プロフィールPROFILE

ピノえもんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
pinoemon’s blog
ブログURL
https://pinoemon.hatenablog.com
ブログ紹介文
なかなか知り得ない葬儀のこと その業界に20年関わってきた私が、偏見と勘違いを払拭したい! 今が大きな変換期 大切な儀式が失われたら、日本の未来はないかも知れない
更新頻度(1年)

9回 / 57日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/26

ピノえもんさんのプロフィール
読者になる

ピノえもんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 38,904位 34,797位 34,757位 978,613サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 1,467位 1,293位 1,296位 31,421サイト
葬儀・法事(個人) 圏外 圏外 圏外 圏外 6位 6位 6位 81サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 2,744位 2,429位 2,449位 66,452サイト
ゆとりある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 3位 3位 3位 109サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 80,336位 82,012位 55,115位 55,212位 47,205位 47,118位 49,863位 978,613サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 3,011位 3,065位 2,160位 2,163位 1,882位 1,891位 2,020位 31,421サイト
葬儀・法事(個人) 7位 7位 5位 5位 5位 5位 5位 81サイト
ライフスタイルブログ 5,685位 5,801位 4,054位 4,069位 3,429位 3,432位 3,633位 66,452サイト
ゆとりある暮らし 6位 6位 5位 4位 3位 3位 4位 109サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,613サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,421サイト
葬儀・法事(個人) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 81サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,452サイト
ゆとりある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 109サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピノえもんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピノえもんさん
ブログタイトル
pinoemon’s blog
更新頻度
9回 / 57日(平均1.1回/週)
読者になる
pinoemon’s blog

ピノえもんさんの新着記事

1件〜30件

  • 〇〇葬と言うけれど

    皆さん こんにちは😃 ピノえもんです🤗 ハワイの一コマ よく最近は〇〇葬とか言いますよね? ちょっと挙げてみますか 一般葬、家族葬、直葬、樹木葬、海洋葬、 宇宙葬、音楽葬、無宗教葬、友人葬、 合同葬、社葬、学園葬、国葬、など よーく考えてみると、違いがわかると 思いますが、どうでしょうか? かなり色々な要素を一部分だけを拾って、 〇〇葬としてしまっているので、 葬儀の仕方を区別しているわけでは ないようです。 例えば、お寺様にお願いして、仏教式で 家族葬で行い、お墓は民間霊園で樹木葬 にした。 はたまた、無宗教葬で、合同葬にして 音楽葬で送って、海が好きだったから、 海洋葬にした。 何が言いた…

  • 葬儀金額を安くする分岐点

    皆さん こんにちは😃 ピノえもんです🤗 よく家族葬だから安く済むって言ってる人が いますけど、これはまやかしです。 本当に大事な人を送るのに、粗末には 出来ないですよね? ただ、接待費を無くしただけで、人を一人 送ることに関しては、何も変わりません。 むしろ、費用面でかからないようにしたい なら、香典をしっかり受けて、人を集める ことをお勧めします。 でも、本当に費用をかけなくてよい、 かけたく無いなら、やはり直葬や、 火葬式で送ることが、費用を極端に 抑える方法では無いかと思います。 ただ、本当にこれでいいのか?と 問いかけてしまうのも事実です。 送られる側、送る側とちゃんと 事前の話しが出…

  • 葬儀にまつわる数量の決め方

    皆さま こんにちは😃 ピノえもんです🤗 昨今、【家族葬】という言葉が 一人歩きをしていますが、 万が一の時、 やはり【家族葬】が いいなと 思っていますか❓ 何故そうされたいのか? もしかして、《費用面)が 安くなると、 まだ思ってますか? そこはもうそろそろ気づいた方がいいですよ。 選ぶものにより、 もちろん違いはあるものの、 やっぱりたくさんの人に来てもらい、 香典をたくさん預かれた方が、 持ち出すお金は 少なくて済みますよ。 ただ本当に故人とのお別れする時間を 大切にしたいという意味での 【家族葬】には、価値があると思います。 おそらくその方たちは、その後に 起こりうるリスクもわかってい…

  • お寺様に思うこと

    こんにちは😃 ピノえもんです🤗 さて、今回は何を話そうか迷いましたが、 先日お寺様とのお話の場に お邪魔しまして、お話しする機会が ありました。 なので、お寺のことを話します。 おそらく最近は、お寺様との関わりを 避けたい、檀家にはなりたくないと 思っている方が大半だと思います。 理由は明らかです。 縛られたくない、 お布施が高い、 付き合いが大変、 横柄で偉そう、 お経に有難みを感じない、 何も自分の得にならない などなど ただ、お寺様たちはそれに 気づいていない、いや気付いているけど 変えようとしない現実があります。 もしかしたら、変えたいけど 変えられないということも考えられます。 言っ…

  • 葬儀をやらないとわからない事

    皆さん、こんにちは😃 ピノえもんです🤗 よく、葬儀については いろんなことを想定して 様々な事柄を、決めていきます。 その中でも、やらないとわからないと いうものは、香典返しの数量や 食事の数量、そして湯灌などの 故人様の身体へのケアなどが挙げられます。 中でもよく言われるのが、 【湯灌はやらないといけないのか】と 確認されます。 されるか、されないかは自由です。 でも、されれば全く違うことは確かで、 病院で体を拭くだけ、または施設で シャワーをしたという声も聞きますが、 あくまで、その時だけの処置となっています。 湯灌は何日か日程が空く、 その出棺までを想定して行い、 消臭や腐敗抑制を考え薬…

  • 私が思う葬儀社選び

    こんにちは😃 ピノえもんです🤗 今回は数ある葬儀社の中から、 どうやって葬儀社を選ぶかです^_^ 人それぞれ、価値観がありますので、 独断と偏見で語ります。 色んなご意見があると思われますので、 そこは一つの意見として、 とらえてくださいね🙏 まずは、①【占有率が高い!】 占有率とは、その地域における 葬儀施行の多さです! 何故か それは、葬儀社の仕事は請け仕事です。 すなわち、依頼があって初めて仕事に なることが多いのです。 ということは、その時点において 一番葬儀を執り行っている会社が、 やはり、良い会社につながりやすいと 思います。 そこに、長く営業していて、 地域に根付いていれば なお…

  • 無宗教式という選択

    皆さん こんにちは😃 ピノえもんです。🤗 前回は宗教について触れましたが、 今回は、無宗教式についてです。 事前相談をよく受けますが、 意外と知らなかったというのが、 この【無宗教式】です。 固定概念が葬儀にはあるので、 そういう反応は自然かもしれませんね。 最近は、お寺様にお経はあげて もらいたいけど、檀家にはなりたくない。 最初からお寺は嫌い、だけど周りが みんな仏式で葬儀をしてるから…と やはり、【こうしなきゃ】と考えて しまいます。 なので、私は 『どうしたいですか?』と 聞き返しています。 そうすると、本当はねと その人を想う気持ちや、 今の現状や、これからのことが出てきます。 もち…

  • あなたにとって宗教ってなんですか?

    こんにちは! ピノえもんです🤗 これまで、おおまかな葬儀の仕組み、 葬儀の費用面など触れてきました。 今回は、宗教のことについて触れて見ますね。 宗教は葬儀にとって、付き物というか、 切ってもきれないものかもしれません。 私も、日本人で子供の頃から、 お正月は🎍神社へ初詣⛩、 初日の出🌅を見に行き、 クリスマス🎄には家族でケーキを食べたり、 または恋人とデートしたり、 そして葬儀はお坊さんを呼んで、 お経をあげてもらいました。 ここだけで、神道、キリスト教、仏教と 3つの宗教に絡んでいます。 そう、日本人はかなり宗教に関して、 寛容な民族なのかもしれないです。 世界を見れば、 そこまで色々な宗…

  • 葬儀業界で思うこと 其の2

    送り方で費用は変わる 〜その種類〜 皆さん、こんにちは😃 ピノえもんです 伸びするピノ 前回に引き続き今回は費用面のお話しを していきますね。 葬儀費用が高いとよく言われますが、 葬儀費用には大きく分けて3つの内訳が 存在します。 ①固定費 ②接待費〈変動費〉 ③司式者への謝礼〈お寺だと御布施〉 この3つは宗教儀礼として行い、 弔問、会葬で香典などを受け取る 場合です。 おそらく、今大半の方々が行いたいと 思っている【家族葬】は、この②を 無くすということを考えて行うことだ と言えると思います。 ここで1つ確認です ②は何のために用意をしてたのですか? そう、大半は香典や供花など 【ご厚志】に…

  • 葬儀業界で思うこと 其の1

    皆さん、こんにちは😃 20年近く葬儀業界に身を置いている、 ピノえもんと申します。 ちなみにこの名前はうちの愛猫の【ピノ】からもらいました。 えもんはみんな知ってるドラえもんからいただき、くっつけています。 ピノはイタリア語で松ぼっくりを 意味するらしく、アイスのピノも大好きです そんな私ですが、 実際の葬儀のプランナーをしています 〈おぉー、突然ですみません〉 自分は世間からいろいろな見方をされている、 この葬儀業界のことを触れることで、 少しでも偏見や不安が取り除かれれば いいなと思う一人です。 お話しをすれば大半の方が、 こう思っているとか、簡単に考えていたり、 難しく考えてしまっていた…

カテゴリー一覧
商用