プロフィールPROFILE

うちだまさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
札幌市

登山歴7年超の会社員です。踏破した百名山は30座に満たない程度で、関東や秩父、南アを中心に登っています。槍ヶ岳に憧れつつ未だ未踏、富士山も行ってません( ・∇・) そんな僕が新たなモチベーションを求め、ロングトレイルに挑戦!! 手始めに関東ふれあいの道1,800Kmの完全制覇を目指して歩き始めました。その様子をブログで記していきますので、ぜひご覧ください!!

ブログタイトル
猪は急に止まれない
ブログURL
https://uchidama0520.hatenablog.com/
ブログ紹介文
登山好き男が始めたロングトレイルの軌跡をゆるく描くブログです。
更新頻度(1年)

14回 / 71日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うちだまさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うちだまさん
ブログタイトル
猪は急に止まれない
更新頻度
14回 / 71日(平均1.4回/週)
読者になる
猪は急に止まれない

うちだまさんの新着記事

1件〜30件

  • 関東ふれあいの道・神奈川15 権現山から富士見百景

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタック7回目を迎えました。前回のアタックで都県の境を越えましたが、まだ神奈川に3コースが残っています。7回目のアタックではコース15と16を同時にクリアします。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:15 弘法大師と丹沢へのみち 日程:2020年1月5日(日) 距離・コースタイム:8.6Km・2時間45分 (マップ1)南平橋バス停〜小蓑毛バス停 (マップ2)小蓑毛バス停〜蓑毛バス停 目次 アプローチ 今回の見どころ 起点〜権現山 権現山〜小蓑毛バス停 小蓑毛バス停〜終点 まとめ 今回の見どころ 権現山から…

  • 関東ふれあいの道・神奈川14 越えて高尾

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタック6回目ですが、前回のコース13に引き続きコース14に挑戦します。もう県境はすぐそこで、目前の山を越えれば東京都という位置にまで来ています。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:14 峰の薬師へのみち 日程:2019年12月29日(日) 距離・コースタイム:7.1Km・2時間30分 目次 今回の見どころ アプローチ 起点〜峰の薬師 峰の薬師〜三沢峠 三沢峠〜終点 終点〜高尾山口駅 まとめ 今回の見どころ 峰の薬師はコース11で通った日向薬師と並んで武相四大薬師に数えられています。小高い斜面の上に建て…

  • 関東ふれあいの道・神奈川13 かつては砦、今は治水

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタック6回目は、コース13と14をまとめてクリアします。いよいよ県の北部へ入り、神奈川コースも後半戦です。今回はダムで知られる津久井湖へ向けて歩きます。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:13 山里から津久井湖へのみち 日程:2019年12月29日(日) 距離・コースタイム:10.3Km・3時間 目次 今回の見どころ アプローチ 起点〜雨乞山 雨乞山〜津久井湖城山公園 津久井湖城山公園〜終点 まとめ 今回の見どころ 津久井湖城山公園には、かつてその名の通り「津久井城」という山城がありました。津久井湖は…

  • 関東ふれあいの道・神奈川12 ここが境界線

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道5回目のアタックではコース10から12まで一日でクリアするべく連続して挑んでおり、コース10と11とで既に17.3Km・約5.5時間を歩いてきています。今回はコース12をご紹介しましょう。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:12 丹沢山塊東辺のみち 日程:2019年12月27日(金) 距離・コースタイム:11.3Km・3時間45分 目次 今回の見どころ アプローチ 起点〜半原越 半原越〜仏果山 仏果山〜終点 まとめ 今回の見どころ 宮ヶ瀬湖の東には「相州アルプス」とも呼ばれる山が連なっています。その一角…

  • 関東ふれあいの道・神奈川11 阿形と吽形

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタック5回目は、コース10から12まで一気にクリアを狙います。前回のコース10に続いてコース11へ入りましょう。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:11 順礼峠のみち 日程:2019年12月27日(金) 距離・コースタイム:8.8Km・3時間15分 目次 今回の見どころ アプローチ 起点〜日向薬師 日向薬師〜順礼峠 順礼峠〜終点 まとめ 今回の見どころ 日向薬師に限ります。日本三薬師や武相四大薬師に数えられている、県内でも屈指の古式ゆかしい寺院です。 日向薬師は、元の名を日向山霊山寺(ひなたさんりょう…

  • 関東ふれあいの道・神奈川10 宮司さんより早かった?! 朝のお詣り

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタック5回目はコース10から12まで一気にクリアを狙います。駅からの繋ぎ歩きを含めるとざっと30Km、山も越えます。まずはコース10からご紹介しましょう。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:10 太田道灌・日向薬師のみち 日程:2019年12月27日(金) 距離&コースタイム:8.5Km・2時間30分 【目次】 今回の見どころ アプローチ 始点〜比々多神社 比々多神社〜上粕屋神社 上粕屋神社〜終点 まとめ 今回の見どころ 相模国三之宮である比々多神社ははずせません。 奈良・平安の時代、都から各国々に派…

  • 関東ふれあいの道・神奈川3(再) 師走の海は朝がいい

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタック4回目は潮位を見計らって延期していたコース3に戻り、リカバリーします。この日潮が引いているのは明け方の3〜4時間ほど。早朝アタックになりました。 【関東ふれあいの道については「NATS自然大好きクラブ」をご覧ください】 コース:3 荒崎・潮騒のみち 日程:2019年12月21日(土) 距離&コースタイム:7.7Km・2時間15分 【目次】 今回の見どころ アプローチ 始点〜和田・長浜海岸 和田・長浜海岸〜栗谷浜 栗谷浜〜終点 まとめ 今回の見どころ 和田・長浜(なはま)海岸から荒崎へと続く岩礁です。荒々しい岩と角の取れた丸石、それに海の静けさ…

  • 関東ふれあいの道・神奈川9 桜が無くても素晴らしい

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタックの3回目、この日一気に3つのコースクリアを目指して挑戦しており、今回のご紹介はその3番目です。 【関東ふれあいの道については下記リンクをご覧ください】 NATS 自然大好きクラブ|長距離自然歩道を歩こう!|首都圏自然歩道 ところで、遅ればせながら神奈川県コースの全体像と、現在進行している場所を俯瞰してみましょう。 地図右下にある三浦半島の突端から海岸線に沿って西に進み、現在は赤枠内にいます。この後は私の地元エリアを縦断するので楽しみです。 コース:9 弘法大師と桜のみち 日程:2019年12月1日(日) 距離&コースタイム:9.4Km・2時間…

  • 関東ふれあいの道・神奈川8 おっとぉ!? リアル猪と対面

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道へのアタック3回目、同日に3つのコースクリアを目指していますが、前回ご紹介した「神奈川7」と合わせて続けて挑みます。 【関東ふれあいの道については下記リンクをご覧ください】 NATS 自然大好きクラブ|長距離自然歩道を歩こう!|首都圏自然歩道 コース:8 鷹取山・里のみち 日程:2019年12月1日(日) 距離&コースタイム:8.9Km・2時間45分 【今回の見どころ】 まず鷹取神社です。ここには確かな存在感がありました。鷹取山の深い林の中に鎮座するこの神社には荘厳という言葉が似合います。もうひとつは妙圓寺。一般に「銭洗弁天」というと鎌倉ですが、ここ…

  • 関東ふれあいの道・神奈川7 湘南の浜辺を駆け抜けろ!

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道アタックも3回目になりました。今回も一気に3コースの踏破を狙います。まずはその1つ目をご紹介しましょう。 【関東ふれあいの道については下記リンクをご覧ください】 NATS 自然大好きクラブ|長距離自然歩道を歩こう!|首都圏自然歩道 コース:7 大磯・高麗山のみち 日程:2019年12月1日(日) 距離&コースタイム:7.6Km・2時間30分 【今回の見どころ】 高来神社や湘南平、小淘綾(こゆるぎ)の浜などもありますが、旧吉田茂邸がコースに含まれています。すでに焼失しているものの、庭園としては立派です。今年(2019年)、国登録有形文化財になったとのこ…

  • 関東ふれあいの道・神奈川6 茅ヶ崎には『C』がある

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道への2度目のウオーク編、第3弾です。初回のウオークで「神奈川1」「神奈川2」をクリアしました。2度目の今回は「神奈川4」「神奈川5」に引き続き、同日に3つのコースクリアを狙います。 コース:6 湘南海岸・砂浜のみち 日程:2019年11月17日(日) 距離&コースタイム:10.2Km・2時間30分 <アプローチ> 前回ご紹介した「稲村ヶ崎・磯づたいのみち」と連結しています。コース5の終点・片瀬江ノ島駅がそのままコース6の起点となります。もちろんこのコース単体で挑む方は小田急線でアクセスすることになりますが、ほとんどの方がコース5と合わせて歩くのではな…

  • 関東ふれあいの道・神奈川5 ”聖地”になったあの踏切

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道への2度目のウオーク編、第2弾です。前回「神奈川4」をクリアした後に、続いて次のコースクリアを目指します。 コース:5 稲村ヶ崎・磯づたいのみち 日程:2019年11月17日(日) 距離&コースタイム:6.2Km・1時間45分 <アプローチ> 前回ご紹介した「佐島・大楠山のみち」の終点・一色海岸バス停からJR逗子駅へ路線バスで移動します。 駅へ向かうに連れて乗客の数も増えていきますし、周辺を走る車の数も増えていき道が混雑します。逗子駅に着くと、朝の出発時点とは違い、観光らしき人も混じって賑やかです。 駅のそばでスターバックスに寄り、いつもの通り「熱め…

  • 関東ふれあいの道・神奈川4 光る!241mの頂へ

    こんにちわ、うちだまです。 関東ふれあいの道を行く旅を始めて2度目のウオークをしてきました。 今回は3つのコースを一気に狙います。 まずはこちらをご紹介します。 コース:4 佐島・大楠山のみち 日程:2019年11月17日(日) 距離&コースタイム:10.7Km・3時間30分 山と海を一度に堪能できる 大楠山は三浦半島最高峰。ここをまず登ってから海沿いを歩くルート。 最高峰(*゚▽゚)ノ 実に山屋の心をくすぐるワードです。 ゴール手前では葉山御用邸の前を通過します。 御用邸(*゚▽゚)ノ 令和即位の年に何だかありがたい。 まずはアプローチ。 JR逗子駅から京急バスで移動です。 朝の逗子駅は静か…

  • 関東ふれあいの道・神奈川3 天気晴朗なれど潮高し

    こんにちは、うちだまです。 関東ふれあいの道をスタートさせて手始めに2つのコースをクリアしました。 続いてはコース3荒崎・潮騒のみちてす。 コース1三浦・岩礁のみちと同じく、海岸沿いの際どいところを歩きます。 下調べが重要。前回同様、潮位の状況を時系列で確かめます。佃嵐崎付近などは潮が気になるう…前回より高め Σ(゚Д゚) しかもプランの時刻的にドンピシャ海のど素人なので何センチまでなら通過可能か判断がつきません。 いくつか先人のサイトを見たり、検索をかけますが不明確。 コース1の状況を思い返し、あの日の潮位データと通過時刻とを照らし合わせ ソレと検討中の状況と比較します。うーん(゜゜)先人に…

  • 関東ふれあいの道・神奈川2 トビ襲来!!

    関東ふれあいの道 コース2 油壺・入江のみち を行きます。 前回、コース1(三浦・岩礁のみち)を踏破しましたが、同日にそのまま歩きます。 コース1の終点(宮川町バス停)から次の起点(三崎港バス停)までは 路線バスの移動 徒歩またはラン コース間は短いので徒歩でも十分 計画ではここからバスに乗るつもりでしたけど、1時間に一本。コース1での時間読み違いがあったので、当てにしていたバスは行ってしまっています。 次のバスまで20分ほど。 うーん(・ω・) 歩くか( ・∇・) 交通量の多い道でしたが、天気も良いので清々しくて気持ちがいい。途中、たくさんの自転車に抜かされました。2〜3台のグループが颯爽と…

  • 関東ふれあいの道・神奈川1 山屋の常識は役立たず?!

    さてさて、いよいよ始めました、関東ふれあいの道。 先人のみなさまはいろいろな取り組み方をされているようですね。 僕はコースごとに設定された起点から終点を目指し(逆回りせず) かつ、コースの順序を守って進むことにします。 根が律儀なんで( ・∇・) 記念すべき第一歩は以下の通りです。 日程:2019年11月10日(日) 三浦半島の突端を行くルート 12Lザックで日帰りの軽登山って感じです。途中調達のつもりで行動食のみ。 ジョギングウエアにネックウォーマー&ユニクロダウン。足にはトレランシューズ。 お気楽過ぎ?(*'▽'*) いいのかなー? ま、結果よかったです、こんなで。 前日までの下準備として…

  • 関東ふれあいの道 まずは始めに・・・

    みなさん、初めまして。うちだまです。アラフィフの会社員♂です。 唐突ですが 関東ふれあいの道、全長約1,800Kmのトレイルに挑戦することにしました。 理由は自分の内面に言いようのない閉塞感が詰まっていることです。 背景としては百名山ハンティングに行き詰まり感を覚えたことがあります。 登山始めて早7年。我流ながらテン泊もやるなど楽しんできました。 初登山は丹沢の塔ノ岳、感動したのは赤岳、美しかったのは仙丈ヶ岳でした。 最近も閉山間際の尾瀬・至仏山に行ってきました。寒かった(笑) まだ槍を取っていないから、やはり行かねばならない。 という感じで、登山自体はこれからも続けるでしょう。 でも、やはり…

カテゴリー一覧
商用