プロフィールPROFILE

ソブラニー①さんのプロフィール

住所
横浜市
出身
甲府市

自由文未設定

ブログタイトル
憎しみの標本①
ブログURL
https://alone1hatestory.blog.fc2.com
ブログ紹介文
親、先生、同級生等。 周囲の存在を「好き♥」って思えずに育った人間の自分史。 憎しみの標本①では独身時代を綴る。
更新頻度(1年)

28回 / 41日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2019/09/28

ソブラニー①さんのプロフィール
読者になる

ソブラニー①さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 15,339位 13,886位 14,746位 14,785位 13,749位 15,636位 17,632位 977,636サイト
INポイント 10 20 10 10 20 30 20 120/週
OUTポイント 30 50 20 30 40 40 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 209位 192位 200位 201位 186位 213位 233位 3,450サイト
自分史・自伝 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 55サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,343位 25,527位 25,467位 25,472位 24,873位 27,410位 29,039位 977,636サイト
INポイント 10 20 10 10 20 30 20 120/週
OUTポイント 30 50 20 30 40 40 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 316位 313位 310位 312位 294位 322位 346位 3,450サイト
自分史・自伝 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 55サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,636サイト
INポイント 10 20 10 10 20 30 20 120/週
OUTポイント 30 50 20 30 40 40 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,450サイト
自分史・自伝 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 55サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ソブラニー①さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ソブラニー①さん
ブログタイトル
憎しみの標本①
更新頻度
28回 / 41日(平均4.8回/週)
読者になる
憎しみの標本①

ソブラニー①さんの新着記事

1件〜30件

  • スーパーに於ける一縷の楽しみ② ~自販機~

    スーパーへ行くと稀に起こる奇跡があった。休憩所で飲み物を買う事だった。母親は甘い珈琲、私はジュース。\70位の紙コップ飲料だったが私は大喜びだった。当時、家にある飲み物は牛乳・緑茶・粉末珈琲(母親専用)だった。子供が好む様なジュースの買い置きは無かった。食品添加物を嫌う父親のせいで我が家の食卓は大変窮屈だった。私が大きくなると少しは緩和された。だけど制限だらけの暮らしは気詰まりした。健康を押し付けては...

  • 母親しか使わなかったカ°行鼻濁音

    私の耳には聞き違えがあった。母親が言う「かぎ」「おにぎり」が「かに」「おににり」と聞こえた。私が「かぎ」「おにぎり」と言うと「かに」「おににり」に訂正を求められた。何が悪いのか解らなかった。幼稚園の先生・父親・母方祖母の家はそんな発音をしなかった。しっかりした言葉に付き纏うフニャフニャした語感が謎だった。子持ちになってからその正体を知った。カ°行鼻濁音と言ってカ行にナ行を混ぜた言い方。一部の地域・...

  • 誰も真似しないテーブルマナー

    幼稚園で唯一の楽しみは給食だった。美味しくないから弁当は嫌いだった。殆どが疑似サンドイッチだった。食パンを切ってブルーベリージャムを塗るだけだった。そんなお昼に災いが起きた。母親がスプーン・フォークを入れ忘れた。仕方ないので歯ブラシに給食を載せて食べた。先生が気付いてくれる事を期待した。だけど私の席はドアの近く。先生から遠いから見えなかった。同級生も何も言わなかった。気付かれる事なく時間が過ぎた。...

  • 尊属が死ねば儲かるとは思わなかった

    親は玩具・菓子を買ってくれなかった。だから私は物への渇望が強かった。狭く寒い湯船で母親相手に私はポツリと言った。「●●のお家、いつか私の物になるのかな?」●●は母方祖母宅の町名。いつもはしない言い方。成人後の立場を振り返る。母→祖母の順で他界している。私は代襲により法定相続人となる。そうは言っても所詮は自営業の町工場。代替わりに伴う登記の問題がある。ましてや田舎の町。法律通りに運ぶとは思えない。私は事業...

  • スーパーに於ける一縷の楽しみ

    スーパーへ行くと稀に起こる奇跡があった。すがきやで夕食を摂る事だった。ケチだからデザートなんて買わなかった。それでも母親の料理が好きではない私は大喜びだった。外食しない主義の父親の為に帰宅後に料理せざるを得ない。大人一人分の用意で済めば片付けも楽。父親は化学薬品嫌いだから食器用洗剤を禁止していた。石鹸で皿洗いしてたね…。汚れが落ちるのに時間かかるね…。家事負担の軽減を目的とする為だったのか。金を惜し...

  • ちっとも楽しくないスーパーでの買い物

    幼稚園が終わると家へ直行だった。スーパーへ行くのは夕方になってからだった。だけど面倒臭くて嫌だった。買い物へ連れて行かれても菓子なんか買ってくれなかった。楽しかったのは試食売場だけだった。ソーセージ・菓子・ジュースを飲み食い出来た。嫌な気持ちになるのは帰り道だった。買い物した重い重いビニール袋を持たされたから。こんな目に遭うなら近所の個人商店で充分だった。<画像>20191021 【東急ストア】菓子売り場...

  • 家父長として君臨するコツ

    母親はたまにステンドグラスを作っていた。趣味の人が集う用品店へ行った。作品が家にあるからバレバレなのに口止めされていた。ステンドグラスを見て父親からギャーギャー言われる事はなかった。それなのにどうして喋ってはいけないのか。既婚女性が趣味を介して他者と交流するのが良くない。同好の士と共通の話題を通して懇ろになって欲しくないって事。父親は冠婚葬祭で母親が口紅塗るのを禁止していた位だから。私に対してもそ...

  • 炎天下マラソン

    母親の自転車に乗って出掛ける事が多かった。行き先は忘れた。記憶にあるのは怒ると怖い事。私が気に障る事を言うとすぐに激ギレした。顔を叩かれるのは日常茶飯事だった。この日は罵声と共に自転車を降ろされた。後部座席を掴まされた。そして自転車は動き出す。真夏の暑い中を走らされた。「お母様!お母様!」と泣き叫んだ。酷い仕打ちだと思った。子供なんて育てても苛つくしね。そーゆう扱いを受けても仕方ない。街行く家族連れ...

  • ヤベェ!ヤベェ!ランキングで近くの順位にリアルの人!

    【現象】サブジャンルお隣さんに前職上司のブログがあった。(FC2ブログ管理画面から見れるランキングの方)【対処】プライベートモードにしてからブログジャンルを変更。(ブログランキングは毎朝6時後半台に更新される)【私見】ランキング順位的に見て先方は放置ブログと思われる。先方のブログをPCで検索した所、SNSへ移行したとの事。ホッと一安心❤<画像>20191018 【ヤフークリエイター】思わせぶりな女の特徴ベスト3在職中から...

  • FC2ブログのジャンルがアダルトになっていた

    【現象】育児ジャンルに登録している当ブログがアダルトジャンルに変更されていた。【運営からの回答】アダルトコンテンツを載せている事が理由。(メールボックスを見ると事前にその旨のお知らせが届いていた)【対処】エロ漫画のスクリーンショットをentry-7・12から削除。ブログ記事の編集画面下部にある「アイキャッチ画像」も削除。(アイキャッチ画像が残るとブログテンプレートで表示される)【結果】アダルトジャンルから解除...

  • 行方不明ポスターにならなくて良かった

    <但し書き>--2019.10.16 11:19--FC2のバグか何かで「ジャンル」が「アダルト」で表示されている。只今、改善に向けて問い合わせ中。--2019.10.18 13:20--問い合わせ結果に則って対処した結果、アダルトジャンルが解除された。しかし、アダルトジャンルで登録されるとジャンル変更が出来ない仕様になっている。従って、記事を削除して再度の投稿を試みる。<本文>母親は都会の百貨店へ行く事が多かった。特に物を買わずインテリ...

  • 光合成出来ればひもじくなくて良かったね

    <但し書き>--2019.10.16 10:55--FC2のバグか何かで「ジャンル」が「アダルト」で表示されている。只今、改善に向けて問い合わせ中。--2019.10.18 12:55--問い合わせ結果に則って対処した結果、アダルトジャンルが解除された。しかし、アダルトジャンルで登録されるとジャンル変更が出来ない仕様になっている。従って、記事を削除して再度の投稿を試みる。<本文>官舎に住んでいた頃、特に宗教の話題は無かった。引っ越しをして...

  • 幼児の糞みたいな生活サイクル

    【朝 幼稚園へ行く】 話し相手は担任&園長先生だけ。 淋しく思っても人の輪に入ろうと思わなかった。 他者へ近付く勇気がなかった。【昼 降園後】 幼稚園で男児にちょっかいを出されては泣くのが日常だった。 私の顔を見ると「泣いた跡がある!」と言って母親が詰問した。 言った所で何も変わらない。故に答えたくない。 その結果、母親がカンカンになる。 私は何も悪い事をしていないのに怒られる。 家にいても安らぐ気...

  • 40年近く昔の狭量な二ヶ所の幼稚園 

    母親は転園先を探すべく面談へ行った。しかし、私がチョロチョロ動き回るのがマイナス要素となった。その為、入園をお断りされた。お断りが一ヶ所だけではない。その事実は此方の品質に問題がある事を物語る。私は喋り始める時期が3歳過ぎで遅かった。多動の他に知恵遅れも懸念されたのだろう。環境を害すると見做されても仕方ない。そう。幼稚園は義務教育ではないから。入園希望者を受け入れるかどうかは向こうの自由。結局、小...

  • やっぱり黒歴史だった引っ越し

    年少組を終えて進級を待つ時期。公務員宿舎から家財道具が運び出された。私はどうするんだろうと思って眺めるだけだった。小さい頃に聞いていた理由と現実は異なっていた。 理由:母方祖母宅へのアクセスが便利 現実:母親がガス自殺未遂追い出されても仕方ない。鬱蒼とした木々の麓に建つボロ家。其処へ家財道具が運び込まれた。お引っ越し完了。新しいお家だからって気分が弾む事はなかった。<画像>20190615 【昔の写真】闊...

  • まだマシな七五三

    幼稚園に入った初年度の秋は女の子にとっての大イベント。その名は七五三。綺麗な服を着てお参りへGo!する行事。母親手作りのドレスとよく似合う帽子・靴を身に着けていた。大切に育てられていた事を実感する。今では七五三なんてコスプレ写真館に金を払うだけのイベント。でも、子供は非日常のキラキラした綺麗な装いをしたい。無駄だなーと思うけど二女(小2)・三女(小1)に奮発しますか!<画像>20190615 【昔の写真】七五三(3歳)...

  • 昭和末期だから笑い話になる不注意

    公務員官舎の近くには東京学芸大学があった。休日でも開放されていたので父親がよく散歩をした。残業無しで帰る割には平日の関わりは皆無だった。そんな父親でも休日になると私を連れ歩いていた。一緒に居て楽しいとは思わない。しかし、軽食程度ならば買ってくれるので嬉しかった。或る週もルーティンワークの散歩が行われた。この時に悪質な出来事が発生した。 歩く速度が違う 父親が無関心 私がADHDスレスレ私は父親より後方...

  • 親に見付かっていないラブシーン

    公務員官舎で同じ年頃の男児と遊んだ。部屋で二人きり。大人の目は届いていなかった。そんな空間でイチャイチャしていた。自分が下で相手が上になっていた。まさに成人男女のミニチュアだった。肌を重ねただけで心地好かった。大人との違いは服を着ているから全裸ではない事。親に見られない様にってドキドキしていた。私は小さな子供なのに禁忌って解っていた。子供は2歳で自分の体を意識すると言う。だけど自分と他人の違いの域...

  • SEO栄えてWebサイト廃れる

    【結論 また読みたいとは思わない】①検索結果の上位はSEO対策された個人運営のサイトばっかり②広告収入目当てに素人が私生活の切り売りをしている【所感 モヤモヤしたなー】①アクセス数を増やしたいけど炎上と身バレを防ぎたい 従って、当たり障りのない記事が多い 公式的サイトで書かれてる事と大差がない②SEO対策は字数が多ければ良い仕組み 改行・画像が多くて画面スクロールするのがかったるくなる<画像>20191005 【J-CAS...

  • 踝から目をそらす様になった一因① ~過失~

    真夏の昼、私は母方祖母宅の居間で横になっていた。叔父②の自転車で出掛けて怪我をした。子供用椅子を付けていても足を置く所がなかった。故に足が車輪に巻き込まれる事が何回かあった。岡島百貨店の包装紙が畳に敷かれていた。青と紫の楕円デザインが血に染まった。痛みはおさまったのか私は静かに天井を眺めていた。出血だけだったから病院は行かなかった。大人達はのんびりテレビを見ていた。この記憶があるから私は踝の内側を...

  • 姓は文字でしかない

    町工場で作った物を伯父が車を運転して納品していた。配達の時、私はたまに助手席へ乗せて貰えていた。私自身は車を降りる事がない。途中でお菓子を買ってくれる事もない。だけど一寸したお出掛けには変わりがない。只管待つだけで退屈だったけど楽しくもあった。伯父が出発前に配達物を車に詰め込んでいた。私は玄関の辺りでボサーッと立っている。母方祖母と伯父が私を見て横顔が父親にそっくりだと言った。悪気のない発言だけど...

  • 母方祖母宅での過ごし方

    母方祖母宅は自営業。1Fが町工場で2Fが住居。階段一つで繋がっているから淋しくなかった。時々、叔父②が様子を見に来たし私も工場へ行ってた。工場へ行くと安全への配慮から伯父に追い払われたのだけどね。2Fでこえだちゃん・プラレールで一人遊び。たまに課せられるお手伝いは母親の躾放棄により不出来。その為、怒られてばっかりだった。だけど私は其処が好きだった。母親の迎えで帰宅する時はこの世の終わりだった。トドメを刺...

  • 昭和56年頃生まれの腹違いの弟妹が居ません様に

    母方祖母宅へ着いた昼下がり。到着報告として父親に電話をかけさせられた。私は話す事ないのに母親がギャアギャアうるさかった。かけたいなら自分でやればいいのにと思うだけだった。仕方なく電話をかけると女が出て来たので母親に代わった。父親は「●●が電話に出ただけ。」と弁明した。●●は父親の長兄の娘。私から見ると歳の離れた従姉。高卒後の進学の都合上、我が家で暮らす時期があった。●●が電話に出たのが事実ならば母親が納...

  • 昭和のお陰で養護学校へ行かんで済んだ

    公務員官舎の子供達は勉強熱心な園へ入った。私が行った所は庭が広くのびのびした雰囲気の園だった。幼稚園のHPを見ると業務的なたどたどしい言葉で書いてある。発達に疑問を抱くお子さんでも受け入れるって。当時の素行を聞くとADHDを連想させる事ばかりだった。お友達を叩くとか騒ぐとかはしなかった。強いて言えば自分の殻に閉じ籠もった子だった。他の園児に迷惑をかけている訳ではなかった。故に「変わった子だなー。」って看...

  • 昭和のテレビ① ~歌とCM~

    公務員官舎での暮らしは記憶に乏しい。鮮明に残っているのは当時の歌とCM。歌は駅前の長崎屋でしょっちゅう流れていた。「天才 秀才 お茶の子さいさい♪」ネットで見ると「ハリキリ一年生」と言う歌らしい。YouTubeで探してみたけど著作権違反とやらで削除済みだった。CMは文明堂。「カステラ一番 電話は二番♪3時のおやつは文明堂♪」台詞に合わせて踊っていた。白い人形の真似をしてたな~。他にも「伊東に行くならハトヤに決...

  • ちっとも明るくない家庭

    私が生まれた年に父親は在宅療養をしていた。赤ちゃんが居るのに大黒柱は寝たきり。持病があるので生命保険だって入れない。母親は夫の死を契機に働くなんて無理な性格。稼ぐ術のない専業主婦でしかない。先行きを思うとさぞかし不安だろう。悲嘆に暮れると元気がなくなる。2冊のアルバムを見てもこの時期の写真は乏しい。 母方祖母宅:里帰り出産 自宅     :生後半年位でハイハイ1歳未満の次に撮った写真は3歳位だった。幼...

  • 一人っ子ではないかも知れない

    父親は高卒の国家公務員。母親は大学図書館の司書→結婚→専業主婦。夫婦の住まいはJR中央線 武蔵小金井駅にある官舎。私は1978年に甲府市立病院で生まれた。出生地は甲府市幸町になる。兄弟姉妹は居ない。だけど戸籍謄本を見ていない。故に長男・二女等が居ない確証はない。見る機会は2回あったけど禁忌の空気を感じた。だから開封はしていない。綺麗な状態で役所に渡していた。何処にでもあるサラリーマン世帯に生まれただけ。しか...

  • 散々文句垂れたにほんブログ村を再開

    【理由】 ブログを読むならにほんブログ村を見るのが効率的 カテゴリー・トラコミュが細分化されているので近い指向の人と知り合えそう【妥協点】 マイページやトラコミュに記事更新が正しく反映される様になった FC2ブログの「環境設定」-「メタタグ設定」で「有効」にすると改善された (私が見るタイミングの問題あるけど9時間位を要した)【まだ残る不満】 広告優先の為にユーザインタフェース悪いのは仕方ない トラコミ...

  • 延々と繰り返されるentry-1ループ

    一つのブログアカウントで誕生〜結婚してからを扱おうと思った。しかし、カテゴリ数が膨大になるので煙たい。たまたま見掛けたテンプレ作者のブログを読むと画像を小さいサイズで載せてると良くないみたい。ソレなら当初の予定通り人生を5つの時期に分ける。ブログを作り直そう。 alone 誕生〜高卒 dream 仮面浪人 bubble 大学 hopeless 東京ジプシー(非正規を転々) someone 結婚してから当アカウントではalone 、dream、bubb...

カテゴリー一覧
商用