searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

goroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
middle aged man & reptiles
ブログURL
https://goro-reptiles.blog.ss-blog.jp
ブログ紹介文
オリーブパイソン、スポッテッドパイソン、ガーデンツリーボア、フトアゴヒゲトカゲ、ギリシャリクガメの飼育ブログです。
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/11/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、goroさんをフォローしませんか?

ハンドル名
goroさん
ブログタイトル
middle aged man & reptiles
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
middle aged man & reptiles

goroさんの新着記事

1件〜30件

  • 息子が拾ってきた卵

    ご無沙汰しておりました。 忙しかったわけでもなく、ちょっとブログ意欲が減退しておりました(^^; まぁ、ちょっと凹む出来事もありまして。 先月の30日、息子が何かの卵を持って帰ってきました。 大きさは1×1.5cmくらいで、21個もありました。 息子の話しによると、公園で友達と遊んでいて、石を持ち上げたらカナヘビのような生物が走り去って、卵が残されていたんだとか。 母親らしき生物は戻ってくる様子もなくて、放っておいたら卵が死んでしまうと思ったようなんです。 だけど、発生した爬虫類の卵は上下を保持するのが常識のようなもの。 なぜ上下を変えてはいけないかは省きますが、とにかく持ち帰った時点ではもうどこが上だったのかなんてわかりません。 息子は振動を与えないように注意して持ち帰ったらしいけど、小4の子供がどんなに注意してもかなりの振動だったはず。 そしてど..

  • やっぱりカッコイイオリーブパイソン

    暑いっすねー。 今日は今年初めて28℃を超えました。 マスクの中が汗で気持ち悪い~。 もう先々月になりますが、オリーブパイソンを購入した爬虫類ショップに行ってきました。 オリーブパイソンの成長具合を話すと、「餌が小さい! もっと太らせても大丈夫!」とのこと。 確かに、去年の9月くらいにラットM1(100~119g)に移行してから半年そのままでしたからね。 太ってると思って餌を少なめにしてましたがそんな必要はなかったようです(^^; そんなわけで給餌量を増やしました。 ラットM1を6日毎からラットM4(160~179g)を5日毎へ。 かなりの増量のはずです。 が! 3月の身体測定から3ヶ月も経ってるのにあまり体長も体重も変わりないような…。 数値をここにしっかり記載する気が起きないくらいの伸びでした。 今月で約3歳に..

  • タマゴと昼寝

    今日は久しぶりに日が照っています。 タマゴとメロンも1時間ほど庭で日光浴してきました。 今は窓辺で網戸越しに日光浴してます。 これは梅雨入り前の写真。 暑くて口を開けっ放しだったのでじっくり口の中を観察して「ニンジン挟まってるなー」とか思いながら撮りました(笑) 私は夜勤前に2~3時間昼寝をするんですが、最近たまにタマゴと一緒に寝てます。 超大人しいので一緒に寝ても静かなものです(^^ 目が覚めた時こんな状態で、思わずLINEで家内を呼んで撮ってもらいました(о´∀`о) 昔から何かを小脇に抱えて寝ると良く眠れるんですよね。 子供達が昼寝をするような歳の頃は子供達を連れ込んで寝てました。 ハルも良いんですが、ハルは昼だと結構ゴソゴソするので昼寝には向かないんですよね。 ただ、タマゴは変温動物なので冷房も暖房も必要ない..

  • 蛹化&羽化

    記録的に早い梅雨入りらしいですね。 つい、一昨日まで晴れていたのにしばらく晴天とはお別れのようです。 でも爬虫類達にとっては嬉しい季節かも。 一昨々日、2度目のワクチン接種をしてきました。 副反応は2度目のほうが出やすいと言われているとおり、私も1度目は何ともなかったのに2度目は頭痛と微熱と倦怠感が…。 まぁそれだけで済んで良かったんでしょうね。 若いからか、1度目から高熱や嘔吐に苦しんだ職員も居ましたので。 一昨日、まだ前蛹だったカブトムシが蛹化しました。 それなりにカワカブ飼育をしてきましたが、実は蛹化を最初から観察するのは初めて。 羽化なら何度もあるんですけどね。 何となく様子を見たらウニョウニョと動いていたので「もしや…」と思って見ていたら間もなく背中が割れて蛹化が始まりました。 角が伸びていくところを見れたら良かったんです..

  • カナヘビちゃん

    一昨日、ハルの散歩中にカナヘビちゃんを捕獲しました。 まだまだ子供かなという大きさ。 実はニホンカナヘビに遭遇したのは関西に越してきてから初めて。 ニホントカゲなら庭で毎年10回は見るんですけどね。 そういえばニホントカゲはブログに載せたことあったかな?なかったような? 捕獲した初日からコオロギをモリモリ食べてくれたので飼育したい欲求が湧いてきてしまいました。 夜になって消灯すると、足場として申し訳程度に入れておいた雑草にアゴを載せて、いわゆるアゴ枕で寝ていました。 もう可愛すぎて悶絶物(* >ω<) そしてかなり悩みましたが飼おうと決意。 翌日、空いてるプラケにさっそく仮レイアウト。 カブトムシ達が小型爬虫類ケージを使い終わったらそっちに移そうかなーなんて考えていましたが…。 仕事をしながらも更に悩む始末。 うちは爬虫類飼いとしては生体少な..

  • 露天掘り~

    GW終わりましたね。 私にゃ関係ありませんが子供達は連休なので、いつもの森林公園に連れていきました。 夜勤明けでしたが良く晴れていたのでお腹に力を入れて出発。 網と虫カゴを持って息子と散策。 ここへは何度も来てるけど、初めて捕ったトンボ。 たぶん「コサナエ」。 サナエトンボの仲間は初めて実物を見ました。 池や川にはいろいろな生き物が居て、ヤゴを捕りました。 小さいのは逃がして、大きいのを1匹だけお持ち帰り。 エサはコオロギベビー。 ガッ!と捕らえてモシャモシャ食べます。 ここからやっと本題。 カブトムシの幼虫が2匹とも蛹室を作ったので露天掘りしました。 そっとマットを掘っていくと、蛹室の所だけが繭のように浮き出てきました。 写真だと分かりにくいのでもっと掘っちゃいます。 完..

  • ピクニック

    早い人は昨日からGWかな? 私の仕事はGWとか関係ありませんが、連休になる人は自粛&雨とかで残念ですね。 昨日も一昨日も雨でしたが、今日は少しだけ晴れたのでやっと鯉のぼりを揚げました。 五月人形も出さないといけないんですが、お雛様の七段飾りに負けず劣らず大きいから面倒で…(^^; そんな晴れ間にウルルはピクニックです。 芝生で日光浴しながらの給餌お弁当。 その数日前はオリーブがピクニックでした。 外での給餌は初めての試み。 なんだか気分が違って新鮮です。 飼い主の気分がね(笑) 蛇にとってはどうなんでしょうね。 ただストレスでしかないかもしれませんし、何も感じてないかもしれないし、意外と気分が良かったりするかもしれない。 でもすぐさまアタックして食べてるってことは少なくとも嫌ではないんじゃないかなーと都合良く解..

  • 出入りを自由に!

    夕日に照らされるタマゴ~。 先週、ケージの大移動と大掃除をしました。 と言ってもツリーボアとオリーブの位置は変わりませんが。 今までオリーブの上だったタマゴとメロンをラック内へ移動したのです。 細かい説明は省きますが、それによって変わったのは… ①メロンは自作のケージから今までより少し大きな既製のケージになった。 ②ラックの棚の高さも少し上げられるようになったので、一番下に出来たスペースに引出しを作った。 ③タマゴのケージが自分で出入り出来る高さになった。 …です。 ②と③はこんな感じ。 引出しは高さ10cm低度と浅いんですが、有ると無いとでは全然違います。 家内には「また自分だけ収納増やしてる」と半分呆れられましたが(笑) タマゴも当然そのままでは出ることは出来ても入ることが出来ないので脱着可能なスロープを作りました。 まー..

  • 最近の出来事詰め合わせ

    最近、結構寒いですね。 雨も多いし、晴れてもあまり気温が上がらない感じです。 寒ければ床暖房入れるけど、そこまで寒くない。 かと言って、暖かくはないので何だかタマゴやメロンをリビングに解き放つのを躊躇う日が続いています。 爬虫類ネタもあるんですが、もう少し温める(なんじゃそりゃ)のでまた後日。 リュカさんから頂いたカブトムシ。 ケースの外から蛹室を確認しました。 んー、ほんの少し見えるのは脱いだ皮かなー? もう蛹化してるかもです。 もう1匹は見えないけど、蛹化時期はほぼ揃うはずなのでどこかで蛹化してるでしょう。 暇を見て露天掘りしたいと思ってるので、そしたらまたアップします。 今日はあまり好天ではなかったんですが、伸びきって花を咲かせまくってた小松菜を抜きました。 またキュウリの苗を植えるべく、花壇の土を掘り返していると…。 何か出..

  • 自信喪失…

    庭に植えたみかんの木。 芽が出ないまま枯れたらどうしようとか思ってましたが、新芽が少しずつ延びてきました。 油断は出来ませんがとりあえず一安心。 今朝、夜勤から帰るとアマゾンツリーボアのロッカが亡くなっていました。 顎を歪めた感じで口を開けて。 ロッカの物と思われる血痕が少しだけシーツに付着していました。 口腔内を見ると、下顎の歯は揃っているものの上顎の歯は数本しかありませんでした。 どのタイミングで折れたのか分からない牙も1本。 そして腫れた様子は無し。 でも、斑点状の発疹のような出血跡のようなものが多数。 原因はこれかなという感じです。 全く気づきませんでした。 口はしっかり閉じていたし、餌もいつも通り(直近だと今月2日)食べていたし。 でも気付いてあげられなかったことが悔しい。 あ~っ! 昨年のメルルに続いてロッカまで失ってし..

  • BLACK OUTは諦めて磯遊び

    BLACK OUT 大阪…超楽しみにしていたし、すっっごく行きたかったけど、中止にしました…。 もちろん理由はコロナ感染の拡大です。 先日、会社から今年度の契約に関する通知を貰いました。 それと一緒に、契約内容の説明や雇用主からの一言が書かれた紙も貰ったのですが、そこにこんなことが書いてありました。 ざっくりですが「皆さんは高齢者のお手伝いをする仕事をしています。そのことを自覚し、軽率な行動をとらないようにして下さい。」というような内容でした。 つまり「人一倍コロナに注意せえよ」ということです。 …ですよね…大阪のイベントに行ってる場合じゃないですよね…。 万が一感染して職場に持ち込んだら間違いなく後悔することになるし、命がかかってるんだから後悔したって遅い事態にだってなりえる。 ということで、代わりと言っては何ですが磯遊びに行ってきました。 子供達は磯の生き物採集。..

  • オリーブパイソンの身体測定 2021.3

    さぁ、12月の身体測定から3ヶ月が経ちました。 さっそく結果発表~。 オリバー 12月 209cm 2186g→3月 219cm 2511g オリーブ 12月 225cm 3521g→3月 242.5cm 3688g やはりオリバーのほうはなかなか伸びないようです。 オリーブは大きくなってますが、この感じだと良いとこ3m越えるかどうかって気がします。 オリーブパイソンの全長は平均が3m、最大で4mですからね。 4mまで行かなくても3.5m欲しいなぁ。 でもこの成長差を見ると雌雄は合ってそう。 一般的に♂より♀のほうが大きくなるので。 ペアだと思ってたのが、実は性別違ってたなんてのは結構ありますからね。 3~4年も手塩にかけて育てたのに繁殖に挑戦する以前の問題だったら悲し過ぎる(^^; 繁殖にはいつ挑戦しようかな。 一応今年の冬には繁..

  • 暖かくなってきたので庭へ

    最近かなり暖かくなりましたね。 爬虫類達を庭に出せる日も多くなってきました。 実は少し前からInstagramを使い始めました。 今更って感じですが。 InstagramにはYoutubeにアップするほどではない動画やちょっとした写真なんかを載せてます。 今回はその中から、庭でのメロンの動画を。 この投稿をInstagramで見る goro(@goro.325)がシェアした投稿 メロンがイエロークローバーを食べてる様子です。 かなりの勢いで食べます。 庭に生えてる雑草の中では他にカラスノエンドウもメロンのゴハンです。 この投稿をInstagramで見る goro(@goro.325)がシェアした投稿 こちらは外壁を齧るメロン(笑) 多分嘴を削る為なんだと思うん..

  • 「王蟲の幼生です」「やはり蟲に取り憑かれていたか」

    昨日、子供達をカウンター席に座らせてお寿司屋さんごっこをしました。 自粛生活が続いていて子供達のストレスも溜まる一方なので、少しでも解消になればというわけです。 娘はサーモン大好き、息子はイクラ大好き。 というわけでCOSTCOへ行ってサーモン約1kg(多いけどめっちゃ美味しいのですぐに食べきっちゃいます)とイクラ400gを買ってきました。 なのでメニューはサーモンの握りとイクラの軍艦巻きとサーモンイクラの親子軍艦巻きだけです(笑) カウンターに座った子供達は私に注文して私が目の前で握って出しただけですがとても楽しそうでした。 好物を飽きるまで食べられるってだけでも幸せですしね。 写真は撮るの忘れちゃいました。 そして今朝、昔から作ってみたかった物をついに作ってみました。 イクラを眼に使った王蟲のおにぎりです(笑) 見た目のわりに制作に1時間..

  • お掃除ロボットの仕事ぶり

    少し前にお掃除ロボットを購入したと書きましたが、今日はその仕事ぶりを紹介したいと思います。 購入したのはkyvolのE30というヤツです。 安いのに音が静かでナビ機能付きということで選びました。 実際、買って良かったと思ってます。 購入して、取り敢えずスイッチオン! しばらくして窓の近くへ行くと「ピーッピーッピーッ」と警告音を鳴らして停止…。 説明書には「落下センサーが覆われていたり汚れている」場合の警告だと書かれていましたが、初使用なので汚れているはずもなく…。 乗り越えられるはずのパズルマットが原因かと思って取り除いてみましたが同じようなところでまた停止。 念のためセンサーを拭いてみたけどまた停止。 そこで「もしや…」と思って全開だったレースカーテンを閉めてみると…停止することなく動きました。 どうやら天気が良かったことでくっきりしてた日向と日陰の境..

  • メロンに食材11種

    少し前ですが、たまたまメロンに与えられそうな食材がたくさんあったのでそれを動画に撮ってみました。 小松菜、チンゲン菜、キャベツ、レタス、白菜、キュウリ、カボチャ、さつまいも、人参、ブロッコリー、りんご。 まぁメロンに与えているだけの動画な上に、途中でオシッコをしてしまって撮影は最後まで出来なかったんですが(^^; 前に刻んで与えている写真を載せましたが、基本的には私が葉っぱなんかを持っていて、あとは本人に噛ってもらってます。 クチバシが削れるとは思いませんが、アゴを使うのはきっと悪いことじゃないと思うので。 そしてメロンもタマゴも与えるのは葉の部分なので茎だけが残ります。 捨てるのは勿体無いので私が食べます(笑) 味噌汁にすることが多いかなー。 最近少しずつ暖かい日が増えてきましたね。 野草が元気に育つ季節が待ち遠しいです。 ☆おまけ..

  • ハルは14歳

    このブログにたまーに登場する愛犬のハル。 今月の5日で14歳になりました。 人間年齢にすると72歳なんだって。 白内障でもう目は見えないけど、散歩に行けば元気に歩くし排泄もちゃんとトイレでします。 階段はもう無理だと決めつけて散歩ルートにある昇り階段は抱っこしてたけど、最近は自分で昇れるようになりました。 見えてないから最初は一段昇らせるだけでも四苦八苦でしたけどね。 そんな元気なハルは老犬だけどまだまだオモチャ大好き。 息子からのプレゼントに大興奮です。 やっぱり新しいオモチャは嬉しいようで、オモチャ箱からそれを選んで持ってきます。 それを見ている息子も嬉しそう。 因みに娘からはワンコ用のケーキとちょっとお高いフード。 こっちは写真を撮るのも忘れてしまいました(^^; ☆おまけ☆ 本日、我が家に初めてのお掃除ロボットが届きまし..

  • 久しぶり庭

    先ず、地震の被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。 昨日と今日、めっちゃ気温が高くて室内は暑いくらいです。 今も暖房無しでリビングは24℃あります。 光熱費が助かるし、ケージ内の温度も湿度も上がり易いです。 そんな暖かい日だったので久しぶりに爬虫類達を庭へ出しました。 タマゴとメロンも ウルルも オリバーとオリーブも ポロンとロッカも全員日向ぼっこ。 メロンは少しだけ生えているクローバーの仲間やカラスノエンドウをバイキングしてました(笑) そんな庭ですが、少し前に柵で囲いました。 ホームセンターで買ってきたルーバーラティスとやらを立てて目隠し。 地面からの高さは2m以上あります。 うちの庭の向こうは神社だか公会堂だかの土地で空き地です。 今までは人が通ることも稀なので人目を気に..

  • もしかしてゆびきりしてる?

    ちょっと更新意欲が減退してたので久しぶりの更新となってしまいました。 ネタはあるので、振り返り記事になりますが更新していこうと思います。 以前にも書いたことがありますが、アマゾンツリーボアのケージは二つ並んでいます。 そして二つのケージは離れないように固定されていて、間を仕切るガラスを抜いて鉢底ネットで仕切っていました。 このネットは簡単に引き抜くことが出来て、すぐに二つのケージを繋げることが出来ます。 繋げることで発生するメリットはケージが広くなること。 デメリットは給餌の時に餌の奪い合いになって給餌量が片寄ったり怪我をする可能性があること。 2匹が一緒にいることについては蛇達がどう感じるのかわからないので不明。 何とも思ってないかもしれないし、「邪魔だなー」と思ってるかもしれません。 無さそうですが「仲間と触れあえて嬉しい」と思ってる可能性もゼロじゃな..

  • まだ成長期…のはず

    ポロンが脱皮しました。 今回もキレイな一本脱ぎ。 前回の脱皮が10月28日だったので丁度3ヶ月経ってます。 まだまだ成長期のはずなのでワクワクしながら脱け殻を比べてみました。 ほとんど変わってないじゃないか…_| ̄|○ だがさすがにこの大きさで成長が止まることはあるまい。 今年の年末にはペアリング可能な大きさになるよね?(^^; ☆おまけ☆ 少し前に生産終了になったポーズスケルトンというのをご存じだろうか。 うちには「大きいヒト」「(普通の)ヒト」「子供のヒト」の3体があったんですが子供達に一部破壊されて、まともなのは「(普通の)ヒト」だけになってました。 売ってないこともないんですがメチャ高値で売られていたり怪しい安値で売られていたりします。 そしたら家内が安値で売られていたものを買ってくれまた。 品物はなんと中国からの出荷(笑) ヒ..

  • オリーブの給餌動画の撮り直し

    オリーブパイソンの給餌動画を撮り直しました。 前に挑戦した時は夜にライトで照らして撮ったけど上手くいかなかったので、今回は日中にチャレンジ。 天気が良く、リビングが明るかったので良い感じの明るさでした。 ケージ内にも灯りが欲しいと思いはしますが「欲しいなー」「でも要らんよなー」の繰り返しです。 ラットを解凍して、先ずはオリバーの給餌で試し撮り。 オリバーの動きに合わせてカメラの向きを変えたりしましたが、やはり見難い。 フレームアウトしそうになっても結局餌を引きずり回してフレーム内に戻ってくる感じなのであまり動かさないことにしました。 そしてオリーブの給餌で本番。 予想より良い感じに撮れたと思います。 大丈夫な人は見て下さい。 そのままだと30分くらいかかってしまうので早送りを使ってます。 でもあまり早くするとヘビの動きが良く分からなくなってしまうので飲..

  • 床ペロ先生

    冬は活動が鈍くてケージから出せとはあまり言わないタマゴ。 バスキングライトは7時に点くんですが、今朝は珍しく朝早く(8時)からケージのガラス戸を引っかいて出せ出せアピールしてました。 ケージから出すとキョロキョロペロペロしながら窓辺へ。 窓際は床暖房が通ってないから寒いはずだけど、何が彼を引き付けたのやら。 小さな頭で何を考えているのかな。 前にもどこかの記事で(もしかしたらコメ返かも)書いたような気がしますが、タマゴはリビングのゴミ箱裏が定位置です。 日向ぼっこに飽きると8割方そこへ行きます。 そこも床暖房が通ってないから寒いはずなんですけどね。 その定位置へ向かう様子を撮ったので編集してみました。 まぁ飼い主だけが楽しい動画ですが(^^;) タマゴは歩く度にあっちこっちペロペロするんですよねー。 他のフトアゴはどうなんでしょう。 ..

  • 太りやすい子と太りにくい子

    最近の冷え込みは厳しいですね。 室温もケージ内の温度もなかなか上がらなくて困ります。 オリーブが脱皮準備に入りました。 いつもは脱皮するまで荒いけど、今日は大人しくメンテをさせてくれたオリーブ。 でも気は抜けないから慎重に…。 年末、オリーブパイソン達の身体測定をしました。 大きくなるヘビなので成長具合は気になります。 オリバー 9月 199.5cm 1758g 12月 209cm 2186g オリーブ 9月 207.5cm 2698g 12月 225cm 3521g 2匹の成長には差があり過ぎるくらいありますが、食べてる餌の量はどうなのだろうと思って計算してみました。 9月の測定から12月の測定までに食べた餌の総重量はオリバーが約1200g+ヒヨコ、オリーブが約1250g。 実はほぼ同量だったようです。 そうなると、オリバーは食..

  • あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます! 今年は蛇年! ではなく…。 戌年! でもなく…。 丑年ですね。 さすがに牛は居ないので私の落書き(笑) 閲覧して下さった皆様、niceして下さった皆様、コメントして下さった皆様、昨年中は大変お世話になりました。 今年もよろしくお願いしますm(_ _)m コロナ禍でまだまだ大変な世の中でありますが、頑張って良い一年にしていきましょう!

  • フトアゴキーホルダー

    家内の誕生日だった昨日、プレゼントはキーホルダーを贈りました。 blog友達のyuppieさんが作ったフトアゴヒゲトカゲのキーホルダー♪ 何を贈ろうか悩んでいましたが「これだっ」と思いました。 メッセージと共に頂いた猫型のスマホクリーナーも可愛い! キーホルダーはさっそく使ってくれてます。 (アゴを石の角に置いて口をだらしなく開けて寝るタマゴ) 実は、タマゴは家内への誕生日プレゼントとしてお迎えしたのです。 いつだったか、大阪で行われた爬虫類イベントに行った時に初めてフトアゴヒゲトカゲを知った私達。 当時は規制されていなかったのか、ハーネスを着けたフトアゴを連れたお客さんらしき人がおりまして。 大人しく抱っこされている姿がとても可愛かったのですよ。 家内は別に爬虫類好きではありませんが、フトアゴは特別可愛く見えたようで「可愛かった」という言葉..

  • 止まり木

    蛇のケージを掃除している時、蛇をケージから出しておきたい時があります。 大人しい蛇はちょっとその辺に出しておいても困りませんし、だいたい和室かソファーの上に居てもらって、チラチラ様子を見ながら作業します。 なんなら、出さなくても何とかなります。 困るのは荒い蛇。 ウチではアマゾンツリーボアですね。 どうしてもケージから出しておかないと危なくて作業が出来ません(^^; そして出したは良いがどこに居てもらうかいつも悩みます。 プラケースに入れておけば良いんですが、プラケースをその都度用意するのも面倒臭いし、スタイリッシュじゃない(笑) そこで、こんなものを設置しました。 キッチン入り口の頭上です。 高い位置にあるので姿勢を低くすれば(たぶん)安全に通れます。 もちろん愛犬に牙が届くこともない。 きっとプラケースに入れられるよりは蛇もストレスが少ないはず。 ..

  • オリーブさん受診してきました

    半月ほど前、いつものように蛇達に給餌していました。 オリーブにも100gのラットをあげて、えっちらおっちら飲み込んでいるのを楽しく眺めておりました。 そしてラットを飲み込んだ頃、観察している私に気付いてガラス越しにアターック! 威嚇してガラスにぶち当たるなんて珍しくないんですが、この時は当たったあとに歪んだ下顎がなかなかもとに戻らなかったんです。 もしかしたらしっかり顎直しをしないうちに当たったからどこか怪我してしまったのか!? 変形した顎が気になるのか顎を一生懸命床材に擦り付けるオリーブ。 ペットシーツに少量だけど血が付きました。 顎にも血がついている。 オリーブの血なのかラットの血なのか分からないけど、オリーブの血のような気がする…。 一晩経てばいつの間にか治っているんじゃないかと思ったけど治っていませんでした。 放っておいても大丈夫な気もす..

  • 釣り納め~

    冷凍庫に釣り餌が余ってたので、今年最後の釣りに行ってきました。 こう書くと何だかめっちゃ釣りしてる人って感じですが、滅っっっ多に行きません。 余ってた餌は太刀魚用のキビナゴとサビキ用のコマセ。 太刀魚のシーズンは11月で終わりですが全く釣れないというわけでもないし、何か食いついてくれたらラッキーくらいな感じ。 サビキも子供達が楽しめたらそれで良いかなと。 一昨日の19時くらいから釣り始めて、0時~4時まで仮眠して8時に納竿。 夜勤明けなのに我ながらようやるわ(笑) 写真の真ん中辺りにある白い点と緑っぽい点が電気ウキ。 夜景の中で電気ウキの光を眺めていると、それだけで癒しの時間になります。 そしてそのウキが海中に引きずり込まれた時は何とも言えないワクワク感があります。 最初に釣れたのは25cmのサバ。 すぐさま血抜きをして内臓も取り出します。 ..

  • メシ

    タマゴとメロンの飯です。 小松菜を食べやすいサイズにカットし、ニンジンとブロッコリーもスライス&カットして茹で、フードも少し添える。 なんて、いつもはもっと適当です。 タマゴの餌はあまり違わないけど、メロンの餌は細かく切ったりしません。 手で持ってあげて、あとは自分でかじって貰ってます。 どちらにしても手間は変わらないかもしれないけど。 細かく刻むのに時間を取られるか、手で持ってあげることに時間を取られるか、ですね。 タマゴは食べてる所を撮ることが出来ず、お皿の前に来て貰って撮りました(^^; メロンは完食。 体の大きさの割にたくさん食べます。 与え過ぎに注意しないと…。 因みにニンジンもブロッコリーも適量を考えて与えてます。 主食に向かなかったりするので。

  • ふりかかるオシッコ…

    オリーブが脱皮しました。 夕食後、なんとなくオリーブに目をやると額?の辺りまでペロンと剥けている。 予想より2日早い脱皮。 脱皮はまだ始まったばかりだったので動画を撮ろうか迷いましたがなんとなく動画はパス。 そして、いつもは脱皮中に手を出したりしないんですが、これまたなんとなく脱皮を手伝いました。 脱皮準備中は荒いオリーブですが脱皮が始まってしまえば大人しいので、脱げてきた皮を摘まんで押さえたり胴体を握るように押さえたり。 脱皮も総排泄腔まで来た時、少しだけ排泄腔付近の皮が残りました。 尻尾をケージの外に出して持ち上げ、排泄腔をムニッとして皮を除去していると、開いてきた排泄腔。 「協力してくれてるんかな?(いや、協力してるのはこっちだが)」なんて思っていたら…。 大量のオシッコ~。 オシッコはガラス戸のレールやら下のケージにかかり、私のズボンも濡れました..

カテゴリー一覧
商用