黄昏野
読者になる
住所
出身
ハンドル名
コマコドさん
ブログタイトル
黄昏野
ブログURL
https://tasogareno.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
人生黄昏て己を知る。 心機一転、セミリタイアブログに綴っていきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

42回 / 38日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2019/09/14

コマコドさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 1,936位 1,953位 2,069位 2,333位 2,374位 2,766位 2,726位 975,668サイト
INポイント 90 170 230 200 410 140 50 1,290/週
OUTポイント 2,410 2,890 2,880 2,940 3,340 2,890 1,990 19,340/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 126位 127位 132位 148位 148位 167位 165位 66,161サイト
セミリタイア生活 5位 5位 6位 8位 8位 9位 10位 1,061サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 587位 657位 709位 768位 798位 896位 977位 975,668サイト
INポイント 90 170 230 200 410 140 50 1,290/週
OUTポイント 2,410 2,890 2,880 2,940 3,340 2,890 1,990 19,340/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 71位 75位 77位 86位 93位 99位 109位 66,161サイト
セミリタイア生活 5位 5位 5位 8位 8位 8位 9位 1,061サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,668サイト
INポイント 90 170 230 200 410 140 50 1,290/週
OUTポイント 2,410 2,890 2,880 2,940 3,340 2,890 1,990 19,340/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,161サイト
セミリタイア生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,061サイト

コマコドさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コマコドさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コマコドさん
ブログタイトル
黄昏野
更新頻度
42回 / 38日(平均7.7回/週)
読者になる
黄昏野
  • 避難所は地獄か

    自分に避難所生活は出来ない。今、避難所生活してる人たちのストレスは相当なものだと思う。赤ちゃんや小さな子どもがいる人なんて何も言われなくても無言のプレッシャーで押し潰されてしまうだろう。ましてや直接、うるさい!なんて言われたらすぐにでも出て行くはずだ。たとえ当てがなくても避難所という地獄にいるよりマシだ。あの場所は余裕を無くした人たちばかり。エゴがぶつかり合う醜い所だ。いらいら、かりかり、普段は大人しい人間でも本性が出る。そう考えると、他人との距離感が保てる普通の生活は大事だと思う。ペットに癒されてる人は孤独を選ぶだろう。精神的圧迫の中で暮らすのは無理だ。避難所というのはあくまで一時的なもの。…

  • 税金泥棒

    兵庫県議会と言えばあの号泣議員が政務活動費の不正で問題になったところです。であるのに政務活動費の公表にネット閲覧を拒否し、わざわざ閲覧しに来いという姿勢です。今、全国の市町村はじめ自治体はネットでの政務活動費の閲覧が可能になる傾向にあり、自分の自治体もネット閲覧は可能です。余ると返還義務がある政務活動費は使わないと損なのか、不自然な形で全額使う議員は多いです。給料の一部と勘違いしてるのか、または確信犯なのかわかりませんが、おそらく後者でしょう。視察なんて旅行みたいなものですし、異常に高いチラシ配布、印刷代。おまけに学費とかふざけてるのもあります。議員になるならなる前に学習しとけばいいのに税金を…

  • 地価暴落スラム化する日本

    あちこちに空き家が増えて来てる。自分が住んでる自治体は毎年人口が増えてる希有なところなんだけど、老齢世帯が亡くなったあと子供達がそこに住まずにいる。マンションばかりが乱立し、若い世帯がそこに移ってるので人口増に反比例するように一戸建ての空き家が増えてる。しかし幸いなことに不動産取引きが活発で比較的早い段階で取り壊して新築住宅が建つ感じで街の活気が無くなることはない。都市部でも古くからの歴史は必要だ。新興住宅地は廃れるのも早い。バブル期やそれ以前に開発されたニュータウンだったら再起不能だろう。すでに街のスラム化は始まっており昼間でも不気味な様相を呈してる。それらはすでに不動産価格の暴落が止まらず…

  • 就職氷河期世代の悲惨さ

    たった3人の正規職員採用募集。安定した自治体で正規の地方公務員になりたい人がこれだけの数いる。下記の記事を読んで頂ければわかるけど、ロスジェネがいかに悲惨だったかがよくわかる。https://www.kobe-np.co.jp › news総合 | 募集3人に1635人受験 宝塚市が採用1次試験 - 神戸新聞NEXTバブル崩壊後の「就職氷河期世代」に限定した兵庫県宝塚市の正規職員採用試験の1次筆記試験が22日、同市内や周辺の計10会場であった。3人の募集に対し、北海道から沖縄まで全国各地の1635人が受験し、競争倍率は545倍に。受験者からは、社会で正規雇用のチャンスが広がるよう訴える切実な声…

  • 年金定期便来ましたが一瞬びびった

    年金定期便が来ました。年金ネットに書かれてる数字より4万円近くも低くてビビりましたよ。2年分付加年金も含めてまとめて後納してるので、年金ネットでは151万円を超える数字が記載されてます。しかし年金定期便では147万円弱しかありませんでした。驚きましたが中身を分析してみたらあくまで今年の6月分までの払込みによるものなので、納得した次第です。来年の6月分、再来年の6月分と年金定期便の額は増えていくはずです。これを見て年金ネットは登録しておくものだとあらためて思いました。正確な数字は年金ネットを見なければわかりません。年金ネットでは後納した分でちゃんと計算されてるので安心感があります。それと心臓に悪…

  • お金を使わなくなりました

    夜って怖いですね。昨日、久しぶりに夜間に外出しました。外出と言っても地元の駅前周辺ですが。昼とは全く違う顔に思わず吸い寄せられそうになります。会社員でもあった若い頃は、そんな雑踏の中にいる刺激が心地よくて、女のいる店で散財させられました。話をするだけで万札が飛んでいきます。気に入った女がいると楽しいから通います。こうなるとドツボですね、罠にはまり気づいた時には数十万円使ってました。同僚や友人たちと風俗も行きましたが、出すだけで虚しいだけでした。それでも何回か行きました。男の本能は悲しいもんです。酒、競馬、パチンコ、タバコ、スナック、キャバクラといくらお金があっても足りません。それでも使いまくり…

  • 賃貸がいいかな

    今日と同じ明日はない。毎日同じように感じるリタイア生活でもだ。天気が違う、気温が違う、人の服装が違う。そして今日は穏やかに暮らしていても明日は巨大災害で全てを失ってるかも知れない。tomorrow never knows台風被害の実態を見てると持ち家の人たちの嘆きが聞こえてくる。もちろん何もなければ賃貸より持ち家のほうがいいに決まってる。しかし今回のようなことがあると身軽な賃貸のほうがいいと感じる。身ひとつで簡単に引っ越せるし、後片付けも大家の仕事だ。先日書いたアパート経営してる人なんかは悲惨だ。借りた家は金銭面でも家の再建を考えなくていいから気持ちは楽だ。難しい判断だけど、まず命、その後はや…

  • 無料開放のジムに行って来た

    市営体育館のトレーニングルームが無料開放ということで老体に鞭打って行って来た。これを書いてる今もあちこち痛い。バーベル、ダンベル、マシンと揃っててどの場所も人でいっぱいだった。無料なのと休日なのが重なってるから当たり前か。バーベルやダンベルは無理なのでマシンで2時間ほど鍛えた。でも付け焼き刃なので当然挙がらない。仕方なく軽い重量で回数だけこなした感じです。ちなみに懸垂は一回も出来ません。途中でトレーナーから注意を受けたりで散々でした。お年寄りも多くいましたが、中には化け物みたいな人もいて、若い頃から続けてるんだなと思った次第です。筋トレみたい苦しいことを続けるのは大変ですね。なんらかの目標があ…

  • 歳を取れば逆算する

    いつぐらいからだろう?人生を逆算して考えるようになったのは。少なくとも若い頃は今しか考えてない。未来のことすら考えないクズっぷりでお金のことはどんぶり勘定だった。だから将来の年金のことなどどうでもよかったし、長生きなんてしたくもなかった。それがこの歳になると守りの姿勢に入ってしまうのだから情けない。うろ覚えだけど50歳過ぎた頃かな?逆算し始めたのは。年金定期便なんか届くようになってこれはヤバイと思い始めた。ギリギリ手遅れにならずに済んだけど、振り返れば背筋が寒くなる。気づいた時は未納が2年半、全額免除が3年あった。幸いそれ以外は厚生年金だったので、後で国民年金のほうは後納で対応することが出来た…

  • 結婚難、少子化はDNA淘汰の歴史

    出生数が90万人を割れ大騒ぎしてます。年金財政を支える人口が減れば税負担が増えるので危機感を持つのはわかります。それといわゆる国力の低下というやつですね。しかし、この狭くて食料自給率も低い島国で人口が爆発的に増加するほうが怖いです。毎年毎年、出生数が増えてる状態を想像してください。恐ろしくないですか?食料安保の危機を考えてしまいます。年金なんて今生まれた赤ちゃんが50歳になる頃には人口の多い世代なんて全員亡くなってますから、負担は軽くなってるはずです。日本と国土の面積があまり変わらないニュージーランドの人口は約487.1万人です。この国土で人口1億人を超えてる日本がおかしいと自分は思います。人…

  • 国民年金免除できない人

    そこそこ稼ぎのあるフリーランスや社会保険に加入していない鳶職の人たちの手取り収入は多少のばらつきはあるものの普通の会社員より多い。国の調査によるとフリーランスで働いてる人は300万人ほどいるそうだ。問題はその数と国民年金未納者の数がかなり近い現実だ。もちろん真面目に払ってる人もいるのは承知してるけど、宵越しの金は持たないという感覚の人もいる。会社員のように社会保険等を天引きされた後の手取りと引かれてない手取りでは全然違う。稼いだ金が多いと錯覚してしまうのも無理はない。そこが恐ろしいところだ。払うべき税金を払わず散財してしまう。そして年金未納だ。国民年金保険料の取り立てで驚いたのは個別訪問での取…

  • 素人のアパート経営

    何もしないのも資産運用。昨日、NHKで放送されてた不動産投資の失敗を見ると、将来不安からジタバタすると大抵良くない結果になると知らされる。昔は地主に相続税対策として不動産経営を持ちかけてた。しかし最近は土地を持っていないサラリーマンに営業攻勢をしかけ、経営の苦しい地銀とタッグを組む。そうしたビジネスもあちこちで綻びが生じてきて、地銀も行政も手を引き始めた。取り残されたのはアパート経営の素人。あちこちに同じような物件が乱立し、空き部屋だらけになる。値下げせざるを得ない結果になり目算は大きく狂う。家賃で借金を返していく計画は頓挫し、地獄を見る。まあこんなところです。政府の後押しもあり、個人の資産運…

  • 生活保護面接室

    自分の住んでる隣の市は生活保護者がとても多いです。我が市はとても厳しいので受給するために引っ越す人はかなりの数いると思います。今日、隣の市のショッピングセンターに行きました。そこに市役所の出先機関があるのは知ってましたが、いつのまにか最上階に生活保護面接室なるものが作られてました。完全個室の小さな試着室みたいな部屋が5つほど並んであり、プライバシーは守られているように思えますが、カウンターでの相談は外から丸見えです。小太りのおばさんの他、数人いましたが、普通に働けるように見えました。精神疾患とか、見えない理由があるのかも知れませんが、なんだかなあって感じです。消費税をいくら増税しようがこりゃキ…

  • 大多数の女ってやつは( ̄▽ ̄)

    最初におことわりこれは全女性に向けたものではなく大多数の女性であり、男でも同じような人間がいるのを前提に書いてます。みんなが怒ってるとか言う人間てどこにでもいるけど、そりゃおまえが怒ってるんやろと突っ込みたくなる。自分じゃないよ、他の人だよ思ってるのは。責任転嫁で自分を防衛する姑息さは女によく見られる。でもそんな手段は見抜かれてるから必ず嫌われる。自分が発する言葉は自分のものとして覚悟を決めて話さなければならない。覚悟がないなら沈黙しとけと思う。小学校時代も含めて学生時代にトイレも一人で行かず連れション。単独行動を極度に恐れ(いじめにつながる)みんな、みんなとなるのが女。最後はおばさんになり井…

  • 表の顔と裏の顔

    関西電力の話題が毎日のように取り上げられてる。高浜町助役の裏の力が凄かったことがあらためて露呈した感じだ。これが長年続いてきたのだからマフィアも驚きの世界だ。スケールは全然違うんだけど、誰もが知る大手機械メーカーに派遣で行ってた時の話だ。自分が働いてた班にやたら目つきの悪い社員がいた。30代前半くらいだったと思うけど派遣の自分に丁寧な敬語で話しかけてくるのでなんだか不思議な奴だなとその時は感じていた。その社員以外は態度が横柄で派遣を奴隷扱いする奴ばかりのブラックな職場だった。特に大卒中堅社員の班長は怒鳴りまくるパワハラ男だ。自分はそいつに毎日のように罵声を浴びせられていたけど、二人きりになる目…

  • 定年リタイア後の趣味

    定年リタイアしてから趣味を始める人は多いがそれが続くかと言えば難しいのが現実だ。まず趣味の人間関係の輪に入れない。定年以前から続けてる人とあきらかに差がついていて最初から挫けてしまう。努力して追いつこうという気概もなく、硬くなった頭と身体は拒絶反応しか示さない。会社人間で無趣味だった人が急に趣味を持つこと自体ハードルが高い。そもそも趣味とは見つけるものではなく自然発生的好奇心からくるもの。それが欠如してる人間がさあ始めようかとやれるほど趣味の世界は甘くない。趣味=遊びそう短絡的に考えてる人が多すぎるから途中で脱落してしまう。趣味関係の人たちは努力してるから輪に入れるし、話も対等に出来たりする。…

  • 姥捨山

    二人の子供たちとは疎遠になり一人暮らしの団地の中は物という名のゴミで溢れてる。死んだ後の片付けが心配なので、少ない年金から業者にゴミ処理や死後の手続きを依頼し、毎月4000円払ってるという。疎遠になるのは大抵の場合親本人に問題があるので自業自得だと思う。子供としても自分たちの生活が大事だしね。ましてや幼い頃からの恨みがあった場合は絶望的だろう。しかし、貧乏人はどうしてあんなに部屋に物が溢れてるのだろう?そして必ずといっていいほど壁や柱にポスターやどうでもいい紙を貼ってる。それがまた部屋をどんどん痛めていく原因にもなってる。100均なんかで使わないものを買ったり、なんでも貰ってきたり拾ってきたり…

  • 自分は幸せだ。

    自分は幸せだと思う。それはあくまで相対的に見てだけど。現代の日本に日本人として生まれ、生きてきたことがどれだけ運がいいことなのか、そのありがたみを理解せず批判ばかりしてる人が多い。海外の人が日本に憧れても日本国籍を取得することは至難の業だ。非正規社員が正社員になるよりはるかに難しい。自分は正規の日本人で日本国籍を持ち、この平和な国に守られている。北朝鮮に生まれたら自由もなく抑圧され、恐怖の中で沈黙を守り、飢えをしのぎ寒さをしのいで生きなければならない。日本みたいに国に文句言えば死しか待っていない。強制収容所に入れられて餓死か、銃殺かどちらかだ。ブラック企業なら辞めればいい。しかしブラック国家は…

  • 田舎では不審者のリタイア

    鉛色の空が広がる暗い北陸の地。一家に一台ではなく一人に一台の自動車。幹線道路沿いにあるだだっ広い駐車場。おかげで中心部はシャッター街で死んでる。娯楽と言えばパチンコ。足に根っこが生えてるみたいにその地を生まれてから離れない。都会に出てもすぐに帰って来て文化人気取り。田舎者ほど文化人かぶれする。よほどのコンプレックスなのか帰って来たくせに故郷をバカにする。そんなに嫌なら帰るなよと思うけど、自分は田舎者ではないと思ってるみたい。自分みたいに田舎ってところが大嫌いなら帰らないのが普通だと思うけど、どうやら川を上って帰る帰趨本能があるらしい。人が歩いてない暗い田舎ではお金の有無に限らず40代、50代で…

  • 孤独の耐性

    気が狂いそうなくらいの寂しさと孤独の感情に支配された時何かで心の隙間を埋めようともがく。一緒にいてくれる誰かを探すため金で女の時間を買う。女のほうはいくら金で割り切っても孤独な人間の話し相手は疲れるだろう。そして孤独な男は金だけ失いもっと深い闇の中に堕ちていく。人の心は金では買えないこと金だけが全てではない現実...受け入れるには時間が経ち過ぎた。もがけばもがくほど何もかも失い最後には命すら失う孤独の恐ろしさ。これは独身者に限ったことではない。家族がいても孤独からは逃げられない。経済的な問題で一緒にいるだけで心が離れてる家庭は山のように存在する。家庭内単身者が離婚し孤独な一人暮らしになる。それ…

  • 低年金者の為の政策

    消費税増税による税収増の使い道に年金生活者支援給付金がある。そう、いまテレビでよく出てるアレです。年金生活者支援給付金は、消費税率引き上げ分を活用し、公的年金等の収入や所得額が一定額以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。給付金を受け取れる方は以下の全てを満たす方です。 ・65歳以上の老齢基礎年金の受給者である ・同一世帯の全員が市町村民税非課税である ・前年の公的年金等の収入金額※とその他の所得との合計額が879,300円以下である ※障がい年金・遺族年金等の非課税収入は含まれません。給付金額は、月額5,000円を基準に、保険料納付済期間等により変わります…

  • 本末転倒なポイント制度利用

    セミリタイア生活も2年目に突入してますが、不必要な出費をしないことが基本です。自分は以前nanacoに現金をチャージして使ってた時期がありました。その一番の理由は財布の小銭が邪魔ということ、近所の格安ドラッグストアで使えるということのみです。ところが使い始めるとポイントが貯まり、そのポイントを増やす為に余計なものまで買ってしまうというスパイラルに陥ってしまったのです。あのポイント制度というのは人間の弱点をうまくついてると思います。無駄遣いさせてしまう心理を科学的、統計的に研究して開発されたものでしょう。それに気づいてからポイントと名のつくものには一切手を出さず現金のみです。今流行りのペイも同様…

  • 住民税非課税世帯の優遇と年金の罠にハマるなの話。

    今年の6月からめでたく住民税非課税世帯になりました。その恩恵としてプレミアム付き商品券購入引換券が届きました。内容は20000円購入に対して5000円の商品券をプレゼント。配当と考えればなんと25パーセントの利率です。闇金もビックリの暴利を行政はプレゼントしてくれます。それも引き換え当日に5000円分貰えるのですから1日での利率は凄いもんです。悪名高きトイチですら10日で1割ですよ。20000円を10日借りて2000円の利子。それを3000円も上回る5000円。1日なので10日換算すれば50000円の価値がトイチであるということです。20000円借りて10日後に50000円の利子を付けて返すわ…

  • 仕事が出来なければ逆らうな

    仕事ができないのに会社にしがみつく中高年。これほど迷惑な存在はいないでしょう。とりあえず何か雑用でも与えるしかない。それでいて年齢も年齢なので高い給与を払わなくてはならない。今年、吉本の闇営業が問題になった時に関西ローカルのつまらない女芸人が「社長が好き」とか思いっきりヨイショしてたのが記憶に新しい。こんなつまらない芸人とも呼べないのが関西ローカルにはたくさんいる。ハイ●ールも●こり●ごト●ーズけ●ここらあたり、芸がないからコメンテーターとして吉本から仕事を貰うしかない連中だ。要は努力なしで誰でもできることしかしてないってこと。必死になって吉本という会社にしがみついてる中高年社員の代表格だ。そ…

  • 増税前の駆け込み購入に思う

    業務スーパーに行ってきた。増税前の駆け込み購入なんて考えることは皆同じで案の定すごい人の数だった。駐車場、駐輪場は満杯レジは通路を長く塞ぐ長蛇の列。カートの上下にカゴを置き溢れんばかりの商品を積み込んでる客たち。正直うんざりだけど、今後必要なものだけは買わないといけない。5000円ほどの買い物だったけど、必ず使うものなのでそれはそれで良しとしました。衣服とか家電のようなある意味定価のないものは急いで買う必要はない。型落ちすればほとんどが値下げに転じる。しかし来月以降の消費の落ち込みは強烈だとあらためて思った。世の中のお金が回らなくなるのは目に見えてる。使わず貯め込むのが日本人のメンタリティ。便…

  • 今度は70歳まで働かせる気か。

    「70歳まで雇用」環境整備へ議論厚労省労政審部会- 毎日新聞10時間前 厚生労働省の労働政策審議会部会は27日、希望者が70歳まで働ける環境整備に向けた制度見直しの本格的な議論に入った。来年の通常国会で、雇用期間の引き上げを柱にした高年齢者雇用安定法改正案の提出を目指す。55歳、60歳、65歳と定年年齢の引き上げがあり、ついには70歳を目指すときたら死ぬまで働けみたいなもんです。自分は健康に自信がないので70歳まで働くとなったら途中で死んでると思います。そして驚くべきことに70歳まで働きたいという人がかなりの数いるという事実です。そのほとんどが経済的な問題を理由にあげてますが当然でしょう。金が…

  • リタイアしてブログで金儲け

    まず最初にブログで儲けてる人は確実にいますのでそれらの人を除く多数の人向けの記事です。ブログを金儲けの手段にしてる人って結構いるけど、WordPressの初期費用約3万円を回収するだけで大変そうですね。自分ははてなの無料ブログなのでまったくそういうものに縁はないです。ブログに貼ってある広告ははてなが勝手につけてるもので自分は関係ありません。経験はありませんが、収益化を狙ったブログにすると中身の制限もあって書きたいことも書けなくなりそうです。はてなですらそこそこ収益をあげようとすればドメイン取得とかその他で年間1万円以上の出費です。自分のブログにそれほどの価値も感じられないので気ままに書いていく…

  • 基礎年金30%カットだって!?

    「基礎年金30%カット」の衝撃…国民年金と厚生年金の財政統合も解決策の一つか| ビジネスジャーナル10時間前詳しくは記事を読んでもらえばわかるけど、恐るべき未来だ。この記事をそのまま鵜呑みにはしないが、避けられない部分があるのは確かだろう。今日、65歳まで入れる国民年金基金の案内封筒が来てたけど、今さらな感は拭えない。消費増税が始まる来月からはより出費に対して厳しくなると思う。国民の資産防衛意識は強い。暗い未来しかないのに惜しげも無く金を使う人間なんて限られてる。どんどん金が回らない日本になるだろう。自分は維持費のかかる車やマンションにはまったく興味がない。この2つは所有してるだけで金が飛んで…

  • 田舎でリタイアなんてまっぴらごめん

    茨城県で夫婦が犠牲になった事件が連日報道されてるけど、現場を見ると寒気がする。子供の頃に住んでた田舎。月明かりがなければ完全な暗闇だった。懐中電灯を照らしながら歩く日々。周りは田んぼとあぜ道しかなくて夜は本当に怖かった。大人になった今はもっと怖い。人気のない田舎はのどかでも何でもなくただひたすら怖い。都市部には人の目があり街灯もある。コンビニや深夜に開いてる飲食店も多い。なにより人が歩いてる。暗闇とは無縁の生活をしてると田舎の風景は背筋が寒くなる。ぽつんと一軒家なんて冗談じゃない。孤独であっても周りには人がたくさんいて欲しい。ネットがあるからってどこでもいいわけじゃない。前にも書いたけど田舎は…

  • ブログくらい好きに書かせて下さい。

    ブログをリアルで教えてる人はどれくらいいるんだろう?大昔、知り合いに教えていたことがあったけど、さんざん記事に横槍を入れられ、手直しや削除せざるを得ないことがあった。そいつは何事においても深読みする人間で、自身を批判されてると勝手に解釈するから大変でした。それ以来ブログの存在は誰にも教えないと誓った次第です。誰からの干渉も受けず、書きたいこと書くのがいいところなのに、息がつまる状況は耐えられません。リタイアして会社という縛られた空間からせっかく抜け出せたのにほっといてくれって気持ちです。たまに芸能人やスポーツ選手で無愛想なのがいますが、なんとなく気持ちがわかります。次元の低い質問を何度もされる…

カテゴリー一覧
商用