プロフィールPROFILE

おひとりさま薬剤師さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おひとりさま薬剤師のセミリタイア奮闘記
ブログURL
https://singlepharmacist.hatenablog.com
ブログ紹介文
おひとりさま薬剤師がセミリタイアを目指して、日々奮闘する記録です♪
更新頻度(1年)

6回 / 29日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/16

参加カテゴリ

ライフスタイルブログ / セミリタイア生活

読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おひとりさま薬剤師さんの読者になりませんか?

ハンドル名
おひとりさま薬剤師さん
ブログタイトル
おひとりさま薬剤師のセミリタイア奮闘記
更新頻度
6回 / 29日(平均1.4回/週)
読者になる
おひとりさま薬剤師のセミリタイア奮闘記

おひとりさま薬剤師さんの新着記事

1件〜30件

  • うつ

    うつ病の診断基準 不眠という症状だけで済んでいれば、まだ回復は早かったかもしれません。 うつ状態に陥っていた私は、すでに笑うことが出来なくなっていました。よく、口角を上げるだけでも、脳を刺激して、幸福感やポジティブ思考を得られる神経伝達物質の分泌が増える・・・と言われますが、そんなこと、もう手遅れでした。 うつ病の診断基準なるものがあるのですが、9項目のうち、8つが大いにあてはまる状態でした。その項目とは、簡単に書くと以下のようなもので、これらの症状が、ほぼ1日中、ほぼ毎日、2週間以上続いているとまずいそうです。 抑うつ気分(悲しみ、空虚感、絶望感) 興味または喜びの著しい減退や喪失 食欲の減…

  • 睡眠薬

    対人関係が原因で眠れなくなった私は、睡眠薬に頼ることを考えました。 しかし、薬剤師には処方権がありません。 私に必要な睡眠薬は処方箋医薬品に分類され、いかなる理由があろうとも、自分で勝手に飲むことはできません。 私は内科で、眠れないことを相談し、安定剤と睡眠薬の処方を受けるようになりました。一方で、なるべく薬に頼りたくないという気持ちもあり、癒しの音楽を聴いたり、メンタルトレーニングを始めるなど、出来ることは何でもしました。 それでも、日中に受けたストレスで、眠れない日々は続きました・・・。 この頃の精神状態は本当に異常でした。夜、暗い部屋で横になると、不安や恐怖がとめどなく湧いてきて、私の頭…

  • 不眠

    上司との関係悪化で心身のバランスを崩してしまった私。 以前なら、嫌なことや辛いことがあっても一晩寝れば、すぐに忘れて、翌朝には気持ちを切り替えることができたのに、 やはり、歳のせいなのでしょうか・・・メンタルの回復も若い頃のようにはいきませんでした。 体調を崩し始めた頃に、最初に現れた症状。それは「不眠」です。 精神的に追い込まれるにつれて、眠りが浅くなり、悪夢をよく見るようになりました。真夜中に突然、ひどい動悸で飛び起きることもありました。 だんだんと寝つきが悪くなり眠れないまま、時間だけが無情に過ぎていきました。 3時になっても眠れない・・・4時になっても眠れない・・・ このままでは仕事に…

  • 人間関係

    上司A もう、仕事なんて辞めてしまおう・・・。曲がりなりにも、頑張って薬剤師をしていた私が、メンタル不調に陥ったきっかけは、本当に些細なことからでした。それは上司Aの私に対する言動。一緒に仕事を始めた頃から、この人の人格に多少の違和感は感じていました。自分の言うことは絶対正しいと決して譲らない。自分の言った通りに人が動かないと気が済まない。意義を唱えると、徹底的に打ちのめしてくる。確かにAは仕事が出来て、外面(そとづら)がよく、話術も持ち合わせており、患者さんからも信頼されています。しかしながら、ヒステリックな一面や、無責任な態度、他者(特に職場の人)の気持ちを理解しようとしないなど上に立つ者…

  • 自己紹介

    おひとりさま薬剤師は、現在40歳。 某大学の薬学部(当時4年制)を卒業後、 中堅チェーンの調剤薬局グループに就職しました。 世間は超就職氷河期と言われる中で、 最初に履歴書を出した会社に、面接だけで内定しました。 こんなに楽して就職できてしまい、 薬剤師免許のありがたさをひしひしと感じました。 その後、コツコツと真面目に働き、 現在、勤続18年目になります。 ところで、おひとりさま薬剤師は、 過去におひとりさまではなかった時期があります。 何度か訪れた結婚のチャンス。 結局、その道を選ばなかったのは、 私が根っからの自由人だったからです。 今のおひとりさまという人生に、まったく後悔はありません…

  • きっかけ

    薬剤師になって18年が経過しました。 日々、ストレスを抱えながらも、 何とか乗り越えて頑張ってきました。 気づけば、アラフォー。そして、おひとりさま。 このまま、ひとりで生きていく以上、 60歳の定年までフルタイムで働くことが 当たり前だと思っていました。 ところが、仕事の人間関係がきっかけで 初めてメンタルを大きく崩してしまいました。 一睡も出来なくなり、廃人状態となりました。 幸いにも、半年ほどで何とか回復したのですが、 この経験が、人生を見つめ直す良い機会となりました。 心身のバランスを崩していた頃に出会った 早期リタイアやセミリタイアした方々のブログ。 たくさんのヒントをもらい、心から…

カテゴリー一覧
商用