searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kyosaikaさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学校受験&英検1級への道のり〜
ブログURL
https://www.gekitsuma.com/
ブログ紹介文
家庭で英語教育をしながら、中学受験にも対応できるのか? 長女パー子(2024年度入試)と長男のび太(小学入試は終了)の受験&英数学習記録です。今のところまだ家庭教育がメインですが、徐々に塾にも通わせてみたいと思っています
更新頻度(1年)

136回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kyosaikaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kyosaikaさん
ブログタイトル
恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学校受験&英検1級への道のり〜
更新頻度
136回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学校受験&英検1級への道のり〜

kyosaikaさんの新着記事

1件〜30件

  • (雑記)11・3 全統→サピのWヘッダ 子どもの集中力は...?

    全国統一小学生テストとサピックス入塾テストが同日開催。 長女(小3)がダブルヘッダーに挑戦へ。集中力は持つか? 特待は難しいけれど、ある程度自信を持たせやりたいが... 英検対策でうっかりしていたのですが、長女パー子の全国統一テストが11月3日開催でした。 おや?と思っていたら、先日申し込んだサピックスの入塾テストと同日開催ではないですか。慌てて時間を確認すると、全統は午前、サピックスは午後でした。 よかった!移動時間を考えても受験可能です。ちょっと冒険ですが、両方受けてみることにしました。 「行く前に教室を調べてみようか」と親子で偵察気分です。体力はともかく、検案は1日2回の試験は集中力がも…

  • (英検)ネットで1次試験の結果が発表!

    2020年度英検第2回の1次試験の結果が26日にネットで公表。 二人ともほぼ自己採点通り。パー子の準1はやっぱりきつい! のび太の作文は意外にも高得点。内容点だけ引かれる。 英検2020年度 第2回の1次試験の結果が26日にネットで公開されました。 仕事場から、英ナビにログインしてそれぞれ姉弟の結果をチェック。2人ともほぼ、自己採点通りでした。準1級にチャレンジした長女パー子(小3)はリーディング、リスニングともに6割弱。ライティングもぴったり予想点の10点(16点満点)でした。ちょっと文字数が足りなかったっぽいのですが(110wぐらい)、それでもこれだけくれれば助かります。次のチャレンジでは…

  • (雑記)ブログ開始から1年 子どもの学力は...?

    英語にかまけて、国語力が落ちているように感じる 日本語での読み聞かせ会話が減ったことが原因かも 学習時間よりも「親の関わり時間」の配分が重要? 最近、子どもたちに本や新聞を読ませても「意味がわからない」という場面が増えてきました。 ずっと英文読解中心にしていましたので、国語力が落ちています。前は読めたじゃん!?という熟語も「えーっと...」という場面が増えてきました。 特に長女・パー子で顕著です。子どもはすぐに忘れちゃいますね。同音異義語の熟語などは苦手で、送り仮名もよく間違えます。 「これはまずい」ということで、付き添いで新聞を読む&国語の演習問題を入れ、英語は軽くしました。今後、中学受験で…

  • (雑記)塾選びでママ友から情報収集 !「おぬうさん」に俺はなる!

    久しぶりに中学受験ネタです。ここ数か月は英検対策にリソースを振り向けてきたので、研究不足でしたが、長女・パー子(小3)が来年2月から通う中学受験塾選びを本格化させました(いつも立ち上がりが遅いけど)。おおむね2箇所にしぼりました。近くて通いやすいわりに、学区外なので友達と遭わなくて済む「早稲田アカデミー」に惹かれています。 同じ学校やクラスのママ、パパと子どもの塾の成績や志望校をめぐって気を遣い合うのがちょっとおっくうなんですよね。 子どもの口に戸は立てられないので、どうせ友達にしゃべりまくるでしょうし。でも、リアル塾情報は知りたい!すると、学区内の最寄り塾で、先輩ママからノウハウが聞ける「S…

  • (英検)試験終了!自己採点の結果は...姉弟で明暗分かれる

    英検2020年度第2回を姉弟で受けてきました。会場は千代田区の某所でした。台風がそれてくれて、雨が降らずに済みましたが、コロナ禍のせいか、受験生が普段よりも少なかった気がします。 特に未学習児のような小さい子は居ませんでした。これもコロナの感染リスクを回避したためかもしれません。さて、自己採点の結果ですが....まず準1級初挑戦の長女パー子(小3)。 リーディングは6割とまずまず。目標達成です。 ただ、ツイッターをみていると「今回は長文は簡単だった」というツイートがありましたので、いつもよりもやさしかったのかもしれません。ライティングもわかりやすい。本人は20分で書き上げて「出来た!」と自信た…

  • (英検あと1週間)最後の総仕上げだ!

    狙いを定めてきました2020年度第2回の英検もあと1週間を切りました。 このブログをはじめてぼちぼち1年。その間、コツコツと家庭英語教育を続けてきました。 振り返ると、長男のび太(小1)が小学校受験中に準2に突撃してから1年です。www.gekitsuma.com今回はのび太に関しては問題なさそうです。 使った教材はRazKids、ランク順単語、Asahiweekly、公文英語でした。どれが一番身についたかというと、やっぱりRazでしょう。 次に公文英語です。まだI教材なので、準2レベルではありませんが、文法はだいぶ鍛えられました。長女パー子(小3)は2級合格から丸2年。満を持してというわけで…

  • (RISU) やるなら月1万円と割り切って先取り 体験レビュー(後編)

    前編ではメリットについて、公文やZ会など競合する教材と比較しながら紹介しました。 後編はデメリット編です。もし始めようと思っている方はぜひ、最後までお読みください! デメリットは①独特のインターフェース②高価な初期費用、複雑な料金体系③向き不向きが分かれる 「先取り教材」「苦手分野克服ツール」と割り切って、月額は1万円を覚悟。親の作業低減を考えれば安い 公文かRISUのどちらかでOK。公文よりも受験向き。だが、中学受験対策は別途、対策が必要。 ◎デメリット編 【1】インターフェース、操作感---RISU△、公文◎、算数塾○、Z会○、市販問題集○子どもにとっての紙の扱いやすさを○にしました。Z会…

  • (RISU)公文キラー?算数塾よりお得? 体験レビュー(前編)

    RISUのお試しレビューの前編。公文、算数塾、Z会タブレット、市販問題集と比較 メリットは①数の概念を学べる②反復でも飽きさせない工夫③親の手間がかからない④苦手分野の集中対策が可能 デメリットは①独特のインターフェース②高価な初期費用、複雑な料金体系③「売り」の先取りは、向き不向きが分かれる 先月から試用しているRISUのレビューです。 長女パー子(小3)と長男のび太(小1)が3週間ほど使ってみました。うちはすでに①公文②算数専門塾③Z会タブレット④市販問題集、を組み合わせて家庭学習をしています。 アフィリエイト記事ですが、RISUからは「批判もOK」と聞いてますので、辛口評価も入れつつ、メ…

  • (英検あと18日)過去問演習で合格点に届かない...

    2020年度第2回の英検まで、あと3週間を切りました。 この連休中は時間がありましたので、本番同様の時間割で過去問をさせてみましたのですが...。長男のび太(小1)の準2級はリーディング8割、リスニング9割、ライティングは採点に自信がありませんが、7割はいけそうです。目安は6割と言われていますので、今回はおそらくクリアできそうです。問題は長女パー子(小3)の準1級。 前回のエントリ以降も頑張ってきましたが、この時点でもリーディングが5割に届きません。 長文はとれて3割です。キビシー。リスニングで多少稼いでも、リーディングの点数不足分を補うまでとはいかない感じです。扱っている内容も朝日ウィークリ…

  • (公文)国→算→英の順番で卒業? 順位表を分析してみた(後編)

    公文の順位表分析の(後編)です。(前編)ではコロナの影響もあって、今春は国語と算数の公文の生徒数が減少し、英語は伸び悩んでました。www.gekitsuma.com今回はコロナは別の要因となった可能性のある、 公文→中学受験塾へのシフトのトレンド について調べてみました。巷間いわれているのは、中受は新小4(小3の2月)から入塾ですが、最近は教室の座席確保のため、小1~2に早期化していると聞きます。そこで、小2の12月から、小3の6月の半年間で、各教科で生徒数がどのように変化しているのか、うちのパー子(現小3)の学年から4学年分さかのぼって調べてみました。 ※前回エントリで2009年と比較すると…

  • (公文)コロナで生徒減!? 順位表を分析してみた(前編)

    公文の6月度の進度一覧表が届きました。 3月度はコロナで教室閉鎖だったため順位は出ませんでしたが、今回は出てました!うちの子どもたちのはずるずるずる〜っと下げています(汗)。 パー子の算数は初期の目標の「新4年の2月までにF教材修了」がペース的に難しくなりました。 やっぱり、英語にリソース振り向けすぎかも(汗)。「あれ?」と思ったのが、小3の全国の生徒数が減っているように見えたからです。 そこで、これまで取っておいた公文の進度表をもとに、2011年生まれ(現小3)、2013年生まれ(現小1)の公文生徒数の推移を出して見ました。 なお、2016年の6月度と9月度は一覧表を無くしてしまい…データ欠…

  • (雑記)英検追い込みつつ、RISU...忙しい!

    いよいよ英検が追い込みで、忙しいです! ブログ1週間も更新できませんでした。 あと1ヶ月ちょっとですが、4年分の過去問(12回分)の演習だけで、結構な時間を取られてしまいます。土日はまだ余裕がありますが、演習&解説にあてられる時間は週に5〜6時間ぐらいでしょうか。 1回の試験時間は120分ですが、まとめてとれないので、リーディング60分、ライティング30分など分割してやっています。 あと1ヶ月ちょっとですから、過去問2周目の途中で本番を迎えそうです。学校と習い事がある平日は、なかなかまとまった時間がとれません。少し就寝時間を遅らせて追い込みをかけています。これまで私は「中学受験生は冬休み明けか…

  • (英検あと40日)英語力ないので英作文の採点ができない

    2020年英検第1回の結果(2次)がありましたね。 ツイッター界隈では「受かった」「残念!」など、悲喜こもごものつぶやきがあふれました。今年の第2回の英検もあと40日です。 うちの子どもたちがチャレンジします。うかうかしていられません。ぼちぼちラストスパートですね。いまは過去問演習をさせています。 長男のび太の準2級はなんとかなりそう。7割ぐらい取れるかな、という印象です。 元々、書くことも聞くことも好きなので、1次試験は大丈夫でしょう。 鬼門は2次です。恥ずかしがり屋で、人前では挙動不審になりますので、面談のシミュレーションをしておく必要がありそうです。今回きびしいのは、やっぱりパー子の準1…

  • (雑記とレビュー)理系が得意な子=つまずきを早期に把握できる子?

    子どもたちの学校も再開し、普段の生活に戻りつつあります。 英検はあと1ヶ月半を切りましたので、最近はひたすら演習の繰り返し&解き直しに充てています。 長男のび太(小1)の準2級はなんとかなりそうですが、長女パー子(小3)は解答時間がなさすぎて厳しい! これについてはまた、別の日に改めて。さて、算数は夏休み期間中にほとんど鍛えられなかったので、少し焦っています。 そこで今回のレビューは、タブレット「Risu算数」で知られるRISU JAPAN代表の今木智隆氏の著書です。実は少し前に購入して、子どもたちの学習に役立てていました。 この本は1480円(税抜)で安くはありませんが、子どもの苦手分野をあ…

  • (雑記)夏休みがおしまいdeath!あまり進まなかった...

    夏休みが終わりました。 きょうから学校が再開です。あまり代わり映えのない毎日だったこともあって、ブログの更新がまた1週間空いてしまいました。 イベントがないと、書くことも少なくなりますね。 2学期も始まり、これからはピアノ発表会、サッカー大会、英検とイベントが目白押しです。夏休みを振り返ると、英語・算数の学力強化のつもりでしたが、学習面では思いの外、進まなかったなぁーと。 子どもには言いませんが、結構残念に思っていて。 巣ごもりロングバケーション(春休み)に充実した家庭学習ができたので、それとどうしても比較してしまう...。でも、仕方ないですね。英語スクール、いい経験になりました。 来年は長男…

  • (英検あと59日)英作文対策は「論証ブロック」式? カード作りにトライ

    夏バテ夏枯れで更新は1週間も空いてしまいました。 お暑いですね。いかがお過ごしでしょうか。子どもの英語サマースクールも2週目。 先生や友達ともなじんできて、楽しそうに通っています。子ども同士で英語をつかってロールプレイ(寸劇?)のようなものもやっているようで、リスニングやスピーキングも鍛えられそうです。 こういったコミュニケーションは自宅学習だけだと限界がありますので、いい経験です。しかし、拘束時間が長いので、帰宅してからの勉強時間があまりありません。学校の宿題も意外と多く...。 気づけば夏休みはあと1週間ちょい。英検まで60日を切ってしまいました。ヤバイ。時間がない。英検対策で意外に大変な…

  • (雑記)夏休み1週目--英検&公文対策に追われる--

    夏休みの1週目が終わりました。暑いですね〜。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 塾も習い事も、短い夏の間にギュッと詰め込みの進行だと思います。うちの2人は楽しく英語のサマースクールに通っています。 意外でしたが、いまどきの英語学童のスクールは、パソコンのソフトをつかって英語で算数を学んだり、英文タイピングの練習をしたりしているそうです。プログラミングも必修科目になりましたので、PCを使った教育もやるようですね。 話を聞くとこの3週間でタッチタイピングもできるようにするそうです。肝心のディスカッションは、日本人の子ども同士だとやっぱり英語を使っていないようです(汗)。それはよろしくないので、でき…

  • (雑記)短い夏休みでも英・算で短期集中作戦!

    遅い梅雨が明けて、学校もようやく短い夏休みに突入です。ブログの皆さまの記事を読むと、それぞれこの期間に苦手対策をされたり、強化計画を立てたりと、充実した予定を立てていらっしゃるようです。さすがですね。うちでは、今日から二人とも英語のサマースクールです。20日間ほど通います。 ネイティブスピーカーとのやりとりで、リスニングとスピーキングの力が伸びてくれればいいなぁ、と思っています。英語はこれに加えて英検対策&算数の特訓を予定しています。 パー子(長女・小3)はコツコツと公文と最レベを続け、2月からは算数塾も楽しんでいたのですが、先日の四谷大塚の全統テストで偏差値50だったことが本人なりに悔しかっ…

  • (英検あと75日)夏の課題図書はハリーポッター

    夏休みの課題図書が決まりました。 と言っても、学校の宿題ではありません。ブログや先輩ママさんたちの話を聞く限り、英語力を伸ばすためには、読書量を増やしたほうが良さそうなことがわかりました。うちは映画を中心に映像と音声の英語学習に偏っていますので、活字をもっと読ませたいと思っていました。そこで、子どもたちに「短い夏休みの間に、英語の好きな本を1冊、読破しよう」と呼び掛けてみました。2人とも「ハリーポッターが読みたい」ということで、決定。 アマゾンでペーパーバックを購入しました。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[…

  • (英検あと80日)多数決で英語サマースクール行き!大丈夫かな?

    梅雨は明けてませんが、いよいよ夏休みですね〜。 みなさんはどんな計画でしょうか?うちの学区は8月第1週まで授業があり、最終週から2学期が始まります。 学校の夏休みは3週間だけです。 遅れているカリキュラムをここで取り戻すのでしょう。 幸い?冷夏といわれていますので、8月の1週目はまだ涼しいかもしれません。しかし、このコロナの状況ではどこにもGoToできません。 ということで,先日、家族会議を開き、夏休みをどのように過ごすか決をとりました。候補は4つ。 1)パパ塾で算数&国語力を伸ばす! 2)プログラミング教室のサマースクール 3)ママ塾でがっつり英検対策! 4)英語のサマースクールで英語漬け …

  • (中受)全統テストは偏差値50!予想通り平均でした

    (家) 少し遅くなったのですが、全国統一小学生テストの結果を受け取りに行きました。 無料で受験したから自分で受け取りにいかなきゃならないわけで。 郵送のつもりでうっかりしていました(汗)結果はしごく平均! 自己採点より1、2問とれていたのですが(適当マーク分?)、平均も予想より上がっていましたので、算数、国語とも偏差値はほぼ50。2科あわせても50でした。いや〜。中央値はもう少し上でしたので、全体からみれば真ん中よりも下回っているとみたほうがいいでしょう。国語も算数も時間が足りず、最後の大問は白紙です。 算数は公文や算数塾のおかげで冒頭の計算問題はこなせていましたが、中盤以降は初見ばかりで撃沈…

  • (公文)オブジェが届く!今年のはかっこいい...

    公文のオブジェが届きました。 今年のはすごく造形がいい! 2020年版これまで「ごろっ」とした形が多かったのですが、マストが2本の帆のようです。 かっこいいです。でも、落としたらボキッといきそうで怖いです。パー子は算数と英語の2本、のび太は英語の1本でした。 それぞれ昨年よりも1本ずつ減ってしまいました。のび太は小学校受験で公文が進まなかったのでしかたないですね。 パー子は国語がダメでした。残念〜。算数もギリギリでした....。今年はコロナの影響で進度表に順位がなく、いつ時点の評価になるのか全く不明でしたが、www.gekitsuma.comもらった紙には「2020年2月末、3月末、4月末のい…

  • (英検あと89日)英検第2回申し込み。〆切迫る

    本番まで3ヶ月を切りました。先日、英検の第2回(本会場)をネットで申し込みました。 今回はのび太が準2級、パー子が準1級にそれぞれ初挑戦です。今回はコロナ禍で本会場の申込み期間が大幅に前倒しになっていますのでご注意ください。 今月24日が〆切です!準会場の受け付けは8月ですが、多くは英語スクールや学校の関係者で埋まってしまうと思います。 1回目をコロナで見送った方、早めにどうぞ!試験まで90日を切りました。 「パパも受けるぞ−」などと言っていましたが、2人の試験会場に運びながら自分が受検するのは難しいので見送りました(ほっとしました...)子どもたちの現状はこんな感じです↓ のび太(小1、準2…

  • (算数)単位変換に手こずる→”ひみつ道具”購入

    長女パー子(小3)はリットル→ミリリットルなどの単位変換が少しおっくうな様子です。普通の数字ですと一、十、百、千の4桁ずつ増えていきますが、メートルやグラムの単位は3桁ずつ増える洋式ですよね。 たとえば1万=千が10個分=10Kというのがスッと入ってこないようです。 さらにデシ(10分の1)とかセンチ(100分の1)が混在しているのもわかりにくいとか。面積になるとさらにやっかいです。こういうのは早めにつかんで欲しい感覚なので料理の手伝いでもさせるといいのでしょうけれど、リットルを使う機会があまりない...(ほとんどccですよね)。などと思い悩んでいた先日、朝倉算数道場のweb授業で、講師の先生…

  • (算数)コロナが心配なので算数塾を変更!

    悩んでいたのび太(小1)の算数塾の変更の件です。 結局、エルカミノを休会し、朝倉算数道場のウェブ教室に切り替えることにしました。 エルカミノの授業内容に不満があるわけではありません。 メソッドもユニークで満足していました。一番の理由は、やっぱりコロナ対策です。 東京は本日の感染者は220人超で、小学校での感染者も次々と確認されています。 いずれ第2波が来て、再び塾も教室閉鎖となるでしょう。 そのリスクを考えると、ウェブ教室の方が安心なんですよね。二つ目は先日のエントリ www.gekitsuma.comでも少し紹介しました公文かぶりです。エルカミノでは3年生2月(新4年生)までに、小学校算数の…

  • (英検あと100日)BTTF最高!「猫をかぶる」は英語吹き替えがおすすめ!

    本日は久々に映画英語です。 先週までバック・トゥ・ザ・フューチャー(BTTF)が地上波で放映されたようですね。 ネット上でも話題になっていました。うちのパー子(小3)、のび太(小1)も大好きです。 今年に入ってから英語教育のため、1〜3まですべてDVDで英語音声・英語字幕でみせました。いままで見せた映画のなかでも、1、2位を争うぐらいはまっています。 どぎつい性的描写もないですし、親としても安心してみせられます。なによりもストーリー展開が最高におもしろい。 先週までの放送でも視聴率が良かったようですが、それも頷けます。みなさんはBTTF1〜3でどれが一番すきでしたか? 洋楽好きの私は断然1なの…

  • (雑記)家庭学習の時間が激減! 「単語と算数学びたい」

    学校が7月から通常授業になりました。 助かっているのが給食です。 1日3食のうち、ランチを学校でやってくれるのがこれほど楽だなんて...。これって、中学校選びの基準になりそうです。 コロナ巣ごもり生活で毎食準備していたパパ・ママさんにとっても、「食堂、給食のある中学校がいいなぁ」と思ったのではないでしょうか。東京では2日、107人の新規感染者が確認されました。都内の小学校では先生の感染が報告されています。なんとなく、じわじわと拡大しているのがイヤーな感じです。全国一斉休校はやらないようですが、うちの小学校で感染者が出れば学校は閉鎖となります。 となるとまた3食自宅生活...。 我が家の食事担当…

  • (雑記)朝倉がweb生徒募集中!長男の塾を変えるか悩む

    最近は中学校受験のエントリばかりですみません。 一応、英検も公文も頑張ってますよ! でも、日々の変化があまりないので記事にしづらく...(-_-;)突然ですが、算数塾を変えるか悩んでいます。 きっかけは、日曜日に長女パー子(小3)が通う朝倉算数道場から届いた「Web教室について」という短いタイトルのメール。え?寝耳に水です。 どうやら、当面、web授業を続けることから、新規の塾生の募集を再開したそうです。これまでは教室にいって傍聴してからでないと入会できませんでしたが、Web教室はオンラインで体験して生徒になれるという。。。かりにコロナが収束して通常授業が復活したところで、web専用生徒は教室…

  • (雑記)全国統一テストは平均ぐらい?時間が足りない!

    本日は全国統一小学生テストでした。参加されたみなさま、お疲れ様でした。午前中、少し緊張気味の小3のパー子を近所の四谷大塚に送ってきました。 試験時間は1教科35分なのに待機時間が長い...。拘束時間は2時間以上でした。なんで? 本屋で中学受験関係の平積み本をチェックしたり、四谷大塚発行の教育情報誌「ドリーム・ナビ」を読んだりして待ちました。パー子が戻ってきて開口一番、「時間が全然だめ」。 算数も国語も全く足りなかったようです。算数は最後の大問7を丸々やれず(適当にマークする時間もなし)、国語も最後の2問が間に合わなかったそうです。受け取った解答をみながらざっくり自己採点すると、算数は85点、国…

  • (雑記)ジャニーズじゃない方の「Jフレンズ」のお誘い

    先日、パー子が「Jフレンズセミナー」というはがきを持って帰ってきました。 なんともジャニーズ事務所っぽいですが、公文のイベントです。Jフレンズといえば、「KinKi Kids」「tokio」を真っ先に思い浮かべてしまいます。「そりゃあんたの世代だけだ」とツッコミが来そうですが、そうでもなさそうです。 「Jフレンズ」でグーグル検索すると、やっぱり出てくるのはジャニーズばかり。 SEO対策の観点からすれば、別のネーミングがよかったのではないか、と心配になります。セミナーの概要やイベントプログラムが書かれているのに、隣には「本セミナーは中止になりました」の文字もあり、「結局やるのか?やらないのか?」…

カテゴリー一覧
商用
読者になる