パパはこころのかぜ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
patorearobotさん
ブログタイトル
パパはこころのかぜ
ブログURL
https://patorearobot.hatenablog.com
ブログ紹介文
いろいろあった主夫が、家事、子育てや日常での経験や思いを綴ります。 うつとパニック障害もヤってます☆彡
自由文
-
更新頻度(1年)

22回 / 24日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2019/09/22

patorearobotさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 22,527位 23,514位 23,726位 23,959位 23,673位 23,656位 23,730位 975,033サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 20 10 10 0 0 0 60/週
PVポイント 160 680 380 340 0 0 0 1,560/週
子育てブログ 496位 522位 526位 537位 539位 541位 550位 64,771サイト
パパの育児 8位 10位 9位 9位 9位 9位 9位 2,150サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 46,438位 47,789位 50,951位 51,189位 45,935位 43,635位 43,201位 975,033サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 20 10 10 0 0 0 60/週
PVポイント 160 680 380 340 0 0 0 1,560/週
子育てブログ 1,739位 1,817位 1,999位 2,024位 1,741位 1,641位 1,647位 64,771サイト
パパの育児 23位 25位 31位 29位 20位 21位 21位 2,150サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 7,857位 8,486位 10,904位 13,673位 圏外 圏外 圏外 975,033サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 20 10 10 0 0 0 60/週
PVポイント 160 680 380 340 0 0 0 1,560/週
子育てブログ 228位 246位 336位 443位 圏外 圏外 圏外 64,771サイト
パパの育児 7位 11位 17位 22位 圏外 圏外 圏外 2,150サイト

patorearobotさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、patorearobotさんの読者になりませんか?

ハンドル名
patorearobotさん
ブログタイトル
パパはこころのかぜ
更新頻度
22回 / 24日(平均6.4回/週)
読者になる
パパはこころのかぜ
  • うつ病とパニック障害で僕が苦しんでいる症状

    うつ病とパニック障害の僕の症状 初診前の症状 睡眠障害 食欲不振・体重減少 体力の低下・疲れ易い身体 頭痛 胃腸の不調 20年前の初診時 精神科の薬を飲む様になってからの症状 倦怠感、酷い倦怠感 吐き気 朝が起きれない 気分の落ち込み 胸の症状 汗 低血圧 耳鳴り 胃痛・腹痛 両足先の痺れ 手の平の痙攣 めまい 歩きにく、手足が動かしにくい 不安感 パニック発作 あらゆる体調不良 最後に うつ病とパニック障害の僕の症状 20年間の闘病生活で出始めた数々の症状を順番にみていきましょう。 初診前の症状 睡眠障害 まず初めに、眠れなくなりました。 夜、就寝時間に布団に入っても、寝付く事ができなくなり…

  • 子ども会 ボーリング スケート お神輿 お皿もつくったよ!

    子ども会 入会のキッカケ 娘は、小学生の6年間、子ども会に入っていました。 キッカケは、幼稚園を卒園をする頃に、近所の子ども会の会長さんが、我が家に来て、「子ども会のお試しに参加しませんか」と...。 その「お試し」で子ども会に入っている1年生~6年生の子ども達と、ボーリングに行くことになりました。 当日朝、6年生の女の子が、娘を自宅まで迎えに来てくれて、手をつないで、出掛けていきました。 近くの公園に集合して、ボーリング場からの送迎バスでボーリング場へ向かいました。 初めて会うお兄ちゃんや、お姉ちゃん達と、楽しんでいるのかなーと、出掛けている間は、パパもママも、落ち着きませんでした。 どんな…

  • 台風19号接近で、翌日に新幹線が計画運休の為、前夜の大混雑の東京駅のこと

    大混雑の東京駅 なかなか新幹線に乗れない 妻は、昨日(2019.10.11(金))、仕事で東京に向かいました。新幹線に乗って。 日帰りの出張です。 台風19号が接近している中、帰りを心配して出掛けて行きました。 2019.10.11(金)20時に妻に電話すると 「今、東京駅で帰りの新幹線に乗ろうとしてる」って。 19時には東京駅にいたそうですが、まだ乗れていませんでした。 その時は、大混雑で、改札にも通れてなくて、僕がテレビニュースで見た東京駅の大混雑の中に、妻はいました。 翌日の2019年10月12日(土)は、計画運休 翌日は、台風19号のため、妻が乗る区間の新幹線は、計画運休です。 どうし…

  • 娘が病気の時に。心優しい小児科の先生との出会い☆彡

    こどもクリニックのおはなし こどもクリニックへはパパと行っていた娘 我が家は、ママが働いているので、娘が病気になった時の病院の受診は、幼稚園の頃までは、娘は、パパと、こどもクリニックへ行っていました。 ところが、娘が小学生の頃に、僕の体調が、どん底に落ちてしまって、娘を病院に連れて行く事ができなくなってしまいました。 それからは、ママが仕事を定時で大急ぎで帰ってきて、ママと娘で行く様になりました。 いつも行く、こどもクリニックの先生は、娘が小さい頃から、ずっとパパと受診していたので、ママと娘で受診する様になると「アレっ!お父さんは!どうしたの?」と。ママと娘に言われたそうです。 それを聞いた僕…

  • 「ゲッさん」と「みずぼうそう」!水疱瘡の時の診察は小児科の先生もモーダッシュ!!!

    水疱瘡 みずぼうそう 娘が、小学2年生こと。 寒い冬の空の下、学校から帰ると、友達と公園で遊んでいた日々。 ところが、ある日の金曜日の夕方、急に、グッタリした娘。 「気持ち悪い」って。体調不良。 熱を測ると、38度。直ぐに「こどもクリニックへ」。 インフルエンザの検査は「陰性」。 お腹のお薬と、風邪薬をもらって、帰宅。様子をみることに。 翌日も、同じ感じで、グッタリしていた。 「おかゆ」と「水分」と「お薬」で様子見。 土日で学校が、お休みだったので、ママが、お家にいるから、いつもの病気の時は、ママは、お仕事に行っていないので、その時の娘は、苦しかったけど嬉しかったと思います。 なかなか熱が下が…

  • 台風19号が接近しています! 後から後悔しない為に災害への備え

    災害への備え 台風19号接近 台風19号が接近しています。 自然災害は避けては通れませんが、備えることはできます。 ソーラー充電・手回しLEDランタン スマホの専用充電ケーブルを用意すればスマホの充電もできます! 近年というか、最近、日本の各地で自然災害が発生しています。 地震、台風、豪雨等、どこに住んでいても、いつ被災するか分かりません。 被災された多くの方々は、とても大変な生活をされています。 電気、ガス、水道、電話が止まると、生活は一変してしまいます。 そんな時には、被災された方々が少しでも早く元の生活に戻れる様に、国民みんなが、助け合いで、被災する事は悲しい事だけれど、その後の生活を国…

  • 「ガッさん」 小川で見た光景 2歳の娘が見聞きしたこと

    ガッさん 娘は、1歳の誕生日の日から、ママが産休明けで、お仕事に復職したので、昼間は、パパも、お仕事だったので、同居の「おじいちゃん」と「おばあちゃん」と、一緒にいました。 昼間にしていた事を、夜、パパとママにお話ししてくれました。 1歳の終わり頃、よく、近所の小川に、お散歩に行っていました。 娘:「今日ねー」 「ガッさん」みたよ! 「カメさんも」 娘にきくと、歩行者用の小さな橋の上から小川の様子を見るんだそうです。 パパもママも「ガッさん?」って。何だろう?...。 それで、パパとママがお休みの日に三人で「ガッさん」を、見に行く事にしました。 三人で手を繋いで、家から500メートルの小川へ行…

  • 「お天気時、あらない」 おてんきとき、あらない ☆彡

    お仕事のママの帰りを待っている娘 娘は、生まれてから1歳のお誕生日の前日まで、ママが産休で、「お家」でいつもママと一緒にいました。 1歳の誕生日の日から、ママがお仕事に復帰して、娘にとっては、突然、ママが昼間にいなくなる生活が始まりました。 パパもお仕事だったので、昼間は、同居のおばあちゃんとの生活。 子どもにとって、母親の存在って、とても大きくて、さみしい昼間の生活になっていました。 だから、どうしても、ママが帰ってきてからのママとの時間が、とて大切な時間で、ずっとママと一緒にいました。 すると、就寝時間が、いつも晩くになってしまっていました。 夜が晩いので、当然、朝が、起きれません。 でも…

  • 僕のうつ病のはなし その31 自活自生への思い うつ病20年め 2018年

    うつ病生活20年め 自分の力で生きたい 長い闘病生活で、もうずっと、このまま行くのかと思った時期もありましたが、この年度に、「自分の力で生きたい」という思いが、自分の心の中にいるコトに気が付きました。 「人生このままでは終われない」という思いです。 家の中で出来る事から この時期、まだ外出ができなかったので、家の中で出来る事をして行こうと、まずは、自分の部屋の掃除、断捨離をしました。 家事 めまいや、急な体調不良はあったけど、何とかこなす事ができました。 洗濯物を干す時に恐かった2階のベランダも慣れて大丈夫になっていました。 料理の時の包丁は、苦手でした。 いろいろな恐い事が、家に中では大丈夫…

  • パニック障害で胃カメラに挑戦した結果を聞きに行く☆彡

    パニック障害で胃カメラに挑戦 2週間前に、飲んできました!胃カメラを☆彡 もう、何年も逃げていた胃カメラ。 胃が痛い時に、病院に行っては、胃薬をもらって、検査もせずに、胃の痛みを我慢していました。 パニック障害になってから、検査が苦手に 短時間でも拘束されるコトが苦手で、逃げれない状況がダメなんです。 特に苦手なのは、 MRI 胃カメラ この2つの検査は、拘束感半端ないので、僕にとっては、とてもハードルが高いのです。 胃カメラに挑戦 今回の胃の痛みは、自分でもヤバイなと思うくらい酷い痛みでした。 もう何年も胃カメラ検査をしていなかったので、「そろそろしないといけないなー」と思いながら、胃が痛い…

  • 僕のうつ病のはなし その30 娘が高校生になる うつ病19年め 2017年

    うつ病19年めに突入 娘が高校生になる 2017年度 留守番が恐い 外出が恐い 家の中での生活 テレビがみれる ドラマが観れる 世間の情報が入ってくる この頃の治療 娘の学校行事・レジャー 2017年度の一年を振り返って うつ病19年めに突入 娘が高校生になる 2017年度 3月に、高校受験を無事に終え、娘は高校生になりました。 その頃の僕は、うつ病というよりも、パニック障害の不安感に悩まされていました。 メンタルの落ち込みはなく、酷い倦怠感や、不眠等も殆どありませんでした。 留守番が恐い 当時、独りでの留守番が苦痛で仕方なかったです。 ラジオを聴いて、昨年よりもマシにはなっていましたが、一人…

  • 僕のうつ病のはなし その29 どん底生活から薬の治療とラジオ生活へ 寝たきり4年め うつ病発症から18年め 2016年

    うつ病で寝たきり 4年め この年度の最初から8か月間 いろいろな恐怖・不安感 メンタルがヤバイと思った時期 転機 抗うつ薬を試す 僕に合う抗うつ薬がみつかる ラジオ生活 ラジオ生活で、孤独から社会と繋がる この時の一年を振り返って うつ病で寝たきり 4年め この年度の最初から8か月間 この頃が一番酷い体調とメンタルでした。 鉛の様な重い、怠い身体 吐き気、めまい、頭痛、胃痛、胸痛、倦怠感のオンパレード 強烈な不安感 外出できない 独りでの留守番も恐い いろいろな恐怖 心も身体もボロボロでした。 この時は、もうベッドから起き上がるコトができず、寝たきりで、食べれず、痩せて、僕の中では、一番苦しい…

  • 僕のうつ病のはなし その28 寝たきり3年め うつ病発症から17年め 妻と母の病気 2015年

    うつ病で寝たきり 3年め どん底の一年間 メンタルと体調 家事・育児ができない 妻が病気に 子宮筋腫の手術 母のリウマチが悪い方へ この一年を振り返って うつ病で寝たきり 3年め どん底の一年間 この一年は、娘が中学2年生と時です。 僕の体調は、どん底で、本当に何もできない状態でした。 メンタルと体調 気分の落ち込みは、ありませんでしたが、兎に角、酷い体調不良でした。 四六時中、ベッドに貼り付いていました。 食事やトイレで、起き上がると、気持ちが悪くて、とてもしんどかったです。 息をしているだけも、苦しくて、鉛の様な身体でした。 家事・育児ができない 息をしているコトで精いっぱいで、何もするコ…

  • 親がうつ病とパニック障害の子の葛藤

    父親がうつ病とパニック障害で無職 子の葛藤 昨日、高校3年生の娘は、学校で友達に、親のコトをきかれました。 「お母さん、働いているの?」 「お父さんは、どんな職業なの?」 等をきかれたそうです。 その時、娘は、どう答えていいか、困ったそうです。 友達に本当のコトを言えなかった娘 娘は、友達の質問に、「お母さんは専業主婦」で、「お父さんは会社員」と答えたそうです。 これを聞いた僕は、「娘の心の内の理想」が、見えた気がしました。 今の家庭環境に納得していなくて、友達みんなの家庭と一緒でなければならない。 娘の気持ちは、そういうコトで、でも、現実は違って。 友達同士で、親のコト・家庭のコトが話題に出…

  • 2019“コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース公式Blu-ray いよいよ発売☆彡

    2019“コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース公式Blu-ray 楽天市場 2019“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース公式(Blu-ray Disc) 今日、発売です! 発売日:2019年09月30日発売 patorearobot.hatenablog.j どんなドラマがあったんだろう☆彡

  • 僕のうつ病のはなし その27 寝たきり2年め うつ病発症から16年め 2014年

    うつ病で寝たきり 2年め 娘が中学生に 娘のスイミングスクール 僕の通院 母(おばあちゃん)が体調を崩す 家事をパパへ 2014年度を振り返って うつ病で寝たきり 2年め 娘が中学生に この年、娘は、中学生になりました。 1年半前から、うつ病のどん底生活の僕は、入学式や授業参観へは、全く行くコトができませんでした。 娘のスイミングスクール 4歳から始めた娘のスイミングスクール。 小学校卒業と同時に、殆どの友達がスイミングスクールを卒業していきましたが、娘は、泳ぎ続けるコトにしました。 小学生までは、平日の夕方に通っていましたが、中学の部活が忙しくなり、土曜日に泳ぐコトにしました。 それまでずっ…

  • 僕のうつ病のはなし その26 寝たきり1年め ベッドから起き上がれない身体 うつ病発症から15年め 2013年

    うつ病で寝たきりに 1年め メンタルの薬を飲み始めて4カ月 家事ができない 育児ができない 妻の会社帰りの駅までの迎えもできない 起きているのは食事、トイレ、お風呂の時だけ 独りでの留守番が恐い 外出ができない 週に一度の通院 娘のスイミングスクール 小学6年生の卒業式に行けない うつ病で寝たきりに 1年め メンタルの薬を飲み始めて4カ月 その頃の僕は、昼も夜も、ずっとベッドで横になっていました。 深くは眠れず、酷い倦怠感、吐き気、めまい等で体調は、どん底の状態で、何もするコトができませんでした。 家事ができない 本当に、何もできない身体でした。 家事は、歯を喰いしばって、洗濯だけをしていまし…

  • 僕のうつ病のはなし その25 うつ病とパニック障害のどん底へ うつ病発症から14年め

    新築に入居して新しい生活 仮住まいの団地から引越し いよいよ、新しい生活の始まりです 嫁・姑の関係 新居に入居して2ヵ月が経った頃 初めてのパニック発作から1カ月 初めてのパニック発作から2ヵ月 新居入居から半年。初めてのパニック発作から4カ月 メンタルクリニック再び メンタルクリニック初診 初診で メンタルクリニックへ通いだして、2ヵ月経った頃 原因不明の胸膜炎で入院 うつ病発症から14年めを振り返って スポンサーリンク // 新築に入居して新しい生活 仮住まいの団地から引越し 新居が完成して、仮住まいの団地から引越しをしました。 前の家で使っていた家具は、パソコンデスク、娘の勉強机とタンス…

  • 僕のうつ病のはなし その24 ママ、家を買う☆彡 大きな買い物をした、うつ病13年めの後半

    うつ病で無職なのに、家を買う 築28年の自宅は、ボロボロ 雨漏りの家 傾いている建物 漏電の原因 漏電の原因が判明 住んでいて、ストレスでしかない建物 そんな時に 家を建てるのか、どうするのか 今、住んでいる家を建て替える 家づくり 短期間での建て替え 決めるコトがたくさん 引越し 初めてのローン ママ、家を買う 家づくりにコダワッタところ 将来に備えて うつ病13年めの後半 スポンサーリンク // うつ病で無職なのに、家を買う 築28年の自宅は、ボロボロ 僕が住んでいた家は、僕が中学生の時に、父と母が新築で建てた家でした。 外観は、綺麗でシッカリした家に見えましたが、建物は、アチコチ、問題が…

  • 僕のうつ病のはなし その23 父との別れ 整形外科へ通うコトがリハビリに うつ病13年めの前半

    うつ病発症から13年めの前半 うつ病が少しだけ良くなる 昨年の夏に、メンタルの薬を卒業してから8か月くらい経った頃、僕のうつ病は、少しだけど、良くなっていました。 メンタルの落ち込みはなく、あんなに酷かった数々の体調不良も、時々ヤって来るくらいで、家の中での生活は、どん底を脱していました。 お腹の痛み その頃、3年前にメンタルクリニックが遠過ぎて通えなくなって、近所の内科の先生に診てもらうのも卒業していました。その代わり、お腹の痛みで大学病院でお腹の痛みの治療をしていました。 右肩、右腕の痛み ある日、突然、右肩と右腕が痛みだしました。その痛みは、ジッとしていても痛くて、痛みが出て1週間もしな…

  • 僕のうつ病のはなし その22 父のこと パニック障害のキッカケ

    うつ病発症から11年の月日が流れ 父のこと 僕は12年めの、うつ病生活に入っていました。 12年めに入ってスグに、大変なことが起こりました。 16年前から病気で入退院を繰り返していた父が、入院している病院で、自ら天国に行こうとしたのです。 しかも、そこは、精神科の閉鎖病棟で、まさかそんな事が起こるなんて、想像もしていませんでした。 父は倒れているところを病室で発見され、もうその時には、呼吸も心臓も止まっていました。それでも、入院先の医師達は、ここで死なれては困ると、あらゆる手で父を蘇生しました。父は大きな病院に救急車で運ばれました。 その連絡が自宅に入りましたが、母もショックで、どうしていいか…

  • 将来が不安で悩む 大学受験と将来の進路

    将来の自分を考える 高校3年生の娘 娘は、今、高校3年生。 2学期に入り、進路のコトを真剣に考えている。 今に始まったコトではないが、高校1年生の頃から、どんな道に進むのか、いろいろ考え、悩み、高校生活を送ってきた。 想像がつかない未来 娘は、自分が何になりたいのか、どんな道に進むのか、漠然としながら、時間だけが流れ、先延ばしにしてきたワケでは、ないけれど、高校3年生まできてしまいました。 誰だって、自分の先々のコトを簡単には決められない。 決めたとしても、思い通りにコトが進むとは限らない。 高校3年生の2学期 いよいよ、進路決めが始まりました。 娘は、大学へ進学する予定です。 大学の指定校推…

  • 僕のうつ病のはなし その21 うつ病発症から11年め パニック障害の始まり

    うつ病発症から10年の月日が流れ どん底の一年間 娘が小学生になって一年が経っていました。 僕の体調は、10年前の振り出しに戻っていて、メンタルの落ち込みは、ないけど、原因が判らないいろいろな身体の不調が出ていました。 家から出ることができずに、再び引きこもり生活をしていました。 数少ない外出 毎日の妻の仕事の帰りに、地元の駅までクルマで迎えに行っていました。 それ以外の外出といえば、4週間毎の近所の内科の受診のみです。 学校行事 運動会、生活発表会は、何とか参加しました。 ところが、授業参観へは、体調が悪過ぎて、自力で行けず、母に学校までクルマで送ってもらい、娘の授業を教室の後ろの出入り口付…

  • 僕のうつ病のはなし その20 うつ病発症から10年めに突入 小学1年生

    うつ病発症から9年の月日が流れ、10年めへ 自宅療養が続く 会社を退職して4年半、自宅療養しているも、僕の体調はなかなか回復しませんでした。 メンタルの落ち込みは、なく、原因が判らない体調不良で、いつもインフルエンザにかかっているかの様な体調で、身体は重く、怠く、吐き気や、酷い倦怠感、胸痛、めまい等がありました。 娘が小学一年生になる 3年間、娘と幼稚園に通って、何とか幼稚園送迎をすることができました。 ところが、娘が小学生になると、保護者の送迎はなくなり、近所の子との分団登下校に変わりました。その時を機に、僕は外へ行く機会が殆どなくなってしまいました。 その当時の外出 4週間毎の通院 妻の仕…

  • 僕のうつ病のはなし その19 自宅療養して4年 幼稚園年長さん

    うつ病 自宅療養して4年後 娘が幼稚園年長さんの頃 うつ病で自宅療養になって5年めになっていました。 2年前から幼稚園に通いだした娘の幼稚園送迎をする日々が続いていました。 その頃の体調 体調がいい時もあれば、悪い時もある波のある体調でした。 主に、倦怠感、吐き気、頭痛は、相変わらずで、胸痛や動悸、めまいの症状もありました。不安定な体調だったので、外出する機会が殆どありませんでした。 幼稚園送迎とスイミングスクール どんなに体調が悪くても、娘の送迎だけは、休みませんでした。 この頃から、運転時や外出時に、急に体調が悪くなることが多くなって、外出することが苦手になっていました。今現在、闘っている…

  • 僕のうつ病のはなし その18 自宅療養して3年 幼稚園年中さん

    うつ病 自宅療養して3年後 娘が幼稚園年中さんの頃 うつ病で自宅療養になって4年めになっていました。 昨年から幼稚園に通いだした娘の幼稚園送迎をする毎日でした。 その頃の体調 メンタルの落ち込みは、全くありませんでした。 けれども、相変わらずの原因が判らない体調不良に悩まされていました。 倦怠感、吐き気、頭痛の3つの症状が、特に酷くて、毎日それらの症状と闘いながらの生活でした。 慢性疲労の様な、寝ても休んでも、体調は一向に回復せず、2週間毎の通院と、お薬での治療を続けていました。 幼稚園送迎 この娘の幼稚園送迎がなければ、僕は、きっと、家に引きこもりな生活に、なっていたと思います。 クルマを運…

  • パニック障害で、胃カメラに挑戦☆彡 

    パニック障害での胃カメラ 今日は、まな板 検査台の上からの中継です☆彡 先日、胃カメラに挑戦してきました! 「何だ。大したコトないじゃん」と、思われるかもしれませんが、僕は、何を隠そうパニック障害をヤってます。隠さなくてもバレバレです。 僕は、年から年中、胃痛と闘っています! キリキリと、いつもお腹に痛みがあります。 特に、朝の起床時に、酷い胃痛で目が覚める時もあります。 そんな時は、寝ていたいトコロですが、ずっと寝ていても、キリキリは治まりません。 一度、起き上がって、朝食を済ますと、キリキリが去るコトもあります。 そんな症状が出たのは、9年前の秋。 メンタルのお薬を、2年半掛けて、ゼロにし…

  • 僕のうつ病のはなし その17 自宅療養して2年 幼稚園年少さん

    うつ病 自宅療養して2年後 娘が幼稚園年少さんの頃 朝が起きれないパパ 幼稚園バスに乗りたくない娘 入園して一月後に、幼稚園バスを降りる 娘とパパのクルマでの幼稚園通園が始まる 生活が規則正しくなる 太陽の光を浴びることは身体にいい 年少さんの1年間を何とか過ごす うつ病 自宅療養して2年後 娘が幼稚園年少さんの頃 2005年の4月に娘は、幼稚園に入園しました。 ママはお仕事で、送迎ができなかったので、朝の送迎バス停までは、おばあちゃんが娘を送っていき、帰りの降園時は、パパがバス停に迎えに行っていました。 朝が起きれないパパ うつ病の治療を始めてから6年が経っていた頃で、治療を開始してから、朝…

  • 僕のうつ病のはなし その16 自宅療養して1年の頃

    うつ病 自宅療養して1年後 退職してから1年後の体調 どんな症状だったか 足先の痺れ 両足先の痺れ 大学病院に行く 両足先の痺れで困ったこと いろいろな不快な症状の中の生活 その時の僕の思い うつ病 自宅療養して1年後 退職してから1年後の体調 うつ病の治療は続いていました。 2週間毎の通院と、お薬での治療を続けていましが、体調不良の日々からは脱出できていませんでした。 どんな症状だったか その時の僕の場合、メンタルの落ち込みは、全くありませんでした。 主治医からは「うつ病だ」と言われていたのに、気分の落ち込みがない「不思議なうつ病だ」と思っていました。 5年前の結婚直後の休職の時は、かなり危…

  • 僕のうつ病のはなし その15 娘に何かしてあげたい気持ち 退職した頃

    子育てをしようとする気持ち 娘に気持ちが向く 娘の誕生日のお祝いをする 初めてのお子様ランチ そして「しましまタウン」へ しましまタウン 海水浴に行く 娘とお歌を歌う 少しずつ娘と過ごす時間が増えて行く 子育てをしようとする気持ち 娘に気持ちが向く 体調不良で起き上がれず、眠り続けていた僕は、娘のことが気になりだしました。 平日昼間、ママがお仕事に行っていて、パパは寝てばかり。娘はおばあちゃんとの生活。ママの休日になっても、殆ど何処へも行かず、娘は、退屈な日々だったと思います。 娘の誕生日のお祝いをする 僕が退職してスグに、娘の誕生日がヤってきました。当日は、ママは有給休暇でお休みして、娘をお…

カテゴリー一覧
商用