searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ver650さんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
城東区

自由文未設定

ブログタイトル
二代目あちらこちらバイク旅~関東発着~
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/-ver650
ブログ紹介文
バイクツーリング その他テキトーに
更新頻度(1年)

372回 / 324日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2019/11/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ver650さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ver650さん
ブログタイトル
二代目あちらこちらバイク旅~関東発着~
更新頻度
372回 / 324日(平均8.0回/週)
読者になる
二代目あちらこちらバイク旅~関東発着~

ver650さんの新着記事

1件〜30件

  • CT125 北海道ツーの燃費

    ネタも無いことだし、しばらく北海道ツーリングネタで引っ張りますかね・・過去のツーリング記事からも、総走行距離や燃費にはさほど執着はない。ツーリングはガソリン燃やしてなんぼ。それが嫌なら電気おバイクやチャリ旅にシフトしていけばよい。まぁ出たばかりの車種で気になる方もおられるかもなので集計してみましたよ9.18の昼に満タン9.27のツーリング帰り自宅近くで満タン今回、仙台苫小牧と小樽新潟のフェリーを利用総走行距離2576.7㎞総給油量50.62L平均燃費50.9/Lもう少し伸びてると思ったんですがね・・幹線道路で流れに乗って高回転で走ってればこんなもんですかね、荷物も載せてるし・・・一番燃費落ちたなぁって感じたのは、朱鞠内湖から士別までの買い物。往復70㎞、行きは下りだったけど帰りは登り。陽が暮れそうなのもあり、ほ...CT125北海道ツーの燃費

  • 美深歌登スーパー林道

    えーと北海道ツーリングのターゲットの1つにもしていて実走行した美深歌登間のダート路。本編ツーレポで道道と表現してましたが勘違いでした。どうやら国内最長のロングダートでスーパー林道だった模様。美深側は町道扱いらしいデス。失礼しました。実際走った感想、奥地感はそれなりにあるけど勾配はそれほどでもなく、群馬長野の荒れたダートを走れるなら問題なく突破可能。川上牧丘林道の半分ぐらいの難易度かな?当日は荒れてる場面で重機を使った工事が入っていた。確かに本州規格で言ったら距離は長いけど普通の移動で距離感マヒしてる。林道とは言え40㎞や50㎞どうってことないっしょ!まぁそんな感じです。オンロード車はちとキツイかな?オフ車ならなんら問題無し。カブでも行けるからねぇ(笑)函岳に到達出来なかったのは残念。次回svでアタックしてみるか...美深歌登スーパー林道

  • 2020 北へ(カブで~)9-完

    白河の朝14Fから見る国道方向夜は雨だったのかな?空は明るいから出発頃には路面乾くでしょう。今回のツーリングでのホテル泊。goTOキャンペーンは手続き面倒そうだったのでまぁ良いやと思っていた。往路のフェリーは手続き面倒で利用せず。復路の日本海フェリーは事前に手続きを済ませていて、個室利用で14000円だったかな?北海道2日目の札幌のホテルでGOTOキャンペーンが簡単に利用出来ることを知った。まぁ大したホテルじゃないから微々たるものだけど、その分宿泊地で飲食すれば良いんじゃないかな?白河ではホテル料金3500円ぐらいだっけな?昨夜は焼き肉屋で会計5000円ぐらい(笑)本日は自宅までの200㎞弱を走るのみ。淡々と4号国道を南下。スピード取り締まりを結構見たけど、カブでは捕まりようが無い(笑)まだツーリング気分に浸っ...2020北へ(カブで~)9-完

  • 北海道ツーより帰還

    只今北海道ツーより無事に帰還致しました!総走行距離2500㎞仙台新潟使うとやっぱりそんなに距離伸びないなぁとにかく無事故無検挙無転倒にて自宅に安着しております。北海道ツーより帰還

  • 2020 北へ8-②

    日本海沿いを北上ブロともさんのホームキャンプ場に立ち寄り。内陸に向かう新潟県関川から山形県小国へ小国から関東に戻るルートは数通りあるが、どこを通るにしても峠越え必須。高い山には雨雲あり。蔵王方面だっけな?まぁ最初から選択肢にない(笑)真ん中の明るい所を突破します。写真は明るく加工してるけど実際はもう少し暗いデス米沢から裏磐梯に抜ける白布峠アウト米沢喜多方の大峠もダメそうよってつまんねぇR13栗子トンネルを抜けて福島県に入ることにする。峠に入る前に中に1枚着る高速出来る前は南からの山形方面はR13一択で延々つまんねぇ峠越えだったけど、ほとんどのクルマが高速に吸い込まれてる。結果R13ルートも交通量極小で悪くない(笑)ナビに先導させるけど山側ルートは完璧雨だ。無視して自分の方向感覚だけで南に向かう。キャンプ地偵察し...2020北へ8-②

  • 2020 北へ(カブで~)8-①

    新日本海フェリーの朝夕べはフェリー大揺れで、雨も降っているようだった。せっかく窓付きの部屋、どうせ曇りだろうとカーテンフルオープンで就寝。結果、ゆっくり寝坊するつもりが朝日に起こされるという・・・部屋は東向き(笑)粟島かな?海の一部には陽が差してるところもあり、天気が読めない。目で見た感じだと南ほど雲が多い様子だ雨の下船も覚悟してたけど路面は船から見た感じドライ。現時点の雨雲レーダーをチェック新潟からの帰りは過酷な行程になりそうなので、昨日最後のカードを切っておいた(まぁビジホ利用ってカード・・笑)帰り方向、中越雨。西会津を抜けるラインも怪しい。下越ギりまで一旦北上して大きく雨雲を回避するルートに決め下船準備。下船。そしてなーんと晴れ間も!新潟から関東南部は方向的に南下だけど北上していく不思議(笑)日本海を左に...2020北へ(カブで~)8-①

  • 雨を読みきって勝利!

    フェリーで雨雲チェックおおざっぱにルートを決めて実際の雨雲をかわしながら白河到着~村上、関川、小国、置賜西部農道。米沢郊外から栗子トンネル、福島は農道で走り郡山からは雨雲を避けながら王道の4号国道で白河着。本州の天気が不安定なのを知って、昨日のうちに雨でも実走行可能な白河にホテルを予約してるという周到さ(笑)結果1度も降られませんでした路面もドライ!雨を読みきって勝利!

  • 新潟は晴れ!

    新潟は想定外の晴れさてどこ抜けていくか?さっき船の中で雨雲チェック中越は雨。会津方面も雲が目視出来る。よって一旦関川に上がって小国を抜けてみます。新潟は晴れ!

  • 2020 北へ(カブで~)7-③

    小樽港へ30分ほど時間があるので小樽運河ウロチョロハンターカブは絵になるなぁ~小樽駅にも寄ってみるボチボチフェリー乗り場へ17:00出航で15:30過ぎぐらいからバイクは早々に乗船。部屋はツインのシングルユースさらばじゃ~北海道~また来るよ~さてディナーの時間今回トカップにしてみたまぁ本州でもどこでも買えるんだけどねぇ(笑)毎度おなじみ〆にハーゲンダッツ食べて終了明日は全道荒れ模様の予報いゃいゃ今回の北海道は雨雲を掻い潜りタイミング的にも素晴らしい北海道を堪能できた。そして太平洋側航路は欠航とのこと。もしも太平洋側フェリーを選んでいたら、函館まで走り、大間か青森の便に乗って自走、根性の帰宅を余儀なくされていた。2020北へ(カブで~)7-③

  • ありゃ?太平洋側フェリーが・・・

    何気に太平洋側航路の運航状況見てたら、本日欠航かい?いやぁなんか今回のツーリングはうまいこと抜けてきてるなぁ。道中降られたのは30分弱程度・・往路の太平洋フェリーは急遽取ったけど、もともと復路は日本海航路を使おうと思っていた。これはGWのリベンジ的な意味もあり、目論見通り新造船のツイン客室を課金無しでシングルユース。部屋にシャワーとトイレ完備。goto使ってバイク(カブ)込み15000円なら充分満足。しかしこんなタイミングの良さ(笑)明日帰りの行程も秘策を折り込み済み。とことん雨雲を回避してやりますよ!しっかし、さすがに揺れるなぁ(笑)電波厳しいのでツーレポの続きは明日になりそうデスありゃ?太平洋側フェリーが・・・

  • 2020 北へ(カブで~)7-②

    小樽港へのルート霧立峠を越えて小平町で日本海に出る事にした。写真見て思ったけど、留萌真っ直ぐはおかしいなぁオビラシベを通って欲しくないのか?商店はもちろん民家も皆無地帯(笑)まーったくだぁれも居ない・・通行するクルマは工事関係のみ。たまに片側交互通行にして工事してるけど、工事車両を通す為の工事なんでないのぉ?まぁそれでも道は必要だ。それが北海道!オビラシベ・・やっぱりだぁーれも居ない(笑)小平の集落に入るといきなり道が本州並にショボくなる。雑草放置だし・・・ここに投資するんでないのかなぁなどと思いながらT字を右折してキャンプ場チェック。見晴らし良さげと思い来てみたけれど・・さて南下。野営地は水道使用不可トイレは使えますこの辺りは新潟下越の笹川流れと上越の親不知に雰囲気が似てる。海沿い走ってると何故か塩ラーメン食...2020北へ(カブで~)7-②

  • 2020 北へ(カブで~)7-①

    朱鞠内湖の朝フライめくったら朝日が眩しい今日も良い朝だっ!今回、道内4泊のキャンプは全て素晴らしいテント泊だった。1泊目は波の音を聞きながら・・上富良野、下の段は5張りぐらいかな?皆さんソロのツアラー。3泊目は稚内のツーリスト御用達。ラストはロケーション狙いで前から張ってみたいなぁと思っていた朱鞠内湖。霧が立ちのぼっていたほんと雰囲気抜群!今回第1サイトにバイク4名かなーりなソーシャルdistance(笑)さて・・行くか!北海道最後の行程、小樽港へ・・・つづく~2020北へ(カブで~)7-①

  • 乗船完了!

    窓付きの個室で本州に戻ります!台風で揺れるとの事まぁ私はノー船酔いなので🆗‼️乗船完了!

  • フェリーターミナル到着~

    今回の北海道は雨雲に勝った!洞爺湖のみカッパ着用前走ってた札幌ナンバーはカッパ無しで走ってたから洞爺湖の雨だけが悔やまれる(笑)フェリーターミナル到着~

  • 流れ星3発

    木に隠れるぐらいの水平方向にも星が見える。流れ星を3発見た。っが流れてる距離的に遠くないな・・地球にほんの近い距離な感じ。地球と宇宙の間を流れてるような写真に撮れないのが残念だ・・まぁこんな夜空は一期一会。この寒さと星空を堪能しよう。そんな朱鞠内湖の夜・・・流れ星3発

  • 2020 北へ(カブで~)6-③

    サイコー過ぎてなかなか進まん(笑)やっとここまで折り返し(笑)かなーり前から見えてるんだけど、やっとこさですよ・・・裏オトンルイだぁ順光は空が青い!そして北海道の雲だね~オトンと一緒にちっちゃいお子様も(笑)コトンルイ?一路音威子府へ駅蕎麦は営業してませんでしたこの辺りで明日の天気をチェック。富良野泊の時点で25日は全道的に雨模様。雨撤収のフェリー乗り確実だった為、旭川のホテルを予約。最終日は雨天走行必至で早目に小樽に向かう算段だった。っが、上川留萌方面午前晴れで夜になってからの雨予報に変わっている。ヤフーや天気ドットJPなど多角的に精査すると明日朝の旭川は晴れそう。ならばキャンプ出来るのでは?しかし確実に疲れが溜まってるのを実感してる。特に原付スピードでチンタラ流してると(それでも70は出してます)予告なくい...2020北へ(カブで~)6-③

  • 2020 北へ(カブで~)6-②

    この辺イチイチ距離ある。宗谷岬はヤッパリ時計回りが良いのかな?利尻島礼文島も見える~GWだと冠雪した利尻富士が見えるんだけどねぇ~南下するにつれ宗谷岬に引っ掛かってた雲が無くなり快晴に!途中の休憩施設に寄ってみたトイレ借りたんだけど謎の配置・・いゃいゃ4名同時使用不可能ですからぁ(笑)さらに謎のキッチン何だろか・・・??お店やるのかな?(謎)サイコー😃⤴️⤴️2020北へ(カブで~)6-②

  • 2020 北へ(カブで~)6-①

    そういや昨日書くの忘れたけど、買い出しから戻ると3台3名様が到着して受付に向かおうとしてる。エサヌカ線で抜きつ抜かれつしてた方達・・・暗くなってからの到着で設営は自分の隣に3張り。エサヌカ線いっしょでしたねと話しかけると、函岳に向かう入り口で話掛けた方達でした(笑)ハンターカブで覚えていたようだ。3名様は加須美越えを断念して美深に戻り迂回したそう。道立宗谷キャンプ場の朝快晴だ!テントの向きとかもあるけど、フライめくって1発目が青空だとテンション上がるわぁ気持ちいい朝~隣の3名と起きるのも撤収も同じペース(笑)本日自分はホテル泊で翌日フェリー泊の予定、乾燥しながらノンビリ。ほんとに出発のタイミングもカブりそうなので、これから宗谷岬ですか?と声かけて、じゃあまた後でと言いゴミ捨てで時間調整(笑)シャワー無料、ランド...2020北へ(カブで~)6-①

  • 朱鞠内湖に設営!

    これから買い物なんですがね・・・片道35㎞(笑)朱鞠内湖に設営!

  • 宗谷岬到達! 追記

    さみぃ~~樺太が見えてるぅ~~宗谷岬到達!追記

  • 2020 北へ(カブで~)

    オホーツクっぺりをぶっ飛ばしますよ!稚内まで130㎞とか出てても、まぁ普通に2時間(笑)緊急野営スポット偵察張れるっちぁ張れるけど、オホーツクからの潮っ気たっぷりでかなり厳しい現状(笑)寒さがピークに達したためダウン着る。ウスタイベのキャンプ地は閉鎖中・・北緯45*通過エサヌカ線に突入~当日更新で眠いので雑に写真載せますがご了承下さいあとで加筆修正するかもです。猿払のキャンプ地はポツンと1張りのみ・・気持ち良さそう~(笑)稚内の夕暮れ・・極上キャンプ場でおやすみなさいの予定・・・2020北へ(カブで~)

  • 2020 北へ(カブで~)5-②

    国道流してると士別と名寄のあいだぐらいでヒマワリが残っていた。ハンターカブが似合うなぁ~(笑)名寄で自分とバイクに燃料入れてぇ行きまっせぇ歌登側まで!ここの入り口でバイク3台様御一行歌登までの通過時間と函岳の状況を聞く。函岳はガスっていて諦めたとのこと・・まぁとりあえず行ってみるべ・・・なんだい?このBMは・・・?北海道警のテープグルグル巻きの刑まぁ知らん・・加須美峠まではわりとすんなり来た。函岳はガスっていてどうにもならない。看板に遭難遭難やかましい・・一瞬だけ遠くが見えた!ここまで来るのもガスってシールドは開けっ放しで水滴の付着激しい・・・今回は函岳は見送ろう。下り側はさらに酷くて視界10Mぐらいしかない。歌登側は路面さらに厳しく、ガレとヌタ・・(笑)ガレてるのもアレだけどヌタってるのはタチ悪い。2回転けそ...2020北へ(カブで~)5-②

  • 2020 北へ(カブで~)5-①

    上富良野日の出公園の朝6:30に目覚める。キャンプの時は余程行程がきつくない限り目覚ましはセットしない。まぁ普段から目覚ましで起きてないけどぉ(寝坊)隣のバイク乗りさんとソロの車キャンパーさんと雑談・・今のところ自分は洞爺湖で少し降られたのみだが、隣のバイク乗りさんは道東周って来られたようだけど行くとこほとんど雨だったとの事。距離感を掴みたいので全図を持ってきたがビリビリになっちまった(笑)8:00少し前にお先出発!上富良野の駅に寄りつつ・・またも美瑛に寄り道したりしてガラガラだけど曇り気味・・本日は今回の北海道ツーリングの目玉!函岳とアプローチロングダートの攻略。旭川市街を回避、最短で美深に向かう。っが、またも駅に寄り道~峠の駅だけど周辺すごく雰囲気良い謎の施設なんと入場には料金徴収との事・・ちょっと入ってみ...2020北へ(カブで~)5-①

  • 設営完了~

    さっさむいですよ!今季初でダウン着てます北海道屈指のロングダート走ったりエサヌカ線まったりと流したり・・設営完了~

  • 2020 北へ(カブで~)4-③

    朝の時点で今日の予定は、走れるようならオホーツク側に出て「コムケ国際キャンプ場」に張ってみたいと画策。本日の上富良野日の出公園は前日までは予約制で満杯。しかし連休最終日なら空いてるとの思惑もあり、安易な方向に逃げてしまいました。夕張辺りですでにオホーツク向きは諦めていたという・・・(笑)さて美瑛。今回は美瑛の丘巡りではなく、ダート道道70、芦別美瑛線はどんなもんだろか?これの実走行。結果的にオンロードバイクでも何ら問題ない。チョー締まった未舗装路面で通行量も結構あります。たまに凹って穴を回避すれば🆗‼️さて美瑛の丘巡りしますかぁ時間的に逆光なのもあり・・・なんだかんだウロウロしていて夕張で燃料入れてから200キロ以上走ってますよ!これお気に入り(笑)さてさて、足も伸びてる事だしボチボチ戻りますか...2020北へ(カブで~)4-③

  • 2020 北へ(カブで~)4-④

    R452夕張国道を芦別方面途中から道道にスイッチして富良野方面に走る。富良野の駅に寄ってみた。なんか寄る度に旅情が薄れてくるような・・・メロン食いてぇなぁ夕張でも思ってたけど夕張メロンロードまで走るのが面倒で・・・ラベンダーは終了してるけど良さげな丘が・・裏から上がれる細道発見してハンターカブで登ってみた。絶景なのにだぁーれも居ない(笑)ファーム富田の横の富田メロンやらでメロンにありつく。うんまぁーい!300え~ん。うんコスパちょうど(笑)さて上富良野のキャンプ地に入って早々に設営。町が至近で便利。徒歩圏内にコンビニ2軒、ドラッグストアとホームセンター。ラーメン屋も居酒屋もあり、焼肉屋でも何でも(笑)身軽になって美瑛に走りに行く。2020北へ(カブで~)4-④

  • 2020 北へ(カブで~)4-①

    札幌市内の朝カーテンの隙間から光が一切入ってない。曇りなのかぁ?うつらうつらしながらテンション低めで7:30に起き出す・・メットやら下ろすのと朝食食べにロビーに行くと晴れとるやんけぇーなんで?部屋に戻ってカーテン開けると1メーターぐらいの至近に隣の壁(笑)ほんと北海道は訳わからん道東なんていくらでも土地余ってるのに・・・9:00頃札幌市街を離脱ひろーい所でチェーンに注油とりあえず道道3で夕張に向かう。昨年寄った黄色いハンカチ・・下から見えたと思ったけど植生が春と秋ではちがかった(笑)芦別方面、シューパロダムへ絶好のツーリングルートだけどバイクは少ない。ウガガーーー北海道の雲だねぇ~などと考えながら、誰ーれも居ない所でセイコーマートのヤキソバでランチ・・カラスがずっとチェックしてるから食いづれー(笑)つづく~2020北へ(カブで~)4-①

  • キャンプ地に帰還

    遊びまわって・・・本日のキャンプ飯(笑)キャンプ地に帰還

  • 設営完了っ!

    早々に設営!目論見通りガラガラ。なのか?ちょっくら遊びに行ってきまっす設営完了っ!

  • 2020 北へ(カブで~)3-③

    積丹半島から南へ緊急テント泊にも考えていたキャンプ地偵察北海道らしいダイナミックな風景だ!寿都の湾にあるキャンプ地だけどトイレは夏期間以外使用不可本日2張りとサーファー数名のみ・・・まぁ充分キャンプ可能(笑)セイコーマートもあるし。瀬棚方面に走る。弁慶岬とやらを回る屋内の休憩所があった。雨天時とかはライダーチャリダーはありがたいねぇ泊まり禁止とは書いて無いからビバークはありなのかも?さてさて本来は瀬棚で折り返す予定だったけど時間的にどうか?弁慶岬を過ぎて道央に戻る最終・・・せたな町まで行って長万部に抜けようと画策してたが本日札幌泊。時間的に厳しい。ここの道道で黒松内にショートカットしよう。まぁこの辺どこ走っても快走路(笑)駅に寄ってみたりぃありゃ?熊さんかいな?Uターンしてみた(笑)お馬さんでしたぁたぶん・・洞...2020北へ(カブで~)3-③

カテゴリー一覧
商用