searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Pochiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
さすらいの小犬いっぴき。
ブログURL
http://bluegray-sky.blog.jp/
ブログ紹介文
憧れのイギリスへ旅立ったアラサーの初海外で一人旅で個人旅行なオモシロ道中。体力も語学力もなく、もちろんどこでも眠れない。
更新頻度(1年)

20回 / 150日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/09/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Pochiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Pochiさん
ブログタイトル
さすらいの小犬いっぴき。
更新頻度
20回 / 150日(平均0.9回/週)
読者になる
さすらいの小犬いっぴき。

Pochiさんの新着記事

1件〜30件

  • 〔おいしいもの〕旅するはるさめ。

    2017英国紀行、今日は更新おやすみ。唯一残ったストックから閑話〔おいしいもの〕をお届けします。自主制作がちょっとした正念場なので、落ち着いたら更新再開します。こんにちは、2017英国珍道中(そんなタイトルだった?)を更新中のPochiです。2017年夏に情熱を失い、英国

  • 「英国、グラストンベリーふしぎの旅」1

     彼女はグラストンベリーの陽だまりに住んでいる。 彼女の名前はスカイ。青空色のワンピースを着た小さな妖精。 ある秋の日。とてもよく晴れた日、スカイは気まぐれに旅人の肩に乗ってしばし旅をともにする事にした。 彼女の住む丘の近くの森を離れて町へ行くと、何頭か

  • 21.アヴァロンに眠る

    アーサー王伝説の何が好きかと問われたら、一言で答えるのは難しいですが、とりあえず和睦で終わるはずだった最後の戦いが「エキストラ兵士、蛇やっつけようとして剣抜いたらおっぱじまった」って展開なのはめちゃめちゃ好きです、Pochiです。と、言いつつ、うろ覚えなので私

  • 20.丘の妖精

    ~4日目・朝 グラストンベリー~おはようございます。念願のグラストンベリーで穏やかな朝を迎えたPochiです。部屋を出てリビングへ降りていくと……暖炉に火が入っていました。本物の暖炉だ……。ロンドンよりもヒンヤリした朝。空気が澄み切っている……。こちらのB&B、お

  • 19.グラストンベリーに魔法はあるか

    ~グラストンベリー/Glastonbury~行程表をロストしつつも今日の目的地グラストンベリーにたどり着きました、Pochiです。人間……やればできる……(´;ω;`)予約していたB&Bにもなんとか到着、まずチェックインを済ませました。可愛い部屋。気分だけでもプリンセス(n*´ω

  • 18.旅人はたどり着きたい

    ~ブリストル・テンプル・ミーズ/Bristol Temple Meads~どうも、Pochiです……。ブリストル・テンプル・ミーズ駅に到着しました……。それなりに都会感のある大きな駅です……。グラストンベリーは電車では行けないので、次はバスに乗り換えます……。(にじみ出る疲労感)

  • 17.パディントンの激走

    ~パディントン~イケメン・メガネ・マフラー英国紳士による「May I help you?」のおかげで行程表をロストしつつもパディントン駅にたどり着いたPochiです。紳士……本当にありがとう……あなたは真の紳士……(´;ω;`)さてさて。グラストンベリーに行きたい私が次に向か

  • 16.遭遇!英国紳士

    ~4日目・朝 ロンドン~おはようございます。Pochiです。クランベリージュースをキメて、今日はついにロンドンを発ちます。目的地はグラストンベリー(Glastonbury)真実はともかく、アーサー王とギネビア王妃の墓があり、アヴァロン説もある、あのグラストンベリーです。

  • 15.さよならロンドン

    ~3日目・夜 ロンドン~ヘイスティングスからロンドンに帰って来ましたPochiです。明日はグラストンベリー目指して旅立つので、今日がロンドンのこの部屋で過ごす最後の夜。ヘイスティングスのTESCOで買った今日の夜ごはん(n*´ω`*n)うへへへサンドイッチだーー! 葉っぱ

  • 14.ヘイスティングスのカモメは嗤う

    温かいパニーニのおかげで行動力をとりもどしたPochiです。う~ん、食べるって大事!ライから電車でほんの20分程度、ヘイスティングスにやって来ました。ヘイスティングス城が気になるのだ! ふむふむ、駅から町中を抜けて……おおー海だ。海辺の観光地って感じだな~。えー

  • 13.ライのパニーニはあたたかい。

    ロンドン観光を取りやめて、今日も今日とてナショナルレイルに揺られているPochiです。こんにちは。この日の車両はこんな風に机がついてたので車窓を眺めつつ、思い浮かぶことをつらつらとノートに書きながら目的地に向かいます。ちょっと手元を覗いて見ましょう。〔今日こそ

  • 12.TESCOの申し子

    ~2日目 ロンドン・夜~超観光地のカンタベリーからロンドンのB&Bへ帰って来ました、Pochiです。「この人、ロンドン観光しないの?」とお思いの読者の皆さん。お待たせしました!明日はロンドン観光のつもりでしたが今日のカンタベリーで人ごみに疲れたので都会マジ勘弁な気

  • 11.カンタベリーの憂鬱

    ~カンタベリー/Canterbury~曇り空のロンドンを出発して約1時間半。カンタベリーはなかなか良い天気!爽やかで温かかったです。夏の装いみたいな人もいる……。ハプニングもなく到着しました、Pochiです。少しは経験値をつんだ感があります。ジェフリー・チョーサーの『カ

  • 10.ロンドンで朝食を

    ~英国2日目 ロンドン・朝~おはようございます、Pochiです。目が覚めてもロンドンでした。夢だけど、夢じゃなかった。ウォー、よく寝た~~! 疲れを持ち越すタイプですが今日の目覚めはスッキリ.。゚+.(・∀・)゚+.゚一日踏ん張りがきくように、ちゃんと朝ごはんをいただきまし

  • 09.イギリス上陸はじめてのごはん

    Pochiです。ソールズベリーからロンドンに戻って来ました。9月も下旬となるとなかなか日が短い。暗くなる前に予約したB&Bにたどり着きたいのですが……ここがどこかわからないんだ。ハハッ!( ゚∀゚)ナショナルレイルの車窓から。束の間の癒しをどうぞ……。~ロンドン~B&B(

  • 08.いつか晴れた日に

    ~モンペッソンハウス/ソールズベリー~もともと洋画は好きでちょこちょこ見ていたけれど、今回の渡英にあたってイギリスの映画を意識して観賞してきました。英語の勉強にも(少しは)なるだろうし。「いつか晴れた日に」は英国の作家ジェーン・オースティンの『分別と多感

  • 07.はじめての大聖堂

    ~ソールズベリー/Salisbury~駅を出て、用意して来た地図を頼りにソールズベリー大聖堂へと向かいます。ああ……落ち着く……静かで穏やかな街並み……落ち着く……。鴨だーーー!川沿いの可愛い小道を進んで行くと……近づいて……来たね!?ロンドンではほぼ駅の中の移動

  • 英国紀行2017*もくじ

    ~英国紀行2017~生きる気力失ったから、ちょっとイギリス行ってくる。Party:Pochi〔一人旅〕Destination:イギリス〔ロンドン~コーンウォール〕Season:秋〔9月下旬~10月上旬の約12日間〕00.冒険のはなしを始める前に01.お前は死にに行くのか?02.ぼうけんのじゅんび03.

  • 06.ソールズベリーへ

    ~初日・はじめての地下鉄~行くべき方向と逆方向に進んでしまう能力を持っているので、「右だな」と思えば左に、「左だな」と思えば右に行くのが正解なのではないかと思っています。Pochiです。「飛行機の遅延」とまさかの「空港で迷う」カードをWで発動した結果、予定の時

  • 05.おはようロンドン

    ~スワンナプームからヒースロー~どうも。そこそこ凹みつつスワンナプームを発ったPochiです。おもしろいことに、東京発とバンコク発、同じ航空会社なのに機内の雰囲気が違うんです。東京→バンコクの添乗員はバンコク→ヒースローのチームと比べてキリッとしている印象でし

  • 04.スワンナプームの洗礼

    ~バンコク(スワンナプーム空港)~日本を発って6時間30分。経由地のバンコク・スワンナプーム空港に到着。現地時間でだいたい22時くらい。日本は24時くらいかな、たぶん。「夜更かしした時の感じ」を覚えつつ、早くも時間の感覚がよくわからない。過去に戻ったみたいで得し

  • 03.空とアイスとスワンナプーム

    2017年9月下旬。7月上旬ごろに「無気力から抜け出したい」の思いで調べ始めた英国旅行。まだ無気力は続いていましたが真夏の頃ほどではなくなっていました。8月に「イギリスに、行こう」と決めて、余計な事は考えず、旅に集中する事にしました。パスポートの取得を含め2ヶ月

  • 02.ぼうけんのじゅんび

    2017年8月、英国一人旅の敢行を決意したPochi。9月末に渡英したいとなるとぐずぐずしている時間はありません。パスポートすら持っていないのですから……ええいままよ!と、大手旅行会社のWeb予約サイトに突撃すると、その前にパスポート取れやと言われました。※予約にパス

  • 01.お前は死にに行くのか?

    そして、2017年……アラサー無職、無気力の夏がはじまった――。(゚д゚)「とにかく、なにもしないよりきっとマシだから、やりたいと思える事、やれる事からでいい、やってみよう」そんな具合で「今の私にできそうな事」としてはじめた英国旅行計画。もし、2017年の私と同じよ

  • 00.冒険のはなしを始める前に

    冒険の話を始める前に、なぜ海外渡航経験も語学力もない私が急に海外一人旅なんて思いついたのか?について少しだけお話したいと思います。ちなみに私は自己啓発タイプやキラキラOLタイプではなく、どちらかと言わなくても一般社会脱落系クズです。五億円欲しい。さて。2017

  • はじめに

    はじめましてpochiです。2017年に敢行した単独英国旅行の旅行記みたいなものを書くためにブログを開設しましたが、なかなかまとまりの良い文章が書けず放置していました。時の流れは恐ろしいですね。2017年には20代だった私も、とうとう三十路に乗り上げました。こんなダメな

カテゴリー一覧
商用