プロフィールPROFILE

kainaomichiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
今日の一言
ブログURL
https://kainaomichi.hatenablog.com/
ブログ紹介文
皆さんの少しでもお役に立てればと思い、情報を「今日の一言」として発信しています
更新頻度(1年)

23回 / 22日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/28

kainaomichiさんのプロフィール
読者になる

kainaomichiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,664サイト
マネジメント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 318サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,185サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,513サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 67,094位 83,534位 68,487位 68,530位 68,512位 60,785位 60,762位 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 424位 519位 413位 406位 406位 357位 349位 9,664サイト
マネジメント 16位 22位 14位 15位 13位 11位 10位 318サイト
企業ブログ 193位 239位 191位 186位 192位 162位 163位 4,185サイト
サラリーマン日記ブログ 353位 473位 382位 382位 374位 307位 306位 11,513サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,664サイト
マネジメント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 318サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,185サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,513サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kainaomichiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kainaomichiさん
ブログタイトル
今日の一言
更新頻度
23回 / 22日(平均7.3回/週)
読者になる
今日の一言

kainaomichiさんの新着記事

1件〜30件

  • ~ 今日の一言 ~ ご縁の確率

    ~今日の一言(NO.83)~ ・人と人のご縁は、不思議なもの ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 生きて行く上で、人と人とのご縁が生まれる。縁を大事にしなさい 自分が縁を大事にしていても、相手から切られる場合もある それは仕方がないこととあきらめなさい しかし、自分からご縁を切るようなことをしてはいけない (松下幸之助) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ⇒ 一生の中で自分と接点がある人間の数はどのくらいなのか? 色々な場所で人に出会ったりするが、毎日平均3人と出会うと仮定。 そして、80歳くらいまで生きたとしたら……。 3…

  • ~ 今日の一言 ~ 道は1/2

    ~今日の一言(NO.82)~ ・目標「全国大会に行く」 目標を達成するために選べる道は「2つ」、「努力する」か「諦める」か どっちかしかない。あなたが目指す目標にたどり着く道は、もちろん「1つ」。 もし、たどり着きたいなら、どちらを選ぶべきかは、明らかだ。 苦しみの向こう側に勝利がある。決してあきらめてはいけない。 苦しんだからといって、あきらめなかったからといって、 絶対に目標が達成できるというわけではないが、苦しみから逃げ続けて 勝てるほど、「甘くない」ことも事実である。 そして確実に言えることは、楽をしようとしたり、途中であきらめたりしたら、 絶対に勝てないということだ。(ネット等からの…

  • ~ 今日の一言 ~ 「人を知らずを憂う」って、そういうこと?

    ~今日の一言(NO.81)~ ・論語 子曰く 人の己を知らざるを憂えず、人を知らずを憂う 「論語の読み方」(渋沢栄一) 自分が他人から認められないからといってクヨクヨ思い煩うよりも 他人の真価を見抜けない自分の低い能力を思いわずらう人になりたいものだ。 ⇒ 人には認知欲求があり、「人から認められたい」ということは、 その通りであるが、人に認められるためだけにやっているわけではないので 「人の己を知らざるを憂えず」ということはよくわかる。 しかし、「人を知らずを憂う」=他人の真価を見抜けない自分の低い能力を 思いわずらう人になりたいものだという点はよく理解できていなかった。 昨日「大人の論語塾」…

  • ~ 今日の一言 ~ 思考は運命を変える

    ~今日の一言(NO.80)~ ・人間は、自分が考えているような人間になる ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから 言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから 行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから 習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから 性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから (マザーテレサ) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ⇒ 勝手な事例(一部飛躍もありますが) 思考:立派な人間になる。人間を練る。 言葉:チャレンジしよう。努力は自分を裏切らな…

  • ~ 今日の一言 ~ 認識相違

    ~今日の一言(NO.79)~ ・取引先とゴルフに行ったときの話(ラウンド前のレストランで) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (取引先)今朝は寒いね。ゴルフの前に体を温めたほうがいいから 「熱燗」でも飲もうよ。店員さん。「熱燗」を4つお願いね。 (店員) 「熱燗」は、1本が2号になります。 (私) じゃあ、「2号」でお願いします。 (朝だけに2号を1本だけ飲めばであろうと想定して発言) (店員) お待たせしました。「熱燗」4本です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「えっ」朝から日本酒8号?と思いましたが、後の祭り。…

  • ~ 今日の一言 ~ 二宮尊徳が教える原理・原則

    ~今日の一言(NO.78)~ ・二宮尊徳の名言 千里の道も一歩から始まり、一株ずつの田植えがあって、豊穣の収穫がある。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「蒔かぬ種は生えぬ」 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 全ては一から始まり、 その積み重ねで大きな事業が達成できる。 世間の人はとにかく小事を嫌って、大事を望むけれども、 本来、大事は小事を積んだものである。 だから小事を積んで大事を成すほかに方法はない。 大きな理想も大事でですが、足元を固めて行くこと堅実さが基本であることに 間違いはない。 速成を欲するのは、人情の常で…

  • ~ 今日の一言 ~ 居酒屋のトイレ

    ~今日の一言(NO.77)~ ・居酒屋のトイレに貼ってあった格言 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ <アウトプット> 一生懸命は、「良い知恵」が出る 中途半端は、「言い訳」が出る やる気のないものは、「愚痴」がでる <春夏秋冬> 人に会うときは、春のような温かい心で 仕事に励むときは、夏のような情熱的な心で 考え事をするときには、秋のような澄んだ心で 自分を戒めるときは、冬のような厳しい心で ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ⇒ 居酒屋のトイレの壁に入っていいなぁと思い ついついメモしてしまいました。論語にも「知恵」に関する言葉があった。 「知恵」がいくらあっても、…

  • ~ 今日の一言 ~ 災害救助犬を育てた人って?

    ~今日の一言(NO.76)~ ・市民まつりで、災害救助犬の指導者(ハンドラー)と話す機会があった。 「災害救助犬」は、人間の百万倍とも言われる鋭い嗅覚を使って、 瓦礫に埋もれた人、野山で行方不明になった人たちを捜索する。 「災害救助犬」は、被害者の方々の「希望の光」となっている。 ⇒ 今回お話をした 「希望の光」を育てているのは、一般の主婦の方だった この方は、自分にできることが何かあるはず、 社会に貢献したいとの思いから 飼い犬と一緒に「災害救助犬」の訓練に参加したとのことでした。 この前は、「山梨道志村」にも行って、行方不明の少女の捜索を 手伝ったとのことでした。 「活動しても、全ての行動…

  • ~ 今日の一言 ~ 言葉の力

    ~今日の一言(NO.75)~ ・「骨形成不全症」(骨がもろい病気)にかかり、「車いす」生活となった。 何度も手術を実施したが、改善の兆しが見えず、希望が持てなくなった。 そんな時、ある患者さんから 「本当にやり切ったのか」「登り切った先の景色を見たのか」と言われ、 「まだやり切っていない。全力でリハビリをやろう」と思った。 それから10か月、毎日8時間リハビリに打ち込んだ。 結果は、歩くことはできなかった。 しかし「清々しかった。俺はやり切ったんだ」と思った。 「不便」も「不自由」もあったでも、「不幸」ではない ということが、自分の中で「確信」に変わった。 ⇒ 「言葉」は、偉大だ。 高橋系吾先…

  • ~ 今日の一言 ~ 料理を超えろ

    ~今日の一言(NO.74)~ ・ご主人が、妻に「感謝を伝えたい」といってレストランを予約。 シェフは、それを聞き、料理がおいしいだけではだめだ。 料理を通じ、その思いを何とかして伝えたいと思った。 (最後のデザート時に) ご主人に、お皿人っているきれいに光沢されたチョコレート*を手に取り、 感謝の気持ちを伝えながら、奥さんに渡して、食べてもらうことを提案した。 *二人の人生を思い出してもらうために、甘いものや苦いチョコレートを用意 ご主人は、「このチョコレートは、甘いものもあれば、苦いものもある。 僕らの人生と同じだ。これまで本当にありがとう。 感謝しています。いろいろなことがあったがこれから…

  • ~ 今日の一言 ~ 努力の方向性と水準

    ~今日の一言(NO.73)~ ・「努力した者が全て報われるとは限らん。 しかし! 成功した者は、皆 すべからく努力しておる」 少年マガジン「はじめの一歩」(ボクシング漫画)の中で、 世界戦の際に、所属ジムの会長が鷹村選手に贈った一言。 一流になるためには努力は必要であるが その方向性や水準を間違うと、一生一流にはなれない。 「努力の方向性」とは、 野球選手とサッカー選手では必要なスキルが違う。 野球選手がサッカー選手に必要な訓練をいくらやっても 上手くならないのは道理である。 また、「努力の水準」とは、みんな努力はしているが 一般の人が実施する努力をしていても一流にはなれない。 一流になるには…

  • ~ 今日の一言 ~ こんなはずじゃなかった

    ~今日の一言(NO.72)~ ・「会社でやる気を出すのは損」「一生懸命やるだけ無駄」という 人を見て「達観」していると思ってしまう人がいる。 よく考えてみよう、本当だろうか? このような態度をとることによって、損をしているのは、誰だろうか。 その人本人であり、無駄にしているのは、その人の時間ではないか、 そして、失っているのは、その人の可能性ではないか。 人間だれしも、人生において美しい花を咲かせる可能性を持っている。 しかし花を咲かせるためには、自分の能力を使う努力をしなければならない。 そしてそのためには時間が必要である。 自分の能力を使うことを怠り、時間を無駄にすればするほど、 自分の可…

  • ~ 今日の一言 ~ 脳の切り替え

    ~今日の一言(NO.71)~ ・ストレスをためない考え方 そのためには、「認知の歪みを正す」必要があり、 自分の行動を振り返り「脳の切り替え」をやって行くしかない。 <振り返りのチェックポイント> ①「完璧主義」を辞める ②「よくないことが起こり続ける」と考えない ③「悪いことだけ」を見ない ④「マイナス」に捉えない プラスの経験をマイナス化してしまったり、 良いことを悪いことにすり替えてしまうことをしない ⑤「ネガティブなレッテル貼り」を辞める ⑥「根拠のない結論」を出さない ⑦「拡大解釈」や「過小評価」をしない ⑧「感情的に物事を決めつけ」ない 不安を感じる→だから失敗するという思考になら…

  • ~ 今日の一言 ~ 「I」から「We」へ変わろう

    ~今日の一言(NO.70)~ ・元全日本女子バレーボール 竹下佳江選手のコメント キャプテンとして、一番大事なことは、「チームを強く」すること。 個人的な感情は一切なくして「その一点に集中」しなければならない。 全日本が世界の強豪に勝つためなら、 個人の感情や願望はどうでもよいと本気で考えた。 そのとき、主語が「I(私)」から「We(私たち)」に変わった。 「I(私)」を主語にしたままだったら 「私は一生懸命やっているのに、みんなはそこまで真剣に考えてくれない」 と感情的になっていたかもしれない。 「We(私たち)」を主語にしているから、 きっと目標がぶれずにいられるし 強い「責任感」を最後ま…

  • ~ 今日の一言 ~ 一つひとつの仕事を大切に

    ~今日の一言(NO.69)~ 1.オペレーション 見るときは明瞭に、そして慎み深く 注意力散漫で見るのではなく、しっかりと認識する。 これは見落としを防ぎ、新たな気付きやミスを減らしたりする。 そそっかしくミスがあったりすると関係者に迷惑を掛けてしまう。 日々の仕事は「慣れた作業」としてではなく、心新たに。 2.応対 聴くときはうわべだけでなく、顔色はやわらかに、 そしてことばには真心をこめて 相手が本気で語りかけている場合は、聞き落としてはならない 言葉が含まれている。 心は顔に出る。その顔を見て、その人格まで決めつけてしまうことがある。 柔らかい表情は、相手へ話しやすい印象を与え、信頼感を…

  • ~ 今日の一言 ~ 笑顔の結婚式

    ~今日の一言(NO.68)~ ・同じ部署で働く同僚(新婦)の「結婚式」に参加。 遅れてはいけないと、40分前に式場(教会)についた。 天気も良く、素晴らしい結婚式になる予感。 挙式の時間になり、教会内に案内され、新郎新婦の入場を待つ、 いよいよ入場だ、新郎が先に入ってきたイケメンである。 これは、稀に見る美男・美女のカップルだなあと思いながら 次の新婦が入場を待つ。 新婦とご両親が入ってきた。 お父さんと新婦が入場すると きれいな新婦の姿(ウエディングドレス姿)に 目を奪われましたが 次の瞬間 自分の娘を嫁に出すわけではないのに 勝手に「父親気分」で、うるうる。(恥ずかしい) 式の中で、 「ユ…

  • ~ 今日の一言 ~ 若手の実力

    ~今日の一言(NO.67)~ ・「風姿花伝」現代語訳の抜粋 風姿花伝は、世阿弥が記した「能」の理論書。 世阿弥が会得した芸道の視点から15世紀の初めごろに 書かれたものです。 二十四五の頃は、 一生の芸の確定する最初である。 名声のあった役者などを相手に、若い役者が一度でも勝ってしまうと、 周囲も過大評価し、本人も上手だと思い込んでしまう。 本人のためには、「害悪」である。 これは、観客が一時的に感じた新鮮さのもたらす魅力であり、 本当の魅力ではない。 名声のあった役者に勝ったとしても、 これは「一時的な」珍しさの生んだ魅力だと自覚し、 ますます「能」を正しく、しっかりとやり、 名声を獲得して…

  • ~ 今日の一言 ~ 人は言葉だけでコミュニケーションしていない

    ~今日の一言(NO.66)~ ・「愛」「優しさ」を感じられない人の相談 ( 私 )ユウくんと付き合っているけど、 好きだと言ってくれない。 ユウくんは私のことを好きでいてくれているのかなぁ ( 友人 )言葉にはしていないけどさあ、ユウくんの 「愛情」を感じさせるような行為は なかったの? 「好き」とは言わないけれど 大切にされていると思う「言葉」は、 なかったの? 病気のときに付きっきりで看病してくれたとか 家族のことまで気にしてくれたとか いつもニコニコ自分の話を聞いてくれるとか 仕事の都合より優先してくれるとか 「君といつも一緒にいたい」と言ってくれたとか 「君の力になりたい」と言ってくれ…

  • ~ 今日の一言 ~ 過去・現在・未来

    ~今日の一言(NO.65)~ ・時間があったので読み返してしまいました。 「君の膵臓を食べたい」(住野よる)抜粋 病気で死が決まっている女子高生(桜良)とそれを知ってしまった男子 同級生(春樹)の話 (春樹)僕らはあの日病院で偶然にあったに過ぎない (桜良)違うよ偶然じゃない。 私たちはみんな、自分で選んでここに来た。 君とクラスが一緒だったのも、あの日病院にいたのも偶然じゃない。 運命なんかでもない。 君が今までしてきた選択と私たちが今までしてきた選択が 私たちを合わせた。私たちは自分の意思で出会ったんだ ⇒ お互い「縁」があって、生まれてきたと思う。 そして「縁」があっていろいろな人とつな…

  • ~ 今日の一言 ~ エール

    ~今日の一言(NO.64)~ ・「道をひらく」の抜粋(松下幸之助 著書) 事に臨んでイザというとき、 うろたえもせず、あわてもせず 日頃の「覚悟」のほどを示して決然と、 しかも悠揚として 事にあたるということは、至難のことである。 昨今の我が国の社会情勢、経済情勢は世界の動きとともに、 寸刻の油断もならない様相を呈しつつある。 すべてのことにおいて、いろいろな姿で刻々に 「覚悟はよいか」と問われており、 そのことを自ら察知して、自問自答するかしないかは、 その本人の心がけ一つであろう。 ⇒ 一緒に働いた若手社員が、新たな道を進もうとしている。 自分で決めた道であり、しっかりその道をやり切って …

  • ~ 今日の一言 ~ 優しくなれる場所

    ~今日の一言(NO.63)~ ・日々の生活の中では、 理不尽なことがあったり、上手くいかず悩んだりするとき 「人生はつまらない」と思うことも、「嫌になる」ことも あるだろう。 しかし、「家族」「子ども」「恋人」「友人や仲間」 また、「ペット」といるときのことを振り返って欲しい。 「優しく」なれているはずだ。 人は、ここなら優しくなれるという 「場所」がある。 その場で過ごしている時間は、 「豊かな時間」を過ごしていて いろいろな人を慈しみ、大切だと思い、喜んでほしい という気持ちになっている。 自分のことを慈しみ、 他人のことを大切に思えるようになれば 「辛く苦しい思いに勝利した」ことになる …

  • ~ 今日の一言 ~ 腹落ちと情熱

    ~今日の一言(NO.62)~ ・「机」があると「机」にのぼり、その上に立ってしまう人がいる。 この人は何をしたいんだろうか? と呆気にとられてみてしまう。 その人は「物理的に高いところにいると、優越感を感じられるので 机があると机にのぼる」のだという。 馬鹿なことはやめなさいと言って、周りの人が引きずりおろしても また別の机の上にのぼってしまうでしょう。 一時的にその行動を止めたとしても、その人が 「高いところにいる=優越感を得られる」という 「考え方」を変えない限り、 その考え方が誤りであると 本人に気づかせない限り 同じ行動を繰り返すでしょう。 (ネット記事等より抜粋) ⇒ 子どもに、「〇…

  • ~ 今日の一言 ~ 行き過ぎてはいけない

    ~今日の一言(NO.61)~ ・「祝婚歌」(吉野弘の詩の抜粋) 二人睦まじくいるために 「立派すぎない」方がいい 立派すぎることは、 長持ちしないことだと気付いている方がいい 「立派にありたい」とか、 「正しくありたい」とかいう無理な緊張には 色目を使わず、ゆったり豊かに光を浴びている方がいい 「完璧なんて不自然なこと」だとうそぶいているほうがいい 互いに非難することがあっても、 非難できる資格が自分にあったのか あとで疑わしくなる方がいい 「正しいことを言う」ときは、 少しひかえめにする方がいい、 相手を傷つけやすいものだと気づいている方がいい ⇒ この詩を読んで 「正しいこと」を言うのは当…

  • ~ 今日の一言 ~ 取引先の会長に学ぶ

    ~今日の一言(NO.60)~ ・事業をして行く上で、特に大事だと思うことは、 「先を見る」「人への気遣い」 の二つだ。 世の中は常に変化している。 だからよく勉強して変化に対応できるよう頭をしなやかに 保っておく必要がある。 例えば、はやっている店を見つけたら、 どんな業種でもいい、 なぜなのか「深く見て」考えることが大事だ。 積み重ねているうちに何か見えてくる。 また、事業を進めるのには いろいろな人の力を借りなければならない。 貸したり借りたりするのが世の常だ。 日頃から相手と良い関係を築いておく ことこそ 「成功の近道」である。 ⇒ 以前担当をしていた取引先の会長が書いた 「自叙伝」の一…

  • ~ 今日の一言 ~ 鳩から学ぶ

    ~今日の一言(NO.59)~ ・鳩が「平和の象徴」となっているのは、 旧約聖書のノアの箱舟に出てくる 『オリーブの枝をくわえた鳩』の伝説や、 その群れを成す性質からとされている。 そして、世界にこれが広まったのは 1949年パリ国際平和擁護会議で ピカソのデザインによる 「鳩のポスター」が作られてからです。 ちなみに 鳩のリーダーは、 単に早く飛べるから先頭にいるだけで 必ずしも先導能力が高いわけではない らしい。 ところが、 先導しているうちに、 効果的な経路を選ぶ能力が伸びてくる ことが分かった。 ⇒ ヤクルトの元監督の野村克也さんが ヤクルト時代の古田選手を見て 「四番に据えれば、四番ら…

  • ~ 今日の一言 ~ 良い「習性」を身に着ける

    ~今日の一言(NO.58)~ ・自分自身に 「独立の自覚」がないものは、 外国人と交わっても、自己の権利を主張できない。 独立の精神なき者は、つねに他人をあてにする。 他人をあてにする者は、必ず他人の態度を気にする。 他人を気にする者は、必ず他人にお世辞を使う。 こうして常に相手を気にし、ゴマをする者は、 いつかそれが「習性」になり、 恥知らずの人間となる。 言いたいことも言えず、人に会えばただ腰を曲げて 下手に出るだけだ。 いったん身についた 「習性*」は、そう簡単に直らないのである。 「学問のすすめ(現代語訳)の抜粋」 *「習性」とは「習慣」によって出来上がった「性質」のことである。 ~~…

  • ~ 今日の一言 ~ 接し方

    ~今日の一言(NO.57)~ ・「みかづき」(森絵都 著書)抜粋 塾をつくり、子どもたちへの「良い教育」を目指した家族の物語 子どもが、「おとなしくなった」とか、 逆に「わがままで手が付けられなくなった」とか 言われているけど、 そんなふうに 「ひとくくりにできることでもない」 んです。 一人ひとり違うんだから。 理解したければ 「一人ひとりと深く触れ合う」 しかない。 そして どんな子であれ、親がすべきことは一つ。 「人生は生きる価値がある」っていうことを、 「自分の人生をもって」 教えるだけ。 ⇒ 大人は、子どもの能力を 必要以上に「低く見る」傾向があるが、 接する大人が子どもの能力を低く…

  • ~ 今日の一言 ~ チームワークを高める

    ~今日の一言(NO.56)~ ・「スラムダンク*勝利学 (辻修一 著書)」等より抜粋 *週刊「少年ジャンプ」で連載されていたバスケットボール漫画 「チームワーク」において 大切な条件とは、「理解する」ということだろう。 理解すべきものはいろいろあるが、その一つに 「チームにおける精神的なルール」がある。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 一人ひとりを動かしている 「精神的なルール」がしっかりと一致し、 一人ひとりが理解したときに、 「最高のチームワーク」は、出来上がる。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「精神的な…

  • ~ 今日の一言 ~ 思い上がり

    ~今日の一言(NO.55)~ ・介護や認知症サポートが必要な人は、 ややもすると、 「介護がないと何もできない」 「自由にさせたら大変なことになる」 などという。 「介護」や「認知」という「フィルター」を 通され、 普通の人だと「我慢できないこと」も 「我慢させられてしまう」ことがある。 介護や認知症サポートが 必要な人の人生は、その人たちのものであり、 行動の選択は、本人が決めるもの。 介護・支援する僕らが決めてよいものではない。 自分たちが、 「主役」だと勘違いしてはいけない。 思い上がってはいけない。 (認知症ケア介護福祉士の流儀) ⇒ 力がある・仕事ができる・自分が優位であるから 何を…

  • ~ 今日の一言 ~ ~と言えば〇〇

    ~今日の一言(NO.54)~ ・「特色のある地方創成を目指して」 という講義に参加。 その中で、地方創成のキーワードは、 「~と言えば〇〇」というものを増やして行くしかない。 例えば、自分が住んだり、所縁等があるがある地域の ~と言えば 「宮城」と言えば ①牛タン②伊達政宗③ずんだ餅 「山形」と言えば ①サクランボ②米沢牛③お米 「茨城」と言えば ①納豆②水戸黄門③ひよっこ 「東京」と言えば ①スカイツリー②東京タワー③雷門・浅草寺 「熊本」と言えば ①くまモン②熊本城③阿蘇山 「長崎」と言えば ①カステラ②長崎ちゃんぽん③ハウステンボス (ネット等からの抜粋) そして、その流れを加速させてい…

カテゴリー一覧
商用