searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ほんさきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

特別でも普通でもないアラフィフ主婦です。あれこれ体験してきたことを書いています。 詳しくは→ https://www.honsaki.com/about

ブログタイトル
小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録
ブログURL
https://www.honsaki.com
ブログ紹介文
実親の遠距離介護、相続。発達凸凹・グレーゾーンの長男の子育て他、子育て色々。認知症介護、病院受付、事務職など、諸々の仕事で体験したこと。加えて、日々のあれこれなど、体験をもとに色々なことを書く、雑記ブログです。
ブログ村参加
2019/10/11
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ほんさきさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ほんさきさん
ブログタイトル
小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録
フォロー
小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録

ほんさきさんの新着記事

1件〜30件

  • 子どもの頃、月の光は青かった

    今、50代なので、もう40年ほど前、「月の光は青かった」と思うのです。 それが「良い・悪い」ではなく、「昔は良かった」なんて言いたいのではなく。 残念なお天気に中秋の名月 子どもの頃、月の光は青かった ドビュッシー「月の光」 残念なお天気に中秋の名月 今年(2021年9月21日)は、中秋の名月。その名月が「満月」ということで、ニュースにもなっていましたね。 中秋とは、旧暦(太陰太陽暦)での8月15日。つまり暦の上での「秋」の真ん中。月の軌道の関係などから、必ずしも満月とは限らないそうです。 楽しみにしていたのですが、こちらは、よりによって、夕方から生憎の雨でした。 21日は、祝日の合間というこ…

  • 発達凸凹長男の「開国」の謎について考える~漫画とバイトとレディネス(readiness)

    幼い頃から超マイペースで、自分の世界に入っていることが好きだった発達凸凹の長男(現在大学4年生)。 就活を機にその鎖国を解き、家族はびっくり!もちろん就活というきっかけがあったのですが、突然の「開国」の背景には、どうやら「漫画」と「アルバイト」があったらしいのです。 www.honsaki.com とある「漫画」のひとこと 「アルバイト」で鍛えられる 「開国」のレディネス とある「漫画」のひとこと 就活がきっかけとはいえ、あまりの変わり様。しかもリア充(彼女ができた)ではない。 そもそも、就活に積極的になったのも、親からすると「急に」という印象です。 大学3年の冬頃、周囲から何かと就活の雰囲気…

  • 何を選ぶかで自分が決まる~「幸せな人」になる選択をする

    「大きくなったら何になりたい?」 子どもの頃のお決まりの質問に、優等生の私は「教師」だの「研究者」だの、いかにも大人ウケしそうな答えで返し、やり過ごしていた。 けれど、色々としんどい思いを抱えていた私の本当の答えは、「幸せな人になりたい」だった。 ハリーの寮がグリフィンドールに決まった理由 幸せな人になれる気がしない 何を選ぶかで自分が決まる ハリーの寮がグリフィンドールに決まった理由 突然だけど、大好きなハリーポッターシリーズの第2巻「秘密の部屋」。 悪の中の悪ヴォルデモートとの対決にハラハラドキドキした後の、校長室でのやり取りに、私はハッとさせられた。(少しネタバレあり。) ダンブルドア校…

  • 髪を抜いていた子どもの頃を思い出してみる~自傷行為する側の気持ちと大人の「良くない対応」の一例

    自傷行為の一種である「抜毛症」。私が自分の髪を抜き始めたのは、小学校高学年の頃でした。 先日、ある動画を拝見し、その頃の自分と、周りの大人の対応を思い出していました。 今回は、決して恨みつらみではなく、あまり「良くない対応」の一例として、私が体験したことを書いています。 大切なのは「気付き」と「受容」と「お節介」 髪を抜いていた子どもの頃を思い出してみる 周囲の大人の対応 中学の担任の対応 母の対応 やめさせようとする前に 大切なのは「気付き」と「受容」と「お節介」 以前もご紹介した、精神科医肉qさんのYouTube。 先日アップされた「【子供の自殺】新学期前!子供を自殺から守るためにできるこ…

  • 「捨て荷」という考え方で悔しさを乗り越える~相続問題で大切にしたコト

    母が他界して3年後、父がこの世を去り、僅かではあったけれど、遺してくれた不動産と預貯金の相続問題が発生した。 相続のややこしさは、「遺産の金額よりも遺族間の人間関係によるところが大きい」と、私は実感している。 www.honsaki.com もう4年ほど前に解決済みの遺産相続では、今までの家族関係を振り返らざるを得ず、怒りや、憎しみや、悔しさが蘇る苦しいモノだった。 長兄は、第一子として、長男として、厳しくしつけられたのかもしれない。プレッシャーが辛かったのかもしれない。 それでも、妹たちを虐待し続け、貧しい中でも最優先で習い事もモノも与えられ、親の期待を受け、浪人も留年も許され、上手くいかな…

  • 「血のつながり」という理不尽~切ることのできない縁

    今記事は重い話になります。気の進まない方は、次回、また是非ご訪問くださいね。 ハートの健康のためにも「辛いニュースにばかり目を奪われないようにしよう」と思っているのだけれど、イヤなニュースが目に付く。 小学1年生の女の子は、小学校初めての夏休みに、実の兄に殴り殺されたのだという。 www.iza.ne.jp 「ネグレクトの親が悪い」とか、「兄はヤングケアラー?」とか、兄も可哀想といった風の意見もあるけれど、 この女の子は、約100カ所の皮下出血の痕があり、内臓の一部が破裂していたのだそうだ。 自分の境遇が辛いからといって、「つい暴力をふるってしまった」なんて範疇を超えている。 私は、ただひたす…

  • 父と見た景色

    その日が何年で、何日だったのかということは、正確に覚えていない。 お盆が近づく、ある暑かった日の夕方。小学生高学年くらいの私は、父と家の裏庭にいた。 父と何か庭仕事をしていたのだけど、家の中からテレビの音が聞こえてきた。 「今年で、戦後3△年になります。今年の終戦の日は・・・」 父が手を止め、立ち上がり、大きく伸びをしたので、私も一緒になって、伸びをした。 山が近かったので、小高い裏庭は既に陰っていたけれど、東側に遠く見える街並みは、まだ強い日差しを浴びて白く光っている。 そういえば、そのコントラストが妙に好きで、その時間帯のその場所からの眺めが、私は結構好きだった。 隣の父の顔を覗き込むと、…

  • 「夏休み」と言えば~憂うつな三者面談&自由研究おススメYouTube

    本格的な夏がやってきました。まだまだ先は長いのに、暑くて既にバテバテです。 夏と言うことは、やってきますね。子ども達の「夏休み」。そして、夏休みと言えば宿題(&毎日の昼ご飯(-_-;))。 親は丸つけもあってなかなか疲れたし、自由研究も付き合うのが大変だったな~(しみじみ)。 でも、今や長男は大学生。下の子は、もう高校3年生=受験生。夏休みで、真っ先に気が重いのは、三者面談でございますよ。 三者面談がちょっと憂うつ 自由研究おススメYouTube 「鬼十則」は中高生にも読ませたい 三者面談がちょっと憂うつ ずっと体調を崩していた二男。通院しながら、なんとか通常通り登校できるようになってきました…

  • 「就活生の親」初体験中~発達凸凹子育てのゴールはもうすぐ!?

    隣県で1人暮らし中の大学生の長男。 4月には、どうやら無事に4年生になった模様です。(肝心なコトは連絡してこないのですよ!) 大学4年生と言えば…そう、ついにやってきました。発達凸凹の長男について、最も心配していたコト。「就職活動」です。 発達凸凹長男が鎖国を解いた 突然のイメチェン 鎖国を解いた 就活が今どき過ぎて話が分からん 子育てに「ゴールはない」と言うけれど 発達凸凹長男が鎖国を解いた 突然のイメチェン 異変は年末年始に感じていたのです。 アルバイトも順調そうで、一安心だな~と思っていた昨年末、 www.honsaki.com 帰省してきた長男の姿を見て、父も母も弟も、思わず「え?どう…

  • 診察を2回受けて転院を決める~高校生の息子の心療内科受診2

    高校3年生になり、登校できない日が続いていた二男。 最初に受診した心療内科の医師の対応は、納得のいかないものでした。 www.honsaki.com 私は、迷った末、診察を2回受けただけで、転院を決意しました。 ※我が家のイチ体験談であり、様々なケースの中の一事例であることをご了解の上、ご覧ください。 合わないなと感じた理由 書かれている症状と現状が違う気がする 症状の聞き取りが不十分、症状の説明も不十分 転院を決意した理由 公共の相談窓口を利用する 合わないなと感じた理由 その心療内科の医師は、私の感覚では「最悪」と思われたのですが、「優しい」「いい先生だった」という意見があるのも事実です。…

  • またしても弁護士さがし~弁護士事務所の無料相談を活用するコツ

    弁護士にお願いしなければならないことが発生(相続関係)。 前回お世話になったY弁護士にお願いすることも考えましたが、Y弁護士の考え方、話の進め方は大体想像できる。 www.honsaki.com 違う視点、新しい考え方にも触れ、別の解決策も探れないかという思いもあり、またしても、弁護士さがしをすることにしたのでした。 ☆依頼目的によっては、参考にならない場合もありますので、ご了承ください。 複数の弁護士事務所をはしごする 無料相談を活用するコツ 1.事前準備しておく 2.相談時は主導権を握る 最後の決め手は「話しやすさ」 複数の弁護士事務所をはしごする 普通の主婦が弁護士に依頼するなんてのは、…

  • 高校生の息子の心療内科受診~初めての心療内科は医師との相性が最悪だった

    昨年から調子の悪かった二男も、いよいよ高校3年生。高校3年生と言えば、それまで以上に相当なストレスにさらされる時期ですよね。 進級してから、さらに体調が悪化してしまい、心療内科を受診することになりました。 www.honsaki.com 過敏性腸症候群+朝起きられない→不登校 心療内科受診は心の敷居が高い 初めての心療内科は医師との相性が最悪 医師の良し悪しは受診してみないとわからない 過敏性腸症候群+朝起きられない→不登校 過敏性腸症候群もなかなか改善しないまま、だましだまし(コロナ騒ぎで休校も多かった)何とか通学していたのですが、4月以降、今度は、頭重感や強い倦怠感に悩まされ始めました。 …

  • ありがたい念仏馬は迷惑よ~「唱える」宗教の自由「浴びない」宗教の自由

    私は、つまり「馬」なのです。 【馬の耳に念仏】 馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。 (引用:goo 辞書) 「馬の耳に念仏」を馬側で体験する 「唱える」宗教の自由「念仏を浴びない」宗教の自由 ママ友からの宗教の勧誘をようやく断る 「馬の耳に念仏」を馬側で体験する 朝は5時過ぎに起きます。(早起きは苦手です(ノД`))6時ごろになると、どこからともなく低い耳障りな音が響いてきます。 時には昼。夜の11時なんて日も。始まると、1時間近く続く不気味な音・・・ 実は、お隣のご主人が、大きな声で念仏を唱えているのでした。 低音ボイスの美声が過ぎて、…

  • コタローは1人暮らし~まず逃げて、助けを求める

    土曜よる11:30~のドラマ「コタローは一人暮らし」(テレビ朝日)を見ています。 遅い時間なので、TVer(ティーバー)を利用しています。 「コタローは1人暮らし」ドラマ版を見ています 1人で頑張るコタローと周りの大人との関係がイイ まず逃げて、助けを求める 「コタローは1人暮らし」ドラマ版を見ています 原作の漫画を少し読んだことがあり、興味深い内容だったのでスタートから楽しみにしていました。 www.tv-asahi.co.jp 30分番組、ほどよい長さ。毎回、面白いんだけど、泣かせにきます。 おばさんになると、動物と子どもは無条件に泣けるとはいえ、5歳のコタロー、訳ありすぎです。 子役の子…

  • 辛い時にSOSを出す何かがあればと思った話&おススメYouTuberのご紹介

    今記事は重い内容を含みますので、「今日はそんな気分じゃない」という方は、ハートが元気な時に、またご訪問くださいね。 知人のお子さんの自殺を知る SOSが出せなくて抜毛症を抱える YouTuberは「へっぽこ(←自称)精神科医」肉q先生 知人のお子さんの自殺を知る その知らせを聞いて、もうすぐ1年になります。 当時大学4年生。1人暮らしをしていた彼女は、長男の中学校の同級生。私は、PTAなどで、彼女のお母さんとそこそこに交流がありました。 優秀で可愛らしい彼女は、ここいらでは最難関の高校へ進学し、現役で国立大学に合格。 勉強熱心で、有意義に大学生活を送っているようだと、お会いした時に、お母さんが…

  • 実生活が慌ただし過ぎてブログ界では引きこもり中

    タイトルどおりでございます。 前記事がブルー過ぎて コロナワクチンでドタバタ 忙しいのはいいことかも 前記事がブルー過ぎて 何にもない時は何にもないのに、どうしてこうも色々重なるんでしょう。 前回の記事が、かなりブルーな内容だったので(すみません)、今ブログ界で引きこもったら 「ほんさき、ブログやめたってよ 」「もしかして、落ち込んでる?メンタルまずい??」 なんて思われやしないかと気になりつつ、私生活でパソコンに向かう余裕ゼロでした。 さすがに、5月1度も更新しないのは、自分自身のブログ継続モチベーション的に相当マズい! 久々の休みにパソコンに向かうものの、何しろ前記事ブルー過ぎて、あぁ、も…

  • 会いたい人に会うことにする

    彼女との別れは、もう少し先のことだと思っていた。 「『久しぶり~』とLINEでもしようか」と思いついたのに、「あのことも一緒に書こう」と考え直し、2日後に送ろうなんて思ってしまった。 「久しぶり~」だけでも送ればよかった。 私がLINEしたとしても、その運命が変わったわけではないのだけれど、なんとなく、そんなことをグルグルと考えている。 最近では、ごくたまに連絡するだけだったから、黒い服を脱ぐと、怖いくらい今まで通りの日常が訪れる。 いつものように仕事をして、家事をして、いつも通りモリモリ食べるし、ぐっすり眠るし、ニコニコ笑っている。 彼女がもう存在していなくて、どうしたって会えないことを、私…

  • 近頃の高齢者は承認欲求が満たされにくいと思う~義父との付き合い方を考える【後編】

    実際に「得する」こと以上に、「『得した♡』という快感」が病みつきになり、お買い得品を持て余すほど買い込んでしまう「お得依存症」。(注)私が勝手に命名しました。正確な専門的な病名ではありません。 義父の状態がコレだとすると、「結局損してません?」と説得したところで効果があるとも思えず(買わないと快感を得られませんから)、義父との付き合い方をどうしたものか、模索中なのです。 www.honsaki.com 「お得依存症」かつ「損恐怖症」? 根底にあるものは「承認欲求」かもしれない 近頃の高齢者は承認欲求が満たされにくいと思う 義父との「これから」自分たちの「これから」 「お得依存症」かつ「損恐怖症…

  • 義父は「お得依存症」だと思う~義父との付き合い方を考える【前編】

    夫よ、私は料理に大根を使うけれども、大根を消費するためにご飯を作っているのではないのよ。 ついでにこの際言わせていただくけれど、私は、納豆を食べるために生きているのでもないのよ。 「もったいない」は義父に言いたまえ 義父の「お得好き」に振り回される 「お得好き」よりむしろ「お得依存症」 「もったいない」は義父に言いたまえ 「義実家では食べきれないから」と、大量の大根を引き受けて持ち帰ったのは仕方ない。 しかーし!「もっと大根を使わないと傷むじゃん。もったいない」とか言われたくないですわ。 「義実家では食べきれないから」と、大量の賞味期限ギリギリ納豆を引き受けて持ち帰ったのも、まあ、仕方ない。 …

  • 「どうしたらいい?」の答えは「『どう』であることを『良し』とするか?」で違う~終わりの迎え方に正解はない

    医療系の資格など何もない、ただの事務職員なのだけれど、病院に務めていると、家族から医者扱いされてしまうことがよくある。 義実家に行くと、「私は往診に来たのか?」というくらい義母が話し出す。「脇腹が痛いんだけど打ったせい?病気?」とか「この変に昨日からブツブツがある」とかとか・・・ 私は医者ではないし、仮に医者でもわかりませんっ。と思いつつ、「気になるなら病院に行ってくださいね。」と返す。 この間は義父までやってきて、「コロナワクチンはどうなってる?大丈夫なのか?いつ打てるんだ?」なぜ、それを、私に問うのだーー!こっちが知りたいわ!! そして、医療や介護の仕事に就いている人アルアルだと思うけれど…

  • 認知症になることは「子どもに帰る」ことではない~さだまさし「療養所(サナトリウム)」と認知症病棟の思い出6

    ※本文中青太字は、さだまさし「療養所(サナトリウム)」の歌詩を引用しています。 私が子どもの頃(大体40年程前)は、よく言われていた。「人は歳をとると、子どもに帰る」と。 自分が年寄りになるなんてイメージできるわけもなく、近所のお年寄りや自分の祖母を思い浮かべながら、「子どもになっちゃうんだな~」と思っていた。 そんな小学生の頃、さだまさしさんの「療養所(サナトリウム)」を耳にした。彼は、こう歌っていた。 歳と共に誰もが子供に帰ってゆくと人は云うけれどそれは多分嘘だ 認知症になることは「子どもに帰る」ことではない Y子さんの笑顔 さだまさし「療養所(サナトリウム)」 認知症になることは「子ども…

  • ミッションはインポッシブル?~義実家のプレミアム付商品券を使いきれ!

    購入価格よりもお得に使えるといった特典のある「プレミアム付商品券」。今年度(2020年度)も、全国あちこちで発行されたようですね。 義実家の地域の商工会でも発行され、「お得」が大好きな義父が張り切って購入。これに、息子夫婦である我が家は巻き込まれたのでした。(半分愚痴でございます。) ミッション:義実家のプレミアム付商品券を使いきれ! 義両親のケンカの原因は「プレミアム付商品券」? かっこつけて商品券を買い取る夫 ミッションはインポッシブル? お米と本でミッションクリア! ミッション:義実家のプレミアム付商品券を使いきれ! 義両親のケンカの原因は「プレミアム付商品券」? 割と近所に住んでいる義…

  • 姓名判断に売られたケンカを買うことにする~占いの類は都合よく使う主義

    占いの類は気にしない主義です。 「信じないタイプです。」と書こうとしたのだけど、目に入ると気持ちの片隅に引っかかるあたり、「信じちゃってる人」に入るのかもな?なんて思ってしまったので「主義」ってことで。 子どもの名前は気になるもの 「大凶」の名前を持つ女 売られたケンカは買うことにした 子どもの名前は気になるもの なんだかんだ言っても気にしてしまうと嫌なので、基本的に目に入らないようにしているのです。 それが、たまたま開いたニュースアプリに、「名前の中に『〇』が入っているとイイ!」なんて記事がありまして、二男の名前の中に、その『〇』が入っているものですから、つい見てしまったのです。 「イイ!」…

  • 同じ時代を生きている人を仲間のように感じた1年

    コロナで世間が一変してしまった、この1年。実生活では、そこまで大きな変化を感じていません。 夫婦とも「在宅勤務」は不可能な仕事。もともと外食もお出かけも少なかったので、休日のステイホームもいつものこと。 高校生がしばらく休校だったことと、少しでも体調に変化があれば休まなければならないこと、 大学生がオンライン授業らしいことと、気楽に帰省させられなくなって、不安が常に頭の中にあることは、大きな変化ではありますが。 生活は変わらずとも、気持ちの面では変化を感じています。 「世間」を身近に感じた1年 さだまさし「道化師のソネット」 同じ時代を生きる仲間のよう 「世間」を身近に感じた1年 どことなく、…

  • 久しぶりにブログをアレコレする~自動広告をオフ&サブブログにチャレンジ

    久しぶりにブログをアレコレしてみよう!と思い立ったのです。いまだによく理解できていないくせに。 煩わしさが気になっていた「アドセンス自動広告」を何とかしたかったし、今より、もう少し軽く書ける場も欲しいかな~とサブブログに興味が出てしまって。 そんな風に、いつも勢いで手を付けて、「あぁ~ブログを書く時間も、読む時間もなくなったじゃんっ!」と、ドツボにはまるのです。 「アドセンス自動広告」が思いの外煩わしい 再び自動オフに&「記事内広告」を「見出し上」に設置 独自ドメインでサブブログを作ってみる 「アドセンス自動広告」が思いの外煩わしい グーグルアドセンスに合格して浮かれていた頃は、まだシリアスな…

  • 雑談用の小ネタ探しで気持ちが少し明るくなる~苦手対策の思わぬ副産物

    「雑談は苦手だわ~」と、内心では思っているのです。 保護者会とか、自治会の集まりとかでの「やらなきゃいけないコト」以外の隙間時間は、「時の経つのが、まぁなんて遅いんでしょう(-_-;)」なんて思っているのです。 とはいえ、アラフィフともなれば話のネタは積み重なり、苦手なりにも何とかこなせるようになってきました。 そう言えば、先日、数年ぶりに連絡をくれた彼女と同じ職場にいた頃、 www.honsaki.com 意識して雑談用の小ネタを集め始め、思わぬ副産物にも気付いたのでした。 ピリピリ職場とブルーな私 小ネタを探してストックする日々 苦手対策の思わぬ副産物 ピリピリ職場とブルーな私 母が他界し…

  • 高校生二男はとっくに親離れ、母は親バカ炸裂中

    来年(2022年)の春から、「成人」は18歳以上。 なんと、高校生の二男は「2022年4月1日」に成人を迎えますΣ(・ω・ノ)ノ!(2002年4月2日生まれ~2004年4月1日生まれは、皆一斉にその日に「成人」。) あらまぁ。制度上とはいえ、二男が「未成年」なのは、あと1年ちょっとなのだわ。 親からみれば、いつまでたっても子どもは子どもなので、何かと心配が絶えないのですが、何かある度に、意外と親離れしている様を見せられて、ちょっと寂しい思いをするのです。 過敏性腸症候群は一進一退で焦りが募る 二男はとっくに親離れ!? 親バカ炸裂中 過敏性腸症候群は一進一退で焦りが募る 今秋から続く二男の過敏性…

  • 引っ込み思案が顔を出す~変われなくてもよしと思う

    「私、実は『引っ込み思案』なんです。」なんて、うっかり言おうものなら、 「はぁ?誰が?ほんさきさんが??それはないでしょー(笑)」と一蹴される。 でも、意外とそうでもないのだ。そして、性格の根っこの部分は、どうしたって変われないのかな~と思う。 数年ぶりに連絡をもらう 「仲間に入れて」と言えない子ども 引っ込み思案が顔を出す 変われなくてもよしと思う 数年ぶりに連絡をもらう 懐かしい人から連絡をもらった。実に数年ぶりのLINE。 いくつか前の職場で同僚だった彼女は、協力し合える、冗談も言い合えるありがたい仲間だった。お互いに転職し、やがて交流は途絶えた。 「久しぶり(^-^)どうしてるかな~?…

  • 話の筋より話している「時間」を楽しむ~落語は楽しめても義両親相手の時は忍耐が要る

    夫は臨場感たっぷりに話す。身振り手振り添えで。 私は、結論をバンと言ってから、ちょこっと説明する。時と場合と内容によるけれど。 私は、大抵、夫の話が盛り上がっている最中に、「『結局何を伝えたいか』を先に言ってくれない(怒)!?」と、水を差してしまう。 そして、前々からわかってはいたけれど、このサービス精神旺盛な話術は、義両親から夫へ受け継がれたもの。つまり、義両親の話は長い。 「タイガー&ドラゴン」落語青春グラフィティ 話の筋より話している「時間」を楽しむ 義両親の長話はキリもなければオチもない 「タイガー&ドラゴン」落語青春グラフィティ 懐かしいドラマ「タイガー&ドラゴン」を見ている途中。こ…

  • 「流行ってるのが嫌い」は「流行ってるから好き」と似ている~流行っていてもいなくてもMr.Children

    「 大きい 」と「 小さい 」は似ている。正反対だけど、似ているのだ。 「大きい」と「赤い」よりも、それは「大きさを表している」という点で。 大学の講義で耳にして、「おぉっ!」と衝撃を受け、記憶に残った。何を学ぶ講義だったのかは、全く思い出せないけれど。 「Mr.Childrenが嫌い」と言われて 判断基準は自分 Mr.Children「SOUNDTRACKS」 「Mr.Childrenが嫌い」と言われて Mr.Childrenの人気に火がついて、街中至る所から「innocent world」が聞こえていた頃、職場は東京だった。 渋谷の大きなビルに、でっかいポスターが掲示されていて、そのほんの…

カテゴリー一覧
商用