プロフィールPROFILE

anagumaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
緑の空・美しい高原と九重の山々+玖珠町ミヤマキリシマ、野生の花等
ブログURL
http://kusu-anaguma.jugem.jp/
ブログ紹介文
登山、自然観察、農業、自然に関するブログです。
更新頻度(1年)

2回 / 11日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/11/18

読者になる

anagumaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(IN) 45,751位 圏外 45,751位 45,771位 45,842位 44,686位 44,774位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 10 40/週
PVポイント 20 110 140 100 210 40 130 750/週
アウトドアブログ 744位 圏外 744位 742位 740位 720位 721位 11,957サイト
自然観察 27位 圏外 27位 26位 26位 25位 27位 527サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 50,714位 52,634位 52,254位 56,669位 56,670位 56,566位 62,976位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 10 40/週
PVポイント 20 110 140 100 210 40 130 750/週
アウトドアブログ 898位 945位 926位 1,014位 1,023位 1,022位 1,190位 11,957サイト
自然観察 20位 22位 23位 25位 25位 27位 34位 527サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(PV) 10,199位 10,194位 10,256位 10,308位 10,191位 10,328位 9,595位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 10 40/週
PVポイント 20 110 140 100 210 40 130 750/週
アウトドアブログ 214位 213位 216位 216位 212位 215位 204位 11,957サイト
自然観察 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 527サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、anagumaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
anagumaさん
ブログタイトル
緑の空・美しい高原と九重の山々+玖珠町ミヤマキリシマ、野生の花等
更新頻度
2回 / 11日(平均1.3回/週)
読者になる
緑の空・美しい高原と九重の山々+玖珠町ミヤマキリシマ、野生の花等

anagumaさんの新着記事

1件〜30件

  • 九重のベニバナヤマシャクヤク 盗掘か?

    先月九重町内に配布された冊子の中に、ベニバナヤマシャクヤクの事が載っていた。生育地が九重町内に数カ所有り、九重町はベニバナヤマシャクヤクが多いのだという。 このベニバナヤマシャクヤク、稀少価値の高い物で自生地も少なく、見る事も少な

  • Sさん宅(九重の山麓アチコチ)のしだれモミジ、遅い紅葉と大きな犬。

    2019/11/28・・・Sさんから妻に「自宅のしだれモミジが美しいので見においで」と連絡が有ったそうだ私は、調子が優れず、妻に引っ張られる様にして行った。天気はマアマアで、温暖な一日だったのでカゼも引かずに済んで始終好日でした。 

  • 九重の山行に最適!!お握りの友、九重のスーピーマン

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ最近、山登りの昼食には、お握りが定番となっていました。そのお握りに玖珠町特産の吉四六漬が握り込まれている。これを山行の度に食べていると食傷してしまい、今では吉四六着けと聞いただけで、胸が悪くなります。&

  • 九重、自宅〜長者原の秋。紅葉もそこそこで、もう終わり。

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ今年の、飯田高原の秋は、11月に入って寝ぼけた様な紅葉で始まり、九重山系頂上付近一帯の紅葉はとっくに終了しました、 長者原(標高1000�)から標高800�の紅葉は、残り物みたいに、紅葉やら黄

  • 最後の由布院、山下池のボトルデイギング。バヤリース

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプそれ程古くはないバヤリースのビン。何処で拾ったか分からなくなって、仕方無く由布院市の山下池で見つけた事にしよう。ブログとしてのバヤリース空きビンは資料的価値は元々少ないでしょうが、このビンにも幾ばくかの

  • 飯田高原(九重) 自宅に“申し訳程度の秋”が来た。2019/11/3

    秋だ!!と言っても、もう晩秋です。今年は秋から暖かく、11月に入ってから初霜に気が付いた。 あたりのカエデや、ケヤキの葉は脱色しかけて、このまま落葉するかのごとく高原の風景は腐りかけたトマトの色をしています。  

  • 続き・由布院 山下池でのボトルデイギング。HI-Cサンフィル瓶

    頭のモヤモヤも幾分スッキリとして、前回の残り物(バヤリース・HCサンフィル)の記事起こしも出来る様になりました。 頭がオーバーヒートしました上に今回もバヤリースは次回まわしにします。ネット上で資料を探すのに結構疲れるんです。それに

  • 由布市 山下池のバラ。季節外れでヤブの中に咲く

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ由布院、山下池のゴミ捨て場探索が終わって、レジ袋一杯の収穫物を持って車に帰る途中、えらく背丈が低く、草むらに隠れて1つポツンと花を付けて、地面を這っている野バラを見つけた。 季節外れに頂点に花

  • 由布市、ヤブ、草地をかき分けてゴミを減らそう。

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ山下池の周辺を数時間にわたり、腹が減るまで放浪しました。放浪のコレクターは今日、体調が少し悪いので腹が減ったと感じたら直ぐに、パンをコーヒーで流し込む。 一時的に眠気を覚まし、気力を付けるには

  • 11月1日 初めての降霜 標高800M 九重飯田高原 我が家

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ2019年11月1日、普通より僅かに寒い朝だった。昨夜寝た時間は午前1時30分だった起床したのは7時30分。 もしかして降霜か? サンダルを履いて住宅の下にある田んぼに行くと、やはり霜が降って

  • 玖珠町 日出生ダムと西椎屋の滝。通行禁止

    大谷渓谷の帰り道、20年振りになるであろうか、日出生ダムと西椎屋の滝へと行って見た。それと日出生の集落の中にも入って見ようと思う。 387号線から日出生ダムの道に入る場所は見落とし易い。余り車を飛ばしていると、案内板が小さいため、

  • 玖珠町の大谷渓谷、豪雨の中キャンパーがいた渓谷を歩く。

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ紅葉には程遠い大谷渓谷へ行って見る。そうだ、今年のお盆、ここでキャンプして増水の為動きの取れなくなったキャンパーがいましたね。 大谷渓谷は、水の歩道。四駆、モトクロス向きのラフロード玖珠町、院

  • 山下池と小田池、由布院の秋、雑木林に貴重な品々、ボトルデイギング。

    家に引きこもり気味です。その中で仕事をこなしていくとアウトドアをする気力も無くなる、 どうすれば良いのだろうかと考え込むだけ時間の無駄で、天候不順な中、思い切って外に出て見た。雲が流れて、時々青空が覗く、作業道と草原や雑木林の中を

  • センプリを探す。九重飯田高原、堂の尾台の秋とナショナルトラスト運動

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ診療所のN先生は、数年前、堂の尾台の一角を購入して自然保護に努め、ナショナルトラスト運動に参加していた。 そんなN先生が管理している草原に年中、チョイチョイお邪魔して、起伏のある草地内に咲いて

  • 初秋の玖珠町・故郷の廃家・蒸気機関車の点検修理庫。

    玖珠町、森駅の機関庫(蒸気機関車の整備工場) 久大線を走行する汽車の整備をする中心的な工場。2006年当時迄は、この機関庫は廃墟に指定されていて、廃墟マニアが訪れていました。またも立ち入り禁止の立て札が有りましたが、結構自由気ままに入って撮

  • 九重、8月からの事、母の葬儀、暑さの夏、

    秋、九重・西方浄土・山のあなたの空とおく。今朝、母が亡くなった。頭が重苦しい・自分と無関係に出来事が進んで行く様な感覚です。母の居た施設、ベッドの回りが慌ただしく動く中、母を運ぶ車の手配と、身近な親戚に連絡をする。 そそうそうだ、

  • 万丈塔、何も無い事は無い山、庄内

    依然体調が悪く閉じこもりです。一昨年登った万丈塔に再度登場してもらう事にしました。この山はおむすび型の形状が特徴的な以外、何も良い所が無いのです。しかし、山名から来るのか、何となく気になる山です。登山道は極めて不明瞭ですが、山自体は小さいの

  • 梅雨空の九重飯田高原と昔のカメラ

    7月6日、傾山で遭難事故がありましたね。福岡県57歳の男性「単独登山」の方が、下山中に迷いましたが、ヘリで無事救助されました。 下山中に迷ったの事ですが、私も下山時に迷いやすい事は良く感じています。踏み跡が薄く、途切れ途切れの場合

  • お墓でアウトドア。(T_T) ボトルディギング。魔除けの神社参拝

    019年7月5日〜7日昨年の上半期、山に登りすぎたのか?下半期は何も出来ずに終わりました。今年は、由布岳に二回、鶴見岳に二分の一回登って休む。 今のところ、回復基調に有りません。ただ、調子の回復を待つばかり。毎日の炊事、片付け、を

  • 体調不良の毎日、大分市の病院へ通う日々

    2019−7昨年の8月から調子が悪く、休みがちで有りました。年が明けて、5月頃には体調も良くなりつつ有ったので、由布岳に二回、鶴見岳に一回登ったら途端、体調は下り坂です。自転車での下り坂は最高ですが、これ、正直言って困ってしまいます。&nb

  • つかの間の晴れ、九重長者原、バイカツツジ、ハンカイソウ、夏ツバキ

    午後の晴れ間。019−7月4日午後、梅雨の中休みを利用して、薄曇りの中、「自分の頭も薄曇り状態」でしたが、これも一つの運動だと思い、長者原タデワラ付近の散策をした。 ミヤマキリシマの終わった長者原の駐車場はガランとして、殺風景なた

  • 由布岳、飛岳の帰り道、ボトルディギング汚いゴミ捨て場で暇つぶし・

    時々、強い降雨が有ります。雨のやんだ時間を見つけてゴミ探しです。以前、由布岳、飛岳の帰り道に目星を付けておいた、汚いゴミ捨て場を見て回りました。 朝8時過ぎに自宅を出発、9時前には由布院に到着し、郊外の山林、雑木林、林道、里道、山

  • 引きこもり気味でボトルディキング。昔の空きビン

    毎日、三俣山、泉水山、涌蓋山の山容が目に入りますが、やる気が出ません。山や野原を歩くのが億劫で、寝てる事も多く、此では体に良く有りません なので、小汚い川、汚いゴミ捨て場へ行きビン厚めを始めた訳です。 中学生の頃から、収

  • アルプスのハイジ風の飯田高原。東屋、ストーンヘンジ

    2019-6-21  やや大気の濁った日飯田高原の最北端と言える場所に自作のログハウスに住んでいるTさんの家を訪ねてみた。恥ずかしながら、此の辺りに来たのは初めての事だった。 Tさん宅の周辺は、気づきにくく、見えにくい事と相まって

  • 体調不良中、無理矢理な車に乗り込み、窓の外を見る

     調子の良い時、頭の軽い時は鼻歌交じりでドアを開いて、外に飛び出していたが、ある日の事、少しずつ体と頭が変になって来たのに気がついた。平成21年頃から、頭重感、めまいなど、体調不良に悩まされる様になり、堪らずに病院ジプシーを繰り返

  • 病み中の九重飯田高原。千草に覆われた家、草花ミヤマキリシマなど。

    2019/06/13先月、5月の由布岳に登った頃から徐々に体の調子が悪くなって来ました。簡単に言うと少し憂鬱気味で頭重感でアウトドアをする気力も無くなりつつ有る。 調子曲線の丁度中央で止まっている。無論、朝夕処方された薬も飲んでい

  • 入梅と強い風、九重の自宅。

    2019年6月7日。終日雨、かなり強い雨が降りますが、夕刻になると小雨になって、5日から続いていた憂鬱感が、少し和らいで来ました。自宅から数百メートル離れた道路から、九重連山の一部が見え隠れしているので、ナガグツを履いて撮影してみた。&nb

  • 九重町のベニバナヤマシャクヤク。今年は花が小ぶり。

     2019年6月7日、午前9時頃。H岳頂上付近。妻がベニバナヤマシャクヤクの開花は今日頃では無いか?と言います。妻と二人で、ベニバナヤマシャクヤクを見に行って来ました。H岳の頂上付近に生育するベニバナヤマシャクヤクは、毎年同じ様に

  • ​​星生山北壁のミヤマキリシマ。2019年6月4日

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ2019/06/04 九重連山。晴天、この日は、少しばかり蒸し暑くて、空気がうっすらと濁っていた。​​星生山、北壁のミヤマキリシマは、今が盛りか?と思い、九重山系が見渡せる高台に

  • 湯布院、小田の池でボトルディキング。

    JUGEMテーマ:自然・登山・キャンプ 2019年5月29日由布岳登山最初の難関、西峰クサリ場が怖くなり、中途で棄権して下山してしまった。消化不良と便秘に罹患した様な心地の悪さを残してながら帰っていると。 昨年の冬、妻と

カテゴリー一覧
商用