将棋生活.com
読者になる
住所
出身
ハンドル名
将棋おじさんさん
ブログタイトル
将棋生活.com
ブログURL
https://www.shogi-life.com/
ブログ紹介文
将棋が強くなりたいあなたに! 将棋は難しい、本を読んでもよくわからない 将棋を愛してやまない将棋おじさんが、将棋が強くなるヒントや手がかりを考えました また、小学生に将棋を教えています(私の子供に) 上達の過程も紹介していきます
自由文
-
更新頻度(1年)

16回 / 24日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2019/09/27

将棋おじさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 46,309位 45,465位 44,768位 44,739位 44,417位 44,212位 圏外 975,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 954位 951位 944位 939位 954位 954位 圏外 16,909サイト
将棋 22位 20位 21位 22位 22位 23位 圏外 328サイト
子育てブログ 2,193位 2,186位 2,161位 2,178位 2,170位 2,159位 圏外 64,802サイト
小学生の子 45位 42位 40位 42位 44位 45位 圏外 1,314サイト
その他生活ブログ 1,989位 2,019位 1,982位 1,976位 1,977位 1,982位 圏外 31,237サイト
生活術・ライフハック 45位 50位 50位 49位 51位 50位 圏外 733サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 66,425位 60,200位 55,385位 55,672位 57,756位 53,474位 53,518位 975,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 1,252位 1,114位 1,001位 1,003位 1,038位 918位 928位 16,909サイト
将棋 28位 25位 22位 20位 22位 20位 20位 328サイト
子育てブログ 4,407位 4,103位 3,855位 3,884位 4,018位 3,756位 3,767位 64,802サイト
小学生の子 82位 75位 70位 75位 78位 72位 77位 1,314サイト
その他生活ブログ 3,068位 2,832位 2,507位 2,540位 2,577位 2,461位 2,488位 31,237サイト
生活術・ライフハック 66位 60位 49位 53位 55位 48位 49位 733サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,909サイト
将棋 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 328サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,802サイト
小学生の子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,314サイト
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,237サイト
生活術・ライフハック 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 733サイト

将棋おじさんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、将棋おじさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
将棋おじさんさん
ブログタイトル
将棋生活.com
更新頻度
16回 / 24日(平均4.7回/週)
読者になる
将棋生活.com
  • 【AIから学ぶ】学習法

    AIについて研修を受ける機会がありました。 機械学習の概念と実習の研修だったのですが、人間の学習と似たところがあり大変面白かったので紹介します。(私なりの解釈です) AIとは AIは人間のような脳構造を持っていて、特定分野について自分で学んだコンピュータです。 学習データを与えると、自動で学習を始めます。 AI=神様ではありません。人間と同じで間違えることがあります。 間違える確率が人間より低い(かもしれない)だけです。AI≒人間です。 AIの学習法(概略) AIコンピュータに、人が書いた1〜10の数字のどれかを見せて、それが何の数字か答えてもらうよう、教えるとしましょう。 学習の準備・設定 …

  • 【毎日がつまらない】

    毎日がつまらない。何もやる気が起きないという人も多いと思います。 私もそんな時がありましたし、今後、またそう感じる日が来るかもしれないな、と思っています。 この世の中、特に日本はそのよう感じやすい社会だし国民性もあると思います。 私は毎日がつまらないなと感じたときに考えることがありますので紹介します。 みなさんやみなさんのお子さん達の「やる気」を上げるヒントに少しでもなると幸いです。 もし、原始時代に生まれていたら ・電気が無いので夜は寝るしかなかったのかな ・毎日食べる物を求めて走りまわったりしていたのかな ・食べ物が無いときは、喧嘩してたのかな 現在の日本はというと… ※一般的に ・生まれ…

  • 【生徒の上達状況】出席番号1 Aくん

    将棋おじさんの将棋教室(教室は実在しません。笑)では、数名の生徒を指導しています。個性豊かな生徒たちの紹介と、上達状況を紹介していきます。 Aくん(エーくん、2007年8月)は、小学6年生。出席番号は1番。将棋おじさん九段門下。 長男くん 将棋ウォーズ4級 名前 Aくん 生年月日 2007年8月 (12歳) プロ入り年月日 未定 出席番号 1 師匠 将棋おじさん(私) 段位 将棋ウォーズ4級 目次 棋歴 棋風 人物 師匠からのアドバイス 棋歴 ・2018年1月頃、師匠がスマホでぴよ将棋をやっているのを見かけ、将棋に興味を持ち初める ・NHK Eテレ 佐藤紳哉七段の将棋フォーカスで更に興味を持っ…

  • 私の将棋歴

    私の将棋歴をまとめました ・私の将棋上達歴(戦法、浮気歴etc) ・ブログを立ち上げたきっかけ などを書いています みなさんの棋力向上(というよりこういう人もいるんだ。頑張ってみようという気力向上)、清涼剤に少しでもなると幸いです くれぐれも、お時間がある時にお読みください 今後も更新していきます ・小6の時に学校で友達に誘われ将棋をやり始める ・授業中にノートの紙に将棋盤と駒を書き、動かす駒を消しゴムで消して移動先のマスに書き込みながら将棋をしていた(良い子は真似しないでね) ・友達に負けてばかりで悔しいため、棋書を買ってもらう ・初めての本は、加藤一二三九段の「将棋入門」だったと思う ・何…

  • 【三手の読み】将棋実践編(初心者、初級者向け)

    きのうは、三手の読み = こうやる、こう来る、そこでこう指す を紹介しました 今日は、実際に将棋で実戦してみましょう そのまえに、まずは詰将棋の1手詰めをやってみましょう 1手詰めクイズ Q1. 持ち駒は「金」と「銀」。どちらの駒で詰ませることができるかな? これは基本中の基本。相手の玉の頭に「金」を打つ「あたま金」が正解ですね。 もし「銀」を打つと、相手は どう来る? 考えてみましょう そうです。この考えることが、三手の読みの「こう来る」の部分にあたります。 「こう来る」の正解は・・・ そうですね。相手の王様は銀の横に逃げちゃいますね。 6三に金を打っても詰ませることができません。 第2問 …

  • 【将棋のすゝめ】三手の読み

    三手の読み = こうやる、こう来る、そこでこう指す 将棋の上達には欠かせない考え方ですね 二手目の「こう来る」を考えることがとくに大事、と羽生先生もおっしゃっています これは、人間関係にもめちゃくちゃ活かせます 「こう来る」を、相手は「こう思うかな?」に置き換えてみてください この考え方を続けることで、考える筋肉がついていきます 「脳は弱い」ので、意識して少しずつ習慣化していくといいですね 考える、想像する、創造するを続けていくと「ヒラメキ」が突然訪れます 詰将棋を続けていくと、ある日突然、詰みの形がイメージとして出てきますね それと同じです 俺って、私って天才では?と思う瞬間です(笑) それ…

  • 【作詞】将棋のすゝめ

    将棋をお勧めするわけを考えて列挙していましたが、なんか歌詞のようになっているなと思いました。 どなたか作曲してみませんか?ラップ調がいいかな?(笑) 将棋を通じて、人生、生活にも役立つ力を! 将棋は人生に似ている ブラックボックス 何を動かしていいのか、わからない わからないけど学んでいこう あたま金、囲い、定跡、手筋 生活に例えるよ!あいさつ、身なり、国語・算数、技(言葉、信用、習慣、その他) 考える、創造する、相手の立場で考える 負けることからしか、学べないこと 続けていくことでわかること 楽しみの世界が広がるね! 負けることを恐れない でも、怖い 少しずつ進む 勇気を出して 少しずつ自分…

  • 【秘伝】トイレ貼り紙戦法

    今日は極秘中の極秘である戦法を特別に教えたいと思う やり方は至って簡単。でも効果は絶大なので是非試してほしい トイレ貼り紙戦法 1.なりたい自分を書き出す 何でもいい。思いつくことを書き出す 将棋が強くなりたい。英検に合格したい。モテたい。 など、なんでもいいよ 2.1.を達成するには何をしたらよいか考え、紙に書く 例えば、英検を合格したいのであれば、英単語を覚えるなど、やることを紙に書く 覚えたい英単語を書くのもいいよ! 3.書いた紙をトイレの壁やドアに貼る 必ず目に入るところに貼ると、なおいいよ 4.毎日のうん○の際に、その言葉を読む あとは、毎日眺めて読むだけだ! この4つだけだ。ぜひや…

  • 考えてみよう

    勉強の重要性を述べてきたが、やっぱり勉強へのモチベーションを上げるのは難しいよね。 少しだけ考えてみよう。 もし、原始時代に生まれていたら? コンビニはないよ。 電気もないよ。 言葉もないよ。 さあ、どう生きよう? 我々の今の環境は、すでにいろんなアイテムが豊富に揃っている。 しかし! 将棋で例えると、以下の場面。 次の一手は? 知識、実戦の経験が無いと解けないと思う。 このような状況は、身の回りにもたくさんあるんだよ。 ※将棋アプリ「ぴよ将棋」にて作成しました 上級者から見るといまいちな問題かもしれませんがご容赦ください 応援クリックお願いします にほんブログ村

  • あなたが弱いのではない。弱いのは・・・

    強さ= 勉強(知識) × 計画(戦略) × 実戦(練習) × 選択(決断) × 反省 × 情熱 + 休息 + 遊び の繰り返し 息子や家族に、再説明(10/1記事)をやって理解してもらえました! でもなぁ。。 ・勉強が重要なことはわかったけど、ついつい後回しにしてしまう ・ちょっと息抜きのゲームがずるずるとなってしまう ・僕、私って弱いんだよ。ダメ人間なんだよ という声が。 そのとおり!でも心配はいらない。 将棋おじさん(私)もそう。ほかのみんなも同じです。 「あなた自身」が弱いのではないんだよ。 「脳」の仕組みの問題なんだよ。 ここから、少しむずかしくなるが、ついてきてほしい。 あなたは一人…

  • 珍しい!中津城で将棋大会があるよ

    中津城将棋大会があります。10/26(土)です。 何と、本当にお城で将棋を指せる※んだよ。 こんな機会は滅多にない。 参加するなら「今でしょ!」 ※予選を勝ち抜く必要があります 予選は東九州龍谷高校であります 負けてもフェニックスリーグがあります 要項、参加方法、はこちら 大分県将棋掲示板 中津城将棋大会の要項が届く | 大分県子ども将棋ネット「だから将棋を子ども達に」 応援クリックお願いします にほんブログ村

  • 公式の説明

    「手紙(ひとつ前の記事)」を息子や家族に読んでもらいました。 「わかるわかる~」「なるほど!!」「へーっ!いい考え方、表現だねー」 という反応はありませんでした。。。 伝えたいことの表現のために、次の公式を書いたのですが、 強さ= 勉強(知識) × 計画(戦略) × 実戦(練習) × 選択(決断) × 反省 × 情熱 + 休息 + 遊び の繰り返し 「・・・。う~ん。。。」「よくわからん。。」との反応。 挙句の果てには「小学校の国語から学びなおしなさい」と小学生に指南される始末(笑) 説明にリベンジ!! 強さ = 勉強 × 実戦 の2つに絞って説明します ① 勉強=2、実戦=2の場合、強さはい…

  • 手紙。子供へ伝えたいこと その1

    勉強に気乗りしない息子たちに手紙を書いてみました。伝わるかなぁ。 将棋の世界は奥が深い。 出会っていない戦法もたくさんある。 まあ、ぼちぼちお互いに学びあっていこう! 将棋は将棋について勉強して実戦で試す、負けても勝ってもそこから何かを学ぶ、わからなくても学ぼうとする姿勢を持っている人が確実に強くなる。 強さ= 勉強(知識) × 計画(戦略) × 実戦(練習) × 選択(決断) × 反省 × 情熱 + 休息 + 遊び の繰り返し と将棋おじさんは考えている。 (君たちにも考えてもらいたい) 実戦だけでなく、勉強して知識を増やすと楽しさの世界が広がる。 人生に関しての強さも同じだと考えているよ。…

  • 【子育てへのメリット】将棋を子供に学ばせるメリット その1

    今日は将棋の子育てへのメリットについて考えていきたいと思います。 正直、たくさんありすぎてまとめきれません。。 今後も定期的に分けて紹介していきます。 1. 礼儀・作法・集中力が身に付く これはどのサイトや本でも紹介されていますね。ググってみてください(笑)。 2. 考えることの楽しさを自然に体得できる 考えることによって「楽しい!」「やったぁ!」と感じる機会が日々多くなります。 人生において幸せや楽しさを味わう根底には、「脳」との関係をよくすることにあると私は考えています。 パズルを解いたり、テトリスで4段一気に消去すると嬉しいですよね! 詰将棋=パズル=テトリスに近い感覚があります。 脳科…

  • 歴史的快挙!おめでとうございます!

    9月26日に歴史的な出来事がありましたね! 木村一基新王位誕生!! 歴史的なことか?と言われればそうでもあり、そうでもないとも思います。 46歳3ヶ月での初タイトルは、最年長記録とのこと。 今までの最年長記録が、37歳6ヶ月の有吉九段なので、なんと約10歳も記録更新です! 今までも勝てば初タイトルというリーチで8連敗中だったとのこと。 世間から見れば勝負弱いと見られるかもしれませんが、見方を変えれば8回タイトルを取ってもおかしくないほどの実力の持ち主であり、今回の初タイトル獲得も不思議ではないですね。 木村新王位の記録は不滅な記録になるのか、はたまた新記録更新があるのか、今後の将棋界を見続けて…

  • 詰め将棋を解くコツ その1

    「将皇」の9月25日実践詰将棋にチャレンジしました。 初級、中級はクリアできましたが、上級はクリアできず。。 そこで、解答を見て私なりにどうすれば解けるようになるか分析してみました。 後手玉を、2五まで誘き寄せることが重要だったんですね! 1筋、3筋には後手玉の逃げ場が無いことを事前に把握しておくことも、初手2三飛成から詰めれるのでは?との推測につながるのではと思いました。 (この後は、頑張って解いてみてください) これを私は、「飴ちゃんあげるよ❤️」戦法と名付けています😅 応援クリックお願いします にほんブログ村

  • お世話になってます。おすすめの将棋アプリ!その1

    私が将棋に興味を持ったのも、将棋が少しずつ強くなれるのもネット環境と将棋アプリのおかげです。 無料で手軽に遊べる、学べる将棋アプリが揃っていますので、本当に助かっています。 私がお世話になっているアプリひとつ目は、「将皇」です。 メニューの真ん中にある「実戦詰将棋」は、その名のとおり、実戦形式の詰め将棋。 難易度も「入門」「初級」「中級」「上級」とあります。 ヒント機能もあるので、わからなくて困ることがありません。 私は毎日、「初級」「中級」「上級」の3つを解くことを日課としています。 継続は力なり。証明するために解けた時間を記録して公開していきたいと思います。 応援クリックお願いします にほ…

  • 強くなりたい

    僕はみんなよりも足が遅い。力も弱い。 そう思ってるあなた、将棋を始めてみませんか? 将棋は体力をさほど必要としないゲームです。 よく学びよく練習した人が強くなれます。 体力による有利不利がないので子供から大人、お年寄り、男女差なく対局することができます。幅広い年齢層の人達とも交流ができるようになります。 親子で始めるのもいいですね。親子の絆もぐっと深まります。 でも将棋は難しい。負けてばかり。何を指していいのかわからない。 何を、学べばいいのかわからない。 将棋歴2年の私も同じ悩みを抱いています。 このブログが悩みの解消の糸口になれば幸いです! 応援クリックお願いします にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用