searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ほんさきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

特別でも普通でもないアラフィフ主婦です。あれこれ体験してきたことを書いています。 詳しくは→ https://www.honsaki.com/about

ブログタイトル
小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録
ブログURL
https://www.honsaki.com
ブログ紹介文
実親の遠距離介護、相続。発達凸凹・グレーゾーンの長男の子育て他、子育て色々。認知症介護、病院受付、事務職など、諸々の仕事で体験したこと。加えて、日々のあれこれなど、体験をもとに色々なことを書く、雑記ブログです。
更新頻度(1年)

88回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2019/10/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ほんさきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ほんさきさん
ブログタイトル
小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録
更新頻度
88回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録

ほんさきさんの新着記事

1件〜30件

  • 傷付くことを肯定された気がした~米津玄師さん「STRAY SHEEP」インタビュー記事

    「傷付くことを肯定される」と言うのは、ちょっとおかしな表現かもしれないのですが。 米津玄師さん「STRAY SHEEP」インタビュー記事 傷付くことを肯定された気がした 「傷付くこと」「傷付けること」を恐れ過ぎずに生きる 米津玄師さん「STRAY SHEEP」インタビュー記事 いまだに繰り返し見ている金曜ドラマ「MIU404」の主題歌「感電」が収録されていることがきっかけだったのです。 加えて「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」も、 「ノーサイドゲーム」の主題歌「馬と鹿」も、菅田将暉さんに提供した「まちがいさがし」も収録されてる! 「これは買うしかない!」と、久々にCDを購入したところすっ…

  • 高校生の息子が過敏性腸症候群と診断される~ストレスを減らすのは結構難しい

    中学生までは、幸いなことに、ほとんど病院にお世話になったことのなかった高校2年生の二男。 新型コロナウイルス対策の休校が明けた6月ごろから、少しずつ体調不良の訴えが増え、9月には、激しい腹痛で学校に行けない時期がありました。 腹痛で学校に行けなくなる 診断結果は過敏性腸症候群(IBS) ストレスを減らすのは結構難しい 何とか登校できるように 腹痛で学校に行けなくなる 6月頃から、頭痛やめまいで「朝なかなか起きられない」という日が、少しずつ増えていきました。起立性障害かな?と思いつつ、夏休み前には落ち着いたので一安心していたのです。 しかし、短い夏休みが終わった頃から、今度は、早く起きてくるもの…

  • 言葉の奥の思いをさぐる~認知症病棟の思い出5

    介護保険制度の生まれる前、まだ、認知症が「痴呆」と呼ばれていた頃、精神科の「老人性痴呆病棟」に勤務していた。 精神疾患で長期入院のまま高齢になった人のうち、症状が落ち着いている人も、認知症の人も、ひとくくりに「痴呆」としてその病棟で過ごしていた。 「殺してくれー」と叫ぶ人 「殺されるっ!助けてくれー」と叫ばれて 「白いアンティークのソファー」の奥にある思い 言葉の奥の思いをさぐる 「殺してくれー」と叫ぶ人 全くの未経験で介護の仕事に飛び込んだ初日、ドキドキしながら病棟の扉を入ると、「殺してくれー!殺してくれー!」と叫ぶ男性の大声が耳に入った。 他にも色々と衝撃的な光景に「きっとやれる。頑張ろう…

  • イライラが過ぎるのは更年期のせいだと思うことにする~イライラの原因はいろいろあっても

    イライラの原因は、いろいろあるものです。そして、ちょっとイライラするくらいは、よくあること。 それにしても、私、近頃イライラが「過ぎる」のです。 あぁ…イライラする イライラが「過ぎる」のは「こちら」の問題? 更年期のせいだと思うことにする あぁ…イライラする 職場のクリニックは、インフルエンザの予防接種でドタバタしています。今年は、テレビが煽るので、特に・・ 予約開始日前と知りつつ、フライング申込みに来る高齢男性にお断りしたら「なんだよ、まったく!融通がきかないヤツだなっ(怒)!」なんて怒鳴られましたわよ。笑顔で「おととい来やがれ! 〇日以降にお越しくださいね。」と答えましたわ。あ”ーー!最…

  • 祖父は写真の中の人~記憶にない人を想う

    祖父母にとって、孫とは「無条件に愛おしい人」。何となく、そんなイメージを持っていました。 そして、「そのハズなのに、そんな記憶ないな」とも思っていたのです。 子どもの頃。 祖母の記憶 祖父は写真の中の人 記憶にない人を想う 祖母の記憶 母方の祖母は、私が物心ついた頃には、もうすっかり「シワシワのおばあちゃん」。孫の中で一番最後の私には、もうあまり興味のない様子。相手をする元気も残っていないようでした。 家族皆で会いに行くと、大抵疲れている様子。ただ、帰る時になると寂しがり、私たちの車を、いつまでもいつまでも見送っていた姿が一番記憶に残っています。 そして、他界した後、多分きっと気にかけてくれた…

  • 庭に防草シートを敷く季節~自分で敷くなら秋だと思う

    防草シートを敷く季節に決まりはありません。業者に依頼するなら、基本的にいつでも大丈夫でしょう。(豪雪地帯は別だと思います。) しかし、もし、「自分で防草シートを敷いてみよう」と思われる方は、ある程度季節を選ぶ必要があると思います。 作業するのに、冬の寒さは辛いですし、最近の夏は「命の危険」を感じる暑さ。 やはり、気候の良い、春か秋に作業するのがいいですよね。 そして、私は、作業に慣れていないならなおのこと、秋に敷くことをお勧めします。理由は、「素人が作業すると時間がかかる」から。 防草シートを敷く前後の作業 草取り・整地 資材購入 防草シートのカット 作業に手間取り時間が経過する 敷く前の草取…

  • 「所得ゼロ」の所得証明書はコンビニ交付できなかった

    あまり気が進まなかったのだけど、年始にマイナンバーカードを作っていたのです。 うっかり失くしたら大変なので、大切にしまい込んでいましたが、「せっかく作ったのだから、少しは便利さも感じたいわ」と、先日「コンビニ交付」を体験してみたのです。 ※お住まいの市区町村によって対応が異なる場合がありますので、最終的にはお住まいの市区町村にご確認ください<(_ _)> コンビニ交付で所得証明書を取得してみた 所得ゼロの所得証明書は窓口へ 所得ゼロの申告が必要 コンビニ交付で所得証明書を取得してみた コンビニ交付は、平日にあまり休みが無く、おまけに車を運転しない身としては、大変ありがたいサービスです。証明書1…

  • 台風時にペットボトルが飛んできて「お互いさま」について考えた

    そろそろ台風の影響が出始めて、風が強くなってきたな~という頃、カランコロンと、家の前の道を空のペットボトルが転がってきたのです。 家の周りの台風対策に追われる 対策する人もしない人も「お互いさま」か? 自分とは考えが違う人と共に生きている 家の周りの台風対策に追われる 今回の台風はとんでもない威力だと、遥か南の海上にいる頃から気象庁も大騒ぎだったので、「影響を受けないハズはない」と、我が家もそれなりに対策に追われていました。 いつの間にか数の増えた植木鉢を、家の中に運び入れたり、大きなものはまとめて縛り上げたり。 飛ばされる恐れが少しでもあると思ったものは、しまうか、縛るか、重しをしっかり乗せ…

  • 機嫌を直す「お約束のモノ」を持つ~なるべくお互い機嫌のイイ人でいるために

    子どもたちが幼い頃は、保育園に連れていくと毎朝のように大泣き。でも、私の姿が見えなくなると、二人とも結構あっさり泣き止んで遊んでいたらしいのです。 先生方はさすがプロフェッショナル。彼らのご機嫌が直る「お約束のモノ」をバッチリ把握してくださっていました。 長男は車のオモチャ(あるいはタイヤがついているモノ)があれば夢中で遊び出し、二男はボールがあれば、あるいはお友達がいれば、ご機嫌だったのだそうです。 なるべく機嫌のイイ人でいたい 機嫌を直すタイミングは難しい 機嫌を直す「お約束のモノ」を持つ なるべく機嫌のイイ人でいたい 先日、最終回を迎えた、TBSドラマ「MIU404」にすっかり夢中になっ…

  • 読書感想文が苦手だった理由~「持つべき感想」を強いられる気がしていた

    小中学校の頃の私は、変わった子だったけれど、学校のお勉強はできる、いわゆる「良い子」。 作文を書けば、大抵地域の入賞者を集めた文集に掲載されたし、読書は大好きで「学校も家のお手伝いもなく、1日中本を読めたら素敵だな~」なんて思っていたほど。 それなのに、私は「読書感想文」という宿題が大の苦手でした。 評価基準がわからないものが苦手 「持つべき感想」を強いられる気がした 信頼できなければ感想なんてさらけ出せない どんな感想を持ってもイイのなら 評価基準がわからないものが苦手 私は「良い子」というのは「大人の望むように答える子」なのだと思っていました。つまりは、本心は何とも可愛げのない子ども。 例…

  • 義母の愚痴を聞くのが苦痛だわという愚痴

    ブログに書く時は、できるだけ解決の目処がたってから、自分なりに道筋が見えてから、と思っていたのです。 しかし、申し訳ありませんが、今回は「ただの愚痴」以外のナニモノでもありません。「人の愚痴なんてイヤだな」と思う方はスルーしてください。<(_ _)> 全てが愚痴になる 違うことに気持ちを向けてもらいたいけれど 愚痴言う相手は選ばなきゃ 似てなきゃ共感は難しい 逃げられる相手に愚痴を吐こう とりあえず最近の避難方法 全てが愚痴になる 義実家は車で15分ほど。80代義父と70代後半の義母の二人暮らし。はい、同居の皆さまに比べれば、はるかに楽です。 以前から、悩み事がない時は、「悩む事がないことに悩…

  • パッチワークを作るように生きる~選んで縫い合わせた全部が「本当の自分」

    パッチワークに憧れて、張り切って「ユー〇ャン」のキット一式を買ったことがある。 けれど、キット一式揃っていても、不器用でお裁縫が苦手(苦痛)なことが、劇的に改善するハズもなく、キット一式の箱は、しばらく押入れの奥に陣取っていた。 パッチワークには、そんな苦い(?)思い出と、大切な思い出がある。 本当の自分はダメな人 パッチワークのようなモノ 選んで縫い合わせた全部が「本当の自分」 本当の自分はダメな人 幼い頃から「変わった子」だった私も、中高生ともなると、それなりに対人関係をこなしていた。おまけに、当時はまだ「優等生」の殻も被っていた。 あらゆる場面で、こんな時、何と言うべきか、何と答えてほし…

  • ブルーインパルスが好きな気持ちと平和を願う気持ちとは矛盾しない~空飛ぶ広報室

    私は、ブルーインパルスが好き。 小説やドラマの「空飛ぶ広報室」の影響を相当受けている、ミーハーであることも事実だし、そこまで詳しいわけではなく、熱心なファンの方の「好き」とは、多分違うのだろうけれど。 「訓練飛行ライブ配信」を楽しむ 自衛隊を「毛嫌い」することへの違和感 崇拝もしない、毛嫌いもしない ブルーインパルス好きと平和を願うことは矛盾しない 「訓練飛行ライブ配信」を楽しむ 先日の「ブルーインパルス訓練飛行ライブ配信(初の試みだったそう)」を、丁度休みだったのでライブで見て、1人で盛り上がっていた。 www.youtube.com 約2時間あるけれど、実際にブルーインパルスの飛行が見られ…

  • 見えない手に肩を掴まれた昼下がりの話~その手の主は・・・

    私は、怖い話が苦手。 おまけに、大きい音や「突然飛び出す」といったドッキリも苦手なので、お化け屋敷とか、ホラー系の映画も大の苦手。 ファンタジー系の映画を観に行ったのに、ホラー映画の予告が突然流れて「ギャァァー」となることがあるので、映画館では本編が始まるまで気が抜けません。 そんな私の、中学生の頃のちょっと怖い(?)体験です。今週のお題「怖い話」 思春期は金縛り期? 見えない手に肩を掴まれる その手の主は・・・ 思春期は金縛り期? 中学生~高校生の頃は、時々「金縛り」のような状態を経験していました。 でも、霊感なんて何にもない(と信じたい)ので、きっと、本当の金縛りではなかったのです。 多分…

  • 「介護」のしんどさと「子育て」のソレは似て非なるモノ~決定的な違いは「終わり」への思い

    ブログを始めて間もない頃、「おすすめ記事」によく掲載される人気のブログが面白くて、ドキドキしながら読者登録した。 それなのに、その方のある記事を読んで「なんだか、それは違う」と思ってしまい、登録を取り消してしまったことがある。 別に、読者登録したからと言って、全ての記事に「そうそう!」って思えなくてもいいのに、しっくり合わない意見や感想があったってちっとも構わないのに、スルーすることすら初心者で、大人気ないことをしてしまった。 その記事は「子育てと介護はそんなに変わらない」といった主旨だった。 介護と子育ての似ている部分 違いは「進んでいく向き」と「ゴール」 「いつか終わる」を思う時 介護と子…

  • 「時間の融通が利く人」は「暇な人」だと思われがち~「続けられるか?」を意識して受け入れる

    最近は、割と時間に余裕がある「時間の融通が利く人」だ。 子どもたちの義務教育も終わり、実親の介護も終わり、義両親は今のところ元気。ちょっと急なシフト変更でも、急な用事でも、何とかできる。 でも、少し前までは「融通は利く」けれど、決して余裕はなく、「何だかな~」と思うことに、しばしば遭遇した。 フリーランスは時間の融通が利くけれど 「時間の融通が利く人」は「暇な人」だと思われがち 時間の融通が利く時も「続けられるか?」を意識する フリーランスは時間の融通が利くけれど 果たしてその働き方は「フリーランス」と呼べるのか?「下請け」か?という「フリー」の働き方を選んだ時期が、1年ちょっとあった。 ww…

  • ドラマの楽しみ方に「SNSを覗く」が加わると結構楽しかった~「MIU404」を見ています

    タイトルに「SNS」と書いたものの、SNS音痴なので、「Twitter」と「Instagram」のみ。しかも、「覗いているだけ」で、発信0なのです。 金曜ドラマ「MIU404」を見ています SNS音痴がInstagramのアカウントを作ったわけ 熱い思いを共有できる楽しさ 金曜ドラマ「MIU404」を見ています 毎週、綾野剛さん&星野源さんW主演の金曜ドラマ「MIU404(みゅうよんまるよん)」を見ています。 www.tbs.co.jp 見ようと思ったきっかけは綾野剛さんでしたが(あの「シュッ」とした目元が何とも・・(*´艸`*)♡) オリジナル脚本は、すっかりハマったドラマ「空飛ぶ広報室」を…

  • 「台所育じい」続けるポイント~アラフィフ夫の趣味が「料理」になるまで

    週末の朝「今日何食べたい?」と二男に尋ねると、「タンドリーチキンかな?トンカツ!からあげもいいな~!お昼は焼きそば、いや、冷やし中華かな・・・」 挙がってくるメニューは、ほぼ夫の担当メニューで、夫はまんざらでもない様子。よしよし、今週末も料理メイン担当は夫で決まりね!(*´艸`*)ムフフ そんな夫も、2年ほど前は、料理をほとんどしたことがなく、「見習い」スタートでした。 www.honsaki.com 料理は「慣れ」の部分が大きいなと、私は思っているのです。レシピを見ながら、華やかな料理を張り切って年に数回作るより、とにかく経験を積んで、慣れることかなと。 アラフィフ夫の趣味として「料理」を勧…

  • 古い手紙の処分を迷っている~人生の終わりをいきなり身近に感じた上半期

    2020年の抱負を張り切って書いていた時、こんな上半期になるとは思ってもいなかった。 「死を想う」なんて書いたけれど、実はちっとも身近に感じてなんかいなかったのだと、読み返すと恥ずかしいくらい。 www.honsaki.com 人生の終わりを身近に感じる 捨てる・捨てないの基準が変わる 衣装ケースいっぱいの手紙 人生の終わりを身近に感じる 勤務する小さなクリニックも、ご多分に漏れず、新型コロナウイルスに関連して起こるアレコレに振り回されながらの上半期。 5月のある日、所在する市にも罹患者が出て、ますます気をつけなければと話していた矢先、来院された患者さんの一人に肺炎症状があり、新型コロナウイル…

  • バナナの消費法まで口出されたくないのよ~対処の仕方は相手に任せては?

    バナナの傷みやすい季節がやってくる。 「南国の植物だから、低温保存は向かない」と、昭和の常識にしがみついていたけれど、どうやら夏場は「ラップに包んで野菜室で保存」が、最適な保存方法と言われているらしい。 アラフィフともなると、日々更新される「新常識」に、頑張らないと置いてけぼりを食らいそう。 バナナの柄の部分が取れちゃった どう食べるかは「私の領域」だと思うんだが 相談はいいけど対処の仕方は相手に任せては? バナナの柄の部分が取れちゃった 先日の朝、半分寝ぼけた状態で、お弁当の卵焼きを作っていたら、夫が割と深刻そうな顔で「実はさぁ・・」なんて言いだした。 ナニゴトかしら?「仕事行きたくない」と…

  • 近所のおばちゃん赤ちゃんの声に癒される

    我が家は高齢化の進む古い「新興住宅地」の一角。まあまあ交通の便が良い所なので、徐々に建替えも進み、最近は、若い世帯もちらほら見かけるようになってきた。 赤ちゃんの声は癒される 長男とお隣さん 近所のおばちゃん密かにエールを送る 赤ちゃんの声は癒される 近所に、赤ちゃんのいるご家族が引っ越してこられたのは、1年ほど前。 耳をそばだてているわけではないけれど、台所の窓を開けていると、赤ちゃんの声が聞こえる時がある。 赤ちゃんの声は、たとえ泣き声でも「癒し」そのものだな~と思う。 泣かれている親御さんにしてみれば「こっちが泣きたいわ~」と言いたいくらい大変だと思うけれど、育児に責任のない近所のおばち…

  • 固定電話機が壊れた!買い替えるかこの際やめるか~新しい電話機はシニアの香り

    電話と言えば、一家に一台の固定電話機でした。えぇ、昭和の話です。 今や家族皆がスマホを持つようになり、「果たして、家の電話って必要か??」と思いつつ、ついほったらかしていた我が家も、固定電話続けるか?、この際やめるか?の選択を迫られる時がやってきました。 固定電話機が壊れた! 我が家に固定電話は必要か? 新しい電話機はシニアの香り 固定電話機が壊れた! 「プルルルルルルルルルルルルルルルル・・・・・」 その時は突然訪れたのです。いつもの呼び出し音と違い、延々なり続ける電話機。意を決して電話に出ると、受話器の向こうは無音状態。 受話器を置くと繰り返されるプルルル・・に、「イタズラか?」と電話の線…

  • あふれる情報や意見から傷つかずに学ぶために~受け取る側が気をつけたいこと

    若い頃は「鉄の女」だの「鋼のメンタル」だの「心臓に毛が生えている」だの言われていた。 そんな私のハートだって、ところどころはガラスで出来ていたりもするんだけどな。特に、息子たちのこととなるとさ。なんて密かに思う。(約4,000字と、長くなってしまいました。) 「発達障害の原因?」という記事にツッコミをいれてみる 様々な意見や情報にいちいち傷つく 傷つかずに学ぶために受け取る側が気をつけたいこと 「発達障害の原因?」という記事にツッコミをいれてみる まあ、今でも確かに「基本は毛の生えているハート」なので、目についた「はぁ?」って記事にツッコミを入れてみる。 ジャーナリストの青沼陽一郎氏の以下の記…

  • 顔に「カビ」が生えた時の話~免疫力が下がると「その辺にいる菌」にも感染する

    「カビですね。」皮膚科をはしごして3軒目。何かと噂のそのクリニックの女医さんは、顕微鏡を覗いたとたんに、あっさりと答えを導き出してくださったのでした。 15年ほど前、私がまだ30代半ばの頃の話です。 顔に「カビ」が生えた!? 皮膚常在菌と日和見感染 免疫力を落とさない+洗い過ぎない 顔に「カビ」が生えた!? ある年の春。「頬の一部分が、何故か赤みがあるな~?」が始まりだったのです。 やがて、吹き出物というより、小さな水泡のようなブツブツができ始め、痒いし、ガサガサしてきました。 その頃、口角がちょくちょく切れて炎症を起こしていた(口角炎)のですが、それが頬にもある感じ。 清潔を心がけても治まる…

  • 近所の歩道は危険な歩道~転倒防止に足底感覚トレーニング

    40年ほど前に「ニュータウン」として開発された古い住宅街に住んでいます。住みやすいところではあるけれど、何しろ色々と古いのです。 その一つが「歩道」。 古い歩道は傾斜だらけで危ない 転倒防止に足底感覚トレーニング 傾斜以外も危険がちらほら 古い歩道は傾斜だらけで危ない 2005年に「歩道の一般的構造に関する基準」が改正されたので、新しい住宅街などの歩道は、フラットで歩きやすく整備されています。 しかし、古い住宅街は、下図の「これまでの歩道」が多いと思います。私の住む地域も「マウントアップ形式」が延々続いています。 歩道の一般的構造に関する基準の改正について 資料1 https://www.ml…

  • 「マシュマロと牛乳で作るアイス」はフリーザーバッグ利用がおススメ

    お菓子作りはキライではないけれど、「おおざっぱ」で「めんどくさがり」なタチなので、向いていない自覚はあります。 それでも、時折急に手を出すので、我が家のメンズは「微妙な出来のモノを(何度か連続で)食べさせられる」という被害にあっています。ええ、自覚はしています(;'∀')。 マシュマロと牛乳で簡単手作りアイス 「簡単」なハズなのに失敗!? めんどくさがりにはフリーザーバッグがおススメ マシュマロと牛乳で簡単手作りアイス 先日、抹茶をいただいて、「はて、何に使おうかな~?」と思っていたところ、簡単手作りアイスクリームの動画を目にしたのです。 マシュマロと牛乳をレンジでチンして、抹茶を混ぜて凍らせ…

  • 相続がややこしかったワケ~相続アレコレあったこと録3

    私の抱えた実家の遺産相続は、ちょっとややこしかったのですが、さて、そのワケは、以下の①~⑤のうち、どれでしょう? ①遺産総額が多い②相続人の数が多い③相続人の中に非協力的な者がいる④遺産の中に「超田舎」の不動産が複数ある⑤遺言書がなく被相続人の意思が不明 1つだけでもややこしいのに 相続人の一人と連絡が取れない ややこし度を下げるために 遺す側は自分の財産を整理する 家族関係を見直す 1つだけでもややこしいのに さぁ、正解は・・・①以外全部(②~⑤)!1つだけでもややこしいのに(;´д`)トホホ 不謹慎な考えと眉をひそめる方もいらっしゃるでしょうが、せめて①も入っていれば、頑張りがいもあるって…

  • 娘の心父知らず、父の心娘知らず

    父は、娘心ってものがどうにもわからない人だった。 タコさんじゃないウインナー 真っ赤じゃないサクランボ 花火を見たいんじゃない! 互いの気持ちがわからなくてもイイ タコさんじゃないウインナー 幼稚園の頃、友達のお弁当に入っている「タコさんウインナー」に憧れていた。赤くて可愛らしいウインナー。 そもそもウインナーなんて、食べたことがなかった私は、事あるごとに「タコさんウインナー食べたい」と言っていたのだろう。ある時、父が帰宅途中に、街でウインナーを買ってきてくれた。 「今日のお弁当、ウインナーだよ」と言われて、朝からウキウキ。ワクワクしながらお弁当箱を開けると、タコさんは不在で、代わりにベージュ…

  • 届かぬ「夢」を見つめる眼差し~「空飛ぶ広報室」と「アポロ13号」

    ずっと描き続けた「夢」が潰えたところから、物語は始まる。 「空飛ぶ広報室」あらすじ 「アポロ13号」のワンシーンを思い出す その眼差しのあたたかさ 「空飛ぶ広報室」あらすじ テレビドラマ放送は、2013年4月~6月。原作は有川浩さんの「空飛ぶ広報室」。 (以下、少しネタバレあり。) www.tbs.co.jp 主人公は、幼い頃航空祭で見たブルーインパルスに憧れ、ずっとブルーに乗ることを夢見てきた、航空自衛隊の戦闘機のパイロット、空井大祐。 念願かない、ブルーのパイロットとして異動が決まった矢先、交通事故に巻き込まれ、大けがを負った彼は、かけがえのないその夢を失ってしまう。 もう一人の主人公は、…

  • 弁護士さがし~相続アレコレあったこと録2

    「弁護士なんて、ドラマの中でしか見たことないわ~」というレベルだった私は、少々ややこしい相続問題を抱えてしまい、一から弁護士を探すこととなったのでした。 ※依頼目的によっては、参考にならない場合もありますので、ご了承ください。 弁護士を探せ! 弁護士ポータルサイトを利用する 初回無料相談を複数個所利用してみる 最後は自分との相性で決断する 弁護士を探せ! 「法テラス」に相談し、自分の抱えている問題は、「弁護士にお願いして、手続きする」がベストだとわかったのですが、さあ、そこからどうする?? www.honsaki.com 「法テラス」では、法律相談を希望すると「相談を受けられる窓口」を教えても…

カテゴリー一覧
商用