プロフィールPROFILE

さんトマさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
さんトマblog
ブログURL
https://blog.santhoma.com/
ブログ紹介文
youtuberのトマさんを応援するブログです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/10/14

読者になる

さんトマさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(IN) 56,424位 51,817位 51,695位 51,725位 50,601位 49,784位 45,589位 980,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 1,122位 983位 920位 922位 924位 870位 741位 17,028サイト
愛煙・葉巻・タバコ 17位 13位 13位 13位 14位 12位 9位 193サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 96,327位 88,733位 88,926位 88,946位 87,135位 74,562位 71,738位 980,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 1,723位 1,457位 1,468位 1,444位 1,360位 1,193位 1,156位 17,028サイト
愛煙・葉巻・タバコ 25位 19位 19位 20位 20位 17位 16位 193サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,028サイト
愛煙・葉巻・タバコ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 193サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さんトマさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さんトマさん
ブログタイトル
さんトマblog
更新頻度
集計中
読者になる
さんトマblog

さんトマさんの新着記事

1件〜30件

  • トマさんの巻き巻きカウンター ver.2019.7.24

    youtuberのトマさんを応援するブログです。

  • ジグザグの手巻きローラーの使用感について

    視聴者様から手巻きローラーはフィルターを変えればスリムサイズ以上の巻き巻きは出来ますかってご質問を頂いておりましたので3種類の各サイズで巻き巻きできるのかを為念で検証してみました。なお使用する手巻きローラーは、皆様が愛用されているであろう人気のあるジグザグの手巻きローラーになります。結果的には3種類の各サイズで巻き巻きするコトは普通にできたワケですが・・・。いろいろ為念確認するコトって大事であることを体験いたしましたー。うーん・・・どうなんだろう。

  • エクストラスリム巻紙をちょこっと考察しましょう

    昨日、巻き巻きしたエクストラスリム巻紙をもう少し考察したいと思います。まぁエクストラスリムの巻紙はヘンプ紙になりまして、どちらかと言うと巻紙の大きさと言うよりも紙の材質の方が喫味に大きな影響があったのかなって思います。ただ紙サイズは専用の巻紙ともなりますのでエクストラ・スリムサイズにぴったりの巻紙にはなります。なかなかにタバコ葉の味もストレートに感じられるっぽいのでお気に入りな巻紙にはなりますがスモーキング・ブラウンよりも若干お高めなので使いどころを考えて使っていきたいかなって思います。うーん・・・どうなんだろう。

  • エクストラスリム向け巻紙ってどうでしょうか

    最近はエクストラスリムのマスコット・フィルターを気に入って使っているワケですが、エクストラスリム向けの巻紙が売っているよって視聴者様にご教示いただきましたのでamazonで注文した巻紙が届きましたので、どんな感じなのかを一緒に見ていきましょう。ちなみに大好きスモーキング・ブラウンより幅が狭いので余計な紙がありません。実際に燃焼する際には物理的に紙が少ないので紙の味は少ないような特徴があるんだと思います。本当に幅が狭いだけで喫味が変わるのかをドラム・オリジナルを巻き巻きして試喫しましたところ確かに今まで経験のしたことがないスッキリとしたタバコ葉を感じることが出来ます。なお同じようにスモーキング・ブラウンでも巻き巻きして比較をしてみましたところ、スモーキング・ブラウンからは苦みのような味を感じることが分かりまして、巻紙を変えただけでまったく喫味が変わることを体験しました。まぁ購入した巻紙は材質がヘンプ紙ということでも喫味に大きな違い影響があったのかなって思いますが、なかなかに購入した巻紙を気に入っちゃいましたー。うーん・・・どうなんだろう。

  • ボス4倍濃縮ラテベース

    なんでも4倍濃縮のラテベースなるものがボスから発売されていることを今更に知りましたので早速にラテベースを使ってカフェラテを作って飲んでいきましょう。なおキャラメル・ラテ味を試しているのですが焦がしキャラメル感も際立っていますし牛乳で割っていますので飲みやすくて甘くて美味しいです。喫茶店ではカフェラテを最近は頼んでいませんので比較はできませんが十分な味な気がします。なかなかに味濃い目や温めて飲んでみたりと色々とご自分でアレンジしても飲むことが出来ますので自由度の高い良さげなラテベースではないでしょうか。こんな面白いラテベースがボスから発売されていたんですねー。うーん・・・どうなんだろう。

  • たまには発泡酒に氷を入れて飲んでみましょう

    先日、購入したシェーカーを使いたくて今回は発泡酒と氷でシェイク・シェイクして一気に冷却させた泡を発泡酒に盛り付けて飲んでみましょう。コレがいつもの見慣れている発泡酒とは違った味で苦みは薄まっちゃうのですが、すっきりとした喉越しでウンマイです。まぁ毎日ですとアレですから、たまには発泡酒に氷を入れて飲んでみるのも面白い楽しい飲み方なのかも知れませんねー。うーん・・・どうなんだろう。

  • バドワイザーって最近は入手困難なんでしょうか

    昨年までキリンビールがライセンス生産していましたバドワイザーが2018年で国内での生産を終了しているようでして近所のスーパーのお酒コーナーからバドワイザーが姿を消してしまったようです。ただアメリカの製造元からの輸入販売はされるようなので国内から姿を消しているのは一時的にキリンビール版の在庫限りになっちゃっていからなんでしょうか。そんなんで、たまたま売っていたバドワイザーを買ってきちゃったわけです。うーん・・・どうなんだろう。

  • MEVIUSポイントの登録を忘れていませんでしょうか。

    市販タバコのQRコードをスマホから登録することでポイントを貯めてプレゼント・キャンペーンに参加しましょう。ちなみにQRコードは使いづらい所に印字されていますし登録サイト自体も使いづらいのですがプレゼントは即時抽選結果を知ることが出来ますので、ある意、暇な時間と言いますか・・・味束の間は、楽しめるような気がします。うーん・・・どうなんだろう。

  • シャグ直入れバブラー

    市販タバコにサイズ的に合わなくて使い道のない水パイプがありましたが手巻きタバコのシャグを直入れすることで喫煙可能ではないかと思いましたのでやってみました。まぁ結果的には喫煙できましたが喫味は普通に喫煙するのと大差は無くて水パイプのポコポコ感のみプラスされた感じでしょうか。あと水パイプの洗浄っていう作業工程もプラスされちゃっていますので何とも言えない結果となりましたかねー。なかなかに色々な喫煙方法があるものです。うーん・・・どうなんだろう。

  • 定番シャグのドラム・オリジナルを巻き巻きしましょう

    人気の定番シャグとして今まで巻き巻きしてこなかったドラム・オリジナルをちょい巻きしていきましょう。まぁドラム・オリジナルのイメージは癖が強くて重い喫味な感じがしていましたので後回しにしちゃっておりました。今回、視聴者様から忘れていませんかとのコメントを頂きましたので早速巻き巻きしたワケですが試喫しますと何ともイメージとはまったく違った味わいがございまして人気シャグであることが分かった気がします。 うーん・・・どうなんだろう。

  • ダブルバニラ・チョイスを巻き巻きしましょう

    チョイス・シリーズのダブルバニラをちょい巻きしていきます。ちなみに初めてのシャグだと思っていたのですが以前にも巻き巻き経験があったようです。まったく記憶になくて今回初めてだと思い込んでレビューをしています・・・。 なお、視聴者様からのお気に入りシャグとのことでしたがタバコ屋さんによってはシャグ管理がよろしくないところもあるようでして香りは良いものの味はバニラ感があまりありません。まぁ着香系ということもありますので味までもクレクレ君してはいけないのかも知れませんがチョイス・シリーズは香り良し味良しのイメージでしたので期待しちゃいましたが・・・。 えっと 年末年始の長期間のお休みなので嬉しくて、ちょい巻き作業を毎日のようにしているワケですが、どれがどれだか分からなっていたりするのは内緒です。うーん・・・どうなんだろう。

  • ガラム・メンソール風をシャグ・ブレンドして作りましょう

    ちょい巻きでパピヨン・グローブとチェ・ブラックメンソールをブレンドしてガラム・メンソール風を作ってみました。結果的に再現度が高くてパピヨン・グローブのガラム感が忠実に再現されていることを再確認した次第です。またピュアフィルター・メンソールでもガラム・メンソールを作ってみましたが吸い始めは目が飛び出るほどのメンソールになりますが吸い終わりのころにはヨワヨワなメンソールになります。まぁ好みとしてはチェ・ブラックメンソールで作った方になりますかねー。うーん・・・どうなんだろう。

  • 2019年 巻き始め チョイス・レモンチェロでちょい巻きブレンドする

    あけましておめでとうございます。 2019年1月1日になりますが今年の巻き始めとして、ちょい巻きとしてチョイス・レモンチェロとチェ・ブラックメンソールそれからブラックデビルGR8-ICE(グレートアイス)の3種類をブレントして巻き巻きしていきます。まぁトマさんはブレンドをあまりやってきていませんが積極的にやってみようと思います。ちなみに今回はハマっているフィルターもご紹介いたします。うーん・・・どうなんだろう。 また今年も早送りで賑やかBGMの昨年同様に相も変わらずな内容で動画配信を継続しますので本年もよろしくお願いします。

  • 2018年 大晦日 ゴールデンバージニアをフィルター比較する

    昨日、色々な手持ちのフィルターを使って巻き貯めしておりますので実際に試喫していきたいと思います。それと昨日の動画では問題定義をするだけで回収できていない部分をフォローさせていただきます。 本年も視聴者様からのコメントやご声援をいただきまして、ありがとうございます。なんとか2018年のトマさん動画を無事に終えることが出来そうです。 皆様におかれましても良い年となるようお身体を大切していただき健康で楽しく喫煙生活をお過ごしいただけると幸いです。 また来年もトマさん動画は相も変わらずに配信予定となりますので今後ともよろしくお願いいたします。うーん・・・どうなんだろう。

  • 2018年 巻き納め ゴールデンバージニア

    なんでも非着香系のゴールデンバージニアはフィルターが無い方がウンマイっていう視聴者様からのコメントを頂きました。フィルターについて思うところもございましたので今年最後の巻き納めとしてゴールデンバージニアを巻き巻きすることにしました。なかなかに想定外なこともあり問題定義は多い割には伏線回収が中途半端で解決していなかったりするのは内緒です。申し訳ありませんがそんな巻き納めになっちゃっています。うーん・・・どうなんだろう。

  • ノンアルコール・カクテル:エスプレッソとスーパーカップ超バニラ

    昨日、シェーカーを購入しましたのでどうしても使ってみたくて大寒波がやってくるという寒い季節なのに、ヒンヤリとした冷たいノンアルコール・カクテルを作りました。ちなみにシェーカーは材料を入れてシャカシャカとシェイクだけで簡単にカクテルを作ることが出来ます。もちろん材料の混ざり具合なんかはバーテンダーさんなんかのようには上手に出来ている自信はありませんがシェーカーでシェイクする作業はとても楽しいです。えっと材料に拘らなければ手軽にカクテルを作れちゃいますのでお勧めな道具ではないかと思います。うーん・・・どうなんだろう。

  • 激安 1,300円のバーテンダー入門セット

    自作したグレナデンシロップの使い道を探していましたらカクテルで使用するのが良さげな感じがしてきちゃいまして、そうこうしている内にシェーカーが欲しくなりました関係でバーテンダー入門セット的なものを購入しちゃいました。なんでもカクテルは必ずしもシェーカーが必要ではないようなのですがシャカシャカとシェイクしてみたくなったワケです。まぁ長続きするかも分かりませんが安価なバーテンダー入門セットであれば飽きちゃっても(上手に作れなくても)諦めがつく価格かと思って何も分からない素人ですがクリックしちゃったワケです。うーん・・・どうなんだろう。

  • Ploomポイントの有効期限は3ヵ月です

    皆様は上手に実施されているとは思いますが為念で下記2点を確認させてください。 (1)サンプルたばこカプセル引換券 引換期間は、2018年12月30日までとなりますのでお忘れなく交換していただければ幸いです。 (2)Ploomポイントの失効期限 ポイントの失効期限をご確認いただき上手にポイントをお使いください。 まぁ色々な媒体でサービスを展開中のプルームテックになりますが、忘れずにかしこくご利用していきたいですよね。 うーん・・・どうなんだろう。

  • 買いすぎ カペラフレーバー

    Capellaを購入したくて海外サイトを眺めていた筈なのですが、国内でCapellaフレーバーが半額で売られていることを知りまして沢山のフレーバーを購入しちゃいました。 ただ在庫限りの半額セールになりましたので定番フレーバーは既に売切れててフィーリングで購入していました。 まぁCapellaの容器や見た目が可愛くて味云々は定番フレーバーではありませんので未知数なフレーバーたちになりますが所有欲は満たしてくれますね。 そんなんでお安くCapellaフレーバーを購入出来て満足しちゃっています。 うーん・・・どうなんだろう。

  • 2018年 トマさんの気になるシャグ(後編)

    ジングルベル!Merry Christmas! 何故だか気分は年末になっちゃっていますから本年を振り返ってトマさんが印象に残ったシャグを数点ほどご紹介したいと思います。今回は着香系シャグとメンソール系になります。なお個人的な主観のもとでのご紹介になりますので皆様の想いとは異なる部分もあろうかとは思いますが、ご参考にしていただければと思います。 来年も色々なシャグに出会えますでしょうか。 うーん・・・どうなんだろう。

  • 2018年 トマさんの気になるシャグ(前編)

    メリークリスマス。 そして今年も早いもので2018年も終わりに近づいてきております。そこで本年を振り返ってトマさんが印象に残ったシャグを数点ほどご紹介したいと思います。もちろん個人的な主観のもとでのご紹介になりますので皆様の想いとは異なる部分もあろうかとは思いますが、ご参考にしていただければと思います。 ちなみに 本日は年賀状に新年のご挨拶を書いていましたから気分的には年末気分になっちゃっています。(^ ^;) 今年も色々なコトがありましたが、本年は皆様に助かれることも多く大変お世話になりました。おかげさまで何とか動画配信を続けることが出来ました。ありがとうございます。 どうぞよい年をお迎えください。 えっと 年末のご挨拶としては少々早すぎでしょうか。 うーん・・・どうなんだろう。

  • キャプテンブラック・シャグ・バニラを試飲する

    昨日、キャプテンブラック・バニラを巻き貯めしましたので早速、喫味を確認していきましょう。ちなみに色々な巻紙を使って巻き巻きしていますので分からなくならないようにビニール袋を各巻紙毎に小分けにして作っていきました。なおビニール袋を収納すると清潔感のある感じの見た目にもなりますので悪くはありません。どれから試喫すべきかも選ぶのも楽しいですねぇ。まぁミディアムバーニングの巻紙で巻き巻きしたものから試喫してみることにしましたが、なかなかに巻き貯めには難しい季節なのかも知れません。うーん・・・どうなんだろう。 ------------------------------ ご報告 ------------------------------ 着香系の巻紙についてフリーバーニングを主に使われているのか、それともスローバーニングを使われているのかをアンケートさせていただきました。 コミュニティ https://www.youtube.com/channel/UCVH-_96fh7Oa4kMS0O8hDQw/community 参加していただきました皆様、ご協力をありがとうございました。 皆様の貴重なご意見は、トマさんをはじめ、こらから手巻きタバコを始める方へもご参考情報にはなると思います。 ありがとうございました。

  • キャプテンブラック・シャグ・バニラはミディアム・バーニングです

    今回はリトルシガーやパイプ葉で甘さを売りにしているシャグ版のキャプテンブラック・バニラを購入してきましたので巻き巻きしていきましょう。 なお、昨日の着香系はフリーバーニングかスローバーニングのどちらで巻き巻きすべきかをアンケート実施させていただきまして、キャプテンブラック・バニラも着香系になりますので良い機会ですからアンケート結果を加味して手持ちの巻紙で全巻きしてみることにしました。 なかなかにビニール袋で小分けした巻紙単位の完成されたタバコは意外にも見た目や管理も含めて良さげで面白くて今後も同じような巻き巻き作業をしたいかなって思っちゃいました。 ただ、想定外の巻紙の登場に困惑しちゃったのは内緒です。 うーん・・・どうなんだろう。

  • 着香系シャグはフリーバーニングか、それともスローバーニングか

    さや紙で燃焼比較をしてみようと思ったのですが、検証しているうちにある疑問が生まれちゃいました。その疑問っていうのは着香系の巻紙って燃焼速度が速く紙が厚めなフリーバーニングが良いのか。それとも燃焼速度が遅くて極薄紙のスローバーニングが良いのか。えっと着香系ってどちらで巻き巻きするのが良いのか分からなくなっちゃいましたー。うーん・・・どうなんだろう。 そんなんで 着香系の巻紙についてフリーバーニングを主に使われているのか、それともスローバーニングを使われているのかをアンケートさせていただこうと考えました。えっとコミュニティにアンケートを掲載させていただきましたのでお時間のある方はご協力をよろしくお願いいたします。 コミュニティ https://www.youtube.com/channel/UCVH-_96fh7Oa4kMS0O8hDQw/community まぁ トマさんは着香系については付録巻紙を使うようにしていますので、きっとフリーバーニングの巻紙を使っていることになるとは思います。ただ、フリーバーニング派というワケでは無くてメーカーが推奨している巻紙なのかなって思って使っているだけになりますから他に良さげな巻紙があれば乗り換えようとも考えています。 皆様の貴重なご意見を伺えると助かります。 また、こらから手巻きタバコを始める方へもご参考情報にはなると思いますのでアンケートで情報共有させていただけたら助かります。ご協力をよろしくお願いいたします。

  • gloの満足メンソールはウンマイです。(ネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティック)

    我慢してトロピカル・スティックをしばらく喫煙を繰り返しておりましたら味に慣れてきたのか、なんか喫感や吸った感があるコトに気づきました。なかなかにglo味にはなっちゃっているもののネオシリーズの満足メンソールが何気にウンマイです。そんなんで先の動画であまり良くない評価をしちゃったネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティックを訂正させていただければ幸いです。うーん・・・どうなんだろう。

カテゴリー一覧
商用