザーたる立ち位置といえます。 そう考えれば相談

  • 中小企業診断士 1次試験 kenzo流学習法

    こんばんは、kenzoです。 本日は中小企業診断士試験全般のお話です。 1次試験に受かるための勉強の心構えについて書いていきたいと思います。 なお、2019年11月現在私kenzoは2次筆記試験の結果待ちとなっているおります。そのため、あまり偉そうなことは書けません。 しかし、1次試験においてはすべての科目で60点超えで合格しております。 そのことから1次試験においては一定の実力を身に着けていると

  • レスリング 栄氏の監督復帰から学ぶVRIO分析

    こんばんは、kenzoです。 PCが壊れていたため2日間ほど更新ができずにおりました。 大変申し訳ございません。 さて、本日は話題のニュースに関連させてVRIO分析をアウトプットしていきたいと思います。 VRIO分析とは? 中小企業診断士試験の学習において、企業経営理論で学ぶ「VRIO分析」。 まずは、このVRIO分析が何であったかを簡単におさらいしておきましょう。 VRIO分析とは、企業の経営資

  • 実体験で学ぶ!事業部制組織のデメリット

    こんばんは、kenzoです。 以前「機能別組織」と「事業部制組織」についての選択の判断基準を書かせていただきました。 参照:機能別組織と事業部制組織、選択時に考えるべきポイントとは? 今回は、さらに絞って事業部制組織のデメリットを kenzoの実体験を交えてお話ししたいと思います。 事業部制組織のメリットデメリット おさらい 事業部制組織とは、個々の事業ごとの分権的な組織に分かれている組織形態です

  • 「組織は戦略に従う。」「戦略は組織に従う。」・・・結局どっち?

    こんばんは、kenzoです。 本日は組織と戦略の関係について書きたいと思います。 さて、企業経営理論の勉強を進めていくと 組織の考え方を学ぶことになると思います。 多くのテキストでは組織の前に企業戦略や事業戦略を学ぶことになるでしょうか。 これら戦略と組織の関係、どちらが優先するか、などを考えたのが チャンドラーとアンゾフです。 逆のことを提唱しているお二人の考え方ですが、 これは一体どちらが正し

  • イベントから学ぶクロスMD

    こんばんは、kenzoです。 本日は診断士勉強ネタをお届けしたいと思います。 先日、某イベントに行った際、診断士の勉強に良い事例を見つけましたので共有させていただきます。 今回は「クロスマーチャンダイジング(以下、クロスMD)」を扱います。 クロスマーチャンダイジングとは? クロスMDとは、関連商品をまとめて陳列・演出することで、顧客の買上個数を増やす活動です。 1人あたりの買上個数を増やすことが

  • マウス不使用によって得られること

    こんにちは、kenzoです。 今回は業務効率化ネタをお送りしようと思います。 皆様、会社や自宅でPCを操作する際、マウスを利用していますか? 私も以前はマウスを利用しておりました。 一般的にマウスの方が細かい操作などもしやすいイメージがありますので 特に何も考えずにマウスを利用していました。 しかし、今はタッチパッドの活用に切り替えました。 (きっかけは、たまたまマウスを自宅に置き忘れただけですが

  • 機能別組織と事業部制組織、選択時に考えるべきポイントとは?

    こんばんは、kenzoです。 本日は中小企業診断士1次試験、2次試験ともに関連する「組織形態」について書きたいと思います。 試験勉強上学ぶ内容としては、 ・機能別組織 ・事業部制組織 ・ラインアンドスタッフ組織 ・マトリックス組織 等があります。 例えば、直近の令和元年度の2次試験事例Ⅰにおいて「A社が機能別組織であることを選んだ理由」という形で機能別組織のメリットを答える問題が出題されました。

  • 挨拶時に相手の目を見ない人が多い職場でのふるまい方

    こんばんは、kenzoです。 昨日は上司のふるまい方についてブログに書きました。 本日は主に部下のふるまい方について書こうと思います。 皆様の職場は、自分が挨拶をしたら自分の目を見て挨拶を返してくれる職場でしょうか? 私のかつていた職場は全く違いました。 ほとんどの人は目を見てくれません。 ひどい人はパソコンを眺めたまま無言だったりもしました(笑) 多くの日本企業において、 緊張感の高い新入社員は

  • 日常が重要!上司のふるまい方について

    こんばんは、kenzoです。 先日、あるコンサルティング会社の方からのメルマガに書かれていた内容が 非常に共感を得られる内容でしたので共有いたします。 皆様の職場には、いつも機嫌の悪い上司などいらっしゃいませんか? 当たり前ですが上司の期限が常に悪い職場では、あまり良い業績は望めません。 だからといって上司と友達のような関係になってしまうのも少し緊張感に欠ける印象があります。 上司は職場でどのよう

  • 勉強時間を確保するためのコツ

    どうも、kenzoです。 本日は勉強時間の確保方法について書いていきたいと思います。 社会人も学び直しが必要と言われている昨今ですが、 なかなか社会人で勉強時間を確保するというのは難しいものですよね。 サラリーマンの方であれば、日中は毎日仕事がありますし、家に帰れば家族もいるでしょう。 そうなると勉強時間の確保は至難の業であることは容易に想像がつきます。 そして、私も多分に漏れずサラリーマンです。

  • 経済的発注量も考え方を知ることから

    こんにちは、kenzoです。 昨日の損益分岐点分析に引き続きまして、学んだ内容のアウトプットをしていきたいと思います。 本日は「経済的発注量」の計算です。 経済的発注量は令和元年度の第10問でも出題されました。 経済的発注量とは? 経済的発注量とは凄く端的に言えば「最も費用が安くなる発注量」です。 令和元年度第10問においては以下のような設問が出されました。 -------------------

カテゴリー一覧
商用