searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆうきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
楽して海水魚2016
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/rakushitekaisuigyo-2016/
ブログ紹介文
30cmオーバーフロー水槽でミドリイシと魚の混泳を目指しています。 3Dプリンターでアクア用品小物も作成中です。 孫いるジジィですが頑張ります。
更新頻度(1年)

106回 / 316日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/11/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆうきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆうきさん
ブログタイトル
楽して海水魚2016
更新頻度
106回 / 316日(平均2.3回/週)
読者になる
楽して海水魚2016

ゆうきさんの新着記事

1件〜30件

  • 休止

    諸事情によりブログを休止します。再開も未定です。再開しないかもしれません。m(_ _)m水槽は変わりなくサンゴ飼育も続けます。

  • ディスクコーラル・アソート

    ジメジメしたうっとおしい梅雨が明けるとともに猛暑がやってきました。予想通りの暑さですが屋外にいるとたまりません。コロナ第2波が止まらない勢いですので、おうちでおとなしくアクアが一番です。↑窓用換気扇がフル稼働で大活躍です。これがなかったら水槽のある玄関はサ

  • ヒメマツミドリイシの再生力

    ヒメマツミドリイシグリーンを入れたのは7/11でした。2週間ほど経ちました。↑7/11の入れたところです。まだポリプはほとんど開いていません。↑7/14のヒメマツミドリイシです。まだポリプの開き具合が十分ではないですね。ちょっと気になることろがありました。↑なんだか先

  • ろ過槽水槽の交換

    オーバーフロー水槽交換した後にろ過槽も注文していました。勢いでまとめて換えてしまいました。これですべての水槽が新しいのになってスッキリしました。昨日はろ過槽を受け取りにCREATE THE SEAまで行ってきました。↑W42×D22×H26の普通の水槽です。うちのはろ過槽といっ

  • 320㎜水槽初SPS

    320㎜水槽を立ち上げて初めてサンゴを入れました。↑ちょっとだけ水景が変わりました。↑ヒメマツミドリイシ・グリーン↑クシハダミドリイシ・ピンクグリーンこれからが楽しみです。

  • 水槽周りの微調整

    320㎜水槽を立ち上げて5日が経過しました。水回りは順調ですがいくつか気になったところがあるので小細工していました。ひとつは塩ダレです。↑スキマーのInspire200を入れている240mm水槽ですが、水槽を新しくすると泡戻りが激しくてわずかな隙間から飛び散っていました。塩

  • ミドリイシ320㎜OF水槽立ち上げ

    今日は320mm水槽の立ち上げでした。2日前の晩から準備を始めて本日3日目です。DAY1:周辺機器の石灰藻掃除(2時間)DAY2:旧水槽の取り外しと新水槽の設置(6時間)DAY3:新水槽のレイアウト(8時間)という流れでした。総作業時間はなんと16時間でした。これ絶対に1日では無

  • 水槽の受け取りから設置まで

    大雨が降る中、CREATE THE SEAまで水槽を受け取りに行ってきました。↑W320×D300×H450とW240×D240×H220です。ともにオーバーフロー加工です。水槽のシリコンが剥がれていたのを発見したのが6/18でしたので、2週間ちょっとで完成しました。実際のところは発注から1週間く

  • 石灰藻掃除

    1日で水槽交換を終わらせる体力がありませんので、手ごわそうな石灰藻掃除を先にしておきました。↑UP AQUARIUMU製プロテインスキマーです。国内では販売されていません。スキマーとして使用しているのではなく、水流を分岐させるのに使っています。数年分の石灰藻が吐出パイ

  • 30㎝オーバーフロー水槽最後の水換え

    今日は早朝5時からこの水槽最後の水換えをしました。この30㎝ハイタイプ水槽を使い始めたのは2016年3月25日でした。このときのブログ記事を振り返ると、朝6:30に初めて終わったのが20:00だったようです。このときは25㎝水槽からの入れ替えで、水槽台から配管に至るまですべて

  • ろ過槽の発注とサブタンクの準備

    水槽交換の日が近づいてきたのでサブタンクの準備をしておきました。↑サブタンクといってもゴミバケツです。水槽交換時、水槽内の魚やサンゴを一時的に避難させる大型容器を探していました。それで思い付いたのが45リットルのゴミバケツです。これなら使い終わっても、家の

  • ヤフオク出品中

    水槽への設備投資が必要ですし海水濃度屈折計を使っていくことにしたのでデジタル比重計のマリンソルトテスタをヤフオクに出品しました。結局、数回しか使いませんでした。↑過去の落札履歴を見ると使用年数不明のものがこの落札価格でした。私が買ったのは楽天市場で、送料

  • 本当に水槽発注完了?

    先日の記事で水槽発注完了と書きました。ところが、先日、CREATE THE SEAの植村さんから220mm水槽のことで電話をいただきました。どうも予定していたフロー管の位置がまずいようです。↑220mm水槽はアクアキュート220という既製品(廃盤)のオーバーフロー水槽を流用していま

  • MMC企画の海水濃度屈折計

    以前にマーフィードのマリンソルトテスタのご紹介をしました。販売代理店であるマーフィードとやり取りしながら校正方法など悪戦苦闘しました。やはりどうもデジタル比重計の値が信用なりません。そこで中古の海水濃度屈折計を手に入れました。ATAGOの海水濃度屈折計は高くて

  • 水槽発注完了!

    いろいろとややこしいところがありましたが、昨夜ようやく水槽を発注することができました。↑ややこしかったのが配管部分の設計です。普通のアクリル3重管、ピストル付エルボなんですが、うちのろ過槽配管に合わせる必要がありました。それで何度かやり直しました。↑ろ過槽

  • ライブロックスタンド自作と既製品と

    さて地味に水槽交換の準備を進めているところです。先日からはライブロックスタンドを自作していました。これをcharmなんかで買おうと思うとなかなかのお値段です。ちょっとかんたんには買えません。そこで自作してみました。ライブロックスタンドは今回の水槽交換にあたり非

  • 新30㎝オーバーフロー水槽の構想

    なんとか財務大臣から予算取りの許可がおりました。特別給付金、ボーナス時期でよかったです。これで具体的にオーバーフロー水槽作成に向けて動くことができます。わずか30㎝の小さな水槽ですが、作ってもらうとなると細かいところにも工夫が必要です。↑これがうちの水槽左

  • 悪夢直前の水槽アクシデント

    過去最大のアクシデントが起こりそうです。↑何気にいつものように水槽を観察していたら…ん!!!↑シリコンがおかしい!!!↑黄色い矢印がガラス部分(5mm厚)です。赤い部分に白いものが付着しています。これって明らかにシリコンの内部です。↑超拡大これヘビガイの超ミ

  • ホンタコアシサンゴ

    昨日、ATAGO海水濃度屈折計での検証ついでに、というかこちらも目的のひとつでした。↑ホンタコアシサンゴです。↑もともと30㎝OF水槽にはナガレハナサンゴを入れていました。これもゆらゆら系でキレイなんですが、タコアシサンゴとくらべると劣ります。前からホンタコアシサ

  • 新・取扱説明書~マリンソルトテスタの本当の校正方法

    マリンソルトテスタの校正について販売代理店であるマーフィードの担当者とずっとメールでやり取りしていました。校正方法について本当のところが見えてきたのでまとめてみます。まずは問題点のおさらい校正液に浸けたとき校正値がぶれて不安定でした。特にテスタを傾けたと

  • マリンソルトテスタをATAGO海水濃度屈折計で検証

    マリンソルトテスタを使っている2名の方からコメントをいただきました。お二人からいただいた共通のアドバイスは、センターを容器に触れないように校正することでした。どうやらセンサー先端だけでなく、その付近もどこかに触れると不安定になるようです。その方法で校正液に

  • マリンソルトテスタ~やはり校正は…

    今日はマリンソルトテスタで2回目の比重チェックを行いました。2日経ってマリンソルトテスタの値がどう動くのかがポイントです。まずは、校正をせずにいきなり水槽に入れてみました。↑塩分濃度は30pptと前回の31pptよりも低くなっていますね。これはちょっと期待はずれでし

  • マリンソルトテスタの校正に関する問題

    昨日にマリンソルトテスタについて書きました。1日たった今日、もう一度水槽の比重、塩分濃度をチェックしてみました。ズレがあるのか、毎回校正が必要なのかということを知るためです。その前に一般的な比重計で測定してみました。↑昔から使っている比重計です。数年前から

  • 比重と塩分濃度とマリンソルトテスター

    今日は比重についてのお勉強から始めてみます。比重と塩分濃度がマリンアクアをしていくうえでのポイントですが、あまりよく理解していませんでした。比重とは、1気圧、4℃での純粋な水と同体積の物質の重さとの比 海水水槽における比重とは、水槽の水に溶け込んでいる成

  • ZR130-E~サーキュレーター効果の検証

    昨日うれしいことに特別給付金が振り込まれていました。橋本市では6/12から振込開始となっていましたが市役所の方々が頑張ってくれました。ありがとうございます。で、さっそくZR130-Eの支払いに回すことを奥さんに言いますと、いつものように小言を言われました。連日、暑い

  • 種から育てる水草27日目

    毎年この季節になると玄関の暑さ対策がなんとかならないものかと考えています。しかし、これといった対策ができずにいます。↑昨日も暑くてZR130-E本体がかなり熱くなっていました。なのでサーキュレーターを追加しました。ほぼ夏本番スタイルです。扇風機1台、換気扇1台、ダ

  • Nano-Tech Bio-Sphere

    ようやく橋本市にもマスクが届きました。特別給付金は郵送で申し込みをして6/12から給付開始のようです。今日は水換えのときにNano-Tech Bio-Sphereというものをろ過槽へ入れました。↑生麦海水魚で買いました。税込3300円でした。通販ショップでは最安値でした。↑ボール状

  • フジツボとフタイロカエルウオとレイアウト崩壊

    昨日の暑さはもう夏でした。↑このグラフは昨日1日の水温変化です。15分くらいでZR130-Eの設定温度25℃+0.5℃になりクーラーが稼働しています。約8分で設定温度の25℃まで下がっています。すぐに上がってすぐに下がるという状況です。これが猛暑日になればもっとすごいことに

  • 沖縄からマングローブ・オヒルギ苗

    橋本市からクーポン券が届きました。特別給付金以外に市からクーポン券がいただけるなんてありがたいです。残念ながら橋本市にはアクアショップがないのでサンゴ関係で使うことはできません。💦しかし、国や市から現金が支給されるなんて異常事態です。早く感染も経済も落ち

  • 種から育てる水草18日目~アカヒレとレッドチェリーシュリンプ

    昨日、久しぶりに遠出してきました。↑途中で寄ったスーパーにあった鮮魚水槽にテンションがあがりました。コロナ感染による規制が緩和されたとはいえ、県外への外出は自粛です。まして大阪へはまだ行けません。なので大阪のショップには行くことができません。そこで困った

カテゴリー一覧
商用