数学で行こう
読者になる
住所
出身
ハンドル名
タナカさん
ブログタイトル
数学で行こう
ブログURL
https://blog.lets-go-with-math.net/
ブログ紹介文
それとなく数学のブログ(引っ越し先はこちらです:2019/10/08)
自由文
素朴集合論ぽよ.集合論を独習しつつ教科書を書いた O(≧∇≦)O.素朴集合論よりステップアップ中. なおブログの記事は個人的見解であり,集合論とは無関係などと述べておr(ry
更新頻度(1年)

2回 / 8日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/10/08

タナカさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 46,962位 46,962位 46,992位 47,194位 47,472位 47,355位 47,449位 974,919サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 10 10 0 10 20 70/週
PVポイント 0 60 160 10 10 40 30 310/週
科学ブログ 79位 79位 80位 78位 74位 71位 67位 2,255サイト
数学 8位 8位 8位 8位 6位 6位 6位 162サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 43,609位 43,532位 48,872位 51,995位 55,855位 55,640位 60,494位 974,919サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 10 10 0 10 20 70/週
PVポイント 0 60 160 10 10 40 30 310/週
科学ブログ 35位 36位 43位 45位 52位 55位 66位 2,255サイト
数学 3位 3位 4位 4位 6位 6位 7位 162サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 13,480位 12,253位 11,415位 12,538位 12,628位 12,704位 13,065位 974,919サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 10 10 0 10 20 70/週
PVポイント 0 60 160 10 10 40 30 310/週
科学ブログ 31位 29位 28位 29位 28位 27位 29位 2,255サイト
数学 5位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 162サイト

タナカさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タナカさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タナカさん
ブログタイトル
数学で行こう
更新頻度
2回 / 8日(平均1.8回/週)
読者になる
数学で行こう
  • ブログ「数学で行こう」について

    引っ越し元でブログを開始した当初に,似たようなタイトルで書いたような気がするけど,改めてスタートするので.このブログでは,私が分かればそれで良いというスタンスで書いています.多分.読んでくれる皆さんが分かってくれそうでも,自分が分からないな

  • ブログ「数学で行こう」はこっちに引っ越しました.

    グーグルのBloggerでブログを公開していましたが,こちらに引っ越しました.タイトルが同じだと紛らわしいので,あっちの方は「数学で行こう(旧)」とタイトルを変更しました.避難場所ということであっちの方も現状まま残しておきます.なお,向こう

  • 数理論理の Semantics と Syntax

    今回は数理論理の話です.「前原昭二『数理論理学序説』」に Semantics と Syntax の説明があるのだが,ピンと来ないし,場合によっては混乱する.同書には,Semantics:命題や推論の真偽や内容をもとにして研究する立場Synt

  • ペアノの公理と無限集合

    集合論の話しは久しぶりのような気がする.今回は,ペアノの公理を満たす集合は無限集合であることを証明します.まずはペアノの公理から.定義.$N$ を集合とする.$N$ が次の条件を満たすとき,$N$をペアノの公理を満たす集合という.$1\in

  • コメントの返信には時間がかかるのだ

    どうでもいい話しです.このブログにコメントをもらえるのはありがたいのですが,滅多に来ないコメントがあると,中の人は不意打ち食らったようになるので,返事には数日かかります.無視しているわけではありません.しかし,三日目あたりで忘れてしまうかも

  • 線型空間と基本命題

    ちょっと長いです.定義(線型空間).$V$ を空ではない集合 ,$K$ を体とする.ここで,$V$ に加法 $x+y$ が定義されていて,以下の4つの条件を満たしているとする;(結合律)任意の $x,y,z\in V$ に対して,$(x+y

  • 論理記号「 ∧ ∨ ⇒ ¬ 」を一つの論理記号であらわしてみた

    論理記号「 $\mid$ 」の真偽値を以下のように定めてみる;$\begin{array}{ccc}A & B & A\mid B\\\bigcirc & \bigcirc & \times\\\bigcir

  • 「集合論(第10版)」の訂正01

    自著「集合論」の第10版の訂正です.「§3.2.5 集合族の直積」の規約3.4(96頁)で,以下のように記述しました;この規約内の「 $A^n$, 」を削除します.任意の $i,\,j\in \varLambda$ に対して,$A_i =

  • 「集合論(数学で行こう)」第10版(製本版)

     自著「集合論(数学で行こう)」の第10版の製本版の販売開始が令和元年5月1日に決定しました.5月1日に発売するという公約は守れた!現在,予約受付中です. 【集合論(数学で行こう)第10版】製本版(Amazon)POD版です.本屋には並びま

  • 「集合論(数学で行こう)」第10版

     自著「集合論(数学で行こう)」の第10版を公開した. 【集合論(数学で行こう)第10版】Kindle版(Amazon)第10版では,第7章の加筆ならびに文言の見直しその他,全体的に文言の見直しを行った.第10版ということで,当初のとおり

  • 「集合論(数学で行こう)」第9.4.1版

     自著「集合論(数学で行こう)」の第9.4.1版を公開した. 【集合論(数学で行こう)第9.4.1版】Kindle版(Amazon)第9.4.1版では,一部文言を見直しを行った.ほぼ半年かけてチマチマと修正していると,自分でもどこを同修正し

カテゴリー一覧
商用