searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

siririnさんのプロフィール

住所
川崎市
出身
川崎市

アラフォーサラリーマンです。野球をはじめ、スポーツ全般について時事問題・解説をしていくブログです。特に少年野球のコーチをしているので、野球用品の紹介やコーチングについての情報に力を入れて、コンテンツを作り、ブログを運営をしていきたいです。 また、読者が知らないような野球用品も紹介し、野球用品に対する知識を増やしてもらえるような内容にしていきます。

ブログタイトル
しりりん新米コーチのブログ
ブログURL
https://www.siririn.com/
ブログ紹介文
野球をはじめ、スポーツ全般について時事問題・解説をしていくブログです。特に少年野球のコーチをしているので、日々の練習について気づいた点や野球用品の紹介、コーチングについての情報に力を入れて、コンテンツを作り、ブログを運営をしていきます。
更新頻度(1年)

61回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/11/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、siririnさんの読者になりませんか?

ハンドル名
siririnさん
ブログタイトル
しりりん新米コーチのブログ
更新頻度
61回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
しりりん新米コーチのブログ

siririnさんの新着記事

1件〜30件

  • キャプテンママの言うことは絶対!!これはもうダメなやつです。

    どうもどうも、しりりんです。 少年野球チームに入る上で、1番高いハードルがママどうしのお付き合いかもしれません。うちの奥様が色々と愚痴ってくれるのですが、幼稚園つながりなどで、ほかチームのママと話す機会が結構あるようです。 チームによって色んな決まり事があるようですが、総じてキャプテンママの力は絶大で、全てはキャプテンママ次第という事柄もたくさんあるようですよ。 ある新人ママが練習の見学にきていたところ、パイプ椅子が並べてありました。誰も座っていないパイプ椅子あったので、座らせてもらったのですが、キャプテンママからキツイ一言が「まだ入ったばかりのママなのに椅子に座るなんて信じられない!」 ある…

  • 少年野球背番号28番コーチをやってみた感想です

    どうもどうも、しりりんです。 今年のチームの背番号28番を付けさせてもらい、今週末でシーズン最後の試合となります。私もこの試合が終わればようやく28番から解放されて、普通のお父さんコーチに戻ることができます。 因みに少年野球では、背番号28番(チーフコーチ)、29番(ヘッドコーチ)がベンチ入りできるコーチ、30番が監督ということが決まっています。 www.siririn.com 今年は、新型コロナの影響もあり、少年野球の活動が縮小されたこともあり、例年よりは出番も少なく、楽だったかな~と思います。 そこで、楽だったとはいえ、どんなことをやったのかここに思い出してみます。 練習の日 監督や29番…

  • 「野球のお誘いは二度としないでほしい」と言われてしまったそうです。

    どうもしりりんです。 先日のブログに引き続き、少年野球の勧誘の難しさについてすこしだけ。 www.siririn.com 小学4年生の選手のお母さんが、仲の良い近所の小学3年生の家族に「楽しいから一緒に野球やらない?」と誘ったそうです。 「親が練習を見に来る必要もないし、送り迎えもまかせてちょうだい!」とまで話したらしいのですが、やんわりと、「野球のお誘いは二度としないでほしい」と言われてしまったそうです。 良かれと思って誘っているのですが、ある意味、暑苦しさを感じさせてしまい、敬遠されてしまうのかもしれません。良く少年野球は、家族みんなの協力があって、家族みんなが野球を好きじゃないと家庭が崩…

  • 試合中に棄権?少年野球チームの選手が足りません!

    こんにちはしりりんです。 私の子供達が所属する、少年野球の新チームは、5年生4人、4年生3人、2年生2人、1年生1人の合計10人のチームです。 野球は9人で行うスポーツなので、最低9人集まれば試合はできますが、体調不良や怪我などで交代することを考えると、10人では厳しいと思います。 先日の試合中に、低学年の2人が体調不良を訴えプレーができなくなってしまい、交代要員が1人足らず、試合を棄権することになってしまいました。 選手が足りずにこういうことが起こる可能性があることは分かっていたのですが、実際にそんな事はありえないとたかを括っていました。 相手チームにも大変申し訳ないことをしてしまったと言う…

  • 少年野球の監督やコーチにゴマすりは必要か?

    こんにちはしりりんです。 先日、ほかのチームに所属している子供のママから「監督やコーチにゴマすりって必要なの?」という愚痴を聞きました。 「何それ?そんなの全く必要なし!」と答えましたが、そのチームでは、先輩ママから「監督やコーチの近くで色々話をしてヨイショしたりゴマすっといたほうが良いよ。」みたいなことがささやかれるとのこと。 チームによってはそういう傾向がまだあるのかもしれませんし、一生懸命がんばっている我が子をどうしても試合に出してあげたい親心もわからなくはないですが、方向間違ってますよね。 一方で、過剰なヨイショやゴマすりは必要はないものの、いろんな指導者がいる中で、多少の媚やご機嫌取…

  • EA(自動売買)を始めましたが、大損してしまいました~~~。

    こんにちは、しりりんです。 今回はFXの話をしようと思います。 わたくし、昨年末よりFXのEA(自動売買)を始めていましたが、3月に大損してしまいました。ようやく気持ちの整理もついてきて、再起のめどもたってきたので、ブログに残そうと思います。 今年に入って「COVID-19」に発端した相場の激しい値動きが続いています。今もまだ落ち着いてはおらず、株や為替で混乱が起きています。 その中で、EAは値動きの押し目や戻りを拾いながら利益をだしており、1月、2月、3月と激しい値動きが幸いし、かなりの利益を出していました。いま思えば、薄氷の上を歩いていたようなものです。 3月17日、トルコ中銀に起因するト…

  • 少年野球の指導について、子供たちに揃えてほしい4つのこと

    こんにちはしりりんです。 はやく子供たちと一緒に野球で汗を流したいですね~。週末の少年野球の練習がないので、体重が5kgくらい増えてしまいました。 さてさて、今回は少年野球の指導について、子供たちに揃えてほしい4つのことを書いていきます。 心をそろえる 道具の向きをそろえる 足をそろえる 声をそろえる 一つ目は、心をそろえる。チーム全員が同じ方向を向いて、目標のために一致団結をすることです。 二つ目は、道具の向きをそろえる。整理整頓をすることで、気持ちをシャキッとさせて、また、道具を丁寧に扱うこと意識をもたせること。 三つ目は、足をそろえる。ランニングや移動の際に、全員が足を揃えて動くことによ…

  • コロナ禍による全国軟式野球連盟主催大会の中止について

    こんにちはしりりんです。 久々のブログの更新となりますね~。コロナ禍で少年野球も活動自粛が長引いています。選手たちは、再開を見据えて自主練に励んでいることでしょう! 因みに、我が家の子供らはゲーム三昧で、たまにキャッチボールする程度ですが… さて、全日本野球連盟より通知があり、コロナ禍による感染拡大を受けて、十分な環境で予選大会が行われない状況、および今後の終息が見通せない中で、選手たち、関係者の安全、安心を担保しての大会開催が難しいと判断し、以下の大会を中止するとのことです。 高円宮賜杯第40回記念全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント 第37回全日本少年野球大会 第5回全日本中学…

  • 大人も一緒になって真剣に練習に取り組めば、子供達もそれについてきてくれます!

    こんにちは、しりりんです。 先日の練習で、アップの後ににアジリティートレーニングを行いました。アジリティとは多くのスポーツで良く使われる言葉ですが、敏捷性、俊敏性、機敏さというような意味合いです。 単純な足の速さではなく、急激な方向転換や緩急を伴った動きをバランスを崩すことなく素早くスムーズに行うことができる能力のことを指します。 さて、このアジリティートレーニングですが、子供達にやらせると、非常に好評で、もう楽しくてしょうがなくなっちゃうみたいです。結局みんなで競争になってしまい、本来の意味を見失いがちに… どうしたら、真剣に取り組んでくれるのだろうかと考えた結果、私も子供たちと一緒に本気で…

  • お父さんコーチも覚えておきたい少年野球指導者の心得とは

    こんにちは、しりりんです! 少年野球もようやくオフシーズンが終わり、続々と対外試合が解禁となってきました。私たちのチームも来週から予定が詰まってきております。 そんな中、監督やコーチの指導にも熱が入ってきていますが、ここで今一度、少年野球の指導について、振り返ってみたいと思います。というのも、先日の練習で、どうにも集中しきれない選手たちに監督のカミナリが落ちました。 高学年はこのカミナリにも慣れていますが、低学年は明らかに怯えてしまい、その後の練習にも影響がでてしまいました。 少年野球の指導者のほとんどが、貴重な週末の時間を使って、ボランティアで指導にあたっています。中には、野球が好きでストレ…

  • 少年野球背番号28番コーチの役割とは

    こんにちは、しりりんです。 いよいよ、今週末から公式戦がはじまります。新6年生にとって最後の年になりますので、彼らにとって有意義な一年になるよう、一戦一戦、しっかりとサポートしていきたいです! ということで、わたくし、今年から背番号28番をつけることになりました。少年野球では、試合中にベンチに入ることができる指導者は監督(30番)、ヘッドコーチ(29番)、チーフコーチ(28番)だけです。 初めてで良く分からないのですが、28番の試合中の役割って何でしょうか?ググってもあまり具体的に出てこないんです。 なので、ツイッターにて諸先輩方に聞いてみましたところ、素性の知れない私の為に、優しい方々がアド…

  • 第30回春季あじさいリーグが開幕です!

    こんにちは、しりりんです。 ここのところ、仕事がかなり忙しくて、ブログの更新ができていませんでした。やっぱり、心身ともにある程度の余裕がないと続けられませんね~凡人は… さて、川崎市と横浜市の少年野球チームが参加する「あじさいリーグ」春季大会が開幕となります。今年は第30回の記念大会となり、参加チームは77チームとかなり大規模な大会になっています。 「あじさいリーグ」の歴史 「あじさいリーグ」の特別ルール 出場チーム(順不同) まとめ 「あじさいリーグ」の歴史 「あじさいリーグ」は30年前に川崎市宮前地区よりわずか7チームで発足された大会です。「控えの選手も全員試合にでれるように」というコンセ…

  • 3年間私たちの少年野球チームに所属していた選手が先日やめてしまいました…

    こんにちは、しりりんです。 3年間、私たちの少年野球チームに所属していた選手が先日やめてしまいました。お父さんが背番号コーチだったのですが、一緒にやめてしまいました。 原因は、監督批判とのことです。そのコーチ的に色々思うところがあり、一部の役員には話をしていたとのことですが、公の場では話を出していませんでした。結局、その話の内容だけが、漏れ聞こえてしまい、監督の耳に入ってしまいました。 少年野球に限らず、どのスポーツのチームでも選手の指導方法や起用方法、選手の態度や選手同士の関係など色々悩みがあるとは思います。 少年野球であれば、そこにボランティアでお父さんやお母さんが参加するわけですから、父…

  • 少年野球にコーチはダイエットにもつながります!

    こんにちは、しりりんです。 少年野球のコーチをしていると、とにかく歩いていることにきずきました。普段から活動計を身につけていますが、先日の練習では2万歩も歩いていました。何でそんなに歩いているのか考えてみました。 まず最初は練習場である小学校まで歩いていきます。これで約1000歩。 グランド作り:約1000歩 ホームを起点にして、ファーストとサードにメジャーをひっぱり、その上にラインカーでラインを引きます。塁間の23mを何回か行ったり来たりしますので、そこそこ歩いています。 キャッチボール:約2000歩 選手のキャッチボールの相手をします。毎回2人くらいとキャッチボールをしますが、まだまだ教え…

  • イケハヤ先生に乗っかれ!「Brain」が来る!乗り遅れるな!

    こんにちは、しりりんです。 すでに、乗り遅れている感がありますが、タイトルの通りです。副業などで個人で稼ごうと考えている方は急いでください! イケハヤ先生とは 以下Wikipediaより 1986年、神奈川県横浜市戸塚区生まれ。早稲田大学政経学部卒業後、半導体メーカーのルネサスエレクトロニクスへ就職。当時はまだ珍しいSNSの運用担当となり、その過程でブログを執筆するようになる。 その後当該企業を退職し、ITベンチャー企業に転職、ソーシャルメディア活用についてのコンサルティング事業に携わったのち退職し独立。コンサルティングや講演をこなす生活をつづけた後、2012年、妻(イケダミキ)の妊娠をきっか…

  • インフィールドフライとはずるい併殺を防ぐためのルールです

    こんにちは、しりりんです。 息子と娘、奥さんからも質問が出ました、インフィールドフライについて、自信をもって答えられなかったのでおさらいしてみました。 インフィールドフライは、0アウトまたは1アウトで、ランナーが1塁・2塁または満塁のときに適用されます。 この状況で、バッターが内野フライを打ち上げ、「内野手が普通の守備をすれば簡単に取ることができる」と審判が判断した場合、守備がボールをキャッチする前にバッターはアウトを宣告されます。 このルールは、フライが上がると通常はランナーが塁を離れることができない為、塁が詰まっているときにわざと落球して、次の塁に進まなければいけない状況にし、ダブルプレイ…

  • 千葉ロッテマリーンズが「ダイナミックプライシング」を導入します!

    こんにちは、しりりんです。 プロ野球の千葉ロッテマリーンズは、今シーズンから、人工知能(AI)が需要に応じてチケット価格を決める「ダイナミックプライシング」を試験的に導入するそうです。 いよいよ、プロ野球界にも、AIの波が来ましたね~。 すでに実施されているダイナミックプライシングとしては、大型連休に値上げされる航空券代やホテルなどの宿泊代、ゲリラ豪雨で値上がりする傘などがあり、その他採用している有名企業は以下の通りです。 Amazon ウォルマート ユニバーサル・スタジオ・ジャパン など 千葉ロッテマリーンズも、観客にとって納得感のある価格設定にすることで、幅広い客層を呼び込んで、チケット収…

  • 少年野球チームの解散が増えてきている理由は?

    こんにちは、しりりんです。 先日、わたしたちの所属する少年野球チームの新年会がありました。しばらくは、楽しく飲んでいたのですが、あるママさんから、「なんで、チームが年々減ってきてるんですか?」と、痛い質問がありました。 神奈川県では数年前まで2000チームほどの学童野球チームがありましたが、ここ4、5年で800チームにまで減少してしまっております。この数字には、危機感を持たざるを得ません。私たちのチームも16人とギリギリの人数でやっております。 では少年野球チームの解散が増えてきているその理由はいったいなぜでしょうか? スポーツの選択肢が増えた 少子化の影響 時代遅れの指導方法 スポーツの重要…

  • 少年野球連盟総会でのチーム紹介のポイントはこの3つ

    こんにちは、しりりんです。 地域の少年スポーツチームに所属していれば、ほぼどのチームも「〇〇連盟」に所属しているでしょう。 私たちの所属するチームも「宮前区少年野球連盟」に所属しておりますが、先日、新年度の総会と新年会があり、監督は出席できませんでしたが、ヘッドコーチと事務局長、審判部長とわたしで出席してきました。 今年度のチーム紹介ということで、各チームが前に出てスピーチをする時間があったのですが、なんと、私がスピーチすることに!マジか~急に振られても… 皆さん、慣れていることもあって、わたし以外は非常に聞きやすかったです。今後も同じような集まりは頻繁にあると思いますので、ポイントを3つまと…

  • チンカップは大事です!

    こんにちは、しりりんです。 野球あるあるですが、ボールが股間を直撃しました…中学生以来のあの感じがよみがえってきて、あぁ懐かしい痛み… 先日のフリーバッティングの練習中のことです。私はキャッチャーをやっていて、バッティングピッチャーを大学生のOBが手伝ってくれていました。うちのチームも今年からAチーム登録になりますので、速い球に目をならそうということで、そこそこのスピードボールを投げてくれていました。 4番バッターの時です。ファールチップが股間を直撃したのは。「あぁ!やばい!」たまらず「ぴょんぴょん」とその場でジャンプ。もし、キ〇〇マが上がってしまっていたら落とさないといけません。これ大事、ほ…

  • ひとつの塁に2人同時にいれません!

    こんにちは、しりりんです。 先日、息子からめずらしく野球の質問がありました。「ひとつの塁に2人同時にいたらどうなるの?」その日の練習で、ちょうどランダウンプレー(塁間にランナーがはさまれる)が練習中にあって、ランナーが重なってしまう場面があったので、何で?と思ったとのこと。 結論から言ってしまうと、基本的には前のランナーに占有権があります。 ランナーは塁を離れているとき、タッチをされるとアウトになってしまいます。その逆で、塁についていればアウトにはならないということです。しかしながら、このアウトにならない権利は、塁ひとつにつき一人だけという決まりがあります。 もし、2人が同時にひとつの塁につい…

  • 5人のピッチャーを育てる

    こんにちは、しりりんです。 野球界では、かなり浸透してきている投球制限ですが、少年野球では、1試合70球とされています。これが多いのか、少ないのかはさておき、意外と70球って直ぐに投げ切ってしまいます。 それを考えると、チームに3人はピッチャーが必要で、5人いればかなり楽になるはずです。 ということで、先日の練習で、Bチーム時代からのピッチャー3人(新6年生)と新たに2人(新5年生)で、1人50球程度ピッチング練習を行いました。 私が経験者ということで、キャッチャーをやりながらアドバイスをして欲しいと監督からのご要望があったのですか、正直、何が良くて何が悪いのかなんて正確にはわかりません… ま…

  • 走る順番は1塁、2塁、3塁、ホームです!

    こんにちは、しりりんです。 私たちのチームには、1年生が2人います。まだ入って3か月ですが、当然、野球のルールが分かりません。最近ようやく短い距離ですが、キャッチボールができるようになってきました。 先日、紅白戦で2人を打席に立たせて打たせてみましたところ、見事にバットに当ててくれました!が、打ったらどこに走ればよいか教えていませんでした。そうです、左利きの1年生は3塁に走っていきました。 私たちからすれば当たり前すぎですが、教わらないとわからないですよね。もう一度、走塁の順序についておさらいしてみます。 走塁の順序 逆走しなければならない場合 ボールデット中はそのまま戻れます まとめ 走塁の…

  • 「XM Trading」にてFXの練習開始!

    こんにちは、しりりんです。 昨年末に海外FX業者の「XM Trading」で口座を開設して、ボーナスの3000円があっという間になくなりました。 👇過去記事👇 www.siririn.com 👇過去記事👇 www.siririn.com 以来、怖くて放置していましたが、先日、20000円だけ口座に入金して練習開始です。 実際は1月9日から練習開始しましたが、先週の結果報告です。 ダウ理論とかチャンネルラインを引いて、自分なりにエントリーの根拠はあったのですが、ド素人なので完全にギャンブルでした。結果プラスで終わっていますが、もっと、もっと勉強が必要です。 こうやって振り返ってみると、GOLDや…

  • スポーツテックの活用によるスポーツ業界のさらなる盛り上がりに期待します!

    こんにちは、しりりんです。 ここ最近、金融におけるFinTech(フィンテック)や教育におけるEdTech(エデュテック)のように、色々な業界とテクノロジーをかけ合わせた造語(〜テック)がよく使われるようになってきました。 スポーツにおいても、Sports-Tech(スポーツテック)という造語が聞かれます。 Sports-Tech(スポーツテック)とは、IT(情報技術・デジタル技術)を活用することによって、スポーツの新たな付加価値を作り出したり、従来とは異なるビジネスモデルを実現したりするソリューションのことをいいます。スポーツテックの国内市場は2025年度に1500億円超と、2019年度と比…

  • グランドルール試合前にはきちんと確認すること!

    こんにちは、しりりんです。 軟式少年野球の試合では、主にそのチームに所属する選手が通っている小学校で試合をすることが多々あります。学校によっては横長の校庭や縦長の校庭など様々な形の校庭がありますので、その学校ごとにグランドルールが存在します。 グランドルールの確認 野球規則では グランドルールが作成される例 天井ルールの統一 まとめ グランドルールの確認 試合前にまず、審判が集まってルールの確認を行い、その後に、主審が両チームの監督にルールを伝えます。気を付けなければいけないのは、監督からも選手にしっかり伝えること。また選手はしっかり確認することです。 こういったグランドルールは少年野球に限ら…

  • フォートナイトをやってみた感想

    こんにちは、しりりんです! 6年生の息子が、PS4のフォートナイトにはまっています。わたしもゲームはよくするのですが、のんびりと、自分のペースで遊べるマイクラなんかをよくやっていて、アクションゲーム的なものはあまり好んではやりません。 ところが、最近、息子とわたしの奥さんが一緒にフォートナイトをやっていて、協力プレイ的な感じで楽しそうに遊んでいてます。2人プレイはテレビ画面が上下に2分割されてしましますが、そんなに見づらさは感じませんでした。 この間は、最後まで勝ち残ったらしく大盛り上がりでした。小2の娘も参加してやっていたので、結局、わたしも仲間に入れてもらうことにしました。 まず、感じたこ…

  • 日本野球はマナーアップを目指すべし!

    こんにちは、しりりんです。 本日のニュースですが、2017年のワールドシリーズで、電子機材を使用して、組織的にサイン盗みを行ったとされていたアストロズに対して、MLBが厳罰を科すことが明らかになったとのことです。当時のGMと監督には1年間の出場停止及び無報酬、約5億5000万円の罰金、2020年、2021年のドラフト1巡、2巡の指名権はく奪だそうです。 日本の野球のレベルは世界でもトップクラスなのは間違えないでしょう。その意味では、「野球先進国」といえるかもしれません。しかし、マナーの面では、国際的にはかなり評判が悪いというのが実情です。 日本の野球のマナーの悪さに、「ずるさ」があげられます。…

  • 審判員は試合を進行するための権限と責任をもつのです!

    こんにちは、しりりんです! 少年野球に限らずですが、冬場になるとオフシーズンになるため、この時期には、各地で色々な講習会が開催されます。昨年わたしは、子供達が所属する地域の審判講習会に参加させてもらいました。今年も開催されると思いますので、是非参加したいです。 さて、その審判について少しお話しをと思います。 審判員は試合の主催者 審判員は1名以上 日米プロ野球に審判員の人数比較 審判員の権限 まとめ 審判員は試合の主催者 公認野球規則には、野球は「1人ないし数名の審判員の権限のもとに行われる」とあり、審判員はプロ野球であればリーグ会長、アマチュア野球であれば各連盟の代わりに試合を運営し、その試…

  • 美しすぎる野球女子「加藤優」さん「ライオンズレディース」へセレクション参加!

    こんにちは、しりりんです。 昨年の11月に女子プロ野球選手の約半数が退団という衝撃的なニュースがありました。その中には、美しすぎる野球女子で有名な「加藤優」選手も含まれていましたが、ようやく、次のステップへと道がひらけてきそうです。 👇過去記事👇 www.siririn.com その背景は、1月8日にNPBの埼玉西武ライオンズが、女子アマ野球のクラブチームを全面支援することが分かりました。女子野球チームを球団公認としてバックアップするのはNPBでは初とのことです。女子野球界の人気選手らもセレクションに参加するとのことで、今年の4月より本格活動の予定です。監督には、元西武投手で尚美学園大女子硬式…

カテゴリー一覧
商用
読者になる