chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
redoブログ(お役立ち情報発信) https://redo5151.hatenablog.com/

山登り、節約術、音楽、SEO対策など興味のある分野を中心に紹介します。

現役のスピーカ設計者。設計歴は約10年になります。邦楽ロックが好きで、最近流行りの旬な音楽情報を主に発信しています。他にも「節約術」「コロナ対策」「ガジェット商品」「ブログデザインカスタマイズ方法(CSS,HTML)」など幅広く有益な情報を紹介しています。

redo(れど)
フォロー
住所
未設定
出身
東京都
ブログ村参加

2019/10/12

1件〜100件

  • 【HIFIMAN EF400 レビュー】ヒマラヤDACが優秀すぎるハイパワーヘッドホンアンプ「EF400」がついに登場

    HIFIMANからEF400が新発売となり、入手したので早速実機レビューしたいとおもいます。EF400は据え置きのDAC内蔵型ヘッドフオンアンプです。 メタリックで高級感漂う外観とその見た目に引け劣らずの性能を含めてEF400が私の音楽ライフに溶け込んでからはテンションがあがりっぱなしです! ヘッドホンアンプは主にはパソコンやスマホ、タブレット、ウォークマンなどから出力した音源をヘッドホン、イヤホンで聴くときに音源情報の伝送時の余計な損失無くし、より高音質を限りなく追求したオーディオマニア向けの用途になります。 せっかく数万円する良いヘッドホンを買ったのに肝心の音源出力側のアンプは歪だらけでど…

  • 【NELLマットレス体験レビュー】ネルマットレスを実際に使ってみた感想と口コミを徹底解説|コアラマットレスとの違いは?

    睡眠の質をあげたい方や腰痛対策としておすすめな寝返りを科学したNELL(ネル)マットレス のレビューを紹介します。Instagramや雑誌などでも多く取り上げられ、口コミ評価もとても高いマットレスです。 実際に現在、注文が殺到しておりサイズによっては取り寄せの時間がかかるとホームページでも注意がなされているほどのようです。 最近、在宅やテレワークが増え、家にいる時間も増えたことから、長時間座ることによって「腰いたい!」「もっと深く寝たい!」なんて人も多いのではないでしょうか。 そんな中で、腰痛対策や熟睡(リラックス)するためにおすすめなのが今回紹介するNELL マットレスになります。「寝心地が良すぎて、人をだめにするマットレス!」といっても過言ではありません。

  • 【2022年邦楽34選】10代、20代に人気な話題曲・流行りのアーティスト・歌手まとめ

    流行りのおすすめの音楽や歌手・バンドやこれからさらに人気がでそうな歌手などを厳選して、順不同で29組にまとめました。 今回ご紹介する歌手・バンド・曲を最低限抑えておけば、流行の音楽トレンドにのれていること間違いなしです!カラオケでも人気な歌手ばかりなので、たくさん聞いて覚えましょう。邦楽アーティストが好きな方へ向けて10代・20代を中心に今人気のあるバンドやアーティストをおすすめ曲とあわせて紹介します。

  • 【2022年】年に一度のAmazonプライムデーセール|お得なキャンペーン情報&おすすめの家電・ガジェット商品を徹底紹介!

    Amazonプライムデーでおトクに商品を購入したい方へ向けて、2021年の10/13・14の2日間で開催される「Amazonプライムデーの目玉商品」と「お得なキャンペーン」について詳しく紹介しています。

  • 【Soundcore Sport X10レビュー】スポーツ&アウトドアに断然おすすめなワイヤレスイヤホン

    アンカー・ジャパン(Anker Japan)の”Soundcore(サウンドコア)”からスポーツ向けのワイヤレスイヤホン「Sport X10」が発売されたのでレビューしていきたいと思います。「Sport X10」は耳掛けタイプになっており、激しく頭を動かすようなスポーツやアウトドア時にも重宝する仕様になっているのが特徴的なワイヤレスイヤホンです。さらに、防水性能にも優れており雨や運動時の汗などを気にせず安心して楽しめます。また、ノイズキャンセリング機能もついているので、スポーツに限らず通勤、通学の日常使いもできるまさにオールラウンダーイヤホンです。本記事ではSport X10を実際に使ってみてイヤホンの機能、性能、フィット感、音質、気になる点など現役スピーカ設計者の観点もいれつつレビューしましたので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

  • はてなブログでafb(アフィb)の会員登録する手順から使い方まとめ

    今回は口コミや評判の良いASPの1つafb(アフィb)を紹介します。 近年では、コロナ禍の影響を受けて、いつどこでも場所を選ばず収益化できる「ブログ副業」が流行っています。人によっては月額数十万円以上稼いでいる人も実際におり、上は青天井なので夢もある一方で運用コストがほとんど掛からないという低リスクハイリターンを目指せるのもブログ副業の魅力です。ブログ副業をするためには、まずASPへ登録する必要がありますが、今回は中でも「はてなブログ」で収益化を始めるファーストステップとして、アフィリエイト大手で非常に評判の良いafb(アフィb)の始め方から広告の貼り方、稼ぎ方を紹介します。

  • 【2022年最新版Amazon Prime】「Amazonプライム」”10”の魅力を徹底解説

    Amazonプライム会員になる「メリット」を知りたい方へ向けて、一番人気の「プライムビデオ」をはじめとして、「お急ぎ便」や「プライムミュージック」「プライムフォト」などのサービスを徹底解説したいと思います。

  • 【HIFIMAN SUNDARA レビュー】平面駆動型ヘッドホンのまさにスタンダードモデル決定版!

    HIFIMAN JAPANの現在人気No.2の平面磁界型ヘッドホン「SUNDARA」の実機レビューを紹介します。 今回紹介するSUNDARAは2018年にVGP Summerを受賞してからHIFIMAN JAPANの中でも未だに不動の人気を誇るヘッドホンの一つになります。「SUSVARA」の由来は古代サンスクリット語で「美しい」という意味をもっており、まさに名前の通り全方位で機能美を追求したヘッドホンです。発売当初は定価約6万円でしたが、今では執筆時点で37,590円(税込)まで安くなっており平面駆動型ヘッドホンの入門機としては他のモデルと比較しても割と手の出しやすいコスパの良いモデルとなります。

  • 【Google AdSense(アドセンス)】「無料版はてなブログ」でも合格可能|最短で審査を通すための方法を徹底解説

    私(@redo5151)が「Google Adsense(アドセンス)」審査に合格するまでに実際に行った対策方法を徹底解説します。 私は独自ドメインではなく「無料版はてなブログ」で合格しました。 Googleアドセンス審査に合格するまでにかかった期間ですが、はてなブログを開設してから約1ヵ月半近くかかっています。 申請回数もブログ開設して2週間ぐらいから挑戦し、最低でも7回は落ちました。 1~2回で審査が簡単にさらっと通ってしまった方よりは苦労しています。その分、参考になる情報は多いと思います。 私も何度も諦めかけましたが、やはり難しいと言われることほど挑戦のしがいがありますよね。登山とも繋が…

  • 【実機レビュー ゼンハイザーMOMENTUM TrueWireless 3】2022年ベストバイのワイヤレスイヤホンが早くも登場!

    今回、ゼンハイザーからついに待望のハイエンドモデル「MOMENTUM True Wireless 3」が発売になったので、さっそく実機レビューを紹介します。結論から言うと、前作のVGPアワード2019Summer and 2020で金賞を連続受賞した「MOMENTUM True Wireless 2」から音質面やノイズキャンセルなどの機能面でさらなる進化を遂げた完全ワイヤレスイヤホンの最高峰といえます。Amazonのレビューを見ていても☆5の高評価が圧倒的です。おそらくこれから多くの人に親しまれ今年のハイエンドモデルで売れ筋最上位の機種になることは間違いなしです!!

  • 【格安SIM比較】楽天モバイルが0円廃止!通信費を抑えたい人向けMVNO7社を徹底比較|「OCNモバイルONE」の新プランがコスパ最強

    OCN モバイル ONE の新プラン が3/25に発表され、大幅に料金が値下げされました。これは間違いなくオトクだと思ったので、通信費を抑えたい人へ向けておすすめの格安SIM会社と主要7社を徹底比較をまとめました。近年では政府からも日本の通信費は高すぎると圧をかけられており、その声を受けて携帯会社各社が実際に動いた形になります。まさに、通信費の”大容量低価格戦争の勃発”です。

  • 【2022年版最新VOD】おすすめ動画配信サービス10社比較|無料体験ありで暇つぶしに映画・アニメ・海外ドラマを楽しむ方法

    本記事ではスマホでも視聴できる動画配信サービス10社(Hulu・U-NEXT・Amazonプライムビデオ・FODプレミアム・NETFLIX・dTV・dアニメストア・ディズニープラス・Paravi・Abemaプレミアム)に厳選しました。 その中から、作品数・月額料金・無料期間など公開情報から徹底比較してみました。さらに個人的におすすめのVODをピックアップし特徴を紹介しました。 各サービス毎の特徴も詳しく解説しているので、どのサービスが自分に合っているのか見定めましょう。定番の人気作品から名作まで、コロナ禍でも思う存分にお家で思いっきり楽しめます!

  • 【マインドマップ】ブログサイト設計におすすめなマインドマップ『EdrawMind』の使い方と活用術

    ブログを収益化するうえでサイト設計のためにおすすめしたいマインドマップツール「EdrawMind(エドラマインド)」を紹介したいと思います。例えば新しい事を覚えるのが苦手、今までになかったアイデアや解決策を思いつくのが難しい、と感じている方は、もしかしたら効率的な思考をできていない可能性もあります。そんな方へはマインドマップで見える化することがおすすめです。 私も普段の業務でいきずまった時や、頭の中の考えを整理したいときにマインドマップを使うことがあります。もちろんブログのサイト設計のためだけでなく色々な使い方ができま。それでは「EdrawMind(エドラマインド)」を使ったマインドマップについて紹介していきたいと思います。

  • 【BUMP OF CHICKEN】Apple Music限定で「天体観測」が空間オーディオに対応!BUMPのおすすめランキングTOP10

    BUMP OF CHICKENが2001年にリリースした大ヒット曲「天体観測」を空間オーディオ対応で再レコーディングした「天体観測(2022 Rerecording Version)」が、Apple Music限定で配信がスタートしました。 BUMP OF CHICKENのメンバーは、Apple Musicが提供する空間オーディオのテクノロジーについて以下のように語っています。 今回、我々の楽曲の一部を空間オーディオにさせていただきましたが、LRのミックスの中で空間を表現していくということを長年追求してきた自分たちにとって、その音源が新たな表情を見せてくれたことは今までにない刺激的な体験でした…

  • 【MOGU(モグ) 雲にのる夢枕 レビュー】全身枕として使える最上級のリラックスが味わえるビーズクッション

    最近、密かに人気のビーズクッション「MOGU(モグ)」の新商品”雲にのる夢枕”のレビューを紹介したいと思います。結論から言うと、こちらのビーズクッションも気持ち良すぎてまさに”人をダメにする寝クッション”です。我が家の2歳の娘もリラックスしすぎて、だめにしてしまいました。触り心地も娘の柔肌のようです。また、「雲にのる夢枕」という名前の通り、ただのクッションとしてだけでなく、腰痛、肩こりなどの人にもおすすめできる全身枕にもなります。日本でのビーズソファと言えば、無印良品「体にフィットするソファ」や「ヨギボー(Yogibo)」など最近ではいろいろなメーカーから販売されています。一時的なブームで終わらず、その使い心地の良さからメインソファやサブソファなどとして広まっています。今回は私が実際に使用している「雲にのる夢枕」の良さを知って頂くべく、「MOGU(モグ)」やほかのビーズクッションとの違いを比較紹介します。

  • 【HIFIMAN Edition XS レビュー】平面磁界型の一つの集大成ともいえるヘッドホンの名機爆誕!

    HIFIMAN JAPANから新発売となった平面磁界型ヘッドホン「Edition XS」の実機レビューを紹介します。Edition XS は平面駆動型シリーズで2016年に発売されたEdition Xから6年という長い年月かけてついに世に生まれかわった後継機種となります。平面磁界型ヘッドホンは、実は新しいものではなく、数十年前のオーディオ黄金時代にも一度人気を呈した時期がありました。しかし、オーディオの流れが退潮するにつれて、コストのかかる平面磁界型は廃れていってしまったという経緯があります。そしていまヘッドホンオーディオが見直されている時代に、再度注目を浴びつつあります。結論からいうと「また、HIFIMANからヘッドホンの名機が一つ誕生してしまったか」と感じさせてくれる完成度の高いハイクオリティヘッドホンです。

  • 【SoundPeats Air3 Pro レビュー】業界最高レベル(-35dB)のANC機能付で衝撃特価のワイヤレスイヤホン

    新発売されたSoundPeats製の「Air3 Pro」の実機レビューを紹介します。新作のSOUNDPEATS Air3 Proは、販売実績20万台に突破したハイブリッドANC機能付きのSOUNDPEATS T2に基づいたモデルになります。今回紹介する「Air3 Pro」は外観や音質面としては「Air3」からノイズキャンセリング機能(最大-35dB)をプラスし、インナーイヤーからカナル型にすることで低音をよりブーストしたコスパ抜群のモデルになります。電車やカフェなど人込みの多い場所で周囲のノイズを遮断し、安静のリスリング環境を作り出します。最大35dBのノイズ低減性能を持ち、業界高水準のANCイヤホンに相当するANC効果を発揮しています。また、本モデルでもサウンドピーツ独自の技術による音を繊細に再現できるバイオセルロース振動板を採用し、超軽量でコンパクトな構造を用い、高音質の実現した一方、快適な装着感をしっかり保っています。機能はアップしても値段はノイキャン付きでなんと定価6,480円という価格へ抑えており、お財布にも優しいワイヤレスイヤホンです。

  • 【Vaundy(バウンディ)】絶対に聴きたい人気おすすめ曲TOP5|経歴・プロフィールも徹底紹介

    SpotifyのCMでも話題の今最も注目を集める現役大学生のマルチアーティストVaundy(バウンディ)をよく知らない方へ向けて、経歴(プロフィール)や魅力・おすすめ曲TOP3をまとめました。

  • 【VGP2022金賞 final ZE3000 レビュー】超低歪のドライバー採用で音のクリアさが抜群な高音質ワイヤレスイヤホン

    今回は有線イヤホンで幅広いファンを獲得しているfinalから待望のワイヤレスイヤホン「ZE3000」が発売されたので、さっそくレビューしました。今ではAmazonなどのネットショップでも「ZE3000」ははやくも大人気で品薄になっているようです。おそらくここまで音質面にこだわって設計されたイヤホンはなかなか探しても見つからないと思います。反ワイヤレス派のポタオデファンの方にもぜひ試聴してもらいたいです。レビューで紹介した通り、音質を最大限良くするためにイヤホンのドライバー構造、ハウジング、そしてイヤピースまでひとつひとつの仕様にこだわり抜いていることが感じとれました。個人的にも私が今年レビューしたワイヤレスイヤホンの中でも最もおすすめしたいイヤホンにはいります。

  • 【マカロニえんぴつ】レコ大賞最優秀新人賞も受賞!音大出身が奏でる人気バンド「マカロニえんぴつ」人気曲ランキングTOP3

    「マカロニえんぴつ」の魅力と人気の高いおすすめの3曲を徹底解説したいと思います。メジャーデビューと1stシングルの発売が決まりノリにのっている注目度No.1バンドです。

  • 【sudio Ett(エット) レビュー・口コミ】北欧発ノイズキャンセリング機能&ワイヤレス充電付のオシャレなワイヤレスイヤホン

    今回はスウェーデン発のSudioのノイズキャンセリング機能付のオシャレな完全ワイヤレスイヤホン「Ett(エット)」の実機レビューを紹介します。VGP2021も受賞(ノイズキャンセリング(1.5万~2万円部門))している世間的にも評価の高いワイヤレスイヤホンになっています。このSudioのワイヤレスイヤホンはinstagramの広告でたまに表示されていて、見た目がとてもオシャレだったので気になってたんですよね。カラバリが5色(白・黒・カッパグレー・緑・ピンク)もありとても豊富なのも特徴的です。ということで早速入手したので、レビューしたいと思います。結論から言っておくと、値段も1万円後半なのでコスパは決してよくありませんが、北欧ならではのオシャレなデザインと圧迫感の無い装着感やマイルドなノイズキャンセリング機能が好きな方へおすすめです。

  • 【HIFIMAN Jade II レビュー】コンサートホールのような音場の静電型コスパ最強ヘッドホン

    今回は、HIFIMANのヘッドホン「Jade II」をレビューします。 数年前にHIFIMAN初の静電型ヘッドフォンシステムである前モデル「Jade」が発売された時には、その自然で広がりのある音場に惹かれた多くの音楽ファンの間で瞬く間に人気機種となりました。 そしてこの前モデル「jade」から何年もの長い研究開発期間を経て改善を重ね生まれた後継機が「Jade II」です。 結論をいうと、本モデルはダイナミック型では到底及ばない低音域から超高音域(7Hz~90KHz)まで広帯域における再生が可能なコンデンサー型ドライバーにより、すみずみの音が聞き分けられるくらいの音の繊細さ、圧倒的な広がり感、臨…

  • 【Echo dot&SwichBotハブミニ レビュー】家電をリモコンを使わず音声(アレクサ)で操作&遠隔操作する方法

    今回はAmazonのブラックフライデーで購入した「Echo Dot」と「SwitchBotハブミニ」の実機レビューをします。結論からいうとこの両者を使ったことで、音声のみで家電の操作が可能になり、外出先からの家電の遠隔操作もできるなど、時短&快適ライフが実現できました。特に朝の通勤前のバタバタしているときに、リモコンを探さず、すべて音声操作で完結できるのがとてもストレスフリーになるんです。実は会社の後輩に勧められて買ったのですが、「Echo Dot」と「SwitchBotハブミニ」を購入してからさまざまな時短ができ、便利さに感動さえ覚えるほどの大活躍っぷりです!例えば、「アレクサ、エアコンつけて」と言えば自動でエアコンが付きますし、「アレクサ、テレビつけて」と言えばテレビもさっと起動します。さらにライトのオンオフやコンポの操作までもできます。

  • 【AVIOT TE-D01iレビュー・口コミ】女性へのプレゼントにもおすすめなおしゃれでかわいいワイヤレスイヤホン

    AVIOTから発売されている女性向けの可愛いワイヤレスイヤホン「TE-D01i」の実機レビューを紹介したいと思います。 実は妻へワイヤレスイヤホンのプチギフトとしてとても可愛いのが何かないかな?と思ってたまたま見つけたのがこの「TE-D01i」なんです。 なかでもピンクの花柄がとてもかわいいなと思い、プレゼントしました。 普段は自分用に購入しているもののいつも通りのクセでついレビューをしたくなり、今回は特別に妻から少しだけ貸してもらえたので、レビューしてみました。

  • おしゃれでかわいいワイヤレスイヤホンのおすすめ9選

    今回は私が実際に使っているワイヤレスイヤホンの中からオシャレでかわいいファッション性の高いワイヤレスイヤホンを紹介します。最近は街中でワイヤレスイヤホンを付けている人を見かける機会が急増しました。さらにコロナ禍でマスクをしながら音楽を聴く人にとっては、マスクの紐を気にする必要がないので、ワイヤレスイヤホンは必須アイテムの一つになっています。せっかく身に着けるならファッション感覚で性能だけじゃなくオシャレなイヤホンを身に着けたい人も多くいると思います。今回は私が実際に使ってみたイヤホンの中からファッション性の高いおしゃれなデザインのイヤホンのおすすめをまとめました。

  • 【はてなブログ収益化】初心者向けおすすめ人気アフィリエイトサービス(ASP)を5つ紹介

    ​_ 「はてなブログ」で収益化をする方法を紹介します。 最近は、コロナの影響で経済も落ち込み収入源に不安を感じている人も多いようです。 私の会社も厳しい「残業規制」や「テレワーク」も大幅に増え、給料も多少減っています。 そのような状況の中、本業とは別のカタチで収入を得る方法として「副業」も流行ってきています。その手段の一つとして「ブログ」が挙げられます。 ブログのメリットとしては、投資費用が安いことがあげられます。はてなブログPro版を想定した場合では、運営費は月額1000円程度です。 私のように趣味の延長として運営している「無料版のはてなブログ」であれば費用は一切掛かりません。 しかし、「…

  • 【音楽サブスク】人気のおすすめ「音楽配信サービス」5選|無料キャンペーンも有り

    みなさん音楽のサブスクリプション(=サブスク)は利用していますでしょうか。今回は邦楽を好きな方へ向けて、主要なサブスクの比較とコスパの良いサブスクを調査しましたので、ご紹介します。

  • 【EarFun Air Pro 2 レビュー】アンダー1万円で独自ノイキャン付のチタン振動板採用のワイヤレスイヤホン

    今回は、 ワイヤレスイヤホンでVGP 2022を受賞し、高く評価されているEarFunの「EarFun Air Pro 2 」の実機レビューを紹介します。 現在は、人気のためAmazonの在庫が無く、楽天もしくはEarfunのECサイトのみから購入可能となっています。今回ご紹介するワイヤレスイヤホンEarFun Air Pro 2のおすすめポイントは「-40dB」というハイクオリティのノイズキャンセリングとチタンコーティングされた複合振動板により程度な重低音と高域の伸びのある音質になります。アクティブノイズキャンセリング(ANC)搭載のイヤホンは、AppleやBOSEなどの有名メーカー商品を選ぼうとするとどうしても2万円以上の費用がかかります。上記2社のノイキャン機能はしっかり効いている実感はあるのですが、高い値段の割にあまりノイキャンの効果が実感できない商品も実際にはあります。そんな中で、EarFun Air Pro 2は1万円以下という価格ながらしっかりとノイキャンの効果が感じられるコスパの良いおすすめのワイヤレスイヤホンです。

  • 【Amazonブラックフライデーセール】コスパ最強「SoundPeats」のワイヤレスイヤホンも最大30%オフセール!

    11/26~12/2まで2021年の最大のセールともいえるAmazonのブラックフライデーがやってきました。 その中でも、私がよくレビューをしているワイヤレスイヤホンのメーカーの一つであるSoundPeats(サウンドピーツ)も30%オフセールを展開中です。 ほぼ全商品が対象となっており、大変オトクなので気になっている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

  • 【2021年 Amazonブラックフライデー11/26~12/2】お得な商品情報&事前エントリーキャンペーン方法を紹介

    こんにちは管理人のredoです。11/22(金)9:00 ~ 11/24(日)23:59まで”日本初”Amazon Black Friday(ブラックフライデー)が3日間限定で実施されます。テレビのCMでも大々的に宣伝されていましたね。元々はアメリカで行われていたブラックフライデーですが、今年からなんと”日本初上陸”しました。今回は”ブラック”フライデーという事で”黒”がキーワードになります。 ”日本初”ということなので、クリスマス前の今年最後のセールになる可能性も高いです。このセールに狙った商品をお得に購入しましょう。今の時期キャッシュレス決済による5%還元も対象商品であれば更にお得です。 …

  • 【BUMP OF CHICKEN】なないろ予約特典「Silver Jubilee」ライブ情報・シリアル応募・発行日まとめ

    2022年2/10(木)、2/11(金)に幕張で開催されるBUMP OF CHICKENのライブ「2022 Silver Jubliee」の情報、チケット情報をまとめました。 BUMPの新曲「なないろ」のCD予約によってライブの最速予約可能なシリアルナンバーが各店舗から発行されるのですが、発行タイミングがずれていたりファンの間でも一部混乱を招いているようだったので、まとめました。「なないろ」は4人体制で再始動したBUMP OF CHICKENの最新パッケージシングルです。 これからBUMPのライブチケットを取ろうと検討している方に参考にしていただければ幸いです。

  • 【YOASOBI(ヨアソビ)】絶対に聴くべき人気おすすめ曲ランキングTOP10|小説一覧・ライブ情報

    今、YOASOBI(ヨアソビ)という歌手の勢いが止まりません。 2019年12月15日に「夜に駆ける」でデビューし、SNSやTiktokを起源として、10代、20代を中心に大きな支持を集めている今注目のアーティストの一人です。 2020年6月のmoraデイリーランキングでは総合ランキングと「ハイレゾランキングのTOP3を独占」しており、「1アーティストによる総合・ハイレゾランキングTOP3」の独占はmora史上初となります。 私も娘の育児で子供をあやすときにYOASOBIの曲を流すのですが、不思議なことに曲を流しながらあやすとすぐに寝てくれます。 全員に効果があるのかは分かりませんが、子育て世…

  • 【Soundcore Liberty 3 Pro レビュー】ハイレゾ・ノイキャン機能にも対応した本命ハイエンドモデル|BA型&DD型のハイブリッドワイヤレスイヤホン

    コスパ抜群で有名なアンカー・ジャパン(Anker Japan)の”Soundcore(サウンドコア)”からついにハイエンドのワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 3 Pro」が発売されたのでスピーカー設計歴10年以上の私(redo)が早速レビューしていきたいと思います。「Soundcore Liberty 3 Pro」はAnker独自開発のドライバー構造(A.C.A.A 2.0)を採用しLDACにも対応した高音質なワイヤレスイヤホンでSoundcore Liberty 2 Proのアップグレードした後継機種となっています。音質が向上しただけでなく「ノイズキャンセリング機能」に対応した点が大きな変更点の一つです。特に、今回使ってみてこのノイキャンの性能はとても優秀です。さらに、マルチポイントに対応し同時に2台の端末と接続可能になりスムーズに機器の切り替えができるようになっています。本記事ではSoundcore Liberty 3 Proを実際に使ってみてイヤホンの機能、性能、フィット感、音質、気になる点など現役スピーカ設計者の観点もいれつつレビューしましたので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

  • 【はてなブログPro】無料版はてなブログとの違いを徹底比較!

    今回は、はてなブログProへの移行を検討している方へ向けて、無料版はてなブログとの違いをまとめました。無料版を使っていて、「デザインのカスタマイズ面が弱くて、余計な広告が目についていやだなぁ…」とか「ブログのアクセスが伸びないし、独自ドメインも検討したいな…」という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そこで、そんな方へ向けて約2年間はてなブログ運営をしている私が「はてなブログPro」と「無料版」の違いに関してわかりやすくまとめてみました。ブログ運営で中長期的にアクセスアップを目指し、収益化をめざす方ははてなブログProも検討する価値が間違いなくありますので、参考にしていただけると幸いです。

  • オンラインライブをテレビで見る方法|スマホ(Android・iphone)の「ミラーリング」で配信ライブ、インスタライブ視聴も可能!

    スマホ・パソコンの画面をテレビに「ミラーリング(表示)」する方法を紹介します。もちろん映像だけでなく、音声もテレビの付属スピーカーから出力が可能です。 テレビにスマホ画面をミラーリングできれば、大好きなバンドの「オンラインライブ」や「AmazonプライムやNetflix、Huluなどのネット配信の映画」を臨場感溢れる大画面でみることができます。 有料配信ライブをスマホ画面で見るのは大変勿体ないです。やはりお金を払う以上は最高な環境で大画面で楽しみたいですよね。 今回ご紹介するテレビ画面にスマホやパソコン画面をミラーリングする手順はどれもメリット・デメリットがあるので、ご自身のニーズに合った方法…

  • 【サイトマップ】初心者のためのはてなブログの始め方 「redoブログ」について

    ブログ初心者だった私redo(@redo5151)が「redoブログ」の運営を通じて得た知識や経験などを紹介するブログのサイトマップです。 今回は改めて自己紹介も兼ねて、プロフィールや経歴もまとめました! 記事数が多すぎて見つけにくい!って方へ向けてサイトマップも作成したよ ※すぐに記事内検索したい方へ向けて、ブログ内のキーワード検索を準備しておきました。 カンタンに自己紹介をしておくと私はこんな人です。 プロフィール 性別:男性年齢:30代家族:既婚(娘1人) ブログ歴:2019年9月~(ブログ初心者)仕事:サラリーマン(現役スピーカ設計者11年以上)趣味:音楽鑑賞・ライブ(邦楽ロック)、山…

  • 【SoundPeats H2 レビュー】宇宙感満載!バランスドアーマチュア型&バイオ振動板のダイナミック2基搭載の高音質ワイヤレスイヤホン

    日本のオーディオ最高権威であるVGP2022 金賞を受賞したワイヤレスイヤホンSoundPeats(サウンドピーツ)「H2」の実機レビューを紹介します。旧モデルであるSOUNDPEATS「H1」は、2020年に国内最大級のクラウドファンディングサービスのMakuake(マクアケ)で目標値の10244%以上に達成し、大ヒットしています。「SOUNDPEATS H2」は、この大ヒットした姉妹モデル「SOUNDPEATS H1」の良さに踏襲し、音質をさらに向上させた複合素材振動板を仕込み、高級感の漂い、音質にこだわり抜いた「美」のワイヤレスイヤホンとして新たに登場したイヤホンになります。結論から言うと、本モデルはバランスドアーマチュア型とバイオ振動板をダイナミック型のハイブリット構造により、クリアで繊細な中高域のサウンドに、低域もしっかり感じられるワンランク上の音質に仕上がっていて、今期レビュー史上で最上位に食い込む高音質なワイヤレスイヤホンです。

  • DELLノートパソコン(inspiron15)をHDD→SSD換装したらPCが高速に!換装手順、クローン方法を徹底解説

    DELL inspiron15 3000 HDD→SSD化によりPCを爆速にする方法 こんばんは管理人のredoです。今回は、DELLのノートPCをHDD→SSDへ換装する方法をご紹介致します。昨年買ったDELLのPCがSSD化により、高速化し生まれ変わり感動し、ぜひ皆さんと共有したくなったので紹介します!

  • 【アンカー・ジャパン Soundcore Life P3 レビュー】ノイキャン付フル機能でアンダー1万円の驚異のワイヤレスイヤホン

    コスパ抜群でノイズキャンセリング機能にも対応したアンカー・ジャパンの 「Soundcore Life P3」をスピーカー設計歴10年以上の私(redo)が実機レビューしました。アンカー・ジャパンと言えば今や知らない人はいないぐらいの有名メーカーで、Ankerブランドではモバイルバッテリーが大人気ですが、実はアンカー・ジャパンのサブブランドである”Soundcore(サウンドコア)”のワイヤレスイヤホンも凄いんです!中でも、PシリーズはAmazonで売れ筋ランキング1位を獲得した大人気モデルです。本モデルもAmazonで☆4.5という圧倒的な高評価です。注目すべきは、Soundcoreアプリ連動による「ウルトラノイズキャンセリング機能・外音取り込み機能・イコライザー調整」になります。今まで20商品以上のワイヤレスイヤホンを試してきましたが、ここまでこだわり抜いてる優秀なアプリケーションは見たことがありません。完成度がとても高いです。さらに、新機能である”ゲーミングモード”と”イヤホン探索機能”、”防水(IPX5)”に対応しているという、思い付く機能は全ててんこ盛りにした肉マシマシのワイヤレスイヤホンに仕上がっています。

  • 【レビュー・口コミ】GARMIN(ガーミン)「VIVOSMART4」がスマートウォッチとして断然おすすめな5つの理由

    GARMINのスマートウォッチ(VIVOSMART4)を使ってみて、圧倒的におすすめできる理由を紹介します。圧倒的な軽さ・シンプルな操作・バッテリー機能が秀逸です。ストレスチェックやVO2MAX、BODY BATTERYなど多くの機能も備えておりおすすめです。

  • 【PV数・収益公開】はてなブログ初心者が100記事書くといくら稼げるの?|収益化手順・アクセスの伸ばし方も詳しく解説

    はてなブログで収益化を目指している方へ向けて「無料はてなブログ」で100記事書いたことによるアクセス数(PV数)と収益について紹介します。 100記事を通じて、実際に感じた所感など備忘録としても記録しておこうと思い、まとめました。 現在、ブログを書いている方やこれからブログを始めようと考えている方に向けて、私のブログ100記事のアクセス数(PV数)の情報から、どれだけ稼げるかのイメージが想像できると思います。 特にこれから「副業」として「はてなブログ」で収益化を考えている人には参考になるかと思います。

  • 【HIFIMAN Deva Pro レビュー】平面駆動型&NEO"supernano"振動板を採用した低歪のワイヤレス化できるハイブリッドヘッドホン

    HIFIMAN JAPANから新発売となった平面磁界型ヘッドホン「Deva Pro」の実機レビューを紹介します。今回紹介するDeva Proは平面駆動型シリーズでDevaの後継機種となります。結論からいうと「Deva Pro」は平面駆動型モデルの中では前モデルの「Deva」の機能を踏襲しつつ、アップデートしたイチオシのモデルになります。正直言って、衝撃を受けるほどの音質に仕上がっており、感動しました。今回「Deva Pro」では、HIFIMA独自のNEO"supernano"振動板 (NsD) を採用することで、従来よりも80%も薄く、素早い信号応答と豊かで精細感のある音楽を再現しています。2万~4万円台の小型ワイヤレスイヤホンでは到底到達できない圧倒的な音質差が十分に体感できます。振動板やハウジング容量が大きくでき、構造自由度の高いヘッドホンの方が構造上は音質面では圧倒的に有利になります。こちらはDeva同様にBluemini R2Rを装着することで、ワイヤレス化も可能な有線と無線のハイブリッドヘッドホンになっています。

  • 【はてなブログ】「A8ネット」の始め方・登録方法と広告の貼り方を詳しく紹介

    ​_ 実際に無料版のはてなブログで月間7~10万のアクセス数を維持し「ブログ副業」をしている私が「はてなブログ」で収益化をする方法として、私が良く利用しているASPの一つであるA8.netを紹介します。 ブログを書きながら、収入を得られれば記事を書くモチベーションも維持できますし、プチ贅沢もできますよね。 今回はこれからブログアフィリエイトを始める方へ向けて、アフィリエイト最大手で最も人気であるA8.net登録方法から使い方・稼ぎ方を詳しく解説していきます。 A8.netは2021年の「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査」でも、アフィリエイト満足度ランキング11年連続1位を獲得してい…

  • イヤホンメーカー「EarFun」で3周年記念・大感謝祭セールが期間限定で開催!CES 2020で最多受賞歴のあるおすすめワイヤレスイヤホンを紹介

    「10月18日から10月31日」まで期間限定でワイヤレスイヤホンでも有名なオーディオメーカー「EarFun」で3周年記念・大感謝祭セールが行われるので、オトク情報をまとめました。

  • 【SENNHEISER CX Plus TrueWirelessレビュー】ノイキャン・防水・高音質・低遅延全部のせで2万円代のコスパ最強ワイヤレスイヤホン

    今回、オーディオブランドであるゼンハイザーから「CX Plus TrueWireless」が発売になったので実機レビューを紹介します。本機種はCX400BTをベースとしたCX TrueWirelessにノイキャン機能をプラスし、AptX adaptiveにも対応した上位互換モデルとなります。つまり、VGPアワード2019Summer and 2020で金賞を連続受賞した「MOMENTUM True Wireless2」にも迫るスペックと音質を両立したモデルになります。CX Plus TWSはこのMOMENTUM TrueWireless 2とドライバーなど基本仕様は同等としているため、ハウジングやケース部分はコスト面を抑えつつ、「音質・ノイキャン性能」を満たしたモデルとも言い換えられます。結論から言うと、ノイズキャンセリング機能付きのハイエンドモデルの中で約2万円というコスパ抜群のモデルになります。多くのモデルでSONYやAppleなど有名メーカ製のノイズキャンセリング機能付きのモデルは3万円近くするので、かなりコストを抑えているといえます。「MOMENTUM TrueWireless 2」までは予算的に手は出せないけどノイキャン機能は欲しいし、音質も妥協したくない方へおすすめです。音質面ではコンサートホールにいるかのような広がり感のあるサウンドを楽しめます。今回は、ノイキャンも高音質を追求したハイエンド&コスパの良いワイヤレスイヤホンが欲しい方へ向けて「CX Plus TrueWireless」の実機レビューを紹介したいと思います。

  • 【おもちゃのサブスク】知育玩具レンタル6社を徹底比較|おすすめの定額レンタルサービス

    今「おもちゃのレンタル定額サービス」が密かなブームになっています。特に、赤ちゃんの成長にあわせて遊ぶ玩具が変わっていってしまうので、成長に合わせて定期的に新しいおもちゃと交換してくれるサービスは今の時代ともマッチしており、革新的とも言えます。最近では、音楽や動画配信サービスなど様々なサブスクリプションが流行っていますが「知育玩具のサブスクリプション」はまだ馴染みのない方も多いのではないでしょうか。2015年から「トイサブ!」がサービスを開始し流行り始めたことをきっかけに、「IKUPLE(イクプル)」「TOYBOX」さらには「キッズ・ラボラトリー」など、多くの会社がおもちゃのサブスクサービスに参入しています。私にももうすぐ2歳になる娘がいるのですが、おもちゃをいくら与えてもすぐに飽きてしまいます。当時の私と同じように常に新しいおもちゃに興味をもつからキリがないなと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。検討はしたいけれど、どれも似たようなサービスで違いがよく分からない…と悩む親御さんは多いと思います。そこで、本記事ではおもちゃのサブスクリプション大手6社を比較してみました。

  • 【SoundPeats製mini レビュー】安くてコンパクトで使いやすい防水対応ワイヤレスイヤホン

    バランスのとれた音質と低遅延、防水性を両立し、コンパクトさも追求したコスパの良いワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて、VGP 2021アワードにも輝いたSoundPeatsの「mini」の実機レビューを紹介します。 最近では、マツコの知らない世界でサウンドピーツの「Sonic Pro」が紹介されるなど、知名度もぐいぐい上がってきています。私も、サウンドピーツ製のイヤホンはいくつかもっていますが、音質面と機能面、コスト面のバランスが非常によく、好きなメーカさんの一つです。その中でも今回は「コンパクトさ・低コスト・機能」のバランスを絶妙にとったモデル「mini」を紹介します。特に、テレワーク/オンライン授業/在宅勤務/Web会議の利用時間が増えている現在の状況にあわせて、よりクリアな通話を実現するためにAIノイズキャンセリング機能も追加しています。値段も4千円台に抑えており、ワイヤレスイヤホン初心者の方ならメインとして使っても問題ない気軽に手の出しやすい価格帯になっています。今回はコンパクトで通話にも使えるマイク性能も重視した防水ワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて最新モデル「mini 」の実機レビューをします。

  • 【SoundPeats Air3 口コミ・レビュー】約5千円でコンパクト・高音質・低遅延・防水の多機能がそろったワイヤレスイヤホン

    高音質と通信の安定性、防水性を両立し、コスパの良いワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて、SoundPeats製の「Air3」の実機レビューを紹介します。「Air3」はVGP 2021 ECコスパ大賞・部門金賞に輝く「TrueAir2」をベースとし、φ14.2mmバイオセルロース振動板に改良し、チューニングを加えたモデルになります。 結論から言うと、「Air3」は「TrueAir2」の音質や機能面をグレードアップしつつ、ブランド史上最も小型化し、コンパクト性を高めたモデルになります。機能はアップしても約5千円と値段はアップしていないので、お財布にも優しいワイヤレスイヤホンです。また、耳を圧迫しないストレスフリーなインナーイヤータイプを採用することで長時間装着しても耳が痛くなりません。さらに、Appleの純正付属イヤホンからAirPodsに至るまで採用され続けている”バイオセルロース振動板”が「Air3」でも引き継がれ、低歪でクリアな音質に仕上がっています。今回は小型なワイヤレスイヤホンを探している方へ向けてコスパの良い最新モデル「Air3」の実機レビューをします。

  • 【Devialet GEMINIレビュー】業界最高レベルのANC&外音取り込み機能に包み込まれるような音質を再現した完全ワイヤレスイヤホン

    フランスの高級オーディオブランド「Devialet(デビアレ)」から完全ワイヤレスイヤホン「GEMINI」が新発売になったので、実機レビューをしました。結論から先にいうと、今回ご紹介するワイヤレスイヤホン「GEMINI」は音質面・ノイズキャンセリング機能(外音取り込み機能)・イコライザー機能全てにおいてハイレベルな仕上がりになっており、高値ということを除いて、非常に満足度の高いワイヤレスイヤホンのハイエンドモデルです。Appleの「AirPods Pro」は3万580円、SONY(ソニー)の「WF-1000XM4」は3万3000円なのに対して、「GEMINI」は定価4万円を超えるので、まさにハイエンド向けの高級ワイヤレスイヤホンです。ひとつ勘違いしないで頂きたいのは、最近たまに見かける高級車メーカーやファッションブランドなどのコラボ商品ではなく、れっきとした高い音響技術を持ったオーディオメーカーです。音質面では私も様々なワイヤレスイヤホンをレビューした中でも、「音の広がり感・立体感」が群を抜いて優れており、予算を考慮せずに選ぶなら即買いレベルのクオリティになっていました。

  • 【ブログカスタマイズ】ブログ初心者におすすめ「はてなブログ」でハンバーガーメニューの追加するCSS・HTMLコードを紹介

    はてなブログで「グローバルメニュー(グローバルナビゲーション)」をスマホでみるさいに「ハンバーガーメニュー」も表示できるように対応した「CSSコード」「HTLMコード」を詳しく紹介しています。 最近ではパソコンよりスマホでブログを閲覧する人が圧倒的に多いことから、スマホ上でどのように見えるかも意識することが大切です。 ハンバーガーメニューと聞いて「何それうまいの?」と思ったかもしれませんが、食べられません。 簡単に言うと、ブログをみるときにたまに見かけるスマホ画面の右上によくある「三本バーのメニュー表示」のことです。本記事のTOP画像の右横にあるアイコンです。 とくにこれからブログをはじめよう…

  • 【ag COTSUBU(こつぶ)レビュー】VGP2021 Summerコスパ大賞・金賞ダブル受賞の寝ながら聞ける小型ワイヤレスイヤホン「COTSUBU」を徹底紹介

    日本のオーディオブランド「final」が音質を監修したS’NEXTの新ブランド「ag」から新たに発売となった完全ワイヤレスイヤホン「COTSUBU(こつぶ)」の実機レビューを紹介します。「VGP2021 Summerコスパ大賞・金賞のダブル受賞」している人気モデルです。「COTSUBU(こつぶ)」は音・つながり・使いやすさ、すべて揃った“ちょうど良い”イヤホンとして誕生しました。イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」において7月に発売されてから2週間で早くも売り上げ”1位”となっている人気ワイヤレスイヤホンです。2020年でe☆イヤホンで最も売れたワイヤレスイヤホンの一つであるag「TWS03R」をさらに軽量・コンパクトにして基本性能から使い心地まで大幅にグレードアップしたエントリーモデルになります。

  • 【今さら聞けないハイレゾ】ハイレゾの意味やハイレゾ環境で聞く方法までわかりやすく解説

    今回は「ハイレゾ」についてよくわからない方へ向けて、詳しく解説します。テレビCMなどでもたまに見かけるので、わりと言葉自体は耳にしたことがある人が多いかと思いますが、正しく理解できている人は割と少ないんじゃないかなと思っています。また、これから「ハイレゾ」環境で高音質で楽しみたいけど、何をそろえればいいのかわからない方へ向けてもハイレゾ環境で聞くのに必要なモノを詳しくまとめました。

  • 【HIFIMAN HE-400SE レビュー・口コミ】「平面駆動型振動板」を採用した低歪の高級ヘッドホンのエントリーモデル

    HIFIMAN JAPANから新発売となったヘッドホン「HE400se」の実機レビューを紹介します。今回紹介するHE-400シリーズは平面駆動型シリーズで最安のエントリーモデルになります。結論からいうと「HE400se」は平面駆動型モデルの中では低価格帯に位置づけされる高級ヘッドホンのエントリーモデルと言えます。一部のオーディオマニアの中で話題にもなっており、口コミ評価も非常に良いモデルです。モニターライク音質で平面駆動型を採用することで、きわめて低歪で音の解像度の良いヘッドホンに仕上がっています。平面駆動型ヘッドホンの中でも1万円台というコスパ最強モデルの一つともいわれています。今回は現役スピーカー設計者の観点も盛り込み、平面駆動型がなぜ低歪になるかについての原理も詳しく解説しました。

  • 【SoundPeats製Sonic Proレビュー】補聴器用でも使用されているデュアルBAドライバー搭載のコスパ最強おすすめワイヤレスイヤホン

    今回は「VGP2021 SUMMER "コスパ大賞&金賞"W受賞」のバランスドアーマチュア(BA型)を2基搭載したワイヤレスイヤホン「SoundPeats製Sonic Pro」の実機レビューを紹介します。Amazonでの評価も4.5を超えています。ちなみにSOUNDPEATSの対象製品が最大30%オフとなる特別セールが、6月21日-6月22日の2日間、Amazonにて実施される。Sonic Proも期間中は30%オフの4,816円となります。結論から言うと、音質面(デュアルBA型)、外観含めてこれはズバリおすすめです!!バランスドアーマチュア型は元々、微かな音も逃さず捉える”補聴器”用途に使われていたこともあり広帯域で明瞭な特性を持っています。

  • 【Mpow H20レビュー】デザインアワード受賞&最大再生時間50時間&ワイヤレスと有線のハイブリッド仕様のヘッドホン

    全米売上数No.1を誇るオーディオブランド「MPOW/エムパウ」の国際的デザインアワード Red Dot Designも受賞したワイヤレスヘッドホン「H20」をレビューします。結論から言うと、カッコいいデザインはもちろんのこと音質面もφ40mmのダイナミック型振動板&「aptX HD」対応にすることで、小型のイヤホンでは出せない豊かな「低音感」と音の情報量が多く、クリアなサウンドで音楽に没頭でき、おすすめです。さらに、50時間も連続再生ができるロングバッテリー搭載で毎日往復2時間の通勤・通学でも全然電池が切れず、通信の安定性は抜群です!ワイヤレスなので、通勤時のケーブルの引っ掛かりを気にしなくていいので、とても楽です。実は、本モデルはワイヤレスだけでなく有線(3.5mmのオーディオジャック)にも対応しているハイブリッド仕様になっており、万が一バッテリーが切れた時も安心です。

  • 【TaoTronicsのサウンドバーTT-SK023レビュー】映画鑑賞やオンラインライブにもおすすめコスパ抜群サウンドバー

    今回はワイヤレスイヤホンなどの多数のオーディオ製品をだすコスパの良いメーカーとしても有名な「TaoTronics」のサウンドバー「TT-SK023」をレビューします。こちらのモデルはAmazonでよく「ベストセラー1位」になっている実力派スピーカです。コロナ禍でオンラインライブやサブスクリプションの動画・映画などをテレビで観る機会が増えています。その中で、少しでも良い音質で楽しみたいと思う人も増えており、サウンドバーの需要も急増しています。テレビの付属スピーカーは音声はとても聞き取りやすい一方で、ライブや映画鑑賞としては正直、迫力感が足りず物足りません。また、音の定位感が無いので、音像を感じ取れません。今回、紹介するサウンドバー「TT-SK023」 はそんなテレビ用の付属スピーカではこのような物足りない音質の悩みを解決してくれるおすすめのスピーカです。

  • 自転車だけじゃないBianchi(ビアンキ)のオシャレなスリムリュック(NBTC-66)レビュー

    Bianchiといえば自転車のイメージが強いですが、実は自転車だけでなくリュック・バックの販売もしています。最近、Bianchiのリュックやバックがとてもオシャレで話題になっています。私も実はハマっており、Bianchi(ビアンキ)のリュック(NBTC-66)を新たに購入したので、レビューしたいと思います。結論から言うと、社会人の方にも、学生さんにも心からおすすめできる”お出かけが楽しくなるオシャレなスマートリュック”です!「耐久性」や「防滴性」にも優れており長く愛用できるバックです。今回、私も長く愛用しているBianchi(ビアンキ)のリュックの魅力を知って頂けたら幸いです。

  • 【TaoTronics扇風機「TT-TF009」レビュー】38dBという静かさ&10段階の風量調整機能&真上の首振りもできるおすすめ扇風機

    今回はワイヤレスイヤホンなどの多数のオーディオ製品をだすコスパの良いメーカーとしても有名な「TaoTronics」から扇風機『TT-TF009』が新たに発売されたのでレビューします。暑い季節にはエアコンとセットで空気の循環をはかるために扇風機やサーキュレーターは欠かせません。でも、扇風機によっては「音がうるさくて夜付けると寝れない」という悩みを抱えている方や「風量の調整が弱・中・強の三段階でその中間がホントは良いのに・・」って方も多いのではないでしょうか。Taotronicsの扇風機『TT-TF009』はそんな悩みを解決してくれます!特に「静音性」はとても優秀で、扇風機の付けているのを忘れるぐらい快適です。実際にAmazonでの口コミでも「とにかく静か!」というコメントを多数見かけるほどです。今回は新たに手に入れた静音性やインテリア面でもおすすめなTaotronicsの扇風機『TT-TF009』をレビューします。

  • 【MPOW M7 ANCレビュー】アンダー1万円で「ノイズキャンセリング」&「AptX Adaptive」対応のワイヤレスイヤホン

    全米売上数No.1を誇るオーディオブランド「MPOW/エムパウ」から、ノイズキャンセリング機能や高音質コーデック"aptX™ Adaptive"を搭載した最新モデル「M7 ANC」が発売されたので早速レビューしました。結論から先にいうと、ノイズキャンセリング機能付きで実売10,800円という手に届きやすいプライスの両立を実現したコスパ抜群モデルになります。※現在、Amazonではアンダー1万円で販売されています。通常、AirpodsやSONYのノイキャン付ワイヤレスイヤホンでも2万円以上の値段がするので、約半額です。現役のスピーカー設計者の観点も入れつつ、詳しく「M7 ANC」の実機レビューをしていきたいと思います。

  • 【TaoTronics SoundLiberty Pro S10レビュー】インナーイヤー型で豊かな低音&通信の安定性が優れた防水ワイヤレスイヤホン

    ハイコストパフォーマンスを誇るオーディオ・家電ブランド”TaoTronics”より、完全ワイヤレスイヤホン"SoundLiberty Pro S10(TT-BH080)"が発売されたので、さっそく実機レビューを紹介します。本モデルは海外では以前からすでに販売されており、Amazonでの☆4.4の高評価モデルです。最近はテレワーク会議やZoomなどでの友達とのオンライントークはもちろんのこと、外出時にもマスクをしながらワイヤレスイヤホンを付けている人を見かけることがとても多くなりました。私ももっぱら外出時はワイヤレスイヤホンを付けて出かけますが、マスクをつけたときの有線コードが絡まる煩わしさが無くて快適です。 今回のご紹介するSoundLiberty Pro S10はぱっと目を引く”色”に注目です!目立つがゆえに色の好みは別れそうですが、白を基調とし、外側は青から紫へのグラデーション色である”サイバーブルー”になっています。さらに色もさることながら、「通信の安定性」「音質のバランス」「防水性」も良くTaotronicsならではのコスパの良い満足度の高いイヤホンです。

  • みんなで解くRed Bull(レッドブル)主催のKingGnuシークレットライブの謎解き情報まとめ|メガホンにヒント

    レッドブルとKing Gnuがコラボレーションした「Go Louder」プロジェクトの新たな取り組みである「Red Bull Secret Gig 」(レッドブル・シークレット・ギグ)の謎解き情報をまとめました。カンタンに言うと、Red Bullから出されるヒントをもとにライブ会場名を当てれば、当てた人全員がライブもしくはオンラインライブに参加できるという企画です。今回、レッドブルと、King Gnu(キングヌー)がスペシャルタッグを組み、これまでどのアーティストも行ってこなかった、いまだかつてない、度肝を抜く衝撃の場所での実施を予定しています。今回会場名の正解を導き出すべく、SNS上で出されているヒントや推測情報をまとめてみました。

  • 【体験レビュー・口コミ】ギネス認定の「雪塩」配合のシーボディミネラルバスパウダーアロマでリラックス

    冷え性を改善の改善とリラックスをかねて、ギネスに認定されたミネラル含有量が世界一の「雪塩」が配合されているイルコルポ ミネラルバスパウダーアロマコレクション を試してみたので、レビューをします。楽天ランキングで「バスソルト部門」「入浴剤部門」「バス用品部門」で3年連続1位を獲得している人気商品になります。体が冷えると肩はこるし、頭痛にもなりやすくなるしで、結構悩んでたんです。そんなズボラな私でもただお風呂に入浴剤を入れるだけで、ぽかぽかになれるシーボディの入浴剤が楽天ランキングでも多数の部門で1位を獲得し、人気と知り、気になっていたので、体験してみました。

  • 【EarFun Airレビュー・口コミ】CESなど数々の国際受賞歴のある多機能おすすめワイヤレスイヤホン

    今回は、「CSE 2020イノベーション・アワード」や「iFデザインアワード2020」、そして「What HiFi? Awards 2020」など数々の国際的な賞を受賞し、世界的にも認められているワイヤレスイヤホン「EarFun Air」をレビューします。 Amazonでの評価も☆4.3越えの高評価の実力派イヤホンです。ワイヤレスイヤホンはマスクをつけていても、ポケットから取り出すときのケーブルの絡まりも気にすることもなく、とても便利です。最近では、ワイヤレスでも通信も安定し、十分良い音質できけるようにもなってきました。今回ご紹介するワイヤレスイヤホン「EarFun Air」は「耳への装着検出機能」「IPX7防水」「ワイヤレス充電機能」を備え、音質も振動板に複合振動板(PEEK+PU)を採用することで「深みのある低音」と「伸びやかな高域」が再現されています。値段も5000円以下なので、ワイヤレスイヤホン初心者にも大変おすすめです。

  • 【ag TWS07Rレビュー】おしゃれでシンプルな女性におすすめな高音質ワイヤレスイヤホン

    高級イヤホンで人気の日本メーカー「final(ファイナル)」監修のサブブランドである「ag(エージー)」から、2021年1月に発売された完全ワイヤレスイヤホン「TWS07R」の実機レビューを紹介します。ワイヤレスイヤホンってたくさんあって正直どれを買えばいいか迷いますよね。そんな方へイヤホン・スピーカ好きな現役スピーカー設計者のredo (@redohiro)が設計者ならではの視点も交えつつ、わかりやすくレビューしたいと思います。今回紹介するイヤホンの色は3色(黒・紫・クリーム)あるうちのエヴァンゲリオン好きにはたまらない”紫(パープル)”です。

  • 「はてなブログ」のアクセス数を増やすWebデザイン「ブログカスタマイズ集」まとめ

    「はてなブログ」で使えるWebデザインの「ブログカスタマイズ集」をまとめました。ブログのサイトの見た目は「ユーザーの滞在率」や「直帰率」などにも影響し、SEOの観点からもとても大切です。今回ご紹介するカスタマイズ方法はすべて無料で実装可能なカスタマイズです。中でも厳選して、「HTML」「CSS」のプログラミングコードを使用するものを中心にまとめています。

  • 【VAVA VA-UC020 実機レビュー】4000円以下のコンパクトで多機能な「8in1タイプ」USB-Cハブ「VA-UC020」

    ノートPCユーザーにとって、USBメモリやSDカード、スマホの充電端子、サブモニターなど、さまざまな周辺機器を接続できる「USB-Cハブ」があったら便利だなと思っていたところ、見つけたのが今回紹介する「VAVA VA-UC020」です。「VA-UC020」は1台8役といえる多機能なポート「8 in 1」を搭載しているUSBハブ。これを一つ持っているだけでデスク周りをスッキリさせることができます。さらにコンパクトな見た目、コードも短いので持ち運ぶのにもコンパクトでとても便利です!

  • 【 ag TWS03R レビュー・口コミ】誰ともかぶらないカラバリ6色のオシャレなコスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホン

    日本のオーディオブランド「final」が音質を監修したS’NEXTの新ブランド「ag」の完全ワイヤレスイヤホン「TWS03R」の実機レビューを紹介します。「TWS03R」はイヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」において2020年の売り上げ数量ランキングでも総合で2位を飾るほどの大人気商品です。ワイヤレスイヤホンの中では見事”1位”です。 ちなみに2021年3月時点でもまだ売り上げ3位とまだまだ不動の人気イヤホンです。 結論からいうと、今回ご紹介するワイヤレスイヤホン「TWS03R」は「ag」らしいオシャレなデザインと音質を両立したバランスのとれたモデルになっています。小型、軽量、快適で小耳の方にもオススメです。 ケーブルの絡まりを気にすることも無く、とてもストレスフリーで快適です。 今回は、本職がスピーカー設計者である私(redo)がagの「TWS03R」について詳しくレビューをします。

  • 【しまうまプリント口コミ・レビュー】実際に使ってみた感想・メリット・デメリット|注文までの流れを徹底解説

    今回は「しまうまプリント」の写真プリントを検討している方へ向けて「しまうまプリント」の魅力から写真作成までの流れなどを詳しくお伝えします。「しまうまプリント」のフォトブックの特徴はまず値段です。最低価格が198円からと、いつでもお手軽に作りやすい価格設定になっています。さらにこの価格帯のフォトブックとしてはデザインの自由度が高く、画質や本の作りも最高クラスで作って損しません。今回の記事では、私が実際に「しまうまプリント」を使ってみて、忖度なしに良いところだけでなく気になるデメリットも包み隠さずまとめてみました。

  • 【COUMI Ice drop TWS-817Kレビュー】Google Fast Pair対応のEQ付完全ワイヤレスイヤホン

    今回はアンダー4,000円以下のEQ付き完全ワイヤレスイヤホン「COUMI Ice Drop TWS-817K」の実機レビューを紹介します。Amazonでの評価も☆4と満足度の高いイヤホンです。この価格帯でイコライザー(EQ)付きのイヤホンは相当珍しいと思います。あとはデザインも小型でフィット感があります。また、この価格帯で防水の最高水準IPX7がついている点も高評価です。お風呂などでつけたまま聴きたい人や間違って洗濯しても壊れない点など意外と”防水機能”って重宝されています。さらにGoogleアカウントに紐付いてBluetooth接続ができる「Google Fast Pair」。端末を変えてもAndroidスマホで、同じアカウントであればペアリングの設定がなくても接続できるため非常に便利ですよ。

  • 女性向けmonoka(モノカ)の使い方・口コミ・現金キャッシュバックの仕組みを解説

    monoka(モノカ)が密かに人気になっています。ひとことでまとめると洋服やコスメ、食材など、ネットでショッピングをする時に、monokaを経由するだけで”現金”が戻ってくるという至ってシンプルでお得な女性向けのキャッシュバックサービスです。よくポイ活などと呼ばれるポイントのキャッシュバックとは違い現金で使えるお金として戻ってくることが特徴です。 ポイント還元ではなく現金キャッシュバックのため、交換の手間や利用制限、交換までのタイムラグがなく、口座登録をすれば最短即日に振込が可能なメリットがあります。

  • 【ag TWS08R レビュー・口コミ】final監修の音質とオシャレを両立したフィット感抜群の完全ワイヤレスイヤホン

    日本のオーディオブランド「final」が音質を監修した「ag」から1月30日に新発売となった完全ワイヤレスイヤホン「TWS08R」のレビューを紹介します。前作のTWS03Rは大ヒットし、イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」でも2020年売り上げ数量ランキングでも総合で1位を飾るほどの人気商品です。結論からいうと、今回ご紹介するワイヤレスイヤホン「TWS08R」は愛着の持てる可愛らしい見た目でアクセサリーとして楽しめるだけでなく、適度な重低音にクリアで伸びやかな音質に仕上がっており、とても聞き疲れしにくい音質になっています。さらに装着感がとてもよく耳からポロっと落ちる不安感も全くありません。ノイズキャンセル機能はないものの、フィット感が抜群なので遮音性は高くなっています。ワイヤレスイヤホンはケーブルの絡まりを気にすることも無く、とてもストレスフリーで快適です。

  • 【SoundPeats製TrueAir2+ レビュー】AptX adaptive&低遅延モード&ワイヤレス充電が新搭載|TrueAir2上位互換のおすすめワイヤレスイヤホン

    低価格帯で高音質と通信の安定性を両立したワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて、SoundPeats製の「Trueair2+」の実機レビューを紹介します。結論から言うと、「TrueAir2+」は前作の「TrueAir2」のメリットはそのまま活かし、さらに「ワイヤレス充電」「低遅延モード」「aptX adaptive」の機能が追加されている上位互換モデルになっています。今回はワイヤレスイヤホンを探している方へ向けてコスパ最強モデルと言っても過言ではないSoundPeats製Trueair2+を前作の「TrueAir2」と比較しつつ、詳しく実機レビューをします。

  • 【まとめ】ストレス解消できるおすすめゲームアプリ3選

    今回はストレス解消になりスカッと無料で楽しめるおすすめゲームアプリを紹介したいと思います。コロナ禍でおうち時間が長くなり、ストレスが溜まっている方もたくさんいるかと思います。そんなときはお金も手間もかからないスマホゲームが手軽でおすすめです!

  • 【ag TWS04K レビュー・口コミ】final監修の音質・バッテリー持ちも抜群の完全ワイヤレスイヤホン

    日本のオーディオブランド「final」が音質を監修した「ag」の完全ワイヤレスイヤホンTWS04Kのレビューを紹介します。ワイヤレスイヤホンはケーブルの絡まりを気にすることも無く、とてもストレスフリーで快適です。結論からいうと、今回ご紹介するワイヤレスイヤホンTWS04Kは愛着の持てる可愛らしい見た目でアクセサリーとして楽しめるだけでなく、高解像度でスッキリと聞きやすく明るい音質に仕上がっていてます。

  • 【2021年価格別】人気おすすめワイヤレスイヤホンまとめ18選|イヤホンの選び方も詳しく紹介

    今回は2021年の価格別(ロー・ミドル・ハイ)で人気のおすすめワイヤレスイヤホンを紹介します。 最近は街中でワイヤレスイヤホンを付けている人を見かける機会が急増しました。最近はBluetoothの規格・チップの性能もどんどんとあがり、音飛びもせず途切れずに音楽を楽しめるようになってきました。 ワイヤレスだと有線イヤホンのようにポケットやカバンから取り出すたびに絡まったコードを直す作業も不要で、カバンに引っ掛けられたり、断線することも無いので、長期で使うことができます。 ワイヤレスイヤホンのレビュ―・性能評価をしてきた中で、おすすめできると思った商品を順不同で紹介します。一部のイヤホンは実機レビューもしていますので、あわせて検討していただけると幸いです。

  • 「耳」の時代の象徴「Clubhouse(クラブハウス)」が人気|完全招待制の「音声SNS」とは

    アメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」が、有名人を中心に話題になっています。「音声Twitter」や「音声mixi」とも呼ばれています。既にアプリのリリースから1年で200万人ものアクティブユーザーを抱えています。次は「耳の時代が来る」とも多方面から言われており、もうまさにその時代の到来の象徴ともいえる音声メディア「Clubhouse」を詳しく紹介します。

  • 【COUMI ANC-860レビュー】優れた「防水機能」「ノイキャン」付のコスパ良好ワイヤレスイヤホン

    今回はアンダー6,000円以下という破格的な値段で”ノイズキャンセリング機能”付の完全ワイヤレスイヤホン「COUMI ANC-860」の実機レビューを紹介します。「コストは極力抑えつつ、少しでも周囲の雑音減らして、気分よく音楽に集中したい方へおすすめしたい防水ワイヤレスイヤホン」です。完全な静寂のノイキャンより適度な効きの方が電車アナウンスは聞けて、不快な音だけ軽減してくれるので実はとても使いやすいのが特におすすめのポイントです。

  • 【藤井風】絶対に一度は泣ける人気曲ランキングTOP5|プロフィール・魅力も徹底解説

    今回は今波にのっている”藤井風”のプロフィールや魅力、人気曲ランキングTOP5を詳しくまとめました。藤井風さんの曲は老若男女の幅広い層に支持される心を浄化してくれるようなサプリメントサウンドと力強くも繊細な歌声で多くの人を感動させています。

  • 【EarFun Free Proレビュー】「ノイキャン・低遅延モード・ワイヤレス充電」にも対応したコスパ抜群ワイヤレスイヤホン

    今回は、 ワイヤレスイヤホンでCESでも高く評価されているEarFunから12月に「EarFun Free Pro」が新登場し、入手したのでレビューします。結論からいうと、EarFun Free Proは「ノイキャン機能」「外音取り込み機能」さらには最新のBluetooth5.2に対応し、ゲームや動画の低遅延モード、ワイヤレス充電などの多機能がついて¥6,000円(税込み)以下というコスパの良い破格な値段設定になっています。

  • 【HIFIMAN TWS800レビュー】独立アンプ内蔵&独自トポロジー振動板のハイエンドワイヤレスイヤホン

    高音質重視のハイエンドなワイヤレスイヤホンを探している方へ向けてHIFIMAN JAPANから12月2日に新たに発売となった「TWS800」の実機レビューを紹介します。TWS800の主な特徴としては、独立したアンプがイヤホン本体に内蔵され、さらにHIFIMAN独自開発の「トポロジー振動板」を採用している点です。それぞれの楽器が混ざらずに分離感が良く、細かい音まで鳴らしてるおすすめなワイヤレスイヤホンです。

  • 【EarFun Air Proレビュー】最大38db低減のノイキャン機能付のコスパ抜群ワイヤレスイヤホン

    少しでも安くかつ高コスパの「ノイキャン機能付」のワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて、「EarFun Air Pro」の実機レビューを紹介しています。3万円以上する高価格帯のイヤホンと比べるとノイキャンの差はあるものの、値段はその差を埋めるぐらいの高性能にまとまっています。

  • 【口コミ・レビュー】「It's Coolマスク(イッツクールマスク)」は装着感&通気性に優れた快適おすすめマスク

    先日、アイスシルク素材(変性ポリビスコース繊維)の「It's Coolマスク (イッツクールマスク)」を購入し、とても良かったのでレビューをしたいと思います。It's Coolマスク は大手小売店様でも取り扱いしており、累計販売数も20万個突破の人気商品です。 コロナ禍により、外出時、オフィス内や電車などあらゆるシーンでマスクを装着する機会が急増しています。そんな中で、さまざまなシチュエーションによりマスクを使い分けることも長くマスクと付き合っていく中でも大切です。 例えば、マスクをしていると息がしにくくてつらい、蒸れて不快感があるという方もいるのでは無いでしょうか。そんな方にはIt's Co…

  • 【ブログカスタマイズ】「はてなブログ」のアイコンフォントの種類・使い方を解説|グローバルメニューにおすすめ

    「はてなブログ」でデフォルトで使えるとても便利な”アイコンフォント”の表示方法を紹介します。アイコンフォントを使いこなすとはてなブログの見た目がオシャレになり、見栄えもよくなります。毎年はてなブログで使えるアイコンフォントは増えており、昨年から「DAZN」など6種類増えて、"合計122種類”になっています。

  • はてなブログに「もしもアフィリエイト」の広告の貼り方(かんたんリンク)を徹底解説|ブログ初心者にもおすすめ

    はてなブログで収益化を目指している方へ向けて「もしもアフィリエイト」の広告(おすすめ商品)を数秒でのせることができる手順を詳しく解説します。

  • 【おすすめワイヤレスイヤホンMpow M30】低音がよく効き、防水機能も備えたコスパ良好イヤホンレビュー

    今回は低音がよく効いて、防水機能も優れたコスパの良いワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて「Mpow M30」の実機レビューを紹介します。Amazonでの評価数もグローバルで2万レビューを超え、評価も☆4.5を超えている高評価のワイヤレスイヤホンです。実はこのモデル全世界累計20万台以上の販売を記録している大ヒットモデルなんです。日本でも発売が決定した逆輸入モデルです。

  • YOASOBI(ヨアソビ)の原作小説・プロフィール・経歴・新曲レンタル情報まとめ|「THE BOOK」もリリース

    最近話題のYOASOBI(ヨアソビ)という歌手についてもっと知りたいという方へ向けて「原作小説・プロフィール・経歴・ぷらそにか・新曲レンタル情報」をまとめました。

  • 【SENNHEISER(ゼンハイザー) CX400BT True Wireless レビュー】「ハイレゾ級の高音質に徹底的にこだわった」おすすめ人気ワイヤレスイヤホン|MOMENTUMと同ドライバーを搭載

    ハイレゾ級の高音質なワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて、2020年9月に新発売となった高級オーディオブランドであるゼンハイザー「CX 400BT True Wireless」の実機レビューを紹介。「MOMENTUM True Wireless 2」からノイキャンなどの音質面以外の機能を削ぎ落すことによって、23,500円(税込)で、MOMENTUMと比べて、1万円以上も安いイヤホン。

  • 【Taotronics製TT-HE004レビュー・口コミ】首振り・リモコン付きのおすすめな多機能小型セラミックファンヒーター

    寒い季節におすすめなコンパクトで軽量かつ瞬時に室内を暖めるTaoTronics製のセラミックファンヒーターの最新モデル"TT-HE004"を入手しましたので、詳しくレビューします。中でも、特に部屋でスポット的に足元を温めたり、脱衣所で着替えるときに使ったり、トイレや台所などエアコンで届かない部分を補うのには最適な多機能ファンヒーターです。

  • 【SoundPeats製TrueAir2 レビュー】QCC3040採用&バイオ振動板で通信接続性・音質共に抜群のコスパ最強おすすめワイヤレスイヤホン

    「SoundPeats製Trueair2」の実機レビューを紹介します。低価格帯で高音質と通信の安定性を両立した低価格のワイヤレスイヤホンを探している方へおすすめです。

  • 【TaoTronics製SoundLiberty94レビュー・口コミ】ノイキャン機能が優れた1万円以下のおすすめワイヤレスイヤホン【TT-BH094】

    アンダー1万円以下で購入できる優れたアクティブノイズキャンセル(ANC)機能を備えたワイヤレスイヤホンを探している方へ向けて、TaoTronicsのSoundLiberty94の実機レビューを詳しく紹介します。

  • 【実機レビュー・口コミ】紫外線UV-Cで優れた除菌効果|おすすめMEDIK製「マスク除菌ケースver2」徹底レビュー

    毎回マスクを洗って干してを繰り返すのが面倒・大変だと感じている方へ向けて、マスクの”除菌・脱臭”対策として、高い殺菌力がある「紫外線(UV-C)」を利用した医療機器メーカであるMEDIK製の「マスク除菌ケースver2」のレビューを紹介します。

  • 【口コミ・レビュー】アンダーアーマーのスポーツマスクは日常使用にも快適!

    6月頃に注文していた人気のアンダーアーマー のスポーツマスクが到着しましたので、これからアンダーアーマーのマスク購入を検討している方へ向けて実際の使用感や肌触りなど詳しくレビューします。 いまや、季節を問わずにマスク着用するのが日常になってきました。 私も使い捨てマスクの他にユニクロの布マスクやウレタン素材のピッタマスクなどを状況に応じて使い分けています。 最近ではSHARPなどの電機メーカーやユニクロ、ミズノ、AOKIなどのアパレルブランドなど幅広いメーカーが新規参入しています。 そんな中でスポーツ用マスクとしてアンダーアーマーがマスク販売を8月から開始しました。 そこで、私が購入したアンダ…

  • 【ブログ初心者】ブログでお金を稼ぐ・儲ける仕組み・流れについてわかりやすく解説

    ブログで「記事を書くこと」でどのように収益化につながるのかわからない方へ向けて、今回はわかりやすく流れを紹介します。 これからブログで収益化を目指したいという方へ向けて、広告収入をえるまでの流れや広告の種類、広告代理店(ASP)や広告主との関係について分かりやすくまとめました。

  • 【ドコモアフィリエイトで副業】SNSでも紹介可能な話題の「ドコモアフィリエイト」が開始|サービス・登録方法など徹底解説

    今回はブログやSNSで「副業」を考えている方に向けて新たに8月から始まった「ドコモアフィリエイト」のサービス内容や登録の流れについて徹底解説したいと思います。 2020年8月6日から新たに開始となったNTTドコモのアフィリエイトサービスはブログはもちろんのこと「SNS」や「メール」など様々な方法で「d払い」「dヒッツ」「dブック」などのドコモのサービスを紹介することで、紹介者に一定の報酬がもらえるサービスのことです。 現在、すでにキャンペーンの提携申請が殺到しており、公式HPにも「審査・承認に通常よりも長くお時間をいただいております」と掲載されている状況です。 ドコモの携帯電話サービスの契約は…

  • イソジン「うがい薬」は口内殺菌として有効なのか?|うがい薬の副作用や水うがい・口腔ケアに関する効果も徹底解説

    「うがい薬」の新型コロナウィルスへの効果や使用上の注意などをまとめました。 結論を先に言うとポビドンヨード入りのうがい薬はコロナ陽性者(軽症者・無症状感染者)が”拡散予防”として一時的に使うには一定の効果がありそうかつ今後の継続研究も必要な内容です。ただし、過度な使用や甲状腺異常のある人・妊婦の方などは使用をしてはいけません。この辺りも詳しく後述します。 また、うがい薬に限定せず「水うがい」の風邪予防効果や「歯垢除去」によってインフルエンザ感染率が10分の1まで減少する研究結果など口腔ケアがいかにウィルス対策に重要なのかを解説しています。 今回、大阪府の吉村洋文知事らがイソジンなどの「ポビドン…

  • 【秋山黄色】ネットカルチャー発のロックシンガー「秋山黄色」のおすすめ曲TOP3

    次世代のロックシーンを担っていく代表ともいえる「秋山黄色」の勢いが止まりません。 作詞・作曲・歌に留まらずイラスト制作や映像などマルチに才能を発揮している天才肌であることから、米津玄師さんと時折比較されることもあるようです。 8/27日には「一鬼一遊」配信LIVEも予定しており、コロナ禍でも精力的に活動しています。 秋山黄色はネットカルチャー発のアーティストとして、代表曲である「やさぐれカイドー」が音楽サブスのSpotify内のユーザー間での口コミにより再生回数を獲得したバイラルチャートで2位も獲得している実力者です。 私が初めて秋山黄色さんの「モノローグ」を聴いた時は邦ロックならではの力強い…

  • 【口コミ】ふかふかベビーチェア(リッチェル)が”離乳食”に最高すぎる理由

    2歳頃まで使えるふかふかベビーチェアを娘の”離乳食”のためのチェア用として購入し、大変良かったので実機レビューを書きました。 結論としては、「ふかふかベビーチェア」は”離乳食”としてはもちろんのこと、”ベビーバス”としても使え、コスパ最強です。 私の場合、実家にもよく行くので、結局「自宅用」と「実家用」で2つ購入してしまいました。 今回は「ふかふかベビーチェア」を購入した理由と実際に使ってみた感想を詳しく紹介しています。

  • 【おうち時間】今話題のLEAN BODY(リーンボディ)のオンラインフィットネス|概要・入会・料金紹介

    最近「オンラインフィットネス」のLEAN BODY(リーンボディ)が話題になっています。 「オンラインフィットネス」についてや今人気のLEAN BODY(リーンボディ)の「オンラインフィットネス」を徹底紹介します。 「オンラインフィットネス」はジムと比較して、圧倒的に価格が安く”節約”になり、全国からレッスンをリモートで受けれるというメリットがあります。 私も実は筋トレ好きでジムに最低週1日以上かれこれ5年以上通っていましたが、最近はコロナの影響もあり、ぱったり行かなくなってしまいました。 ジムに行くことに抵抗がある方やジムが家の近くに無い方でも「オンラインフィットネス」ならパソコンとネット環…

  • 【実機レビュー】テレワークにおすすめモバイルWifiルーターWiMAXの「WX06」を契約|速度・機能・料金は?

    家電量販店でUQ WiMAXのモバイルWifiルーター:Speed Wi-Fi NEXT WX06を契約したので「実機レビュー」を紹介します。 最近はテレワーク・在宅勤務などのおうち時間が増え、インターネット環境を見直す方も急増しています。インターネット環境は値段だけでなく、通信速度や安定性も重要です。いくら安くても通信速度が遅ければ、意味がありません。 そこで、今回はWiMAXのWX06を選んだ理由やメリット・デメリットなどを徹底解説します。 現在、発売中のモバイルWifiルーター「W06」と悩む方もいるかも知れませんが、これから契約するならWX06をおすすめします。

  • 【NHK受信料論争】話題のイラネッチケー(IRANEHK)をテレビに設置すれば受信料拒否は可能なのか?

    「NHKを受信できないテレビでの受信料を支払わなくていい」という判決が2020年6月26日に下されました。 NHKの受信料は「月額1,310円、BS/CS付きなら月額2,280円」です。毎月固定で掛かる費用としては、正直無視できませんよね。 今回の判決での着眼点は今まではテレビを設置した時点で受信料の契約義務が発生していたのが、”NHKを受信できない”テレビを設置している家庭は受信料の支払い義務が発生しないとなりました。 今までもNHKは受信料の支払いを巡って、企業や民間人などを相手に何度も裁判を重ねています。 しかし,受信料未払い問題について「法律的に支払義務があるのかないのか・もし支払わな…

ブログリーダー」を活用して、redo(れど)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
redo(れど)さん
ブログタイトル
redoブログ(お役立ち情報発信)
フォロー
redoブログ(お役立ち情報発信)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

redoブログ(お役立ち情報発信)

山登り、節約術、音楽、SEO対策など興味のある分野を中心に紹介します。

フォロー