searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

もじょ美さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MS道中ひじくりげ
ブログURL
https://mskonfigu.seesaa.net/
ブログ紹介文
多発性硬化症患者による、病気に思うこと、障害に思うこと、その他いろいろの考えをつづったブログ。 病気と生きるために実践していること、コツ、これからしようとしている実験のことなどを備忘録がわりに更新。
更新頻度(1年)

120回 / 261日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2019/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もじょ美さんの読者になりませんか?

ハンドル名
もじょ美さん
ブログタイトル
MS道中ひじくりげ
更新頻度
120回 / 261日(平均3.2回/週)
読者になる
MS道中ひじくりげ

もじょ美さんの新着記事

1件〜30件

  • パンデミックで思ったこと:雑談、愚痴

    MSのみなさま、ごきげんよう。新型コロナウイルスの猛威のなか、いかがお過ごしでしょうか。 マスクと消毒液は依然として購入が難しい状況。ストックも底をつきかけているのではないでしょうか。不安ですよね。 MS患者のみならず、持病もちの人は同じ不安を抱えていると思います。 手を洗う…密な環境を避ける…情報媒体では…

  • 唐突に声優の話:自分語り

    小学校高学年から中学生にかけて、V系と声優さんにハマっていました。 声優さんの “子安武人” 大好きだったですね。 当時、森の薫っていうウインナーが発売されまして、めっちゃ買ってキャンペーンに応募して、ムーミンのレターセットかなんかが当たりました。Wチャンス賞みたいな。 もう、すげー好きすぎて結婚したいと思ってたんだ…

  • レムデシビル承認へ:雑談

    新型コロナウイルスの治療薬として、「レムデシビル」というお薬の使用を厚労省が特例承認するようです。 もともとはエボラ出血熱のために開発されたお薬だそうです。 日本では「重症患者への使用」をするとのこと。ということは… このお薬、

  • 団体への恐怖感:雑談

    ~同士求ム~ ・日体大の団体行動・軍隊パレード・コンサート会場の客席…etc 大勢の人が一体となって同じ動きをしている様

  • 間欠自己導尿が変わりました

    全国的に、だと思うんですが、私の病院ではこの春から、変わるそうです。 診療報酬の改定があったので、病院から出してもらえる物品に変化があります、とのことでした。 今まで行ってきた

  • タイサブリ12週目:最終回

    先週とばしてしまったので、12週目。 薬の影響ではないと思うんだけど、最近、右足に力がいれづらい感じがあるときがある。 足首は持ち上がるし、脱力してるわけではないし、しびれもマヒもない。 血流が悪い感じがするから、ストレッチをさぼっているせいだと思いたい。 いずれにせよ、あまり大きな動きがないの…

  • 妖怪「アマビエ」についての考察:雑談

    「アマビエチャレンジ」は意味があるのか。ということをダラダラと考察していきます。 ※前置き※妖怪はいるという前…

  • 外出自粛によるストレスと人間の裏表:雑談

    全国的に外出自粛の向きが始まり、ようやく日本政府もウイルスの鎮静化に乗り出せたところですが。 ちまたでは、外出できないことによるストレスが問題になりつつあるようですね。 今までおこなってきた日常が壊れることの不安。といったところでしょうか。 「一日中家にいて息が詰まる」とかそういう言葉もネットでよく目にします。

  • 生理痛の認識、男女間での齟齬

    生理痛をナメてる男性が多いそうです。 そりゃそうだ、経験できないもん。 「生理痛で救急車呼ぶとか、DQNじゃね」「生理痛くらいで仕事休むとか、迷惑」 という男性に、生理痛のことを少しでも理解してもらいたい。 ときには女性でもそういう方がいるらしいが、同…

  • タイサブリ10週目

    意図的にリハビリを怠った先週、今週は意識してリハビリと運動をした。 といっても、毎日きちんとできていたわけではない…。 が やはり運動をした翌日、脚の動きはよい。 薬の効果とリハビリは相乗効果ある。 薬が効いてもリハビリをしないと動かない。 リハビリをしても薬が効いていないと運動効果が得られな…

  • 巨乳が思う、微乳の羨ましいところ

    現役巨乳が思う、微乳の羨ましいところ。 ※すっごく卑屈な方は読まないでください※ ~微乳のここが羨ましい~・動きが軽やか・運動しやすそう・気持ちよく走れそう・シルエッ…

  • 巨乳のメリットデメリット

    現役巨乳のもじょ美が思う、巨乳(E~Fカップ)のメリットデメリット。 メリット・微乳の人が羨ましがってくれる・知らないうちに女子マウントの上のほうに位置づけしてくれている・スライムみたいで気持ちいい・仔猫が谷間で寝てくれる・仔猫が乳を揉んでくれる・谷間に小物を挟むことで両手が空く・冬…

  • 共感覚というもの:自分語り

    心理系の話が続いているので、再び自分語りです。私のもっている「共感覚みたいな感覚」についてです。 “共感覚”という言葉、一時期はやったのでご存じの方多いと思います。 一つの感覚と、もう一つの感覚が同時に起こる、認識する、というようなものなんですが…

  • 共同体意識

    関東圏の新型コロナウイルスによる感染者増が、勢いを増していますが、 北海道が発信している感染者情報のページを見てみると、ここ数日で、関東在住の方が北海道内で発症している例があり、国内でも渡航制限をかけないと、まあ、こうなるよな、という印象をもちました。 実際、こうやってウイルスが流行するのは、人間たちが動くからであ…

  • ブログ主の解剖:自分語り

    もじょ美という人間について、語りつつ、人間について、語ります。 私は、感情の表出が乏しい人間です。 喜怒哀楽の表出が薄いです。 あくまでも「表出が」なのであって、「喜怒哀楽が乏しい」わけではありません。 むしろ、人よりも感激屋で、感受性が豊かです。 思うに、幼少の頃から感情を抑えていたので、その名残。

  • タイサブリ9週目

    意図的に、リハビリをサボってみました。 ちょっとだけ、動きが悪くなりました。 薬のおかげで、ずいぶんと動きが良くなってはいますが、やはり、普段のリハビリを怠ると、身体が固まってしまうようです。 サボっていたせいだと思いたいです。←本音 悪くなったと言っても、ごくわずかですけど。 今週からまた、真面目にリハビリと筋ト…

  • 関東圏のロックダウン

    どうなるんでしょうか。 北海道では、早々に独自の緊急事態宣言を出し、患者数の上昇が抑えられたように見えます。 同じ時期に日本全体で緊急事態宣言を出していれば、このような事態にはならなかったでしょう。と、言うことはできますが、過去をどうこう言っても、どうしようもありません。 関東圏の方が無事にこの難所を乗り越えられる…

  • 心理学用語の大衆化に伴う弊害

    古い記事の修正で疲れて、新しい記事が書けないので、しばらく雑談・書き殴り記事が増えます。よろしくお願いします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 表題ですけど、最近『HSP』という言葉をよく見かけるようになりましたけど。 『…

  • 皮膚についてのぼやき

    実は今、一番つらいのは皮膚。 プレドニンやめてボーン!とアトピーやらアレルギーが出て、イムセラ止めてドーン!とさらに追い打ちかけられている気がする。 プレドニン内服してるときから効かなくなってきてはいたけども、やっぱりゼロになるとドカーン!と戻ってくる。 皮膚科の先生に診てもらうと、「猫がいるからね…」としか言ってくれず、薬…

  • タイサブリ8週目 点滴3回目

    先週とさほどの差は感じない。 体幹のふらつきが改善されてきたと思う。 洗濯ものを干すとき、体を壁や洗濯機などで支えていないといけなかったんですが、普通の奥さんみたいに干すことができるようになりました。 やったね! いや、本当に調子がいいのをキープしています。リハビリはサボり気味です。なので関節が硬くなってまいりましたが、

  • 軽度パニック発作の対処法:支える編

    私が発作を起こしたとき、「されてよかった対応」をピックアップしていこうと思います。 周囲にパニック発作もちの人がいる方、どう対応すべきか分からないとお悩みの方、お役に立てるかどうかは分かりませんが参考までに…。 ==========================================

  • 軽度パニック発作の対処法

    軽度のパニック発作をもってます。 昨年末の退院後の記事で「相談したら安心して少し楽になった」と書いたやつです。 本当に軽度で、安定剤飲んだりせんでも、かろうじてなんとかできる程度。なんですが、そんな私の対処法を書いときます。 その前に 前提として歴史とスペックを書いておきます。

  • 安楽死制度の話

    日本には安楽死制度がありませんし、もし、安楽死を医療施設で行おうものならば、医師は「自殺ほう助」でお縄になっちまうんですよねえ。 おかしな話だなってずっと思ってて。 ちょっと前は「武士は下手こいたら自分で腹かっさばくのが常識」だったわけで。誇り高いとさえ言われていたのに、その反動? とにかく延命、うごけなくても意識なくても延…

  • コロナの話題と陰謀論

    今までさんざん、面白おかしく陰謀論を語ってきた私ですが、ちょっと、いよいよ不気味になってまいりましたね…。 マジくさい感じがしてまいりましたよね。 日本政府の対応とか、WHOの事務局長の感じとか…気味悪くないすか? 国会を見た人から聞いた話によると、地方の議員さんは一生懸命なんですって。必死になってコロナの対策をなん…

  • セルフインタビュー

    頭の中を整理するやつ。 Q.お名前、年齢を教えてください。A.マッケンジー・もじょ美です、アラサーです。発病した年齢をどこかの記事で書いたので、入院歴と照合するとバレます。 Q.好きな食べ物は?A.ありません。いろいろあるんですが、そ…

  • タイサブリ7週目

    大きな変化は特になし。 気になるのは、・ちょっとだけ飛び跳ねることができるようになった。・導尿の回数を減らすことができるようになった。このふたつ。 一つ目の飛び跳ねることができるようになったのは、やっと立つことができるようになった1歳児のピョンピョンの感じ。母が「やっとハイハイ終わったね」と言ってくれました。 …

  • 障害者雇用の現場

    母から聞いた話。 障害者雇用を実施している会社のパートで働いていたときの経験談。 肉体労働的な仕事だったんだけど、同じ部署に5、6人の障害者枠採用者がいた。彼らは身体障害者ではなく、精神障害や発達障害の方たち。知的な遅れのある人もいたが軽度。 配属されて言われたのは「障害者枠の人がいる」ということだけ。誰がどういう病気や障害で…

  • 新型肺炎の茶話:ホラー仕立て

    ※注意※・精神的に不安定な方・不安症などの診断を受けている方・現在、精神安定剤などの薬を服用…

  • 看護師さんの受難

    昨日からの流れで。 入院を機に看護師さんに憧れる子供の気持ちがすごく分かるんだけども。 入院中に目撃した看護師さんのツラそうなところ、書いていくよ…。 〇いろんなものの処理これは医療系なら避けられない部分だと思うんだけども。うんこ漏れちゃうでしょ、片付け…

  • 入院したことない人が絶対に知らないこと

    “病棟の看護師さんの動き” 外来でみる看護師さんとは全然違いますよね。 私の行ってる病院って人手不足が深刻で、看護師さんが常に走り回っとるんですよ。 医療ドラマでよく見るような、ほのぼの感なんかほぼゼロ。「ナースのお仕事」なんてお仕事じゃないです、あんなもん。ナースのお戯れですよ。

カテゴリー一覧
商用