searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

こうじさんのプロフィール

住所
札幌市
出身
函館市

いつの間にか歳をとっていましたが、それでも上を目指して頑張っている中年です。ふと思ったことや感じたことを綴りながら、北海道の良さもお伝えできれば・・・と、思っています。

ブログタイトル
こうじの徒然草
ブログURL
https://www.koji44.com/
ブログ紹介文
中年がふとした瞬間思ったことを、忘れないため思いのままに書いています。興味があるのは車、旅行、グルメ、野球、そして今は仕事です。
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こうじさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こうじさん
ブログタイトル
こうじの徒然草
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
こうじの徒然草

こうじさんの新着記事

1件〜30件

  • 今更ながら「鬼滅の刃」を初めて見ました。

    映画「鬼滅の刃」が猛烈にヒットしているようですが、存在は知ってはいたものの見たことはありませんでした。 この前の土曜日から、撮り貯めしたテレビアニメを妻に見せられました。まあ正直「面白いです」。けっこうな量を録画していたようで、まだ全部は見ていませんが、なんとなく映画館へ行く流れになりそうな予感がします。 昨日妻がネットを調べて「2人の内1人が50歳以上だと2,400円で映画を見られるみたい!」と言ってました。確かにうちら夫婦は該当します。 最後に映画館へ行ったのは「飛んで埼玉」でした。行ったら行ったで楽しいものですが、なかなか映画館に行く機会はないものです。 「鬼滅の刃」のヒット具合をみると…

  • 10月18日の日曜日。今日は「白髪染め」からスタートします。

    今日の札幌は朝から晴れわたり気持ちの良い朝です。今日は「白髪染め」を9時に予約しているので、そこから1日がはじまります。 白髪を放置していると、見た目が10歳は違うんじゃないかというくらい印象が変わります。実際もうオッサンなのですが、この「儚い抵抗」を止めてしまったらジジイになってしまうでしょう。 歳をとっても「清潔感」は大事なので、ある意味「白髪染め」もエチケットです。 秋晴れのお出掛け日和ですが、今日の外出はそこで終了です。寂しいものですね。それでも「ランチどうする?」といった話になり、臨時の外出はありそうですけど・・・。 今度の土曜日は美容室へ行き、その次の週末はタイヤ交換&車検の見積も…

  • 人生における「歳をとったなぁ~」と思える瞬間。

    人間長く生きていると「あっ!」という瞬間があるもので、一番感じたのがプロ野球を見ていて選手たちが自分より年下になっていったことです。 私は長年「広島カープ」のファンをしておりますが、応援した当初は山本浩二や衣笠祥雄が主力で、当然はるか年上の選手たちでした。 今でも鮮烈に覚えていますが、昭和59年に日本一になった時、両選手は30代後半の超ベテランでしたが頼りになる存在でしたし、実際活躍しました。 両選手が引退し、広島カープは「暗黒時代」といわれる時期に突入し、試合を見るたびにフラストレーションが溜まったものです。そんな時代が25年も続き、当たり前のように画面の向こうのカープ選手は私より若い選手に…

  • 刺激のない平穏な毎日が過ぎている10月です。

    歳をとったせいか、睡眠に入ってから朝起きるまでに1度は目が覚めてしまいます。別に苦にはならないのですが、今日も夜中の2時半に目が覚め、別にトイレに行きたいわけでもなく、一服してからまた寝ました。 一般的に年齢がいくほど睡眠時間は短くなると言います。私の場合そんなに短くなっていることはなく、平均7時間ほど寝ているでしょうか。 やはり十分な睡眠は体調管理の基本ですし、30代までのように深夜まで酒を飲んで、寝不足のまま仕事なんてことは出来ません。 今日は金曜日です。昔であれば仕事後の「遊び」に胸を踊らされていたのでしょうが、今は仕事を終えたらそそくさと帰るばかりです。 仕事場がススキノなので、帰る私…

  • あーあ。ストーブを使ってしまいました・・・。

    ここのところ気温の低下が急に進み、今日の札幌は最高気温12度の予想です。ついにコートの出番かと思うような寒さで、ついにストーブを点火してしまいました。 去年よりも早く暖房を使ってしまい、なにか負けたような気分になってしまいますが、下手な我慢で体調を悪くするよりはマシでしょう。 会社では「コロナ対策」として窓を開けて換気しています。しかしこの寒さだと換気もままならなくなってきます。ましてや冬ともなれば・・・。 寒くはなったものの、街路樹を見ると全然紅葉になっていません。まあ急に寒くなったことで木々も追いつかないのですね。 間もなく街も紅葉に包まれ、どっさり落ち葉がたまり、雪虫が飛んで雪が降ります…

  • 出たっ!!「不当判決」の垂れ幕が!

    人事評価と言うのはホントに難しもので、評価する側とされる側とのギャップが必ず存在するものです。 全然気にしてはいなかったのですが、昨日「非正規の賞与」と「非正規の退職金」を争っていた裁判の判決が最高裁ででました。 正直なところ、判決後に裁判所の前で「不当判決!」という垂れ幕を用意しているあたり、妙な団体の香りがプンプンします。そんなもの用意するか? これらの裁判の原告たちが実際どのような働きぶりだったか知りませんが、もし権利ばかり主張するような輩だったら、この判決は普通の労働者にとって計り知れない損失です。 そもそも「正規」と「非正規」という区分もどうなのかと思います。 確かに労働者をバカにし…

  • ブラック企業が"コロナ"のせいで生き残るかもしれませんね。

    人はいい歳になったら本質的には変わらないものです。ワタミが相変わらずのブラックぶりを発揮しているようですが、あの渡邉美樹という男は「クズ」から変わらなかったようです。 あのような「ブラック経営者」だけではなく、世の中「アホ経営者」や「ゴミ経営者」が世の中にあふれていますが、ほとんど全てが"改心"したような発言をしたり、「自分が間違っていた」と言ったりしても、間違いなくウソです。 あのワタミは「確信犯」です。しかし世の中ホントに色んな人がいるもので、真の「アホ経営者」っているんです。 手短に言うなら「運には恵まれていたが、脳みそが虫けら以下」といった人間です。 そんなくせしてプライドだけはいっち…

  • ブラック企業が"コロナ"のせいで生き残るかもしれませんね。

    人はいい歳になったら本質的には変わらないものです。ワタミが相変わらずのブラックぶりを発揮しているようですが、あの渡邉美樹という男は「クズ」から変わらなかったようです。 あのような「ブラック経営者」だけではなく、世の中「アホ経営者」や「ゴミ経営者」が世の中にあふれていますが、ほとんど全てが"改心"したような発言をしたり、「自分が間違っていた」と言ったりしても、間違いなくウソです。 あのワタミは「確信犯」です。しかし世の中ホントに色んな人がいるもので、真の「アホ経営者」っているんです。 手短に言うなら「運には恵まれていたが、脳みそが虫けら以下」といった人間です。 そんなくせしてプライドだけはいっち…

  • 今日は体の疲れを抜くため温泉に浸かろうと思います。

    疲労の蓄積なのか、昨日は何度も足がつりそうになり大変でした。三井アウトレットでつりそうになったのはまだしも、そこからコストコへ向かう運転中はヤバかったです。 そんな時は温泉が効く・・・ような気がするので、今日はスーパー銭湯的な温泉に行く予定です。 足の疲れだけではなく、全身の疲れを癒せれば良いなと思っています。 今日までは天気も良く、ちょっと寒いものの気持ちの良い朝を迎えてます。いろいろやることの多い日曜日ですが、何とか効率よくand疲労を残さないようにしたいですね。 今日も良い一日でありますように。

  • 夏タイヤでのプチドライブは今年最後になるかもしれません。

    最低気温が一桁の日も多くなり、いよいよ冬タイヤへの交換が近づいています。夏タイヤは18インチのタイヤで、冬は16インチ。走行フィールも全然違うので、今のうちにドライブを楽しみたいと思っています。 会社の同僚の中には「もうストーブを使った」というものもおりますが、一度ストーブの恩恵を受けてしまうと止められなくなるので、我が家では我慢しています。 なにげに去年のブログを見返してみたら、10月17日に「ストーブ点火!」と書いていました。あと約1週間です。 今日は昼まで仕事をしたあと、千歳アウトレットパーク「RERA」へ行き、そのまま「三井アウトレット」へ行くという、なかなかハードな予定が組まれていま…

  • 酔いどれオヤジのつぶやきです・・・今夜は。

    もしかしたら「アル中」一歩手前なのかもしれませんが、とにかく毎日お酒を欠かしません。ここ数年間を考えても、病気になった時(胃腸炎ですが)くらいしか酒を断った日はないでしょう。 最近は明るいニュースがないせいか、余計酒がすすむような気がします。 今日も超安焼酎で欲求を満たしているのですが、どうも最近は酒に弱くなったような気がします。オッサンなので弱くなるのも無理はないのでしょうね。 数年前から友人が「最近、ウィスキーロックは無理だから」などという弱音を聞いていました・・・。俺はまだ大丈夫と思っていたのですが、やはり歳には勝てないのですね。 いま20時を少々回ったところです。もう眠くなってきました…

  • 今日は「いいづか」のせいで国中が怒気に満ちております。

    恐らく国民の多くが「今年一番腹がたったニュース」だったのではないでしょうか。そう"上級国民"こと飯塚幸三被告のことです。 この「被告」というのを名前の後に付けるのも嫌な感じがしますが、まだ刑が確定していないので「仕方なく」そう記しておきます。 とはいえ、ネット界ではあの爺さんへの怨嗟の声で溢れかえっているでしょうし、これ以上は触れません。 この事例を見ると、「基本的人権」っていう"日本が嫌いな人達"が声を大にして言うものが、はたして普遍的な権利としてあって良いのかと、ついつい疑問に思ってしまいます。 今や「尊敬できる高齢者」というのは見ることが少なくなってきました。高齢者偏重の社会制度も問題が…

  • 急激に気温低下している札幌で、急激にやる気低下な私です。

    基本的に暑がりな私ですが、今週に入ってからの気温の低下は急激すぎて「寒い」くらいの札幌です。 2年ほどブログを書いているのですが、なんか最初の目的と違いほぼ日記とかしています。そんなブログの1年前を見てみると「10月17日、ストーブ点火」とあるではないですか! それを見て、今年はそれより我慢しようと誓った貧乏夫婦です。 ちなみに今週の金曜日から最低気温が一桁になるようで、日に日に「ストーブ点火」圧力が強まりそうです。 こんな時こそ「温泉」に行きたいものですが、あいにくお金も暇もなく、スーパー銭湯へ行くのが関の山です。まったく不甲斐ないぜっ! 現在20時45分です。今日は早寝します・・・って、い…

  • 「不正受給に返金手続き殺到」と報じていますが、今更ですよね・・・

    マスコミや一部(自称)専門家が2月から大騒ぎしたせいで、以上に脅威として報道された「コロナ」です。 騒ぎが大きく、それからというもの自粛ムードが高まり、一部商品が品薄になったりと、今思えば大袈裟にし過ぎたのかもしれません。 そのせいで・・・というか、緊急融資だったり給付金だったりが、もう受け付けたら実行的なザルな状況だったことは事実です。 当然、そこに目を付ける悪い奴はいるわけで、そいつらのパシリだった人たちが「すいません、よく分からずに申請してしまいました!」と自首しているのが現状です。 恐らく"手数料"と称するお金を「悪い奴ら」に払っていたのでしょうが、パシリの逮捕や告発に留まらず、本当の…

  • 「日本学術会議問題」で、お花畑が炙り出ているようですね(笑)

    なにやら「日本学術会議」の任命問題で騒ぎが大きくなっているようですが、この問題も「国のことが大事なのかそうじゃないのか」のリトマス試験紙のようであります。全くの私見ですが・・・。 せっかくなので"この会議"の実態を大いに議論してもらいたいものです。 菅首相の会見をチラ見しましたが、確かに「学問の自由を侵害する」という意見は飛躍し過ぎな意見なんだと私も思っていました。 大体もって、この件について「けしからん!」と言っている面々を見ると、まぁーお察しです。 かくも日本は既得権益に蝕まれているのかと、ホントに失望を禁じえませんが、そんな既得権益が話題になり、少なくとも国民の「えっ!?」につながれば良…

  • 日曜日の夜、ため息交じりに終わろうとしています。

    私は昔から文章を書くのは好きで、中学生のころは「同人誌」的なものも発行・・・いや、仲間内の回覧だったので発行とは言えません。 とはいえ、思ったことを書くという事は幸せなことで、たとえ誰も見てくれなくてもあとから見ると「あの時、こんなことがあったな」という記録になります。 「それって日記じゃん!」と言われれば否定できません。 実際に非難を浴びることはありますが、まっ今は何とか我慢しましょう。 ところでトランプ大統領は大丈夫なんでしょうか? 例えば私が引きこもりならどうでもイイことなんですが、世界を牛耳る(言い過ぎですが)アメリカの大統領がコロナのせいで患うとなると、これは世界の一大事です。 何と…

  • 戦争も「リモート」でやる恐ろしい時代になりつつあります。

    アゼルバイジャンとアルメニアとの紛争が激化しているようで、ネットにも映像が出回っております。 ドローンのような無人誘導兵器がアルメニアの地上部隊を攻撃する映像なのですが、もう何と言うか「正々堂々」とは対極にあるような戦い方なんです。 まあ戦争に「正々堂々」なんて要素は、およそ近代戦争では無いのかもしれません。 しかしドローンで突入していく映像を見ると、今後の戦闘がどうなっていくかを見ているようで、どうにも嫌な気持ちになってしまいます。 アメリカ国防省でも無人機を操作する人たちが、無人機からの映像やそこで起きている現実と、まったく安全な操作室とのギャップが激しいことへのストレスで、辞める人続出と…

  • 長かった今週ですが、なんとか金曜日になり安堵です。

    昨日は何故か"金曜日感"があったせいで、なんか1日損したような気分でいる本当の金曜日の朝です。 きっと月末を挟んだせいなんだと思いますが、先週が連休明けで短ったこともあり、今週はホントに長く感じてしまいます。 それでも今日は金曜日です。ホッとします。 昨日は東京証券取引所がシステムダウンしたようですが、エンジニアの方たちは地獄だったであろうことは容易に想像がつきます。そうニュースでは触れられませんけど、裏方は大変なんですよね。 大手企業の不祥事では最後にトップが謝罪するわけですが、そこに至るまでの裏方の苦難は脚光を浴びることがありません。 全てではないにせよ、アホなトップのアホな謝罪会見を見て…

  • 今日から10月。また色々と変わるようですね。

    今日から10月となりました。いよいよ令和2年も終盤に差し掛かったわけですが、苦難の多い年ですし、大晦日を迎えたときに何を思うでしょうか。 大晦日はまだ先なので、とりあえずは日常を頑張るしかありません。 今日からタバコが値上げされますが、今の職場は最近では珍しいくらい喫煙率が高く、ある意味納税への貢献度は更に上がるでしょう。 時代とともに価値観は変わっていくものです。二十数年前は飛行機でもタバコが吸え、職場のデスクでも普通に灰皿を置いていたのが、今考えると不思議な感じがします。 今では喫煙できる場所が減ったうえに、"コロナによる密を防ぐ"ために、その喫煙所の多くが閉鎖されています。 まあ仕方のな…

  • いくら寝ても寝足りない現象

    主に平日に起こる現象なのですが、単に仕事に行くの億劫なのか、それともホントに寝足りないのかは分かりません。 今日も5時に起きたのですが、2時間以上経った今も「眠たい」。 今日で9月も終わり、今年も残すところ3ヶ月です。だからどうした?と言えばそれまでですが、この瞬間はダラダラしていても仕事場へ着いたならシャキッとしなければなりません。 まだ寝ぼけているのか、何を言いたいのか頭がまとまらない朝です。 今日は早寝しよっ!

  • ふと一年前のことを思えば、私は無職でした。

    今でこそ何となく毎日仕事へ行き、そして帰ってきて夕食を作り、酒を飲んで寝ていますが、思えば1年前の今頃は「無職」でした。 1年ズレて今だったら・・・と思うと恐ろしい。 そう考えると雇用されて給料を貰うだけの生活は、思いのほかリスキーなものかもしれません。かといって人に頼らず、自力で稼ぐのも難しいものですし、日々無い知恵を絞っています。 今は夫婦で副業の勉強をしているのですが、これはこれで楽しいものです。 まあ性格と言うか、考え方の違いで言い合いになることも多く、その都度向かうべき方向性を微調整しながら頑張っています。 こんな時だからこそ、自分の可能性を信じて、なおかつ焦らずに取り組みを継続せね…

  • 「半沢ロス」からの月曜日。しかも来月は祝日はないという「赤い日ロス!」。

    「半沢直樹」も終わってしまい、心のロスはあるものの、「これで日曜日は早寝できる」という不思議な安堵感もあったりします。 日曜日の9時台というと、もう大体酒を飲んでいて酔っているので、次の日の夜にもう一度「半沢直樹」の録画を見ることで色々な再発見があることが、まあ月曜日の数少ない楽しみです。 昨日は女優の竹内結子さんが亡くなったというショッキングなニュースもありました。世間的に「どうして?」との驚きが広がるとともに、下衆なマスコミが下衆な推測などをしております。 人の思いなど分かるわけもありません。今はただご冥福を祈るばかりです。 今日から日常が戻り、仕事の日々が始まるのですが、なくなったオリン…

  • 今更ながら思いましたが、公道は危険が一杯なので気を付けましょう!

    昨日はお昼に仕事を終え、家に帰ってからはクリーニング屋へ行ったり、買い物をしたりと忙しい一日でした。 車で出歩いていたのですが、ある交差点で信号待ちをしていたら、前の軽自動車の挙動が不審で、ついつい見入ってしまいました。 もともと停止線を越えて停車しているのに、ブレーキの踏みが甘いのか"ソロソロ"と前に進んでいました。しまいには横断歩道の前にまで進出してしまっているじゃありませんか。 この手の運転手はたまに見かけるのですが、そんなのに限っていざ青信号になても動かなかったりするものです。 信号が青に変わると、案の定なかなか動かないので、左ウインカーを出しているその軽自動車を右から追い越しました。…

  • 他人の「使用済弁当箱」を持ち去る奴が存在するんです!

    金曜日の仕事終わり、妻の仰せつけどおり3つの銀行に寄ってお金の出し入れをし、それが終わって地下鉄のホームに着いた瞬間、何かがおかしいことに気が付きました。 「あれっ!なんか身軽だ!」 なんと「お弁当箱」をどこかに置き忘れていたのです。すぐさま改札口を逆戻りし、最初に寄った銀行のATMコーナーへ向かいました。 おっさんになったとはいえ、最初のATMコーナーで忘れたであろうことは記憶に残っていました。 昨日は25日の金曜日だったせいかATMコーナーは利用者がやたら多かったのですが、そこへ戻って弁当箱の存在を確認している私の様子は完全に"不審者"でした。 そりゃそうでしょう。利用者がいるATMの後ろ…

  • 気温が急に下がり、嫌でも冬を意識してしまう北海道。

    気温もぐっと下がり、先週まではスーツのジャケットなしで通勤していましたが、今週はジャケットなしでは寒いくらいです。 ほんと北海道は夏が過ぎてからの気温の低下が急激で、明日なんかは最高気温16度です。 9月も終わって10月ともなると「いつストーブを使い始めるか?」という判断を迫られます。 我が家の場合、妻の方が圧倒的に寒がりなので、妻の「ストーブ点ける?」に対して、私が「まだまだ・・・」というのがテンプレです。 そう、一度暖房を使ってしまうと、その後はもう抜けられなくなってしまいます。とはいえ寒さを我慢し過ぎて体調を崩すのは避けたいところです。 そろそろタイヤ交換をいつするか考え始めなければなら…

  • いったい「おっさん」になる境界線は何歳くらいなんでしょうね。

    朝からボーっとネットを見ていると「私は40歳ですが、おっさんなのでしょうか?」という質問に目がとまってしまいました。 「あー、そんなこと思ってたな・・・」と思いましたが、ネットの声の90%以上は"おっさん"判定でした。まあ、そうでしょうね。 客観的にさえ自分を見つめられたら、もう歳だという自覚も生まれるのでしょうが、毎日そんなことを考えるわけでもなく、ふと気がついたら※※歳になっている・・・というものです。 40歳でおっさんなら、わたしなどは「おじいさん」でしょう。 ただ「おっさん」だの「若くない」だのを気にしていたら生きていけません。人間誰しも歳をとるものですし、清潔で元気にしていればイイの…

  • 今日から「日常」の戻ってしまいますが、体は疲れていても心は元気です。

    駆け足で連休が走り去り、今日から再び仕事が始まってしまいます。始まってしまいます・・・なんて言っている時点で、嫌なことが分かってしまうわけですが、私って基本「怠けもの」なんでしょうね。 連休最終日の昨日も活動的に過ごせたので、体は疲れているものの、心は元気でいられます。 牧場のイタリアンへ行ったり、TVで取り上げられちょっと有名になった焼き鳥屋へ行ったり、最後にコストコへ行ったり・・・。 そんな牧場で「お牛様」に遭遇しました。っていうか、牧場だからいますよね。 ちょっと目つきが悪いのですが、元気いっぱいの牝牛でした。 そんな楽しかったことも終わり、3時間後にはデスクに座って仕事なんです。 この…

  • 浜矩子とかいう、髪の毛が紫のおばさんの暴走!

    浜矩子といえば、民主党シンパの嘘つき経済学者風として一部では有名です。 そんな人がこんな事を言っています。 www.nikkan-gendai.com まったく懲りていないというか、この人の言うことで当たった事はありません。 少なくとも「自分の確固たる知識と経験」をもとに語るなら良いのですが、この人は「こいつは気に入らない」という、結論ありきなところから言うからおかしくなるんだと思います。 連休最後の日に、うっかりこんなニュースを目にしてしまったので、ついついアップしてしまいました・・・。 sn-jp.com

  • 連休最後の朝を迎えましたが、やる気がみなぎり元気いっぱいです!

    連休最終日の今朝も札幌は晴れ渡っています。今日を終えると11月まで祝日はないわけで、昭和のように「土曜日半ドン勤務」を強いられている私としては覚悟を決めなければなりません。 連休前は「何の予定もない!」と嘆いていたのですが、休みに入ると小樽へ行ったり、北海道神宮でマイナスイオンを浴びたりと、いろいろ楽しんでいます。 最終日の今日は何があるのか?これはひとえに妻の一存にかかっているので、夜更かしをした妻が寝ている今は何とも分かりません。 しかし何かがあると期待し、こうして朝コーヒーをすすりながらPCの前に座っているのです。 レクリエーションはともかく、今日は明日への備えもしなければならず、夕方ま…

  • 人、人、人・・・ついに混雑が戻ってきました

    全く予定のなかったこの連休ですが、昨日の朝妻と会話をしていて、なぜかしらランチのリサーチで見た「肉」が食べたくなり、急遽「小樽」へ遊びに行くことになりました。 家を出たのが10時半くらいと遅かったので、札幌市内からして車が多く道路は混んでいました。 小樽へ向かうも西区で軽い渋滞に巻き込まれ、時間を優先するため高速道路を使う決断をしました。 迂回するため小さい道へ入り、すいすいと高速道路の入り口へ向かうはずが・・・やってしまいました。 「ここか?」と思い右折した先は"なぞの坂がある行き止まりっぽい道"でした。あーぁ、案の定妻に「やらかしやがった!!」とバカにされ、心の中で泣きながら、無駄な遠回り…

カテゴリー一覧
商用
読者になる