searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

emiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ラウンジピアニスト的映画鑑賞
ブログURL
https://ameblo.jp/musicaluz
ブログ紹介文
演奏活動を通して出会った曲の数々が、映画の中でどのように使われているのかを確認しています♪
ブログ村参加
2019/11/20
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、emiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
emiさん
ブログタイトル
ラウンジピアニスト的映画鑑賞
フォロー
ラウンジピアニスト的映画鑑賞

emiさんの新着記事

1件〜30件

  • 野のユリ

     野のユリ シドニー・ポワティエが黒人俳優で初めてアカデミー主演男優賞を受賞した作品です。彼の出演作は「招かれざる客」と「夜の大捜査線」しか観ていないのですが…

  • 夜の大捜査線

     夜の大捜査線 主演がシドニー・ポワティエということと、日本のドラマ「踊る大捜査線」のタイトルがこの映画と「踊る大紐育」から来ているということ、前知識はそのく…

  • 子鹿物語(仔鹿物語)

     子鹿物語(仔鹿物語) 可愛いバンビちゃんで和みたい!と思って観たら…思っていたのと全然違いました。子鹿との別れのシーンは「あらいぐまラスカル」を思い出させま…

  • 監獄ロック

     監獄ロック 「監獄ロック」といえばエルヴィス・プレスリーの曲です。しかし、エルヴィスの歌よりも先に日本語のカバーを知ってしまったので、イメージは昔の人が歌っ…

  • レオン

     レオン エンディングで流れてくるスティングの「シェイプ・オブ・マイ・ハート」は、この映画を観た誰の心にも残る名曲ですね。たまにリクエストされる曲でしたが、そ…

  • 深夜の告白

     深夜の告白 フィルム・ノワールと呼ばれる犯罪映画。そこに登場する魔性の女ファム・ファタールの存在。不倫による保険金殺人を扱ったサスペンス。 それら全ての原点…

  • 皆殺しの天使

     皆殺しの天使 タイトルの「天使」の可愛らしさに惹かれて観てみることにしました。が、「皆殺し」色の方が強かった…ルイス・ブニュエルの作品は何作か観ていますが、…

  • ロープ

     ロープ 最近、NHKのBSプレミアムでヒッチコックの映画をよく放送してくれています。既に観ているものもありますが、初めて出会う作品も多いので楽しませていただ…

  • 逢いびき

     逢いびき これまた古い映画。カンヌ国際映画祭グランプリ作品ということで観賞しました。 いきなり流れてきた音楽に、あれ?これつい最近どこかで聞いたよな…先日の…

  • キャット・バルー

     キャット・バルー オープニングが突然アニメになって、これは楽しそう!と思ったのも束の間。いきなりのナット・キング・コール登場にびっくり。何も知らずに観ると嬉…

  • 七年目の浮気

     七年目の浮気 地下鉄の通気口の風でドレスの裾が舞い上がる。マリリン・モンローの代名詞のようなシーンで有名な映画です。ということで確認。 「七年目の浮気」とい…

  • 舞踏会の手帖

     舞踏会の手帖 1937年のフランス映画です。テーマ曲はモーリス・ジョベール作曲の「灰色のワルツ」。  舞踏会に相応しい美しく流れるようなワルツなのですが、何…

  • ザッツ・エンターテインメント

     ザッツ・エンターテインメント 随分前に同業の友人がビデオをダビングして持ってきてくれました。その友人もまた同業の先輩に勧められたという、ミュージシャン必見の…

  • サムライ

     サムライ アラン・ドロン自身のお気に入りの作品。ソフト帽とトレンチコートのファッションが素敵。あとはジュリーのヒット曲「サムライ」がこの映画の影響を受けてい…

  • 華麗なるギャツビー(1974)

     華麗なるギャツビー (1974) 2013年のリメイク版を先に観ています。その上での個人的な驚きは、 ミア・ファローって可愛い子ちゃん扱いの女優さんだったの…

  • ラスベガス万才

     ラスベガス万才 エルヴィス・プレスリー主演のミュージカル映画です。華やかな色使いのファッション、歌にダンス。見ているだけで気分が明るくなります。お相手のアン…

  • 現金に手を出すな

     現金に手を出すな 現金と書いて「げんなま」と読む。テーマ曲は「グリスビーのブルース」です。家にあったヨーロッパ映画音楽のレコードの中に入っていたので、子供の…

  • 汚名

     汚名 音楽についてはそれほど書くことも無いのですが、「白い恐怖」に続いてのヒッチコック&イングリット・バーグマン鑑賞ということで記録しておきます。 ヒッチコ…

  • 白い恐怖

     白い恐怖 アカデミー作曲賞を受賞しているということで音楽目当てで観賞しました。 シーンごとに違う曲が流れるというよりは、全体に長いクラシックの1曲のような統…

  • 或る殺人

     或る殺人 音楽はデューク・エリントンでグラミー賞も受賞しています。デューク・エリントンといえば、「A列車で行こう」が有名ですが、あのような陽気なサウンドを思…

  • 悲しみよこんにちは

     悲しみよこんにちは 高校生の頃のこと。読書らしい読書をしたことがなかった私が、何故かフランス文学とやらに触れてみたくなり…(何故かは未だ不明)、手に取ったの…

  • 80日間世界一周

     80日間世界一周 ようやく観ることができました。「Around The World」というタイトルでリクエストされる超有名なテーマ曲。ほとんどの映画音楽の楽…

  • ハーフ・ア・チャンス

     ハーフ・ア・チャンス ジャン=ポール・ベルモンドとアラン・ドロンのボルサリーノコンビ復活!28年ぶりの共演です。娘のアリス役はヴァネッサ・パラディ。本当の父…

  • ボルサリーノ2

     ボルサリーノ2 「その後ロック(アラン・ドロン)がどうなったのか誰も知らない」 前作はこの字幕で終わりました。誰も知らないラストのその先… ロック・シフレデ…

  • ボルサリーノ

     ボルサリーノ オープニングで流れてくる曲…この曲ってボルサリーノのテーマ曲だったのですね!昔、CMで聞いたことがあります。いきなりの衝撃でした。きっとみなさ…

  • 求婚専科

     求婚専科 原題は「Sex and the Single Girl」。「Sex and the City」の元になっている映画なのでタイトルがそっくり。いくら…

  • バラの刺青

     バラの刺青 今年も残りわずかとなりました。12月1日は映画の日。ということで、今日は今年観た映画の中で、いちばんショッキングだったものについて書いておきます…

  • ペーパー・ムーン

     ペーパー・ムーン 前の記事のライアン・オニール繋がりということで、とっとと記事にしておこう。ライアンオニールとテイタム・オニールの親子共演の作品です。楽しい…

  • ある愛の詩

     ある愛の詩 原題は、「Love Story」。世界的に大ヒットした映画なので、映画音楽のピアノの楽譜には必ず載っていました。しかし、あまりリクエストされた記…

  • 初恋

     初恋 「オードリー・へプバーンの初恋」というタイトルになっていますが、オードリーは主人公の妹役を演じています。最初に出ていた子役の成長が早すぎて、いきなりの…

カテゴリー一覧
商用