chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ヒトヒラ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/10/20

1件〜100件

  • 教育係のおじさん社員、辞める。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 2022年7月末をもって、アルバイト先での私の教育係をしてくれた、おじさん社員が退職となりました。 そのお方は50代半ばなので定年にはまだ早いのですが、恐らく今後は勤め人ということで働くこともないだろうとはご本人の談です。 アルバイトを始めてからは、基本的にそのおじさん社員の指示や指導のもとで働いていました。 独特なワードチョイスで説明が分かりづらくて困惑したり、時には仕事のストレスをあらぬ瞬間にぶつけられて「何だこのオッサン」と感じたりしましたが、クセが良くも悪くも強すぎる社員の人の中で、その人が教育係になったことは、今となっては運が良かったよう…

  • 安倍元首相の銃撃事件という衝撃。

    まずは一言。ただただ衝撃でした。 選挙演説中に銃撃されるという、現代日本では信じがたい事件、というか凶行のように感じられました。 容疑者は現行犯逮捕されたようなので、ひとまず逃亡や自殺などされて動機の解明が不可能になることは無さそうなのが救いでしょうか。 犯行動機については「安倍元総理に恨みがあったから」らしいのですが、それにしても演説中に至近距離で銃撃とは、よっぽどの恨みからそうさせたのか、それとも自分の身は顧みない自爆テロ的な発想からの行いだったのでしょうか。 しかしまあ、「恨みがある」といってもそれが変な思い込みから来る恨みだったり、あるいは単なる逆恨みだったりするのかもしれないなと。 …

  • 変化のない単調な日々は、刺激もなくて退屈である。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 最近はアルバイトでやる仕事が、ほとんど毎日同じような作業の繰り返しで非常に退屈しています。 しかもその仕事をやり終えてしまうと、いよいよ本格的にやる仕事が無くなってしまう状況なので、手持無沙汰にならないようにチンタラと仕事をこなしている始末です。 生産性が無いのはそうなんですけれども、かといって他の人が仕事をしている中で自分だけが暇を持て余している状態というのも、それもそれで気持ちが悪いというか落ち着かないわけです。 仕事でそうした刺激のない単調な日々を繰り返していると、仕事以外の日々も何だか単調で面白くない日々のように感じてきてしまい、「本当に今…

  • アルバイトと社員の差を感じ始めた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今年の3月頃に、私のアルバイト先に正社員化を前提とした新人さんが入社したことは以前の記事にも書きましたが、その新人さんたちも仕事を任されるようになったり、また別の新しいことを教わっていたりと、成長していることを感じました。 それと同時に、アルバイトである私は簡単な仕事や単純な仕事しかしないので、このままでは新しいスキルや知識を身に着けて成長する、なんてことは望めないのだと認識しました。 まさに、アルバイトと社員の差というものを感じずにはいられませんでした。 それに加えて、果たしてこのままアルバイトの身分に甘んじていて良いのだろうか?という疑問や不安…

  • ブログに書くことが無くて放置してた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) このところは、ブログに書くことも無ければブログのやる気も無かったので放置状態となっていました。イラストを描いていたり、株などの投資のことを考えていたり、遊戯王マスターデュエルにハマっていたりと、堕落していてろくでもないです。 それでもなお、月間で500PV以上が出ているのは有難いことです。それと同時に、せっかく数字が出ているものを、放置したままで有効活用しないのも勿体ないなと感じるようになりました。 まあ、有効活用したいと思ったところでで結局何もしない未来も存分にあり得るのですが… 有効活用なんて堅苦しいことは言わず、やはり自分が思ったことを好き勝…

  • 新型コロナワクチンの3回目接種をした。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 2022年5月末頃にて、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種を終えたので、「私の場合はこうでした」という記録として残しておきます。 摂取部の痛み 倦怠感 発熱 4回目の接種について 3回目の接種はファイザーのワクチンとなります。 ちなみに1回目も2回目もファイザーのワクチンを接種しました。 副反応としては、接種した箇所の痛みや倦怠感、発熱の症状が出ました。 基本的に、接種当日よりも接種翌日のほうが副反応の症状が出てきたり、症状が大きくなってつらかったりしました。 摂取部の痛み 注射をした部分の痛みは案の定といった感でしたが、2回目よりも痛みが大…

  • ANYCOLOR株式会社の新規上場。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) IPO投資は興味を失ってこのところ積極的には行っていませんが、新規上場銘柄の中にANYCOLORがあったのを見て、少しテンションが上がりました。 東京証券取引所グロース市場への上場承認に関するお知らせ | ANYCOLOR株式会社(ANYCOLOR Inc.) ANYCOLOR株式会社といってもピンと来ないかもしれませんが、バーチャルYouTuber(略してVTuber)グループ「にじさんじ」を運営している会社であると言えば、その凄さが分かるかなと思います。 私個人としても、にじさんじのVTuberの動画やライブのアーカイブを見て楽しませていただい…

  • インフレの波は無慈悲にやってくる。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 4月に入ってから、様々なモノの値上げのニュースをよく見聞きするようになりました。 原料高や原油高、輸送コストの上昇などによって、それが商品価格にも転化されているのだろうと思われます。 ロシアのウクライナ侵攻による影響は言わずもがなですし、またアメリカのほうではインフレを抑えるべく、長期金利の利上げなどの金融引き締めの動きが高まっています。 一方、日本はというと指値オペです。 指値オペによって長期金利の上昇を抑えるのが狙いのようですが、こうなるとアメリカと日本での金融政策のスタンスの違いというのが決定的であると思われます。 そうなるとアメリカと日本と…

  • 耳が不調になりまして。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 3月下旬のある日、朝起きたらきつい頭痛と酷い耳鳴りと耳詰まり感がして、それからというもの、右耳の耳鳴りと耳詰まりの症状が3~4日しても自然治癒しなかったので、耳鼻科に行きました。 メンタルが改善出来てメンクリから卒業できたと思ったら、今度はフィジカルに不調をきたすとか、医療費やら時間のロスやらの面で勘弁してほしいものです。 耳鼻科に行って、耳の圧力の検査とか聴力検査とかをやりました。 聴力のほうが、低い音が聞こえなくなっている状態ということで、処方薬を飲んで症状が改善していくかどうか様子見になりました。 なった原因はよく分からないです。 季節の変わ…

  • 父方の祖母の納骨をした。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今年に入り、父方の祖母が逝去して、先日に四十九日となったので納骨となりました。 90歳という年齢まで、よく生きたなと個人的に思っています。 往年になるとボケが見られて、同じ話を何度も繰り返したりしたものですから、歳食ってボケちゃうとこんな感じになるんだなと戦々恐々としました。 変な話ですが、完全な認知症になって、自分を自分と分からずに、あるいは家族も誰とも分からずに介護地獄の中で死んでいく、なんてことにはならなくて良かった気がします。そうなったら精神的に色々とつらかったかもしれないと思いますから。 父方の祖母には、精神的にふさぎ込んでいた無職の時期…

  • キャピタルゲイン狙いの投資は売買タイミングが難しい。~エッジテクノロジー編~

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 日本株式市場の3月の権利・配当取りハイシーズンも過ぎ去り、今しばらくはそこまで取引が活発化しなさそうかなと、無駄に今後の動きを予想しています。 さて、そんな権利・配当取りとは別に、私は個人的にこのところはIPO投資に夢中になっていました。 yume-ututu.hatenablog.com IPOのセカンダリー投資は、どうあがいてもキャピタルゲインを狙うしかないわけですが、値動きがやはり激しくて、最適(かと思われる)なタイミングでの売買というものが上手く出来ずに、かなりヤキモキしたり、あるいは悔しい思いを味わったりとしました。 私が主に注目・取引し…

  • イラストの世界にいると、若い才能に嫉妬して仕方がない。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私は趣味でイラストを描いたりしているのですが、イラストを描くたびに精神が蝕まれているような気がしています。 描いても描いても自分の満足・納得いくものが仕上げられなくてムシャクシャするのもそうですし、インターネットやSNSで平気でバケモノ級に上手いイラストを見たりして、しかもその人がまだ10代の高校生とか中学生とかだと、もう自尊心がズタズタにされる思いです。 専門学生だとまあ、そういう人種だから上手くて当たり前、的な割り切りもできなくはないですが、それでも若い才能に嫉妬する自分がいます。 どうしてそんなに嫉妬するのかというと、イラストを描いているとい…

  • 正社員化志望の新人、辞めた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私のアルバイト先に、正社員化を前提とした新人が採用されたことを以前の記事に書きましたが、残念ながらそのうちの1人が1か月と持たずに退職となりました。 当該の記事はこちらです。 yume-ututu.hatenablog.com ある日の朝、いつも通り出勤しても、辞めたその人の姿が見えなかったので、もしかしたらと思っていました。その後、社内でその新人君は辞めたという話が聞こえてきたので、お察しの通りでした。 私は、新人君が1か月も持たずして辞めていったことに、特に驚きもしませんでした。 入って早々に「頭痛とめまいがする」と連絡して2日ほど会社を休んだ…

  • メンクリから卒業した。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今月の受診をもって、メンタルクリニックの通院は終了となったことをご報告いたします。 まず、2022年の目標として、個人的に掲げていたことのひとつに「メンタルクリニックからの卒業」を考えていたので、それがこうして叶ったことが素直に嬉しく思います。 就活と仕事と、それを巡る家族関係とか自分の在り方・生き方といった様々なことで悩んで、時には精神的に追い詰められた(と自分では思っている)こともあって、大変に生きていて苦しかったです。 まあ、今になって振り返ってみると、病んでた当時の私もかなりの甘ちゃんだったり理想論者的な部分も多かったりして、それで理想と現…

  • 職場から新型コロナ感染者が出たときの、会社の様子。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) さて、新型コロナウイルス感染症が世界的に流行してから1年以上経過していますが、終息の気配は未だに見えない状況であります。 そんな中、私のアルバイト先の職場でも、ついに新型コロナ感染者が出て、いよいよ新型コロナの存在が身近になってきました。 アルバイト先の会社は人数が少ないものですから、誰がコロナに感染した・検査で陽性反応だった、という話がすぐに流れてきまして、特に意識していなくてもその情報が入ってくるのですよね。 私の会社は大別して、事務所で働く人と、倉庫で働く人とに分類されていまして、私は倉庫側の人間となります。 現在のところ、職場からは2人の感…

  • 会社に新人が入ってきた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 3月から、私のアルバイト先の会社に新しいアルバイトの人たちが入ってきました。 営業サイドで2人、倉庫内で1人という人員配置となっています。 このうち、営業サイドの2人は正社員化を前提としているようで、大体1年ほどアルバイトとして働いた上で、そこから正式に正社員として営業で働く感じのようです。 倉庫内のアルバイトの人は大学生で、今年就活を控えているとのことです。 大学生で就活というと、死ぬほど嫌でやりたくもなかった自分の就活を思い出して、あの頃のどん底みたいな気持ちが甦ってきそうです。 そんな感じで、図らずも後輩的な存在が私にもできました。といっても…

  • twitterを見なくなってから、メンタルが穏やかになった。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 皆さんはTwitterを使っていますか? 私は趣味のイラスト投稿用のアカウントこそ持っているものの、2022年に入ってからあまり触らなくなってしまいました。 元々はイラストを描いてTwitterに投稿していたのですが、投資を始めてからはイラストに割ける時間や気力が無くなって頻度が下がり、さらにアルバイトを始めてからはそんな時間も体力も無くなってしまい、必然的にTwitterに触る頻度も減っていきました。 で、Twitterを見なくなってからどうなったかというと、何とも心が穏やかとなり、ちょっとしたことでメンタルがブレたりもしない平和な日々を送ること…

  • 稼げないしダルすぎるしで、ポイ活をやめた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 皆さんは「ポイ活」に興味はありますか? 私は興味があって実際にやっていましたが、作業時間に対して実入りが少ない上に、長ったらしいアンケートに答えるのがダルいと思ったのでやめました。 ポイ活の基本としては、アンケートに回答して内容に応じた分の謝礼(=ポイント)を貯めて、それぞれ既定の交換可能ラインに達したら現金なりクーポンなりに交換、というものです。 しかし、溜められるポイントというのが、アンケートひとつあたりで2~3円が大概なので非常にしょっぱかったです。時折ポイントを多くもらえるアンケートが来たりもしますが、それを含めても月に1000円~1500…

  • IPOセカンダリー投資にハマる。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 最近の株式投資は、私の中ではIPOが熱くなっております。 IPOというと、投資家の間では、当選して初値で売れば大概は勝てる、利益を得られるということで、かなり人気な投資対象です。この方法は、IPO投資においては「プライマリー」と呼ばれる投資方法になります。 しかし、IPOに当選するというのは、かなり確率が低くて、一説によれば宝くじを買って当選するのと同等、下手するとそれ以下という非常に不確実な方法となっています。 正直なところ、証券口座を複数持った上で、IPOを公開価格で買えるだけの資金が潤沢にある人たちが取れる手法であって、投資資金に余裕のない弱…

  • メンクリに行ったら、患者の女性が喚き散らして飛び出していった。

    ※画像はイメージです どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今でこそかなり精神的に回復はしてきましたが、メンクリ通いはまだ継続中な私です。 さて、2月の受診において、前の患者さんが診察室を飛び出して、ものすごく取り乱しつつ喚きつつで、その勢いのまま外にまで出ていってしまった場面に遭遇しました。 今のメンタルクリニックに2年以上通っていますが、主治医との診察中に大声を出してまで取り乱したり、あまつさえクリニックを飛び出していってしまうような人は今まで一人たりとも見たことが無かったので、私は非常に驚いた次第です。 ついでにクリニックのスタッフの方たちも「大丈夫なんですか?」と主治医の先生に…

  • この世に人間として産み落とされたから人間として生きているだけで、別に人間じゃなくても良い。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 皆さんは、生きる意味というものを考えたことがありますか? 私は何度もあります。 大学の新卒で就活したとき、いざ新卒でスーパーの正社員として働いているとき、新卒の仕事を辞めて2年間ニートをしていたとき、そしてアルバイトとしてブラックな会社のもとで働いている今現在… 大学生という人生のモラトリアムを過ぎてからは、むしろ自分の人生なり生きる意味なりを考えていない時期を探すほうが難しいかもしれません。それくらい、ひたすら私は「自分の人生とは?生きる意味とは?」と、自分に問い続けていたような気がします。 けれども、何度問い続けても、私は私自身の出した答えに納…

  • 仕事にやりがいや自己実現を求めるのは間違っている。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 皆さんは、自分の仕事にやりがいを持っていますか? あるいは、仕事を通じて自己実現ができていますか? 私はできていません。 というか、仕事でやりがいやら自己実現やらを求めること自体が間違っていることではないかと、この頃は思うようになりました。 仕事というものは、怒られない程度に適当に手を抜いてこなして、給料をふんだくる場所であり、それ以上でもそれ以下でもない、期待など持つだけ無駄な場所であるという風に、私は捉えるようになりました。 心が渇いてしまったと言われれば、そうかもしれません。 確かに私も、仕事に情熱を向けて、それが生きがいになればいいなとか、…

  • 古塔つみ氏のイラストのトレパク疑惑と炎上について思ったこと。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 最近、イラストレーターの古塔つみという人が、イラストをトレパク*1しているという疑惑が浮かび上がって、その人がtwitterなどで炎上しているようです。 ぶっちゃけ「古塔つみって誰?知らんけど」な私でしたが、YOASOBIの絵を担当した人と聞いて、なるほどそれだったら有名だからネットで寄ってたかってぶん殴られても不思議じゃないなと思いました。 YOASOBIは今現在で、最も勢いがあるアーティストといっても過言ではないでしょう(なお将来にわたって現在の勢いがそのまま保てるとは言っていない)。 そういう人たちと関りのあるイラストレーターということで、そ…

  • 2022年になってからの株が鬼エグイ。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 2022年になってからまだ1か月ですが、株式市場はパウエル・ショックで大荒れとなっています。 私は2022年になってから、復活したNISA枠でバリュー株を買っていこうと考えていたのですが、年初のご祝儀相場に乗り遅れまいとフルポジションをした結果、下落相場にガッツリ巻き込まれています。 一応はキャピタルゲインではなく、インカムゲインを目的としたバリュー株投資のつもりなのですが、自分の保有している銘柄が日々下落しているのを、何もできずただ眺めているしかできないのは、やはり精神的につらいものがあります。 それはそれとして、年末くらいにデイトレードに失敗し…

  • 仕事をするとは、心を殺すことなのではと思い始める。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 現在のアルバイトは、体力的にきつい作業が多々あります。 空調設備のない倉庫の一画で、物品の点検や梱包作業を行ったり、あるいは分解した細かい部品などを水場で洗浄したり。やっぱり立ち仕事なので体力の消耗は激しいですし、冬の季節だと本当に寒いので更につらいしキツイです。 肉体的にもかなりハードな仕事ですが、そこで仕事の出来が甘いと、社員の人から「もっと丁寧にやってほしい」などと注文を付けられて、それで悶々とすることもあります。 疲れ切っていると、何か指摘が入った途端に「こっちは寒い中で、何時間も経ちっぱなしで作業してしんどい思いしてるんだよクソが。そんな…

  • 今のバイトがブラックなのかどうか、よく分からなくなってきた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 先日、メンヘラのごとく現アルバイトを辞めたいという気持ちをブログに吐き出しました。 yume-ututu.hatenablog.com あれから約一週間の時間が経過しましたが、自分の中で「本当に辞めるの?」みたいな渋る気持ちが生まれました。 別に正社員になって働くわけではないので、正直どれだけ正社員の人たちがブラックな環境で働いていようが、アルバイトの私にはそもそも関係ないんじゃないかなと思うようになりました。 もっとも、ブラック労働をしている社員の人たちがストレスにまみれていく姿は間近で体感しているので、ある程度の期間を働いたら辞めてもいいんじゃ…

  • ブラック企業のアルバイトで働いてしまい、若干心身が蝕まれた人間の感想文。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 先日の記事では、2年間ニートをしていた私が、アルバイトで社会復帰できたかと思ったら、そこはブラック企業だったことが分かりました。 yume-ututu.hatenablog.com 金曜日のシフト休みと土日を挟んで、ある程度は体力やメンタルが回復できたものの、これ以上今のバイト先で働いていたら、給料を得る以上に大事なものを失いそうな気しかしていないので、もう辞める腹積もりでいます。 一応、社員の人の話を聞く限りでは、辞めると言ったら辞めさせてくれそうな感じではあるので、恐らくは変に引き留められるとかは無さそうなので気が楽といえば楽です(円満に退職で…

  • 元ニート2年戦士、アルバイト先がブラック企業だと判明する。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) さて、無職を脱出して早々ですが、残念なことに、私のアルバイト先はブラック企業であることが判明しました。おかげさまでもう辞めたくなっています。 あまり詳しくは言えないのですが、業界が業界で大概ブラックなところが根本的にあるので、そんな業界にいるうちの会社も例に漏れずブラックだなという感じです。 まず、すぐに壊れて使えなくなるような欠陥品を売りつけていたり、何十年ものの型落ち品を清掃して新品だと言い張って高い価格で売りつけるような、そんなぼったくり商売を平然と行っている倫理的にヤバイ会社でした。 もっとも、早いと使ってて2ヶ月とかで壊れる椅子を売りつけ…

  • フルFIREよりもバリスタFIREのほうが現実的だと思う。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 投資をしていると、やっぱり夢を見るのがフルFIREだと思います。 株式を買って、その配当金や優待品などで生活を賄っていくことで、労働のストレスから解放されて自由に生きるというのは、この上なく魅力的な生き方のように感じられます。 しかし、フルFIREを達成するのは並大抵のことではありません。 仮に達成できたとしても、その生活を達成後も維持できるかどうかはまた別の話です。 まず、フルFIREを実現させるためには、自分の年間生活費を計算しつつ、それを賄えるだけの配当金を年間で受け取る必要があります。 例えば、生活費が月20万円かかるとしたら、20万×12…

  • 2022年の投資スタイルと方針について。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 2022年も始まってはや1週間ですが、株式市場は上がったと思ったら急に下がったりと、中々に不安定な動きでのスタートとなりましたね。 さて、投資2年目の私の投資目標としては、バリュー株を買ってある程度放置で配当によるインカムゲインを狙う方針でいいかなと考えています。 1年間投資をやってきて、大きなキャピタルゲインを狙うのは結構疲れるというか、相応にきついことをやっているなということを実感しました。 値上がりが期待できる銘柄を選定して買う、まではいいし楽しかったりするのですが、その後で株価が全然上がらないどころか急に下げてしまって損切り、となるのが精神…

  • 4年ぶりの東京の大雪の日のこと。

    イメージ画像(写真ACより) どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 先日は東京都で積雪10㎝ほどの雪となりました。 首都圏でこんなにも雪が積もるのは私もあんまり記憶がありませんでしたが、ニュースの報道によれば4年ぶりの大雪とのことでした。というか首都圏って、10㎝でも大雪として扱われるのが少し驚きでした。 当然、電車などの公共交通機関にも影響を与えましたし、車も事故や道路凍結などで色々と交通網が乱れているような状況でした。東京首都圏はやっぱり雪に圧倒的に弱いです。 そんな大雪の日、私はいつも通りにアルバイト先の倉庫で仕事をしていました。 その日の仕事は、空調がない倉庫の水場で汚れた部品…

  • 2021年の投資成績発表と振り返り。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 2021年の取引も終わりましたので、私自身がこの1年の投資を振り返る意味も兼ねまして、私の投資実績を公開してみようと思います。 参考になるかどうかは分かりませんが、投資1年生の初心者ががむしゃらに1年間頑張って取引した結果だと思って、楽しんで見ていただけると幸いです。 2021年の資産推移と特定口座損益 NISA運用状況 2021年時点での資産状況 2021年の投資振り返りまとめ 2021年の資産推移と特定口座損益 資産の推移グラフ・2021年(楽天証券の画面からスクショしてトリミング) 本当は2020年12月から投資を開始していましたが、本格的に…

  • スマホゲームに課金は絶対せずに、無料で楽しめる分だけ楽しむ。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私は暇なときに時折スマホゲームをやることがあるのですが、無課金でどこまでやれるかを楽しむようにしています。 スマホゲームには必ずと言っていいほど、何かしらのガチャがありますよね。ゲーム会社がリリースしているものなら尚更でしょう。 そんなガチャで、新規で強いキャラとか装備とかを実装して、それを大々的に宣伝してユーザーへ課金を促すということも珍しくないと思います。 あるいは、期間限定で今しか引けない・次はいつ引けるか分からないガチャについても、そうやって限定感やプレミア感を出して、ユーザーの購買欲・所有欲を煽ることについても、もはや日常茶飯事といった感…

  • 仕事でお金持ちの人の家に行ったが、お金持ちの人がド派手な生活をする意味が理解できなかった。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私は現在の仕事柄、お客様のご自宅にお邪魔して物品を搬出入する機会があります。 そのときに、詳しくは申し上げられませんが、非常にお金持ちなお方のご自宅にお邪魔したことがあります。 そのお宅は最初に、非常に大きい上に、操作ボタンを押せば自動で開閉するという、いかにもお高い門がありまして、もうその時点で私は「やっぱりお金持ちは違うな」と感心したわけです。 それで、門を通ったらガレージがあったのですが、そこには車が2台も止まっていて、そのうち片方は、形状からして間違いなく外国車だと察しました。 そしていざ、お宅の中にお邪魔したら、さも当たり前かのように部屋…

  • 荷物がたくさん詰め込まれた宅配の車を見ると、ネットで買い物をする気が失せる。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私は現在の仕事柄、営業の社員の人が運転する車に乗って移動することがあります。 その道中で、荷物が車の中にパンパンに詰め込まれた、Amazonの配送の車を何回か見かけることがありました。 30~40箱くらい、下手したら50箱とか、あるいはそれ以上の荷物があったのかもしれません。その車を見て営業の人と「あんなにたくさんの荷物を届けなきゃいけないとか大変だな、やってられないな」などと雑談したりもしました。 私も正直、あんなに多くの荷物を毎日のように車を走らせては届けて…というのを続けていたら、仕事が嫌になりそうだなと思いました。 1日とか2日、あるいは1…

  • 自分で髪の毛を切るとお金の節約にもなるし、美容室の店員とも話さなくて済むから良い。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 最近髪の毛が伸びてきたなと思ったので、自分で髪の毛を切りました。 頭がぼちぼち洗いにくくなったし、お風呂から出て濡れた髪の毛が自然乾燥するのも遅くなったし、朝起きたら寝癖がひどくて直すのもひと苦労になってきたので、もう切ってもいい頃合いかなと思って、仕事がない休みのタイミングで時間を見繕ってセルフカットしました。 何回も自分で自分の髪の毛を切っていたので、セルフカットにもかなり慣れて、そこそこの手際で程よい長さにカットできるようになりました。 作業の時間こそ1時間前後はかかりますが、美容室に行ったら待ち時間やカットなどの時間、そして行って帰ってくる…

  • 支出を減らす節約のコツは「必要のないモノを買わない」ことである。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私は投資をたしなんでいますが*1、正直なところ、もっと資金を投入して、FIREまでは至らずともそれに近いところまで行きたいと常日頃から思っています。 収入に関しては、今はアルバイトをしているのである程度安定的かつそれなりの金額が入っています。しかしそれでも生活防衛資金としての貯金や、食費や日用雑貨などの生活費などを考えれば全然足りないですし、もっと投資費用が欲しくもあります。 また別のアルバイトを始めて、ダブルワークで収入を増やすのも選択肢としてありだとは思いますが、それはそれで体力が追い付かなくなって危ないかなという思いもあります。 そうなると、…

  • 年末なので大掃除で部屋の整理をしたら、不用品が多くて色々と勿体ないと感じた。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 2021年も終わりで年末に近いということだったので、普段はやりもしない年末の大掃除なんかをやりました。 今のアルバイト先の職場が、道具やらゴミやらですごい散らかっているのを整理していたので、その勢いで自分の部屋も整理整頓したくなっちゃったんです。 一応、最初に仕事を辞めた2年ちょっと前くらいにも、一度自分の部屋の大掃除や整理整頓はやっていたので、今回はそこまで大がかりなことにはなりませんでした。 というか2年前の大掃除は、ぶっちゃけ自〇する前の身辺整理的な意味合いの下でやっていたので訳が違うといえば違いますね。 それで、掃除や整理を進めていると、机…

  • 対人ストレスや経済的ストレスから解放されて、ストレスフリーに働きたい。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今回は特別お題「フリーにはたらく」にちなんで、ストレスフリーに働きたい願望をぶちまけていきます。 仕事をするということは、多かれ少なかれ人間関係においてストレスが発生するものだと思っています。会社に所属すれば、当然業務をこなしていく上で対人コミュニケーションの必要性が生じるわけです。客商売なら尚更です。 私ははっきり言って人と接することが苦手で、可能な限り一人で考えて行動して働いて、というほうがストレスフリーな人間なので、どうにか対人折衝が少なめな仕事で生きていきたいですね。仕事である程度は仕方ないと言えども、やっぱり人間と会話をするのは苦労します…

  • ストップ高って実はそこまで嬉しくない。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) さて、株式に投資している人なら「ストップ高」というのはご存じかと思います。何かしらの好材料があったときに、期待が膨らんで一気に買われて株価が跳ね上がる、例の現象です。 保有している銘柄がたくさん買われてストップ高になると、そのときは「これは上がると判断した自分の見る目は正しかったんだ」となって気持ちが良いものです。 しかしよくよく考えてみたら、ただ単純に「ストップ高」を経験するために私たちは(少なくとも私自身は)株式に投資しているわけではありませんよね。目標はあくまでも「株式によって利益を得ること」であって、決して「ストップ高に巡り合うこと」ではな…

  • 寒い時期に温めて飲むと美味しい、無調整豆乳とコーンスープの合わせ技。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今週のお題「あったか~い」にちなみまして、寒い時期になるとより一層美味しく感じられる、コーンスープについて書いていこうと思います。 私は2年前くらいから、粉末タイプのコーンスープに無調整豆乳を入れて、それをレンジで温めて飲むのが朝のルーティーンになっています。 yume-ututu.hatenablog.com 冬に限らず、春だろうが夏だろうが秋だろうが、私は毎朝飲み続けてきました。割と飽き性の私でも全く飽きずに、昨日も今日も豆乳入りコーンスープを飲めたのは、やっぱりそれが一番美味しいからだと感じています。 豆乳が切れていたときに、仕方なくお湯でコ…

  • 投資で「FIRE」を達成するだけが美徳なのか。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 私の個人的な感覚ですが、昨今、投資を始める人が増えてきたような気がします。 はてなブログでも投資に関するブログをチラホラ見かけるようになってきた感じがありまして、みんな老後資金の不安が強いのかなとか、このご時世だから仕事以外の収入を確保するべく始めたのかなとか、そういうことを勝手に想像しています。 かくいう私も、不労所得が欲しいという一心で投資を始めた身でありますし、加えてまだ投資を始めて1年と経たない弱輩であります。 さて、投資をしている方の中には、配当所得だけで生活費を賄って、会社などで働くことなく生きていくという、いわゆる「FIRE」を目指し…

  • 「軽作業」として募集されている仕事、大概は重労働な気がする。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今回は、お仕事探しに関するちょっとした愚痴みたいなものです。 お仕事を探すとき、特にアルバイトなんかで「軽作業」というジャンルないしはカテゴリーってあると思うんです。 ぶっちゃけ、「軽作業」って言っても全然軽くない気がするんですよね。むしろ重い物を運んだり、ずっと立ち仕事だったりと肉体労働が激しい、みたいな感じで。 私が現在やっているアルバイトも、部品の組み立てや分解、物品の梱包や点検がといった「軽作業」ということで応募したわけですが、働き始める前と後ではギャップが随分とあったものです。 クソ重くてかさばる荷物を営業先で持ち運ぶことになったり、倉庫…

  • 無職に必要なのは、お金と仕事である。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 先日、2年間無職だった私がアルバイトで社会復帰した感想を記事にしましたが、そこからまた改めて自分のことを振り返って、無職が救われるには何が必要なのかということをまとめようと思います。 当該の社会復帰した感想記事はこちら。 yume-ututu.hatenablog.com お金は絶対に必要 仕事は絶対ではないが、大概は必要 手軽にアルバイトが探せるサイト・アプリ アルバイトEX シェアフル お金と仕事を得るためには、働くのが一番 お金は絶対に必要 無職生活をしていて、最も精神的につらかったことと言えば、やはりお金がないことによるストレスや生活不安で…

  • メンタルクリニックには色んな人がいて、みんなそれぞれ悩みを持っている。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) メンタルクリニックの受診も、来月で2年になることに時間の流れを感じさせられています。 さて、私は現在も月1回で通院を続けていますが、ふと私以外の通院患者さんのことをチラッと見てみると、本当に老若男女問わずといった感じで、様々な世代の人たちが何かしらのメンタルの悩み事を抱えているんだなと思いました。 まあ、私が通院しているメンタルクリニックは都会にあるので、必然的に人がたくさん集まってくるから各世代の人たちが平均的に訪れているに過ぎないのかもしれませんが、それでもメンタルヘルスの問題とは、性別や年齢など関係なく誰にでも発生し得るものだというのを感じさ…

  • 2年間無職していた人間が、アルバイトで社会復帰した感想。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) さて、私がアルバイトで働き始めてから早くも1か月が過ぎようとしています。 仕事についての細かな不満や不安はありますが、現在の仕事内容や労働環境にもある程度順応しつつあります。 無職をしていたときは夜ぐっすり眠れるということがほとんど無かったのに、アルバイトを始めてからというもの、これがすっかり快眠できることのほうが多くなり驚いています。 どうして今までずっと不眠気味だったのが、こんなにあっさりと快眠できるようになったかと考えると、 給料よる収入的・経済的不安からの解放 労働によってある程度の社会参画を果たせたことによる、孤立感からの解放 通勤・退勤…

  • 手の届くちょっとした贅沢こそ無駄遣い。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 皆さんにはお金を使う趣味や楽しみはありますか? 私はありません(天下無双) 無職を2年間も続けていたとあって、必然的にお金を使わないで日々を過ごしていくことに慣れきりましたし、あるいは私にとってそれが当たり前にもなっています。 職場では、働いている人たちは仕事の休憩がてらにお菓子とかスイーツとかを買ってきたりしていますが、そんな無駄な支出をしていたらいつまで経っても貯蓄ができないし、投資の種銭も貯められないなと思っています。 あるいは外回りの営業に出かける人は、私以外平気でタバコを吸っている人たちばかりでして、そうした嗜好品にお金を使っているのも私…

  • はてなブログ特別お題の10の質問に答える。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今回は、はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」にお答えしていきます。 あまり大したことは答えられていないかもしれませんが、ひとつ暇つぶしにでも読んでくれたらいいと思います。 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? はてなブログを始めたきっかけは? 自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事? ブログを書きたくなるのはどんなとき? 下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事? 自分の記事を読み返すことはある? 好きなはてなブロガーは? はてなブログに一言メッセージを伝えるなら? 10年前は何してた…

  • 働きたくないと心が叫びたがっているんだ。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 今週のお題「叫びたい!」にちなんで、私の正直な心のうちをここで叫んでみたいと思います。 ぶっちゃけ働きたくない!! 不労所得だけで生きていたい!! 人間と関わりたくない!! …はい。ドクズ怠けクソ野郎の心からの叫びでした。 まあ、働きたくないという考えに至ったのも理由がありまして。 仕事って、私はやっていて楽しくないことのほうがほとんどだと思っています。生活のため家族のため、ぶっちゃけて言えばお金のために人生の時間を切り売りして、ある意味ではその対価としてお金(=給料)を得ているような感じです。 現在の日本では65歳が定年となっていますから、65歳…

  • 働きながらの株取引って難しい。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) アルバイトをしている傍らで、相変わらず投資をせっせこやっている日々です。 仕事自体はつらいですが、働いている業界がヘンテコな業界なので、投資をしていても変な目で見られない、悪く言われない、むしろ投資なりギャンブルなりをしている人ばかりだから特に珍しくもない、というのが不幸中の幸いでした。 それはそれで有難いのですが、仕事をしながらの株取引ってすごく難しいなあということを最近体感しています。 いくら投資に関して寛容なムードが社内にあるとはいえ、仕事をしている間はチャートをずっと眺めているわけにもいきませんし、他の人に見られてダル絡みされるのも嫌ですし…

  • 倉庫作業の仕事は長く続けるものじゃない。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 無職からの脱却ということでアルバイトを始めたはいいのですが、軽作業の求人に応募して採用になったと思ったら、何でだか倉庫作業で重い荷物を運ぶことになったり、あるいは社員の人の営業の外回りに付き添って、これまた取引先や顧客に重い荷物の搬入を手伝うことになったりと、軽作業とは一体何だったのか状態です。 そんなわけで、軽作業のはずが倉庫での肉体労働をやらされているわけですが、倉庫作業はやっていると、ふとした瞬間に悲しくなったり、虚しくなったりします。 こんな単純なことをやっていて何のスキルが身に付くのだろうかとか、こんなことをしていて今後のキャリアに繋がる…

  • アルバイトとして採用された会社がひどかった件。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 現職のアルバイトが決まるまでは2年間無職だったので、採用が決定したときはとても嬉しかったし、真人間になってちゃんと働いていこう、なんてことを考えていました。 しかしまあ、社員の人の話を聞く限りでは、マジでクソみたいな会社や業界だということが判明してきまして、早くも「1年くらいは働こう」という決意が揺らいでいるところであります。 業界自体が社会の最底辺みたいな人間が集まってきやすい場所ということで、ある社員の人に言わせれば「リアルカイジ」とのことでしたし、またある社員の人は、会社のひどいところ・クソみたいなところや、正社員になるメリット・デメリットな…

  • お問い合わせフォーム

    読み込んでいます…

  • プライバシーポリシー

    このページでは、当ブログにおけるプライバシーポリシーなどを掲載しています。 プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて 個人情報の第三者への開示について 広告について アクセス解析について プライバシーポリシーの変更 著作権について 免責事項 連絡先 プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて 当ブログでは、メールでのお問い合わせなどの際に、お名前やメールアドレス等の個人情報をいただく場合がございます。これらの個人情報は、お問い合わせへのご返信をする際に利用させていただく以外の目的では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示について 当ブログでは、いただいた個人情報を適切に管理…

  • 夏が過ぎ、秋が無くて、もはや冬。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) 10月も中旬だというのに、未だにしつこくツクツクボウシが鳴いているくらいには暑いと思ったら、また一気に気温が下がって涼しいや過ごしやすいを通り越して、もはや寒いの領域になりました。 寒い時期になってくると、朝が寒いしまだ暗いしで起きられなくなってしまうのが曲者です。ぽかぽかの暖かいお布団から出たくないあまりに、気が付いたら二度寝してしまう時期でもあります。 寒くなってきて感じるのは、やはり春や夏の暖かい・明るい時期と比べると、どうしても活動力が鈍ってしまうなということです。朝も自然と目が覚める時間が遅くなってきたし、寒いと体を無意識的に丸めていたり…

  • 労働から解放されて。

    どうも無職改めアルバイトです(気さくな挨拶) アルバイトが決まって働き出してから、これが初めての休みとなるわけですが、働くってこんなにも疲れるんだなという感覚を思い出しています。 私が応募したアルバイトは、部品の組み立てや分解といったものがメインの、一応は軽作業という分類に入るのですが、実際としては外回りの営業の人に付き添ってアシストをしたり、ちょっと重い荷物を一緒に運んだりといった業務も入っています。 応募したときは、部品の組み立てや点検といった軽作業がメインという気持ちでいたわけですが、まあ現実はそう楽ばかりしてもいられないという感じでしょうか。 外回りに出るときは、社員の人が運転する車で…

  • 無職2年戦士、アルバイトが決まる。

    どうも無職です(気さくな挨拶) これまで無職ですとアピールしてきましたが、遂にようやっとアルバイトが決まったので無職ではなくなります。 最近は何もしないで家にいることが暇でしたし、ずっとこんな調子で人生を過ごしているのも面白くないなと思っていたところなので、あえて誤解を恐れずに言うなら「丁度いい暇つぶしが見つかった」といった気分です。 もちろん、2年も空いてしまった無職期間をこれ以上伸ばしたくなかったのと、素直に働いてお金を稼いで貯蓄を増やさないとそろそろ人生が詰みそうだと思ったのと、やっぱり無職でいると色々と辛いという理由もあります。むしろこれらが本音でありますが。 これから働いて社会復帰す…

  • 眠れないときはいつも考え事ばかり。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 私には眠れないときがそれなりにあります。 去年や一昨年なんかのメンタルが非常に荒れていた時期と比べたら、眠れなさは大分マシにはなったと思っていますが、それでもなかなか寝付けない夜が今でもあります。 穏やかに眠りに付けないときには、決まって何かの考えが頭の中を駆け巡りまくっていたり、思考が頭の中でパンパンになっていたりするので、それで脳みそがかえって活性化してしまって眠れないのかもしれません。 それでも私は寝る前に思考をするのを止められないって感じです。 原因としては、無職でいることへの罪悪感とか不安とかキャリアの心配とか家族関係とか、収入や貯蓄が無いことによる経…

  • お金があれば心は救われるのか。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 皆さんは、お金は好きですか? 私は好きなのか嫌いなのかよく分からないです。 私は無職なのでお金がないです。投資に回してるお金もありますが、それはずっと貯蓄してて使わないなと思ったお金を回しているに過ぎないのです。 投資をしているときに時折思うのが、お金があれば人の心は救われるのかと、豊かになれるのかと、幸せになれるのかと。そういうことを考えたりします。 投資をしていてふと虚しくなるときというのが私にはありまして、そんなときは大体が人生における幸せって何だろうなと、人が人として生きる意味って何だろうなと、非常に漠然としたことを考えているように思います。 お金がない…

  • 株式は不安定収入である。

    どうも無職です(気さくな挨拶) このところは日本株が急に調子よくなって含み益が膨らんだりもしましたが、そこから平気で保有していた株が値下がりしていくのを見て、株式ってやっぱり不安定収入なんだなと感じています。 何もしていなくても、株を持ってさえいれば勝手に値段が上がって儲けを出すことができるし、その逆に何もしなくても勝手に値段が下がっていって損失が出ることもあるんだなと、そんな当たり前のことを思いました。 少し話がずれますが、投資の界隈では「FIRE」という概念がありますが、株が調子いいときはそういうものを目指したくなる気持ちも分かりますが、調子が悪いときでも株で生計を立てて食っていく、なんて…

  • コロナワクチンの2回目の接種をしました。

    どうも無職です(気さくな挨拶) この前、コロナワクチンの2回目の接種を行ってきたので、そのことについて書いておきます。 2回目も1回目の接種のときと同じく、事前の問診表に必要事項を記入して持っていって、順番になったらワクチンを打っても問題ないことを軽く確認して注射を打って、それから15分くらい待機の流れでした。 注射直後の待機時間や注射を打ったその日には、特にこれといった問題とか副反応などはありませんでした。 ワクチンを接種した翌日になってから、体の全身に倦怠感が出て力が入らなかったり、熱っぽさが出て頭がボーっとしてあんまりモノを考える気になれなかったり、とにかく何もせずに横になって寝ていたい…

  • 無職でいると死にたくなる理由。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 無職でいると、死にたくなるときってありませんか?私はあります。 ということで、無職だとどうして死にたくなるのかの、個人的な見解や解決方法をこちらで書いていきます。 苦しんでいる無職さんの参考になれば良いなと思う反面、参考にならないほうがきっと健全だと思いますし、この記事が役に立たなくなる日が来るのを願います。 無職だと金銭面で生活が厳しくなるから 無職だと他人の目がつらいから 無職だと社会的な立場が無いから 無職だと自己肯定感が無くなるから 無職が死にたい思いを解消するには 社会に出て働く ネット上で人とつながってみる とにかくお金を稼ぐ 無職だと金銭面で生活が…

  • 株はお金持ちの人が強い。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 私は無職のくせして株式投資をしている身なのですが、これで収入を得て生計を立てられれば働かなくても生きていける、なんてことを思って始めたんですよね。 でまあ、実際生計を立てられているかというと、私の資金力じゃ無理ですってなってます。現状では精々が50万円程度の資金力ですから、配当を狙うにしても譲渡益を狙うにしても、今一つ効果が薄いといった感じです。 これでも譲渡益では8万円(税引き前)くらいの利益は出せていて、利益率のパーセンテージで見れば高いんだろうなとは思いますが、元々の額がしょぼいので、実数値としてはそんなに景気は良くない…という感じです。 やっぱり株という…

  • 無職でいると家族からの風当たりがつらい。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 私は今日も無職をしているクソ野郎ですが、仕事をしないで家にずっといると家族…というか父親からの風当たりが非常に強くて、それが精神的につらいしきついと感じています。 私の実家は自営業をしている店舗と住居が一体化しているので、生活しているところと仕事をしているところが密接というか不可分というか、まあ店を開けているときは父親は基本ずっと働いているようなものです。 そういうもんですから、もうそろそろ無職になって2年経つ私のことを「甘えてる」「寄生してる」「怠けてる」なんていう考えで見られてしまうわけです。 一応うつなどの精神疾患がないわけではないのですが、なんかもう家族…

  • 気温差が激しくて。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 9月に入ってから急に涼しいを通り越して若干寒くなったかと思ったら、このところはまた少し暑めな日々が続いています。 残暑もなく、今年はこのまま秋に直行かなとか思っていましたが、夏がまだ粘っているようです。 最近はずっと天気が雨か曇りだったので、日が出てくれるのはありがたいことですが、気温については寒暖差が随分と激しくなっている感じなので、もう少し緩やかにしてくれると助かるんですけどね。まあ自然相手に何を懇願しても無意味なんですけど。 こう気温差が激しいと体調面がやっぱり気になってきます。変化していく気候に適応できなくて風邪ひいたりとかで体調を崩すと面倒ですからね。…

  • 本当に良いものって他人に薦めない気がする。

    どうも無職です(気さくな挨拶) ブログなどでよく、「おススメの〇〇!」みたいな宣伝ってあるじゃないですか。 あれを見てると、どうしてそこまで「おススメ」としてプッシュしてくるのかが私には正直理解できないなと感じています。 そんなに良いんだったら、わざわざ人にお薦めなんてしないで、自分だけで独占しそうなものじゃないですか?私だったら良いと思ったものを見つけたら、誰にも教えず自分一人だけでその良さを独占したいと思ってしまうのですが。 いや理由は大体わかっています。そういうプロモーションをすれば、そこから物品やサービスの購入・契約などが成立したときにマージンが入るって仕組みなのでしょう。要はカネです…

  • ストレスの爆発。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 今週のお題「爆発」にちなんで、私とストレスの話、つまるところの自分語りをしてみます。 人間なら誰しもが生活している中で、どうしてもストレスは溜まっていくものですし、ストレスが蓄積されたら、どこかのタイミングで溜まったストレスを放出するものだと思います。そうしないと、ストレスに押しつぶされて精神が壊れて廃人になって、人として生きていけなくなりますからね。 それで、私とストレスの関係性について話すと、私はどうもストレスを限界ギリギリまで我慢して溜め込んでしまうし、さらには蓄積されたストレスを放出するのが下手くそなタイプの人間だな、ということを実感してきました。 何か…

  • 自分は特別じゃなくて凡人だと認識すること。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 実はこのブログ、開設から2年が経過して、運営3年目に突入しています。 読者の方には多分どうでもいい話だと思いますが、私にとっては「何回もブログを始めて辞めたにしては続いているな」と、ちょっとした驚きや意外性を感じています。 さて、そんなこのブログですが、私が無職になってからアフィリエイトの夢に魅了されまして、あれこれとやってみた時期もあります。成果はゼロです。後にも先にも、自己アフィリエイトで得られた報酬しか成果は発生していません。 それもそうでしょう。そのための努力をしていない・できていないのですから、ぶっちゃけ必然の結果だと思います。 恥ずかしながら、私は自…

  • 夏の残骸。

    あれだけ鳴いていたセミたちも、気が付けばいなくなっていく。道の上でひっくり返って、足をちぢこめてピクリともしない。彼らは子孫を残すという本懐を遂げられたのだろうか。 草っぱらの横を通る道で、バッタが潰れている。人間が歩いているときに潰したのか何なのかは知らない。羽がクシャクシャになり、足はちぎれ、腹はペッタンコになっている。 アスファルトの道の上で、ミミズが干からびて死んでいる。あるいはこっちもペッタンコに潰れている。大きくて太いミミズも、並サイズのミミズも、等しくその命を散らしている。 夏は命が多くなり、そして季節が移ろう頃になるとその命は消えていく。夏の生き物、特に虫が死んでいる様を見ると…

  • コロナワクチンの1回目の接種をしました。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 先日、1回目の新型コロナウイルスのワクチン接種に行ってきたので、その報告です。 正直な感想としては「え?これで終わり?」って感じでした。もっと仰々しいものを想像していたので、拍子抜けって感じです。 事前に書いた予診票と身分証明証を受付で渡して待って、自分の番が来たら打っても問題ないねってことを軽く確認して、サクッとワクチンを注射されて、その後15分ほど待機して体調に変化が無いか・気分は悪くないかということを確認されて、問題が無ければ終了で帰宅という流れでした。 さて、皆さん気になるであろう副反応に関しては、私は特段の問題もなく平気でした。 強いて言うなら、注射さ…

  • やっぱりたまには人と自分を比べて、上を見たくなる。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 他人と自分とを比較するのは大部分では無意味だと分かっていても、それでも比較するのをやめられないのって、どうしてなんでしょうね。 やっぱり、今の自分じゃなくて比較対象としている人のようになりたいから、そのほうが今の自分よりも優れることになりそうだから、そういう憧れとか羨ましさとかが自然と湧いてきちゃうのかなと思います。 私の現状というのが無職のほぼ引きこもりで、そこはどうあがいても底辺に程近い場所だから、そこから少しでも高いところに上って、今まで自分がいた下の景色を見渡してみたいという願望を叶えるために、比較対象にした人をいわばダシにしているのかもしれません。 け…

  • ずっと家にいて気が狂いそうだったので荒川を走った(2021年8月20日走行記録)

    帰りに通った彩湖 どうも無職です(気さくな挨拶) ステイホームのご時世ですが、皆さんは何日間も外に出ないで家にいても、メンタルを健全に保てたりする平気な人ですか? 私は外に出かけないで家に引きこもっていても割と苦痛にはならないタイプですが、それでも時たま家にずっといることが気詰まりで、気が狂いそうになるときがあります。 普段が自室に引きこもりっぱなしで、やっていることと言えば、こうしてブログを書いたり、平日ならザラ場の株価を見て追ったり、アンケートサイトでポイ活したりの生活ルーティンをしていたり、暇になったらYouTubeとかで動画を見たりしていますから、外に出なくても生活が完結してしまうので…

  • 今は途絶えし『式姫Project』に思いを込めて。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 今週のお題「やり込んだゲーム」の記事の2本目です。 コンシューマーゲームでは『モンスターハンター』シリーズをやり込んだことを別記事で書きましたが、こちらではネットゲームについてのことを書こうと思います。 yume-ututu.hatenablog.com 式姫Projectとは 式姫の庭 かくりよの門 式姫projectの現状 式姫Projectとは 式姫Projectとは、株式会社アピリッツが提供するゲームコンテンツシリーズです。 日本や海外の神話・伝承などを元にした、「式姫」と呼ばれる女の子キャラクターが多数登場するコンテンツとなります。要は、美少女化モノで…

  • やり込んだのは、『モンスターハンター』シリーズでした。

    モンスターハンターライズ どうも無職です(気さくな挨拶) 今週のお題「やり込んだゲーム」ということで、私がやり込んだゲームのお話をします。 まずは分かりやすく、プレイ時間から見てやり込んだゲームをお話しすると、コンシューマーで1000時間を超えたのは後にも先にも『モンスターハンター』シリーズくらいな気がします。ちなみに、ポータブル2ndGとXXの2作品で1000時間超えです。 モンハンは、数値的なステータスの強さではなく、プレイスキルや知識のほうがかなりの重要さを占める作品ですので、どこまでも突き詰めようと思えば無限に突き詰められる楽しさや面白さがゲームだと思っています。 数字的なレベルを上げ…

  • お盆が終わると、夏が終わるんだなと感じる。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 気が付いたら世間的にはお盆でした。もう終わってしまいましたが。 お盆の時期になると、夏ももうそろそろ終わるんだなあという、どことなく漠然とした思いに駆られます。 夏という時期は、何でだか人を明るくさせるような魅力があるような気がします。そんな夏が終わるとなると、すごく盛り上がっていたものが終わった後に生じる静寂がやけに沁みる、あの何とも言えないしみじみとした感じのものが生まれてきます。いわゆる「祭りのあと」というやつでしょうかね。 夏が終わったら、あとは外も段々と気温が下がって寒くなるし、日照時間も短くなってくらい時間が長くなっていきますから、メンタルヘルス的な…

  • 朝が寒いと絶望的な気持ちになる。

    どうも無職です(気さくな挨拶) これまで30℃超えが当たり前みたいな感じで、あんなに暑かったのが一転していきなり気温が下がって涼しいを通り越して寒さすら感じてくるのがきついです。シンプルに気温差・寒暖差が急激すぎて、変化に体が追い付けなくて体調を崩しても不思議じゃないくらいです。 それと、朝が過ごしやすい気温だと、自然と目が覚めてスッキリすることが多いのですが、寒いと全然スッキリしないし、何なら暖かい布団から出たくなくなって、体を外気にさらして冷やすことが不幸にも感じられてきます。 朝が寒いと、こんなに絶望的な気持ちになるんですね。一日を生きる活力がまるで湧かないです。あとは曇ってたり雨が降っ…

  • 東京オリンピックはこのタイミングで開催して良かったと思う。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 先日、東京オリンピック2020が閉会しました。 新型コロナウイルスの世界的大流行という異例の事態の中で、1年延期からの今年(2021年)の夏開催という運びとなったわけですが、私個人としてはこのタイミングでの開催判断は間違っていなかったと思っています。 2020年当初は、まあ取りあえず1年延期して様子を見ておけばコロナの流行が収まって、また何事もなく平和な生活に戻るでしょとか、収束のためにも感染拡大につながるイベントの中止はやむを得ないだろうと思っていましたので、オリンピック開催延期についても仕方がないことだと思っていました。 しかし現実としては、こうして1年経っ…

  • 無職の長期引きこもりは精神的負債が大きくなるので速やかに脱出せよ。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 無職だとお金も収入もないから、支出を極限までしぼるために外出しないで家に引きこもる、ということになりがちだと思います。 実際、外に出ると、特に出不精な人だと出かけたときに一気に用事をこなしたいなんていう考えが起こりますから、変な出費、余計な出費をしてしまいがちです。 けれども、そういうことを嫌ってずっと外に出かけないで家に引きこっていると、重くて暗い鬱屈とした気持ちばかりが募って精神が不安定になってしまいます。そうしたことでメンタルヘルスに異常をきたして心療内科へ…なんてことになったら、通院費なり処方箋代なりが発生して、それが重い出費となります。変に節約しようと…

  • 他人に勝手に期待しない。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 皆さんは生活の中で「他人に裏切られた!」と感じたことはありますか? 私はあります。 誰かが忙しいのを察して手伝ってくれたりするかな~とか、そんな期待を抱いて仕事をしたりとか。けれど誰も手伝ってなどくれなくて、「こんな忙しいのに手伝ってくれないとかひどい!」なんてことを思ったりしました。それで勝手に傷ついたり、逆上みたいな変な感情を持っちゃったり。 けれども考えてみれば、他人が自分の都合の良いように動くなんて無理な話です。立場や力がある人なら、あるいはお金にモノを言わせられる人は、他人を簡単に好きなように動かせるのかもしれません。 私には何もありませんから、最初か…

  • 世の中は見上げればキリがないので見上げるだけ無駄である。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 突然ですが、自分と他人を比較して自分が何だか分からないけどとにかく劣っているような気分になることってありませんか?私は死ぬほどあります。 例えば株で今日は何十万・何百万円稼いだとか、今月のアフィリエイト収益が何万円いったとか、閲覧数とか反応の数がどうとかエトセトラ。 それに対して、私は株なんて全然上手いこと利益を出せない弱小投資家ですし、何なら投資している絶対的な額においても50万円前後という下の下です。 アフィリエイトも全く成果が出なくて最早努力をするモチベーションすらなくなって放置という有様です。 ブログに関しては、これまでの記事の積み重ねがほんの少し効果を…

  • 無敵の人と無差別殺傷事件。

    www.tokyo-np.co.jp ニュースを見たとき、これはひどい事件だなと思いました。 「幸せそうな女性を見ると殺したくなった」などの供述を見るに、女性に対して激しい偏見というか、何か拗らせた感情をもっていたことが読み取れます。 最初はコロナのご時世による生活不安とか、それに関連して他人を羨んだり妬んだりする気持ちが今回の凶行を引き起こしたのかなとか思っていました。実際そういう面もあるのかもしれませんが、どちらかというと世の女性に対する歪んだ認知が今回の凶行を引き起こしたのかなという感じです。 個人的にはこういった無差別殺傷事件、あるいは通り魔事件のことに触れると、どうしても「無敵の人」…

  • 普通でありたくなかった結果、特別はおろか普通にもなれずにいる人。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 今回は、普通とか平凡でいたくなくて、何か特別で優れた存在になりたかったけど、結局何にもなれてない人のことについて書こうと思います。 こう書くと、夢とか野望とかを追いかけてる人のことを敵に回すのかって感じですが、別にそうしたいわけではありません。私が自分自身のことを振り返って単に自虐するだけです。まあその過程で範囲攻撃が発動して、見てる人にダメージを与えてしまうかもしれないですが。 さて、私は大学生時代の新卒を棒に振って、やりたいこととか自由な生き方とか自分らしさとか、何やら聞こえが良いカッコ良さげなことを退職後に追い求めました。 スキルとか経験とか全然ないのに、…

  • 仕事を辞めると決めた後に見た朝焼けの記憶。

    2年前(2019年)の今頃、仕事がつらくて辞めたいとずっと考えていたのを覚えている。 当時新卒で入ったその会社は食品スーパーで、私はとある店舗の精肉課で働くことになった。 就活に全く意味を見いだせなかった私は、自分らしさとか、やりたいこととか、志望動機とか、自分に自信がないネガティブな感情とか不安とかその他諸々の義務感的な思考をした結果、精神を病んだ。そんなことになるくらいには就活なんて1ミリもしたくなかったが、それでも家族の目、友人の目、あとは世間体とかのためにやらざるを得なかった。 何だかんだあってこんな私を採用してくれたのがその会社だったので、勝手ながらそこには恩義を感じた。けれども小売…

  • 無職それ自体というよりは収入や貯蓄の無さが無職のメンタルを蝕んでいる。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 無職になると、ほとんどの人は安定した収入源を失うんじゃないかなと思います。会社に勤めて給料をもらっていた人なんてのは、まさにそうでしょう。 さて、無職の人ってメンタルが不安定になりがちだと思うのですが、そうなる原因というのを考えますと、一言でいうなら「お金」だと思います。 まともな収入源がない、貯金も全然ない、欲しいものはおろか生活必需品ですら満足に買えない、交通費や娯楽費もかかるから外に出て遊んだりなんてのはもってのほか… なんていう生活をしていたら、そりゃメンタルを蝕まれて当然って感じです。 多分、お金がない無職の人はお金があれば救われんじゃないかなと、個人…

  • お金も収入もやることもない無職はとりあえずポイ活してみたらいいと思う。

    どうも無職です(気さくな挨拶) 今回はお金もない、まともな収入源もない、だけれども時間は有り余っている無職の人で「お金が欲しい」という人向けの、ポイントサイト利用、いわゆるポイ活のお話です。 ポイ活って聞いても何のことか分からない、怪しい、こそこそしてセコそう、みみっちそう…などなど、あまり良い印象をお持ちでない方もいると思います。 ということで、絶賛無職の私が実際にやってみた経験などを交えながらポイ活のことを書いていきます。 ポイ活ってそもそも何? ポイ活って怪しい? ポイ活って実際儲かるの? アンケートサイト・ポイントサイト紹介 マクロミル リサーチパネル・ECナビ・Pex モッピー 結論…

  • 収入のない無職は株などの投資よりも前にやるべきことがある。

    投資、してますか? 私は無職で収入が無いくせに株式投資をしています。一応利益は出ているので何とかなってはいるものの、これが運用益マイナスだったら即退場モノでしょうなと日々思っています。 で、今回のお話としては、収入のない無職が一発逆転を夢見て株などの投資に手を出すことってどうなんだろ?それでいいの?っていうことを改めて考えたかったのです。 早速結論を言ってしまうと、ぶっちゃけ良くないです。良い考えだとはあまり言えません。 何でかって言ったら、運用しても利益が出せるとは限らない、むしろ投資した分すら取り戻せないという可能性があるのがひとつ。 もうひとつは、投資はお金をたくさん持っている人のほうが…

  • 何だかんだ言っても世の中は最終的に金である。

    人生お金だけが全てではない。世の中お金よりも大事なものがある。 そう、思っていたこともあります。 けれども最近、お金がなければお金より大事なものは守れないし手に入らないんじゃないかって、そう感じるようになりました。言い換えれば、お金がない人って、お金よりも大事なことを考えるその段階にすら立てていないんじゃないかって。門前払い状態みたいな。 確かに、お金で手に入らないものってあると思います。人の感情とか人間関係とか、あるいは自分の健康とか命とか。あるいはお金という価値に変換できない何かとか。 しかし極端な話、そういったものたちもお金で買おうと思えば買えてしまうとも思います。利害関係の一致だったり…

  • 梅雨の晴れ間に荒川を走ったレポ。

    荒川貯水機場(彩湖) 関東甲信が梅雨入りとなってから、何かとくもりや雨が続いて、色彩的にも暗い日が多くなったと実感しています。そういう日が続くのは、ある程度分かってはいてもやはり気が滅入ります。 いくら引きこもり気味とはいっても、外に出たくなるときだってあるのです。 それが梅雨の合間の貴重な晴れの日となったら、外に出ないわけにはいかんでしょ、みたいな気分になったので、とにかく自転車を漕いできました。 場所は荒川。いつからか、外に出たらとにかく時間を見繕って荒川のサイクリングロードで自転車を走らせるようになりました。無心でただひたすらにペダルを漕いで、道がそこにある限り、自分の体力がある限り、前…

  • 父親にだらけてないで仕事をしろと説教された日。

    病気なのは分かってるけど。 いつまでも寄生されてたら困る。 若いのにもったいない。 家にお金を入れろよ。 朝食前、さて今日は何をしようかと考えていたところ、父親が朝のおはようついでに唐突に説教をかましてきました。 ちなみに私は、父のことは会話もしたくないし顔も合わせたくない、何なら同じ空間にいたくないし、何が何でも接触は避けたいと思うくらいには嫌っています。 父は私のことをどう思っているのかは知りません。けれども、働きもせずずっと家にいる私のことを快く思っていない、ということは説教の中から感じ取りました。 いつものおはようの後に何か踏み込んできたなと思ったら、次の瞬間から仕事がどうとか、いつま…

  • 株式総会などの案内が届いて、株主になったんだと実感した小話。

    6月に入ってから、株を持っていた会社から株主総会などの案内が入った郵便物が届くようになりました。それを見て、「たったの100株でも株主は株主なんだな~」といういささか謎の感想を抱きました。 株主って言っても私は高い身分にいるわけでもないし、むしろ無職の引きこもり君なので社会的地位や信用は無いに等しいほぼ底辺の存在なので、別に偉ぶれることでもないなと思ってます。何なら私が持ってたのも最低単位である100株ですからね。もっと多くの株を持っている人のほうが立場で言ったら上のような気がします。 でも、こういった自分宛の郵便物が届いたら、自分が必要とされているような、存在が認められているような、そんな肯…

  • 【国内株】京写で5,500円の利益を確定させました。

    2021年5月25日取引分 本日(2021年5月25日)、保有していた株のうち、京写100株分を売却し、5,500円の利益(税抜き前)を確定させました。 いつも前場の寄り付きは確認するのですが、今日はたまたま他のことをやっていて確認が遅れていました。それでやることやってマーケットを覗いてみたら、まあなんといつも値動きが冴えないところだったのにストップ高でした。こうなるとやはり出来高が普段とは全く比べ物にならないくらい多くなっていました。 京写はチャートを見ると時々急騰しては下げてという、よく分からない値動きをしていたので、そういうのを拾いたくて手を出したのが馴れ初めでした。 直近では決算発表前…

  • 【国内株】QDレーザで3万6,200円の損をしました。

    楽天証券での実現損益画面(2021年5月14日分) みーんなー!元気に株の取引、やってるかい? 私はつい先日まで評価益マイナス5万オーバーで死にそうだったよ! 身の丈に合わないリスクを背負うのと、買い付け可能金額のフルポジションはやめようね!無職のメンヘラお兄さんとの約束だぞ☆ …ということで変なテンションでお送りしました。 表題の通り、今日(2021年5月14日分)の取引においてQDレーザを損切りし、3万6,200円の損失を確定させました。投資を始めて以来の一番大きい損となりました。 痛いには痛いし、悔しくて悲しかったりもします。ですが、デイトレードをしていたときの怒りっぽいような理不尽なよ…

  • お金がない人間が投資をやるのってどうなんだろう。

    投資をやっていて、貯蓄が元々少なくてなおかつ収入もろくに無い私みたいな人間が投資をやるのってどうなの?みたいに思うことがあります。 最初の頃は、それこそデイトレードのように短期間で大きな額を儲けるということを夢見ていたわけですが、収入がプラスになるどころかむしろマイナスになって支出しちゃってる状態になると、不安定収入とかの次元を超えてしまっているような感じもします。 何というか、安定した収入が無い中で投資をやるのって、何か間違えているような、もっと他に優先すべきことがあるような、そういう何とも言えない奇妙な感覚になります。 というか実際、定職どころかアルバイトすらもせずに投資をしているって、も…

  • 投資は楽じゃない。想像の10倍くらい大変。

    もうそろそろ精神的にも体力的にも限界が近そうだなと、投資をしていて感じました。 私の投資スタイルは、当初はスイングトレードでしたが、いつの間にかデイトレードがメインスタイルとなってしまいました。 デイトレード、めちゃくちゃ疲れます。精神的に疲れるのは当然として、体力的にも疲れます。ずっと取引画面を見つつ、「ここだ!」と売るタイミングを常に狙わないといけないものですから、とても集中力を使うのですごいしんどいです。 デイトレードって、調べるとかなりゲーム性や依存性が高いとのことで、これもうパチンコとか競馬とかのギャンブルをやっているのと変わらないんじゃね?と思いました。そうなるとギャンブル依存症に…

  • ブログ名を「投資と人生の夢うつつ」に変更しました。

    はじめましての方も、そうでない方も、ご愛読ありがとうございます。 記事タイトル以上に語ることもないのですが、それだけだと締まりが悪すぎるし何のことか分からんということで、書かせていただきます。 当ブログはこれまで「夢うつつ」と題して、主に日常生活で私が思ったり考えたり感じたりしたことを垂れ流してストレスを発散していく…もとい書いていくブログでした。 そして2020年12月*1から、実は興味あったけど怖くて手を出せずにいた投資の世界に入り、規模は全くもって小さい*2ながらも個人投資家としてデビューを果たすことになりました。 私は投資全般について何一つしっかりとした知識を持たずに飛び込んだ身であり…

  • 死にたくて死にたくて無気力。

    死にたいと無気力が突然にやってきました。 いや、本当に何の脈絡もなく突然ということではありませんが、同居している両親から「働かないの?バイトとかしないの?」ということを言われたことで感情が決壊してしまいました。 別に怒鳴られたとか、厳しく言われたとか、嫌味タラタラな様子で言われたとかではないのですが、でもそういうことがトリガーとなって死にたい思いや無気力感が一気に噴出しました。首を括るか入水するか、あるいは…といった感じでとにかく一刻も早く死にたくなりました。 私の中でも薄々感づいているのですが、労働とか仕事とか就職とか、そういったことに対して絶大な拒絶感があるのだと思います。 私は仕事に何を…

  • 一日で2万8000円の損を出した結果、自分は株式投資には向いていないと悟る。

    大体タイトル通りです。 本日2021年4月19日、株式投資にて2万8000円の損失を確定しました。 今回の主たる損失要因株はマネックスGとなります。マネックスGに関しては年末年始にかけてのビットコイン上昇期に、たまたまここに投資していたので、そのときは美味しい思いをさせていただきました。 しかし、今回のビットコインの急落に影響される形でマネックスGの株価も急落してしまい、悲しいことに2万ウン千円もの損になってしまいました。直近で株価1100円台だったときに高値掴みしてからのこれだったので、めちゃくちゃメンタルがやられました。 株価が急落していく様を見て慌てて売ったので、これぞまさしくといったお…

  • 投資の税金が重いなと感じたのでNISA口座を申し込んだ。

    投資を始めてはや数ヶ月、今更になってNISA口座を申し込みました。 投資に回せる額が40万円程度の(というか元々そこまで資金を持っていない)人間でしたので、税金面で見た場合に圧倒的に優遇されるNISA口座で取引をしない手はないなと思い至りました。 今までの取引は源泉徴収ありの特定口座にて行っていたので、譲渡所得も配当も課税対象となります。正直、得られた利益のおよそ20%を持っていかれるのって、自分が思っていたよりも大きいなと今になって痛感しています。 これだったら最初からNISA口座を申し込んで、そこで取引するべきだったなあなんて思ったりもしますが、投資を始めた当初なんて「働かずに楽して儲けた…

  • 配当に目がくらんで株を買うのはよろしくない気がした。

    3月末の権利落ち日が過ぎ去ってから、直前になってから配当目当てで株を買うのはよろしくなかったんじゃないかなと、振り返ってそんな気がしました。 というのも、どの銘柄かは申し上げませんが、期末一括配当のものを配当目当てで買いまして、権利落ち日で一気に株価が下がったのを実際に見たら尻込みしてしまって、売ることができませんでした。 元々、権利落ち日になったら当然株価は下がるだろうなということは事前に予測できたのですが、それが想像以上でかなり焦ったり、こういう場合は売らないで保有を続けておくべきなのかどうか悩んだり、最終的によくわからなくなってしまいました。 結果、譲渡損が配当収入を上回ることになったの…

  • 新年度、新生活、しんどい心。

    4月となり、名実ともに新年度となりました。 春の暖かい光は心地よく、花はそれぞれの彩りを携え、生き物たちは春を謳歌するごとく活動していく…なんてことを感じさせらるこの頃です。 そんな季節の折、メンタルクリニックを受診するために外に出ると、寒い冬が終わって暖かくなって良かったという思いと、外で活発に動いている人を見かけてどうしようもない切なさじみた思いが生まれています。 特に、いかにも新社会人っぽさげな、フレッシュ感が溢れている人を見かけると、なんかもう一言では表せないぐちゃぐちゃした思いに襲われて、涙がにじみそうになったり、あるいはちょっと吐き気を覚えて気持ち悪くなったりしました。 あの新人っ…

ブログリーダー」を活用して、ヒトヒラさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ヒトヒラさん
ブログタイトル
投資と人生の夢うつつ
フォロー
投資と人生の夢うつつ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー