searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

tatamiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
45歳からのADHD治療 息子は自閉症 〜それでも生きてます
ブログURL
https://adhdlife711.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ADHDのしんどさ、息子の自閉症と向き合う辛さを抱えながら、生きていく日記
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/10/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tatamiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tatamiさん
ブログタイトル
45歳からのADHD治療 息子は自閉症 〜それでも生きてます
更新頻度
集計中
読者になる
45歳からのADHD治療 息子は自閉症 〜それでも生きてます

tatamiさんの新着記事

1件〜30件

  • 取り急ぎ、インチュニブ2mlを20日間ほど服用した感想

    私の今までのADHDの話は山ほどあるのですが、 今日は取り急ぎ、最近成人にも認可が下りたインチュニブを服用した記録を もし誰かの参考になれば思い、ここに記させていただきます。 あくまでも、不注意がひどい「私個人」の感想です。 よろしくお願いいたします。 ADHDの診断が下りて、コンサータは出してくれない病院だったので 必然的にストラテラを服用することになりました。 ストラテラ、また改めて記録させていただきますが、副作用がひどかったので インチュニブを処方していただきました。 認可されてすぐの薬を服用していただくのは、私はワクワクするほうです。 そんなワクワクをする薬の感想は ・ストラテラのよう…

  • 靴下でわかるADHDの私

    今日から、ここで私のADHDについて 書かせていただくことにしました。 これらは、私のタンスにある靴下です。 見ての通り、全部片方しかありません。 これだけで、私が不注意型のADHDだとわかっていただけるでしょう。 家族のタンスにあるのか、はたまた、どこかに転がっているのかわかりません。 明日どんな靴下を履くかもわかりません。 こんな日常を、40年以上続けてきました。 こんな私でも生きている こんな私でも、残りの人生(幸せに)生きていきたい。 私の経験を伝えることで、誰かのためになるのなら嬉しいと思い、ここに残す決意をしました。 誰かの何かのためになるような日記にしていきたいです

カテゴリー一覧
商用