プロフィールPROFILE

fu345さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
福井の魅力を知りたいブログ(時々県外)
ブログURL
https://fu345.guidebook.jp/
ブログ紹介文
私が訪ねた史跡、神社、寺院、自然、施設、イベント、祭りを記録し、 自分自身の観光記録として 、また福井の魅力を見つけ、伝えようと思い開設したものです。
更新頻度(1年)

7回 / 35日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/10/18

fu345さんのプロフィール
読者になる

fu345さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,674サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,364サイト
北陸旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 98サイト
ぶらり旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 842サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,282サイト
福井県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 286サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 67,614位 69,692位 69,889位 69,943位 61,813位 69,974位 87,286位 978,674サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,262位 3,402位 3,415位 3,412位 2,911位 3,423位 4,092位 43,364サイト
北陸旅行 4位 4位 4位 5位 5位 5位 5位 98サイト
ぶらり旅 54位 57位 58位 59位 48位 55位 61位 842サイト
地域生活(街) 中部ブログ 753位 779位 776位 785位 673位 789位 1,033位 13,282サイト
福井県情報 22位 21位 22位 22位 17位 20位 26位 286サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,674サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,364サイト
北陸旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 98サイト
ぶらり旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 842サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,282サイト
福井県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 286サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、fu345さんの読者になりませんか?

ハンドル名
fu345さん
ブログタイトル
福井の魅力を知りたいブログ(時々県外)
更新頻度
7回 / 35日(平均1.4回/週)
読者になる
福井の魅力を知りたいブログ(時々県外)

fu345さんの新着記事

1件〜30件

  • 鯖江市 西光寺(さいこうじ)の蛇報恩講(じゃぼんこう) 11月17日

    11月17日に鯖江市杉本にある西光寺で、「蛇報恩講」が行われたので、行ってきました。なんかそこいらの観光サイトにも載っているんですね。前回の、鯖江市の記事で紹介した、この関連の話があります。↓

  • 坂井市 三国町にある謎の岩「まな板石」

    あなたはご存じだろうか。福井県坂井市三国町にある、 笏谷石で作られた謎の大きな岩を・・・。後に写真を載せるが、その見た目は異様である。巨大な四角形の笏谷石を二つ並べてあるのだ。その岩の話に迫る。

  • 大野市 越前大野小京都まつり「周辺散策と大野城趾の蛇」

    11月2日に福井県大野市で「越前大野小京都まつり」があったので、その周辺散策記録です。前回の大野城記事↓の続きから行きたいと思います。グラウンドの横を通って、ここは、大野中学校大野高校の跡地なのですね。さあ、この堀。百間堀の一部です。

  • 大野市 越前大野小京都まつり(大野城散策)

    11月2日に福井県大野市で「越前大野小京都まつり」があったので、その周辺散策記録です。小京都まつり記事は↓まずは大野城へ。

  • 大野市 越前大野小京都まつり 11月2日~11月3日

    11月2日に福井県大野市で「越前大野小京都まつり」があったので、その記録です。 「越前大野小京都まつり」 11月2日~11月3日まずは大野城付近へ。

  • 福井市 四つの井の四ツ居村 「後編の後編」

    さあ、というわけで「弁慶橋」を探しに行きましょう。伝説「弁慶橋」平岡山の隆松寺の下に流れている川に橋を掛けるとき、弁慶が用いたひきうすを足台に使用した。それ以降、弁慶橋という。平岡山と思われる場所を北に下りていくと川がありました。かなり人工的な川ですね・・・。

  • 福井市 四つの井の四ツ居村 「後編」

    では、前回はお寺で急に終わってしまったので、お寺からです。ここの平岡山には、2つ伝説を目的に来ました。1つは、「おかね狐」この平岡山に住んでいたという、雌の大狐の話です。1つは、「弁慶橋」弁慶さんがひきうすを使って架けた橋、という話です。これらを見つけたいところですが、何か残っているでしょうか。

  • 福井県の祭り「オシッサマのお渡り」

    10月13日。福井市本堂町の高雄神社。オシッサマのお渡りが行われました。安居公民館が駐車場になっています。オシッサマのお渡りとは、猿田彦と天鈿女命が高雄神社と松手の宮を2日かけて往復して、町の家に招かれる祭りです。(うろおぼえ)人身御供の話だったか。生贄を供えていた町に、猿田彦と天鈿女命の子孫が訪ねてきて、怪物を退治した話からこの祭りが始まったらしいです。

  • 福井市 四つの井の四ツ居村 「中編」

    それでは、那谷観音跡を後にします。次に目指すは「平岡山」です。伝説「平岡山」平野に特立している小丘。山腹に隆松寺、祥光寺がある。昔は平岡神社があった。  松平秀康の時代、ここは福井城の鬼門にあたるというので、結城から不動院を移してこの山に建てさせた。不動院は後に福井市に移ったが、その後に御立松山となり、天和の大飢饉の時は餓死したものをここに葬った。

  • 福井市 四つの井の四ツ居村 「前編」

    四ツ居村はもとは福井城のあたりだった。築城の際、今の地に移された。「四ツ居」 とは四つのすぐれた井戸があったからこの名となっており、もとは「四ツ井」であった。四つの井戸とは、本丸の福の井、二の丸、お花畠、中島常福坊の井である。

  • 坂井市 兵庫村を散策「ちょっと寄り道」

    はい、どうも。今回、兵庫村を散策してわけですが、その近辺にも一つ気になるところがあったので、そこに行ってきました。それは、「比め神社」です。下兵庫をの春日神社の南側にあったこの兵庫川を渡って、すぐそこにもりがみえます。その場所にあります。

  • 坂井市 兵庫村を散策「後編」

    これは、後編です。前、中編は↓)さて、こうふくロードを離れて、兵庫を徘k・・・散策しましょ。この集落には、春日神社のほかに、みろく様( 北兵庫 )、 鯰堂様 ( 下兵庫 ) 、稲荷神社の狐 ( 上兵庫 ) 、 といろいろ伝説もあったんですが、明確な場所がわからないものが多く、昔からある集落なのでそれっぽい場所が多い。

  • 坂井市 兵庫村を散策「中編」

    それじゃいきましょうね~。(これは、中編です。前編は↓坂井市 兵庫村を散策「前編」見てね。)神社の南門の正面にこんな橋が。だいぶ昔の橋ですかね。かなり、老朽化しているよう。順路はこの先、えち鉄の路線ですね。

  • 坂井市 兵庫村を散策「前編」

    どうも。今回は坂井市にある旧兵庫村を散策します。兵庫っていうとね、やっぱり「県」の方を思い浮かべそうなところですよね。神戸のね、あの夜景。都会ですね(田舎もあるけど)。神戸のビーナスブリッジってところ、行ってみたいんですよねぇ。いやしかし、我らが福井県にも兵庫があるんですねこれが。田んぼに囲まれた集落。

  • 福井市 武周が池 「人里枠」

    こちらの記事は、「福井市 武周が池」の派生記事です。先に、一度上のこちら↑の記事を見ていただけると幸いです。では、おまけみたいな感じで、先の記事に書けなかったものを書いていきます。この始めの場所、駐車場付近にこのような石垣の段が・・・。

  • 福井市 武周が池

    今回は、福井市の山側にある地へ赴きます。伝説の地は武周が池です。福井では、知ってる人は知っている。ような話だと思います。福井の民話やら昔話やらの本に、頻繁に載っていますからね。

  • 福井市 神の足・弁慶の洗濯

    今回は、福井市の小丹生町の海岸です。このあたりに二つ目的の場所があり、参りました。神の足跡と弁慶の洗濯岩です。弁慶の洗濯岩には駐車場があり、神の足跡も近くなので、そこへ車をとめて見てゆきましょう。

カテゴリー一覧
商用