womans laboratory
住所
出身
ハンドル名
にわとりさんさん
ブログタイトル
womans laboratory
ブログURL
https://www.womans-laboratory.net/
ブログ紹介文
女性のライフスタイルを日々研究中♪/ウーマンズラボラトリー
自由文
-
更新頻度(1年)

4回 / 7日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2019/09/12

にわとりさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,197サイト
料理情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 212サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,909サイト
20代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 799サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 69,464位 69,464位 53,294位 53,209位 53,108位 52,901位 53,199位 972,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 2,270位 2,270位 1,695位 1,701位 1,709位 1,698位 1,728位 33,197サイト
料理情報 10位 10位 7位 7位 7位 7位 7位 212サイト
ライフスタイルブログ 4,783位 4,783位 3,645位 3,643位 3,659位 3,632位 3,631位 65,909サイト
20代の生き方 7位 7位 5位 5位 4位 4位 4位 799サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,197サイト
料理情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 212サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,909サイト
20代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 799サイト

にわとりさんさんのブログ記事

1件〜30件

  • 自転車の基本的なルールとマナー

    厳密なことをいうと複雑になってしまうのですが、「自転車安全利用五則」というものがあります。これを守ることが自転車の交通安全の第一歩であり、みんなが守ることで大分危険が減ります。では、自転車安全利用五則とは…

  • 二子玉川で見つけた「子どもと行きたくなる雑貨屋BOX&NEEDLE」

    暇を持て余していた休日。二子玉川の街をブラブラと散歩していたら偶然見つけた雑貨屋さん。ここは一体何屋さん?と思いながらお店のドアを開けてみたら、そこは素敵な貼り箱専門店でした。

  • 100円ショップで買った「ちょっと嬉しいキッチン用品」

    長年使ってきたキッチン用品をそろそろ見直したくなり、100円ショップに行ってきました。 スタメンアイテムを更新する中で、筆者が「これは使えそう!」とピンときたアイテムをご紹介します。

  • 子供の好き嫌いを克服する秘訣は待つこと!

    子供の好き嫌いをなんとかしようと必死になるママは多いですが、子供はなかなか言うことを聞いてくれません。そこでいつ頃から好き嫌いがはじまるのか、大人と比べてなぜ子供は好き嫌いが激しいのか、学んでみましょう。

  • 「読書の効果はこんなに!?」 知識が増えるだけじゃないんです!

    読書を趣味にしている人は知的な印象を受けますよね。 話してみると幅広いことを知っていて、魅力的に思うものです。 そんな読書ですが脳に良い効果があることはご存知でしたか? 今回は読書の効果をご紹介します! 物事の解釈の幅が広がる 本に書かれていることはさまざま。 一回で理解できるものもあれば、繰り返し読まないと分からないこともありますよね。 小説を読んでいるとき「なぜこの人はこんな行動を取ったんだ?」と疑問に思ってさかのぼることもあるかと思います。 そういう風に自分とは違った意見に触れることこそ読書の醍醐味。 何度も読んで理解したときに新しい物事への解釈が増えるのです。 私も小説やビジネス書、心…

  • 自転車は車の仲間!ルールを守らないと…!?

    筆者は都内在住ですが、自転車のルール違反がとにかくヒドイ。まず、道路交通法上「軽車両」です。通常は車道を走らなければいけませんが、都心では歩道も走って良いとされる場所が多くあります。

  • 可愛い和柄がたくさん♡「はんなり」で夏小物探し

    夏祭りに花火大会と、夏イベントの開催が増えるにつれ、浴衣を着て街を歩く人も多くなってきましたね。浴衣に合わせる小物をお探し中の方に、素敵なお店をご紹介します。

  • その時間のコーヒー、ちょっと待って!! コーヒーの飲み方で変わる健康効果

    休日の昼や仕事中、ついついコーヒーの香りが漂うと飲みたくなりますよね。芳醇な香りとクセになる苦味を堪能する時間は、憩いのひと時でしょう。しかしコーヒーに含まれているカフェインは良い影響を与えるだけではありません。今回は知って得するコーヒー(カフェイン)の効果についてです。

  • 「こうしておけば勉強してくれたんだ...。」 勉強する子供の育て方

    自分の子供だからこそ立派な大人に成長して豊かな生活を送ってほしいですよね。 そのために必要なのが勉強。 もしかしたら皆さんも、子供の頃に勉強が好きだったらどれほど今が楽か想像したことはありませんか。 私は毎日痛感しています。 子供が勉強嫌いなのは仕方がありませんが、勉強を好きになるためには、工夫が必要なんです。子供が勉強好きになる方法を紹介します。 【親がお手本となる】 【勉強を強制しない】 【考える時間を与える。】 【親がお手本となる】 子供は親の真似をして成長するもの。 「それどこで覚えたの!?」って驚く言葉をいつの間にか使っています。 さぐりを入れてみたら自分が発言していたことを真似して…

  • 食欲がそそるおにぎりpart1

    たまには朝ごはんにおにぎりを握ってみるのはいかが? この季節、「食欲が出ないから」と朝食を抜くことが多いですよね。でも、食欲のままに食事を抜いていたら体力が持ちません。とくに、朝ごはんは一日を元気に過ごすための大切なエネルギー源です。夏バテ中は炭水化物を摂りたがらない人も多いと思いますが、炭水化物こそエネルギーに変わる栄養素であり、代謝UPにもつなげてくれるんです。そこで、今回は【時短&食欲がそそられる】おにぎりレシピをご紹介します!

  • ちょこっとのわがままタイムで元気に! 疲労が気になったらやりたい事4選

    日頃、仕事に追われがちの社会人。 家でも持ち帰りの業務や家事・育児に追われ、まとまった休みがとれなくなりがち。 「がんばろう!」と意気込みますが、疲労もあってしんどいですよね。 そこで今回は疲労を軽減するちょっとした方法をご紹介。 チョコレートを食べる 軽くストレッチをする 静かな部屋でぼーっとする。 グレープフルーツの香りを嗅ぐ チョコレートを食べる 甘いものが無性に食べたくなるときはありませんか。じつはこの合図は脳が疲れているという証拠。脳は血液中のブドウ糖をエネルギー源にしているのですが、少なくなるとうまく働かなくなってしまいます。 供給するために糖分をとりましょう。おすすめはチョコレー…

  • 保存・時短・おいしさを叶える! おうちで手軽に「干し野菜」

    数年前から静かなブームとなっている「干し野菜」。その名の通り、野菜を干しただけのものなのだが、実はうれしい魅力がたくさん。その実力は、レシピ本や専用アイテムが発売されているほどである。そんな人気の「干し野菜」に挑戦してみた。果たして、普段料理をしない筆者にもできるのだろうか?

  • アベンヌと洗顔のすすめ

    もともと肌が丈夫な方で、ニキビに悩まされることもなく思春期をすごしてきました。が、24歳、25歳になるにつれ、「何だか肌がガサつくなー」と違和感を感じはじめていたところ、半年ほど前からニキビが大量に発生するように!

  • 今日の残りものおやつは「クロックマダム風」

    冷蔵庫。わたしたちに便利さや喜びを与える一方で、時に驚きや悲しみを与える。今日もまた、そんな冷蔵庫に翻弄されるものが1人……。

  • 忙しい人こそ気をつけたい! 睡眠の質を下げる習慣4つ!

    年を重ねると責任感のある役職を任され、毎日が忙しくなりがち。 帰ってから子供の世話をしていると、いつの間にか寝る時間を過ぎていることもあります。 体と脳のコンディションを維持するためには良い睡眠を心ざしたいものです。 今回は、睡眠の質が下がる習慣についてご紹介します。

  • 話題のリボベジ! 野菜の切れ端で簡単エコ生活♪

    買ってきた野菜を使った後、普段は捨ててしまっている根やヘタの部分。なんと、水につけるだけで、また食べられるようになる野菜を発見! それが再生野菜(リボベジ=リボーンベジタブル)! 同じ値段で2倍の量が食べられるお得感だけでなく、栽培する楽しさを味わえる、そんな密かに注目されているリボベジ栽培に挑戦してみた。果たして、本当に水につけるだけでおいしい野菜が育てられるのか!?

  • ダイソーで買える! お役立ちグッズ

    ついつい長居してしまう100円ショップ。可愛らしい見た目の雑貨や、かゆいところに手が届くような便利アイテムが豊富に揃っているので、見ているだけでも十分楽しめます。今回は、一人暮らしが長い筆者がダイソーで見つけた、毎日の暮らしに役立つおすすめ便利グッズをご紹介します。

  • 話題の進化系おにぎり「スティックおにぎり」

    大きめののりの中央にご飯を置いて具材をのせ、四隅をたたんで包む「おにぎらず」。 実は1991年ごろにとある有名グルメ漫画で紹介されたらしいのだが、20年以上経って脚光を浴びた。 何でも、具材の量と種類が広がること、おにぎりを握れない人でも作れる簡単さがブームになったきっかけのようだ。 (おにぎりが握れない人って本当にいるんです!!)

  • 香りの効果知っていますか? 印象だけじゃない健康効果

    普段何気なく使っている香水。 フローラルな香りで大人な女性を漂わせたり、柑橘系の香水を纏って明るく元気な女性を演出してますよね。印象効果として重宝される香水・香りですが、他にもさまざまな効果があるのをご存知でしたか。

  • 子供の習い事で迷っているならコレ! 科学者オススメの習い事4選

    子供の将来のことを考えてなにか習い事をさせたいですよね。 しかしたくさんあって何を学ばせてあげようか迷ってしまう親御さんも多いでしょう。 一番は子供がやりたいことですが、見つけるまでが大変。 ならせめて、学ばせて良かったと思えるようなものを選んであげてみてはいかがですか。 科学者もオススメする習い事を選んで、子供の将来を明るくしましょう。

  • これ知ってる? カレー専用醤油

    にんにく、りんご、はちみつ……。カレーに加える隠し味は人それぞれ。だが、醤油を隠し味にする人もいることはご存じだろうか。カレー×醤油という、一見まったく合わなそうな組み合わせ。実際に試してみると、味に深みが出て、そば屋のカレーに近い味わいになる。

  • 秋の抜け毛を防ぐためにも夏のヘアケアを正しく!

    秋になると、抜け毛の量にびっくりしたなんてことはありませんか?個人差はありますが、抜け毛は1日に150本くらいまでなら正常です。解消するためにはお手入れが肝心!正しいシャンプーの方法を学び髪を美しく育てましょう。

  • レトルトソースにひと手間加えて本格(?)ボロネーゼ

    手間もかからず、料理が苦手な人でも“安定の味”が楽しめるレトルト食品。とはいえ、インスタント感は否めないし、良くも悪くも同じ味で、人に胸を張って出せるものでもない……。ところが!ひと手間加えるだけで、レトルトのミートソースが本格ボロネーゼに大変身。料理上手さんに見せられて意外性を与えられるかも!? まずは普通にレトルト調理をスタート。 パスタ100gに対して、レトルトパウチ1袋が適量。1人分から作ることができるのも、レトルト食品のいいところ♡ パスタも結束タイプを選べば量る手間もナシ! (写真は2人分) もちろん、パスタ専用調理器具などを使ってもOK! 茹で上がったらフライパンにバターを熱して…

  • 気になる体臭を防ぐボディケアのポイント

    汗をかくこれからの季節、しっかりとケアをしていても自分のニオイが気になることがありますよね。また、自分でニオイに気づいていない場合があるかもしれません・・・。今回は、気になるニオイケアのポイントをご紹介します!

  • 【缶詰め活用術Part2 サバ缶×白米】

    そろそろ夏バテで食欲がなくなってくる時期。でもしっかり食べないと体力がつきませんね。そこで、夏にさっぱり食べたい!「サバ缶を“のせるだけ”丼」をご紹介します。今回使ったサバ缶はごく普通の水煮タイプです。

  • 『朝の習慣』おすすめメソッド 簡単に健やかな毎朝を送ろう!

    皆さんは朝人生を豊かにするために、なにか習慣はありますか?「朝に余裕がないからできない」そう思う人にお伝えしたい「朝の習慣」。お金をかけず、数分だけ自分のために使えば、人生を豊かにしてくれるはずです。

  • 夏枯れ肌をいち早くよみがえらせる方法はある?

    今、あなたの肌はどんな状態ですか?あなたの肌はどれに当てはまりますか?複合的な状態の人もいるでしょうが、どれが最も感じるかで選び、それぞれの対応策を実行してください。

  • 【缶詰活用術Part1】一缶だけでごちそうになる缶詰

    下準備がいらない缶詰は、ささっと料理したい時や忙しい日の救世主。仕事終わりに急いで作った料理を並べてみて、「もう一品あったら良かったかな…」と思うこともあるのでは? そんなときは缶詰でおかずを一品プラスするのも一つの手。今回は、「火を使わなくて済む」「食器の後片づけが面倒じゃない」をコンセプトに、一缶でちゃんとおかずになる缶詰をご紹介します。最近ではサバ缶が大ブームですが、優秀な缶詰はサバ缶だけじゃないんです。

  • 就学前に徹底しよう!歩行中の基本的な交通ルール

    12歳以下の交通事故は、小学校低学年の児童に多く発生している傾向にあり、基本的な交通ルールを守っていなかったことが原因の一つとして考えられます。自覚がないまま危険な行動をしている子どもに向けて、道路を歩くときに大切な“お約束”をご紹介します。就学前にお子さまとよく話し合ってくださいね。

  • 日焼けは一瞬! ホワイトニングは一生!?

    「ホワイトニングはシミ・くすみが気になったから」。「旅行で日焼けしたから」。症状が気になってから使う人がいますが、それ間違った常識かも!? 皮膚の新陳代謝のサイクルを学んで、透明感のある肌ケアをみにつけましょう!