searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うりぼーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自己紹介:世知辛い世の中ですが何とか生存していきたいです。よろしくお願いします。 年齢 :三十路過ぎ 職業 :サラリーマン 住んでいるところ:地方 趣味: ゲーム(ロープレ中心)、ライブ(スフィア界隈)、散歩、マンガ(全般)、スーパー銭湯

ブログタイトル
私にはもう時間がない
ブログURL
https://i-dont-have-any-more-time.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日々思ったことを自分への議事録として残していくことをテーマに、だらだら色んなことを書いています。自己啓発、自分らしい生き方、生産性向上、100年時代・・・ついて行くのがやっとですが、私が考え・学び・感じたことを記録に残すブログです。
更新頻度(1年)

153回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/10/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うりぼーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うりぼーさん
ブログタイトル
私にはもう時間がない
更新頻度
153回 / 365日(平均2.9回/週)
読者になる
私にはもう時間がない

うりぼーさんの新着記事

1件〜30件

  • 生活水準の維持 or 向上

    週末。仕事でイライラしながらも何とか生き残る。とはいえ先月に比べれば全然マシであり、平穏に等しいと言っても過言ではない。またいつメンタルが追い詰められるかわからない日常、まさに“一寸先は闇”である。そんな中、引っ越しをすることになった。本当は来年からでもいいのだけれど、上記の理由で落ち着いて動ける今の内にやっておこうと思ったのだった。いくつか候補はあり、会社・スーパー・コンビニに近くて安いけど狭い部屋か、やや遠くて高いけど広い部屋で迷っていた。だが自転車を使えば距離は解消されるので、最後は住み心地とお金の問題になった。迷いを抱えたまま内覧に行き、遠くて高いが広い部屋に即決した。理由は“虫”とい…

  • 安全地帯探し

    仕事(会社)の関係で年末を目処に引っ越しすることになった。現在は部屋探しで色々迷っている。これまでワンルーム、風呂トイレ一緒、キッチン一口のとこにしか住んでおらず、余計な荷物もほとんどないので大抵が候補になるのは幸いなのだが、今と同じランクにしておくか、ランクアップしておくか迷っている。まずワンルームに住み続ける人生もどうかと感じている。これは出張で短期間だが良い部屋に住んだことがあり、それを忘れられず憧れている自分がいるからだろう。またワンルームだと調子の良いときは気にならないが、基本同じ位置から動かないので、メンタルが不調のときに思想の切り替えが中々できないという問題がある。ただ生活レベル…

  • 旅とFF15と効率化の罠

    この数か月、仕事がドタバタでメンタルも追い詰められていたのだが、ようやく少しだけ落ち着いたので今更ながらFF15を買ってきた。 まだ序盤だが、やっている感想としては「旅」がテーマだというのが強く伝わっている。広大なフィールドを舞台に車と徒歩、乗馬(チョコボ)で移動して、害獣駆除、お使い、釣り、キャンプ、食事をひたすら満喫している。 ネットで検索すると、移動がメインの某旅番組と同じとあったが、まさにその通りだなと思う。ただ広い世界をぼーっと無意味に見ながら、非効率的に世界を見て回ることこそが現実逃避の醍醐味であり、成果と効率に追われる日々には必要だと思う。 と言いつつも、効率的にレベル上げをする…

  • 上半期の趣味、ざっくり整理

    休日。しばらくゲームをしていなかったので、今更ながらFF15を買ってきた。まだ序盤も序盤だが、荒野を走り回り、キャンプをして、釣りをして、色んな料理を食べ、車で街を往復していた。冒険というより“旅”がテーマだという感じで、外出がおっくうな今、現実逃避にはちょうどいいかもしれない。現実の方はというと、もう上半期が終わろうとしている。暑かった日々は過ぎ去り、大分過ごしやすくなってきた。空の色も青空が濃くなってきているし、夜はコオロギが静かに鳴いており、季節の移り変わりを感じる。今週はゲームの他、久々の食べ放題といつものスーパー銭湯に行っていた。銭湯は人がかなり多く、感染のリスクに少しだけイラついて…

  • 不安と恐怖で人を動かす

    連休明けからの週末。この3日間、朝の憂鬱を何とかやりくりしながら仕事をしていた。来週に怒られ確定の報告があるが、もうどうしようもないので諦めている分、少し落ち着いている。それとは別に昨日、偉い人への報告があった。全く準備出来ておらずグダグダだったが、その人は“キレる”タイプの人ではなく、熱意に訴えるタイプだったので色々言われたが、メンタルはほとんど傷付かなかった。さて、ここで問題。重要度は同じで、報告する相手(上層部)は別々の案件が3つあるとする。ただし専念できるのは1つだけで、あとの2つのうち、1つは途中で、残る1つほぼ手を付けれないとする。その3つの優先順位をどうやって決めますか? 私の答…

  • 「何とかなるさ」と言えるようになりたい

    実家に帰省中。ニュースで見たけど皆同じことを考えていたらしい。美味しいご飯をたらふく食い、ひたすらのんびりする。心身ともにかなりリフレッシュできている気がするので、住んでいる街を出たのは正解だったと思う。環境を変えて色々考え事をする。 まず仕事について、本当はずーっとストレスフリーに生きていたい。働くこと自体は嫌いではないのだが、不安に対する耐性が低いのがボトルネックだ。でもどうやら不安を消すことは無理らしい。コロナといい、不安になるリスクは無限に存在するし、成功していても次は失敗するかもしれないという不安が存在するのだから。ならばそれも受け入れる“覚悟”があればいいのだけど、どうやって覚悟を…

  • 季節外れの帰省

    4連休。コロナに始まった外出自粛。そしてこの数ヶ月、仕事もとい人間関係による疲労。何とか生き残ってはいるけど先の見えない状況。色々限界に近づいているのもあって遠出することにした。とはいえ予定はなく、東京に行くのはまだ危ういので実家に帰ることにした。来週の備えを昨夜に済ませ、早朝から移動を開始する。最後に遠出したのはスフィアの全曲ライブ。久しぶりの新幹線は少し混雑していたが、通路にまでは人はおらず満員にはほど遠かった。よく知らないけど通勤時の満員電車よりは遥かに空いているレベルだ。実家の最寄り(新幹線の)駅に着いてから近くを散歩する。繁華街、観光地と色々あるので人混みを感じたが、普段の地方生活と…

  • 何とか生きている

    今週もキツかった。あまりの不安でサプリと生薬に頼るほどメンタルが追い込まれていた。夜中と早朝に目を覚まし、強い鼓動に悩まされながら、それでもよく眠れていたのは幸いとしか言いようがない。また土日は不安が小さくなるのも幸いだ。心身の回復に専念できる。録画、スフィアのYoutube、ネットを心から楽しむことができている。私の人生もとい仕事は嵐の真っ只中。いつまで続くかわからない不安。それでも何とか今生きている。話は変わって今日のこと。肉体的疲労から午前中は爆睡。昼過ぎに風呂に入ってやっと身体を動かせるようになった。遅くなった昼食のために外出する。入ったファミレスの近くの席で若い人が会話している。おそ…

  • 不安と向き合う

    9月。今週もキツかった。仕事で大失敗をし、アクシデントも重なり全てやり直し。上層部も全員絶句していたそうだ。その他の仕事は色々片付け、来週にやることを整理して帰宅する。目の前のことをやるだけなのだが、モヤモヤが今朝も残っているので向き合ってみることにした。 最近、明確には7月の下旬から強い不安をずっと抱えている。寝つきはいいけど、早朝に目が覚め、そこから二度寝をする日々が続いている。不安の中身は「責任」とか「損害」とか「プライド」とかに始まり「破滅」へと繋がっているのだろう。自分のせいで大きな損害が出て破滅するのを恐れているのだろう。 人生でそんな大きな責任(の一部)を背負った経験がないのだか…

  • 不安暴発

    先週に引き続き、不安に追われて仕事をしている。休日に溜めた録画、動画を一気に見て、爆睡して心身を回復させて、マイナポイントの登録に行って、平常心を取り戻していた。またこれを書いた後で別途まとめるけど、昨夜からスフィアのドキュメンタリーBDを見ており、何なら幸せに近い気分までになっていた。異変は最後の特典映像を見ていた時だった。急に仕事のことを思い出し、不安で胸が締め付けられた。やって来るのはわかっていたけど、心臓を掴まれる感覚はやっぱりツラい。映像を終え、横になる。昼過ぎだったので少し眠れば収まるだろうと思っていたがハッキリ言って失敗だった。次に目が覚めた瞬間、心臓が激しく鼓動し、軽くパニック…

  • 不安・緊急・恐怖

    お盆明け。今週はめちゃくちゃキツかった。仕事の失敗から始まり、急な報告、間に合わない資料、上司からの叱責、メンタルとフィジカルのどっちも破壊し尽くされた。寝付きはいいのだが、夜中に目が覚めて眠れない。緊張が続き寝不足になるわ、胸が苦しくなるわ、吐き気まで催す始末。水曜をピークに今は少しだけマシになったけど、これを書いている今も自分の心臓の音が聞こえる。頭から仕事の悩みが消えない。不安要素がありすぎて落ち着くことができない。さぁどうする。目を瞑り横になっても眠れそうにないので、気晴らしに録画を見る。何もしていないとネガティブな思考を反芻してしまいツラい。それでも冷静に状況を捉えてみる。何もかもが…

  • 趣味の近況と主目的

    お盆休みもおしまい。明日から後半戦である。今年は本当に何もしていない。最後にスフィアのライブに行った2月以降、遠出もしていない。ゲームはFF7R、聖剣伝説3リメイク以降やっていない。唯一、継続的に続いているのはスーパー銭湯ぐらいで今日も行ってきた。夕方、暑さは残っているはずなのに、風呂に入り露天で涼むのを繰り返すのが気持ちいい。人体って不思議。他にはちょくちょく夜中に散歩をしていた。引きこもりによる肥満防止が主だが、見知ったはずの近所も夜に歩くと風景が変わり、ほんの少しだけ非日常感を味わえた。ここ数日はずっと昼寝もしていて、夢を見ることで非日常を味わっている。遠出できない代わりである。美味しい…

  • お金はどこに消える?

    コロナの中のお盆。天気は良いのにどこにも行くことが出来ず、ただただ引きこもる日々。しょうがないと思いつつ、何かないか近所をウロウロしている。例年ならライブやイベントで都会に行き、そのついでにフラフラと散歩することで夏を満喫していたけど、もう半年以上それが出来ていない。その割りにメンタルを病んでいないのは環境に適応した証拠だろうか。そんな中、スポーツなどアウトドア系の趣味は幾分か再開しており、エンタメ、観光、飲食系はしんどい状態が続いている。経済だけでなく、趣味の充実感にも格差が出ている気がする。経済といえば、ゲームを初め、オンライン業界は儲かっているようだ。他にも不動産、医療メーカーもコロナの…

  • 仕事の悩み

    お盆休みと言いつつ昨日は出勤。〆切に追われ 心をすり減らす。どうしてこうなったのだろう。 今日は自分のダメなところと向き合っていく。まず責任感と使命感が薄い。どんな無茶な目標も 期限までに達成するという意識がない。夏休みの 宿題を言い訳してやらない子どもと同レベル。それを知っててなお努力しないからタチも悪い。 対してやることもないのに“自分”を最優先。 少なくとも未だに仕事を重要視していない。 もう30歳も過ぎているのにこのザマである。メンタルも弱い。仕事の遅れを問われると心が 痛む。宿題をやらず、最後に泣く子どもと同じ。 いい歳して“すいません”で済む訳ないだろうが。 怒られて胸を張ることも…

  • ナツヤスミ

    夏らしい良い天気である。昨日、朝起きてから すぐに車を出してドライブに行った。車内では スフィアの曲を流し、思い付きで海に向かう。 海に出れる最寄りの道の駅に着く。午前中かつ 海水浴場ではないので人はまばら、ほとんどが サーファーだった。足だけ浸かったがほどよく 冷たく、風もあり涼しかった。 その脚で昼食を食べようと近隣をウロウロ。 良い香りがする方に向かうと、うなぎ屋が そこにはあった。下調べもしておらず、 小さな店舗だったが、自分の直感に従う。 店の中は昔ながらの佇まいで、調理の姿が よく見えた。家族経営なのか、夏休み中の 高校生ぐらいのお孫さんがオーダーを取る。 ちょうど開店時間だったら…

  • 後悔のない日々を

    出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/ お盆休み。とはいえ今年は仕事があり、コロナも 流行っているので遠出は諦めている。一体この国は どうなってしまうのだろうか。 仕事の方は首の皮一枚で繋がった状態がずーっと 続き、メンタルがいつ崩壊するかわからない。 生活の方は自粛続きで檻に囚われている気分だ。 人生のウェイトも仕事>生活となり、何のために 生きているのか正直よくわからない。 今できるのはネットや食事で気晴らしをすること。 そう、ただ現実の辛さを誤魔化し、回復すること。 幸せとか感じる余裕はほとんどないのである。 会社の方は超不景気。コロナ対策もかなり強固な …

  • メンタル緊急事態

    事件は夕方に起こった。私が前に担当した案件、 その中で作った資料について再見直しがかかった。その資料はおかしなところがないか、然るべき 部署にも通して確認してもらい、印鑑を貰って いたのだが、それに異が唱えられたのである。その当時、私以外は誰も見なかったくせに 今更口を出されても困るのが正直なところ。 しかも難解なので説明しても理解してもらえない。「意味かわからん」そう上司が何度も言うのが 私の神経を逆撫でする。今更過ぎるだろ。 何より作成の定義、見方から変えられては私が 外の部署に見てもらった意味がないではないか。結局、口論になってしまい、最悪の結末を迎えた。 失敗した時の責任は私になるだろ…

  • 末路のその先

    出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/ 梅雨が明けたらしい、何はともあれホッとした。 いつまでも外が暗く、雨が降ったままなのは 精神衛生上あまり良くないと感じていたようだ。 近況だが、仕事の方は相変わらずノルマに追われ いつ吹っ飛んでもおかしくない状態。いつまで 生き残っていけるかはわからない。人間関係も 一歩間違えれば崩壊する状態だからギリギリも いい所。お金を稼ぐって大変だと再認識する。 失敗は避けられないのだから、叱責を受ける覚悟、 プライドの捨て方、心身をリカバリーする方法を この先身につけておかないと生き残っていけない。 色々と本を読んで探っていこうと…

  • 仕事と向き合え

    自分への戒め。散髪に行った他は何もしなかった 4連休だったが後悔はない。天候含め、そもそも 外出できる状態ではないと判断したのもあるけど。ただテレビの地元ローカル番組で、住みたい街を 紹介しており、そこに行ってみたいとは思った。 安近短なので近々散歩がてら行ってこようと思う。声優関連のイベントが規制され数ヶ月。一時は ストレスで危うかったが最近は落ち着いている。 その理由を探っていたのだが、単なる逃避だと 気づいたので、特に仕事と向き合っておきたい。・・・と思ったが、過去の記述を振り替えると そこに大体の答えは書いてあったので割愛する。 1つ付け加えるなら、お金を貰っているのだから ウダウダ言…

  • コロナと経済への個人的整理

    この3日、何もしていない。ただ家で寝て、 飯を食い、テレビを観て、ネットをする。 その割りにメンタルは安定しており不思議だ。 引きずるストレスがないからかもしれない。 あるいはコロナ社会に適応したのかもしれない。暇なのは確かなので、世間について考える。 目下のトレンドはコロナと経済だろうか。 感染が広がるなか、国は旅行を推奨している。 この判断に至った経緯が気になっている。世界と比較して、この国は感染を抑えている方だと 思っている。それは日常的にお風呂に入ったり、 マスクをしたり、ボディタッチの少ない国民性と 同調性が起因していると予測できる。外出自粛で感染を抑えたのはよかったのだけれど、 そ…

  • ツラい未来を見据えろ

    連休。何もやることはなく、ただ部屋で過ごす。 備忘録として残しておきたいことがあるので、 今のうちにここに記録しておく。先日、仕事で報告会があり、そこで失敗した。 原因はシンプル。準備不足であり、メンタル面でも 実務としても整っていなかったのだ。競合他社との比較。それに基づく思想。そして 得られた結果が満足のいくものだったか、抜けなく 確認できていたか。さらに将来を見据えて懸念は ないか、良くできるポイントはないか。現状の 利益と目標、コストダウン、ターゲットはどこか。 自部署だけでなくもっと視野を広げろ、仕事も もっと幅広く先を見据えろ。終わった後、上司から「あんな報告しやがって」と 暴言を…

  • 生配信イベント×4

    出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/ 久しぶりに声優関連について書く。最近、 オンラインイベントをいくつか観たので その感想と雑感を記録しておく。 aniplex-online-fest.com live2.nicovideo.jp live2.nicovideo.jp live2.nicovideo.jp ①Aniplex Online Fest 主に海外向け?アニメ・声優イベント。スフィアは トークイベント参加。英語が飛び交う中、しっかり ベテランアイドル声優として役割を果たしており、 あぁ、こんな仕事も任せられるんだなと感心した。 ②おかえりらじお 豊崎…

  • 雨+コロナ+不景気=イライラ?

    休みを取ってから久々の出社。リラックスして 仕事に挑む。体調は良く、周りも良く見えるせいか すぐあることに気づいた。「こんな殺伐とした職場だっけ?」誰もが皆ピリピリ、バチバチ、イライラしており、 その殺意はすぐに私の方にも向いた。ある人にちょっと仕事のメールをしたら 「お前がやれよ!!」とキレられた。そのつもりは 全くなかったし、指示したつもりもなかったので ビックリ。誤解を解き謝罪してその場を去った。上司も機嫌が悪い。自分でも気がついているようで お互い慎重に探りながら会話していたが、夕方には 我慢できなくなったらしく、私に噛みついてきた。さっき私にキレた人の事情を探ると、別の人が 原因だっ…

  • どのバットエンドを選ぶ?

    出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/ 今日も会社を休んだ。体調が悪いわけではなく、 単に月曜日に行きたくなかっただけである。 仕事に行く気は今はあるけど、翌日起きたら 憂鬱になっているかもしれない。 ゆっくり休んで色々考える。最近の悩みは専ら 将来の不安、というか今の仕事をいつまで 続けられるのかをぐるぐる考えてしまう。 こうして休みを取れるあたり、有難いことに 恵まれた職場だとは思うのだが、人間関係やら ノルマ、競争やらがしんどく、心身がいつまで 持つかがわからないのが不安の根源にある。 辛い現実を紛らわすため、色々趣味に励むが 段々と先細っている気がしてい…

  • 小旅行

    出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/ 昨日、会社を休んだがコロナのニュースもあり 遠出をするのは止めた。いくら予防をしてようが 感染者数が増加しているのは確かだし、もし仮に 発症したら、職場に迷惑をかけるなど社会人として 情状酌量の余地もなく一発アウトである。 ただもう今居る街には居たくない。という葛藤も 考慮した結果、昨日は隣の市に行くことにした。 車で30分の隣の市にある大きめの神社へ向かう。 県内かつ隣接市内の移動。感染者は多分おらず、 平日なので人も少ない。幸い雨は降っておらず、 ゆっくりセミの鳴き声を聞きながら散歩する。 神社内は静かで、人も少なく、…

  • 夏は何処に

    明日、急遽休みをとることにした。急ぎの仕事が なかったのと、会社と家の往復だけの生活に嫌気が 差していたのだ。上司と揉めていたのもある。上司と口論になる速度が早くなっている。最近は 議論云々ではなく、二言目ぐらいで上司が文句を 言い出している。私の言い方が悪いのだろうが、 それにしても早すぎるので、端から迎撃態勢を 取っているようだ。どないしたらええねん。「自分で決めろ」と言った直後に 「どうなっても知らんぞ」と不安を煽る。 私が優柔不断なのもあるが、相談する意味がない。「自分で決めていいよ」、「ただリスクがあるよ」 と言えばそれでいいのに、何故トゲを刺すのか。 でも、ここまで悪化させたのは私…

  • 世間への違和感

    週末。今週は無事に仕事が終わった。ここまで スッキリ終わったのはいつ以来だろうか。何なら 誉められたぐらいで、上手く行き過ぎですらある。とはいえ、疲れは溜まり、他にやることもないので 今日も先週同様、寝て過ごしていた。というか他に 何かをしようという気に全くならない。これを幸せというのだろうか。それともマズい 兆候なのだろうか、色々と考えてしまう。余裕がある証拠なのか、世間について考える。 まずはコロナウィルス。感染者数が増加している。 検査数は増え、陽性率は低いのだが、増加は増加。 その事実は確かで、また制限がかかるのだろう。そして最近、ツイッターを見るようになって よく見かけるのが、色んな…

  • 税金と自分の価値

    ボーナスが出ているようだ。私のことはさておき、 逮捕された某国会議員は何百万円もあったらしい。 別件で辞職した某氏も何千万円もの退職金が 出るそうだ。次元が違い過ぎてピンとこない。一方で自分の給与明細を見る。税金&税金で1/4は 持ってかれているのに気づく。残業代を抜けば 1/3に届く・・・。さらに生活費も1/10は税金だ。別に税金をなくせとは思わない。給付金の対応に 追われた人、子供や働けない人への福祉として 捧げるのであれば、それで一向に構わない。ただ何百万のボーナス、何千万もの退職金に私の 税金が捧げられたのならば、正直えげつないと 思ってしまう。自分の価値を疑ってしまう。自分にそこまで…

  • 豪雨

    雨が降っている。梅雨らしいし、嫌いじゃない。 日照不足はメンタルにあまりよくないらしいが、 今のところ影響は出ていない。最近はツイッターで瞬間の考えを呟いているので、 ブログを書く頻度は減った。だからといって人生が 安定している訳でもないし、明るい兆しもない。趣味は減り、最近は休日にやることもなくなった。 仕事は忙しく、主に人間関係でストレスを抱える。 日々を生きるのに精一杯である。だけど世間は、社会は、周りは先に進んでいる。 家族をもち、家を建て、日々充実しているように 私には見えている。気のせいかもしれないけれど。不安に駆られているのと、趣味が減ったことも 合わせ、蓄えが加速している。だけ…

  • 爆睡

    出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/ 週末。趣味としてやることもなくなり、今日は ひたすら寝ていた。朝、遅めに起きて、早めに 昼食を取り、そこから夕方までまた寝る。 合計13時間睡眠。疲れが残っていただろうし、 最近は徹夜や早朝からゲームをしていたので、 睡眠が足りていなかったのかもしれない。 夕方、起きてから風呂に入り、サッパリする。 たくさん寝て、たくさん食べて、リラックス。 これだけでも休日の過ごし方としては80% 以上済んでいると思える。あとの20%、 趣味だったりサービスだったり、自分磨きは そもそもおまけのようなものであるはずだ。 仕事、休日、人生…

カテゴリー一覧
商用