プロフィールPROFILE

木戸めぐるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
木戸じゅん。
ブログURL
https://kidomeguru.hatenablog.com/
ブログ紹介文
<主な記事カテゴリ> ・ミニマリズム ・投資信託 ・節約 ・IT ・雑記
更新頻度(1年)

32回 / 37日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2019/10/12

木戸めぐるさんのプロフィール
読者になる

木戸めぐるさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,386サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 10 20 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,409サイト
節約・節約術 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,936サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,435サイト
ミニマリスト(30代男性) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 51サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,897サイト
資産運用 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,515サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,234位 59,357位 59,474位 59,409位 59,369位 66,501位 59,468位 978,386サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 10 20 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 2,824位 2,998位 3,006位 3,029位 3,027位 3,316位 3,054位 31,409サイト
節約・節約術 347位 359位 360位 365位 369位 396位 372位 2,936サイト
ライフスタイルブログ 3,604位 3,897位 3,874位 3,859位 3,861位 4,370位 3,817位 66,435サイト
ミニマリスト(30代男性) 11位 11位 11位 11位 12位 12位 9位 51サイト
投資ブログ 724位 767位 772位 759位 764位 850位 774位 4,897サイト
資産運用 276位 297位 304位 293位 298位 323位 298位 1,515サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,386サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 10 20 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,409サイト
節約・節約術 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,936サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,435サイト
ミニマリスト(30代男性) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 51サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,897サイト
資産運用 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,515サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、木戸めぐるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
木戸めぐるさん
ブログタイトル
木戸じゅん。
更新頻度
32回 / 37日(平均6.1回/週)
読者になる
木戸じゅん。

木戸めぐるさんの新着記事

1件〜30件

  • 神社はお願い事を叶えてもらうための都合のいい場所ではない

    神社でお賽銭箱にお金を入れて、手を合わせて願い事をするという行動が、日本の元旦では特に見られるわけだけれども、正直言って意味がない。 なぜなら、参拝と祈祷を誤認しているからだ。 参拝とは 年始の初詣などのような参拝についてだが、これはいわゆる『お宅訪問とご挨拶』みたいなものだ。 もしあなたの家に他人がいきなりやってきて、「この五円玉あげます、あ、あと宝くじを当てさせてください」などとお願いされたら、困ってしまうだろう。 神社に居る神様だって同じである。 参拝のルールは、神様のお宅訪問の際の手順と思えばいい。 ①鳥居の前で一礼 ②参道は端を歩く ③手水舎で手を洗い口をゆすぐ ④二礼二拍手一礼(こ…

  • 【ミニマリズム】トイレ掃除ぐらい素手と雑巾でできなくてどうする

    他人に話したら驚かれる、というか若干引かれることうけあいのネタとして、私のトイレ掃除の方法がある。 上記の写真、素手でペーパータオルを持って、便座周りを掃除する姿なのだが、私の場合は、素手で雑巾を持って便器の外から中まで掃除している。 手間を掛ける場合には、マイペットなどの薬品類を使用することもある。 マイペット 小 500ml 出版社/メーカー: 花王 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る それを聞いて、人はどう思うのだろうか。 ・不衛生、汚い ・道具ぐらい買え ・縛りプレイでもしているのか 便器が汚いものと認識しているからそう思うのだろうが、私からすれば『便器に対す…

  • 資産を貯えるだけがお金の不安を無くす方法ではない

    人が将来への不安を挙げると、かなりの確率で『お金の不安』が出てくる。 それはどうしてかというと、将来どれだけの額が必要となるのかがわからないためだ。 お金の不安はなぜ消えないのか 冠婚葬祭、巨額な住宅ローン、子供の養育・教育費、年金生活の蓄え、などなど。 いくら妥当な予算計画を建てたところで、「もしかしたら足りないかも?」という不安は拭えない。 来年のことさえ不確定なのに、10年後や20年後、ましてや50年後のことなんて、いくら考えてもわかりはしない。 それについては個人的に「未来の心配はすべて杞憂である」というスタンスな私だが、今日は少し違う方向性で、お金の不安を無くすための方法を考えてみた…

  • 『与えよ さらば与えられん』は私達の日常で実証されている

    年末になると、日本では『お歳暮』の習慣が行われる。 この習慣には、相手への「日頃の感謝」を込めて贈る、というのが本質にある。 送られた側もまた贈り物で返礼をする、というのが慣例だ。 お歳暮については「年末の出費が増える」「面倒だ」「古い慣習は嫌い」などの理由で嫌がる過去の私のような人もいるので、その行いの良し悪しについては追求しない。 私が注目しているのは、お歳暮の本質、いわば相手への寄付、施しという面だ。 タイトルに書いた『与えよ さらば与えられん』とは、「他者への施しや行為は巡り巡っていつか返ってくる」ことをいう。 お歳暮を他者に送ったら、返礼として何かしらを相手が送ってくる、などが実例だ…

  • 1日1食生活をしていると食事できることに感謝するようになった

    私は1日1食の食習慣を取り入れている。 ウィークエンドは1食だったり1.5食だったりするが、ウィークデイは必ずといっていいほど夜だけ食べる。 この習慣のメリットは、 ・食事のタイミングに振り回されなくなる ・仕事中眠くならない ・食費が浮く などがある。 健康に悪いという意見もあるようだが、栄養についてはともかく、こと食習慣については専門家の意見はあまり参考にならない。 「1日3食がいい」という意見もあれば、「1食でもOK」もあり、「腹が減っていなければ無理して食べなくてもよい」もあった。 私は自分の体調を探りつつ1日1食を採用したが、体はひとそれぞれ違うものだから、3食が体に合っているという…

  • 長く歩くには自分のクセを把握しておくことが大事だ

    最近は仕事場への往復(片道6km)のウォーキングにおいて、より歩きやすいルートを選択できるぐらいまで慣れてきた。 当初は『DQウォーク』のプレイのためだったが、それに『交通費の節約』『混雑するバスに乗らなくて済む』『運動になる』などのメリットが積み上がり、歩かないことのデメリットが大きく感じられてきた。 それはさておき、長く歩いていると私の場合は足の裏、足底部がたまに痛む。 どうしてだろうかと足の動きに集中すると、どうも左右で足の運びが違うようだった。 まあ、これについては以前から知ってはいた。 過去にやっていた部活動でのクセがまだ残っていて、それが日常の歩行に影響しているのだ。 歩行動作は、…

  • どんな状況でも慌てない、そんな人に私はなりたい

    私が理想とする生き方の指針として、『慌てない』がある。 どんな暮らしか具体的にいうと、 ・常に時間的、金銭的に余裕がある状態 を指す。 『忙しい』と『慌てない』はどちらも似ており、どちらの状態であっても私は好きでない、いや嫌いである。 忙しいは心を亡くすと、慌てるは心が荒れると書く。 そのとき集中している物事だけしか見えなくなり、自分の健康や心の余裕をないがしろにしてしまう。 私は、昔からどんなに忙しく感じても「忙しい」だけは口にしないようにしている。 なぜなら、それを言い訳にしだすと、忙しくないときでも軽々しく口にしてしまうようになるからだ。 実際にそんな人を見てきたからわかる。 『慌てない…

  • 【節約生活】節水レバーが効率的すぎてやめられない

    私が長く愛用している物のひとつに、『節水レバー』がある。 上記写真の右側にある白いレバーがそれだ。 SANEI 蛇口レバー 『水道のハンドルに簡単取り付けで吐水・止水がワンタッチ』 スイングレバー PR2331F-LB5 出版社/メーカー: SANEI(旧社名:三栄水栓製作所) メディア: Tools & Hardware この商品を含むブログを見る よくある水道ハンドルは丸形(上記写真の左側)のような形をしているが、節水レバーは柄が伸びている。 正直、これが無いと台所仕事とか手洗い洗濯とかやってられないぐらいに、お気に入りだ。 家にある全ての蛇口(キッチン、風呂場)に取り付けてある。 右側(…

  • 【キャッシュレス活用法】キャッシュレスを利用するうえでのよくある悩みと解決法をまとめてみたよ

    2019年10月からキャッシュレスの流れが押し寄せてきて、消費者の意識に変化が生まれてきた。 そして、変化のなかでは当然なにかしらの不都合が出るわけで、ちょっと興味の惹かれるニュースを発見した。 www.msn.com キャッシュレス会計における多くの人の悩みをまとめている。 今回はこれについて私なりに解決法を提示したい。 悩み① お金を使っている感覚が無くて使いすぎてしまう 悩み② クレジットカードのポイントを貯めたくなる 悩み③ スマホ決済の使い方が難しい 悩み④ キャッシュレスが信用ならない 最後に 悩み① お金を使っている感覚が無くて使いすぎてしまう 現金で会計するときは、「財布を取り…

  • 【リサイクル】ペットボトルにはこういう使い方もあるんだ!

    私は外出する際には水筒を持参し、のどが渇いたらすぐ飲めるよう、お店や自動販売機を利用しなくて済むよう、備えている。 480ml入りの水筒にコーヒーを入れるわけなのだが、以前はこの準備にちょっとした不都合があった。 「水筒の口が小さくてインスタントコーヒーの粉がこぼれる」という事象だ。 あいにく手元には食事で使う用のスプーンしか無く、これが水筒の口の直径よりも大きいのだ。 解決策としては、 ・ティースプーンを買う ・漏斗を買う があったわけだが、なんでもかんでも買って済ませるのはカンタンで、何の工夫も無いし、面白みもない。 そして、考えた末に『ペットボトルを再利用して漏斗にする』というアイデアを…

  • 幸せについて真面目に書こうと思ったけれどそうはならなかった、けど語る

    『幸せ』について書こうと思い立って、真面目な記事になるかというとそうでもないのがこのブログのスタイルである。 私はいつも記事の最初に写真を配置するのだが、今回貼り付けた写真(↑)を見つけて「自分自身の幸せってこういうものだな」とぼんやり思う。 別に「雨に濡れる」が私の幸せなのではない。 そうではなくて、傍から見たら不幸そうな状況でも割と楽しめるということだ。 kidomeguru.hatenablog.com この記事でも書いている通り、私は床で寝ていてもリラックスできるタイプだ。 おそらくは日本人の8割は「床で寝るなんて信じられない」だろう。 かつては私もそうだった。 だがどうだろう、「足を…

  • THEO解約しました。はじめての投資サービスに選んで良かった

    タイトルにある通り、ロボアドバイザー『THEO』を2019/10/29をもって解約した。 THEOの運用実績 解約の理由 『THEO』というサービスに対する印象 THEOの運用実績 運用していた期間は、2018年11月~2019年10月までなので、約11ヶ月というところ。 その間、毎月1万円ずつ積立し、一度だけ余裕資金10万円を入れ、その余裕資金の入金時がキャンペーン期間中だったので千円プレゼントをもらった。 そして、最終評価額の時点で6.7%(1.5万円)のプラスとなった。 解約の理由 ・評価額チャートが最頂点だった ・このままロボアドで積立を続けても新たな投資体験を得られそうにない ・手数…

  • 2019年10月の食費を振り返り。悲願の2万円切り達成!

    かけ~ぼアプリに記録している食費を振り返り。 食費合計:15,933円 1日あたり:513.9円 振り返り: ・節約目標の一つである『食費2万円未満』を達成 ・特に無理をした感覚はなし ・ほぼ毎日パスタを食べた(¥21/100グラム) ・2週め以降、毎週金曜日はチートデイにして2,500kcal以上食べた (おかげでベルトがゆるゆるになった) ・工夫した点として、水筒にインスタントコーヒーを入れて携帯するようにし、ラテコストを下げた ・さらに削る、というか無駄な食費としては『ポテトチップス』『お酒』。お酒については摂取量を週1日程度に控えられたので、今後はポテチの摂取量を削っていきたい 11月…

  • iDeCo、ようやく始めます&2019年10月までの運用状況整理

    個人型確定拠出年金、通称iDeCo(イデコ)を本格的に始める準備がようやく整った。 手続き書類を書き終わるまで iDeCoの問題点(2019年11月時点) iDeCoの資産状況 手続き書類を書き終わるまで iDeCoについては以前記事を書いたことがある。 kidomeguru.hatenablog.com 約一年前は手続きに手間取り挫折したが、今回は地道に進めてきた。 ・前職での退職日前の有給消化期間中に、前前職の期間中にやっていた401K(企業型確定拠出年金)資産を、SBI証券のiDeCoに移管した ←申し込みから移管完了まで2ヶ月ぐらい ・現職の総務に事業者署名押印を依頼し、担当者も手続き…

  • 「歩きタバコ」「歩きスマホ」に腹が立ってもスルーしたほうがいい

    「歩きタバコ」「歩きスマホ」は、マナーのある人間の振る舞いではない。 けれど、それには反応しないことをオススメする。 上記2つは散歩でもしていればどこかでみかけてもおかしくないが、人によっては他にも気になるマナー違反はあるだろう。 歩道を横一列で並んで進む、自転車で逆走・爆走する、軽く挙げてみたが他にもある。 腹が立つ気持ちはわかる。 その人を視線で射抜いたり、時には注意しようとしたり。 一矢報いてやりたい、自分の怒りを相手に伝えたい。 その気持はわかりすぎるぐらいわかるので、一緒に飲みに行きましょう。 それはさておき、マナー違反を見かけたとしても反応しないのが最適解だと、私は思っている。 仮…

  • 「判断疲れ」はいつやってきてもおかしくない。無駄な判断はやめて力を節約しよう

    「判断力」とは、人間が無意識のうちに使っている脳内の働きであり、リソースだ。 この能力があるから、人間は食べ物を選り好んで食べたり、危険回避するために予防することができる。 そんな不可欠な能力だが、いくらでも使い続けられるわけではない。 使いすぎると、激しいトレーニングをした後に体が動けなくなるように、脳も機能低下する。 現代人だと、頭を使う仕事をする人達が陥りやすい。 それも、重大な決断をするような経営者だけではなく、事務職のような母数の多い集団でも、同じだ。 事務職に就いていると、些細なことからちょっとした重大案件まで、判断を迫られるシーンが日常的だ。 特に厄介なのが、些細な事柄における判…

  • クレジットカードの方がおトクだとしてもデビットカードが好きだ

    クレジットカードもいいところはあるけれど、私はデビットカードの方が好きだ。 デビットカードが何のことかわからない人のためにカンタンに説明すると、 「銀行口座のお金を会計に使える決済用カード」だ。 現金払いとデビットカードの違いは、途中に現金を持つというステップが省略されている点だ。 流れにおこすと以下のようになる。 現金払い)銀行口座→引き落とし→財布→支払い デビットカード)銀行口座→支払い 現金を介さないという点ではクレジットカードと似ているが、クレジットカードが会計日から一定期間置いて銀行口座の引き落としをする仕組みに対して、デビットカードは即時引落しする仕組みになっている。 クレジット…

  • 【持論】「日々を大切に過ごす」とはどういうことか

    「日々を大切に過ごす」とはどういう生活スタイルなのか。 自分でも悟ったわけではないが、どのようにしてその意識が芽生えたのかをまとめてみようと思う。 ここで語るものは、一応、私の持論だという予防線を張っておく。 思うに、日常的な行動をナアナアに済ませず、きっちりやり遂げることが「大切に過ごす」ことに繋がるんじゃなかろうか。 具体例を挙げると、御飯のあとだ。 美味しいものを食べて充足感を得ると、食器を片付けるのが面倒くさく感じられて、ついシンクに放り出してしまいたくなる。 そんなとき「めんどいけどちゃんとしよう」と私は考えるようにしている。 この思考習慣はいつでもできるわけじゃないが、皿を洗ったり…

  • 【生活習慣】一日一度窓を開けると気持ち爽やかになる

    窓を開けてしばらく新しい風を部屋に入れる。 ウィークデーではやったりやらなかったり。 休日はほぼ毎日やっている。 この習慣は、今の家に越してきてから始まった。 以前住んでいた家でも、その前の家でも、やる気にならなかった。 なぜだろう、心持ちが変わったのだろうか。 新しい風を入れる効果について あくまで持論だが、「部屋の空気がその日の空気に入れ替わる」効果がある。 いわば空間のリセット、再起動とでも言おうか。 実益があるわけではないけれど、こういうのは気分の問題。 人間は気分の影響で行動が変わる生き物だと考えれば、もしか間接的に実益はあるかもしれない。 部屋の空気がいい → ストレスがちょっと減…

  • 【カンタン節約法】値引きセールで得するための単純な条件2つを解説する

    割引しているからたくさん買ってもおトクかというと、そうである場合もあれば、そうでない場合もある。 ではどんなときにトクできるかというと、条件が2つある。 条件① 必要のない物まで買わないこと 買うものをあらかじめ決めて、必要なものだけ購入すれば割引セールの恩恵を受けられる。セールでよくやりがちなのが、「これがあればもっと便利になりそうだから今のうちに買っておこう」という思考だ。 例を挙げると、「まだ使えるフライパンを持っているのに、ちょっと機能の増えたフライパンを買う」など。 フライパンが通常¥2,000のところを¥1,800で買い、¥200トクをしたように思えるだろう。 だけど、すでにフライ…

  • なぜカード一枚減らすことにこだわるのか、その理由を説明する

    私はもう使わないであろう銀行口座やクレジットカード類は処分(解約)するようにしている。 解約するためには、銀行口座は窓口の開いている時間しか手続きできないし、クレジットカードはたまに書類を書くことになるので(電話で済むこともあるが)、はっきり言って面倒くさい。 そうやってカードを処分して得られる目に見えるメリットというと、持ち物が減ることぐらいだ。 「カード数枚ぐらい残してても……」と思われるかも知れない。 しかし、私はこれからも方針を変えるつもりはない。 なぜかというと、これらのカードには『情報』というものが紐付いているからだ。 一例を挙げると、 ・銀行口座番号・クレジットカード番号 ・暗証…

  • 【2019年秋版】床に寝ている時に使う寝具を解説。人間は環境に適応する生き物だ

    私の家には、ほとんどの家に当たり前にあるものが、当たり前のように無い。 寝具もその一つだ。 kidomeguru.hatenablog.com 上記の記事でも紹介しているが、私の就寝スタイルは 「床に敷くタオル+災害用ブランケット+枕」である。 グレーがタオル、オレンジがブランケット、右側の長方形の物体が枕だ。 枕に関しては、スクエアタイプのクッションを丸めてゴムバンドで留めている。 これを枕と呼ぶことに対して私は何ら抵抗がない。 横になったときに頭の重量を支えてくれるものであれば枕だ。 タオルは長辺180cmなので私の身長にはちょうどよいサイズ。 私は横向きに若干丸まって眠るので十分だ。 ち…

  • 【失敗談】お酒を飲んで記憶喪失した経験3つをさらけだす

    「お酒は飲んでも飲まれるな」 酒飲みを戒める言葉の代表格。 今回は、私がお酒に飲まれて記憶喪失したときの話を軽めに書こうと思う。 経験① 年齢:20台半ば 出来事:飲み会帰りの途中から記憶がない 経験② 年齢:20代後半 出来事:飲み会後のファミレスを出てからの記憶がない 経験③ 年齢:30台前半 出来事:飲み会後の電車を降りてからの記憶がない 失敗から得た教訓 経験① 年齢:20台半ば 出来事:飲み会帰りの途中から記憶がない 当時の私は、飲み会で失敗したことがなかった。 そのせいか、件の日は飲む量をあまり気にかけずにイッていた。 強い酒を飲んだわけではない。 今だからわかるが、自分と相性の悪…

  • 【整理整頓】物の定位置を決める重要性について

    部屋の中で、置き場所に困るものは色々とある。 例えば、エアコンのリモコン。 壁に掛けられるようになっていればいいが、賃貸物件の場合は入居時から無い場合こともある。 そうなると、どこに置くかを考える必要が生じる。 私のやり方は、マスキングテープを使って置き場所を『区分け』して『指定』するという、工場などの置き場所を厳密に定めなければならない場所でのやり方に倣ったものだ。 黄色いテープで仕切られているのがおわかりだろうか。 左からチリトリ、エアコンのリモコン、シーリングライトのリモコン、ハサミ、歯ブラシ、鏡の順に並んでいる。 この方法のメリットとして、「すぐ手に取れる」「使ったらすぐ戻せる」という…

  • 【注意喚起】みずほマイレージクラブの利用メリットが近々減るので注意されたし

    関東に住んでいた頃、私はみずほ銀行をメインに使っていた。 みずほマイレージクラブに加入すると、みずほ銀行の取引で手数料などの面でメリットがあった。 www.mizuhobank.co.jp 2020年3月からサービス内容が変更になるということで、内容を見てみると「えぇ……」となった。 www.mizuhobank.co.jp 受けられるサービスがステージごとに分かれ、わかりやすくなっている。 各ステージに上がる条件は公式サイトを確認してほしいが、見る限りではみずほ銀行を積極的に利用していない人へのサービスを減らす方針のようだ。 では積極的に利用している人にはメリット増なのかというと、そうでもな…

  • 【言葉】「竹有上下節(たけにじょうげのふしあり)」が表す意味とは

    竹は木に比べると細い。 しかも中身は空洞。 それなのになぜああもまっすぐに天へ向けて伸びるのか。 それを成す要因の一つが「節」である。 竹の途中に盛り上がった部分があるだろう、あれのことだ。 竹の節は成長点と呼ばれていて、竹の成長に欠かせない。 さらに、竹そのものの曲げ強度を高くしている。 もしも節が無かったとしたら、竹は自重を支えられず、もしくは強い風に耐えきれず、大きく成長する前に歪み、曲がっていってしまうだろう。 竹の成長に節が必要なように、人間にも似たものが必要だ。 竹と人生を置き換えると以下になる。 ・竹の成長=人生の目的(最終到達点) ・竹の節 =人生の目標(目的を達成するまでの目…

  • 人に差し入れするのって意外と難しいと実感した

    たまにだが、私は人に差し入れすることがある。 お菓子とか飲み物とか、まあちょっとしたものだが。 今日は、現場で助けてもらっている人にジュースを渡そうとしたのだが、断られてしまった。 たぶん、言い方が悪かったのだろう。 「日頃の感謝」とか言って渡したのが良くなかった。 そんなことを言われたら、相手も受け取りにくい。 「なに、差し入れを受け取ってもらえなくてブルー? ーーめぐる、それは相手が受け取ってくれると考えているからだよ。 逆に考えるんだ、断られたっていいさ、と考えるんだ」 変に自分の本心を取り繕うからだめなのだ。 次の機会があったらば、正直に「人に贈り物するのが趣味なんです」と言って、軽い…

  • DQウォークが意外にも続いているので色々と考察してみた

    以前、DQウォークを始めたという記事を書いた。 kidomeguru.hatenablog.com 昔はドラゴンクエストに熱中していた時期があった。 私がプレイしていた時代はスーパーファミコンが主流だった。 DQ5の子供時代から青年時代にかけて、そして家族を持つまでの流れは、まるで自分が成長していくかのようなワクワク感だった。 DQ6では海底に潜って職業レベルを上げるために何時間も費やしたものだった。 私のDQプレイ歴は1・2・5・6だが、子供ながらにいずれも楽しめた。 翻って、DQウォークはどうか? 残念ながら、昔のように先の読めない展開にワクワクするということは無い。 このゲームのストーリ…

  • 【カンタン節約法】ラテコストを意識すればちょっとしたお金の余裕なんてすぐにできるぞ

    「ラテコスト」という言葉をご存知だろうか。 それは、「気がつけばお金が無くなっていた」という結果を導く、世にも恐ろしい支出のことだ。 具体的なラテコスト ラテコストの特徴 ラテコストに該当するよくある消費行動 ラテコストの恐ろしいところ 家計の穴を塞ぐためには 具体的なラテコスト 以下がよくあるラテコストだ。 ・通勤ルートの途中にある喫茶店で一杯買う ・お昼ごはんとセットでペットボトルのお茶を買う ・なんとなくのどが渇いたから駅の自動販売機でジュースを買う 上記の例はわかりやすく飲み物で統一しているが、なにも飲み物に限った話ではない。 食べ物でも嗜好品でも服でも、ラテコストに近い出費は起こる。…

  • 映画「ファイトクラブ」のお気に入りシーン1選(本当は10以上あるけど今は言葉にできない)

    私はだいぶ前に映画「ファイトクラブ」をAmazonプライム・ビデオで購入済みだ。 10分ぐらいの隙間時間があれば、お気に入りのシーンをよく再生している。 プライムビデオは、スマホにダウンロードしてしまえばオフライン状態でも見られるので、通信状態を気にしなくて済むところがいい。 ファイト・クラブ (字幕版) 発売日: 2014/11/15 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (2件) を見る 昔の某テレビ番組(ガチ◯コ)の影響で変なイメージがついているかもだが、この映画はボクシングと関係ない。 この映画のファイトは一対一で行われる。 しかし、誰が買った負けたについては一切触…

カテゴリー一覧
商用