AQUA×IOT
読者になる
住所
出身
ハンドル名
AQUAIOTさん
ブログタイトル
AQUA×IOT
ブログURL
https://aquaiot.net
ブログ紹介文
マリンアクアリウムを自作のIOT機器で管理しています。 海水水槽はDIYで水槽マンションを作成して、IOT機器はラズパイに各種センサーを付けて管理しています。 作成過程や育成データを公開していきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

18回 / 31日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/18

AQUAIOTさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 12,216位 12,723位 12,097位 12,728位 11,564位 11,025位 12,779位 975,314サイト
INポイント 0 0 30 20 30 50 10 140/週
OUTポイント 20 130 260 190 130 240 150 1,120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
観賞魚ブログ 117位 120位 117位 119位 115位 111位 118位 7,841サイト
海水魚 5位 5位 3位 4位 3位 3位 3位 809サイト
マリンアクアリウム 1位 圏外 1位 1位 1位 1位 1位 23サイト
IT技術ブログ 109位 115位 103位 111位 103位 100位 115位 7,816サイト
プログラム・プログラマー 16位 15位 14位 15位 13位 13位 13位 779サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,880位 8,678位 8,985位 9,580位 9,377位 9,469位 9,469位 975,314サイト
INポイント 0 0 30 20 30 50 10 140/週
OUTポイント 20 130 260 190 130 240 150 1,120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
観賞魚ブログ 113位 107位 109位 120位 122位 122位 125位 7,841サイト
海水魚 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1位 809サイト
マリンアクアリウム 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 23サイト
IT技術ブログ 22位 22位 23位 31位 27位 26位 23位 7,816サイト
プログラム・プログラマー 3位 3位 3位 3位 4位 3位 3位 779サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,314サイト
INポイント 0 0 30 20 30 50 10 140/週
OUTポイント 20 130 260 190 130 240 150 1,120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
観賞魚ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,841サイト
海水魚 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 809サイト
マリンアクアリウム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,816サイト
プログラム・プログラマー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 779サイト

AQUAIOTさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、AQUAIOTさんの読者になりませんか?

ハンドル名
AQUAIOTさん
ブログタイトル
AQUA×IOT
更新頻度
18回 / 31日(平均4.1回/週)
読者になる
AQUA×IOT
  • 小型水槽用の水流ポンプ比較検証

    どうも、僕です。今回は小型水槽用の水中ポンプを比較します。小型水槽ですが、給水の水流だけで水槽全体を循環させることは無理だと思いますので、各水槽に水中ポンプを付けます。が、どれにしようか迷っていました。そこで現状で思いつく、小型水槽用の水中

  • リフジウム水槽のタイムラプス動画1日目~15日目

    どうも、僕です。今回は以前にリフジウム水槽に入れた海藻(海ブドウ)を投入からずっと定期撮影をしています。定期撮影した写真を繋いでタイムラプス動画にしてみました。投入1日目(2019/9/28)~15日目(2019/10/13)までの約2週間

  • 塩ビパイプでオーバーフロー水槽の外管作成

    どうも、僕です。今回はオーバーフロー水槽内に排水管はあるのですが、外管(3重管)が無いと下の方の水を吸えないので作成していきます。材料材料まずはVU40管を使用します。作業切断現状の排水管の長さが、大体「19cm」なので外管は「20.5cm

  • 水質検査_立ち上げ21日目

    どうも、僕です。今回は立ち上げから3週間経ち、バクテリア投入からも1週間経ちましたので現状把握の為に水質検査キットで水質を確認していきます。MCP マリンケアテストキット内容物箱の中にプラスチックケースが入っておりケース内に8本の試薬、5m

  • 水槽データ!立ち上げ14日目~21日目!!

    どうも、僕です。今回は立ち上げから3週間経ちましたので、前回の公開後からのデータを公開します。2019/10/5~2019/10/12までのデータになります。室温、水温、水量「水温」、「室温」、「水量」です。10/5に配管修正したので一部デ

  • ラズパイでタイムラプスの為に定期撮影!

    どうも、僕です。今回は写真を定期的に撮る方法を紹介します。撮った写真は最終的にはタイムラプスの動画を作成していきます。使用機器ラズパイZero今回は写真を撮るだけの目的の為、「ラズパイ Zero」というラズパイの廉価版を購入してそちらで撮影

  • 中華製PH・塩分濃度モニターの校正

    どうも、僕です。今回はPH、塩分濃度計の校正を行います。塩分濃度を測れる商品がなかなか無くて、見つけたのがこれでした。内容物今回の商品に含まれていたのが、本体(塩分濃度電極付き)、電極(PH)、コンセント、調整用ドライバ、校正液(塩分濃度3

  • 濾材追加&バクテリア追加&配管修正_立ち上げ15日目

    どうも、僕です。今回は配管の修正と、濾材追加とバクテリアの投入を行います。作業は配管は「2019/10/5」、濾材とバクテリア追加は「2019/10/6」に作業しました。配管修正今まで給水量が6L/minぐらいだったのですが、水槽全体の水

  • 水槽データ!立ち上げ1日目~7日目!!

    どうも、僕です。今回は立ち上げから1週間経ちましたので、その間にラズパイで取得したデータを公開します。2019/9/22~2019/9/28までのデータになります。室温、水温、水位、水量まずは、「水温」、「室温」、「水位」、「水量」です。後

  • ライブロック作成!

    IOT関連の記事

  • 濾材追加とリフジウムの海藻投入_立ち上げ8日目

    どうも、僕です。今回は、濾材の追加とリフジウム水槽に海藻を投入します。作業したのは「2019/9/29」です。立ち上げが「2019/9/22」なので8日目の作業になります。まずは濾材から投入していきます。ナノテックバイオスフィア「ナノテッ

  • 水槽データ!立ち上げ1日目~7日目!!

    どうも、僕です。今回は立ち上げから1週間経ちましたので、その間にラズパイで取得したデータを公開します。2019/9/22~2019/9/28までのデータになります。室温、水温、水位、水量まずは、「水温」、「室温」、「水位」、「水量」です。後

  • 水槽異常時のメール通知

    どうも、僕です。現在、水槽の流量が1分で約7Lの為、1時間で2.3回転しかならず今更、排水の配管について改善を検討中です。。今回はスプレットシートに記録した各値が異常値を示した場合にメール通知してくれるシステムを「Google Apps S

  • 多段水槽立ち上げ1日目!

    どうも、僕です。前回、準備しましたので今回から、水槽に海水を入れて立ち上げ作業になります。ちなみに作業日は2019/9/22になります。海水作成まずは70Lのゴミ箱に水道水を貯めていきます。65L貯めたら、結構一杯になったのでこれでやめまし

  • 多段水槽立ち上げ0日目 準備編!

    どうも、僕です。今まで、色々と作成して準備してきましたがやっと水槽を立ち上げていきます。構想含めて2,3年考えて、準備も9か月位掛かりましたので非常に感慨深いです。まあ、今回はその準備で濾材や砂を用意していきます。ちなみに作業を行ったのは、

  • 多段水槽の最終仕上げ!

    どうも、僕です。水槽立ち上げにあたり、今まで色々作成してきましたが最終仕上げとして行った細々とした作業を纏めて紹介していきます。濾過槽蓋の作成はざいやさんで塩ビ板透明の5mmi板の寸法を伝えてカットしてもらいました。しかし2mmくらい長くて

  • 多段水槽の最終通水テスト!

    どうも、僕です。以前に水槽に注水して配管に問題ないかを確認する水漏れチェックを行いましたが、今回はクーラーや殺菌灯の配管も仕上げて、さらにラズパイでの水槽管理システムも使用して運用に問題ないか確認するために水を回して最終チェックを行います。

  • ラズパイで水槽管理システムVer01!プログラム編

    どうも、僕です。前回に水槽管理システムVer01の回路を説明したので、今回はプログラムを説明します。初回なので単純に各値を測定する単純なプログラムにしています。ちなみに今までのブログで説明したライブラリを使用しますので、いきなりここから始め

  • ラズパイで水槽管理システムVer01!回路編

    どうも、僕です。ブログの更新が大分、遅れてしまい申し訳ないです。やっと来週に立ち上げますので、色々準備や作業に追われて更新出来てなかったです。それでは今回ですが今まで、作成した機器やプログラムを全て使用して水槽のデータをスプレットシートに記

  • 60㎝規格水槽で5層式濾過槽を作成!

    どうも、僕です。今回は60㎝規格の水槽に4枚の仕切りを接着して、5層式の濾過槽を作成します。結論を言うと作成は出来ましたが、接着が結構汚くなってしまいました。。。まずは設計ですがは下記のように行いました。水槽は「ニッソー NS-6M 黒」を

  • はざいやさん注文でウールボックス作成!

    どうも、僕です。今回は、はざいやさんでアクリル板を注文して、それを組み立ててウールボックスを作成します。今回、はざいやさんに注文しましたが最初はどのように注文するかイマイチ判りませんでしたが、、私は下記のように注文しました。はざいやさんの注

  • 水漏れチェックの為に注水!

    どうも、僕です!前回で配管が完成したので水槽に注水して水漏れが発生しないか確認していきます。最初は下段にもし水漏れした際、食い止める為ににテーブルに敷くようなビニールクロスを箱型にして設置します。使用する工具は100均で購入した「工作用タッ

  • ラズパイデータをGoogle Spread Sheetにアップロード!

    どうも、僕です!今回は今まで取得した各種のデータをどこでも確認出来るように Googleスプレットシートにアップしていきます。では最初はGoogle APIコンソールで「Google Sheets API」、「Google Drive AP

  • オーバーフロー水槽の配管完了!

    どうも、僕です。前回のDIYでオーバーフロー水槽を作成しましたので、今回は配管作業を行っていきます。配管の前にまずは棚に保護マットを敷いていきます。シールを剥がして端っこからしいていきました。120㎝×45㎝のマットなので余った部分はカッタ

  • ラズパイのGPIO拡張!i2cでフロートスイッチ、トグルスイッチ、漏水センサーで検知!

    どうも、僕です。今回のメインで使用するのでセンサーではなくIOエキスパンダ「MCP23017」です。 ラズパイ単体では制御可能なGPIOピンは26本になります。 今回構築するシステムで26本全部を使用はしませんが、今後の発展を考慮するとGP

  • オーバーフロー水槽の作成!

    どうも、僕です。前回で水槽台が完成したので、今回からは水槽関連を作成していきますが今回は、ずばりオーバーフロー水槽を作成します。では初めの作業ですが、オーバーフローの外管を固定するVP40のキャップを使用します。このキャップを水槽に固定す

  • ラズパイでORP機器からデジタル数値読み込み!

    どうも、僕です。今回のIOTで使用する機器は「カメラモジュール」です。 こちらは既成のPHモニターやORPモニターからこのカメラで表示されているデジタル数値を取得するために使用します。 今回のプログラムが今まで一番苦労しました。実施出来るま

カテゴリー一覧
商用