B-Ocean
読者になる
住所
出身
ハンドル名
b-ocean8さん
ブログタイトル
B-Ocean
ブログURL
https://b-ocean.work/
ブログ紹介文
店舗・会社経営者・起業・開業を考える人の情報サイト
自由文
-
更新頻度(1年)

4回 / 12日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/06

b-ocean8さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 16,836位 18,140位 21,212位 21,209位 21,217位 19,549位 21,482位 975,273サイト
INポイント 20 20 20 20 10 20 0 110/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 45位 51位 67位 66位 66位 61位 70位 9,629サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,273サイト
INポイント 20 20 20 20 10 20 0 110/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,629サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,273サイト
INポイント 20 20 20 20 10 20 0 110/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,629サイト

b-ocean8さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、b-ocean8さんの読者になりませんか?

ハンドル名
b-ocean8さん
ブログタイトル
B-Ocean
更新頻度
4回 / 12日(平均2.3回/週)
読者になる
B-Ocean
  • キャッシュレスポイント還元タイミングと還元限度額の一覧まとめ

    2019年10月よりキャッシュレス・消費者還元事業がスタートしていますが、大きな混乱はないものの、手探り状態が続いている店舗も多いかと思われます。還元対象となっているキャッシュレス決済が分かっているとは言え、利用者からの細かい質問に戸惑うケ

  • 電子マネーとQR決済のチャージ上限額の一覧のまとめ

    キャッシュレス決済の中で、前払い方式と言えば電子マネー決済とQRコード決済が挙げられます。必要な金額分をチャージ(電子マネーへ換金)するので、無駄遣いをしなくて済みことから、普段の買い物や子供に持たせる時にも便利です。その一方で、チャージ上

  • 交通系電子マネーの還元方法!事前登録の一覧

    2019年10月より執行されている消費税増税ですが、間もないこともあって混乱している方も多いのではないでしょうか。特に分かりづらいと言われているのが、カード型の電子マネーで、個人との紐づけをしなくても気軽に利用できる反面、キャッシュレス還元

  • 楽天市場出品のシミュレーション【ドラッグストア用品:シャンプー】

    楽天市場での出店で特徴的なものに出店数が挙げられます。近年では、お店の入れ替えが頻繁に行われているにも関わらず、約45,000店舗と横ばい状態です。出店にかかる費用が他のECサイト比べて高いこともあり、成功するお店と失敗するお店の格差が出て

  • 楽天市場の出品方法にはエンパワーメントプランと言うのがある!

    楽天市場への出店プランは4つありますが、「他にもう1つある」と実際に出品を検討された方から話を聞きました。当時、その方は、出店にかかる費用負担を危惧して、契約するか否かを悩んでいたようです。すると、楽天市場の営業担当者から、「エンパワーメン

  • 楽天市場の広告は種類が豊富!それぞれどのような効果があるの?

    楽天市場への出店は費用がかかる反面、多くの会員が利用することもあって、商品がよく売れると言われています。ただし、出品するだけでは他のお店との差別化ができず、満足のいく売り上げを見込めないのも事実です。そのために楽天市場で提供しているのが、多

  • 楽天市場へ出店して成功するには?利益計算してみた!

    国内最大級の規模を誇る楽天市場ですが、豊富なジャンルのお店が出店していることと、多くの会員を確保していることで、ECサイトとして販売自体もかなり好調です。出店するには厳しい審査を受けることになりますが、晴れて出店を許可されると、多くの販売見込みが期待できると言われています。 その一方で、コストが高いという話をよく耳にします。どのようなものにコストがかかるのか、利益を確保するために気をつけなければならない点は何か、細かく見ていくことにしましょう。

  • 楽天市場へ出品する方法!プランと費用

    国内最大規模を誇る通販サイトの楽天市場は、多くの方がショッピングを利用しており、顧客満足度も常に上位を占めています。知名度と人気度から見ても、国内シェアにおいてamazonと肩を並べる程の存在です。ただし、楽天市場への出品(出店)は、amazonと違って条件や審査があることから、そう簡単にできるという訳ではありません。出品する方法やプラン、注意しなければならない点について、事前に確認しておきましょう。

  • キャッシュレス化に迷ったらコレ!!おすすめの決済サービス

    キャッシュレス化が急速に進んでいます。そろそろ電子決済に対応しないとヤバイかも・・・。電子決済の導入を決意しても、現在電子決済のサービスは乱立しておりどのサービスを導入すれば良いのか迷うのではないでしょうか?

  • 仕事で考える事は重要!何のためにするのか?

    先生だけではなく、仕事でも『教える』と言う機会はあると思います。しかし、自分が教えられた事を理解せずにそのまま伝えるのは良くない行動ですよね?先日、学校の先生が小学生に算数を教えるときにさせた事が話題になっていました。

  • amazon出品のシミュレーション【ドラッグストア用品:シャンプー】

    amazonで出品すると利益は出るの?一番気になるところだと思います。amazonなどのECショップで販売する場合は、手数料や送料、発送の人件費などを考慮する必要があります。出品する前にシミュレーションすることは大切なので、どのような形で手数料が発生するのか、いくつかのシミュレーションを確認しておくことにしましょう。

  • amazon広告の効果はあるの?

    巨大ECサイトを運営しているamazonですが、その出品数は数千万個とも数億個とも言われるほどです。また、amazonでは会員制度を取っていますが、会員数は何千万人も登録しており、月間のページビュー(PV)は3億PVに迫る勢いとなっています。これだけの集客効果を持つサイトですから、当然、広告に関しても大きな影響を及ぼすことになります。amazonの広告にはどのようなものがあるのか、種類、費用、効果について見ていくことにしましょう。

カテゴリー一覧
商用